レンタカーでワイキキからカイルアビーチへの行き方&帰り方♪

Aloha(^^)/ ワイキキ〜カイルアビーチへのバスでの行き方は以前説明しましたよね;)

今回は「レンタカーでカイルアビーチへの行き方を教えて下さい。」と問い合わせを頂きました。

カイルアビーチへの2通りの行き方とフリーウエイH1を利用するのでワイキキからH1への乗り方もタミー説明しちゃいましょう♪

スポンサードリンク



一番簡単なワイキキ〜カイルアビーチへレンタカーでの行き方ははカーナビが一番よ;)

ハワイに来たらこんなオープンカーで海岸線をドライブして全米No,1ビーチにも選ばれたカイルアビーチへ行きたいですよね〜♪

でも、ワイキキからカイルアビーチへの行き方がわからないわ???

初めて来たハワイで地図を見ながらのレンタカーの運転なんて、それは怖い!危ないです>_<

隣に誰か座ってくれてナビゲーターをしてくれても標識やサインは英語です。ちゃんとナビの役目を果たしてくれるかしら?不安よね(–;

一番楽な方法は日本語のカーナビ付きのレンタカーを借りて「カイルアビーチ」と入れたら後はナビに誘導してもらうだけよ!

ハワイではレンタカーに日本語のカーナビを付ける事ができます。例えば『ニッポンレンタカー』は1日13ドルで日本語のカーナビをレンタカーに付ける事ができます。

でもタミーはカーナビ付きのレンタカーを借りた事は無いの。日本語のも英語のも。なぜならiPhoneのGoogleナビを使うからです。

Wi-Fiルーターを日本で借りてハワイに持って来るかハワイで借るかしたら車にカーナビをつけなくてもカイルアビーチまでGoogleナビが行き方を教えてくれますから楽に行けますよ♪

カーナビなら途中で事故が起きたり工事をしていたりしても他の行き方を教えてくれますが地図だけを見て行く場合はそこまでチェックするのは大変よね。知らない土地だし。

多少お金がかかっても初めてのハワイでのレンタカーの運転である場合はなおさら”カーナビ”か”Googleのナビ”を使う事をタミーは、おすすめします!

スポンサードリンク



ハワイで日本語カーナビ付きのレンタカーを借りるなら『ニッポンレンタカー』

レンタカーに日本語のカーナビをつけてカイルアビーチへ行きたい方は日本から日本語で予約出来てハワイでも日本語で対応してくれる『日本レンタカー』はいかがですか?

初めてのハワイ旅行での”レンタカー運転+英語は苦手な方”には安心できる『ニッポンレンタカー』じゃないかしら;)

『ニッポンレンタカー』は6つの安心込み込みパックなの。

1、フルカバー保険&保証(対人保険100万ドル(SLI)、運転契約者・搭乗者(PAI)、
車両事故補償制度(LDW))これは絶対に必要ですよね。

2、ガソリン満タン返却無料(初回時満タン分ガソリン無料。返却の際、満タン返し不要)

3、幼児専用シート無料(1台まで無料。8歳未満は法律で着用を義務付けられています)

4、追加ドライバー無料(25歳以上で1名様まで無料)

5、乗り捨て料金無料(ホノルル空港⇔ワイキキ)

6、各種税金込み(州税、レンタカー利用税、ライセンスフィー)

いいでしょ。これだけ揃えば安心で行けますよねカイルアビーチ^^

5月31日まではアロハキャンペーンでコンパクトカーは1日99ドル。ホノルル空港から1週間レンタルで495ドル、ワイキキから1週間レンタルで545ドル。

日本語カーナビは1日13ドルでレンタカーに付けられます。

詳しくは↓こちらの『ニッポンレンタカー』のホームページをご覧下さい。

https://www.nipponrentacar.co.jp/hawaii/ryokin2.html

レンタカーに日本語のカーナビをつけるのでは無くて携帯電話のGoogleナビを使いたい方にはタミーのおすすめ携帯Wi-Fiルーター紹介しましょう;)

 

ハワイで使うWi-Fiルーターなら『アロハデータ』がおすすめ!ナビもインターネットも使えて便利!

Wi-FiルーターあったらレンタカーのドライブでGoogleナビを使えるだけじゃないくハワイでレストランやショップをインターネット使って検索したりSNSにハッピーなハワイの写真をすぐアップできちゃうし日本の家族や友達と携帯アプリを使って無料で電話もできるし、とっても便利よね☆

そこでハワイで使うポケットWi-Fiルーターのタミーのおすすめは『アロハデータ』!

1日880円のポケットWi-Fiルーターです。アロハデータをタミーがおすすめする理由は

1、往復宅配送料無料(ネットで予約してお好きな場所に届いてポストへ返却)帰国後の翌日のポスト投函でOKです。

2、出発前日まで申し込み出来ます。(自宅なら午前中着、空港へも無料で送ってくれます。)

3、出発当日の申し込みならハワイ(ワイキキ)で受け取れます。(安心のハワイデスクがあります。)

4、土日の発送もOK

詳しくは↓こちらの『アロハデータ』のホームページをご覧下さい。

http://www.gmobile.biz/aloha/

「タミーさん、ナビを使えばカイルアビーチへの行き方を教えてくれるのはわかりましたけど大体の行き方とかポイントなんかをハワイで実際にレンタカーでドライブする前に教えてもらえると安心できるんですけど(^^;」

そうよね初めてのハワイでカーナビの誘導だけでどんな道をどんな風に走ったらカイルアビーチに行かれるのか全く知らなくていきなりのドライブは緊張しちゃうわよね。

ではタミーワイキキからカイルアビーチへの行き方を説明しましょうね;)

 

ワイキキからカイルアビーチへのレンタカーでの行き方は2通りあります。

ワイキキからカイルアビーチへレンタカーでの行き方は海岸線をドライブする道と山の中をドライブするのと2通りの行き方があります。

ドライブ時間は山越えの行き方だと25分。海沿いの行き方だと40分です。

とてもわかりやすい地図がハワイNo,1クーポン雑誌カウカウにありましたから紹介しましょう♪

レンタカーでドライブ中のビューポイントも書いてありますよ^^ 画像をクリックしたら拡大してご覧になれると思います。

カイルアビーチまでのドライブコースは!山コースの行き方!海コースの行き方!どちらにしますか? タミーのおすすめは”行きは山コース!帰りは海コース!”

山なんてつまんあいわって思う方もいるかもしれせんが行きに山コースの行き方を選ぶと、このドライブコースの山の景色がすごく綺麗なんです☆

時間も短縮できて25分でカイルアビーチに着きますから。カイルアビーチは駐車場少ないので朝は早起きして山の景色を楽しみながら最短コースの山コースの行き方でドライブしましょう♪

そして美しいカイルアビーチを楽しんだら帰りは海コース行き方でのんびりドライブしながら帰りましょう。

海コースでの行き方はハワイ・オアフ島の美しい東海岸をずっと見ながらドライブ出来るので気持ちがいいですよ〜♪

ではハワイでのレンタカーの運転が初めてって方もいらっしゃると思いますのでレンタカーでのドライブポイントを説明しましょうね。

 

レンタカーのドライブポイント1)フリーウエイ(高速道路)

オアフ島にはH1,H2,H3の3つのフリーウエイ(高速道路)があります。名前の通りフリーウエイ無料なので日本の高速道路の様に料金所はありません。

出口には地名と5Aのように数字と番号でも表示がされています。

目的の出口に近づく少し前から右車線へ移動してフリーウエイを下りる準備に入りましょう。

あわてないように事前に下りる出口の名前や数字と番号の表記は確認しておきましょうね。

 

レンタカーのドライブポイント2)右側通行

ハワイ(アメリカ)では車は左ハンドルで右側通行です。日本とは真逆。レンタカーを運転する時にタミーがいつも頭にいれておくことは『自分の左側にセンターラインがある位置で車を運転する事!』

わかりますか?運転席がいつもセンターライン寄りにあれば逆走はしてないって事です(笑)

運転に慣れてくると逆走行してしまいますから気をつけて下さいね。

交差点で曲がる場合は右折は小回りに左折は大回りになりますから注意して下さい。

 

レンタカーのドライブポイント3)右折とUターン

タミーがハワイで車を運転して中々なれなかったのが右折です。ハワイ(アメリカ)では右折する場合は特別な禁止の標識が無い限り停止はせず徐行で安全を確認しながら赤信号でもゆっくり進んで右に曲がっていいんです。

タミーは慣れるまで日本のように右折で止まってしまうので何度もクラクションをならされた事があるわ(^^:

(注)交差点に”No right turn on red”のサインがあったら赤信号での右折は禁止なので青になるまで止まって待ちましょう。

午後のカピオラニ通りなど場所や時間によって左折またはUターン禁止の交差点もありますから標識はちゃんと見て判断して運転して下さいね。

 

レンタカーのドライブポイント4)駐車場&給油

ハワイにはコインパーキングが多いのでレンタカーでドライブに出かける前に5セント,10セント,25セントの小銭を多めに用意していきましょう。

コインパーキングの使い方は枠内に車を駐車したら、その機械にコインを投入します。その時点から駐車可能な時間が表示されるので例えば4時間駐車したい場合は、その時間が表示されるまでコインをいれましょう。

もし3時間までしかコインが入らない場合は一度その場所に戻ってコインを追加しなければなりません。EXPIREDの赤文字が表示されていたら駐車違反の対象になりますから気をつけて下さいね。

ハワイ(アメリカ)のガソリンスタンドでの給油は、ほとんどがセルフサービスですから自分でガソリンを入れるようになります。

給油機で支払いをしてから(クレジットカードを入れる)給油ノズルを外して車の給油口に差し込みレバーを上げるかONのスイッチを押してハンドルを握りると給油できます。満タンになると自動に給油は止まります。

現金で支払いをしたい人は機械でcashを選んで支払いはガソリンスタンドの建物の中のレジで支払う様になります。カードでしか支払えない場合もあるのでクレジットカードは忘れずにお持ち下さい。

給油した後に機械からレシートが出ますから、そちらをレジにお持ち下さい。

 

レンタカーのドライブポイント5)トラブルの時

パトカーに止められるような事があれば、それは多分あなたが交通違反を犯してしまったのでパトカーの指示にすみやかに従いましょう。

事故を起こしてしまったら911に電話して警察官が来るまでに相手の『名前や住所や電話番号、免許証番号など』の基本情報を聞いてメモしておきレンタカー会社に電話して保険会社の指示に従いましょう。

相手の車の”ナンバープレート”や”車のダメージのある場所”なのどの写真も撮っておきましょう。

駐車違反をしてしまった時は違反通知書に書いてある場所に行くか郵送で反則金を期限以内に支払いましょう。

以上の事が起こらないように安全運転でお願いします;)

 

ハワイの主な道路標識

参考までにハワイの主な標識も紹介しましょう。

このくらいの標識はレンタカーを運転する前に覚えておきましょうね;)

 

「タミーさん、カイルアビーチの2つの行き方もレンタカーを運転する時の注意もわかりましたがワイキキからフリーウエイH1に乗る行き方がよくわからないのですが(–;」

タミーにお任せ!カイルアビーチへ行く時のワイキキからフリーウエイH1への行き方を詳しく説明しましょうね;)

 

「ワイキキ〜カイルアビーチ」のフリーウエイ(高速道路)H1の乗り方&降り方

ワイキキからカイルアビーチへの行き方はフリーウエイH1イースト(東方面)へ乗ります。

こちらの地図をご覧下さい。黄色い線がワイキキからH1イーストに乗ってカイルアビーチへの行き方で

赤い点線がカイルアビーチからワイキキに帰る時のH1ウエスト(西方面)の降り方になります。

地図の中にも書いてありますが説明しましょうね。

*ワイキキからフリーウエイH1イーストへの乗り方*

ワイキキのアラワイ通りからマッカリー通りへ右折します。その次はサウスキング通りとの交差点を右折してユニバーシティ通りを過ぎたら左側の車線に入って走ると、そのままH1イースト(東方面)に乗れます。

*カイルアビーチからフリーウエイH1ウエストに乗りワイキキへ帰る場合*

カイルアビーチからワイキキに帰る時はフリーウエイH1ウエスト(西方面)に乗ります。25Bカピオラニ通りでH1を降りるとワイキキへ帰り安いです。

H1を降りたらカピオラニ通りを徐々に左車線へ変更しながら直進して下さい。マッカリー通りを左折してカラカウア通りで左折でワイキキです。

 

どうでしたか?タミーの説明でワイキキ〜カイルアビーチへの行き方そしてカイルアビーチ〜ワイキキへの帰り方もわかりましたか?

海外でのレンタカーの運転は緊張しますよね。くれぐれも安全運転で楽しいハワイ旅にして下さいね;)

ではカイルアビーチ楽しんでくださ〜い♪

 

ワイキキからカイルアへのバスでの行き方は↓こちらをご覧下さい。

ワイキキからカイルア行きバス$5シャトル$19時間40分(ラニカイ行きバス時刻表)

Much Aloha♡Tammy

タミーは何位かな↓(^^)

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

2 Responses to “レンタカーでワイキキからカイルアビーチへの行き方&帰り方♪”

  1. より:

    Hi~!
    そうだね!俺もグーグルにはお世話になったZet!NYの時!
    Hawaiiでレンタカーは経験がないけど…楽しそう!
    島の中だったらどこにでも行けるもんね!ナイスっす!(@^▽^@)

    • tammy より:

      仁さん
      NYの研修旅ではGoogleナビ大活躍だったんですね;)
      次回のハワイ旅は是非レンタカー運転してみて下さい。
      ハワイは国際免許証無くても日本の免許証でレンタカー借りられて
      運転出来ますから♪
      レンタカー1度乗ったら便利でもっとハワイが楽しくなりますよ^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ