カウアイ島オールド・コロア・タウン全45店舗を紹介!

Aloha(^^)/

ハワイが昔は砂糖産業が盛んだったって知っていますか?

カウアイ島のコロアでハワイで初めて砂糖産業の事業が始められたんですよ。

今でもその小さな町コロアは古き良き時代のハワイの面影を残しています。

気ままに歩いて欲しいそんなカウアイ島の「オールド・コロア・タウン」を紹介しましょう♪

スポンサードリンク



「プランテーション・タウン」から「オールド・コロア・タウン」に生まれ変わった町コロア^^

「オールド・コロア・タウン」へはリフエ空港から車で西に向かいツリートンネルを抜けて真っ直ぐ走った突き当たりの町です。約17km。20分くらい。

「オールド・コロア・タウン」は以前はプランテーション・タウンと呼ばれていました。

1835年コロアはハワイで初めて砂糖産業の事業が始めた町だからです。

以前はマクブライド社の砂糖工場が町の東側にありました。毎日、砂糖きびを山積みにしたトラックが520号線を走っていたのでトラック専用の信号機まであったそうです。

「オールド・コロア・タウン」の入り口には19世紀に作られた製糖工場の煙突が今でも遺跡のように立っています。

img_1-1

その側には当時プランテーションで働いた7人種の姿が彫られたブロンズ像があります。

img_2 (1)

7人種はハワイアン、日本人、中国人、ポルトガル人、プエルトリコ人、韓国人、フィリピン人だそうです。

この7人種の移民の方々が1世紀以上にわたりハワイの製糖産業を支えてきたのです。

この7人種が混じり合ってハワイの独特な文化を作ってきたのでしょうね。

そんなプランテーション・タウンとして始まったコロアは製糖産業に陰りが見え始めた頃にカウアイ島の名所として生まれ変わろうと人々が努力して生まれた町なのです^^

スポンサードリンク



生まれ変わった「オールド・コロア・タウン」は、ぶらぶら歩くには最高の町よ;)

ハリケーン・イワが大きな被害をカウアイ島の南部にもたらした翌年の1983年それまで古びた家と小さなお店しかなかったコロアの町を1950年代の古きよきハワイの時代の町のように蘇らせる事でカウアイ島の名所として生まれ変わろうと人々が努力をして生まれたのが「オールド・コロア・タウン」です。

右から左まで全て合わせても200mほどの小さなな通りですがアメリカの50sを感じさせる雰囲気があふれた「オールド・コロア・タウン」

img_8img_0

img_6-1img_7

ぶらぶら歩くには最高の町ですよ♪

「オールド・コロア・タウン」には全部で45店のお店があります。

「オールド・コロア・タウン」に向かって右端から紹介しましょう^^

1,ボス・フロッグス・ダイブ&サーフ(レンタル&レッスン)

S__7897095

2,ポハク・ティーズ(ブティック)

S__7897094

3,アート・ハウス(ギャラリー)

S__7897096S__7897097

外の壁に飾られたキラキラのサーフボードが目を引きます☆ 実はこれシャワーになってるの^^

こんなシャワーが家にあったらおしゃれよね;)

4,コロア・シェイブアイス1F(かき氷)

S__7897099

5,サウスショア・ビキニズ2F(ブティック)

S__7897098

華やかなハワイアンの布がかかっているのが目標よ;)

6,オーシャン・クエスト・ファダム・ファイブダイバーズ(ダイビング)

S__7897100

大きな木はマンゴーの木です。マンゴーがいっぱいなってました^^

S__7897092S__7897093

「オールド・コロア・タウン」の駐車場ですが通りに面したお店の前やスエオカストアの隣は満車で止められない事が多いので、この大きなマンゴーの木の後ろの駐車場が穴場です。左の写真の白い乗用車とトラックが止まってる場所。タミーは土曜日に行ったのに空いてるでしょ。こんなサインがあるのですぐわかりますよ;)

S__7897091

7,ファーサイド(タトゥー&ピアス)

S__7897101

8,ガソリンスタンド

imgres

Chevronのガスステーションで「オールド・コロア・タウン」の角にあります。

9,エンペラーズ・エンポリウム(ブティック)

S__7897105

10,ライフウエイ・ヘルス・マーケット(薬局)

S__7897106

11,ザ・ウクレレ・ストア(ウクレレ)

S__7897108S__7897107

12,サルベーション・アーミー(救世軍)

13,コロア・タウン・サロン@デイ・スパ(エステサロン)

道路の向かい側にエステサロンがあります。

S__7897104

「オールド・コロア・タウン」の中心「コートヤード」にはプランテーション時代の日本人の歴史があります。

「オールド・コロア・タウン」の中心には「コートヤード」という広場があります。

S__7897102S__7897115

14, カウアイ・ナッツ・ロースターズ(ナッツストア)

S__7897109

15, 「コロア・ヒストリー・センター」(ミュージアム)

タミーが「オールド・コロア・タウン」にいらしたら是非、見て欲しい場所が、ここです!

S__7897110

「コロア・ヒストリー・センター」には古い郵便ポストにリヤカー式の消防車、アンティークな床屋さんの椅子などが展示されていてノスタルジックな気分に浸れています。

その裏側にはプランテーション時代に日本から移民した方が持って来て使っていた物や当時のカウアイ島の写真などが展示されている小さなミュージアムなんです。

日本人の方には当時の移民の方の様子を知って頂きたいタミーです^^

「コロア・ヒストリー・センター」と「アイランド・スタイル・アクティビティズ」の間にトイレのサインがあります。右方向に進んだ、左の建物にトイレがあります。壁に「Restrooms」レストルームのサインがある所です。

S__7897111S__7897114

16,「アイランド・スタイル・アクティビティズ」(ツアー会社)

S__7897112

17, クリスタル・ハーモニックス・サウンド・アート・カウアイ(クリスタル)

S__7897113images-1

右の写真のクリスタルのボールが素敵な音を出してくれるの。その音にすごく癒されちゃう♡ タミーのヨガの先生も使っています。この演奏が入ったCDもあって値段もお手頃ですし瞑想や眠りの前に寝室で聞くのには、すごくいいと思うのでおすすめです♪

「コートヤード」広場をぐるっと1周したら通りのお店に戻りましょう。

18,クレイジー・シャツ(Tシャツ)

日本でもすっかりおなじみの猫のキャラクターで有名なクレイジー・シャーツ。カウアイ島には5店舗あります。

S__7897116S__7897117

タミーが大好きなのは、このベンチ。子犬がロコのアンティーの顔を舐めてるのが可愛いでしょ。

unnamed-1 午後2.25.47

あなたもカウアイ島ロコになった気分でアンティーの横に座って写真を撮ってね;)

「オールド・コロア・タウン」の名物モンキーポッド・ツリーからパワーをもらってね;)

「クレイジー・シャツ」の隣に「オールド・コロア・タウン」で一際存在感を放っているのが大きなモンキーポッドの木です。

S__7897118

この木は1925年にハワード・ヤマモトさんという日系の方が植えられたそうです。

S__7897119

「オールド・コロア・タウン」と共に成長し続けてる大きなモンキーポッドの木は今ではいい木陰を作って訪れる人々に癒しを与えています♡

大きな木には神が宿っているので、このモンキー・ポッドツリーからパワーを沢山もらって下さいね(^^)

向かい側に最初にお話しました「製糖工場の煙突」や「プランテーションで働いた7人種の姿が彫られたブロンズ像」がある広場があります。

その広場には、いつも2,3台のフードトラックが止まっていますから広場でのんびりランチやお茶もいいですね;)

S__7897121

広場の方向からモンキー・ポッドツリーを見ると枝は道路を渡ってて、こ〜んなに大きな木だって事がよくわかります@_@

S__7897122

モンキー・ポッドの木には小さな電球が沢山付いていて夜も「オールド・コロア・タウン」で目立っているんですよ(笑)

広場から道路を渡って道沿いのお店に戻りましょうね。モンキー・ポッドの横は「スエオカ・ストア」の駐車場です。ここを奥へ入っていくと、もう少し広い場所があり、そちらにも車を止められます。

19,スエオカ・ストア(スーパーマーケット)

コロア・タウンには古くからあるスーパーマーケットで店内はプランテーション時代から大して変わっていないとロコのアンティー達は言います(笑)

カウアイ島の生活感を味わえるお店ですよ。お米やお豆腐を始め日本食材も買えるお店です。

S__7897124img_3

「スエオカ・ストア」の横のテイクアウト専門のローカルフードのお店は安くてボリュームいっぱいなのでランチタイムにはいつも誰か並んでいる人気店です。日本でいったらほか弁みたいな感じね;)

S__7897125

21,ココレディー(コアウッド&貝殻雑貨)

S__7897126S__7897128

コアウッドアクセサリーと貝細工の雑貨のお店です。タミーのお家にもありますよ可愛いでしょ。

S__7897139

ガラスや鏡に付いている吸盤で貼り付けます。貝細工なんて壊れちゃいそうでしょ。それが、この貝細工めちゃくちゃ強いんです。床に叩きつけても壊れません。本当よ!なので日本へも心配なくお土産として持ち帰れます。タミーの友達は何人も買って帰りましたから。

22,クリスチャン・リゾ(画廊)

ハワイアンなアートがいっぱいの画廊です。

S__7897129S__7897140

ガラス越しなんで写真光っちゃいましたが右下にはニワトリの絵もありますよ(笑)

23,ガーデンアイランド・グリル(レストラン)

ハワイアンなアメリカンフードが頂けるカジュアルなレストランよ。

S__7897130

タミーはパパイヤボートサラダ。新鮮野菜とカウアイ島の海老そしてパパイヤの中に入っているのはカウアイ島で生まれたパパイヤシードドレッシングよ。ダーリンはアメリカンなハンバーガーを頂きました。

img_6img_7

24,パラダイス・クロージング(ブティック)

S__7897131

25,ピゼッタ(ピザ&パスタレストラン)

S__7897132

ミックスピザにボロネーゼパスタ。イタリアンというよりはアメリカのイタリア料理ね。

img_4img_3

テイクアウトのピザは1スライスから買えます。イタリアンジェラードもありますよ。

26,フラ・ムーン(ギフト)

S__7897133

27,ザ・ルート(ブティック)

S__7897134

28,プログレッシブエクスプレッション(サーフショップ)

S__7897135S__7897136

29,コロア・ミル(カウアイコーヒー、アイスクリーム&かき氷)

S__7897138img_3-1

このシェイブアイス一番小さなサイズなのに大盛りです(笑)

30,ジャングル・ガール(ブティック)

S__7897142S__7897144

31,アイランド・ソープ&キャンドル・ワークス(手作り石鹸とキャンドル)

S__7897141S__7897145

ハワイアンないい香りの石鹸やキャンドルが買えるお店。いい香りに癒されちゃいますよ♡

「アイランド・ソープ・キャンドル・ワークス」まで来たら道を渡らず裏に行ってみてね。可愛いお店があるんです。

32,アンダー・ザ・シー・ギャラリー(雑貨)

可愛いハワイアンの雑貨がいっぱいあるお店なので女子は好きだと思うわ。見るだけでも楽しいわよ♪

S__7897146S__7897147

こういう顔入れられる看板あると顔入れて写真撮りたくなるわよね〜(笑)

33,ディスカウント・バラエティ(ディスカウントストア)

S__7897149S__7897148

34,カウアイATVツアー(ツアー会社)

S__7897150

「カウアイATVツアー」の先の広場にはフード・トラックが何台か止まってます。

S__7897151

フッシュタコとかカジュアルなローカルフードが頂けます。

先ほどの「アイランド・ソープ・キャンドル・ワークス」に戻って通りを渡って更に進みましょう♪

35,ワイオワイ・ヘアーサロン(美容室)

S__7897152

36,コロア・デリ(サンドイッチ・レストラン)

S__7897154

37,ブルー・オーキッド(ギフト&花屋)

S__7897153

タミーが行った日は母の日の前日だったので大忙しでした。

38,ザ・ワインショップ(ワイン&アルコール)

S__7897155S__7897157

毎月第1の土曜日はワインのテイスティングが出来ます^^

白ワイン1種類と赤ワイン3種類の4つのグラスのワインと美味しいププ(おつまみ)を頂けて$10。勿論タミー来月も行きますよ山梨生まれでワイン好きですから(笑)

S__7897156

この日のププの内容は美味しそうなチーズ3種類とイタリアンソーセージと野菜のグリル、照り焼きステーキwithパイナップル、ローズマリーチキン。み〜んな美味しかったですぅ〜!

39,コロア・フィッシュマーケット(鮮魚、プレートランチ)

お魚屋さんなので新鮮なお魚にポキも種類豊富です。

S__7897158

こちらのテイクアウトのお魚料理のプレートランチも人気でランチタイムには列が出来ているお店よ;)

40,ポイプ・コネクション(不動産屋)

S__7897159

カウアイ島の不動産事情をちょっと覗いてみましょう;)

左のコロアの大きなお家のお値段は$839。$1が100円なら8,390万円。こんなに広いお庭付きですから。

S__7897160S__7897161

右のリフエの素敵なキッチンのあるコンドミニアムは2,892万円。これは、お買い得じゃないですか^^

41,ラ・スパッジア(イタリアンレストラン)

色んな形のライトがオシャレな店内のイタリアンレストランです☆

S__7897162img_11

朝ごはんのフレッシュフルーツも付いたエッグベネディクト美味しいですよ。

S__7897163img_12-1

ディナータイムには美味しいイタリアン料理が頂けます。左はアサリ&ポーク。スープをトーストしてあるイタリアンブレッドに付けて頂くとGOODよ。右はゴルゾーラチーズ・ニョッキ。これたまらなく美味しいの。

img_6img_13-1

4種類のキノコリゾットは、もう最高~^^  デザートも美味しいよ。

img_14img_15

42,ビッグ・セイブ(スーパーマーケット)

キッチン付きのコンドミニアムやホテルに滞在の方は食料品のお買い物に便利なお店です。

imgres

43,銀行

44,お寺

45,郵便局

いかがでしたか?全45店舗。ウインドウショッピングするだけでも楽しめますよ(^^)

「オールド・コロア・タウン」の全部のお店を写真付きで紹介してるのはタミーのサイトくらいよ。

「オールド・コロア・タウン」行ってなくても、もう十分に楽しめたのでは無いかしら(笑)

古き良き時代のオールドハワイにタイムスリップした様な気分になれる「オールド・コロア・タウン」をカウアイ島にいらしたら是非お散歩してみて下さいね♪

Much Aloha♡Tammy

タミーは何位でしょう(^^) ↓

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

4 Responses to “カウアイ島オールド・コロア・タウン全45店舗を紹介!”

  1. より:

    Hi~!
    すっげぇなぁ!
    本当にブラブラ歩くにはちょうどいいのCome-on-baby!
    店の中に入ってじっくり見てみたいZet!

    毎日通っても飽きないんじゃねぇ?(@^▽^@)

    • tammy より:

      仁さん

      そうでしょ、ぶらぶら歩くには丁度いい距離だし沢山お店もあって
      1つずつ覗いて見るのも楽しそうでしょ♪

      タミーもよく行ってますが今だ飽きてませんね(笑)

  2. megumi saito より:

    この記事は大興奮です。
    知っている場所ばかり~~~~( *´艸`)
    毎回モンキーポッドを撮り、スエオカストアの横のお弁当屋さんや、フィッシュマーケットのポキ、アイスを食べ、ナッツを買っていますよ~(笑)

    • tammy より:

      megumiさん

      大興奮ありがとうございます(笑)
      モンキーポッドの木なんでしょうね〜ホント癒されちゃいますよね♡
      コロアタウンはmegumiさんのお気に入りの場所なのね;)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ