カウアイ島なら中型免許でレンタルバイク・ハーレーに乗れちゃうよ!

Aloha(^^)/

オートバイってカッコいいでしょ☆中でもアメリカンバイクのハーレーって憧れませんか?

ハワイでハーレーに乗るってバイクライダーには憧れですよね♡

タミーもそうでした^^ 「でも俺バイクの大型免許持って無いし。」

大丈夫!中型免許持ってたらカウアイ島のレンタルバイクでハーレーに乗れちゃうわよ;)

スポンサードリンク



ハワイは日本の自動二輪の中型免許でハーレーなどの大型バイクにに乗れちゃいます!

タミーは日本の自動二輪の中型免許を持っています。日本では400ccのバイクに乗っていましたが、これも結構大変で(^^;

タミーは身長が155cmしか無いチビライダーなもので(笑)なのでどんなに憧れても日本で限定解除の自動二輪の大型免許は取れませんでした。

カウアイ島に移住後にハワイのレンタルバイク屋さんのHPで「日本の中型免許でハワイではハーレーに乗れる!」って事を知った時には飛び跳ねて喜んじゃいました(^^)/

アメリカでもハワイ限定なんですが日本の免許証でレンタカーが乗れる事をご存の方もいらっしゃると思います。そしてオートバイも日本の免許証でレンタルバイクが借りられます。ハワイ万歳ですね^^

ここまでは納得でいても、ここからが大事!まさか日本の中型免許(400cc)までの免許証でハワイでは限定解除でレンタルバイクのハーレーが乗れるって思いませんよね。1200ccであろうが大型のハーレーに乗れちゃうんですよ@ー@ 日本の中型免許で信じられますか?

私もホノルルのハーレーダビッドソンでタミーの日本の免許証(国際免許証も一緒に)を見せてハーレーに試乗させてもらった時にはびっくりしました。

きゃーーーーーー私ハーレーに乗ってるぅーーーーーって(笑)

そして、とてもお得なお値段を提示して下さったホノルル・ハーレーダビットソンので試乗後、即買いしちゃいました^^

img_7-1

ホノルルのハーレーダビッドソンではバイクを購入した人は店内にある鐘を鳴らす事が出来るのですがタミー嬉しすぎてすごい力で降ったので縄をちぎっちゃって(–;

ハーレーのスタッフさんやお店にいたお客様達に大笑いされて恥ずかしかったわ。

そんな思い出のあるタミーの初ハーレーでした☆

タミーの着ているハーレーのシャツは「ハーレーを買ってくれたから好きなシャツをあげるよ。」ってマネージャーのピットが言ってくれて頂いたものです。

img_13

前がジッパーになっていてジャケットみたいにも着られるシャツで気に入ってます。ハーレーといえばイメージカラーは黒、白、オレンジですものね。

ハーレーのお店にはファッションアイテムも充実してるのでバイクに乗らない方も楽しめますよ;)ホノルルのハーレーダビッドソンのショップにはハーレーミュージアムもあるの。

バイク好きの方はホノルルに行かれたら訪れて見ると面白いですよ;)

ちなみにワイキキ滞在の方はロイヤルハワイアンセンター3Fにもハーレーショップ(ウエアのみ)があります。

スポンサードリンク



日本の免許証でレンタルバイク屋さんでハーレーを借りられます。

先ほどもお話しましたがハワイは日本人のライダーには嬉しい特別の場所です。

だって日本の免許証で車やバイクが外国であるハワイで運転出来ちゃうんですから有難いですよね。

img_3_m

そんな場所って他には無いと思いますよ。他の国でもアメリカでもハワイ州だけでしょう。

しかもバイクライダーは中型免許を持っていたら大型のハーレーもレンタル出来て乗れちゃうって、もう夢の様な話よね;)

「タミーさん、ハワイでレンタルバイクを借りる場合は日本の免許証を忘れずに持っていけばいいんですね。」

事故や違反しちゃった時の為に国際免許証を取って来られる事をお勧めします。

日本の免許証を持参したらハワイではレンタカーもレンタルバイクも借りられます。

ただ、もし違反をしちゃったり事故を起こしてしまった場合。警察官の方でも日本の免許証でハワイで運転していい事を知らない方もいたり日本の免許証には英語の表記はありませんから手続きなども時間がかかってしまうかもしれませんのでタミーは旅行の前に国際免許証を取って来られる事をおすすめします。

国際免許証は各県の免許センターなどで日本の免許証と写真(免許センターでも撮れる所もあります。)印鑑などを持って行けば確か2000円くらいで1年間有効の国際免許証を下さいます。

S__10584067

ハワイでバイクをレンタルをされる方は国際免許証にバイクの表記もあるかちゃんと受け取った時に確認して下さいね。

国際免許証をもらえる曜日や時間、持ち物や料金は各県の免許センターにご確認下さい。

レンタルバイクで違反や事故が起きない様に安全運転をする事が一番大切です!

カウアイ島でのレンタルバイクは「カウアイ・ハーレーダビッドソン」でどうぞ^^

ハワイもワイキキには、いくつか日本人スタッフのいるレンタルバイクのお店がありホームページからは日本語で問い合わせや予約ができます。

カウアイ島ではリフエ空港から車で15分ほどのプヒのカウアイ・コミニティ・カレッジ前の「カウアイ・ハーレーダビッドソン」のショップでハーレーをレンタルバイクで借りる事が出来ます。

「カウアイ・ハーレーダビッドソン」は、このレイをかけたワイルドボアー(イノシシ)が目印よ;)

imgres-1

カウアイ島のハーレーストアの方は、みなさん親切です。

こちらの↓「カウアイ・ハーレーダビッドソン」のHPより予約が出来ます。
http://www.kauaiharley.com/

英語がわからない方はグーグルのページ翻訳の機能をご利用下さい。

”レンタル”をクリックして次は”ハーレー・レンタル”をクリックするとハーレーの写真とバイクの詳しい内容とレンタルバイクの1日のレンタル料金が表示されるので選びやすいですよ。

ハーレーの予約はレンタルバイクのタイプによって異なりますが179ドル〜借りられます。

レンタルバイクのタイプが決まったらメールアドレスがありますから、そちらから希望のバイク、借りたい日付、時間などをメールして頂けたら「カウアイ・ハーレーダビッドソン」から返信があるはずです。

タミー、ハーレーはホノルルのハーレーダビッドソンで購入しましたが我が家の2代目のバイク「YAMAHAドラッグスター」をカウアイ・ハーレーダビッドソンの店長のジョンさんから購入しました。ジョンさんナイスガイです☆

images-1

こちら我が家のガレージ。このブルーの綺麗な色に一目惚れ♡ 即決、購入(笑)

img_8img_0

素敵なバイクに出会うと欲しくなるので「カウアイ・ハーレーダビッドソン」には行かない方がいいタミーです(^^;

カウアイ島でレンタルバイクを借りるのに必要なもの。

カウアイ島でレンタルバイクを借りる時の必要条件は。

*21歳以上ででなければなりません。

*有効な重量オートバイのライセンスを持っている必要があります。

(日本の免許の場合は自動二輪車の中型免許証で大丈夫です。出来れば国際免許証もご持参下さい。)

*重いバイクを操作するためのスキル、知識、および能力を有していなければなりません。

*クレジットカードを持っている必要があります。(VISAかMasterカード)

以上の条件を満たしていたらレンタルバイクの予約は808-212-9469に電話するかメールでどうぞ RENTALS@KAUAIHARLEY.COM

カウアイ島のライディングはノーヘルでOKよ;)

カウアイ島でバイクを乗る時はヘルメットを着用しないでも交通違反にはなりません。

以前は法律で着用が’義務付けられていたそうですがライダー達がそれはクールじゃないって運動して、またノーヘルでもOKになったとか@_@ 日本では、ありえない事ですよね(笑)

事故が起きて危険な事よりバイクライダーにはクールかどうかが重要な事の様です(^^;

ちなみにカウアイ島では自転車に乗る時はヘルメットをかぶらなければいけません。なんか反対じゃないの?って思うタミーです(–:

ノーヘルでバイクに乗れちゃいますからレンタルバイクでも同じです。なので荷物になるヘルメットを持参しなくてもいいわけよね。

ただヘルメットをかぶらないで事故にあった時は危険な事だけは、ご理解下さい。

勿論ヘルメットをかぶってもいいのよ。タミーはバイクに乗る時はヘルメットかぶってます。

こちら最初にジョージアのマリエッタ・ハーレーダビッドソンで買ったハーレーのロゴ入り艶消しのヘルメット。ハーフシールドが問題でした。顔半分が日焼けしちゃうし口開けたりしたら虫も入りそう>_<
img_5img_6

こちらのヘルメットでライディング〜後ろの海に浮かんでいるのはハワイ8島の最北端にある個人所有の島ニイハウ島ですよ。

img_0

その後はタミー、日本でヘルメット購入。フルシールドしかもUV加工。お揃いでグローブも買っちゃいました。

img_2img_3

このヘルメットは可愛い過ぎてハーレーには似合いませんでしたね(笑)

img_6

ヘルメットのレンタルもご希望の場合は「カウアイ・ハーレーダビッドソン」でヘルメットのレンタルも可能だと思いますのでメールにヘルメットも借りたい事と2人乗りの場合は個数とサイズも書いて下さいね。

カウアイ島でおすすめのライディングの時の服装

カウアイ島はハワイです。1年中暖かくて半袖&短パンでOKですが半袖のTシャツは、いいとしてもで下はジーンズなどの長いパンツをはきましょう。

タミー、ハーレーを買った時は、こんなカッコで乗りたかった。ノーヘルで髪をなびかせて(笑)

images

ところが初ハーレーのタミーはわからなかったけどハーレーはエンジンはデッカい!車のエンジンより大きくてそれがむき出しになっているので熱いんです。

img_1img_2

タミーのハーレーはスポーツスターのスーパーロー。チビなので一番車高が低いハーレーです。そしてエンジンの大きさもハーレーでは2番目に小さい883cc。それでもブルン、ブルンと唸りを上げるエンジンです。

まるで闘牛の雄牛みたいなのでブルと名付けたタミーよ。なので上の写真の様なショーツでハーレーに乗るのは足を火傷をするので危険です。

それに、もし事故を起こした時に怪我をするのも大きいですよね。事故ではありせんがタミー先日コケました>_<

カウアイ島も夏の季節は暑いので膝上くらいのジーンズにブーツというスタイルで乗る事もあったのですが、その時は運よく長いジーンズを履いていたので足の怪我は最小限ですみました。

これからは、ちゃんとタミーも長いパンツを履く事にします(反省)

靴もビーサンで乗ってるロコを見たりしますが危険ですのでブーツかバイクスニーカーを履いて下さい。手も汗をかいて滑り安いのでバイクグローブもあるといいと思います。

長時間風にあたるとカウアイ島でも肌寒かったりしますから長い時間ライディングを楽しまれるのであればジャケットも必要です。

以上の事はレンタルバイクでも同じですからね;)

シャワー(雨)もありますからウインドブレーカーの様なナイロンタイプのジャケットの方がいいかもです。レザーよりも重くないしかさばらないので日本からお持ちになるのには、いいですよね。

もう1つ忘れないで欲しいのはサングラスです。カウアイ島は日差しも強いですしバイクにに乗ってると虫が目に入ったら危険なので忘れずお持ち下さいね。

こんな風なスタイルで乗るのがパーフェクトですね☆

iron-833-harley-davidson-2311-1200xx4078-2294-0-213

でも、ここまで行くとハワイライダーって感じじゃないわね。

日本でも最近女性のハーレーライダー増えているようで雑誌で山田優ちゃん、荒川静香さんがハーレーに乗ってる姿を見ましたがカッコ良かったわ〜!

お2人とも足も長いしスタイルいいですからね。タミーはチビライダーなんで、あんな風にカッコよくなれないですが、、、。

アメリカの交通ルールは大丈夫ですか?

カウアイ島でレンタルバイクに乗る場合の交通ルールは免許証は日本のでOKでもアメリカのルールで走ります。日本と右左反対ですから逆車線を走らない様に気を付けて下さいね。

タミーは車でもバイクでもいつも自分をセンターライン側に置く様にしています。

赤信号で止まっても右折の場合は安全確認して徐行しながら進めます。(出来ない交差点もあるのでサインをしっかり確認して下さいね。)

タミーは引っ越して自動車の免許証をとって車を運転しだした頃は右折のラインで赤信号で止まって後ろの車にクラクション鳴らされました(^^;

それから黄色いスクールバスが、あなたの前で止まったらスクールバスが発進するまで止まって待たないといけません。決して追い越し、追い抜きしないで下さいね。

カウアイ島にはノースショアやハナペペ他、車が1台しか通れない橋があるので、対向車が来ていたら橋の手間で止まって車やバイクが橋を渡りきるまで待ちましょうね。

レンタルバイクが特別なナンバープレートなんて事は無いので、あなたが観光客なんて事は誰もわかりませんから十分に注意して運転しましょう。

もう1つ気をつけて欲しいのはスピードです!

スピードの出し過ぎには注意しましょう!

カウアイ島のどかな島なんですよ〜凶悪犯罪とかありませんから警察の方暇なので(笑)スピードの取り締まり結構厳しいです。

カウアイ島でのバイクライディングが、どんなに気持ちよくても制限速度は守って下さいね。

”レンタルバイクに乗ってる観光客だから”って許してくれませんよ。帰る前に罰金を払っていかないと帰れませんから面倒臭いし高いしなんでスピードの出し過ぎには十分にご注意下さい。

先ほど、お話しましたがレンタカーやレンタルバイクのお店のスタッフの方は日本の免許証でレンタカーやレンタルバイクを運転できる事は知っているでしょうが全ての警察官の方が知ってる訳では無いようなので(–:

あなたが英語が堪能ならいいですが上手に説明も出来ない内に無免許運転なんて事になったら大変ですから、やはり国際免許証を日本の免許証と一緒にレンタルバイクに乗る時は携帯される事をタミーはお勧めします。

海外旅行保険には必ず入って来て下さい。

タミーはマイナスの「もし」を使うのは好きじゃないのですが、もしカウアイ島でレンタルバイクで事故を起こして怪我をしてしまった時に保険に入っていないとアメリカは日本と違って、とんでもない高額な医療費を払わなくてはいけなくなりますから必ず旅行の前に海外旅行保険に入られてからハワイにいらして下さい。これはバイクを壊した時の保険とは違います。あなたが怪我をした時の保険です。

日本と違って救急車も有料です。海外旅行保険ですが色んな保険があります。

「私のクレジットカードには海外旅行保険が付いているから入らなくてもいいわ。」なんて思っている方いらっしゃるでしょうが、ほとんどの場合は現地では立て替えて支払いをしてから日本で保険請求して、お金が戻るタイプの保険ですので高額な場合、支払いを済ませてなんて事は出来ないと思います。

タミーは海外旅行へ行く場合は、いつもJTBの「ジェイアイ海外旅行保険」に入っていました。こちらの保険はキャッシュレス(現地未払い)なので1円も払う事無く帰国出来ます。

タミーはハワイで交通事故は起こした事は無いですがハワイ旅行中に病気になり病院で診察してもらい薬を頂いた事があるのよ。日本へ帰って保険会社からの手紙をみましたら100万円近い金額で驚きました@_@

1週間のハワイ旅行で保険代金は5,000円くらいですから、お守りだと思って保険に入られる事をお勧めします。

ジェイアイ海外旅行保険のhpは↓こちらをご覧ください。

http://www.jtb.co.jp/jihoken/kaigai02/index.asp

カウアイ島はバイクライディングには最高の場所よ♪

あまり楽しくないお話ばかりしていましたがカウアイ島でのバイクライディングは本当に最高です(^^)

img_4_m

バイクライダーの方でカウアイ島にいらしたら是非レンタルバイクを借りてドライブして欲しいです。

レンタルバイクを運転しながら何度も素晴らしい景色にWOW!と声をあげちゃう事間違い無しです。

実際タミーがバイクでカウアイ島走ってますから、とくかく最高に素晴らしく気持ちいいライディングがカウアイ島では楽しめます♪

特にお勧めはノースショア方面に走って下さい。ハナレイビーチから先は道は細くカーブも多いですがカーブを曲がる度に絶景があなたの目に飛び込んで来ます!

img_0-1img_6-2

走りながらの海風も最高!タミーを信じて日本のライダーさん達カウアイ島でレンタルバイク・ハーレーを借りて是非バイクライティングしてみて下さ〜い♪

(おまけ)タミーのハーレーコレクション☆

ハーレーダビッドソンのショップには各店舗にオリジナルのグッズやTシャツが販売されています。一昨年タミーは家族と2匹の犬とジョージア〜カリフォルニアへ引っ越す為、車でアメリカ横断しました☆

ほとんどのハーレーストアがインターチェンジの近くにあるので寄ってTシャツなどのオリジナル商品を買ったの。こちらタミーのコレクションの一部です。

img_5-1img_2-1

img_9img_12

img_6img_15

img_9img_17

img_11 午前10.14.50img_4-1

ハーレーTシャツは必ず前後にプリントがあってライダー用ですよね。バックプリントの方が大胆でカッコいいものよ。日本の各ハーレーストアにもオリジナルのTシャツがあってタミーは山梨のしか持っていないのですが、こちらはハワイの方には富士山あるし漢字あるしで人気です☆

S__10584068

他にもブーツやベルト、アクセサリーなど色々あって犬のおもちゃまであるのよ。

img_4img_6-1

トミーにもワイルドなオレンジのストーン入りのハーレーカラーをプレゼントしました。

img_1

トミーは喜んでいるかわかりませんが

我が家で一番バイクが似合っているのは、こちらのお方です(笑)トミー君イケてる?

img_12

いかがでしたか?日本のバイクライダーさん達カウアイ島ならあなたのハーレーに乗る夢叶いますよ!

くれぐれも安全運転でカウアイ島のレンタルバイクでハーレー・ライディング楽しんで下さいね♪

スポンサードリンク



Aloha♡Tammy

タミーは何位でしょう(^^) ↓

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

2 Responses to “カウアイ島なら中型免許でレンタルバイク・ハーレーに乗れちゃうよ!”

  1. より:

    ライダーのTammyさん!かっこい~!
    そうだったね!昔慰安旅行でHawaiiに逝ったとき社員10人でハーレーに乗ってツーリングをやっていた!
    俺はバイクには乗らないけどきっと気持ちいいんだろうね!(⌒∇⌒)

    • tammy より:

      仁さん

      マハロですぅ〜♡
      同僚の方ハワイ旅行でハーレーツーリングを楽しまれたのね♪
      しかも10人もで、それは楽しかったでしょうね(^^)
      タミーもご一緒したかったわ(笑)
      風をきって走るバイクそりゃー気持ちいいですよ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ