カウアイ島No,1和食はジャパニーズ・グランマズ・カフェ!(新メニュー)

Aloha(^^)/ あなたは海外に来て和食が恋しくなる時ってありませんか?

ハワイに旅行する前はハンバーガーにステーキ食べた〜い!って考えていたのにアメリカ食を3日も食べていたら和食が食べたくて仕方ないわ〜なんて(笑)

私達は日本人ですから和食が恋しくなって当然です。

カウアイ島の美味しい和食のお店を紹介しましょうね♪

 

スポンサードリンク



私が初めて海外旅行をしたのは叔母が暮らすグアムでした。日本から4時間ほどで行けてしまうアメリカに21歳だった私は大興奮!ハネムーンでしたから♡

しかも中学生からの女友達3人も一緒だったの。ハネムーンに女友達付いてくるってありえ無いですよね(笑)

3日が過ぎた頃から楽しいのに和食が恋しくて恋しくて和食屋さんを見つけて嬉しくて定食を注文したら、その味噌汁が驚くほどまずかったのを今でもよく覚えています。

ダシの入っていない味噌だけの塩辛い味噌汁でした>_<

そんな初アメリカ旅行から時代は過ぎて今のハワイ、ホノルルでは日本と変わらぬ美味しい和食を気軽に楽しめる様になりました。

タミーは基本、家では和食を作ります。でも美味しい和食が食べたくなると飛行機で30分かからぬオアフ島にカウアイ島から飛んで美味しい日本の和食を満喫して来ます^^

そうなの今まではカウアイ島には美味しい和食の店がなかったから(–;

お寿司はハイアットホテルの寿司バーやポイプのドルフィンに行きます。お寿司美味しいんですが上手く言え無いけどアメリカのお寿司なんですよね。

カウアイ島には、いくつか和食を出しているレストランもありますがロコ風な和食なんですよ〜。

例えば天婦羅は衣がいっぱいで衣でお腹いっぱいになっちゃうような(笑)

天ぷらもとんかつも煮染めもすき焼きもタミーが家で作った方が美味しいんだもん(^^;

そんな和食事情は、ちょっと悲しいカウアイ島でしたが出来たんですよ〜日本人シェフが和食を作ってくださる和食屋さんが(^^)/

早速、紹介しちゃいましょう♪

 

スポンサードリンク



カウアイ島ハナペペタウンに2016年7月にオープンした和食屋さん「ジャパニーズ・グランマズ・カフェ」

2016年7月カウアイ島にオープンした和食屋さんは嬉しいことにタミーのご近所なの^^

カウアイ島のハナペペタウンにあるんです。古い画廊を全面リニューアルしたピカピカおNEWの和食カフェです^^

imgres-1

お店の左半分は「ブルー・ウミ」というブティック&雑貨店でカフェは右半分ね。(オープン時は半分でしたが今では1/3がブティック&雑貨店で2/3がカフェになっています。)

imgres-4images

カフェ店内はテーブル席が8つと4人座れる寿司カウンターというお店です。

裏庭の素敵なスペースではイベントやパーティーが行われます。ハワイらしい雰囲気でいいんじゃない。

13521922_1706510672935212_1776882376079304543_n

では、どんな和食を頂けるのか見てみましょうね。

メニューは英語のメニューしかありませんので日本語でご紹介します。

 

和食ランチメニュー(11:00am-15:00pm)

まずは『和食ランチメニュー』をご案内しちゃいましょう♪

『丼』

*卵2個の丼 11ドル

(その日のお魚とシーフードを追加出来ます。マーケットプライスなので、いくら追加したらいいかはお聞き下さい。)

*海老天丼 17ドル

*野菜天丼 12ドル

*豆腐丼(オーガニック豆腐)   11ドル (焼いた豆腐か焼か無い豆腐が選べます。)

*鶏丼(オーガニックチキン)   小(4oz)14ドル 大(6oz)17ドル

 

☆丼のご飯は『たまき米』の白米で地元の新鮮な野菜とふりかけ、ネギ、胡麻を使用しています。

☆丼のソースが「ハウス・照り焼きソース」「天つゆ」「柚子胡椒・鰻ソース」「ガーリックソース」の4種類から選べます。

☆丼に追加が出来ます。

*アボカド 2ドル50セント *ポーチドエッグ 1ドル50セント *海老天ぷら(1尾)1ドル50セント *野菜天婦羅(5種類)2ドル50セント

☆白米を他の食材に変更出来ます。

*カウアイ島のオーガニック野菜 1ドル *玄米 1ドル *蕎麦 1ドル

 

『蕎麦』

天ざる蕎麦 16ドル (冷たいお蕎麦にミックス天ぷらがついています。)

「ポキ丼」

ポキ丼 17ドル(鮪と野菜、ご飯)

 

『太巻きリトー』

巻き寿司のブリトースタイル2本。きゅうり、アボカド、緑の野菜、寿司飯。

*海老天(照り焼きソース)11ドル

*ポキ(マグロ)     13ドル

*鰻(鰻ソース)     14ドル

 

『サラダ&サイド』

*小さな野菜サラダ(葉野菜、キュリ、トマト) 3ドル

ドレッシングが「和風」か「胡麻」から選べます。

*酢の物(きゅうりと胡麻)5ドル

海老4ドル、タコ5ドルで追加出来ます。

*枝豆 5ドル

*味噌汁 3ドル

 

『寿司セット』野菜サラダ&味噌汁付き

*刺身セット 39ドル

鰤2切れ、マグロ2切れ、鮭2切れ、タコ2切れ、白身魚2切れ、ご飯。

 

*握り寿司セット 39ドル

8個のスパイシーツナロールまたはカリフォルニアロール

海老、鰤、鮪、鮭、鰻、白身魚、玉子の握り(各1貫)

S__10190856

*ちらし寿司セット 39ドル

海老、鰤、鰻、白身魚、玉子(各1)鮪、鮭(各2)ご飯は寿司飯です。

以上が和食のランチメニューです(^^)

 

ランチタイムでもディナータイムでも日本人シェフの握る美味しいお寿司が単品でも食べられます♪

和食といったら日本人は、やっぱりお寿司よね;)

「タミーさん、ランチタイムにはセットのお寿司しか食べられ無いんですか?」

いえいえお寿司単品でも注文出来ますよ;)

寿司カウンターのある『ジャパニーズ・グランマズ・カフェ』ではランチタイムから日本人シェフのシンさんが握る美味しいお寿司が頂けちゃいます。

S__10190854

『お寿司メニュー』

☆にぎり寿司

*卵焼き(オーガニックエッグ)、マサゴ 各5ドル

*鮭、海老、わさびとびこ(とびこの卵にわさびマヨネーズ)各6ドル

*ハマチ、マグロ 各8ドル

*いくら、ヒラメ 各8ドル50セント

*鰻 9ドル

 

☆巻き寿司

*アボカド、かっぱ(きゅうり)各4ドル50セント

*マグロ鉄火 6ドル50セント

*スパイシーツナ、カリフォルニア、野菜 各9ドル

*スパイダー/柔らかい殻の蟹の唐揚げにキュウリ、ごぼう、カイワレ 13ドル50セント

*ガーデンズ太巻き/卵焼き、キュウリ、ごぼう、かんぴょう、しいたけ 14ドル

*ハナペペ/鰻と海老の天ぷらにアボカドとクランチービッツ 16ドル

 

*キャタピラー/きゅうり、鰻、アボカド、鰻ソース

*ドラゴン/カリフォルニロールの上に鰻と鰻ソースがのっています。

*ゴールデンドラゴン/カリフォルニロールの上にピリ辛の鮭がのっています。

*スパイシーツナボム/ピリ辛マグロに海老の天ぷらにピリ辛まぐろがのってます。

*タイガー/ピリ辛マグロに海老の天ぷらに海老がのってます。

各18ドル50セント

 

*イルボム/ピリ辛マグロに海老の天ぷらに鰻とアボカドがのってます。

*レインボー/カリフォルニアロールと鮭、まぐろ、ハマチ、海老。

*レッドドラゴン/ピリ辛まぐろとキュウリにまぐろとアボカドがのっています。

各20ドル

 

*ホワイトドラゴン/アリフォルニアロールにハマチとアボカドがのってます。20ドル50セント

*細巻き(かんぴょう、ツナ、きゅうり、お新香、アボカド、納豆、海老)

 

『お刺身』

*まぐろ、ハマチ、鮭、ヒラメ、盛り合わせ 各8〜18ドル

美味しそうなお寿司を紹介していただけで、お腹空いてきちゃったタミーです(笑)

では更にお腹空いちゃいますがディナーメニューも紹介しちゃいますよ;)

 

和食ディナーのメニューはお手頃価格に変わりました^^(17:30pm-21:00pm)

ハワイに移住してから和食が恋しくて仕方ないタミーです。家では和食を作る様にしていますが、たまにはシェフの作った美味しい和食を食べたくなります。

日本に里帰りした時に食べたい和食で1、2を争うのは”お寿司”と”うな重”!

「ジャパニーズ・グランマズ・カフェ」のディナーではお寿司もうな重も食べられるのが嬉しいのよね♪

しかも2017年5月よりディナーのお値段が、ぐっとお手頃価格になったのよ(^^)

 

『前菜』

*酢の物 8ドル (4ドル+海老、5ドル+タコ)

*天ぷらポーチドエッグサラダ(和風ドレッシング)10ドル

*小イカの蕎麦サラダ(柚子・胡椒・酢)13ドル

*揚げ出し豆腐 6ドル

*マッシュルームタコス3個 12ドル (1個追加4ドル)

*鮪ワンタンタコス2個 8ドル (1個追加4ドル)

*スモール・ミックス・グリーンサラダ 4ドル

*オリジナル・チキンサラダ 12ドル

*スイート・チリ・シュリンプ 15ドル

*枝豆 5ドル

*味噌汁 3ドル

*ご飯 小2ドル、大3ドル

 

『天ぷら』

*野菜天ぷら(豆、さつま芋、かぼちゃ、ナス) 9ドル

*海老天ぷら(5本)14ドル

*ミックス天ぷら(海老天2本+野菜天ぷら) 11ドル

*デラックス天ぷら(海老天3、鰻天2、柔らかい殻の蟹) 22ドル

 

『お肉』

*チキンウイングス 10ドル

*オーガニック・チキン照り焼き 4ozー12ドル・6ozー16ドル

*とんかつ 15ドル

*リブアイ・ステーキ(柚子胡椒ソース) 17ドル

写真は友達と半分に分けてもらったものです。

*豆腐ステーキ(にんにく・生姜ソース)12ドル

 

『お魚』

*カウアイ産の有頭海老フライ(生姜ソース)12ドル

*魚のフライ(柚子胡椒ソース)時価

*鰤(はまち)または鮭のカマ焼き(ポン酢ソース) 時価

*うな重 14ドル

*柔らかい殻の蟹の唐揚げ 12ドル

 

『デザート』

*わらび餅(バニラアイスクリーム&あずき)

 

『お子様メニュー』

牛肉照り焼き、鶏肉照り焼き、海老の天ぷら 各10ドル

 

『飲み物』

静岡アイスグリーンティー 2ドル50セント ライチタピオカボール追加1ドル

(このアイステー美味しいです。)

ライム味のペリエ 3ドル オレンジとレモンのバブルウォーター 3ドル

(注)アルコールは販売していません。

これからも食事に行ったら写真を追記アップしますね;)

 

日本人シェフ「シンさん」が握るお寿司や和食は美味しい!

カウアイ島には他にもお寿司や和食が食べられるお店は勿論あります。

特にお寿司はアメリカ人の方にも人気で新しいお寿司屋さんや今まであったレストランやバーの中に寿司カウンターを作り寿司のサービスを始めたお店も増えました。

そこそこ美味しいお店もあって今までは、お寿司大好きなタミーもハイアットとドルフィンの寿司カウンターは好きでよく行きました。

でも寿司のシャリが違うんですよね日本人寿司職人のシンさんが握るお寿司と。ご飯の炊き加減も寿司酢の感じもタミーの好みなんです^^

シンさんの握るお寿司や巻寿司はしゃりのまわりはしっかりしていて、お箸で持っても寿司が崩れたりしないのに、ご飯は固く握られては、いないんです中はふんわりみたいな。

それが新鮮な寿司ネタの美味しさを更にひきたててくれるんですよね〜^^

これは日本人の寿司職人の握った美味しいお寿司を食べた事の無い人にはわからないかもですね。

それと和食シェフのシンさんは、いつ行っても笑顔で感じがいいので美味しい和食を頂きながら癒されちゃいます♡

13775839_1713856358867310_7772471085193102549_n

日本では、ちょっと堅苦しく感じるお寿司屋さんのカウンターもカウアイ島の『ジャパニーズ・グランマズ・カフェ』の寿司カウンターなら気軽な服装でシンさんと日本語でおしゃべりしながら楽しく美味しいお寿司が頂けちゃいますよ;)

『ジャパニーズ・グランマズ・カフェ』では以上のランチ、ディナー、お寿司のメニューだけでなくイベントとして『スペシャルディナー』も頂けちゃいます。

 

『ジャパニーズ・グランマズ・カフェ』のイベントではスペシャルなディナーも頂けます♡

タミーはLAからリビエラカントリークラブのフレンチシェフThomas Falchini さんがいらしてスペシャルなディナーが頂けるという事で「ジャパニーズ・グランマズ・カフェ」のイベントに行ってきましたよ〜(^^)

若いシェフの方なのにお料理最高でした☆☆☆☆☆

static1.squarespace

最初にモッツアレラチーズ、フレッシュバジルとトマトにヴァルサミコ酢とパンが出ました。

パンはハナペペタウンのパン屋さんのパンです。バターは無塩ホイップバターにハワイアンソルトが、かかっていました。これ中々美味しくてタミーも自宅にゲストを招いた時は、やってみようと思います。

S__10190863S__10190865

フレッシュなローカルのお刺身

S__10190864

左側は豚肉のお料理。これ最高に美味しかったです!

豚のバラ肉を使っているのにまったく脂っこく無いの。外側カリッと内側ジューシーなんだもん。

お豆もふっくら柔らかいしソースも美味しい。シャロットのピクルスがアクセトでまたいいんだな〜^^ 食べながら美味しいを連呼しちゃったタミーよ(笑)

S__10190866 S__10190869

右側は、お魚料理。このソースあさりがベースなんで、いい味出してるんですよ;)それがお芋にも染み込んでGood!  この時点で結構お腹いっぱいになって来たタミー。

メインはカウアイ島のビーフのステーキ。ミディアムレアで。付け合わせのしいたけも、とてもいいお味でした。

ソースは赤ワインソースと黄色いのはコーンのソース。これは初めてでしたが甘いソースで2つの違うステーキを楽しめた様なお得感があるお料理でした。

S__10190867

「お料理の味はいかがですか?」とオーナーのケイコさんに聞かれた時には「とっても美味しいです^^もう、お腹いっぱい。」って。

「この後デザートもコーヒーもありますよ。」えっと@_@と思ったけど甘いものは別腹でした(笑)

S__10190868

揚げたアイスクリームにバナナとキャラメルソースのデザートはコーヒーにとっても良くあって完食したタミーです。

コーヒーもカリフォルニアから運んでもらったというスペシャル・コーヒーマシーンのコーヒーは、とても美味しくダーリンはコーヒーを2杯も飲んでいました(笑)

こちらのスペシャルディナーは75ドル。カウアイ島のホテルやレストランで美味しいディナー頂いて来たタミーですが今までカウアイ島で食べたディナーの中では一番美味しかったです^^

彼はフレンチのシェフなんですけど和の食材も使ってくださったからかタミーには美味しい懐石料理を頂いた様な感じもして和食とフレンチが見事に融合した優しく繊細な味のお料理で、とても幸せな夜でした♡

このスペシャルディナーの他に2017年のスペシャルディナー”和会席”と”バレンタインデーディナー”を頂きましたが毎回、美味しくてお腹も心も幸せでいっぱいになります♡

オーナーのケイコさんは美味しいものを食べるのが大好きで色々なシェフのお知り合いがいらっしゃるようですから、これからも『ジャパニーズ・グランマズ・カフェ』のイベントからは目が話せ無いタミーです。

イベント情報は↓こちらの『ジャパニーズ・グランマズ・カフェ』のHPをご覧下さい。

http://www.japanesegrandma.com/events/

 

『ジャパニーズ・グランマズ・カフェ』の定休日・住所・電話番号

火曜日と水曜日は定休日になります。

住所は3871Hanapepe Rd.

電話は808-855-5016

☆テイクアウトの場合は料金に10%+されますので、ご了承下さい。

 

いかがでしたか?タミーのおすすめカウアイ島の和食屋さん『ジャパニーズ・グランマズ・カフェ』

日本やホノルルには沢山美味しい和食屋さんは、ありますがカウアイ島では『ジャパニーズ・グランマズ・カフェ』はNo,1の和食屋さんだと思うタミーよ^^

カウアイ島に滞在中に和食を食べたくなったら是非『ジャパニーズ・グランマズ・カフェ』訪れてみて下さいね♪

Much Aloha♡Tammy

タミーは何位でしょう(^^) ↓

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

4 Responses to “カウアイ島No,1和食はジャパニーズ・グランマズ・カフェ!(新メニュー)”

  1. より:

    Tammyさんのご近所に開店って嬉しいじゃん!
    写真で見た限りでは国内と変わりないね!
    和食ブームだから日本人にとってもすっげぇ嬉しいし便利で最高!
    そうだね!昔は家から持って行ったインスタントの味噌汁がHawaiiで蝶~美味しく感じたっけなぁ(笑

    • tammy より:

      仁さん

      そうなんですよ〜ご近所に日本語で話せるお店が開店ってなんか親戚の家みたいで嬉しいの(笑)
      日本と変わら無いけど、お客様はアメリカ人の観光客とカウアイん島ロコのアメリカ人です。
      世界中、和食ブームですから♪
      わかりますぅ〜タミーも海外旅行には必ずインスタント味噌汁持参してました。
      なんか安心出来る味ですよね味噌汁って^^
      味噌スープも海外で大人気ですよ♡

  2. さくら より:

    今月末に始めてカウアイ島に観光に行く予定の者です。
    夕方にツアー終了後グランマレストランに行きたいのですが空港からか何処か近くのホテルからタクシーで行きたいと思っています。同行者が和食料理人で求人のブログを見て興味を持っています。ツアー終了後の送迎で何処で降りればカフェへ行き易いか教えて下さい。よろしくお願いします。

    • tammy より:

      さくらさん

      レアレアのマミさんに連絡お願いしましたので
      ご相談下さいね;)
      同行者の方がグランマズカフェを気に入って
      お仕事決まるといいですね♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ