シェラトン滞在でカウアイ島が2倍楽しくなっちゃうよ^^

Aloha(^^)/ あなたが旅行を計画している時ホテル選びは、とっても重要ですよね。

もし、宿泊するホテルで旅行が2倍楽しくなっちゃったら、どうしますか?知りたいですよね。何処のホテルか?

タミーがカウアイ島旅が2倍 いえ、もしかしたら3倍も4倍も楽しめるホテルをあなたに紹介しちゃいましょう♪

 

「シェラトン・カウアイ・リゾート」滞在でカウアイ島が2倍楽しくなる理由 1 /タミーの家族も大好きだから!

タミーがおすすめするカウアイ島旅が2倍楽しめちゃうホテルは「シェラトン・カウアイ・リゾート」です!S__9084933

カウアイ島には「椰子の木より高い建物を建ててはいけない。」という面白い決まりがあるので下の写真の様にホテルの建物は椰子の木より少し低い4階建てのポリネシアンスタイルになっています。

見た通り新しくも無くゴージャスでも無い「シェラトン・カウアイ・リゾート」の建物ではありますが、このホテルをおすすめする理由が沢山あるんです。

img_2

手前の赤い屋根はオープンエアのカジュアルレストラン「ラヴァズ」そして、その手前はプールです。 プールの前は、すぐ綺麗な白砂のポイプビーチです。

img_1

タミーのサイトの記事にも何回も登場している「シェラトン・カウアイ・リゾート」 なぜタミーが、おすすめするのかという理由の1つ目はタミーのアンティ&アンクルが大好きなホテルだからです^^

「シェラトン・カウアイ・リゾート」のビーチ&プールが大好きなアンティ・すみちゃんとアンクル・ゴリさんです。カウアイ島の太陽を満喫してるでしょ;)

S__9084934

彼らは4回カウアイ島に毎年2月に遊びに来ているのですが1回目は1DAYツアーで来て2回目はリフエのマリオットホテルに宿泊。

3回目はタミーがポイプをすすめたので「シェラトン・カウアイ・リゾート」に宿泊。4回目も他のホテルの説明もしましたが2人は「シェラトン・カウアイ・リゾートが、いい。シェラトン最高!」って。

「タミーの家に泊まってよ〜」って言っても「シェラトン・カウアイ・リゾート」が好きなアンティ&アンクルです(笑) そして来年もアンティ&アンクルは「シェラトン・カウアイ・リゾート」に宿泊すると思います。

そのくらいタミーの家族が気に入っている「シェラトン・カウアイ・リゾート」です。

 

「シェラトン・カウアイ・リゾート」滞在でカウアイ島が2倍楽しくなる理由 2 /身内だけじゃありません。良かった口コミ頂いてます^^

身内だけじゃないですよ。「幸せになれる島カウアイ」のfacebookページにいいね!を下さったNaomiさんからも「シェラトン・カウアイ・リゾート」に宿泊されて「良かったですよ^^」ってコメントを頂いてます^^

「幸せになれる島カウアイ」のfacebookページでも紹介させてもらったNaomiさんのコメントを紹介しますね

「タミーさん、こんにちは。以前、ホテルの件で相談させていただいたNaomiと申します(≧∇≦)4月22日〜カウアイ+ワイキキを楽しんで昨日、帰国しました! カウアイ島ではタミーさんオススメのシェラトンに3日泊まりましたが、すごーくよかったです!ポイプは殆ど晴れてて最高でした♡教えていただいて感謝です♪ それにワイメアキャニオン他、カウアイ島は緑がいっぱいですっかりハマってしまいました。今回は友達と行ったので今度は家族と絶対に行きます(≧∇≦)ポイプはリフェで雨でも晴れだったのでビックリしました。次回もポイプにしますね〜♡
シェラトンのガーデンビューからの景色です。安い部屋だけどプールとガーデンが見えてなかなか素敵でした♡ これからもブログチェックするので楽しみにしています♡ 2016.5月1日」

13131295_1685178291735117_6059932653818897960_o

ガーデンビューの安いお部屋でもこんな景色ならハワイって感じでいいかなって思いませんか?

タミーのアンティ&アンクルだけじゃなくてNaomiさんもリピしてくれる「シェラトン・カウアイ・リゾート」です^^

 

「シェラトン・カウアイ・リゾート」滞在でカウアイ島が2倍楽しくなる理由 3 /天候最高!ロケーション最高!のポイプビーチ前のホテルです。

「シェラトン・カウアイ・リゾート」はカウアイ島の玄関リフエ空港から車で約20分くらいのカウアイ島の南に位置するポイプビーチの前にあります。

何度も何度もタミーが記事の中で言っておりますがカウアイ島の中でポイプが一番晴れの日が多い場所なのでカウアイ島滞在にはポイプをおすすめしています。

先ほどのNaomiさんのコメントにもありましたようにカウアイ島の別の場所が天気が悪くてもポイプは晴れている事が多いのです。 せっかくのハワイ旅行ですよ〜青い空!青い海!でなくちゃダメですよね。お天気は大事です!

そして、そのお天気のいいポイプの全米No,1ビーチに選ばれた事のあるポイプビーチの前に建つ「シェラトン・カウアイ・リゾート」ホテルなんですからロケーションは最高です☆

このビーチを見ただけで、もう決まりでしょ。カウアイ島滞在は「シェラトン・カウアイ・リゾート」

S__7536646

このポイプの眩しい太陽、青い空に海。白い砂浜。そして夕暮れには輝くサンセット。 こんな素晴らしいカウアイ島のポイプのこの場所はハワイの王族達にも愛されていたんですよ。

そしてカウアイ島の動物達にも愛されているビーチでは、こんな可愛いハワイアンモンクシールやホヌ(海カメ)にも出会えます。

on-the-beach-at-the-hotelsheraton-kauai-resort

ポイプビーチはシュノーケルを楽しめる場所でもあります。勿論「シェラトン・カウアイ・リゾート」には、この綺麗な海の手前にプールもあります。海とプールが繋がって見えるほどの近さです。

imgres-1

そして先ほどNaomiさんが送って下さった写真にあった中庭にもプールがあります。そうプールは「シェラトン・カウアイ・リゾート」には2つあります。

カウアイ島リゾート滞在を盛り上げてくれるのはビーチやプールだけじゃないですよ。 レストランが、またいいんだから。

 

「シェラトン・カウアイ・リゾート」滞在でカウアイ島が2倍楽しくなる理由 4 /サンセットが最高のレストランがあります。

「シェラトン・カウアイ・リゾート」のメインレストランは「ラム・ファイヤー」 天井からの大きなガラスのレストランなのでまるで海に浮かんでいる様です。

images

ここからのサンセットがまた最高なんですよ〜ロマンチックなんて言ったら言葉にならないくらいよ。

images-1

「ラム・ファイヤー」については↓こちらの記事をご覧ください。

カウアイ島の思い出の食事は絶対にオーシャンビューのレストランが、おすすめ!

「ラム・ファイヤー」の食事については、こちらのブログをご覧下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/tammyn1204/34562896.html

ポイプの海に沈む素晴らしいサンセットは「シェラトン・カウアイ・リゾート」の海岸線前の遊歩道からは遮るものが何も無いので何処からでも楽しむ事が出来ますよ;) プールサイドには海風を感じるオープンエアのレストラン「ラヴァズ」もあります。

img_0

こちらの方がカジュアルなレストランですので気軽な感じで食事が出来ます。

「ラヴァズ」での食事の様子は↓こちらのブログをご覧下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/tammyn1204/34655300.html

「大きなホテルなのにレストランが、たった2つなんですか?」

ご心配なく歩いて約5分くらいのところに「ククイウラ・ヴィレッジ」というショッピングモールがあって素敵なレストラン・カフェ・ショップなどが沢山あるので心配いりません。

「ククイウラ・ビレッジ」のお店については↓こちらの記事をご覧下さい。

カウアイ島ククイウラ・ビレッジ全ショップ紹介!

 

「シェラトン・カウアイ・リゾート」滞在でカウアイ島が2倍楽しくなる理由 5 /買い物にお食事に観光にアクティビティにとっても便利な場所にあります。

「シェラトン・カウアイ・リゾート」はポイプあるのですが天気だけじゃなくて買い物や食事、アクティビティ、観光にすごく便利な場所なんです。 治安もいい場所ですしポイプ滞在だけでも十分にカウアイ島を楽しめちゃうほどよ;)

ホテルでは無くコンドミニアム滞在でも以前タミーはポイプをおすすめしています。 「キアフナ・プランテーション・コテージ」というコンドミニアムなんですが場所は「シェラトン・カウアイ・リゾート」の隣になります。

お値段は「シェラトン・カウアイ・リゾート」よりお安いのでタミーの家族や友達も何度も利用しています。

買い物や食事、アクティビティ、観光についてのタミーのおすすめは同じ場所になりますから是非こちらの記事を↓ご覧ください。

カウアイ島のポイプ滞在は、このコンドミニアムに決まり!

とにかくポイプは楽しめる事間違い無しのタミーのカウアイ島一押しの場所なんです。

 

「シェラトン・カウアイ・リゾート」滞在でカウアイ島が2倍楽しくなる理由 6 /ホテル内でルアウ(ハワイアンの食事とポリネシアンショー)が楽しめます♪

ハワイにいらしたらハワイの宴会ルアウを是非、楽しんで欲しいタミーです。 タミーのおすすめのルアウもありますが、お酒も飲みたいから自分で運転は出来無いしカウアイ島での夜の運転は日本のように明るくは無いのであまりおすすめ出来無いし…

「滞在先のホテルでルアウを体験出来たら便利なんだけど。」 あるんです「シェラトン・カウアイ・リゾート」にはルアウが!

S__9084935

フラのルーツはタヒチアンダンスと言われています。遠く海を渡りハワイにやってきて形を変えたフラ。 そんなフラの歴史を楽しめる構成になっている「シェラトン・カウアイ・リゾート」のルアウです。

彼女はメインダンサーのシドニー・ホワイトさん。

S__9084936

美しい彼女にうっとりしちゃいますよ〜♡

ダンスだけではありませんよ「シェラトン・カウアイ・リゾート」のシェフが腕をふるったハワイアンのローカルフードを楽しみポリネシアンダンスのショーも楽しめるルアウが滞在先のホテルにあれば、いっぱい食べても飲んでも安心ですよね。 部屋までふらつきながら帰っても後は寝るだけですから(笑)

アンティ&アンクルがステイしたオーシャンビューの部屋からはルアウが見える場所でハワイアンミュージックを聴きながらテイクアウトした食事をラナイで楽しんだと喜んでいましたよ;)

オーシャンビューのお部屋は場所に寄っては離れた場所からでもルアウが楽しめる事もあってラッキーですね☆

 

「シェラトン・カウアイ・リゾート」滞在でカウアイ島が2倍楽しくなる理由 7 /お子様づれにいい事がいっぱいのホテルです。

本当にタミーはポイプが好きで何度も記事の中では登場していますが大人だけじゃなく子供にも嬉しいサービスがある「シェラトン・カウアイ・リゾート」なのでお子連れカウアイ島旅の宿泊場所としてもおすすめしています。

images

どんなお子様サービスがあるのか、もっと「シェラトン・カウアイ・リゾート」について知りたい大人の方もこちらの記事を↓是非ご覧ください。

カウアイ島子連れ旅はお子様特典のあるシェラトンへ♪

 

「シェラトン・カウアイ・リゾート」滞在でカウアイ島が2倍楽しくなる理由 8 /JTBにツアーがあるので便利で、お得な特典もあります。

自分でインターネットで航空券を予約したり「シェラトン・カウアイ・リゾート」を予約出来たりする方はいいのですが、お忙しくて時間がない方もいらっしゃいますよね。

タミーのアンティとアンクルは毎年カウアイ島とオアフ島に滞在するのですが旅行はJTBのツアーを利用しています。

JTBは全国にオフィスがありますから電話で問い合わせをしたりや直接サロンに伺ってお話しも出来ますしツアーなので空港やホテルへの送迎もチェックインも日本人のツアーガイドさんがお手伝いして下さいます。英語が苦手な方は助かりますよね;)

こちらは昨年2015年の2月にアンティ&アンクルがカウアイ島に遊びに来てくれた時のJTBのパンフレットです。

S__9068547S__9068546

JTBのツアーには嬉しい特典がありましてタミーのアンティとアンクルが利用したツアーでは「シェラトン・カウアイ・リゾート」のレストランとルームサービスで使える$50のクーポンを下さいましたので、そのクーポンを利用してアンクル・ゴリさんにディナーをご馳走して頂いたタミーとダーリンです^^

S__9068548

その他にもJTBツアーにはリゾートフィーの金額も含まれているので毎朝のヨガ、セルフパーキングの利用、その他数々のカルチャー体験も無料で楽しめちゃいます♪

どんなカルチャープログラムがあるかは↓こちらの記事をご覧下さい。

カウアイ島子連れ旅はお子様特典のあるシャラトンへ♪

ハネムーンの方にも特典ありますよ〜お部屋に1本スパークリングワインが頂けちゃう様です。 ラナイで海風にあたりながら2人の未来に乾〜杯!な〜んて素敵なんでしょう☆

詳しくは↓お近くのJTBサロンにご相談に行かれるか、こちらのJTBのホームページをご覧下さい。

http://www.jtb.co.jp/kaigai/area/kauai-island/

 

いかがでしたか?カウアイ島の「シェラトン・カウアイ・リゾート」もし、ホテル選びに迷っていたら最初のカウアイ島旅のホテルには、おすすめですよ!

予算的にもう少しお手頃で出来ればキッチンがあるといいなという方は「キロハナ・プランテーション・コテージ」が↓おすすめです「シェラトン・カウアイ・リゾート」のお隣ですから

カウアイ島のポイプ滞在は、このコンドミニアムに決まり!

「キッチンはいらないけど朝食が付いていてこじんまりした感じのホテルがいいな」という方は「ポイプ・ベッド&ブレッックファースト・イン」が、おすすめです。

場所は「シェラトン・カウアイ・リゾート」近くの「ククイウラ・ヴィレッジ」のすぐ近くにある便利な場所です。

詳しい内容は↓こちらの記事をご覧下さい。

カウアイ島のおすすめ安宿(^^)

あなたがカウアイ島でのポイプ滞在にタミーが紹介したホテルを利用されたら是非どんなだった感想を教えて下さいね。

ではカウアイ島でのバケーションをポイプの「シェラトン・カウアイ・リゾート」で何倍も楽しんじゃって下さ〜い(*^^*)/

Much Aloha♡Tammy

大人のおもてなしカウアイ島コアケアホテル

Aloha(^^)/

「タミーさん、カウアイ島にブティックホテルはありますか?」と問い合わせを頂きました。

ブティックホテルとは小さな規模のホテルでハイレベルなサービスと質の良いアメニティーを備えた上質なホテルの事よ。

今回はカウアイ島、唯一のブティックホテル「コアケアホテル」を紹介します ね♪

 

カウアイ島唯一のブティックホテル「コアケアホテル」

コアケアホテルはリフエ空港からツリートンネルを抜けてコロアタウンを通り過ぎ車で約20分ほどのドライブで到着するポイプビーチが目の前の絶好のロケーションにあります。

2009年4月にインテリアデザイナー「アニータ・プルックス」氏のデザインで建てられた素敵なホテルです。「コアケア」とは白いサンゴという意味で部屋のあちこちにサンゴが置かれてるそうです。

imgres-4

どの客室もセンス溢れるおしゃれで落ち着きのある色使いです。

imgres-1

家具や調度品の全てが窓からの景色を際立たせるデザインになっているところが素晴らしい☆ アニータ・ブルック氏のデザインはラナイから入る太陽の光や海風までも計算されてデザインされている様でハネムーンカップルには特別ロマンチックな滞在先になるホテルです♡

ちょっと見つけにくいホテルの入り口からホテルに入った時のゴージャスなロビーエリアはギャップがあり素晴らしい滞在がそこにあるのを期待せてワクワクしちゃうの。

imgres

 

ホテルの入り口がわかりにくいです。

ポイプビーチに向かいキアフナ・プランテーション・コテージとマリオットホテルのサインは道路から見えるのですがコアケアホテルのサインは見え無いので初めていらした方は道路を行ったり来たりしてしまうでしょう。

マリオットホテルのサインが見えたら、そこを入って下さい。その一番奥の突き当たりが「コアケアホテル」です。 ホテルの入り口がわかりずらい、そんな所がカウアイ島の大人の隠れ家的ホテルよね;)「コアケアホテル」

t

駐車場はバレットパーキングになります。

駐車場は狭いので、何処に駐車していいかわかりせん。初めていらした方は戸惑ってしまうかも。 ご安心下さい。駐車場の係りの方がいて車を移動してくれるのでナンバーが書かれた紙をもらってホテル内に入る形のバレットパーキングになります。

外出する時は、そのナンバーが書かれた紙を係りの人に渡せば車を目の前まで運んで来てくれます。 便利ですが車を受け取る度に$2くらいのチップを渡す様になります。

例えば1日3回車の出し入れをしたら、その度$2×3回=$6くらいチップがかかる事は覚えておいて下さいね。 これはコアケアホテルに限らずワイキキのホテルなどに滞在されてバレットパーキングを利用した場合も同じです。

(注)車の中にはくれぐれも貴重品は置き忘れ無い様にして下さいね!

 

ホテルスタッフはみんなフレンドリーで親切な「コアケアホテル」

コアケアホテルを利用した方の口コミをみますと、みなさんおっしゃっているのが「ホテルスタッフの方がフレンドリーで感じがよくて英語が出来なくても気持ちいい滞在が出来ました。」と書かれています。 とにかく従業員の方の笑顔がいいんです^^

こちらのホテルはにはコンシェルジュがいらっしゃいますが日本語は出来ません。 フロントやレストランにも日本語が出来るスタッフは現在はいないようですが、みなさんフレンドリーで一生懸命対応して下さるのでゲストの方は気持ちいい滞在が出来ているようです。

あなたも片言の英語やジャスチャーで英会話にチャレンジしてみて下さいね。 せっかく海外旅行に来たのですから、それもまた新しい経験で良い思い出になるとタミーは思いますよ;)

フロントかコンシェルジュさんにお願いするとクルーズなどのツアーも「コアケアホテル」で申し込めるそうです。それは楽ですね。

それに売店では船酔い止めの薬まで置いてあって「薬局行かなくちゃ」なんて事も無いそうで、こういう細かい点に気がついて下さっているサービスは、ありがたいですよね。

 

18歳未満のお子様は宿泊出来ませんm–m

「コアケアホテル」は18歳未満のお子様は宿泊出来無いのでホテルなのでホテルの中がとても静かです。そうです小学生も中学生も高校生もい無いのですからそれは静かよね。 プールからも”キャー、ワー”なんて叫び声は聞こえてきません(笑)

ビーチもレストランもとても静か。そうです「コアケアホテル」は大人のリラックス出来る滞在を約束してくれるホテルでもあるのです。

普段一生懸命に働いている大人の方に癒されてリラックス出来る時間を過ごして頂きたいと「コアケアホテル」は望んでいるのでしょうね♡

 

大人のおもてなしをして下さる「コアケアホテル」

ホテルスタッフがフレンドリーでコンシェルジュがいて18歳以下のお子様は宿泊出来無いだけでも大人が滞在するホテルには最高のホテルって思いますが「コアケアホテル」には大人のおもてなしがまだあります。

なんと1日に2回のハウスキーピングがあるので、お部屋はいつも清潔な状態に保たれています。滞在された方が氷も1日2回運ばれるって言ってました@_@

それにメイドさんがホテルの何処であっても笑顔で感じがいいと聞きます。タミーには「コアケア」ホテルでメイドをされている友達がいるのですが彼女もいつも笑顔で優しい女性です^^

 

「コアケアホテル」の室内の設備

「コアケアホテル」には、どんな室内設備をご紹介しましょう。

ラナイ、テレビ、ヘアドライヤー、アイロン、エアコン、シーリングファン、セイフティーボックス、冷蔵庫、バスローブ、スリッパなど。

エアコンにスリッパがあるホテルはカウアイ島には少ないですよ。タミーは日本以外のホテルに滞在する時は使い捨てのスリッパ持参します。更にエスプレッソマシンにiPod用のステーションも完備されていて高速インターネットもありますよ;)

さすが「コアケアホテル」エスプレッソマシンなんてそう無いですよね。 他にも女性には嬉しい室内サービスもあるんです。

 

お部屋のバス・アメニティーはロクシタン☆

女性には、お部屋のバス・アメニティーって大事よね。「コアケアホテル」のバス・アメニティーはロクシタンです。タミーもロクシタン大好き♡

ISLAND_300-img600x450-12778612358lctwp15981

通常のバスルームにあるアメニティサイズより大きなサイズのロクシタンが用意されているので、たっぷり使って贅沢な時を過ごすことができるんですって。

上質のアメニティーを使ってのバスタイムはリラックス&リフレッシュ出来る事、間違い無しだもの。 ロクシタンの香りだけで癒されちゃいますよね〜(^^)

 

バスタブがあるのはスイートのお部屋のみです。

タミーが1つだけ残念だと思うのはバスタブは全部のお部屋にありません。 暖かいハワイでも毎晩ゆっくりバスタブに浸かりたい方には、ちっと奮発して頂きスイートに滞在してもらうしかありません。 スイートのお部屋にはバスタブがあります。

ホテルには温かいジャグジーはあるので、そちらで水着を着て温泉気分を味わって十分にリラックスされてから、お部屋ではシャワーを使って頂く様になります。

 

ホテル内の施設も充実してます。

「コアケアホテル」内にはプール、フィットネス・ジム、レストラン、ラウンジ、プールバー、ギフトショップスパなどの施設があります。

imgres-2

プールは小さいめですしジャグジーも1つだけしかありませんが小さいお子様がいないので静かでリラックス出来ていいです。 ホテルの目の前の海でシュノーケリングをすると熱帯魚やウミガメも見られるそうです。

imgres-3

ビーチを朝夕にお散歩されるのは、おすすめですし夜には庭から満天の星空が眺められるので、とってもロマンチックです♡

koa-kea-hotel-resort

スパにはカップルでマッサージを受けられる部屋など5つの部屋があって居心地よく体をリラックスさせてくれるのでハネムーンの方は是非カップルマッサージいかがですか?

 

新鮮なローカル食材を利用した目にも舌にも美味しいお料理が頂けるレストラン「レッド・ソルト」

施設内でもホテル一押しなのがレストランの「レッド・ソルト」 どうですか?美しいお料理でしょ☆

1938562_106_b

芸術的は盛り付けと美味しいお料理で幸せになれちゃいます♡

「コアケアホテル」の朝食も美味しかったです^^

 

「レッド・ソルト」のリリコイ・スフレ・パンケーキ美味しいです!

タミーが頂いた「レッド・ソルト」の朝食を紹介しますね;)images

まず席につくとはソフトクッキーみたいなのとホイップクリームが運ばれて来ます。 ホイップクリームにマカがミアナッツが入っていてハワイアンな感じよ。
img_3
バッフェではないのですが食事を注文された方にはバフェスタイルのコーナーがありパンにフルーツ、ジュースなど好きなだけ頂けます。種類は沢山無いですしサラダとかの野菜も無いですが朝は沢山食べ無いタミーには十分な量でした。
img_4
タミーはグアバジュースにパイナップル、スイカ、メロンを頂きました。フルーツのカットが大きくてびっくり@_@ナイフで切って頂きました。 これが最高だったの〜リリコイスフレパンケーキ!$14
img_5

口の中で溶けちゃいそうにふわぁふわぁでした(^^) これは絶対にリピしたくなる味よ;)モーニングステーキ。$18  叶姉妹も朝からステーキを食べるそうですから、みなさんもいかが?美容にいいみたいですよモーニングステーキ☆

img_6

スクランブルエッグ、トマトスライス、スコーン付きでした。 朝ごはんにはパンケーキにワッフル、エッグベネディクトなどもありますよ;) ハワイらしいアヒ(マグロ)のベネディクトやコナ・ロブスター・ベネディクトもあります。

「レッド・ソルト」レストランのメニューは下の「コアケアホテル」のホームページからご覧頂けます。

ブールバーではリゾート気分を味わえる「コアケアホテル」のオリジナルカクテルがいただけて美味しいですよ^^ タミーのおすすめは「フローズン・ココナツ・モヒート」フレッシュミントにココナツ&パイアナップルもう南国気分いっぱいのカクテルよ♪

レストランやプールサイドのバーは宿泊者で無くてもご利用出来ますので興味のある方は、ご利用されてみて下さいね。最後に注意事項を1つ。

 

チップをダブルで払わないようにお気をつけ下さい。

チェックイン/アウト時には何も説明されないようですが精算書にはすべてチップが自動的に加算されていた方がいたと聞きました。 これは「コアケアホテル」に限らず他のホテルやレストランでも日本人のゲストの方の場合に自動的に加算されている事があります。

それは日本にはチップの習慣が無いのでチップを払うのを忘れるお客様もいるからと聞きました。 どうぞチップが加算されているか、ご自分の目でチップ欄をご確認されて下さいね。

気がつかずチップ欄に金額を書いてダブルでチップを払ってしまったとしてもフロントの方は「なんていいお客様」って思って教えてはくれませんから気を付けて下さいね。

「コアケアホテル」の大人のおもてなしが気に入られて「いいえ私はダブルでチップをお支払いしたいわ」っていう方は構いませんよ(笑)

 

「コアケアホテル」の住所・電話番号

住所/2251 Poipu Rd, Koloa,HI 96756

電話/888-898-8958

「コアケアホテル」のホームページは↓こちらをご覧下さい。

http://meritagecollection.com/koakea/

 

いかがですか?静かにゆったり大人滞在が出来るコアケアホテル。ハネムーンや記念の旅行にはぴったりですよね。

images-1

気持ちのいい大人のおもてなしをして下さるこじんまりしたおしゃれなブティックホテル「コアケアホテル」

こちらでの滞在をタミーの友達は「まるで執事がいる自宅にいるような贅沢な時間」といいます。 なんかいい響きよね〜タミーも記念日にステイしたくなりました「コアケアホテル」♪

Much Aloha♡Tammy

カウアイ島おすすめ高級ホテルはハイアット☆

Aloha(^^)/ GWを楽しまれてますか?

今回は婚約が決まった女性から「カウアイ島の高級ホテルを教えて下さい。」とリクエストを頂きました。

ハネムーンですものね。ゴージャスなホテルで素敵な時間をお2人で過ごしたいですよね♡

ではタミーの大好きなカウアイ島の5つ星高級ホテルを紹介しちゃいましょう♪

 

カウアイ島の高級ホテルは「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」

タミーがカウアイ島で一番好きなホテルはポイプビーチの前にある「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」というちょっと長い名前の高級ホテルです。カウアイ島の5つ星ホテル☆☆☆☆☆

名前にリゾート&スパとついているだけあってリゾート感は勿論の事スパが素晴らしいんです。 こちらの「アナラ・スパ」もタミーがカウアイ島で一番好きなスパ♡

S__6373378

 

こちらの「アナラ・スパ」もタミーがカウアイ島で一番好きなスパ♡

「アナラ・スパ」については↓こちらの「カウアイ島No,1エステはアナラ・スパ」の記事をご覧下さい^^

カウアイ島No,1エステはアナラ・スパ!

素晴らしいのはスパだけじゃないんですよ。タミーがカウアイ島の高級ホテル「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」をご案内しましょう♪

 

「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」は素晴らしい景色で迎えてくれます♡

「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」は三日月型をしたポイプビーチの海に向かって左端そう東側にあります。リフエ空港からツリートンネルを抜けて車で20分くらいで行かれます♪

19815128306_a4fd571bb0_z

住所/1571 Poipu Road、コロア、カウアイ, ハワイ州, アメリカ合衆国, 96756

電話/ 808-742-1234

こちらが正面から見た「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」です。

S__7659524

そちらを入ると、すぐ大きなシャンデリが私達を迎えてくれます☆高級ホテルにはシャンデリアよね;)

 

そして次に目に飛び込んでくるのがこの景色!

S__7659525

だれもがWOW!と声をあげて、その景色の先に吸い込まれる様に向かいます。

26780591685_15ecb901c5_z

どうですか?まるで絵画のような素晴らしい景色でしょ☆ タミーは何度見ても「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」に行く度に足を止めて見入ってしまいます。

この様な美しい景色を「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」のエントランスにしようと決めた建築家のセンスは素晴らしいと思います。

ここに宿泊されなくてもいいのでカウアイ島にいらしたら、この景色だけを見に「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」に足を運んで欲しいと思うくらいのタミーのお気に入りです♡

このエントラスには素敵な植物がいっぱい!昼間の時間にはオウムが2羽います。この子はすごく濃い綺麗なブルーの色。

S__7675907

こちらの子は少し明るいブルーと鮮やかな黄色の色をしています。

そしてタミーの大好きなシュナウザーのベンチ。可愛過ぎます♡

S__7675909

家の庭に欲しいけど持ち帰れないので(笑)ここに来ると必ず座るタミーよ。

スロープを下ると絵画の様な景色がどんどん近づいてきて、その前に来るとこの様なバーが現れます。

S__7659528images

左側の明るい部分にステージがあってハワイアンミュージックのライブショーが行われます♪ 美しい音楽を聴きながらハワイアンカクテルを楽しめる癒しの場所です。

建物の全てが天井が高いので、どこへ行っても高級ホテルの雰囲気を十分に味わえますよ。

 

「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」のプールが素晴らしい!!!

「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」でタミーが好きなのがスパそしてエントランスとお伝えしましたが、それと同じくらいにおすすめなのはプールなの!

先日タミーも行ってきましたので素敵な写真を大公開しちゃいます(^^)/

S__7675912

緑がいっぱいの高級ホテルにふさわしいゴージャスなプールなのよ〜もう1日プールだけで十分に楽しめたりリラックス出来たりしちゃいます^^

S__7675915

プールの先は海!白砂のビーチが作られてるプールもあります。

プールはいくつもあるのですが大きくわけ2種類。1つはカヤックと浮き具のレンタルが可能な広い海水のラグーン。そしてリバープールでつながる2つの屋外淡水プールそしてウォータースライダーもあります。

S__7675919

プールの周りにはゆったりとしたサンデッキもいくつもあるんですよ。こんな日よけ付きの場所もあります。

ビーチの目の前にもあります。

S__7675916S__7675917

プールには滝まであるのが高級ホテルですよね;)この滝の水の音がすごくリラックス出来るの。

S__7675920

このプール夜はライトアップされていて、またロマンティックでいいのよ〜♡ 宿泊されたりディナーにいらしたら是非、夜プールサイドをお散歩されて下さい。 ラブスイングチェアもあるので2人で揺られて癒されちゃってね^^

 

「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」の左端にある秘密のビーチ☆

「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」のプールが素晴らしいのはわかってもらえましたよね。ホテルはポイプビーチの前に建っているのでプールの前はすぐ海です!

でも岩場の部分が多いので海に向かって、ぐーっと左側に歩いていくと、この様な白砂の綺麗なビーチが現れます。

S__7659535

このビーチには「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」内からだけで無く道路からも行かれるのでタミー達ロコもやって来るビーチです。

あまり人がいないのでタミーは秘密のビーチと呼んでます(笑)ここで公開しちゃったらもう秘密じゃなくなっちゃいましたが(^^;

プールやビーチだけじゃないんです。「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」には隣接する素晴らしいゴルフコースがあるんです。

 

「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」のゴルフコース「ポイプ・ベイゴルフコース」は最高^^

PGAグランドスラムが開催される有名な18ホールの「ポイプ・ ベイ ゴルフコース」が「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」のすぐ隣にあります。

ここでタイガーウッズが優勝したので彼のネームプレートの付いたロッカーもあるんですよ;)

他にも「ポイプ・ベイゴルフコース」でプレイした有名選手達の写真とサインがクラブハウスに飾られています。さすが高級ホテルのゴルフコースは違いますよね。

タミーも日本から来たゴルフ好きの親友とプレイしましたが素晴らしいコースです。海に向かってティーショットする1番ホール。

img_3

芝の手入れも素晴らしくポイプは天気もいいのでカウアイ島で一番人気のあるゴルフコースと言われています。いいでしょ〜こんなコースでゴルフって♪

img_7

タミーも親友も大満足の「ポイプ・ベイゴルフコース」です^^

さすが高級ホテルには高級ゴルフコースもあるのよね。 「ポイプ・ベイゴルフコース」でのタミーのおすすめのお土産は、こちらのネームタグ。($7)

img_8

ネームタグの後ろには金文字のアルファベットで名前を10分くらいで入れてくれます。 ロゴも可愛いでしょ。鳥でプルメリアのお花になってます*このネームタグにはロゴ入りのボールと白いピンが5本付いています。

ゴルフ場の他にも「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」にはレクレーション施設が他にもありますよ。

 

「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」にはテニスコートもマウンテンバイクの買い出しもあります。

ゴルフ場の他にもプロショップを完備したインストラクターが常駐するテニスコートが3面あります。

S__7684101

オフロードで楽しめるマウンテンバイクのレンタルもあります。 マウンテンバイクのレンタルはポイプではすごく便利です。観光地も近くにありますしモールもあるので午前中の涼しい内にエクササイズ兼ねて出かけるのも楽しいですよ♪

タミーはピックアップトラックにマウンテンバイクを積んでポイプビーチまで行き駐車場に車は止めてポイプ内はマウンテンバイクで移動したりして時々たのしみます。

さずが高級ホテルは違いますよね〜ホテルだけで十分に楽しめるレクレーション施設が完備されてるんですもの。

 

「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」の充実のレストラン、カフェ、バーは全部で10店!

プールやビーチにゴルフにテニスにマウンテンバイク〜これだけしたら、お腹空きますよね(笑) ご心配なく「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」には美味しいレストランがいっぱいあります。

 

1,イタリア料理「ドンデロス(Dondero’s)」☆高級レストラン☆

ターコイズブルーの色調にシェルの図柄のタイルやガラスがとっても涼しげで素敵なレストラン。

img_3-1

テラス席では海風を感じながら食事が出来るので人気です。

タミーが好きなのはあさりのワイン蒸し。大きなあさりと美味しいソースをガーリックブレッドに付けて頂くのが白ワインに合うんです。

写真暗くてごめんなさい。パスタはボロネーゼ。

img_15

ロブスター&クラブパスタ。どちらもGoodです^^

デザートはビューティフルなティラミスをカウアイコーヒーとご一緒に。

img_7

 

2,パシフィック・リム料理「タイドプールズ(Tidepools)」☆高級レストラン☆

ハワイアンな雰囲気いっぱいの水に浮かんだ様なおしゃれなレストランです。

S__7684100

タミーの好きなハワイアンキャッチ(ハワイで取れたシーフード料理)ロブスター、アヒ、クラブケーキwith マカダミアココナツソースそしてタロイモマッシュとアスパラガスのソテー。

img_7

ダーリンの好きなカウアイビーフのプライムリブ。すごいボリュームでしょ。これでも小さいサイズなんですよ(笑)下にハーブマッシュポテトがあります。ホースラディッシュをたっぷり付けて頂くとプライムリブ美味しいんですよね。熱々パンをガーリックバターと一緒に頂くとまた美味しいの。

デザートのザ・マンゴー!美しいデザートでしょ。

img_9-1

左からマンゴームース&チョコレート。真ん中のがクリームチーズホイップ。
右がピスタチオケーキ ダイス状になってるのはラズベリーのゼリー。
奥のオレンジ色のダイスはフレッシュマンゴー。
キーウィ、ラズベリー、マンゴーのソースで。MIXして食べる様に言われたので、やってみるとこれがVery Goodです!

3,コンチネンタル料理とブッフェ「イリマ テラス(Ilima Terrace)」

 

4,サンドイッチとサラダ「ザ ドック(The Dock)」

 

5,カクテル、前菜、寿司「スティーブンサンズ ライブラリー(Stevenson’s Library)」☆高級バー☆

コアウッドの店内は重厚感がありライブラリーという名前の様にまるで書庫みたいなレストランの☆ テラス席からは海も見えてリゾート感いっぱいよ。

ここには一番奥に寿司カウンターもあって、ここでお寿司を食べるのが好きなタミーです;)

img_2

ここのお寿司はネタが大きくてボユームいっぱい。

こんな面白いグラスに入った日本酒も^^

img_5-1

Cuteなデザートもありますよ♡

 

6,アメリカ料理「ポイプ ベイ グリル アンド バー(Poipu Bay Grill and Bar)」

 

7,コーヒー、カクテル、前菜「シービュー テラス(Seaview Terrace)」

 

8,カクテル「キャプテンズ バー(Captain’s Bar)」

 

9,カクテル「シップレック バー(Shipwreck Bar)」

 

10,プールサイドカフェ「ハレナル(Hale Nalu)」

こんなカジュアルなお料理とハワイアンなカクテルにシェイブ・アイスなどがプールサイドで頂けます。

S__7684098

これだけ色々なあったらホテルにずっといても食事には困りませんよね;)

高級ホテルだけあってタミーが今まで食事をした中ではハズレはありませんでしたよ(笑)

「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」内には水栽培の畑があって野菜を作っています。

S__7684102

そして、その新鮮でクリーンな野菜をお料理に使っているレストランのメニューもあります。毎週火曜日10:00amには、この畑を見学するツアーもあるんですよ。高級ホテルじゃやないとこんな事出来ませんよね。

朝食のインフォメーションは、こちらをご覧下さい。

S__7684103

写真をクリックすると大きくなります。

 

ハワイアンのお料理とフラが楽しめるルアウも「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」内で楽しめちゃうの♪

あなたはルアウって知っていますか? ルアウとはハワイに昔から伝わる宴会料理ね。

フラやポリネシアンダンスショーを見れて美味しいハワイの伝統料理も味わえちゃうのよ。

高級ホテルだからこそ敷地も広くホテル内でルアウが楽しめちゃうのよね^^

images

ホテル内や隣接する施設やアクティビティのお話をしてきましたが5つ星高級ホテルですから勿論お部屋もゴージャスです☆

 

「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」は勿論、客室もゴージャスです☆

室内はアイランドリゾートの雰囲気がいっぱいの高級感あふれるインテリア。

22122_259_z

クラシカルなハワイアンスタイルのプライベート ラナイがあります。豪華なマットレスの寝心地のいいベッド♡

22122_286_z

バスルームには贅沢なアメニティに上質のバスローブが揃えられています。高級ホテルじゃないとバスローブはありませんよね。

嬉しいのは美味しいハワイアンブレンドコーヒーのサービスがある事。毎朝入れ立ての美味しいコーヒーをラナイでハワイの海風を感じ波の音を聞きながら頂けます^^

images-2

冷蔵庫やアイロンに電話が3台。その内の1つはコードレスフォンなど普通ホテルにあるものは、ほとんど備え付けられています。室内にはセーフティボックスもありますから、ご安心下さい。

ワイヤレスの高速インターネットアクセスの環境もバッチリですのでSNSで日本のご家族やお友達とも無料で連絡とれますよ。

それにビデオによるアカウント確認とチェックアウトが出来る最新テクノロジーを駆使した設備を完備しているんです;)さすが高級ホテルは違いますね!

タミーの説明だけでは信用できない方もいらっしゃるかもしれないので(笑)「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」をハネムーンで利用されたカップルの方の声を聞いて下さいね。

 

新婚さんからの口コミも高評価です!

トリップアドバイザーさんからお借りしました。2015年8月にハネムーンで利用されたお客様のコメントです。

「新婚旅行で利用しました。ホテルのロビーは天井が高く、とても解放感があり、到着した時からとても期待が高まりました。
ブッフェ形式のホテルの朝食はどれも美味しくて、レストランと繋がった庭の緑や、魚を見ながらの朝ごはんは大変気持ちがよかったです。
小鳥がテーブルの食べ物を目当てに、何匹も入ってきていましたが日常の光景のようで、店員さんも目くじらを立てずに笑顔で追い払っていました。鳥が苦手な方は困るかもしれませんが、私たちは夫婦ともに生き物が好きなので、大らかでいいなぁと思いながら見ていました。ホテルの廊下にはヤモリもいます。

ホテル内のドンデロス(Dondero’s)とタイドプールズTidepoolsで夕食を食べましたが、Tidepoolsの方が店内の雰囲気が独特でそちらの方が印象に残っています。

スタッフの方は陽気で親切な印象でした。室内にストールを忘れて日本に帰国をしてしまったのですが、日本まで丁寧で速やかに郵送してくださいました。

ハナレイのホテルと迷って、こちらのホテルに決めたのですが、選んで良かったと思います。気軽に行ける場所ではありませんが、またいつか特別な旅行で、是非利用したいです。」

新婚さんには、ぴったりの高級ホテルみたいですね;)勿論、新婚さんで無くても行かれて下さい!

こんなゴージャスなホテルに宿泊されたら観光なんて行かないで1日だけでもいいので「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」でゆったりとリラックスされた時間を過ごして欲しいと思うタミーです♪

カウアイ島の高級ホテルで時間の無駄遣い。あ〜なんて贅沢なんでしょうね(^^)

最後にもう1度タミーの大好きな「グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパ」のエントランスからの絵画の様な景色をご覧下さい。

S__7684105

Much Aloha♡Tammy

カウアイ島子連れ旅はお子様特典のあるシェラトンへ♪

Aloha(^^)/

最近は子連れでハワイ旅行を楽しむ方も増えましたよね。

カウアイ島に滞在した時に子連れで宿泊するのにおすすめのホテルを今回はタミーが紹介しちゃいます♪

子連れで楽しめるお得な情報もいっぱいですよ(^_-)-☆

 

子連れでカウアイ島に滞在するならタミーは絶対にポイプをおすすめします!

その理由は何度もお話して来ましたがカウアイ島で一番天気のいいリゾート地だからです^^せっかくのハワイバケーションが天気が悪いのは嫌ですよね。 やっぱりカウアイ島に来たらこ〜んな青い空そして青い海じゃなくちゃね;)

img_0_m

タミーがカウアイ島のポイプにある子連れにおすすめのホテルを紹介しましょう♪

 

ロケーション最高!子連れに嬉しいサービスいっぱい「シェラトン・カウアイ・リゾート」ホテル!

タミーのおすすめカウアイ島、子連れ滞在ホテルはポイプの「シェラトン・カウアイ・リゾート」ホテルです。こ〜んな素敵なビーチが目の前のオーシャンビューのホテルです。

まさにリゾ〜トでしょ;) お部屋から水着のままで直行できますし外にシャワーもありますから子連れでも気軽にビーチを楽しめます。

ビーチの手前にはプールもあります。綺麗に手入れされた芝生が多いので砂で汚れるのが嫌な場合も大丈夫ですよ。では「シェラトン・カウアイ・リゾート」ホテルの子連れに嬉しい情報を紹介しますね。

 

*子連れに嬉しい情報 1 /ビーチ前とプール横に日除け付きのスペシャルプレイスがあります。

ハワイの日差しは強いです。日焼け止めを塗ってもずっと太陽の下にいたら大変な事になっちゃいます。 大人でもそうなんですからお子様なんてもっと心配ですよね。

「シェラトン・カウアイ・リゾート」ホテルのビーチチェアもヤシの木の下などで木陰の場所はありますが太陽の移動と共に日陰も移動しますから移動、移動では大変です(^^;

上の写真のビーチの手前にあるグリーンのホロみたいなのが見えますか? 2つのビーチチェアの上にホロが付いているので日陰の中でビーチを見ながらリラックス出来ます。
一番右のはホロを開いた状態です。開いても閉じても使用できます。

これいいですよね。小さなお子様1人だったら、こんなのを利用してはいかがでしょうか? もう1つプールの隣にもこんな屋根が付いてくつろげる場所があります。

img_3

こちらは4人くらいで、ゆったり出来ますね。水着が濡れたまま座っても大丈夫です。img_4

カーテンも閉められますので隣の方を気にしないでいいですよね。こういう場所があるのは子連れ旅には嬉しいですよね。中から外を眺めるとこんな景色です。imgres
ここならパパ&ママも波の音を聞きながらゆっくりお子様と一緒にお昼寝も出来そうですね^^ どちらも有料になりオーシャン・プールの隣の「ビーチ・アクティビティー・センター」で申し込み下さい。

ルームナンバーとサインでチェックアウトの際に支払う様になりますので現金やクレジットカードをビーチやプールに持って来る必要が無いので安心です。貴重品は、お部屋のセイフティーボックスに入れましょう。

 

*子連れに嬉しい情報 2 /ビーチアクティビティも充実しています♪

「シェラトン・カウアイ・リゾート」ホテルの「オーシャン・プール」の隣にある「ビーチ・アクティビティー・センター」は毎日8:00AMから5:00PMまで営業しています。

タオルの貸出し日焼け止め、シュノーケリング・グッズ、ブギーボード、傘、ビーチチェアーなどのレンタル&販売をしています。 小学生くらいのお子様ならブギーボードやシュノーケリングは楽しめますよね♪

シュノーケリングやスキューバ・ダイビングのレッスンも行っていて、他のサーフィン・レッスンやスキューバ・ライセンス取得コースなどウォータースポーツのご予約のお手伝いまでしてくれちゃいます。

 

*子連れに嬉しい情報 3 /子供用プールが2つあります。

「シェラトン・カウアイ・リゾート」ホテルには2つのプールがあります。「オーシャン・プール」はポイプビーチのすぐ前にあり海と一体化した感じなの。

imgres-1

「ガーデン・プール」はリゾート内のガーデン・ウィングの庭園と鯉の泳ぐ池の間にあります。

filename-kauai-may-2012

両方のプールには子供用プールもあり、ビーチ・プールには滑り台と回転プールがあるので、お子様は楽しいですよね♪ ガーデン・プールには滝もあるんです。

 

*子連れに嬉しい情報 4 /ポイプビーチは最高に綺麗!子連れには最適なビーチです。

「シェラトン・カウアイ・リゾート」ホテルの正面には、数百メートルにわたる三日月形の白く輝くポイプ・ビーチあるんです。

21498372249_ef379e4e43_z

ポイプの素晴らしい天気と透き通る綺麗な水で地元の人々にも大人気のビーチです。タミーもカウアイ島で一番好きなビーチ♡

S__7536645

ポイプ・ビーチは様々な雑誌でもハワイのベスト10ビーチに選ばれているのよ。最近では、”USA TODAY”でナンバーワンビーチに選ばれ、”TRAVEL CHANNEL”でもベストファミリービーチに選ばれました。 ポイプ・ビーチは年間を通じて波も穏やかなので子連れに最適なビーチなんですよ;)

 

*子連れに嬉しい情報 5 /ポイプ・ビーチでは自然の海の動物達に会えますよ♡

ポイプ・ビーチでは保護動物に指定されているハワイアンモンクシールも毎日のようにお昼寝しにやってきます^^

img_2-1

img_3-1

12月から4月の冬の時期にはビーチからクジラの潮吹きを見る事ができます。イルカやウミガメも遊びにやって来るポイプ・ビーチなんですよ。水族館では無い自然の中で海の動物達に会えたら、お子様は大興奮するんじゃないかしら(笑)

見てください!「シェラトン・カウアイ・リゾート」ホテル前のビーチです。パウダーの用なキメの細かいサラサラな白砂。こ〜んな綺麗なビーチですもの海の動物達だってやって来ますよね。

S__7536646

地球温暖化と波の浸食で年々ビーチは狭くなっていますが、これだけあれば十分ですよね。

 

*子連れに嬉しい情報 6 / 2つのレストランで子供の食事は無料!

「シェラトン・カウアイ・リゾート」ホテルには2つのレストラン「ラム・ファイヤー」(夕食)と「ラヴァズ」(朝食&昼食)があり、どちらもお子様のお食事は無料になるんですよ!

「シェラトン・カウアイ・リゾート」ホテルにご宿泊のお客様に限り、10歳以下のお子様が無料でお食事できる特典「キッズ・イート・フリー」があるんです。

ただし、通常メニューをご注文の大人のお客様1名に付き、10歳以下のお子様1名のケイキ(お子様)メニューからのご注文のみが対象となります。食事だけでなく飲み物もあります。

大人の人数を超えてお子様がご利用の場合は通常料金となります。祝日の特別メニューは対象外となる場合あるそうですから、ご確認下さい。

「ラム・ファイヤー」↓レストランのキッズメニューは、こちらをご覧下さい。

http://www.sheratonkauai.jp/PDF/Dining/RF-Keiki-Menu-0717.pdf

ケイキ(キッズ)メニューは11〜13歳までのお子様が利用できます(有料)朝食$12.95 昼食$10.95 夕食$13.95になります。

 

「ラヴァズ」レストランはプールのすぐ隣にあるので昼食を注文した場合は有料の休憩スペースに食事を運んで下さるサービスもあります。ポイプ・ビーチ前、プールの横の赤い屋根が目印のレストランです。

img_0

 

こちらはモダンな「ラム・ファイヤー」レストラン。

images

素敵なサンセットが見られますよ;)

「シェラトン・カウアイ・リゾート」ホテルには、まだ子連れにお得な情報があるんですよ。

 

*子連れに嬉しい情報 7 /お子様も参加出来る無料アクティビティも充実しています♪

「シェラトン・カウアイ・リゾート」ホテルのアクティビティへの参加料金は、リゾート料金に含まれているので追加料金は無く無料で参加できちゃいます!

料金と内容は変更される場合もありますので前もってお問い合わせ下さい。アクティビティは全て英語になりますので、ご了承下さい。 でも、ご心配無く日本人のゲストも身振り手振りで参加して楽しまれているそうですよ^^

 

「ヨガ・レッスン」
日時: チェックイン 8:15AM~、開始 8:30AM~ (毎日)
ヨガでストレッチ〜さわやかな朝を迎えましょう^^ このヨガ・レッスンは、初心者から上級者までが楽しめる内容になっています。ヨガ・レッスンは、お子様のご参加も可能なアクティビティです。

以下のアクティビティは、12歳以下のお子様の参加には、保護者の方の付き添いがあれば参加可能なものもあるそうですから日本国内専用フリーダイヤル 0120-922-775に直接お問い合わせ下さい。

 

初心者向けウォータースポーツ・レッスン
日時: サーフィン 9:00AM~ (月・水曜日)、シュノーケル 10:30AM~ (火・木曜日)
オーシャンプールにて、シュノーケルやサーフィンの基礎を学ぶことができます。

 

「ウクレレ・レッスン」
日時: 11:00AM~ (月~土曜日)
30分間のウクレレ・レッスンでウクレレにチャレンジしてみませんか?ご希望日当日の10:00AMまでにビーチ・アクティビティ・デスクへお申し込みください。

 

「アート&クラフト」
日時: 10:00AM~ (月~土曜日)
ハワイアン・ジュエリーの作成や、ペトログリフ(彫刻)など自分だけのアート作品を作ってみませんか?曜日によって内容が変更になるそうです。

 

「レイ・メイキング・レッスン」
日時: 12:00PM~ (月~土曜日)
レイ作りが体験出来る30分間のレッスンです。ご希望日当日の10:00AMまでにビーチ・アクティビティ・デスクへお申し込みください。

 

「フラダンス・レッスン」
日時: 1:00AM~ (月~土曜日)
伝統のフラの基礎を30分間で楽しく学べます♪ 定員15名。ご希望日当日の10:00AMまでにビーチ・アクティビティ・デスクへお申し込みください。

 

「スキューバダイビング基礎講座」
日時: 1:00PM~ (木・金・土曜日)
オーシャンプールにて、スキューバダイビングの基礎を学ぶことができます。10歳以上対象。

 

「タイド・プール(潮溜り)」
日時: 8:00PM~ (月・水・金曜日)
タイド・プール(潮溜り)に行くツアーです。定員10名。ご希望日当日の4:00PMまでにビーチ・アクティビティ・デスクへお申し込みください。当日はオーシャン・ロビー内のコンシェルジュ・デスク集合。

こ〜んなに色んな事が体験出来るならタミーも「シェラトン・カウアイ・リゾート」ホテルに泊まりたくなっちゃいました(笑)

 

*子連れに嬉しい情報 8 /まだありますよ^^子連れに嬉しいサービス!

「シェラトン・カウアイ・リゾート」ホテルには「ベビーシッター・サービス」と「ケイキ・アロハ・プログラム(お子様向けプログラム)」もあります。

詳しい内容は日本国内専用フリーダイヤル 0120-922-775に直接お問い合わせ下さい。

 

お子様だけじゃありません。みんなが楽しめるシェラトンホテル^^(口コミ)

先日「シェラトン・カウアイ・リゾート」ホテル滞在を楽しまれたNaomiさんから「幸せになれる島カウアイ」のfacebookページにメッセージを頂いたので紹介させて下さいね;)

「タミーさん、こんにちは。以前、ホテルの件で相談させていただいたNaomiと申します(≧∇≦) 22日〜カウアイ+ワイキキを楽しんで昨日、帰国しました! カウアイ島ではタミーさんオススメのシェラトンに3日泊まりましたが、すごーくよかったです!ポイプは殆ど晴れてて最高でした♡教えていただいて感謝です♪ それにワイメアキャニオン他、カウアイ島は緑がいっぱいですっかりハマってしまいました。今回は友達と行ったので今度は家族と絶対に行きます(≧∇≦)ポイプはリフェで雨でも晴れだったのでビックリしました。次回もポイプにしますね〜♡
シェラトンのガーデンビューからの景色です。安い部屋だけどプールとガーデンが見えてなかなか素敵でした♡ これからもブログチェックするので楽しみにしています♡ 2016.5月1日

13116397_944079029042594_3398584470477567244_o

Naomiさん、素敵なメッセージマハロです^^  カウアイ島楽しんで頂けてタミーも嬉しいです。これからもみなさんのお役に立てるような記事を書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

 

紹介しました内容には変更があるかもしれませんので「シェラトン・カウアイ」の日本語ホームページでご確認ください↓

http://www.sheratonkauai.jp/

どうですか?「シェラトン・カウアイ・リゾート」ホテルの子連れに嬉しいサービス沢山あったでしょ!

実際に利用した大人のお客様からも大満足のメッセージを頂きました。さすが5つ星ホテルは違いますね。子供も大人も楽しめるホテルですよ「シェラトン・カウアイ・リゾート」☆☆☆☆☆

子連れでもちょっと贅沢なカウアイ島の旅を「シェラトン・カウアイ・リゾート」ホテル滞在でいかがですか?お子様もご両親も大満足する事、間違い無しよ(*^^*)

Much Aloha♡Tammy

大自然に包まれたカウアイ島ウェスティン・プリンスヴィル

Aloha(^^)/

ネットや雑誌を見るとカウアイ島でNo,1ホテルは「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」とあります。

「No,1ってどんなホテルなんだろう」って知りたくなりますよね^^

そこで今回はカウアイ島No,1ホテルと言われている「ウェスティン・プリンスヴィル」を紹介しましょう♪

 

カウアイ島随一のリゾート「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」

「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」はカウアイ島の玄関リフエ空港から北に向かって車で約50分ドライブしたところにあります。

住所/3838 Wyllie Road, Princeville 96722 HI       電話/ (1)(808) 827-8700

このリゾートは約44.5㎢という想像を絶する広さなんです!

 

リゾート内にはホテル、コンドミニアム、ショッピングセンター、世界的に有名なゴルフコースがあるのですが、それらでもたった約4㎢imgres-3

残りの9割は森林や牧場なので「大自然に包まれた」っていうのがピッタリのリゾート。images-1

その大自然のリゾート内の東側に2008年4月に「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」が誕生したのです^^

 

リゾートホテル滞在の上級者ほど宿泊したくなる「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」^^

「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」は旅慣れた大人におすすめの宿泊施設です。 まず到着した時のチェックインはヴィラの中心とも言える高級感溢れる重厚なクラブハウスで行われます。

imgres

向かって左側がフロント。右側がトラベルデスクになっています。 素晴らしいバケーションのスタートにふさわしいチェックインです☆

このクラブハウスのある中心となる場所にはレストラン、デリ&マーケット、フィットネスセンター、ビジネスセンターがあります。 広いリゾートの敷地内をめぐる無料のシャトルバスの発着もここからになります。

ヴィラというには近代的な作りの客室は7槏あり、客室の数は358室あります。 お部屋のタイプはステゥーディオ、1ベッドルーム、2ベッドルーム。全てのお部屋にフルキッチンが備えられています。

お部屋には洗濯機と乾燥機もあります。ステゥーディオのお部屋にもフルキッチンに洗濯機&乾燥機までが付いているホテルは珍しいと思います。

でもタミーの「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」のお部屋の一押しポイントは。

 

ヘブンリーベッドとヘブンリーバスで癒されちゃいましょう♡

「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」の一番のおすすめが各お部屋のベッドとバス。その名も「ヘブンリーベッド」

images-3

に「ヘブンリーバス」

名前の様に天国にいる様な素敵なバスタイムと眠りをくれるのです。も〜試してみたいでしょ。 ヘブンリーバスはジェットバス付き。ゆったりできるバスタイムは長旅の疲れもほぐしてくれますよ。

私達を毎日、夢見心地にさせてくれるスペシャルなサービスが「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」にはあります。

 

朝食はデリ、昼食はレストラン、夕食はバーバキューの食事スタイルが、お客様に人気です^^

朝食はデリで軽く済ませて日中はプールサイドでのんびり、昼食はレストランでハワイの味を楽しみ、夕食はバーベキューグリルを使って自分達でお料理を楽しむのが「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」に滞在する大人のゲスト達の人気スタイルの様です♪

施設内には最新式のバーバキューのグリルがたくさん設置されています。

images-13

夕方になると食材をお皿にのせたゲスト達が集まって楽しそうにおしゃべりしながらバーベキューを始めます。 お肉にシーフード、野菜美味しそうに出来上がったバーベキューはグリル側のテーブルでワインやハワイ産のビールと一緒にいただきましょう♪

大自然の空気の美味しい中で味わうバーベーキューはどんなレストランにも負けないディナーですよ;)

「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」に滞在されるゲスト達の日中の人気の過ごし方はプールでのんびり。

 

リゾート内にはプールは4つあります^^

「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」のリゾート内にはメインプールの他に3つのプールがあり合計4つのプールがあります。

images-6

大人に人気のバケーションが過ごせる「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」ですからプールサイドのバーでドリンクをオーダーして1日中、読書でもしながらのんびり過ごす。

「時間の無駄使い」ほど最高の贅沢は無いですよね^^ 日本で時間に追われてお仕事されている方には最高のヴァケーションではないでしょうか。 タミーもプールサイドでのんびり日中を過ごすのは大好きです♡

大人のリゾートと申してきましたが、お子様連れもご安心下さい。「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」は、ちゃんとお子様用のプールもございます。

images-5

勿論お子様もウエルカムな「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」です。 大自然の中のリゾートなのに敷地内は全て無料でWi-Fiも使えるのは有難いですよね。

では客室やリゾート内についてもう少し詳しく説明しましょうね。

 

「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」客室内の設備

ラナイ、エアコン、テレビ、アラーム付きラジオ、冷蔵庫、室内金庫(無料)アイロン、洗濯機、乾燥機、シーリング、ファンなどがお部屋にはあります。

images-9

カウアイ島のホテルやコンドミニアムでエアコンがあるところは少ないです。室内金庫があって無料なのは助かりますね。

 

「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」バスルームアメニティ

ソープ、シャンプー、コンディショナー、ヘアドライヤー、バスタブブ、ダブルシャワーヘッド、バスローブなどがあります。

images-8

ジェットバスのヘブンリーバスですから期待しちゃいますね〜。

 

「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」キッチン備品

冷蔵庫、電気コンロ、オーブン&トースター、電子レンジ、食器洗い機、無料コーヒーとコーヒーメーカー、ミキサー、洗剤などがあります。

images-10

食器洗い機があるとバーベキューで使ったお皿を洗うのも楽よね。無料のコーヒーのサービスは嬉しいわね。ミニサーではハワイのフレッシュフルーツでジュースを作って朝食にいかがですか?

 

「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」リゾート内設備

プール、子供用プール、ジャグジー、フィットネスセンター、トラベルデスク、バーバキューグリル、ビジネスセンター、駐車場、バレットサービス(有料)があります。

私はジャグジーが好きだからプールで冷えた体をあたためるのにはいいですよね。

images-11

日本人の方にはジャグジーって、な〜んちゃって温泉気分味わえますよね^^

 

「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」レストラン&バー

*ナネア* レストラン&バー

images-12

「営業時間」

メインダイニング 6:30am〜10:30am    17:30pm〜21:30pm

バー       17:30pm〜23:00pm

 

*ワイレレ * バー

プールサイドにあるバーです。

「営業時間」 11:00am〜17:30pm

 

*プリンスヴィルマーケット* デリカエッセン

imgres-2

「営業時間」  6:00am〜20:00pm

 

「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」アクティビティ&サービス

*ビーチサービス(無料)* タオル、ビーチウエアの貸し出しがあります。

*ゲストアクティビティ* ヨガ、フラレッスン、レイメイキング、サンドアート、サーフィンレッスンなどがあります。

*ゴルフ*隣接するプリンスヴィルGCで割引価格でプレイ出来ます。

 

「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」その他のサービス

コンシェルジュデスク、日本語スタッフ1名、子供用プログラム、ドライクリーニング、ウエディング、リドート内無料シャトルバスがあります。 日本語が話せるスタッフがいるのは有難いですね。

最後に日本人のゲストの方の口コミを聞いてみましょう。

 

「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」に宿泊された日本人ゲストの口コミ

*男性Aさん
一言で言い表すなら、大人のリゾート。
宿泊客もメインランドからの年配夫婦が多くとても良い雰囲気です。
ただでさえのんびりしたカウアイ島ですが・・・さらに
のんびりした空気の中素敵な滞在が出来ます。
お値段に見合う満足度のあるホテルだと思います。

 

*ご夫婦*

お正月に滞在しました。
トップシーズンということもあったと思いますが、お会いする方はなんとなく皆さんセレブな感じ・・・。 少し格の違うリゾートでした。
雨の多いエリアですが、その分綺麗な虹も楽しめます。
静かな、ゆったりした滞在をお考えの方におすすめします。

 

やはり口コミを聞いても「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」は大人がゆったり楽しめるリゾートって感じですね♪

詳しい詳細は「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」の日本公式サイトのこちらをごらんくださいませ↓

http://www.starwoodhotels.com/westin/property/overview/index.html?propertyID=5648&language=ja_JP

 

いかがでしたか?カウアイ島随一の大自然に包まれた大人リゾート「ウェスティン・プリンスヴィル・オーシャンリゾートヴィラ」1度泊まってみたいですよね(^^)

実はタミー隣接のゴルフ場に今週末行って来ま〜す♪ ゴルフ好きな方の為に、その情報は帰ったらまた報告しますね;)

Much Aloha♡Tammy

カウアイ島ウィンダム6つを紹介^^

Aloha(^^)/  タイムシェアって聞いた事ありますか?

リゾートコンドミニアムの部屋の所有権を、購入して利用する事です。

世界で一番大きなタイムシェアの「ウィンダム」 世界中に自分の部屋をもつ感覚で旅を楽しめますよ^^

今回はタイムシェアのお話とカウアイ島の素敵なウィンダムのコンドミニアム6つを紹介しましょう♪

 

タイムシェアの長所は^^

「タイムシェアって聞いた事あるけどホテルに滞在するのとどう違うの?」という方の為に簡単に説明しますと。

1, 毎年利用する方はホテルへ宿泊するより安いです。

2, 素敵なコンドミニアムのサービスを受けられます。

3, 所有物件として永代所有できる財産となりお子様からお孫様へと代々利用できます。

実はマイダーリンも10年ほど前にウィンダムのタイムシェアのオーナーになりました。 そのおかげでタミーはワイキキ、マウイ、シアトル、日本と彼のタイムシェアを使って旅行させてもらいました。 ステイしたコンドミニアムは、どこも素敵でサービスも良かったです♪

私達の結婚式の時は家族や友達にもタイムシェアを利用してワイキキとカウアイ島のウィンダムのコンドミニアムに滞在してもらい、とても喜んでもらいました^^

ただいい事ばかりでは無いんですよタイムシェア。

 

タイムシェアの短所は : (

自分達の希望のコンドミニアムに宿泊出来なかったり、希望の日に希望する地域のコンドミニアムに空きが無くて普通にホテルを予約しなければならない時もありました。 それに年間$2000程の年間管理費を支払う必要があります。

年間管理費には固定資産税、共益費、各種保険料、光熱費、修繕積立金、クラブ年会費、消費税などが含まれています。 この他にもコンドミニアムを予約する時には予約手数料や宿泊税も支払う事になります。

ウインダムの場合は、それらを支払うのにポイントを使うので、そのポイントに応じて毎年いくらかの金額を支払う必要もあります。

長期利用されたり旅行好きな方には長い目で考えるとお得な様ですがタイムシェアには長所も短所もありますから、ご購入は個人の判断でよく考えてからされる事をお勧めします。

 

興味がある方は説明会に参加すると$100もらえちゃうみたいよ^^

タミーの親友2人がタミーの結婚式の時にダーリンのタイムシェアを利用して「ウィンダム・ワイキキ・ビーチウォーク」に1週間ほど滞在しました。

その時にウィンダムのタイムシェアの説明会に誘われて参加したの。参加すると$100頂けるという事で親友の1人が興味があって参加したのですが参加条件がご夫婦揃ってか独身者に限るって事で興味があった彼女は結婚してましたが旦那様は日本にいたので、もう1人の親友だけが$100もらえたそうで???

なぜ?って思ったのですがここに秘密がありまして結婚してる彼女はハワイが大好きで何年も前から何回もハワイ旅行しているハワイラバーですから$30,oooくらいだったのでキャッシュで払って買ってもいいかなって思ったそうです。

でも支払いはローンを組んで欲しいと言われ旦那様と一緒では無かったので、それは出来なかったのです。独身者はその場でローン組めますものね。ダーリンも独身の時に買いましたから。

説明会は1時間半くらいで、お茶が出たそうです。ただ向こうは営業。プッシュはして来るようですから断る時ははっきり断って下さいね。 ウィンダム損しましたよ! 1人お客を逃しましたね。独身の彼女がもらった$100のカードで1人でワイキキの焼肉ヒロシでディナーしたそうです(笑)

ハワイ好きで「毎年ハワイには来るのよ;)」なんて方でウィンダムのタイムシェアに興味のある方はワイキキにいらした時にお小遣いもらえますから購入しなくても参加してみるのもいいかもね♪ (いつまで$100下さるかは、わかりませんので説明会に参加する前にご確認下さい。)

タイムシェのお話は、これくらいにしてカウアイ島のウィンダムのコンドミニアムを紹介しましょうね。 「でもウィンダムのタイムシェアのオーナーならないとウィンダムのコンドミニアムには宿泊出来ないんじゃないですか?」

 

ウィンダムのタイムシェアオーナーにならなくてもウィンダムのコンドミニアムは利用できますよ;)

「エクスペディア」や「トリップアドバイザー」などのインターネットの旅行サイトからウィンダムのコンドミニアムを予約して利用する事が出来ます。 日本語でコンドミニアムの詳細も詳しくわかりますから安心です。

利用料金がウィンダムのタイムシェアオーナーになると安いという事です。 では、どなたでも利用できるカウアイ島のウィンダムのコンドミニアム6つをしましょう^^

(口コミはインタネットトラベルカンパニー「エクスペディア」「トリップアドバイザー」「ブッキング、ドットコム」「ホテル、ドットコム」から予約宿泊された日本人の方のコメントを掲載してます。)

 

 *カウアイ島ウィンダム1「ウィンダム・バリハイビラ」

imgres

「ウィンダム・バリハイビラ」はカウアイのノースショア、プリンスビルのバリハイビーチから1.6kmの場所にあります。住所は4970 Pepelani Loop , プリンスビル, HI 96722です。

屋外プール2つ、キッチンと広々としたリビングルームのトロピカルな内装のコンドミニアムです。 天井のファンがあり無料でWi-Fiが使えランドリーもあります。

その他テニスコート、ホットタブ、ジム、お子様用のプレイグラウンド、トロピカルガーデンもあります。 「ウィンダム・バリハイビラ」からキラウエア灯台まで8.8km、リマフリ・ガーデンまで車で15分くらいと観光にも便利なロケーションです。

(口コミ)

プリンスビル全体が閑静で落着いた環境の中にあり部屋は広めでフルキッチン付で洗濯機も室内に装備されていました。
2ベッドルームの各寝室は独立していてトイレ、シャワー室も各々備えており、プライバシー確保は万全です。勿論どこも清潔です。
徒歩圏内には海岸、ゴルフ場はありませんが車で簡単にアクセスできますしショッピングセンターも車で5分位です。家族でも友達グループでも長期滞在向きです。

「ウィンダム・バリハイビラ」の詳しい詳細は↓こちらのトリップアドバイザーをご覧下さい。

https://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g60626-d586958-Reviews-Wyndham_Bali_Hai_Villas-Princeville_Kauai_Hawaii.html

 

*カウアイ島ウィンダム2「ウィンダム・カエオカイ」

imgres-1

「ウィンダム・カエオカイ」もカウアイ島のノースショア、プリンスビルにあるコンドミニアムです。 住所は3970 Wyllie Road, Princeville, Kauai, HI 96722です。

約1650平米の2ベッドスイートコンドミニアムで間取りが広く85ユニットからなるバンガロータイプで建物がタヒチアン風です。4人用の1ベッドルームと6人用の2ベッドルームがありラナイもリビングも快適でキッチンから部屋の全てが見渡せる広々したコンドミニアムです。

(口コミ)

ハワイリゾートらしい作りで、お部屋のラナイが広かったです。自然の音しか聞こえて来ない静かな環境でした。目の間にゴルフ場がありますからゴルフされる方にはいいですよね。ハワイ島のウインダムコンドミニアムにも滞在しましたが自然をより感じたい方にはカウアイ島の「ウィンダム・カエオカイ」おすすめです。

「ウィンダム・カエオカイ」の詳しい詳細は↓こちらのトリップアドバイザーをご覧下さい。

https://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g60626-d1584038-Reviews-Wyndham_Ka_Eo_Kai-Princeville_Kauai_Hawaii.html

 

*カウアイ島ウィンダム3「ウィンダム・シアー・ウォーター」

「ウィンダム・シアー・ウォーター」もカウアイ島ノースショアにあります。

住所はS/B, 3730 Kamehameha Rd, Princeville, HI 96722です。

素晴らしい海の景色を望むコンドミニアムで屋外プール、専用テラス、無料Wi-Fi、スパバス付きです。

カーペットフロアで、ユニットには薄型ケーブルテレビ、DVDプレーヤー、簡易キッチンには電子レンジ、コーヒーメーカーがあり洗濯機もあります。

マッサージのサービスのほか、カウアイ島の観光情報も教えてもらえます。周辺にはジョギングルートもいくつかありゴルフコースもそばにあります。

ハナレイビーチパークとプリンスビル・ランチアドベンチャーまでどちらも2kmと近いロケーションです。

(口コミ)

部屋からの眺めはいいですが壁が薄い。エアコンが無いので蒸し暑かったです。(日本人の方からの口コミは残念でしたがアメリカ人の方のコメントは良かったです。)

「ウィンダム・シアー・ウォーター」の詳しい詳細は↓こちらをご参考にご覧下さい。

 

*カウアイ島ウィンダム4「ウィンダム・カウイビーチヴィラズ」

imgres-3imgres-4

「ウィンダム・カウイビーチヴィラズ」はカウアイ島のリフエ空港から近くビーチにも近いハナマウルにあります。住所はKauai Beach Drive Lihue HIです。

ヌコリイ ビーチ パークから 0.5 km、リドゲート ビーチ パークから 4.4 kmです。ワイルア ゴルフ コース、ハナマウル ビーチ パークも 5 km くらいでとても便利なロケーションです。

コンドミニアムにはバーベキューグリル、ピクニックエリアなどもあります。 全 105 室には無料のWiFi、キッチンには冷蔵庫、電子レンジ、食器洗浄機が付いています。お部屋にはラナイ、ソファーベッド、ケーブルテレビがあります。

(口コミ)

空港から車で10分ほどの場所にあり、シダの洞窟観光、リフェの街散策、カパア方面への買い出しに便利な立地でした。部屋はH棟の3階、エレベーターは無く、目の前に駐車場(無料)とバーベキューグリル、部屋から少し海が見えました。窓の目の前は噴水のある池、毎朝ラナイで朝食を頂きました。カパアにはスーパー『フードランド』や『セーフウェイ』があります。洗濯機・乾燥機完備。部屋は二人には十分な広さでベッドルームも2つありました。敷地内のテニスコート横で週に何回か朝食サービス(簡易なもの、スナックとコーヒー、ジュース程度)があります。ただ食べながらオプショナルツアーの説明を聞く感じです。途中で離席しても特に問題は無し。高級というわけではないですが、キッチンは新しく感じました。近くにリドゲートパークがあり、朝泳ぎに行くのにお勧めです。石垣で囲いがしてあり外の強い波の影響は受けずプール使いできます。深いところもあります。朝日を浴びて気持ち良かったです。そうです。ここは島の東側の立地なので、サンセットを希望される方は別の場所がいいかと思います。

「ウィンダム・カウイビーチヴィラズ」の詳しい詳細は↓こちらのHotel.comをご覧下さい。

https://jp.hotels.com/ho486040/u-indamu-kauai-bichi-vu-irazu-rifue-amerika-he-zhong-guo/

 

*カウアイ島ウィンダム5「ウィンダム・コロアランディング・アット・ポイプビーチ・ウィンダム・グランドリゾート」

なんか長い名前ですよね(笑)舌噛みそう>_<しかもウインダム2ついるのかしら(笑)

images

カウワイ島の南端のポイプに位置するホテルです。リフエ空港からは車で30分くらいです。住所は2641 Poipu Road, Poipu, コロア, HI 96756です。

薄型液晶テレビ、キッチン付きのスイート、リゾートスタイルのプール2つ、最新鋭のジムもあります。

石敷のスイートには床から天井までの大きな窓と海の景色を望む広いバルコニーがあり無料Wi-Fi、iPodドッキングステーションもあります。

キッチンには御影石のカウンタートップ、フルサイズの冷蔵庫、食器洗い機が備わり、洗濯機と衣類乾燥機も付いています。

敷地内には美しい池、トーチライト付きの通路もあります。毎朝のコンチネンタルブレックファースト、バレーパーキング、コンシェルジュサービスと充実したサービスです。

ショップやレストランが集まる「ポイプ・ショッピング・ビレッジ」や「ククイウラ、ヴィレッジ」まで徒歩10分以内ととても便利なロケーションです。

(口コミ)

立地的にはポイプですが、敷地がビーチに直結しているわけではありません。ポイプ・ビーチ・パークへは車で数分の距離。敷地外徒歩数分の所に、ショッピングや食事が楽しめるククイウラ・ヴィレッジあり。ちょっとしたスーパーもここにありました。
戸外の運動設備、屋内のジムもよく揃っているほか、ホテルのお向かいにはゴルフ場もあって、スポーツを楽しみながら長期滞在する方向けだと思います。
私たちが泊まってみたのは、寝室が二つあるタイプのお部屋。20111年にできたばかりと言うことでお部屋の設備は最新。全体が落ち着いた感じの色調とインテリアでまとめてありました。
全体の大きさを見ても、二人だと広過ぎてもったいないくらいです。
無料のアメニティも、ミネラル・ウォーターやコーヒー、浴室関連共によく揃っていたと思います。
洗濯室も完備してあります。キッチン用品・設備の品揃えのよさに驚き。材料さえ買ってくれば、どんな料理も出来るほど。ベッドは高さがあってマットレスはちょっと柔らかめ。
ちょっと残念だったのは、お値段がいいホテルなのに、テーブルの上の花や果物がイミテーションだったこと。私たちが泊まった棟のベランダからは、海よりも隣の造成中の敷地がよく見えてしまったこと。
もう一つは、浴槽が深く大きかったのはよかったんですが、お湯の温度が低すぎたこと。
それ以外は、スタッフも愛想がよくてよかったと思います。

「ウィンダム・コロアランディング、アット、ポイプビーチ ウィンダム、グランドリゾート」の詳細は↓こちらをご覧下さい。

http://www.agoda.com/ja-jp/wyndham-koloa-landing-at-poipu-beach/hotel/kauai-hawaii-us.html

 

*カウアイ島ウィンダム6「ウィンダム・マカイクラブ」

images-1images-2

「ウィンダム・マカイクラブ」はカウアイ島のノースショア、プリンスビルにありリフエ空港から車で45分くらいです。住所は4180 Lei O Papa Road, プリンスビル, HI 96722です。

アパートみたいなこじんまりしたコンドミニアム。まるでカウアイ島に暮らしているかのような滞在が出来ますよ。バルコニーまたはパティオ、無料Wi-Fi、屋外プール、ホットタブがあります。カパア・ビーチ・パークまで車で30分です。

1ベッドルームアパートメントのお部屋にはフルキッチンとケーブルテレビがあります。 敷地内にはバーベキュー設備がありビジネスセンターもあります。

(口コミ)

最初に案内された部屋が湿気のせいか匂いが気になって落ち着けず、部屋を変えてもらった。

フロントのスタップの方達がとても親切で感じが良かった。季節のせいか、あまり人がおらず静かで良かった。

 朝早くから鶏に起こされました。。。。

小さなジャグジーですが温度も適温でお風呂好き日本人にはとても良かったと思います。 フロントには無料のお水 カウアイコーヒーが置いてあり何時でも使えて、ビーチチェアーも使え、お部屋も清潔で心地よい滞在でした。

「ウィンダム・マカイクラブ」詳しくは↓こちらのBooking.comをご覧下さい。

http://www.booking.com/hotel/us/princeville-4180-lei-o-papa-roaf.ja.html

 

いかがでしたか? カウアイ島のウインダムのコンドミニアム6つ。いかがでしたか? タイムシェアの事、カウアイ島のコンドミニアムの事わかって頂けたかしら。

あなたがウインダム・タイムシェアのオーナーになってもならなくてもウインダムのカウアイ島コンドミニアムは利用できますからワイキキだけじゃなくカウアイ島にも足を伸ばしていらして下さいね(^^)

Much Aloha♡ Tammy

カウアイ島のアウトリガー・コンドミニアムは春がお得です!

Aloha(^^)/ 3月になりましたね。春は旅行の季節ですよね;)

只今アウトリガーのコンドミニアムは春のお得な料金で宿泊出来ちゃうんです。

今回は、お得な時に是非カウアイ島にもいらして頂きたいのでカウアイ島のアウトリガーのコンドミニアムをタミーが紹介しちゃいます♪

 

「アウトリガー」はハワイにホテルとコンドミニアムがいくつもあるリゾートチェーンです。

「アウトリガー」はオアフ島に7つ、マウイ島に6つ、ハワイ島に3つ、カウアイ島に3つホテルとコンドミニアムがあるリゾートチェーンです。

imgres-3

春の時期は40%OFFのとってもお得なキャンペーンを行っているので「アウトリガー」を利用して是非この機会にカウアイ島にも足を伸ばしてみませんか?

images-7

カウアイ島は日本人の方にはメジャーじゃないハワイの島ですがアメリカの旅行雑誌「トラベル+レジャー」の読者アンケートでは毎年ベストアイランドの上位に名前が上がる憧れのバケーションアイランドなんですよ;)

今年はマウイ島、オアフ島に続いてカウアイ島は第3位でした。上位3位がハワイの島ってハワイはアメリカ人にも日本人にも憧れの島なのね♡

ではカウアイ島の3つのアウトリガーのコンドミニアムを紹介しちゃいますよ!

 

「アウトリガー」のコンドミニアムはオーナーシップのコンドミニアムなのでよく手入れされていてお洒落です☆

「アウトリガー」のコンドミニアムはホテルの様なタイプ。レンタルと別荘として購入出来るタイプと2つあるので購入したお部屋の場合には、それぞれ購入したオーナーさんがいて、その方の持ち物になっているのですが、その方達がバケーションで利用しない期間は旅行者に貸し出しているのです。 なのでどの部屋も同じでは無く家具も調度品も違うので個性的です。

それに個人所有なので皆さんいいものを使われていますし大切にされているので、お部屋によっては、驚くほどゴージャスな家具やキッチン用品がある事もあるんですよ;)

images-8

自分好みのお部屋に当たったら超ラッキー☆なんていう楽しみもある「アウトリガー」のコンドミニアムです。 ではカウアイ島に3つある「アウトリガー」のコンドミニアムを順番に紹介しましょうね。

 

カウアイ島「アウトリガー」コンドミニアム1/『キアフナ・プランテーション・コテージbyアウトリガー』

以前の記事でタミーがカウアイ島で大好きなポイプビーチにあってお手頃価格のコンドミニアムとして紹介しました『キアフナ・プランテーション・コテージbyアウトリガー』

19833931712_8ca9ff0867_z

どうですぅ〜ポイプビーチが目の前の素敵なロケーションでしょう(^^)

こちらの『キアフナ、・プランテーション・コテージbyアウトリガー』については

「カウアイ島のポイプ滞在は、このコンドミニアムに決まり!」の記事をご覧下さい。

カウアイ島のポイプ滞在は、このコンドミニアムに決まり!

 

では後2つのアウトリガーのコンドミニアムを今回タミーが紹介しちゃいますよ♪

こちらにはタミーの家族や友達が宿泊しましたがオーナーシップのコンドミニアムのお部屋だったので3つともお部屋の感じは違い、それぞれ個性がありみんなハワイアンなインテリアで素敵でした。

クローゼットの中にサマーベッドやボディーボードが置いてあったお部屋もあってビーチに行くのにお借りできてラッキーな事もありました;)

 

カウアイ島「アウトリガー」コンドミニアム2/『ラエ・ナニ・リゾートカウアイ by アウトリガー』

imgres

『ラエ・ナニ・リゾート・カウアイ by アウトリガー』は、カウアイ島の東海岸のカパアにある椰子の木にかこまれたトロピカルな雰囲気たっぷりのコンドミニアムです。

セキュリティ付きのエントランスを抜け、ゆったりとしたお部屋でくつろぎのバケーションを楽しめます。お部屋にはキッチンもついています。

images-1

 

 

 

近くにあるココナツ・マーケット・プレイスでショッピングも楽しめますし近くにカパアのヒストリックタウン、シダの洞窟や滝などの観光スポットもありますしカウアイ島の玄関であるリフエ空港からも車で約20分くらいあので、とっても便利なロケーションです。

 

「アウトリガー」には日本の公式サイトがありますので、こちらで ”客室タイプ、料金、ご予約” ”客室のアメニティー” ”チェックインにハウスキーピング” ”施設とサービス”など詳しく説明されています。 それに周辺のレストラン情報が12軒も紹介されていますから助かりますよ。

こちらを↓ご覧下さい♪

http://jp.outriggerlaenani.com/

どんなコンドミニアムかはタミーは宿泊した事がないので実際宿泊された方の口コミを聞くのが一番ですよね;) 口コミいくつか紹介しましょうね。

 

『ラエ・ナニ・リゾートカウアイ by アウトリガー』口コミ情報

*口コミ1, 評価☆5つ*

3世代5名で2ベッドルームに3泊宿泊しました。ホテルのサイトで一番安かったガーデンビューの部屋予約しました。1階の部屋でしたがプールのまん前で濡れた水着のまま部屋を往復できて、子供は大喜びでした。
2ベットルームは5人(大人4人・3歳児1人)には広すぎるくらいで、日中も夜もとても静かでゆったりした気分ですごせました。 庭のBBQ施設も誰でもすぐに使えて便利でした。プライベートビーチに小さな岩場のプールがあり、そこでのスノーケル出来て、とっても浅いのですが色々な魚が見れました。もしまたカウアイに行くなら、このホテル、そしてこのお部屋を指定予約したいです。

 

*口コミ2, 評価☆4つ*

部屋のテラスからそのまま中庭に出て芝生の上を歩いてビーチまですぐ行けました。
適度に木々が茂り風が吹き、スコールさえも気持ちよく感じる空間でした。
お部屋も各ベッドルームにバストイレが付き清潔で、キッチン・リビングがとても広くお料理するのもとても楽しかったです。
両親と妹と4人での旅行でしたがとても良い宿だったと思います。

 

*口コミ3, 評価☆3つ*

カウアイの旅行本、情報が少ない中ネットで情報を検索し1ベッドルームでも70㎡~の広めのお部屋のわりに格安なため予約しました。

カパアは空港からも10分ほどと近くコンドムニアムの隣がココナッツマーケットプレイス、そして、近くに大きなショッピングセンターがあり、その中にフードランドやセイフウェイもあり、とっても便利です。私たちは1ベッドルームでオーシャンビューの部屋に泊まりました。1バスのほかにシャワーもついていて、4人だったので助かりました。
キッチンには電子レンジや炊飯器、ジューサーや食器類も豊富に揃っており、自炊も十分にできました。
欠点としてはプールが物足りないのと、やはり、お部屋にランドリーがないことでしょうか。
でもフロントの方もハウスキーパーさんもとってもいい方々で、カウアイはみんなスマイル&ピースフルだな~と思いました。

 

以上3つの口コミはトリップアドバイザーよりお借りしました。 どうですか?3つの口コミ中々の高評価じゃないですか^^

では最後に3つ目のアウトリガー、コンドミニアムも紹介しちゃいましょうね;)

 

カウアイ島「アウトリガー」コンドムニアム3/『ワイポウリ・ビーチ・リゾート&スパ・カウアイ by アウトリガー』

imgres-1

 こちらのコンドミニアムもカウアイ島東海岸にあります。穏やかな海に面したビーチフロント高級リゾートコンドミニアムよ。カウアイ島の東にあるので海から登る美しい朝日を見る事ができます。
こちらのコンドミニアムは高級感あるエクステリアとインテリア☆
images-4
キッチンにも高級なキッチン用品を使用しています。WOW!ゴージャスですね!

 

施設内のウォータースライダーや滝のあるプールには、砂底のジャグジーもあるんですよ。
S__5578754
これは、お子様は喜びますね;) 女性にも素敵な「スパ・バイ・ザ・シー・アット・ワイポウリ(Spa by the Sea at Waipouli)」スパでは、リラックスした癒しの時間を過ごせるのでオススメです。
images-6
 スパのメニューや料金は↓こちらのホームページをご覧下さい。
なんかホテルもお部屋もスパもゴージャスで素晴らしいバケーションが過ごせそうなコンドミニアムですね(^^)
アウトリガーの日本の公式サイト”客室タイプ、料金、ご予約” ”客室のアメニティー” ”チェックインにハウスキーピング” ”施設とサービス”など詳しく説明されています。

こちらにも周辺のレストラン情報が12件も紹介されていますから有難いですよね。

こちらを↓ご覧下さい♪

http://jp.outriggerwaipouli.com/Default.aspx?ref=1

 実際のところはどうなのか口コミを見て見ましょうね;)

『ワイポウリ・ビーチ・リゾート&スパ・カウアイ by アウトリガー』口コミ情報

*口コミ1, 評価☆5つ*

Partial Ocean Viewに4泊しました。ドアは、フロントで教えてくれる番号を入力して開けるタイプでキッチンには、2~3合炊きの炊飯器が備えてありました。道路の向かいのモールにSafeway(24時間のスーパーマーケット)があり、その左隣のモールにはFoodland(スーパーマーケット)、また、少し歩くとLongs Drugs(大きな薬局で色んなもの売ってます。)もあるので、とても便利でした。

中庭のプールが素敵で、ジャグジーのお湯の温度や水圧も丁度良く、疲れた身体を休めるには最適でした。部屋はとても綺麗で、Wi-Fi利用可能。金庫もありました。

ビーチで見る日の出も爽やかですし、総合的に非常に良く、「カパアで1位のホテル」に納得。次回は自転車を借りて Kapaa Bike Path(サイクリングロード) を走ることを計画中です。

 

*口コミ2, 評価☆5つ*

道を挟んだ向かいにショッピングセンターがあるので買い物にとても便利です。セーフウェイ、ロングスなどで生鮮食品も手に入りますので、外食が疲れる方には最適です。 少し歩くとイタリアンやマリオットホテルのレストランもあります。タクシーかレンタカーでカパアの街に繰り出してもご近所です。

設備は新しく清潔です。難点はお湯の量でしょうか。大きなジャグジーが2つありますが、1つのバスにお湯を貯めるとしばらく温かいお湯が出るまでに時間がかかるそうです。そのようにフロントで説明され、私達はジェットバスを使いませんでした。これは残念でした。ただ、プールサイドにジャグジーがありますので、そちらを利用されたら良いでしょう。満足感の高いコンドミニアムでした。

 

*口コミ3, 評価☆5つ*

9月中旬に夫と2人で4泊しました。我が家の部屋が最上階だった為とても静かに過ごせました。(コンドミニアムは4階建て) 通りの向かい側にはセーフウェイとフードランドのスーパーが2軒、大型ドラッグストアのロングスもあり、自炊中心のコンド滞在者には好立地だと思います。リフエ空港からは車で約15分です。

ハウスキーピングは有料化されたそうで、フルサービスは1回につき1BRで$60、タオルの交換•ゴミ捨て•ベッドメイキングは$40、タオル交換•ゴミ捨ては$30支払う事でやってくれます(24時間前迄に予約の事、2BRだともう少し高くなります)。

キッチンには十分な数の食器、キッチン用品、電化製品揃っているので不便はありません。無料のカウアイコーヒーはレギュラーとカフェインレス1回分ずつしか置いてありませんので買い足しました。キッチン用洗剤、食洗機用洗剤、スポンジは置いてありました。

洗濯機は乾燥機と共に設置されていますが、使用後締め切ったままだったのでしょう、ドラム式洗濯機の内側ゴム部分にカビが生えていました。洗濯用の洗剤は置いてありませんので、持参するか目の前のスーパーで買う事になります。

プールは2本のスライダーが設置してあり、大人も子供も皆楽しそうに滑っていました。プール監視員はいません。プールタオルは、プールサイドで部屋番号を申し出ると1日最大6枚迄貸してくれます。ホットジャグジーは3か所、確か夜10時迄入れたと思います。

ノースへ行くにもポイプ方面へ行くにも好都合の場所ですもしまたカウアイ島を訪れる際は、こちらに滞在するつもりでいます。

 以上3つの口コミはトリップアドバイザーよりお借りしました。みなさん5つ☆でしたね!
新しい順の口コミで日本人の方からの口コミなので、とても参考になりますよね。
お得な春の料金って、いくらくらいでアウトリガーのコンドミニアムに泊まれるんですか?

お得なアウトリガーの料金は電話でお問い合わせ下さい(^_-)-☆

アウトリガーの日本公式ホームページに具体的に特別料金と期間は書かれていなかったので直接アウトリガーに尋ねてみました。以下が返信内容です。

「アウトリガー・リゾーツにお問い合わせ頂きましてありがとうございます。 日本語公式ホームページの特別割引料金につきましては、季節毎にお得な料金をご案内しております。

特に明確な期日が設けられているわけではなく、料金は日程により異なり日程を入力いただきまして表示されます金額が割引後の金額でございます。 空室状況及び料金につきましては、各宿泊施設が設定をしております。

 なお、日本予約センターにお電話いただけましたら日本語公式ホームページではご案内していない、お電話と英語の公式ホームページ限定の料金のご案内が可能でございます。 お電話でお問い合わせいただけましたら幸いでございます。 何卒よろしくお願い申し上げます。

 高橋美穂」

*特別割引料金を教えて頂ける様なので興味のある方は電話で問い合わせてみて下さいね;)

 

アウトリガー・リゾーツ・リザベーションセンター・ジャパン

160-0005

東京都新宿区愛住町23 Woody21 4

電話: 03-4588-6441 (平日 9:30-17:30) 土日祝祭日休業

Fax: 03-6893-4728

http://japan.reservations@outrigger.com

 

 いかがでしたか?カウアイ島の「アウトリガー」のコンドミニアム。どのコンドミニアムもみなさんまた泊まりたいとおっしゃっているので安心出来ますよね。
 お得なアウトリガー春のキャンペーン価格を利用して是非カウア島に遊びにいらして下さいね♪ 実際にお泊まりになられた方からの口コミもお待ちしています^^
 Much Aloha♡Tammy

日本で簡単予約!カウアイ島「アストン・ホテルズ&リゾート」

Aloha(^^)/

あなたがホテルを探す時に「大きなチェーンのホテルは安心だわ」って思いませんか?

ヒルトンとかシェラトンとか聞いた事のある名前のホテルは安心感がありますよね。

ハワイに22件ホテルとコンドミニアムがあるアストン・ホテルズ&リゾート

今回はカウアイ島のアストンのホテル1つとコンドミニアム1つを紹介します♪

 

日本人の旅行者の方にお得な特典がある「アストン」ホテルです^^

今回、何故「アストン・ホテルズ&リゾート」を紹介するかというと実は以前タミーはアストン・ホテルのレストランで日本語ガイドとして半年ほどお仕事していた事があるんです。

でも、そのレストランがクローズしてしまったので、そのお仕事は終了になってしまいましたが、その時に「アストン」の事を色々知りました。 あなたは「アストン」って名前を聞いた事はありますか?「アストン」は60年以上の歴史があるホテル&リゾートの会社なんですよ。

images

ハワイのオアフ島、マウイ島、ハワイ島、カウアイ島の4島に22件。アメリカ本土に3件のホテル&コンドミニアムがあるリゾートです。 海外旅行を計画した時にネットで色々調べたりするのも楽しいですが仕事や家事、育児で忙しくて、そんな時間が無い方もいらっしゃいますよね。

そんな方に「アストン・ホテルズ&リゾート」には日本専用のサイトがありまして日本語で簡単にホテルの予約そして支払いまで出来ちゃうの。 それに日本人の旅行者の方にお得な特典がありますので今回ご紹介させて頂こうかと思ったんです。

 

日本人旅行者の為の『アストン休日クラブ』は嬉しい特典がいっぱい!

「アストン・ホテルズ&リゾート」のカウアイ島のホテルやコンドミニアムを日本で旅行前にお支払い頂くとこんなにお得な特典があるんです^^

1, 日本で円で前払いして頂くので、その明細書(バウチャー)をお持ち頂くだけで現地到着時のチェックインが簡単にできます。

2, アラモレンタカーを日本でお支払い頂くと20%OFFになります。

imgres

3, お支払いは銀行振り込みかクレジットカードがご利用頂けます。「アストン休日クラブ」についてのお問い合わせはフリーダイヤル0120-080102までどうぞ。

まずお得な情報をお伝えしましたので次はカウアイ島の「アストン・ホテルズ&リゾート」を紹介しましょうね♪

 

カウアイ島の「アストン」ホテルは「アストン・アイランダー・オン・ザ・ビーチ」空港から近く椰子の木に囲まれたリゾート感いっぱい^^

「アストン・アイランダー・オン・ザ・ビーチ」ホテルはカウアイ島の玄関リフエ空港から9キロ。車で約10分で着いちゃうとっても便利な場所にあるホテルです。 カウアイ・ロイヤル・ココナッツコーストにある海が目の間のホテルなのでリゾート気分が味わえちゃいます。

6エーカーもの椰子の木の美しい景色は「あ〜ハワイにいるんだわ〜」っていう幸せを感じますよ。 こちらのホテルはこんな感じの低層のリゾートホテルです。

images-1

こんな素敵なプールやジェットバスの施設もありますしビーチは目の前ですからビーチサイドもお散歩できちゃう♪

imgres-1

客室の装飾は、とってもハワイアン。各部屋にラナイもあり室内にはコーヒーメーカーにミニ冷蔵庫もあります。

images-2

タミーが毎週ゴルフしているワイルアゴルフコースもすぐ近くです。便利なのは、それだけではありません。 ココナツ・プランテーション・マーケットプレイス(約30店舗のショップやレストランのあるモール)へは歩いて行かれます♪ カウアイ島で一番大きなABCストアもありますよ。

カウアイ島のABCストアの記事は↓こちらをご覧下さい。

カウアイ島ABCストアのおすすめ土産♪

それに楽しいイベントもありますよ〜^^

*無料フラショー/水曜日 17:00pm     土曜日 13:00pm

images-3

*無料ライブミュージック/金曜日 17:00pm

*カウアイ島の新鮮なフルーツと野菜が買えるファーマーズマーケット/火曜日と木曜日 8:00am〜12:00pm

↓「ココナツ・プランテーション・マーケットプレイス」の店舗についてはこちらをご覧下さい。

http://www.coconutmarketplace.com/

「アストン・アイランダー・オン・ザ・ビーチ」↓の詳細、料金、ご予約は、こちらをご覧下さい。

http://www.astonhotels.co.jp/kauai/islanderonthebeach/

次に紹介するのは「アストン・アロハ・ビーチ・ホテル」

 

「アストン・アロハ・ビーチ・ホテル」は安全にシュノーケリングが楽しめるビーチが目の前のホテルです!(注)「ヒルトン・ガーデン」に変わりました。

こちらのホテルもリフエ空港から近くで車で20分という便利なロケーションにあります。 カウアイ島の美しい東海岸のビーチの前にあるホテルなのでロケーションは最高です。

imgres-2

こちらの写真は「アストン・アロハ・ビーチ・ホテル」の駐車場横のテーブル&ベンチで撮ったものです。我が家の愛犬ミニチュアシュナウザーのトミーも大好きな場所^^

S__4497413

とても眺めがいいのです。こ〜んな感じに。素敵でしょ?

img_8

タミーはダーリンやトミーと一緒にハナマウルにある「コノヒキ・フィッシュマーケット」から大好きなスパイシーポキ丼(普通のご飯と寿司飯が選べます。)やきんぴらゴボウにシバ漬けなどを買って時々この場所に来てピクニック気分でランチをさせて頂いてました;)

img_16

 

S__5242882

タミーのお気に入りは「ちらし寿司」これがまた具沢山で美味しいの。

S__5242885

ちょっと光っちゃいましたが、こちらメニューと営業時間です。

S__5242883S__5242884

タミーはワイルアのゴルフの後にいつも寄って買い物して帰るんですよ。

「アストン・アロハ・ビーチ・ホテル」は年に1度ホノルルの日本領事館からの出張サービスの会場にもなっているので、このホテルへはタミーは何度か行った事があります。

正直ホテルは新しくはありませんがロビーは立派で敷地も広いです。でも料金は安いので納得できるかと。

imgres-3

従業員の方がとってもフレンドリーと評判いいんですよ;) 知り合いが朝食無しのプランで宿泊したのですが島内を紹介するレクリエーションが朝にあって、そちらに参加したら無料で朝食を頂けたそうです。フレッシュなフルーツとカウアイ島のコーヒーも頂けて得しちゃったと言ってました;)

カウアイ島で唯一、保護されたシュノーケリングできるビーチがホテルに隣接しているので海が好きな方は楽しいですよ。

imgres-5

ホテルには2つのプール、ジェットバス、フィットネスルーム、シャッフルボード、バレーボールコートなど施設は充実しています。 ホテル内のパームス・レストランではサンセットを楽しみながら食事ができます。

imgres-4

「アストン・アロハ・ビーチ・ホテル」↓の詳細、料金、ご予約は、こちらをご覧下さい。

http://www.astonhotels.co.jp/kauai/alohabeach/

*お知らせ*

紹介しました「アストン・アロハ・ビーチ・ホテル」は2016年3月17日に「ヒルトン・ガーデン」に変わりました。

「アストン」のチェーンでは無くなりましたので、ご注意下さいませm–m

つぎに紹介するのはポイプのコンドミニアムです。

 

カウアイ島の「アストン」コンドミニアムは「アストン・アット・ポイプ・カイ」ポイプビーチに近くカウアイ島の太陽を楽しめるます!

「アストン・アット・ポイプ・カイ」は、カウアイ島のタミーの大好きなポイプビーチに歩いて5分ほどで行かれます。 カウアイ島で一番晴れの日が多いポイプですからカウアイ島の太陽とビーチが楽しめるコンドミニアムです。

70エーカーもの広い敷地はよく手入れされた美しい緑やお花がいっぱいで気持ち良く過ごせますよ。

imgres-6

客室は5つのコミュニティに別れていてそれぞれのお部屋は個性的なトロピカルな家具やファブリックでハワイをとっても感じられます。

imgres-8

フル装備のキッチンとラナイがありますので、お部屋でお料理してラナイで緑を見ながら食事が出来ます。 ここに宿泊したらBBQ施設がありますから夕飯には美味しいアメリカンビーフを焼いて食べて欲しいわ。

images-4
リゾート内にはプールやジェット・バス、テニスコート、ウォーキング・トレイルもありますしポイプのショッピング、レストラン、観光スポットも近くに沢山あります♪ タミーのおすすめポイプビーチ前のレストラン「ブレネッキーズ」にも行かれてみて下さいね;)

imgres-9

昨年10月にタミーのお友達ファミリーもこちらのコンドミニアムに滞在しました。 こちらのコンドミニアムからビーチに出た場所にタートル・ベイと呼ばれる場所があってホヌ(ウミガメさん)達がよく来るの。ここです。この日もぷかぷか頭を出して泳いでいたんですが写真に写すのは難しいのよ。自分の目でご覧下さいね;)

img_3-2

車を止められる場所では無いですが、いつも何人かの人が立ってホヌを見ているのですぐわかると思います。

「アストン・アット・ポイプ・カイ」↓の詳細、料金、ご予約は、こちらをご覧下さい。

http://www.astonhotels.co.jp/kauai/poipukai/

「アストン・ホテル&リゾート」はハワイ島4島でお得な特典が満載です! 「アストン・ホテル&リゾート」はカウアイ島だけじゃなくて他の島でもお得な特典がありますから紹介させて頂きますね。

 

「アストン」特典1) 13時のアーリーチェックインが出来るホテルとコンドミニアムがあります。

オアフ島にホテル1件、コンドミニアム3件。ハワイ島にコンドミニアム1件。 通常は15時のチェックインが13時と2時間早くチェクイン出来るホテルがあります。

長いフライトで疲れてますからこれはありがたいですよね。「アストン・ホテルズ&リゾート」では好評を頂いている特典だそうです。

詳しい内容は↓こちらをご覧下さい。

http://www.astonhotels.co.jp/kyujitsu_club/earlycheckin/

 

「アストン」特典2) アラモレンタカーが20%OFFになります!

カウアイ島の「アストン・ホテルズ&リゾート」の特典でも書きましたが、こちらは「アストン・ホテルズ&リゾート」のどのホテル&コンドミニアムでもOKな特典だそうです。 嬉しいですよね^^ しかも日本で予約、支払いが出来ますから面倒な事無いですし助かりますね。

車種、料金などの詳しい内容は↓こちらをご覧下さい。

http://www.astonhotels.co.jp/kyujitsu_club/rentacar/

次は「アストン・ホテルズ&リゾート」のおすすめプラン2つを紹介しましょう!

 

「アストン」お得料金プラン1) 50歳以上の人が宿泊代表者だとお得な料金プランがあります。

「アストン・ホテルズ&リゾート」のワイキキのホテル1件&コンドミニアム3件が対象で50歳以上のお客様が宿泊代表者としてご宿泊される場合のみ宿泊料金が最大で25%割引になる特典で1泊からご利用出来ます!

詳しいワイキキのホテル&コンドミニアムは↓こちらをご覧下さい。

http://www.astonhotels.co.jp/program/hawaii5-o/

 

「アストン」お得料金プラン2) 1週間以上の滞在ならお得な料金プランがあります。

「アストン・ホテルズ&リゾート」のホテル&コンドミニアムにはウィークリー・レートというのがあるんです。 ウィークリー・レートとは1週間以上の宿泊の場合のお得な料金プランの事です。

「来年リタイヤだから憧れだった長期ハワイ滞在してみたいな。」「私はフラやキルトにウクレレ〜♪ハワイアンカルチャーを習いたいわ〜。」「僕は英会話の勉強をしたいよ。」「私は子供を夏休みにハワイ留学させたいの。私も一緒に親子留学しちゃおうかしら。」なんていう計画のある方にキッチン付きのコンドミニアムなら長期滞在でも自炊出来ますからお金節約出来ますし外食続きでは健康にも良くないしので自炊出来るキッチン付きはありがたいですね。

旅行というよりハワイで暮らしているかのような生活が出来ますよね(^^) 「アストン・ホテルズ&リゾート」のホテルとコンドミニアムのフロントには24時間対応の日本語通訳サービスの電話があるので安心ですね。 このお得なプランは「アストン・ホテルズ&リゾート」のほとんどのコンドミニアムとホテルでご利用頂けます。

それに通常はコンドミニアムのメイドサービスは毎日利用できませんが「アストン・ホテル&リゾート」のこのプランをご利用の場合は毎日ホテルのようにメイドサービスが受けられます。 また部屋のタイプによっては到着日の13時のアーリーチェックイン(無料)も利用出来ちゃうみたいですよ。

詳しい事は↓こちらをご覧ください。

http://www.astonhotels.co.jp/program/longstay/

いいでしょう「アストン・ホテルズ&リゾート」お得なサービスいっぱいですよね;) まだまだありますよ!「アストン・ホテルズ&リゾート」のお得な情報!

 

「アストン」お得情報 1 )「アストン・ホテルズ&リゾート」を利用するとJALのマイルをもらえます。

1滞在につき500マイルもらえます。予約時に必ずJALマイレージの会員である事を伝えて下さい。 ホテルチェックインの時にJALマイレージカードをご提示ください。マイルが積算されるそうです。

 

「アストン」お得情報 2 ) 最大50%OFF!フラをされている方はお得な「フラ割プラン」が利用できます。

フラ教室でのイベントへの参加やフラを踊っている仲間やご家族とのハワイ旅行にお得なフラ割プランはいかがですか?こちらのプランは2016年6月30日までの限定になります。

「フラ割」↓につきましての詳しい詳細は、こちらをご覧下さい。

http://www.astonhotels.co.jp/hula/

 

「アストン」お得情報  3  ) マウイ島の「アストン・ホテルズ&リゾート」に宿泊された方のお子様は楽しい「キッズ・プログラム」に参加出来ます♪

マウイ島のアストン・カアナパリ・ショアーズのキッズ・プログラム『キャンプ・カアナパリ』にお子様(5歳〜12歳)が登録費:最初の1回1人$10(キャンプのTシャツ代金)、参加費用:1人1回$35(スナック&ランチ代金込)。

imgres-10

キャンプではフラ・レッスン、ウクレレ・レッスン、レイ・メイキング、凧作りと凧揚げ、水泳、スカベンジャー・ハント、魚の餌付け、クッキング、ハワイアン・アート&クラフト、ハワイアン・ゲーム、ビーチ探検と盛りだくさんの内容で何回も参加したくなっちゃいますよね^^

お子様が楽しんでいる間は、お母様はスパでゆっくり、お父様はサーフィンレッスンを受けるなんて事も出来ちゃう訳です。せっかくのハワイ旅ですからお2人で手をつないでビーチをお散歩♪な〜んて新婚気分を味わうのもいいですね♡

「キャンプ・カアナパリ」↓の詳細は、こちらをご覧下さい。

http://www.astonhotels.co.jp/program/kids/

 

アメリカ本土にも3つ素敵な「アストン・ホテルズ&リゾート」ありますよ:)

その他アメリカ本土のカリフォルニア州とネバダ州にまたがるレイク・タホとラスベガスそしてフロリダにも「アストン・ホテルズ&リゾート」は、ございます。

tro_exterior

写真はフロリダの「トスカーナ・リゾート・オーランド・バイ・アストン」

3つのリゾートの↓詳しい内容は「アストン・ホテルズ&リゾート」の日本語サイトをご覧下さい。

http://www.astonhotels.co.jp/

 

いかがでしたか? 60年以上の歴史のある「アストン・ホテルズ&リゾート」なら安心でお願いできますし日本サイトからの申し込みなら面倒な手間も省けてハワイバケーションを満喫できます。 しかもお得な事いっぱいありましたもんね;)

「でも私インターネットの申し込みって苦手なんですよ」そんな方もご安心下さい。

アストンはフリーダイヤルに電話して頂ければ無料電話にて旅のご相談&ご予約もできますから「アストン・ホテルズ&リゾート」フリーダイヤルは0120-080102

カウアイ島だけで無くハワイ4島そしてアメリカ本土の旅行に「アストン・ホテルズ&リゾート」を1度利用してみてはいかがですか? 面倒な手続きがいらないのは楽チンですよ(^_-)-☆ さぁ、あなたもハワイに来ちゃいましょ♪

Much Aloha♡ Tammy

カウアイ島のおすすめ安宿(^^)

2018.10.26更新Aloha^^ 前回の記事でカウアイ島は「雨が一番多い島」という誤解を解いたら「カウアイ島行ってみたくなりました!私達、学生の女2人旅を予定しているので安宿カウアイ島にありませんか?」と問い合わせを頂きました。

任せて!カウアイ島の安全で便利な安宿をタミーが紹介しちゃいましょう♪

 

タミーのおすすめのカウアイ島安宿3つ紹介しましょう♪

誰だってお金に余裕があったらゴージャスなホテルに泊まりたいですよね。でも、お値段は高い@_@ 安くていいホテルに宿泊出来たら、すごく得した感じよね;)

カウアイ島には沢山ホテルやコンドミニアムがあります。シェラトン、ハイアット、マリオットといった有名どころのホテルは1泊2名で$400〜$ 500くらいは安いお部屋でもします。

imgres-5

タミーが以前ブログでおすすめした「キアフナ・プランテーションコテージ」も安い部屋で$200くらいはします。

imgres-6

勿論シーズンに寄ったりキャンペーンなどしていてラッキーな事に安い値段で泊まれる時もありますが平均した値段は、それくらいです。海が目の前のロケーションのホテルだと$200は超えるお値段のカウアイ島のホテルです。

お問い合わせ頂いた2人は、まだ10代の女子大生。バイトして貯めたお金で初カウアイ島旅行。英語は学生さんですから少しは話せるという事。2人供、1度だけ何年か前に家族でハワイ旅行でワイキキに滞在したとの事。

学生さんだと少しでも安宿があれば助かりますよね。それに女の子2人ですからいくらカウアイ島が治安がいいと言っても若い女の子2人安全でそこそこ綺麗で便利な安宿がいいですよね。

カウアイ島在住のタミーにお任せ下さい;)タミーおすすめのカウアイ島安宿3つ紹介しましょう♪

 

*1つ目のタミーのおすすめカウアイ島の安宿/交通の便も食事も観光もとっても便利な安宿『Kalaheo Inn (カラヘオ・イン)』

カウアイ島の南西部リフエ空港から車で25分くらいのカラヘオにあるこじんまりしたホテルです。

場所はリフエからフリーウエイでハイウエイを西に向かって走りカラヘオの町に入って右側にパイショップ「The right slice(ザ・ライト・スライス)」左側にカラヘオ・ネイボアセンターとカウアイ・クッキーカフェのある交差点をパパリナ通りに左折。

パパリナ通りを走って1分くらいの左側に「カラヘオ・ステーキ&リブズ」レストランが見えます。

カウアイ島の安宿『カラヘオ・イン』は、その裏になります。
images-5

通りからは見えにくいですがステーキハウス右横の通りを入るとハイビスカスの可愛らしい看板があるのですぐわかりますよ;)

images-1

ホテルの外観は、こんな感じ。

images

安宿というよりアパートみたいでカウアイ島の住人になった感じです^^

unnamed

カウアイ島の安宿『カラヘオ・イン』をちょっと上から見てみましょう。

 

カウアイ島の安宿『カラヘオ・イン』の敷地内のバナナや他フルーツの木になっている実は自由に取って食べていいそうです(笑)

『カラヘオ・イン』を上から見たらこんな感じです。

imgres-2

番号があるのが『カラヘオ・イン』で左側の道路手前にシルバーの光った屋根が「カウアイ・ステーキ&リブズ」レストランです。『カラヘオ・イン』は、こじんまりしたホテルですがカウアイ島のトップホテルに選ばれた事があるのよ!

 

カウアイ島の安宿『カラヘオ・イン』昨年2015年のカウアイのトップホテルに選ばれてます☆

これを聞いてみなさん安心しましたか(笑)

ゴージャスなホテルで無くて安宿だって便利さやサービスの良さでお客様が快適なステイが出来たからこそカウアイ島のトップホテルに選ばれたのだと思います☆ お部屋は、いくつかタイプがあるのですが、こんな感じです。imgres-3

新しいホテルでは、ありませんが可愛らしい感じでしょ。

ベッドカバーとかソファとかハワイアンな感じです。

 

カウアイ島の安宿『カラヘオ・イン』はリゾートフィーが無料でWi-Fiも無料!

imgres-1

ありがたいですね^^ インターネットが無料で使えるのは便利ですよね。その他にも便利なのは全てのお部屋にキッチンが付いているの。

images-2

カウアイ島に暮らしてる様な感じが味わえます。

 

カウアイ島の安宿『カラヘオ・イン』の一番お安いステューディオのお部屋は1泊(2人)$82です!

ステューディオのお部屋は1部屋にベッドが入っている部屋の事です。『カラヘオ・イン』のステューディオのお部屋には小さいキッチンが付いてます。普通のステューディオのお部屋にはキッチンはありませんから有難いですよね。2人で$82ですから1人$41安いでしょ;)その他のお部屋も紹介しましょうね。

*1ベッド(寝室とリビングが別)が$92

*ラナイ(バルコニー)付きの1ベッドルームが$103

*2ベッド(4名)ベランダ付き$125  (1人$31)

*3ベッド(6名)は本格的なキッチン付きバスルームも2つ$156(1人$26)

人数を追加する場合は1人$20です。 3ベッドルームまであるので家族や友達大勢でも泊まれますよ〜!

 

カウアイ島の安宿『カラヘオ・イン』延泊すると更にお安くなりますよ!

安宿なのに1週間の滞在すると5%割引、2週間で10%、3週間15%、1 ヶ月以上の滞在は20%と更に宿泊費が割引になる『カラヘオ・イン』です。

日本人の方は長期滞在される方は少ないかもしれませんがタミーがコアウッドでウクレレを作ったポールさんの工房は、ここから5分くらいの場所なので最短1週間の滞在でウクレレ完成出来るそうですから『カラヘオ・イン』に滞在したら5%割引ですよ;)

ポール先生のウクレレ作りの記事は↓こちらをご覧ください。

カウアイ島でウクレレを作っちゃおう!

 

「タミーさん、ホテル宿泊費の他に支払うものは、ありますか?」

部屋タイプと人数に応じて、$ 145.00から13.25%のハワイ税とキッチンが付いていますので$ 45.00の「クリーニング料」がかかります。(1回だけ)これは全てのお部屋にキッチンが付いているので払わなくてはいけません。

予約時に$ 100返金不可の預かり金と到着時の30日前には全額の支払いが必要ですので予約時にクレジットカードの番号をお知らせするようになります。

 

カウアイ島の安宿『カラヘオ・イン』はメインのハイウエイ(ルート50)にもバス停にも近く交通の便がいい!

レンタカーの方はカウアイ島のメイン・ハイウエイ(ルート50)へは『カラヘオ・イン』からはパパリナ通りから1分で出られるので島のどこへ行くにも便利です。

ハイウエイといってもほとんどが1車線で迷う事も無いカウアイ島のシンプルな道路です(^^; レンターかーの運転も難しく無いですよ。

バスを利用する方は歩いて2分の場所に西側にも東側にも両方に行かれるバス停が向かい合わせであるのでとっても便利です。

imgres-7

のんびりゆったりのバスの旅も余裕がある方にはいいかも♪

 

カウアイ島の安宿『カラヘオ・イン』近所に7件美味しいレストランやカフェがあります^^

まずは最初にお話しました『カラヘオ・イン』の隣が「カラヘオ・ステーキ&リブス」名前の通りのステーキレストランです。

美味しそうなステーキでしょ;)

images-7

レストランとバーが隣合わせにあって毎週木曜日と日曜日の19時〜バーでハワイアンライブが行われます♪ハワイアンミュージックがお好きな方は是非バーへどうぞ;)

別にお酒が飲めなくてもコーラでもジュースでも大丈夫。ププ(おつまみ)を頼むも良しレストランのステーキをオーダーしてバーで音楽を聴きながら食べる事も出来ます。そんなに広くないバーなので近い距離で本場のハワイアンミュージックを楽しめますよ♪

「カラヘオ・ステーキ&リブズ」のメニュー他は、こちらのHPをご覧ください↓

http://kalaheosteakandribs.com/

 

その道路を下ると両側にバス停が見えて、それを過ぎると左側に「カウアイ・クッキー」があります。ローカルな朝ごはんーランチーディナーまで頂けるレストランよ;)

images-9

広くて涼しいカフェで食事もお茶もできます。

こちらのクッキーはカウアイ島のお土産に人気なんですよ;)

images-11

お弁当におにぎり、サンドイッチ、サラダ、ケーキなどのスィーツも種類は豊富。テイクアウトもカフェで食べてもOK!

オーダーするメニューもあってタミーが好きなのはテリビーフバーガー。パガーパテでは無くスライスのビーフが照り焼き味になっていてレタス、トマト、オニオンが入ってます。パンもこちらで焼いているので美味しいです。

imgres-13

ローカルフードのサイミン(ハワイラーメン)もありますよ。

ジュースにコーヒー、シェイブアイスもありますからお茶だけでもゆっくりできます。

「カウアイ・クッキー」の隣にはガソリン・スタンド、手紙を出したい人はお店の裏の駐車場の奥に郵便局もあります。

 

「カウアイ・クッキー」の交差点の向かいには「ザ・ライト・スライス」というパイ屋さんがあります。

images-13

色々なパイにキッシュなどがありますが、ここのタミーの一押しはマンゴーリリコイパイ!

パイ生地はほんの少しでほとんどマンゴーのとってもフルーティーなパイだからマンゴー好きは絶対に食べてね。こちらにはジュースバーもあるのでハワイのフレッシュフルーツでスムージーも作ってもらえますよ。

 

「ザ・ライト・スライス」から少し下るとガソリン・スタンドがあって、そちらにタコの絵が描かれたフード・トラックが止まっています。こちらはタイ料理のお店です。

タイカレーは勿論、美味しいですが辛いのが苦手な方にはタイの麺料理パッタイおすすめです。

 

揚げ春巻きも美味しいですよ。

 

ここから2分くらい空港方面に下って歩くと右側に「ピザハット」があります。

images-15

 

このビルの2階には「NO,1」というバッフェスタイルの小さな中華屋さんがあります。

imgres-14

 

さらに2分ほど下るとカウアイ島で一番朝賑わうカフェじゃないかな「カラヘオ・カフェ」があります。

imgres-15

店内はいつも賑わっています。

定番のアメリカンブレックファーストにパンケーキ、フレンチトースト、サンドイッチやバーガー、ロコモコ、アサイボールなどなどメニューも豊富で色々ありますよ。勿論ランチ時間も営業してます。こちらはローカルな朝ごはん。
images-17

サンドイッチはボリュームいっぱい!
images-18

トロピカルフルーツスムージーやアサイベリースムージーも美味しいですよ(^^)

 

夜はガラっと雰囲気代わりキャンドルの灯りがロマンチックなレストランに変身しちゃうの♡

images-21

タミーが好きなのはビーフのワイン煮。

スペアリブも美味しいですよ。

メニューは↓こちらをご覧ください。「カラヘオ・カフェ」のホームページです。

https://kalaheo.com/

 

その「カラヘオ・カフェ」の向かいにはピザ専門店「ブリック・オーブン」があります。

imgres-16

こちらもいつも混んでいるカウアイ島では人気のピザ店です。images-23

焼きたてビザが食べ放題のバッフェとオーダーして好きなピザが食べられる2タイプから選べます。ピザの他にもサラダ、スープ、サンドイッチ、パスタなどもあります。

メニューは↓こちらをご覧ください。「ブリック・オーブン」のホームページです。

http://www.brickovenpizzahawaii.com/

 

『カウアイ・イン』から歩いて10分くらいの範囲にこんなに美味しそうな7件のレストランとカフェがあるのは便利よね;)紹介したお店は全てお店で食べても良しテイクアウトも出来ます;)タミーはピザハット以外は食べた事ありますが日本人の口に合うお店だと思います♪

 

カウアイ島の安宿『カラヘオ・イン』は歩いて15分圏内にウクレレにヨガ、ゴルフに公園、トレイルetc近くにアクティビティもいっぱいよ!

タイフードのフードトラックの隣に「カラヘオ・ヨガ」というヨガのスクールがあります。

images-4

1回$20で誰でもヨガが出来ます。オーナーでありヨガのインストラクターのリサさんはフレンドリーな方ですのでウエルカムして下さいますよ;)朝からヨガすると1日気持ちいいですよ。駐車場は無く前のパパリナロードに路駐するようになります。

クラスのスケージュール↓などは「カラヘオ・ヨガ」のホームページをご覧ください。

http://kalaheoyoga.com/

 

そこから少し下るとバス停があると言いましたよね。その右側に広い駐車場が見えます。

「カラヘオ・ネイボアーセンター」こちらではテーブルテニス、バトミントン、ウクレレ、エクササイズのクラスなど色々あります。ビジターでも$1くらいのドネイション(寄付をすれば)トライさせてくれますよ;)

ウクレレのクラスは火曜日9時〜11時ウクレレを教わるという感じでは無くみんなで楽しく演奏する感じのクラスです♪ 以前はバトミントン、エクササイズしてました。バトミントンは水曜日の9時半〜12時くらい。(ラケット、シャトル貸してくれます。室内履きをお持ちください。)エクササイズは水・金曜日の8時〜9時半。ズンバクラスもあります。スケジュールやクラスは変更になっているかもしれませんので「カラヘオ・ネイボアーセンター」事務所に行かれるとクラススケジュールを教えてもらえます。

 

「カラヘオ・イン」から道路に出て左折して緩やかな上りを15分ほど歩くと右手に「ククイオノ・ロゴルフコース」のゲートが見えてきます。

images-1

勿論、駐車場もあるので車でも行かれます。こちらは公園とゴルフ場が一緒になっていてゴルフをしない人でも歩く事ができます。高台なので海まで見渡せてカウアイ島の素晴らしい景色が見られますよ。

download

ドッグフレンドリーなのでワンチャン達も沢山歩いてます。私もトミーとよくお散歩します♪ ゴルフ場や公園内を歩くだけで無く両側にトレイルもあるのでウォーキングも楽しめます。昼間も木陰で涼しいです。

ゲート入ってすぐ右側に駐車場がありますがそのまま車でまっすぐ上がった突き当たりにも駐車場があります。 その右側に赤い鳥居が見えます。なーんちゃってジャパニーズガーデンです。

imgres

その上にはカウアイ島のパワースポットである1億年年前の石達が置かれているストーン公園があります。img_4

1億年も前に生まれた石がいくつもここはあるのでパワーを感じられるのも当然ですよね(^_-)-☆

公園から左へゴルフ場の中を歩いて突き当たりにパビリオンがあるのですが、その前の海では冬の時期はクジラの潮吹きを見る事が出来ますよ。

 

反対に左側を登った突き当たりはゴルフ場のクラブハウスになります。ここまで車で来る事が出来ます。 レンタルクラブもあるので9ホールですが$10でプレイ出来ます。海に向かって打つ気持ちいい練習場がクラブハウスの右側にあり1カゴボールは$2です。隣にグリーンもありアプローチやパターの練習も出来ます。

タミーはここのレッスンプロ、ピットさんにゴルフを始める前にレッスン受けました。予約制でプライベートレッスンは2時間$40です。とっても熱心ないい先生ですよ。

 

ここのクラブハウスにはメキシカンレストラン「パコス・タコス」があるのでゴルフをしなくても綺麗なグリーンを見ながら

タコスやブリトーをローカルビールと一緒に頂いちゃうのもいいですよね。

 

こちらはシュリンプ・プレート。

ビーフタコセット

こーんな便利な場所にある安宿「カラヘオ・イン」のご予約は電話888-332-6023かこちらのe-mailアドレスki@hawaiiantel.bizからどうぞ。

「カラヘオ、イン」の↓ホームページはこちらをご覧下さい。

http://www.kalaheoinn.com/

 

こちらで紹介させて頂いた後は何人もの方がタミーのサイトを見て『カラヘオ・イン』利用して下さってます。2017年は友達の加奈子ちゃん、裕子ちゃん、裕太郎くんそして2018年はユウコさん、恵実ちゃんは女性1人旅で利用されたカウアイ島の安宿『カラヘオ・イン』です♪

滞在した加奈子ちゃんからの感想を紹介します。

「カラヘオ・インは、お値打ちだし、3人でも私は全く問題を感じませんでしたぁ(^^) 1人なら十分の広さですね。

窓がブラインド式?みたいな感じなので、夜に降った雨の音がかなりダイレクトに聞こえたけど、私はカウアイの雨を感じながらぐっすり寝れました(^^) 窓が頑丈ではないので、出かける際には、貴重品はきちんとしておきました。
あと、受付の方が居る時間帯しかランドリーが使えないので、カウアイではタイミングが無くお洗濯出来なかったので、長く滞在されるなら、ランドリーのタイミングを考えられたら良いですね。
詳しい時間帯は忘れてしまいましたが朝は何時からだったかな…
夕方は17時位までだったと思います。

立地も良くて裕子ちゃんとまた行く際にはリピートすると思います。
あぁ〜〜カウアイが恋しいよ〜♡」

加奈子ちゃん感想マハロです^^

 

「タミーさん、ただここ便利ですが海の近くじゃ無いんですよね。海の近くの安宿はありませんか?」

そうなんですよ。レンタカーを利用される方はタミーのおすすめのポイプビーチへも15分ほどのドライブで「カラヘオ・イン」から行かれるのですが毎日サーフィンしたいなんて方には、もっと海の近くのホテルがいいですよね。ビーチサイドのホテルは宿泊料金もお高め。

でも、ありますよ目の前がビーチってわけにはいきませんがビーチまで歩いて5分のロケーションの安宿が!

 

*2つ目のタミーのおすすめカウアイ島の安宿/海まで5分朝食付の安宿『Poipu Bed& Brakfast  Inn(ポイプ・ベッド&ブレッックファースト・イン)』

タミーがカウアイ島で大好きな場所ポイプ。ビーチまで歩いて5分、素敵なショッピングモールや観光スポットにも近いカウアイ島の安宿『ポイプ・ベッド&ブレックファースト・イン』

images-5

安宿というより外観はこじんまりした日本のペンションみたいですよね。オーナーのトニーさんと奥様のダンヤさんが心を込めておもてなしして下さる素敵な宿です☆

images-2

歩いてすぐ海に行けるロケーションが人気です^^

 

カウアイ島の安宿『ポイプ・ベッド&ブレッックファースト・イン』は海まで歩いて5分サーフィン、シュノーケル、スキューバダイビング楽しめます♪

ポイプの「シェラトン・カウアイ・リゾート」ビーチのすぐ近くのロケーションなので毎日海で遊べちゃいます。

S__3629063

朝ビーチサイドを散歩したり夕方は素晴らしいサンセットも見られます。

サーフィン、シュノーケル、スキューバダイビングなど海のアクティビティーも思いっきり楽しめちゃいますから海が大好きな方には最高だと思います。

この辺のホテルはみんな安くても$200以上だいたい$400とか$500はします。カウアイ島の安宿『ポイプ・ベッド&ブレッックファースト・イン』の料金はリーズナブルです。季節に寄って値段が異なりますが1室(2名)$140〜$150くらい。1人$70〜$80。$100しないんですから、このロケーションでは安宿です^^

以前の記事でこちらの宿から近い「シェラトン・カウアイ・リゾート」ビーチ前でのサーフィンレッスンの記事は、こちらをご覧下さい↓

サーフィン初心者が楽しめるカウアイ島のサーフポイント!

 

カウアイ島の安宿『ポイプ・ベッド&ブレッックファースト・イン』は安宿なのにインテリアが素敵なんです(^^)

お部屋は4つ「ハイビスカス」「オーキッド」「プルメリア」「パラダイス」ハワイアンな装飾で素敵なんです。豪華なキングサイズのベッド、専用バスがあって高品質のリネン、豪華な枕、カウアイ島で作られた自然のバス製品が備えられているんですよ。バスタブとシャワー付き専用バスルームにヘアドライヤーもあります。

フレッシュカウアイコヒーもありますし無料のWi-Fiインターネットもあります。便利ですね;)

images-1

写真みたら安宿なんていうイメージは何処かへ飛んで行って「素敵〜♡」って言葉がでませんか?ハワイアンアンティークって感じ。特に女子は、こういうお部屋好きだと思うわ。

こちらのページから↓お部屋の上の名前のタグをクリックするともっと写真がみられますのでご覧下さい。

http://www.poipubedandbreakfastinn.com/our-suites/

 

客室だけでなく『ポイプ・ベッド&ブレックファースト・イン』内はヴィンテージハワイアン装飾やカウアイ島のアーティストの作品でシンプルでスタイリッシュで素敵なハワイの空間を作り出しています。

IMG_6074

アンティークな感じがお洒落でしょ☆

可愛いタオルとメッセージがゲストを迎えてくれます♡

カウアイ島の安宿『ポイプ・ベッド&ブレッックファースト・イン』には嬉しい事がまだあるのよ;)

 

カウアイ島の安宿『ポイプ・ベッド&ブレッックファースト・イン』ではハワイアン・コンチネンタルブレックファーストが毎朝、無料でいただけます^^

B&Bはベッド&ブレックファーストの意味でベッドと朝ごはんを提供してくれる宿の事。日本語のプランだと朝食付の宿です。

素晴らしいハワイアンコンチネンタルブレックファーストを素敵なハワイアンガーデンを眺めながらラナイで頂けちゃうの。

新鮮なトロピカルフルーツ、おいしいカウアイコーヒーと自家製のパンやマフィンが、あなたの素晴らしいカウアイ島バケーションの健康的な1日のスタートになるはずです♪ 2017年に滞在されたKeikoさん&Mitsueさん”毎朝ラナイで頂く朝ごはんが幸せ〜♡”と言ってました^^

 

朝食は午前8:00 〜午前9時に提供しています。 お子様は宿泊出来ない大人の為のB&Bで静かなハワイのバケーションを♡ 大人のゲストの為に用意されたB&Bですので、お子供連れのお客様は同じ敷地内のコンドミニアムには宿泊できます。

チェックインは午後3時で、チェックアウトは、午前11時です。予約時に1泊分を保証金として頂きます。全てのお支払いはご到着日の2週間前にクレジットカードより精算されます。

到着日2週間前のキャンセル出来て全額返金されますが$ 50.00の手数料を支払う事になります。予約時の2週間を切ったらキャンセルは出来ませんので、ご了承下さい。

 

お子様連れ、2人以上で宿泊の場合は朝食は付きませんがカウアイ島の安宿『ポイプ・ベッド&ブレッックファースト・イン』にはコンドミニアム&コテージもあります。

Condo+#2

友達のとしみさんが泊まったコンドミニアムです。

お部屋の中は天井が高くてフルキッチンです。

コテージにはカウアイ・マラソンに参加されたエミさんも宿泊されました。 コンドミニアム&コテージの詳しい事は↓こちらのHPをご覧下さい。

http://www.poipubedandbreakfastinn.com/koloa-landing-condos/

 

『ポイプ・ベッド&ブレックファースト・イン』の注意事項

*喫煙は屋外でお願い致します。全館禁煙です。

*お部屋にキッチンはございません。

*チェックイン時間15時です。チェックアウト時刻は午前11時です。

*毎日お部屋のお掃除は、あります。

*コインランドリールームがあります。洗濯洗剤と柔軟剤のセットは$ 2.50であります。

どうですか?ハワイアンな朝食付きでビーチも近くて、このお値段は、お安いでしょ;)まだ、あるんですよ『ポイプ・ベッド&ブレックファースト・イン』をおすすめする理由!

 

カウアイ島の安宿『ポイプ・ベッド&ブレッックファースト・イン』はカウアイ島観光にアクティビティーにお食事に買い物にとにかく便利な場所なんです^^

以前タミーのおすすめのカウアイ島のコンドミニアムの記事を書きました。「ポイプ、ベッド&ブレックファースト、イン」から歩いて5分〜10分くらいの場所にある「キアフナ・プランテーション・コテージ」です。

19833931712_8ca9ff0867_z

「キアフナ・プランテーション・コテージ」の近くには観光スポット、アクティビィー(サーフィン、ゴルフ、乗馬、ジップラインなど)色々あってすごく便利な場所なんです。

こちらはアラートン・ガーデンで有名なジュラシックパークで恐竜の卵が発見された樹齢70年のいちじくの木。

location-photo1-89.png

 

シェラトンのレストラン「ラムファイヤー」からの美しいサンセット。

 

迫力ある水しぶきが見られる潮吹き岩
Unknown

 

詳しい詳細は以前かきました↓こちらの記事をご覧ください。

カウアイ島ポイプ滞在は、このコンドミニアムに決まり!

ポイプはタミーがカウアイの中で一番好きな場所なの。だって楽しいもの美味しいものがいっぱいそして、いつも晴れていてハワイらしいいいお天気なんですもん^^

「キアフナ・プランテーション・コテージ」は、ここで紹介した2つの安宿よりは高くなりますが4つ☆ホテルのシャラトンやハイアットの半額くらいで泊まれますのでタミーのおすすめのコンドミニアムです。タミーの家族や友達も大変気に入ってくれました。

『ポイプ・ベッド&ブレックファースト・イン』もタミーのお友達としみさん、エリさん、けいこさん、みつえさん、が宿泊してとても良かったとの情報を頂いたので紹介させて頂きました。

『ポイプ・ベッド&ブレックファースト・イン』↓空室状況、お値段はこちらでお調べ下さい。

http://www.poipubedandbreakfastinn.com/make-a-reservation/

メールでのお問い合わせは、こちらからどうぞ↓

http://www.poipubedandbreakfastinn.com/contact/

住所は 2720 HOONANI RD, KOLOA, HI, 96756, UNITED STATES

電話番号は808-639-0947  

こちらのページの一番下に↓グーグルマップで場所が確認できます。

http://www.poipubedandbreakfastinn.com/

カウアイ島の南、東の安宿を紹介しましたので3つ目は東の安宿を紹介しますね;)

 

*3つ目のタミーのおすすめカウアイ島の安宿/ 優しいご夫婦のポイプの民泊

3年連続でカウアイ島にいらした加奈子ちゃんと裕太郎くんが2018年8月にポイプの民泊のお家にステイました☆ ハイアットホテルにもポイプ・ビーチにも歩いて行かれるロケーションです☆

ご夫婦のお宅の1室に滞在する様になります。広いダブルシンクの洗面にバストイレ付。

テレビ、電子レンジ、冷蔵庫。テーブルと椅子もあります。

ベッドはクイーンサイズのベッドが1つとソファ。

エアコンはありませんが床から天井までの広い窓とファンがあります。 広いお庭からお部屋には入れる様になり鍵もあります。独立した感じでプライベートあるお部屋です。タミーもお邪魔しましたが、ご夫婦共に優しい方です。ただ日本語は話せません。

お値段は1泊$109ですが加奈子ちゃんがステイした時はハイシーズンだったので$129でした。それに清掃費が$30 サービス料が$102.24かかって5泊の合計金額は$777.24でした。

こちらに宿泊される方はレンタカーが必要になります。こちらの民泊をご利用の方は民泊サイトAirbnbから↓お申し込み下さい。

https://www.airbnb.jp/

(注意)民泊はホテルとは違います。こちらのサイトにはカウアイ島の民泊沢山紹介されていますが、こちらのサイトをおすすめしている訳では無いことをご理解下さい。人のお宅に泊まるのでトラブルがある場合もあります。ご利用になる場合はレビューなどを確認してスーパー・ホストのお宅に泊まられる事をおすすめします。タミーが紹介したこちらのお宅はスーパー・ホストでタミーも実際にお部屋にも伺いホストの方ともお話して良い方でしたのでおすすめしました^^

 

いかがですか?4つの安宿で利用してみたい宿はありましたか?あなたがカウアイ島にバケーションにいらして下さる事を心待ちにしているタミーです♪

Much Aloha♡ Tammy

カウアイ島のポイプ滞在は、このコンドミニアムに決まり!

Aloha(^^)/ カウアイ島でタミーのおすすめ滞在地はポイプ。何故ならカウアイ島の中で一番晴れの日が多い場所だから。ハワイに来て天気が悪かったら残念でしょ。

ポイプには全米N0,1に選ばれた美しいビーチに楽園の様な緑が溢れ。あなたの憧れのハワイがあります。最高のポイプ滞在が出来るタミーのおすすめコンドミニアムよ!

 

カウアイ島ポイプ滞在は『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』に決まり!

カウアイ島のタミーのおすすめコンドミニアムは『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』ポイプビーチに面したこ〜んな素敵なコンドミニアムよ〜(^^)

19833931712_8ca9ff0867_z

コンドミニアムからビーチまでは広い芝生に椰子の木達。

19220403983_306830e248_z

 

そしてコンドミニアム前のビーチがこちら!

19815128306_a4fd571bb0_z

もうこれだけでも十分ここに滞在したくなりましたよね^^  なんで、こ〜んなに広い敷地なのって思いましたか? 20世紀の初め頃コロアからポイプにかけては広大なサトウキビ畑が広がっていたんです。その農園主の住んでいた家がキアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』の元なんですよ。

だから約141,600m2という広〜い敷地には当時の様にトロピカルフラワーやフルーツが植えられている植物園があって、ここに宿泊した方々の目を楽しませてくれています♪

images-4

見て〜大きなサボテンもありますし綺麗な蘭の花達にも会えますよ。ガーデンは無料でいつでもご覧になれます。

22362007451_9af2bd1d9c_z

ガーデン内のレストランとロビーのある建物は農園主の邸宅をそのまま利用したもので展示された骨董品や古い写真も興味深いものがあります。 『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』のコンドミニアムに滞在すると古きよき時代のハワイを感じる事が出来るんです。

建物は決して新しく無いですがハワイアンなインテリアに間取りも広いのでゆったり滞在できます。2回建てのコンドミニアムなです。リビングルームは、こんな感じ。

images-2

ベッドルームはこんな感じです。

images-1

部屋の入り口には可愛いハワイアンのタイルのお部屋番号があります。可愛い手書きのハワイアンタイルはハナペペタウンの「バナナパッチ・ストゥーディオ」というお店で買えますよ;)

images-3

部屋から水着のままでビーチに直行できちゃいますしラナイにもテーブルや椅子がありますから、のんびりコーヒーを頂いたり綺麗な芝生を見ながら朝食も頂けちゃうのよ。最高でしょ☆

コンドミニアムにはフルキッチンもあります。調理器具も食器もみんな揃っていますから料理も作れます。

500_35559057

 

コンドミニアム内には屋外プール、ウォータースライダー、ジャグジー、テニスコート、バーベキュー施設、フィットネスセンター、コインランドリーなどもあります。広いお庭でBBQ楽しいわよ♪

 

BBQグリルは、いつでも自由に使えます。お庭のテーブルで食べるもよし、お部屋で食べるもよしです。

 

お部屋にはドライヤー、アイロン&アイロン台、室内金庫もあります。嬉しい無料Wi-Fiもありますから、もう完璧じゃないですか『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』;)

でも、まだまだタミーが、こちらのコンドミニアムをおすすめする訳があるんですよね。ではタミーのおすすめポイントを5つ紹介しちゃいましょう(^^)

 

タミーのコンドミニアムおすすめ理由1/『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』はロケーションが最高!

最初にお話しましたがカウアイ島は島の場所に寄って天気が大いに異なります。ノースショアやワイルアに滞在して朝、窓を開けたら雨〜なんてガッカリすることはポイプにはめったに無いんです。

ポイプがカウアイ島の中で人気がある一番の理由は「ポイプにはいつも太陽が待っていてくれるから^^  」 朝晩シャワーの様な雨があってもそれが植物達を綺麗に生き生きさせてくれるのです。

ポイプはアクセスがカウアイ島のリフエ空港から南へ約21キロ。車で約30分という近さもいいですよね。

ポイプは、どこのビーチに行かれても綺麗です。そのポイプビーチ前に『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』は建てられています。 ポイプビーチは全米No,1ビーチに選べれた事もある美しいビーチで湾になっているメインビーチには毎日の様にこんなお客様もやって来ます^^

21640380083_8da1e5b036_z

保護動物の「ハワイアン・モンクシール」です。コンドミニアムからはビーチ沿いには歩いてもこのビーチには10分ほどで行かれますし車なら5分かからず行けます。コンドミニアム前のビーチが美しいのは最初の3枚の写真で十分おわかり頂けましたものね。

これで『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』のロケーションが最高でタミーが、おすすめしちゃうコンドミニアムって事はお分かり頂けましたか? まだ、あるんですよタミーが、おすすめしちゃう理由^^

 

タミーのコンドミニアムおすすめ理由2/『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』byアウトリガーは料金がお手頃!

お金を払えばいくらでもゴージャスなところに泊まれますよね。カウアイ島ポイプビーチにはゴージャスな5☆4☆のホテルがいくつもあります。「グランド・ハイアット・カウアイリゾート&スパ」「シェラトン・カウアイ・リゾート」「カウアイ・マリオット・リゾート&ビーチクラブ」「コア・ケア・ホテル&リゾート」など。

『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』は「コア・ケア・ホテル」」と「シェラトン・カウアイ・リゾート」の間にあるんです。

一流ホテルの間にあるという事でロケーションはポイプの最高の場所にあるのはわかりますよね。だったら少しでもお手頃の料金の方がよくないですか? ゴージャスなホテルにお泊まりになりたい方は勿論ゴージャスなホテルにお泊まり下さい。ゴージャスなホテルは、それなりの素晴らしいサービスが受けられます。

でもね日本人でカウアイ島にいらっしゃる方はアメリカ人とは違って1週間以上滞在する方って少ないと思うんです。2〜3泊の方が多いんじゃないかしら?そうすると観光もしたいしビーチも行きたしって事になってハネームーンでもなければ、ずっとホテルの部屋にいる事もそうないですよね(笑)

そこそこいい感じのコンドミニアムで、お値段手頃だったら、その浮いたお金でアクティビティを楽しんだり、お土産を買ったり、ゴージャスな食事してみたりするのも良くないですか? では、おいくらくらいで『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』に宿泊できるか見てみましょう♪

こちらから日本語で『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』by「アウトリガー」の料金が確認出来ます。↓

http://jp.outriggerkiahunaplantation.com

お得な40%OFFの料金なんていうセール価格の時もあるんですよ!

 

他のサイトでもお手頃な価格で宿泊出来ますのでチェックしてみて下さいね。

「トリップアドバイザー」のサイトはこちら↓をご覧下さい。

http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g60625-d209323-Reviews-Kiahuna_Plantation_Resort-Poipu_Kauai_Hawaii.html

 

マイダーリンはウィンダムのタイムシェアーを持っているのですが『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』コンドミニアムにはウィンダムのポイントで宿泊できます。タミーの家族や友達もよく利用するコンドミニアムです。

どうでしたか?お値段手頃価格でしょ。こんな素敵なコンドミニアムにお手頃価格で泊まれちゃうなんて最高でしょ。まだ、まだありますよ〜タミーのおすすめ理由;)

 

タミーのコンドミニアムおすすめ理由3/『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』の近くには買い物や食事に歩いて行けちゃう便利な場所が沢山!

「タミーさん、ビーチが目の間でもここはホテルじゃなくてコンドミニアムでしょ。キッチンあるのに買い物をする場所って近くにありますか?それに朝ご飯くらいはコンドミニアムで食べてもいいけどランチやディナーは外で美味しいもの食べたいし、でも夜の運転は怖いんですよね(–;  お酒飲んだら運転出来ないしコンドミニアムの中や近くにはレストランとかありますか?」

ありますよタミーにお任せ下さい。まず『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』内には「プランテーション・ガーデン・レストラン&バー」があります。Unknown

テラス席から眺める庭園は、とっても美しいですよ。南国の花々に囲まれての食事は更に美味しく感じちゃいますよ。

食事はパシフィックリム料理。ハワイ産の素材を使ったお料理で特に”シーフードラウラウ”は、その日捕れた新鮮な魚介類とハワイの野菜をティ・リーフに包んだお料理でタミーのおすすめです。

 

お肉がお好きな方はセントルイス・スタイルBBQビーフリブは、いかがかしら?

 

ステーキはハワイアンソルトで味付けされていてお肉の美味しさがよくわかりますよ。

カクテルやデザートも美味しいです。こちらのレストランは無休ですが17:30〜21:00pmのディナーのみの営業です。敷地内なら歩いて行かれますからお酒のんでも安心ですよね。

 

でも3日滞在して同じレストランへ行くのもねって思いますよね。覚えてますか?こちらはゴージャスな「カウアイ・マリオット・リゾート&ビーチクラブ」と「シェラトン・カウアイ・リゾート」の間にあるんです。ビーチ沿いに歩いてでも道路からでも2つのホテルに行かれちゃいます。

勿論、宿泊者で無くても「カウアイ・マリオット・リゾート&ビーチクラブ」と「シェラトン・カウアイ・リゾート」のどちらのレストランでも食事が出来ます。どちらのレストランもサンセットが綺麗に見えるのでディナーおすすめです。

 

「カウアイ・マリオット・リゾート&ビーチクラブ」には名前も可愛いい「ホヌ・バー」(ホヌはハワイ語で海がめのことね。)がビーチの目の前にあるのでオーシャンフロントで気軽に食事が楽しめます。

こんなカラフルな”カルアナチョ”食べながらサンセットを見てトロピカルドリンクやビールを頂いちゃうのもいいんじゃない♪

o

ここのお料理は蒸し料理じゃないのにセイロに入って出てくるのが面白いのよ。こちらは軽い食事で昼間もできます。

 

「シェラトン・カウアイ・リゾート」は以前の記事でも紹介しましたゴージャスなレストラン「ラム・ファイヤー」でのサンセットを見ながらのディナーがおすすめ。

21657503489_b277ef5d09_z

 

「ラム・ファイヤー」の詳しい記事は↓こちらの記事をご覧下さい。

カウアイ島の思い出の食事は絶対にオーシャンビューのレストランが、おすすめ!

「ラム・ファイヤー」はディナーのみの営業です。

 

ランチはプールサイドの「ラバズ」でどうぞ。こちらはオープンエアーのレストランなので海風を感じながら食事やドリンクを頂けます。

 

『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』の向かい側、道路を隔てて目の間に「ポイプ・ショッピング・ヴィレッジ」というショッピングモールがあります。

Unknown-1

ここには車に乗らずコンドミニアムから歩いて行けちゃいます。雑貨屋さんにブティックもありますが、ここには「ホエラーズ・ジェネラル・ストア」というABCストアみたいなコンビニエンスストアがあって、お酒、ドリンク類、フルーツ、スナック、ギフトなど取り揃えていてコンドミニアム滞在者にはとっても便利なお店。小さいパックのお醤油や塩胡椒などもありますよ;)

スターバックス、イタリアンジェラートのお店、カウアイ島名物のプカドックにメキシカン、タイ料理に朝ごはんが美味しいアヌエヌエカフェとカジュアルなお店が沢山あります。ハワイアンな雰囲気がいっぱいのお魚料理が美味しい「ケオキパラダイス」レストランもあります。ここタミーがダーリンと初めてカウアイ島でディナーデートしたレストランなの♡ 毎週月曜日と木曜日の17:00pm〜”センターステージ”で無料のフラショーも開催されています♪

詳しくは↓「ポイプ・ショッピング・ヴィレッジ」のホームページをご覧下さい。

http://poipushoppingvillage.com/

 

もう1つ近くでおすすめのレストランはコンドミニアムから道路を渡って、この「ポイプ・ショッピング・ビレッジ」を越して10分くらい歩いた左側に「キアフナ・ゴルフ・クラブ」というゴルフコースが見えてきます。その中にオープンエアのメキシカンレストラン「パコス・タコス」があります。

images-7

気持ちいいゴルフコースのグリーンを見ながらの食事が人気なんですよ。『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』コンドミニアムからは丁度いいくらいのお散歩の距離だと思いますのでおすすめです。

(注)日本人の方は、すごく若く見られますからお酒を買われる時も飲まれる時もID提示を求められる事がありますからパスポートお持ち下さいね。

 

お酒を飲まない方が運転されるのであれば5分もドライブしない距離に沢山レストランあります。

おすすめのレストランは「ブレネッキーズ」に「ビーチハウス」。「リトルフィッシュコーヒー」カフェ。野菜やパン、サラダなど食品のお買い物ができる「リビングフーズ」リビングフーズは食事も出来ます。他にショップ、レストランもカフェも沢山ある「ククイウラ・ショッピング・ヴィレッジ」の詳しい事は↓こちらの記事をご覧下さい。

カウアイ島ククイウラ・ビレッジ全ショップ紹介!

もう、おすすめは十分ですか?いえいえ、まだありますよ!おすすめが(笑)

 

タミーのおすすめ理由4/『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』の近くにはオススメ観光スポットもあります!

こちらからは車で10分から15分という近くの距離に観光出来るおすすめ場所が3つあります。

☆タミーのおすすめ観光スポット1/ 「オールド・コロア・タウン」

ポイプのノスタルジックな雰囲気の小さな町です。コロアは1835年にハワイで初めてサトウキビの事業が始められた場所なんですよ。

町の入り口には今でも19世紀に作られた製糖工場の煙突跡が立っていて、その近くにはプランテーションで働いた7人種のブロンズ像が建てられています。7人種はハワイアン、中国人、日本人、ポルトガル人、プエルト・リコ人、韓国人、フィリピン人。

22163296240_601e22216f_z

みんなハワイアンドリームを夢見て製糖工場で一生懸命働いたのでしょうね。これ人種の感じがよく出ていて是非、見て欲しいのですが外から見るとこんなただ白い壁なので気がつかれない方が多いんですよ(^^;

images-1

この「コロア・タウン」の中には”コート・ヤード”という広場があります。その中には昔の床屋さんにガソリンスタンドや日本の古い物もいくつか展示されていて小さな博物館みたいですから是非、訪れて欲しい場所です。

「コロア・タウン」で一際目立つのは”ハワード・ヤマモト”さんという日系人の方が1925年に植えたモンキーポッドの木。石橋の所に立っていていい木陰を作ってくれています。

ここには45店舗のショップやレストラン、カフェがあるので車を止めてぶらぶらと歩いて頂きたいわ。

「コロア・タウン」は↓こちらの記事をご覧下さい。

カウアイ島オールド・コロア・タウン全45店舗を紹介!

 

☆タミーのおすすめ観光スポット2/ 「スパウティング・ホーン(潮吹き穴)」

ポイプのラワイ・ロードの西川にある潮吹き穴です。『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』から車なら5分で行かれます。

Unknown

この辺はカウアイ島で一番最後に火山が噴火した所らしく冷えて固まった溶岩の穴に波が流れ込み爆音とともに潮を吹き上げるので見ていてもオーっ!と声が上がるほど豪快なんです。

私は、すごーい!って思うのですが1932年頃までは、もっと潮が高く上がったそうで、でも音が煩いと近住民から苦情があり作物も潮で被害を受けた事からダイナマイトで岩を爆破して低く上がるようにしたそうです。天候が悪く波が高い時の方が潮も高く上がりますので気をつけて下さいね。

ここには貝細工のアクセサリーやハワイの植物の葉で編んで作られたバッグなどの民芸品を売っている露店が並んでいます。カウアイ島の中でここが唯一値切る事が出来るみたいなので交渉の買い物を楽しんで下さい。私も欲しいラウハラのバッグをどこよりも安く買えましたから;)

 

☆タミーのおすすめ観光スポット3/ 2つの「ナショナル・トロピカル・ボタニカルガーデン」

カウアイ島には3つの「ナショナル・トロピカル・ボタニカルガーデン」があります。その内の2つ「アラートン・ガーデン」と「マクブライド・ガーデン」が『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』コンドミニアムから潮吹き穴に向かう途中の右側にありまう。約40ヘクタールの大規模な熱帯植物園です。ここでは熱帯の美しい花々や木々が見られるだけでなく「アラートン・ガーデン」では植物だけだけで無く噴水やブロンズ像などの造園芸術も素晴らしいです☆

カメハメハ4世の妃であるエムマ女王が愛した深い紫色をしたブーゲンビリアの滝も素晴らしいです。タミーのお気に入りは樹齢70年ほどのいちじくの木。

location-photo1-89.png

映画ジュラシックパークで、この木の下で恐竜の卵を発見するシーンが撮影されました。詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

ジュラッシックパーク撮影場所を見にハワイカウアイ島に行こう!

このいちじくの木を見られるツアーの事も詳しく書いてあります植物園記事はこちらの記事をご覧下さい。

カウアイ島”豊かな自然とアート”の植物園『アラートン・ガーデン』ツアー

隣接するもう1つの植物園の記事は↓こちらをご覧下さい。

カウアイ島『マクブライド・ガーデン』はハワイの原生植物園

 

この3カ所がコンドミニアムから近くのポイプのタミーのおすすめ観光スポットです。タミーのおすすめで、もうお腹いっぱいになっちゃいましたか(^^)あはは。では最後のタミーからのおすすめをご紹介しましょう♪

 

タミーのおすすめ理由5/『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』の近くにはアクティビティだっていっぱい!

「タミーさん、ポイプは海だけじゃなくて他にもコンドミニアムの近くで出来るアクティビティは、ありますか?」ありますよ〜(^^)

まずはゴルフね。「ポイプベイ・ゴルフコース」こちらはPGAトーナメント、グランドスラムの開催地としても有名で、どのコースからも海が見渡せるカウアイ初のシーサードコースなんです。

こちらは崖を飛び越えてグリーンを狙う16番グリーン。最高級のバミューダ芝が敷き詰められてハワイでは珍しい白沙のバンカーです。

21728737314_67381cd1ee_z

プロショップには可愛いロゴマーク商品がたくさんありますがタミーのオススメのお土産は、このネイムダグ。裏側に10分ほどで名前を入れてもらえてもらえます。($10ほど)タミーもゴルフバッグに付けてます。

22338495892_184d67cdc7_z

こちらには”タイガー・ウッズ”などのトーナメント優勝者が使用していたロッカーがあってゴールドに輝く名前入りのプレートが付けられていて私たちも使用できちゃいます。

「ポイプベイ・ゴルフコース」のホームページは、こちらをご覧下さい。

https://www.poipubaygolf.com/

 

もう1つのポイプのゴルフコースは「キアフナ・ゴルフクラブ」こちらはポイプの山側にあるカジュアルに楽しめるゴルフコース。こちらの方が料金はお得で$60 〜$96のお手頃価格でプレイが出来ます。タミーがおすすめしたゴルフ場を見ながら食事ができるメキシカンレストランがあるゴルフコースです。

『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』コンドミニアムからは歩いても行けちゃう近さです。車では5分もかかりません。こちらのロゴ商品もおすすめです。男性用と女性用にオススメの2つのロゴ商品があります。

詳しくは↓こちらの記事をご覧下さい。

ゴルフ初心者にオススメのカウアイ島ゴルフコース♪

「キアフナ・ゴルフクラブ」のホームページはこちらをご覧下さい。

http://kiahunagolf.com/

 

「タミーさん、ゴルフだけですか?ポイプで楽しめるアクティビティ?」

ありますよ他にも。乗馬体験なんていかがですか?『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』コンドミニアムの近くで初心者でも楽しめる場所があります。「CJMカントリー、ステイブル」

詳しくは↓こちらの記事をご覧下さい。

カウアイ島での乗馬はワイメア渓谷では無くノースショアかポイプ!

 

そうそうゴルフや乗馬だけじゃなくてサーフィンにチャレンジしてみるのは、どうですか?

『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』コンドミニアムの隣「シャラトン・カウアイ・リゾート」前のビーチで初心者でもレッスンが受けられる「アロハ・サーフレッスンズ」があります。

コンドミニアムからはビーチ沿いに歩いていけますし5分ほどです。美しいポイプビーチでサーフィンデビューしちゃいましょう。

詳しい事は↓こちらの記事をご覧下さい。

サーフィン初心者が楽しめるカウアイ島のサーフポイント!

 

もう1つ面白いアクティビティが『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』コンドミニアム近くのポイプにあるんです。それは「ジップライン」。みなさんは知ってますか?

ジップライン(ZIP-LINE)とは、木々の間に張られたワイヤーロープをプーリーと呼ばれる滑車を使って滑り降りるアクティビティです。Flying foxともいいます。「スカイライン、エコ、アドベンチャーズ」でジップラインが楽しめます。

8つのジップラインコースがあって2時間半〜3時間のツアーで8つのラインが楽しめるコースが$139.95(10歳以上)5つのラインが楽しめるのは$89.95(8歳以上)17歳以下のお子様は半額になります。

こちらの「スカイライ」ンのホームページから予約すると10%割引になります。↓

http://www.zipline.com/kauai

ジップラインの様子の映像も見られます。ジップライン気持ちいいですから是非チャレンジしてみてね。

英語での予約が不安な方は、こちらのオプショナルツアー「ハワイVIP」さんからも$136の8ラインコースは申し込みが出来ます。↓

https://www.hawaiiviptour.com/kauai/a/870/zipline-kauai-poipu

ジップラインツアーに参加する場合は運動に適した服装にスニーカーを履いて下さい。(サンダルは禁止)タオル、日焼け止め、水、スナックなどお持ち下さい。

 

いかがでしたか?タミーの『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』コンドミニアムのおすすめ5つ! カウアイ島ポイプの『キアフナ・プランテーション・リゾート・カウアイ』のコンドミニアムに宿泊したら、こ〜んなにいっぱい楽しめちゃうのが十分おわかり頂けましたよね(^^) では、カウアイ島を楽しんじゃって下さ〜い♪

Much Aloha♡Tammy