ブログ『幸せになれる島カウアイ』のタミーとカウアイ島を楽しみましょう(^^)♪

Aloha! ハワイ・カウアイ島在住のタミーです^^ 「タミーさんはツアーガイドですか?」とよく問い合わせを頂きます。

タミーの職業はライターです。ブログを始め役立つハワイ情報を紹介するのが仕事です。

タミーはツアーガイドでは、ありませんがカウアイ島をタミーと一緒に楽しみたい方は大歓迎よ;)

ブログ「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」のタミーと一緒にカウアイ島を楽しみましょう♪

タミーの事を『幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai』のブログ、フェイスブック、インスタグラムで知ってフォローして下さっている方から「タミーさんはツアーガイドですか?」とか「タミーさんにガイドをお願いしたいのですが。」とよく問い合わせを頂きます。

タミーはツアーガイドではありませんがタミーのブログやSNSの記事を読んでカウアイ島にいらして下さる方にはタミーに出来る事は喜んでお手伝いさせて頂きます。

今までも多くの方々がタミーにコンタクト下さってカウアイ島でお会いして楽しい時間を過ごしました♪

ブログ「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」のタミーは女性のカウアイ島旅を応援します!

カウアイ島にいらっしゃる方でファミリーやグループで行動される方はカウアイ島ではツアーを利用されるかレンタカーでご自分達で行動されますからタミーがカウアイ島で会う事は少ないです。

でも日本からもカウアイ島にいらしてからもお会い出来なくてもフェイスブックのメッセージやラインを使ってカウアイ島旅のお手伝いをさせて頂いています。

特に初めてカウアイ島に女性1人でいらっしゃる方でレンタカーも運転されない方は不安でいっぱいだと思いますのでタミー女性のカウアイ島旅応援します!

カウアイ島で夢を叶えるお手伝いをタミーがしましょう♪

カウアイ島で行きたい所、やりたい事、食べたいものなど、あなたのカウアイ島で叶えたい夢があるのなら、どうぞカウアイ島にいらっしゃる前に『幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai』のブログ、フェイスブック、インスタグラムからご相談下さい。

タミーは魔法使いでは無いので全ての方の夢は叶えられませんが”どうぞ話てみて下さいね。” きっと力になれる事もあるはずです。例えば、こんな夢;)

*Vickyさん「ハワイアンモンクシールに会いたい!」

“タミーさん会えましたよ〜!来た日と帰る日と2回も会えちゃいました^^”

気持ちよさそうに日向ぼっこしてますね(笑)Vickyさんにはハワイアンモンクシールに会える確率が高いビーチと時間帯をフェイスブックのメッセージでお知らせしました。オアフ島でもタミーのタクシーブログ記事が役立ったと嬉しいコメントを頂きました。その他も一緒にフラレッスンを受けてランチしてショッピングも楽しみましたよ;)

♡Vickyさんからの嬉しいメッセージ

「オアフ到着。 シャトルバスでホテルに向かってます。本当に勇気を出してタミーさんにメッセージ送って良かったよ〜^^ ステキなカウアイの思い出が増えました!絶対にまた、カウアイに会いに行くからね~A.hui hou!!」

カウアイ島の可愛いモンクシールが気持ちよさそうに泳いでいる癒されちゃう動画を↓ご覧下さい♪

 

*Yoshikoさん「カウアイ島の植物でレイを作ってみたい!」

出来ましたよ〜こんな素敵なレイ♡ タミーの庭の植物とお花をお持ちして滞在先のコンドミニアムのラナイでレイを一緒に作りました。ランチはコンドミニアムでBBQしてドレスアップしてレイをつけてディナーにも行きました。作ったレイは日本に持ち帰れますよ。

♡Yoshikoさんからの嬉しいメッセージ

「カウアイ島、思い切って行ってよかった!タミーさんに出会えて、最高の旅になりました(^^) 本当にお世話になって、感謝しかありません。ありがとうございました〜〜♡」

 

*Yukoさん「フラのレッスンに参加したい!」

日本でフラの先生をされているYukoさんはタミーが受けているフラレッスンに一緒に参加しました♪

インストラクターがされている素敵なレイは前日にYukoさんの滞在ホテルのお庭で一緒に作りました^^ Yukoさんとはカウアイ島にある5つのヘイアウ巡りもしてランチ&ディナーそしてフラショーも楽しみました♪

♡Yukoさんからの嬉しいメッセージ

「カウアイ島では、大変お世話になり有り難うございましたm(._.)m 昨日から、現実に戻りました。楽しい思い出が、タミーさんの掲載を見る度に甦って来ます♪カウアイ島の素晴らしさを、生徒さんに伝えて行きます。またカウアイ島に行きます(^^)/」

 

*Toshi〜さん「カウアイ島で人気のローカルフードが食べたい!」

食べちゃいましたよ〜人気のTipTopの”オックステールスープ”

オックス・テールスープが美味しいレストラン”TipTop”のブログは、こちらをご覧下さい↓

リフエ空港のレストランでは無くオススメの味は、ここ!

♡Toshi〜さんからの嬉しいメッセージ

「タミー様。カウアイ島では、大変お世話になりました♡ 今、ダニエル国際空港です。本日帰ります…>_<…今回のハワイも、言葉では言い尽くせないほど素敵な経験ができました。カヤックはリベンジですが、充実したカウアイトリップでした♪来年、トミーちゃんとお散歩したいです;)また来年目指して頑張ります!Mahalo」

 

*カウアイ島のおすすめ食べ物ブログは、こちらをご覧下さい。

ハワイ・カウアイ島のおすすめ食べ物10

*カウアイ島のおすすめスイーツブログは、こちらをご覧下さい。

カウアイ島おすすめスイーツ10 (^^)

みなさん、いい笑顔でしょ:)なんでもタミーにあなたの希望を話してみて下さい。カウアイ島であなたの夢が叶うかもしれませんよ;)

タミーのブログ「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」からカウアイ島で夢を叶えた人はいっぱいよ^^

『幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai』のブログ、フェイスブック、インスタグラムからタミーに連絡を下さって夢を叶えた方を紹介しましょう♪

ー女性1人旅ー

 *Emiさん 「カウアイ島の秘境に行きたい!」

「カララウ・ルックアウト」はワイメア渓谷の一番奥にある展望台です。

トレッキングしたい望みも叶ってトレイルを歩いたEmiさんよ。別の日にカウアイ島の最西端「ポリハレ・ビーチ」にも行きました♪

ポリハレ・ビーチまでは途中悪路なのでダーリンのピックアップ・トラックで行きました♪ カウアイ島の秘境は観光ツアーのコースには入っていません。

ワイメア渓谷への行き方は↓こちらのブログをご覧下さい。

カウアイ島ワイメア渓谷へは、このレンタカー、行き方、服装で!

 

♡Emiさんからの嬉しいメッセージ

「Tammyさん!アロハ^^ 今、羽田に無事に着きました。楽しい時間はあっという間。Tammyさんと過ごしたカウアイは、特別な思い出になりました。そして、もっと大好きになりました。こうして、トラブルなく、帰ってこれたこと、感謝してます。
パワー充填したから、また明日からお仕事がんばって、お金貯めるぞ笑」

 

ー友達旅ー

*Keikoさん&Mitsueさん「カウアイ島の植物園に行きた〜い♪」

植物園を満喫しましたよ;)その時の”マクブライド・ガーデン”のブログは、こちらをご覧下さい↓

カウアイ島『マクブライド・ガーデン』はハワイの原生植物園

Mitsueさんはベジタリアン。お食事もヘルシーなカフェにお連れしました。

フィッシュ・ラップ。豆腐のベーコンを使ったBLTサンドイッチ、アボカド・トーストみんな美味しかったです^^

♡Keikoさんからの嬉しいメッセージ

「タミーちゃん、本当にありがとう♡とっても淋しくなります~…>_<…
3日前に初めて会ったとは、とても信じられません。マイクにもよろしくお伝えしてくださいね♪ずっと大事なタミーちゃんをお借りしてしまってタミーちゃん、ほとんど毎日ご一緒していただいて、すっかり甘えて楽しませていただきました。
ガーデンへの寄付はタミーちゃんにお任せします~^^タミーちゃんにいただいた髪飾りはまたカウアイ島に戻って来られるようにここの土にお返しします♡」

 

ー親子旅ー

*Hirokiさんと息子さんのRyuseiくん「ペダルボードにチャレンジしたい!」

2人とも本当に楽しそう♪ ちょっとした冒険気分だったそうです。

ペダルボードのブログは↓こちらをご覧下さい。

カウアイ島おすすめ最新マリンスポーツは『ペダルボード』!

♡Hirokiさんからの嬉しいメッセージ

「楽しかったから(^^)ありがとタミー。いろんな話をしてくれて感謝してます。また、隆成を連れてカウアイに行きますよ(^^)/     楽しい毎日を♪ Tommyにもよろしく伝えて下さい。」

 

*Rieさんとお母様「ハナペペ・タウンに行きたい!」

リロ&スティッチの大ファンのRieさん幸せそうでしょ♡この後近くのJJ OHANAさんでリロ&スティッチ・グッズのショッピングも楽しみました♪

♡Rieさんから嬉しいメッセージ

「こんにちは^^ 無事日本に帰ってきまして、少し仕事に終われていました。
連絡遅くなってすみません。本当にカウアイではお世話になりましたm(._.)m
すごい楽しかったですし、ワイメア渓谷とか行きたいとこまだまだあるので絶対戻りたいです!!!
タミーさんも日本で何か欲しいものとか、何かこちらでお力になれることあったらいつでも言ってくださいね。そして一緒に撮った写真が1枚もないことに気付き、今更凹んでいます。(笑)」

優しいお心遣いマハロ♡楽しすぎて一緒に写真撮るの忘れちゃいましたね(^^;

リロ&ステッチのブログは↓こちらをご覧下さい。

カウアイ島ハナペペタウンから消えたリロ&スティッチは復活しました!

 

*Kanakoさんと息子さんのYutaroくん「レイを作ってフラした〜い♪」

Kanakoさんはカウアイ島ラバーでリピーター。タミー今年でKanakoさんとYutaroくんにカウアイ島で会ったのは3回目。数え切れ無いくらい沢山の思い出があります♪

タミーとフラレッスンに参加してビーチでタミーの生歌でフラして、一緒にレイを作ってラウハラの木の前でフラしてNickのライブでフラしてTwettyのステージでフラしてKanakoさんカウアイ島でフラ三昧でした(笑)裕太郎くんはカウアイ島の綺麗なビーチを満喫しました♪

♡Kanakoさんから嬉しいメッセージ

「カウアイで過ごしたタミーさんとの時間が嬉しくて嬉しくて、空港までの道のり涙が溢れました♡ カウアイの本がなかなか無いので、私はタミーさんの本が欲しい〜♬ いつか楽しみにしています(≧∇≦)」

リピーターで2度、3度とカウアイ島にいらしてくれるのは本当に嬉しいです^^  いつかカウアイ島の本が書けたら嬉しいわ〜^^

Kanakoさんが参考にしてくれたカウアイ島をエリア別に楽しむブログは、こちらをご覧下さい↓

カウアイ島エリア別おすすめ1DAYプラン!

 

ーカップル旅ー

*Akikoさん&Mitsuoさん「コンドミニアムでBBQしたい!」

Akikoさん&Mitsuoさんカップルはカウアイ島ラバーで何度もリピートされているカップルです。

コンドミニアムでBBQがしたいというリクエストにタミーがお肉などの食材をお持ちしました。綺麗な緑溢れるお庭で頂くBBQは最高に美味しくて幸せよ♡

Akikoさん&Mitsuoさんカップルとは4人いないと参加でき無いアラートン・ガーデンのスペシャル・ガーデン・ツアーにダーリンも一緒に参加しました。

詳しくは↓こちらのブログをご覧下さい。

カウアイ島スペシャルツアー『アラートン・ガーデン・サンセット・ツアー』は天国の様な楽園に行かれます♡

♡Akikoさんからの嬉しいメッセージ

「タミーさん 本当に楽しかったです(^^)/ 私達だけでは出来ない事を経験させて貰い 益々カウアイ・ラバーになりました。写真 ありがとうございます。私たちのも、また帰って 整理して送ります。来年も お会い出来る事を祈っています♡♡♡」

Akikoさん&Mitsuoさんが滞在したタミーのおすすめコンドミニアムブログは、こちらをご覧下さい↓

カウアイ島のポイプ滞在は、このコンドミニアムに決まり!

 

*Kumikoさん&Yujiさん「カウアイ島でフラした〜い♪」

グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパのシーサイド・ビューテラスで開催されている”Twettyハワイアン・パフォーマンス”とハナペペ・アート・ナイトの”Nickのライブ”でKumikoさんフラしちゃいました♪

グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパTweetyハワイアンパフォーマンスでの久美子さん素晴らしいフラ動画をご覧ください♪

ハナペペ・タウンでは、ご主人のYujiさん、Kanakoちゃん&Yutaroくん、そしてダーリンも一緒にBBQディナーを楽しみました^^

♡Kumikoさんからの嬉しいメッセージ

「ホントタミーさん大変お世話になりました。ありがとうございました^^ マイクさんのスマイルと、お人柄最高ですね。勿論タミーさんも。ちなみに明後日ホノルルへ移動します。タミーさん情報のハナタクシーにホノルル空港でのピックアップをメール依頼しました。タミーさんオススメラーメン横丁にも行きます。ホント大変お世話になりました♡マハロ♡」

 

*Sukeyukiさん&奥様「カウアイ島でゴルフがしたい!」

奥様はゴルフをされ無いのでご主人のSukeyukiさんとタミーでゴルフしました♪ 奥様は車の運転をされ無い方ですがゴルフ場でカートの運転を満喫されてました;)

カウアイ島のゴルフ島だとこんな素敵な虹を見る事もあります。

タミーのおすすめゴルフブログは↓こちらをご覧下さい。

ゴルフ初心者にオススメのカウアイ島ゴルフコース♪

♡Sukeyukiさんからの嬉しいメッセージ

「タミーさん、おはようございます。楽しかったカウアイ滞在の1週間も、あっという間に過ぎ今日、カウアイ島を離れます。これからホノルル経由でモロカイ島に向かいます。タミーさんとゴルフをご一緒出来てとても楽しかったです。その後も9ホールを1回、18ホールを1回、合わせて3回もワイルアゴルフコースに通ってしまいました。次回は日本が寒い冬にゴルフ三昧でカウアイ島に来れたらと思っています。色々とご親切にして頂きありがとうございました。またモロカイ島に着いたら色々とレポートします。」

この後モロカイ島旅のレポートをSukeyukiさんが送って下さってタミーのモロカイ旅の記憶と合わせていい記事を書く事が出来ましたマハロ♡ モロカイ島ブログは、こちらをご覧ください↓

モロカイ島はホテルよりコンドミニアムがおすすめ!ゴルフ・ツアー・フライトなど情報満載^^

 

ーグループ旅ー

*Ryokoさんとお友達「ココナツの葉でボウルを作りたい!」

同時期にカウアイ島に滞在したKanakoさんの希望だったのですが5人集まら無いと教えて頂けないのでタミーがRyokoさんに声をかけたらお友達を誘って下さって初めて会う方もいたのですが、とても楽しい時間でした♪

ユウジン先生は5人から滞在先のホテルのお庭などに出張してココナツの葉っぱのボウル作りを教えて下さいます。4人の時はタミー参加しますよ;)

タミーは家族と作った経験がありましたが7人のグループで作ったのは、とっても楽しかったです♪

♡Yujiさんからの嬉しいメッセージ

「タミーさん、トラベラーはたまにのことですが、迎え入れる方は、次から次へと入れ替わり立ち代りで大変なのも想像できます。そんな中、明るく笑顔で楽しませて頂き帰国してからの方が、感謝の気持ちでいっぱいになりましたー♡ 本当にありがとうございましたー^^ また加藤ファミリーと行かせてくださいね(^ー^)」

 

ー特別変(ワンコ)ー

*Hirokoさん&ダーリン 「愛犬ムサシくんがトミーに会いたい(笑)」

オアフ島からハナペペ・タウンまでミニチュアシュナウザーのムサシくんがママ&パパと一緒にトミーに会いに来てくれました。

翌日はカウアイ・コーヒー畑の中も一緒に散歩しました♪

ワンコのカウアイ島旅も大歓迎です(笑)日本からワンコと一緒のハワイ旅を実現して下さるブログは↓こちらをご覧ください。

愛犬と一緒の安心ハワイ旅行はこれで決まり!

♡Musashiくんからの嬉しいメッセージ

「トミーまたカウアイ島に行くよ〜♪」って言ってくれていると思います(笑)トミーもオアフ島のMushashiくんに会いに行きますね;)

タミー、カウアイ島で沢山の方々のお手伝いをさせて頂きました。でもタミーは、たった1人なので連絡下さった全ての方のお手伝いは残念ながら出来無い時もありますので是非カウアイ島のツアー会社をご利用下さい。

カウアイ島のツアーで行かれる場所へはツアー会社をご利用下さい。

カウアイ島には勿論いくつかツアー会社があります。カウアイ島の名所「ワイメア渓谷の展望台」や「シダの洞窟」などツアー会社にプランのあるものはツアー会社のツアーをご利用されて下さい。

ツアー会社にプランの無いものでカウアイ島で行きたい所、やりたい事がありましたらタミーにご相談下さい。まずは『幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai』のブログ、フェイスブック、インスタグラムからカウアイ島に来たら”何処へ行きたい”とか”何がしたい”という具体的な希望をタミーに教えて下さいね。

それからプランを相談していきましょう。あなたのカウアイ島での夢を叶えるお手伝いをタミーさせて頂きます^^ タミーが出来無い時は個人ツアーを紹介させて頂きます。

ではタミーがカウアイ島であなたのお手伝いをさせて頂く上でいくつか条件がありますのでお知らせします。

タミーがカウアイ島でお手伝いするのに条件があります。

タミーは、あなたのカウアイ島での夢を叶えるお手伝いをしますがタミーからもいくつか条件があります。

1)タミーがお手伝いさせて頂いたカウアイ島の楽しい旅の様子を『幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai』のブログ、フェイスブック、インスタグラムなどで紹介させて下さい。

顔出しダメな方は顔にモザイクを入れるのは好きでは無いのでサングラスとか後ろ姿でもOKです。それもダメという方は出かけた場所の風景や食事の紹介だけでも構いません。名前は苗字は書きません。ニックネームでもOKです。写真&タグ付けはアップ前に必ず本人に確認して頂きます。勝手には、しませんのでご安心下さい。タミーの写真も許可なく利用しないで下さいね;)

 

2) カウアイ島での滞在先

カウアイ島の滞在ホテルですがタミーに送迎を希望される方は南のポイプ〜西のカラヘオ地域ににお泊まりされて下さい。送迎出来る地域は空港のあるリフエまででお願いします。カパア方面は我が家からは片道1時間以上かかり渋滞もあるのでごめんなさい。(レンタカーやタクシーをご利用される場合は構いません。)ノースショアは、もっと遠いのでお手伝いは難しいです。

タミーのおすすめカウアイ島の安宿記事は、こちらをご覧下さい。

カウアイ島のおすすめ安宿(^^)

 

3)キャッシュレスの海外旅行保険に『必ず』お入り下さい。

アメリカの医療保険は、とっても高いです。タミーは安全運転を心がけていますが、もらい事故という事もあります。海の岩で足を切ったりする事もあるかも>_<夜中に腹痛に襲われるなんて事もあるかもしれません。そうです想像していないトラブルに見舞われるかもしれません。

「タミーさん、私のクレジットカードには海外旅行保険付いていますから大丈夫です。」と言われる方がいらっしゃいます。

でもキャッシュレス(現地で支払いをしなくていい。)保険では無いと思います。建て替えて支払いをして日本で書類とか申請をして、お金が戻って来る形だと思います。

アメリカは救急車も無料ではありません。救急車で病院に運ばれ入院したら800万円請求されたなんて話も聞きます。カウアイ島では手に負え無い場合はオアフ島の病院でヘリ搬送されますが○○千万円という金額になるそうですよ@_@そんなの立て替えて払えませんよね。

タミーはハワイに旅行した時にホテル、レストラン、映画館が寒すぎて恥ずかしながら膀胱炎になってしまった事があります。海外旅行保険で指定された病院がワイキキにあったので行きました。問診と尿検査と薬を出して頂き薬が効いて1時間もしないで楽になりました。キャッシュレスの保険だったので支払いもしなくて済み、指定病院だったのでカルテの記入なども保険会社の方が病院の方と話して下さって問題ありませんでした。

帰国して保険会社から請求書が来てビックリ!請求額は100万円を越えていました!

1週間未満のハワイ旅行なら死亡金額は低くして怪我や病気の保証は無制限にしたら5,000円以下で保険に入れると思います。どうぞお守りだと思い海外旅行保険に入られて下さい。今まで海外旅行で何も無かった方でも本当に旅先では何が起こるかわかりませんからね。

タミーは、いつも「JTBのキャッシュレス海外旅行保険」を利用していました。空港にカウンターがあるので出発前に入る事も出来ますが書類が日本の自宅に届く様になるので出来たら1週間くらい前までにはインターネットから保険に入られる事をおすすめします。↓

http://www.jtb.co.jp/jihoken/tabiho/

 

4)カウアイ島でのプラン

*カウアイ島で楽しく過ごすのに大切な事は天気。カウアイ島は地域によって全く天気が違います。例えばワイメア渓谷が雨予報の時には行きません。お天気が悪いと何も見え無いからです。滞在日の天気によっては予定を変更する場合がある事をご了承下さい。

*タミーの車はフィットです。大きな車では無いので大きなスーツケースがある場合は2人まで、大きな荷物が無くても3人。近場のご案内でマックス4人までになります。レンタカーで目的地まで移動されて送迎が必要無い方は何人でも構いません。

*基本お手伝いの時間は1日6時間をマックスとさせて頂きます。愛犬トミーが外でしかトイレをしないのでごめんなさいm–m 例外としてダーリンの仕事が、お休みでトミーをみてもらえる場合は6時間以上のお手伝いも可能です。(ノースショアもご案内出来ます。)タミーの体力が続けばですが(笑)

*男性の1人旅の方は申し訳ありませんm–m 以前、友達のお父様と一緒にゴルフをしただけで不倫と噂されました(–; 小さな島なので噂話が好きな様で大変困りましたので、ご了承下さい。

 

5)タミーはボランティアですがガソリン代、チップ、お土産などは有難く頂きます^^

カウアイ島は観光タクシーは1時間$50以上します。何人かで割れば高額ではありませんが1人、2人の利用では金額結構しますよね。参考までにカウアイ島のあるツアー会社の観光タクシーの料金は8時間$430、6時間$320、4時間$250です。

タミーはボランティアで、あなたのカウアイ島旅をお手伝いしています。お手伝いさせて頂いた方は「ツアー代金を払わ無いのですから」と日本からお土産を持って来て下さったり、「タミーさん、日本から必要なものは無いですか?」と親切に出発前にお声をかけて下さったり、「お礼ですから」とか「ガソリン代くらいは」とチップを下さったり、食事やお茶をご馳走して下さったりとお気遣いを頂きます。

お気持ちに感謝して有難く頂きます。チップはガソリン代を頂いた他は貯めていてタミーの誕生月に寄付する事にしています。ヘアドネーションと一緒にウイッグを作る団体に寄付させてもらいましたしカウアイ島の植物園にも寄付をさせて頂きます。これかもタミーに下さるあたたかいお心遣いは少しでもカウアイ島の役立つ事に寄付をしたいと思いますので、ご理解とご協力をお願い致しますm–m

以上がタミーが、お手伝いをさせて頂く条件になります。

『幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai』のブログ、フェイスブック、インスタグラムでハワイを紹介する仕事をさせて頂いて励みになる嬉しい報告を沢山頂いています。コメントやメール、メッセージを下さった全ての方に心から感謝致します♡

その中からカウアイ島旅をコーディネートさせてもらった英美さんとドッググッズのお店をブログで紹介させて頂いた加代子さんからの嬉しい声を紹介させて下さいね;)

☆嬉しい報告1)タミーのブログ「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」の記事からカウアイ島旅をコーディネートさせて頂きました。

Mid-FM76.1ハワイアン8カフェのDJ青井英美さんが『幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai』の植物園ブログを読んでフェイスブックよりコンタクト下さり英美さんのカウアイ島をコーディネートさせて頂きました。

♡英美さんからの嬉しいメッセージ

「タミーさんのお陰様で本当に楽しいカウアイ島になりました。思いきってタミーさんにご連絡して、お会い出来て本当にラッキーでした。是非、今後ともどうぞよろしくお願いしますね。」

英美さんはクム・レイラニのレイメイキング・レッスンに参加されました。

真剣な表情でレイ作りをされている英美さん。とっても素敵なレイが出来上がりました^^

英美さんはクム・レイラニのルアウも楽しみ♪ カウアイ島の宝物と言われているニック・キャスティロのライブも楽しみました♪

英美さんとの楽しいカウアイ島旅の様子は↓こちらの記事をご覧下さい。

カウアイ島旅行記Hawaiian 8 cafe on Mid-FM 76.1青井英美さんのカウアイ島コーディネートさせて頂きました^^

☆嬉しい報告2) タミーのブログ「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」の記事はローカル雑誌より効果大!

ワイキキのドッググッズ・ショップ『マナ・レイア』を紹介するブログを書かせて頂きました。先日嬉しい報告をオーナーの加代子さんから頂きました^^

♡加代子さんからの嬉しいメッセージ

「タミーさんのブログを見て来られるお客様の確率がNo.1\(^o^)/ KAUKAUよりはるかに多いです! 一昨日はBrug Bakery で日本からビザで働いてるイケメンさん、秋田のシュナちゃんアロハシャツを見て同じアロハシャツを買いに来られました。
タミーさん♡感謝してます〜〜♡」

KAUKAUとはオアフ島のフリークーポン雑誌で沢山のお店が紹介されています。『マナ・レイア』の記事は只今グーグル検索”ワイキキ・ドッグ・グッズ”で1位です!さすがグーグルの検索効果は絶大です^^

”マナ・レイア”の紹介記事は↓こちらをご覧下さい。

ワイキキNo.1ペットグッズ店『マナ・レイア』のハワイ土産でペットもHappy♡

「タミーさん、家のお店も紹介して〜!」なんていうリクエストも受け付けています。ブログで紹介するのは無料ですので気軽にお問い合わせて下さいね;)

『マナ・レイア』の他にも”ブログで紹介して下さって、ありがとうございます♡”というお礼のメッセージを沢山頂いてブログを書いているタミーには、とても励みになります^^ タミーは、これからもハワイのローカル・ビジネスを応援します!

ブログ「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」のタミーへの問い合わせ

「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」のタミーへのお問い合わせはフェイスブックから”メッセージを送信”して下さい。

https://www.facebook.com/tammy.kauai/

フェイスブック・ページのメッセージは会話が続けて見られて写真も送れて便利なので、こちらを利用して頂きたいです。インスタグラムからもメッセージが送れます。

「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」のインスタグラム

https://www.instagram.com/tammy.kauai/

どちらからもメッセージが送信出来無いという方はブログのコメント欄より「メッセージが送れません。」とニックネームでいいので書いて頂くとタミーには、あなたのメールアドレスがわかりますので返信させて頂きます。(メールアドレスは非公開なので、ご安心下さい。)

 

いかがでしたか? ”タミーと一緒にカウアイ島を楽しみた〜い!” ”タミーに手伝ってもらってカウアイ島で夢を叶えた〜い!”って方は気軽に声かけて下さいね♪

タミー、カウアイ島で会える日を楽しみにしています^^

Much Aloha♡Tammy

*記事の内容が変更になる場合もあります事をご了承下さい。

カウアイ島の不動産の事は『カウアイ・リアルティー』のマユさんにお任せ;)

Aloha! ハワイに暮らしてみたいと思いませんか?「ハワイに家を持つなんて夢ですよ〜!」と思われるでしょうが実際にハワイに家を購入されてハワイ・ライフを楽しんでいらっしゃる方は何人もいらっしゃるのよ;)

タミーもカウアイ島の家の事をよく質問されます。あなたもハワイ暮らしの夢をカウアイ島で叶えてみませんか?

ハワイ・カウアイ島の暮らしは楽しいです^^

タミーがハワイ・カウアイ島に移住したのは2012年9月。ハワイ・カウアイ島暮らしも6年目に入りました。

カウアイ島に移住する前からハワイは大好きな場所でしたがカウアイ島には全く興味が無かったの。オアフ島、モロカイ島、マウイ島、ハワイ島には何度も行った事がありましたがカウアイ島には行った事がありませんでした。

ダーリンを友達が紹介してくれたのもオアフ島のホノルル。ダーリンはホノルル生まれホノルル育ちなのでカウアイ島で仕事をしてるとは思ってもいなかったのです。

結婚前にダーリンが働いていたカウアイ島に初めて訪れたは自然溢れる美しい島でローカルの人々も親切だったので1度で好きになりました♡ その後ダーリンと結婚そして移住してからも海外移住の不安も無く楽しいカウアイ島生活です。今でもパラダイスに暮らせている事が信じられ無いくらい幸せよ^^

年中温暖な気候、日本で悩まされた花粉も無い、衣替えもしなくていいし、肩こりも冷えも何処かに飛んで行ってしまいました。体調もいいし友達からは「タミーは日本にいた時より若返ったと言われます(笑)」

カウアイ島には大きなショッピングモールも日本のスーパーマーケットもありませんがカウアイ島は他のどの島より一番オアフ島に近く飛行機で30分で行かれるので気軽に買い物も美味しい食事も都会で楽しめていいですよ♪

タミーは山梨生まれ育ちなので普段は田舎の山梨に暮らし時々都会の東京に遊びに行っていた感じとすごく近い生活がカウアイ島で出来ています。自然溢れた中で癒されて暮らし、たまに都会に出かける生活って理想ですよ。

「タミーさん、そんな生活最高です!でも日本人がハワイ(アメリカ)に住めるのですか?」

ハワイ(カウアイ島)暮らしにも色々な形があります。

特別なビザを持っていない日本人の方はハワイの1回の滞在期間は3ヶ月以内(90日以内)です。1〜2週間の短期滞在は別ですが90日近く滞在して帰国した時は少なくても3〜4ヶ月はハワイに来られるのは控えた方がいいです。なぜなら1年間のアメリカ滞在(ハワイ)が180日以内でアメリカ(ハワイ)への入国回数が年に3回ほどであれば問題無いとされているからです。

カウアイ島に家を買ったからといってカウアイ島にずっと暮らせる訳では無いのですが年180日はパラダイスに暮らせるのです♪ 寒い冬や辛い花粉の時期をカウアイ島で暮らせるのは幸せですよ♡ 最近は夏もハワイより日本の方が暑いですからハワイに避暑にいらっしゃるのもいいですね(笑)

カウアイ島で不動産を手にいれる形も様々な方法があります。家を買う、家を借りる、バケーションレンタルを購入するなど。

カウアイ島暮らしにあなたが興味を持って不動産を手に入れたいと思っても何をどうしていいのかわかりませんよね?質問したい事があっても誰に聞いたらいいのかわからないし?カウアイ島の不動産屋さんに問い合わせしたくても英語もよくわからないし、、、。

大丈夫ですよ;)タミーが信頼出来るカウアイ島の不動産のプロを紹介しましょう!

ハワイ・カウアイ島での不動産の事は『カウアイ・リアルティー』にお任せ下さい。

不動産会社『カウアイ・リアルティー』は、カウアイ島で最も古い歴史を持つ不動産会社です。
地元のお客様をはじめアメリカ本土からのお客様、最近はインターナショナルなスタッフも増え、海外のお客様まで、長い間培われた知識を活用し、幅広いお手伝いをして下さる信頼できる不動産会社です。

長期の賃貸物件は不動産会社『カウアイ・リアルティー』でお手伝いができます。短期賃貸(バケーションレンタル)は不動産会社『カウアイ・リアルティー』から別の会社をご紹介することができます。

不動産の会社というと堅苦しい感じがしますが不動産会社『カウアイ・リアルティー』は、とってもアットホームな会社なんです。

不動産会社『カウアイ・リアルティー』のリアルターのみなさんです。リアルターは不動産仲介人の事です。

 

不動産の事はプロであるリアルターにお願いするのが一番です。でも、どのリアルターにお願いしていいかわかりませんよね。タミーにお任せ信頼出来るリアルターを紹介しましょう♪

タミーのおすすめ!カウアイ島のリアルターは不動産会社『カウアイ・リアルティー』のマユさん

タミーのおすすめカウアイ島のリアルターは不動産会社『カウアイ・リアルティー』のマユさんです。 マユさんは信頼出来るリアルターさんですよ。なぜならタミーがカウアイ島で一番信頼出来る仲良しの友達だから。我が家で仲良し5人とランチした時です。

日本、オアフ島、アメリカ本土とご主人の仕事で3人引っ越しちゃったの。その後はマユさんとタミー…>_<… 2人の絆深まりました(笑)

タミーはマユさんとはカウアイ島に移住後に一緒に仕事をした事で出会い、それ以降家族ぐるみでお付き合いしています。 タミーは旅行する時は植物のお世話までお願いしちゃうくらい信頼しているマユさんです。

家を買うのは洋服やバッグを買うのとは違い大きな買い物です。信頼出来るリアルターとの出会いが重要なポイントよ!

家を売りたい時も同じです。カウアイ島に暮らしていたタミーの友達が日本へ移住する事を決めて家を売りに出したのに2年も家は売れませんでした。その後リアルターを変えたら、すぐに家は売れたの。そのリアルターは親身になって対応して下さったそうです。不動産は信頼できるリアルターに出会える事が1番です!

日本の方が一番心配なのは言葉ですよね。英語が堪能な方ならネットで調べて自分で不動産屋もリアルターも見つける事が出来ますが英語がよく理解出来無い方には難しいですよね。

マユさんはカウアイ島で日本語が話せる数少ないリアルターの1人です。言葉の心配をする事なく不動産の相談が出来る事は安心出来ますよね。

あなたがカウアイ島の不動産に興味をもったら不動産会社『カウアイ・リアルティー』のマユさんに直接日本語でメールして相談されて下さい。

マユさんが、あなたの条件や希望にあった家を探して紹介してくれます。カウアイ島にいらして家を実際に見に行く事も可能です。その場合は事前にメールでマユさんに相談&予約されて下さいね。

気に入った家が見つかった後の支払いや銀行の事などもマユさんがアドバイスしてくれますから、ご安心下さい。

「カウアイ島の家って、どんなだろう?」って興味ありませんか?『カウアイ・リアルティー』で最近、売却した家をいくつか紹介しましょう;)

 

不動産会社『カウアイ・リアルティー』の売却物件を紹介します。

*不動産会社『カウアイ・リアルティー』のカウアイ島売却物件 1 ) ラワイのゴージャスな家

カウアイ島ラワイにある5つのベッドルームと5つの バスルームがあり 敷地内に2軒のカスタムメイドの家が建っているゴージャスな物件をお見せしましょう!上から見ると家が2件あるのがわかりますか?

$980,000で売却されました。約1億円のお家☆ドライブ・ウエイの写真は、こんな感じです。

メインのお家の外観

女性はキッチン気になりませんか?広〜い!!!

大きな窓から光が入って明るいオープンキッチンです。

こんな素敵なキッチンだと毎日のお料理も楽しいですよね♪ベッドルームもバスルームも素敵な物件です。日本円にすると約1億円ですが家2と敷地の広さからしたらお得な物件ですよね。

 

*不動産会社『カウアイ・リアルティー』のカウアイ島売却物件 2 ) 空港から近く買い物も便利なリフエの1軒家

3ベッド3バスの家。庭も広いですね。$675,000(約7,590万円)で売却されました。部屋も広〜い!!!

キッチンもいいですね;)

最後はお手頃な物件を紹介しましょう♪

 

*不動産会社『カウアイ・リアルティー』のカウアイ島売却物件 3 ) カパア(ワイルア)オーシャン・フロントのコンドミニアム

海が目の前って最高じゃないですか(^^)/

冬はザトウ・クジラのジャンプを部屋から見ることが出来ちゃうかも波の音を聞きながらゆっくりくつろぐ事が出来るコンドミニアムです。$285,000(約3,200万円)で売却されました。部屋はステューディオです。

ベッド、ソファ、小さなテーブルセットなどの家具付です。

バス&トイレ

こちらの物件は日本に滞在中はホテルとして人に貸すバケーションレンタルに最適です。

「こんな家に住みたいわ〜」って思う家がありましたか? タミーも色んな家を見ていたら引っ越したくなっちゃいました(笑)

カウア島にはfacebookオーナーであるザッカーバーグさんのお家もあります。日本の俳優の火野正平さんもカウアイ島に家をお持ちなんですよ。セレブにも人気のカウアイ島よ;)

不動産会社『カウアイ・リアルティー』の只今、売り出し中の物件はマユさんにご相談されたら紹介して下さいます。

 

不動産会社『カウアイ・リアルティー』のホームページ&マユさんの連絡先

*不動産会社『カウアイ・リアルティー』のホームページ:http://kauai-realty.com/

*マユさんのメールアドレス:mtomizawa@kauairealty.net

*マユさんの電話番号:808-634-8765

マユさんに連絡取られる時は「タミーさんのブログ見ました。」と言って下さるとわかりやすいです。

 

いかがでしたか? カウアイ島の家に興味がわきましたか? タミーもマユさんもカウアイ島が大好きです♡ ハワイの島々は、それぞれ個性があり素敵です。カウアイ島は緑に溢れた癒される時間を過ごせるパラダイス。

カウアイ島の不動産の事は信頼出来る不動産会社『カウアイ・リアルティー』のマユさんに相談してカウアイ島に暮らす夢を叶えちゃいましょう♪ あなたも近い将来タミーのご近所さんかもね;)

Much Aloha♡Tammy

*記事の内容が変更になる場合もあります事をご了承下さい。

カウアイ島でのおすすめウエディング♡

Aloha(^^)/ 女性の方にとってウエディングは特別なものよね。

タミーも婚約から日本で8ヶ月色々調べてカウアイ島に移住して7ヶ月準備してウエディングをしました♪

自分では満足出来るウエディングが出来てとても幸せです♡

今回はカウアイ島で心に残る素敵なウエディングを恋する女性達に紹介しますね;)

 

永遠の愛もハワイパワーも手に入る「シダの洞窟」ウエディング♡

カウアイ島で有名なウエディングの場所と言ったら「シダの洞窟」です。

fern_grotto_12

「シダの洞窟」は日本の有名人もウエディングを行った場所で昔は王族しか入る事を許されなかった神聖な場所。 そして今でも不思議な力が溢れるパワースポットなんですよ「シダの洞窟」

今では落石の恐れがある為、洞窟内には入れなくなってしまいましたが、その前で今でもウエディングをする事が出来ます。

images

「シダの洞窟」でのウエディングは以前の記事で詳しく紹介させて頂きましたので

「カウアイ島のシダの洞窟では永遠の愛もハワイパワーも手に入る♡」の記事をご覧下さい↓

カウアイ島のシダの洞窟では永遠の愛もハワイパワーも手に入る♡

カウアイ島の特別な場所「シダの洞窟」でのウエディングを紹介しましたので次はタミーのおすすめカウアイ島のホテルウエディングを紹介しますね。

 

タミーのおすすめ「グランド・ ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」ホテルでのウエディング♡

タミーがカウアイ島で一番好きなホテル「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」5☆のゴージャスホテルです。

imgres-1

カウアイ島で一番晴れの日が多い南海岸のポイプビーチ沿いに建つ、エレガントなホテルです。 ゴージャスでセンス溢れる内外装に家具やオブジェ。レストランもスパもタミーは大好き^^

カウアイ島のリフエ空港からは車で0分ほどで行かれます♪ プールやビーチも素敵なのよ〜その素敵なビーチ前でウエディングをする事が出来ます。

imgres

どうですか?女性ならハワイの美しい海に向かって愛する人と愛を誓うなんて憧れですよね〜* 美しいハワイのお花達で飾られたガゼボにバージンロード。

青い空が2人を祝福して永遠に幸せが続く事を2人に教えてくれます。 タミーも自分のウエディングの事を思い出しちゃいました^^

ハネムーン兼ねてカウアイ島の素敵な「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」に宿泊されてビーチウエディングはいかがですか? ご両親やお友達と一緒にいらっしゃるのもいいですし2人だけでのウエディングもロマンチックでいいですよ。

「誰もいないのは寂しいわ〜」って思われる方はタミーにお声かけて下さい。喜んで出席させて頂いちゃいます(笑)

 

♡の中で2人の愛を誓う「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」

「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」には、こんな可愛い石でビーチに作られた♡があって、その中に立って愛を誓う事が出来るのよ;)

images-1

ハワイのお花の花びらも散りばめて、なんかロマンチックでしょう♡ 一生忘れないウエディングの思い出になるわよね。

 

「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」の”アナラ・スパ”ではウエディングのヘアセットをしてもらえます。

ウエディングの場所も大切ですが女性はウエディングの時のヘアセットは絶対よね。 どんなに素敵なウエディングドレスを用意できたとしてもヘアセット変だったらガッカリしちゃうでしょ。

「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」で受賞歴を誇る自慢の「アナラ・スパ」があります。 「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」でウエディングをするお客様も多いので「アナラ・スパ」の中には美容質もあってウエディングドレスに似合うヘアセットをしてもらえます。

「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」でウエディングをする方は他の場所に出かけてヘアセットをしないでホテル内で出来ますから楽ですよね。

現在は日本人のヘアアーティストさんはいませんので英語で希望を伝えるのが難しい方はヘアスタイルブックとか自分がこんなヘアスタイルにしてもらいたいと思う写真が載った雑誌などを日本から持っていかれるといいと思います。

 

「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」の”アナラ・スパ”はと〜っても素敵☆

タミーも利用した事のある”アナラ・スパ”設備もサービスもゴージャスなホテルだけあって素晴らしいです。 とってもリラックス出来て特別な時間を過ごせます。タミーはラッキーな事にカウアイ島に住んでいますから毎月行きたい特別な場所です☆

ウエディングの前にはペディキュア&マニキュア、ボディスクラブにマッサージとあなたをピカピカに磨く事が出来ます。花嫁になるのですから磨かなくちゃダメよ;)カップルでフェイシャル、マッサージなどをプライベートの部屋で2人だけで受けられるパッケージもあります。

スパを利用するとスパの施設(ジムも含め)1日スパをゆっくり使えるのでお得ですよ。 スパ内で食事をオーダーしてプールサイドで頂く事も出来ます。

imgres-3

ウエディングの事前準備も「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」ならバッチリ出来ちゃいますから安心よ;)

”アナラ・スパ”の記事は↓こちらをご覧下さい。

カウアイ島No,1エステはアナラ・スパ!

 

「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」なら他にも楽しい事がいっぱい^^

「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」はハワイアンな雰囲気あふれる602室のゲストルーム全室に、プライベートラナイ、豪華なベッドが備えられています。
ワイヤレスインターネットもありますから幸せなお2人のウエディングの姿をすぐ家族や友達にもお知らせできますよ;) 客室には、ハワイブレンドのコーヒーや豪華なバスローブなど、贅沢なアメニティがありますから新婚のお2人にはぴったりね。
カウアイ島でウエディングを挙げるという事はハネムーンも兼ねてという事ですから欲張りに色々楽しんじゃいたいですよね♪

1, 素晴らしいゴルフコースがあります。

「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」にはPGAグランドスラムが開催される有名な18ホールの”ポイプ・ベイ・ゴルフコース”が近接してますからゴルフ好きなカップルにはたまりませんよ。

imgres-4

タミーもプレイした事ありますが、それはそれは素敵なコースでございます。 ロゴも可愛くてクラブハウスでは10分くらいで名前を入れてもらえるゴルフバッグに付けるネームタグを作ってもらえるので2人のウエディング記念にお揃いに作ってもらって下さいね。

 

2, 素敵なショッピングを楽しめます。

「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」にはコアウッドのお店にタミーのおすすめ可愛い靴やさんやおしゃれなブティックで楽しいショッピングを楽しむ事が出来ます。

 

「でもホテルのショップって高いのよね〜」確かに高級な商品が多いですが中にはお手頃価格でいいものが見つけられたりセール品に出会える事もあるのでタミーは時々ウインドーショッピングに出かけます。

ブティックにはお手頃価格のサンダルやアクセサリーや小物もあるのでチェックして下さいね。 女性は素敵なものを身につけると更に幸せがやって来るようになりますよ;)

 

3, 美味しいお食事ができるレストランも充実してます。

お食事は、クラシックなイタリア料理からハワイのパシフィック・リム料理、寿司バーもありますしプールサイドのカジュアルなレストランまで特色あるレストランで美味しいお料理をお楽しみ下さい。

イタリアンレストランのディナータイムはテラス席がおすすめよ。予約の時に「テラス席を」って言ってくださいね人気ですから中々テラス席は予約が取れませんから。

images-4

トーチの灯りと夜の海がロマンチックディナーをあなたに運んでくれますよ。「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」に入ると正面にまるで絵画の様なロケーションが目に飛び込んできます。

images-2

初めてここを訪れた方はみなさんこの景色の美しさにWOW!って声をあげます。 毎夜は、この前で美しい海の景色をバックにショーが行われますからハワイアンカクテルを飲みながら新婚の2人にはラブラブな時間が過ごせますよ♡
お部屋から出たくないほどのラブラブなお2人にはルームサービスのお料理もありますからね(笑)

4, ”ルアウショー”も楽しめちゃう「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」

本格料理の”グランド・ルアウ(Grand Luau)”で豪華なハワイの味に舌鼓しながら本格的なハワイアンショーも楽しみむ事が出来ますよ;)

images-5

ハワイで最も重要な祭典は古代ハワイで開催された「ルアウ」です。 カウアイ島の星空の下で、このエキサイティングなハワイの伝統の祭典「ルアウ」はあなたのウエディングに更に思い出を増やしてくれますよ。

 

5, 美しいビーチだけじゃないプールも充実しています。

「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」は美しいポイプビーチ前に立つホテルですが広〜い海水ラグーン、淡水プールも完備しています。

imgres-5

 こんなプールサイドでカウアイ島の太陽を浴びてお2人のウエディングの余韻にひたるのもいいですよ。
show
 いかかでしたか「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」なら完璧なウエディングとハネムーン+ カウアイバケーションが過ごせますよね;)
imgres-2
特別なカウアイ島でしか出来ないウエディングは「シダの洞窟」カウアイ島のホテル・ウエディングなら「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」で決まりね!
「グランド ・ハイアット・ カウアイ・ リゾート&スパ」の事は、こちらの記事もご覧下さい。
あなたのウエディングプランの1つにカウアイ島ウエディング考えてみて下さいね。 カウアイ島の神様もきっとあなたたちの結婚を祝福して永遠の愛を下さるでしょう(^^)

Much Aloha♡ Tammy

カウアイ島への移住は幸せがいっぱい(^^)

Aloha(^^)/

あなたはハワイ移住してみたいと思いますか?タミーは沢山の方から「ハワイ移住して、どう?」って聞かれます。 そして、いつも即答で「幸せよ^^カウアイ島はパラダイス!」って答えます。

今回はタミーがハワイ・カウアイ島になぜ移住してどんな事が幸せなのかお話しますね♡

 

タミーは愛犬トミーとカウアイ島に移住しました。

タミーがハワイ・カウアイ島に日本から愛犬トミーと移住したのは2012年の9月9日。カウアイ島に移住して、もうすぐ3年半になります。カウアイ島リフエ空港に到着した時のトミーです。ちょっぴり不安そうな顔かな。img_1

空港から外に出た時の空は綺麗な青空でした。

タミーはカウアイ島が大好きです。実際、移住前に1度しかも4日間しか滞在した事の無かったカウアイ島。それまではオアフ島、マウイ島、ハワイ島、モロカイ島とハワイは大好きで数えきれないくらい旅行や長期滞在もして来ましたがワイキキに滞在する事が一番多かったタミーにはカウアイ島は正直、田舎でした(笑)

タミーは日本は山梨県生まれ、育ち。山梨は海は無いけどカウアイ島に似て自然が美しい素晴らしい所ですがタミーの山梨の家は歩いて5分で7.11に行けましたし10分ほどでレストラン、スーパーマーケットがいくつもあるモールへも行かれた便利な場所だったのでカウアイ島の方が田舎だと感じました(^^;

「ワイキキとは別世界の田舎のカウアイ島で私は暮らしていけるのかしら?」不安もありましたが実はタミーには山梨に辛く悲しい過去があったの、、、。

 

タミーの人生はローラーコースター天国から地獄へ

タミーは山梨県でとても幸せに暮らしていました。旦那さまと愛犬トミーと。旦那さまは、とても優しい人でタミーには、もったいないくらい素敵な人でした。

若い時にジャニーズにスカウトされたほどのイケメンだったんですよ;)15歳の時にタミーの一目惚れで押しまくり20歳で結婚したのですが(笑)

それから、ずっと仲良く暮らしていたのに突然、旦那さまは亡くなってしまったの。今までのタミーの人生の中で一番悲しい出来事でした。

自分が一番不幸に思え誰とも会いたく無くなり、ご飯も食べれなくなり今からは想像できないでしょうがゲッソリ痩せました。鬱だったんでしょうね。なんども家の近くの高速道路にかかる橋からトミーを抱いて飛び込もうと思った事か…

そんな時いつも私を可愛い目で見つめて思いとどまらせてくれたのが愛犬トミーでした。

img_9

寂しくて寂しくて言葉では表せないほど彼を失って寂しかったタミーは毎晩、泣きながら亡くなった旦那さまに

「寂しくて耐えられない〜お願いだから誰か連れて来て〜そうでなきゃ生きていけない〜。」とわがまま放題言って天国の彼を悩ませていました。

いつしか笑顔も無くなった私に旦那さまは心配だったのでしょうね。連れて来てくれたんです素敵な人を☆

 

タミー第2の人生をハワイ・カウアイ島でスタート!

タミーにはワイキキに住む国際結婚した友達がいました。(残念な事に私達の結婚式にも参加できず癌で亡くなってしまったの。)ある日スカイプで彼女と話した時に「タミー、気分が変わるからハワイに遊びにおいで」と誘われてたの。

あまりにやつれて暗く変わり果てた私に家族が「トミーをみていてあげるからハワイに遊びに行っておいでよ」と言ってくれて気乗りしないで行ったハワイで友達が突然連れて来たのが今のダーリンでした。

翌日、買い物に1日中付き合ってくれホテルまで送ってくれた彼から「お付き合いして頂けませんか?」と突然の告白@_@  その後、遠距離国際恋愛がスタートして半年後にプロポーズされました。

img_0-2

1カラットの婚約指輪頂きました(^^)下はタミーの結婚指輪。 右のはダーリンの結婚指輪。私の結婚指輪よりゴージャス: (  映画の様に膝間づいて”Will you marry me? ”とプロポーズしてくれたの。タミーの答えは勿論”YES!”でした。

日本でフィアンセビザが下りるのを8ヶ月待ち渡ハして結婚そしてカウアイ島に移住。

21695172775_5cf228c82b_z

タミーの人生ローラーコースターみたいでしょ? そうです人生は何が起こるかわからない。あなたも来年ハワイ移住してるかもよ;)

 

タミーが夢中になった素晴らしい島ハワイ^^

そんな訳でカウアイ島に移住したタミーですが、ずっと前からハワイに住みたいと思っていました。

images-1

ハワイ以外にも色んな国に旅行に行った事のあるタミーです。 でもハワイを初めて訪れてホノルル空港から1歩外に出た瞬間に懐かしい風を感じたの。

「ここに私、前に来た事ある?」みたいな。今思うと前世にきっとタミーはハワイに住んでいたのだと思います(笑)

それ以前はタミーはアンチハワイで「みんなハワイ、ハワイって芸能人じゃあるまいしハワイ以外にも外国は、あるのよ!」ってハワイに行く事をを拒んでいたくらいなんです。

ところが自分の意思と反して来なければならなかった初めてのハワイで、すっかりハワイの魅力にとりつかれてしまってマッサージスクールに通い数年後にはハワイアンヒーリングサロンを山梨でオープンしてしまったほど。まさにハワイマジックです!

友達からは「あなたハワイ嫌いだったんじゃないの?」ってからかわれたタミーです(^^;  そんなタミーがローラーコースター人生で到着した場所は、ずっと住みたいと憧れていたハワイだったんです。不思議ですよね。

Dream comes true ! 願えば叶う! 憧れのハワイ移住の夢が叶ったタミー。 みなさんがよく知るワイキキではなくカウアイ島でしたがタミーは、とっても幸せです♡ その理由を教えちゃいましょう;)

 

1, カウアイ島(ハワイ)の気候は最高!

タミーがカウアイ島移住して一番幸せって思ったのは素晴らしいハワイの気候!

S__3629063

タミーは山梨に住んでいたので盆地ですから夏は暑いし冬は寒いしで自然はいっぱいで素敵な場所でしたが気候は最悪 : ( それにタミーは花粉症だったので春は桜は綺麗だけど辛い。秋くらいしか快適と感じた事がなかったの。

それがカウアイ島に移住してからは花粉症は無くなり1年中、半袖でいられて海風が気持ちよく肌はいつもサラってしてる。この気候だけは、お金出しても買えるものじゃない宝物です☆

タミーはカウアイ島の友達に「もし旦那様が先に亡くなったらタミーは日本に帰るの?」って聞かれた事ありましたが私の答えはNO!  私は日本生まれ日本育ちの日本人ですが1人になってもカウアイ島(ハワイ)に暮らしたいです^^ それほどハワイの気候は1年中快適なんですもん!(結婚する時のダーリンとの約束はタミーより1秒でいいから長生きしてくれる事なの。2度も未亡人になるのは悲しいので。)

ネットで「ハワイでどこの島に住むのがオススメですか?」って尋ねていた人がいて答えていた人が「1番がマウイ島。2番目はハワイ島。3番目はオアフ島で4番目がカウアイ島かな。」って。

カウアイ島が4番目の理由は”雨が多いからって聞くので”って。おいおい!あなたはカウアイ島に住んだ事あるんですか?聞いただけ? 3〜4日カウアイ島に滞在して、たまたま雨だったとかで決めないで下さいよ。

日本人のカウアイ島のイメージは雨の多い島。これは以前の記事の中でカウアイ島の天気について詳しくお話ししましたがカウアイ島は本当に地域によって天候が全く違うのです。

私の住んでるハナペペの町は雨ほとんど降りません。降ってもシャワーです。語りだすと長くなるのでカウアイ島の天気については、こちらの2つのブログ記事を参考にして下さい。

「カウアイ島の天気そして快適な服装と役立つ持ち物」↓記事をご覧下さい。

カウアイ島の天気そして快適な服装と役立つ持ち物

「カウアイ島が世界で一番雨の降る島って誤解しないで!」↓記事は、こちらをご覧下さい。

カウアイ島が世界で一番雨の降る島って誤解しないで!

 

2, カウアイ島の大自然に癒される♡

タミーの日本の自宅の窓からは富士山が見えました。八ヶ岳も綺麗に見えて、それは山々が綺麗でした。そんな自然を感じられる場所で生まれ育ったので都会が苦手。

ビルに囲まれると息苦しくなっちゃうので。椰子の木より高い建物を建ててはいけないカウアイ島がホノルルと違って大自然がいっぱいですごく落ち着くんです。 こちら「シェラトン・カウアイ・リゾート」椰子の木より低いでしょホテル。

S__5660674

タミーは2〜3日ワイキキステイするとカウアイ島に帰りたくなっちゃいます(笑)

それに海!山梨には海が無かったので海は小さい頃からの憧れ。海が見える場所に暮らせるなんてタミーには最高の幸せなんです♡ それにカウアイ島は別名”グリーン・アイランド”と呼ばれていて緑がいっぱいだから空気が美味しいんです!

22334661890_3294723a0b_z

オアフ島とほぼ同じ面積なのに人口はめちゃ少ないですから車も少ないので空気きれいな訳よね。 人間にとって綺麗な空気は1番のご馳走ですから;)

 

3, カウアイ島の人は、あたたかい^^

カウアイ島に移住した時に日本人を見ない@_@ 同じハワイなのにワイキキやアラモアナにうじゃうじゃいる日本人がカウアイ島にはいないんです! って事は日本語は通じないって事ですよね。カウアイ島はオアフ島と違って「外国に暮らしてるんだな〜」って感じさせてくれる島ですよ。

「あーどうしましょタミーの英語は完璧じゃないし」 でも心配する事無かったです。なんとかなってます(笑) それはカウアイ島の人たちが優しいから。私の英語も一生懸命聞いてくれますしなんとかなってる(笑)

img_9-1

タミー宅でのホームパーティー。ロコにはハワイアンミュージックがつきもの♪ タミーもエプロン姿でウクレレ弾いてます♪ ハワイアンミュージックが流れ出したらフラを踊り出す。陽気なロコの人達です(^^)

アメリカ本土はそうはいかないですよ。アメリカ人はフレンドリーなんていいますが、いえいえ冷たいもんです。悲しいですが今だに人種差別もあります。

ホノルルで観光客相手に働いてる方は忙しくて疲れてるんでしょうね。笑顔が少ないように思います。カウアイ島の人は笑顔の人多いですよ;)

タミーの家族はカリフォルニアにいるので遊びに行くのですが人が冷たい。カウアイ島は知らない人でも挨拶してくれるし気さくに話しかけてくれるのにカリフォルニアは、こちらから挨拶しても無視ですから驚きますよ。

駐車場を待っていれば横入りされたあげく注意したら中指立てられたり、それが女性で1人や2人じゃないの@_@  カリフォルニアに暮らすタミーの家族なんて「カウアイ島の人達は感じいいから、カウアイ島に引っ越したいわ。」って言ってるくらいです。

なのでタミーもカウアイ島に移住してからは笑顔いっぱいですよ(^^) 愛犬トミーもカウアイ島移住後は笑顔増えましたから。

img_10

犬も笑顔にしちゃうカウアイ島です(笑)

 

4, アクティビティ好きにはカウアイ島はパラダイスだよ!

カウアイ島と言ったらやっぱりアクティビティ代表はサーフィン。

img_1-1

タミー20代の頃は山梨から片道5時間もかけて静岡の海にサーフィンに行くほど海大好き人間でした。 そうそう日本は海に近づくとぷぅ〜んと磯臭い臭いがしますがハワイの海は全くそんな臭いがしないのはなぜなのかしら? すごく爽やか〜***

海だけじゃなく山もいいのがハワイのいいところよね。素晴らしいトレッキングコースがいっぱいよ。歩いた先には滝壺があって泳いじゃうとか。楽しいよ^^

 

素敵なゴルフ場もいくつかあってしかも安い!こんな海越えのショットはたまらない。

img_19

 

タミーはハーレーにも乗るので海岸線を走るのはパラダイスですよ〜タミーはビギナーなんでヘルメットかぶってますがハワイはノーヘルでモーターバイクに乗れます♪

img_3_m

まだまだマウンテンバイクにカヌーにパドルサーフィンにジップラインにとくかくアクティビティ大好き人間には、ほ〜んとにパラダイスよカウアイ島♪

暖かい中で体動かすのがいいのか日本にる時より移住後はタミー痩せて体力も付きましたし若返った気がします(笑) 日本にいた時は慢性の肩こりに悩まされていたのにカウアイ島に移住してからは肩こりもしなくなりましたもん。もういい事だらけよ!

 

5, 田舎には都会に無い良さがあるのよ!

*田舎は渋滞が無い*

みなさんはオアフ島の渋滞がすごいのを知ってますか? 旅行に来た時だけならいいですが移住して、そこで毎日生活するとなれば大きなストレスです。 タミーの仲良しのお友達はオアフ島から引っ越して来たのですが「カウアイ島は渋滞なくていいわ〜」って言いますもん。

カウアイ島もメイン道路が1本なので事故が起こると渋滞しちゃいますが、そう頻繁にある訳では無いので。

img_0-3

人間も犬もよくピックアップトラックの荷台にのってるカウアイ島です(笑)

 

*田舎は静かでよく眠れる*

都会はうるさいの。タミーのダーリンがウインダムのタイムシェアを持っているので、年に数回は買い物や美味しいものを食べにホノルル行くのでワイキキにステイするのですが毎朝ゴミの収集車のガーゴーって音で起こされて1日に何回も救急車のうるさいサイレンの音がする。

カウアイ島は、ゴミ取集日は週1回です。救急車の音もめったに聞か無い。ワイキキにステイしていたら毎日ですから。 田舎生まれ&育ちのタミーは静かでないと眠れないのでいつも耳栓をして寝てます都会では。カウアイ島では場所によっては野生のニワトリのコケコッコーっていう鳴き声で目覚めます(笑)

 

*田舎は美味しいお店が無いから健康でいられます*

カウアイ島にもいくつかレストランはありますけどホノルルに比べたら天と地ほど数も少ないしクオリティ高いお店も少ないです。 めちゃくちゃ美味しい食べ物あるのお店が都会の様に沢山ないので外食の数が減りますから健康でいられます(笑)

カウアイ島移住してからは基本食べたいものは自分で作る!だって自分で作った方が美味しいんですもん。 特にスイーツはアメリカの甘いですから驚くほど。美味しい和菓子屋さんもないので焼き団子も苺大福も手作りするタミーよ。

img_4

手作りだといい材料を使えるし作り過ぎ無いし甘さや味の濃さも調節出来て自分好みに作れるでしょ。

日本の家は歩いて5分で7.11に行けたので毎日行っては、お菓子を買ったりスイーツを買ったり今考えたらあれがデブの素でした(–; +先ほども言いましたがカウアイ島は暖かいしアクティビティも色々楽しめるので運動も出来て健康でいられます。

 

*田舎はお店が無いから無駄使いしない*

美味しい食べ物屋さんだけじゃやなくアラモアナショッピングセンターの様な巨大モールも無いですしブランドショップも無いカウアイ島なので無駄な買い物し無いんです。

なのでお金を貯めてホノルルに遊びに行った時や日本に里帰りした時に買い物するので無駄な物を買う事がなくカウアイ島に移住後は出来る様になりました。

洋服に関しては夏服しかいりませんから、お金使わなくなりましたよ。 コートなんて高い買い物必要無いですから。日本で履いていたおしゃれなミュールも持って移住しましたが、ほとんど履く機会ないんですもん。

日常はビーサン、Tシャツ、ショーツが基本ですからカウアイ島(笑)いつもこんなカッコです。

S__5660679

おしゃれしてると「誰が亡くなったの?」ってお葬式と間違われちゃいます。あははは^^

それから高級品必要がダメになっちゃうカウアイ島です。移住した時にグッチ、ヴィトンなどバックを持ってきたのですが、ある日使おうと出したらバッグの中がねちゃねちゃってなっちゃってるの@_@

こちらにお住まいの方に聞いたら「そうよ高級バッグも靴もダメになっちゃうし必要ないからカウアイ島では」と大笑いされちゃいました。 という訳で家族にブランドバッグは全てあげちゃいました。

 

6, 家族や友達が毎年遊びに来てくれる♪

ハワイもアメリカ。でもアメリカ本土に比べたら日本から近い距離にあります。日本人には人気の観光地なので安い航空券にホテル、ツアーもありますから遊びに来安い外国なんでしょうね。

「ハワイ移住したら家族や友達に会えないくて寂しいだろうな〜」って思っていたのに毎年、家族や友達が何人もカウアイ島に遊びに来てくれます。

最近だと12月に家族が来て2月に友達が来て今月も来週、友達が来て、来月は友達のご両親がいらしてとカウアイ島に遊びに来てくれます。

これは今年だけじゃなく去年も一昨年もそうでした。それにオアフ島に私達が行って友達に会う事もありますし他のマウイ島やハワイ島に行って会う事も出切るし日本やアメリカ本土に家族に会いにも行く事もありますから、ほぼ毎月の様に友達や家族と会っている事になります(笑)

これがアメリカ本土では、そうはいかない様です。私の家族は今はカリフォルニアにいますが以前はジョージアに住んでいました。友達は2回遊びに来てくれただけと言ってました。私は家族ですから毎年の様に遊びにいきましたが確かに遠い(–;  長いフライトは苦手なタミーです。

今年も何人の友達と家族とカウアイ島で会えるのか楽しみなタミーです(^^)

いい事ばかり書いてきましたがカウアイ島の生活が人によってはいい事ばかりでは無いと思います。 田舎が苦手な人もいるでしょうし不便な事もあります。それでもタミーがカウアイ島に暮らして幸せっていうのには、こんな理由があるんです。

 

タミーがカウアイ島で幸せに暮らせるのはダーリンのサポートがあってこそです。

*英語が完璧じゃないタミー*

英語が話せ無い人から見たら英語で買い物や食事が出来る私は英語が上手に見える様ですが。タミーの英語は流暢じゃ無いです。ハワイに住んで1年くらいしたら英語がペラペラになると思っていました(^^;

3年半たって少しは、よくなってるみたいですが自分では大した変わりは無い様に思います。悲しいかな。

imgres-1

英語はたとえアメリカに住んでいようが勉強しなければ伸びません。これはタミー自身が実感したのではっきり言えます。 日常生活での英語には不自由してませんが銀行や保険などの大切な書類や病院などはダーリンのヘルプあってこそ安心な生活が出来ているタミーです。

英語が流暢でない日本人カップルが移住した場合の生活はタミーの何倍も大変で努力しなければいけないでしょう。 実際に努力してハワイで頑張っていらっしゃる日本人カップルの方はいますから素晴らしいと思います。

 

*ダーリンの仕事と保険は強い味方*

英語の問題だけで無くカウアイ島で生活するのはオアフ島と違って英語が出来無いと仕事を見つけるのは大変です。

英語が堪能でなければ日本人相手の観光の仕事くらいしかありません。タミーも移住して半年後くらいして、お仕事をしていい許可がおりましたのでレストランで日本人観光客のガイドの仕事をしていましたが、そのレストランがクローズしてしまったので仕事は終了になりました。

その後は専業主婦を1年くらいしてからハワイを紹介するブログライターになりました。 タミーはダーリンのお仕事のおかげでタミーが働か無くても生活をしていかれるので感謝しています。カウアイ島(ハワイ)は物価が高いのに給料が安いので、いいお仕事につかないと1人で2つ以上の仕事もつのは、あたりまえなのです。

+医療保険が日本と違ってとても高いので会社にしっかりした保険が無いと病気も怪我も出来ません。特に 歯の治療は本当に高いです。保険でカバー出来る部分も少ないですし歯の治療は全くカバーされない保険もあります。

タミーは移住前に歯は全部治療して来たのに歯のトラブルが発生して奥歯を3本治療しましたが日本円にすると1本30万円くらいかかりました。ダーリンの保険でカーバーされたのは10万円くらい。それ以来、歯のケアには時間もお金もかけてるタミーです。

それにアメリカ人は歯が命☆ 歯並びがよく白く輝く歯がその人の価値まで決めてしまうほどなんで歯は大切です。新庄さんもアメリカから帰ったら歯、真っ白でしたよね(笑)

医療費の高いアメリカでは歯だけ無く医者にかからないように病気にならないように普段から自分自身で気をつけて努力する方にみなさん力を入れてます。高い治療費払いたくないですからね。

 

*ワイキキのタイムシェアコンドは有難い*

タミーは日本にいる頃は日本食よりアメリカ食やイタリアン外国食の方が好きでした。日本は世界中の美味しい料理が食べれるところだと思います。

でもカウアイ移住して半年過ぎた頃からお腹を壊す事が多くなり病院に行きました。 ドクターが笑って「あなたは病気じゃないわ。日本やヨーロッパからアメリカに引っ越して来た人はよくそうなるの。」って言われました。アメリカの食品と日本の食品ではクオリティーや殺菌レベルが違うのでそうなる人が多いのだそうです。

タミーは日本では何ともなかった乳製品がものによってダメになりました。ボトル入りのビールもダメです。ドクターの勧めで何がダメかiPhoneにメモして、それは食べない様に飲まない様にしています。

そしてカウアイ島では外食はアメリカ食がほとんどなので家では日本食を作って食べています。移住して初めて和食が自分の体には一番あっていてヘルシーな事を再確認しました。しかも体の調子もいいし。移住して和食の素晴らしさを見直したタミーです。

でもカウアイ島には日本の様な和食材は揃いません。多少は売っていますが値段も高い。アメリカ食を続けていると癌になりやすいとも聞きますし怖いですよね。

有難い事にダーリンがウインダムのタイムシェアを持っているのでカウアイ移住してからも年に数回オアフ島へ行きワイキキに数日滞在してホノルルで美味しいものを食べて和食材を多量に買って帰るタミーです。

images

ホノルルにはニジヤ、マルカイ、Jマート、ドンキホーテと日本で売ってるものがほとんど買えるお店がありまから、しかもカウアイ島より安いです。

カウアイ島リフエ空港からオアフ島のホノルル空港へは、たった30分のフライトなのでタミーは保冷剤とクーラーバッグも持って行きますから明太子や漬物、きのこ類も買って変帰れます。

毎回、航空券にホテル代を払ったら結構な金額になっちゃいますからタイムシェアのコンドミニアムがある事で日本まで帰らなくても同じハワイ内で安く滞在出来て日本食材が買える場所がある事はタミーにはとても嬉しい事です^^ 山梨から東京へ買い物に行くより近いですからカウアイ島からオアフ島(笑)

 

*日本への無料里帰りの裏技*

ホノルルで買い物が出来ても日本人なら日本が恋しいですよね。日本には家族やいい友達もいますものね。今はfacebookやLINEで無料で顔を見ながらおしゃべりは出来ても実際に会えるは違いますよね。

タミーはカウアイ島に移住してから毎年1,2回、日本へ里帰りしています。よくこちらの友達に「よくそんなお金あるわね」って言われます。これには秘密があるんですよ;)

タミーは、まだ日本にお家があります。そのお家には家族が住んでいるのですが光熱費や保険代、携帯電話料金まで全てタミーのカード払いにしてあって、お金を口座に振り込んでくれています。 そのカードはANAのマイレージ付きのクレジットカードなので、そのマイルを使って無料で里帰りしています。

imgres

家族からタミーが無料で帰れるようにとあたたかい心遣いです♡

「でもタミーさん、マイルってそんなにたまらないでしょう?」

いえいえ以外に支払い全てを1つのカードにしたら無料ハワイ旅行も簡単に出来ますよ。タミーの知り合いは仕事の支払いもカード払いにして毎年マイルだけで無料のハワイ旅行をしている方が2人いますから。本当です!

1度味わったらやめられませんよマイルを使った無料の旅;)おかげで家族にも友達にも会え日本国内旅行まで出来て幸せなタミーです♡

*追記*

現在2018年8月しばらく日本に里帰りしてません。何故なら家族&友達だけで無くサイトやSNSのファンの方が沢山カウアイ島にいらしてくれるのでタミー日本に行かれません(笑)有難く嬉しい事です♡

 

「いいな〜私もカウアイ島移住したいです^^ でもVISA必要ですよね?」

そうなんですよ。私達、日本人は誰でもカウアイ島(アメリカ)に住める訳じゃありません。VISA無しで滞在できるのは90日まで3ヶ月以内です。

しかも仕事は出来ません。なので私はダーリンの結婚の為にカウアイ島に移住しましたからフィアンセVISAというので移住しました。他にも就労VISA、投資VISAなどいくつかありますが色々条件もありますし手続きも難しく大変です。

一番簡単なのはロトのグリーンカード(永住権)に応募する事なか;)

 

カウアイ島パラダイスに移住したいならロトグリーンカードに応募しよう!

アメリカには外国人がアメリカに住んでいいですよ。働いていいですよという許可証グリーンカード(永住権)があって、それに応募すると(無料)年に1度抽選で何名かにグリーンカードが当たります。

米国への移民の率が低かった国々の人々を対象に年間で5万件の永住ビザが発行されるのですが日本人が、この抽選に当たる確率は100人に1人くらいの割合だとか。宝くじよりいいんじゃない当たる確率;)もし、ご夫婦で申し込んだ場合は、ご主人に当たれば、奥様ももれなくもらえます。

宝くじみたいなものですね。タミーはフィアンセVISAで渡ハしてダーリンと結婚してグリーンカードを頂きました。色がグリーンだからグリーンカードと呼ばれるのだと思います。

imgres-3

 

ロトグリーンカードは正式には「移民多様化ビザ抽選プログラム」といいます。アメリカ大使館のホームページより応募できますので詳しくは↓こちらをご覧ください。

https://jp.usembassy.gov/ja/dv-2019-online-registration-ja/

ちなみに昨年は応募期間は2015年10月1日(木)から2015年11月3日(火)までで当選結果もこちらのサイトでみられます。手続きは全て英語です。

「あーそれは無理」って方にはインターネットで「アメリカ抽選永住権」と検索したら沢山の代行会社が出てくるので内容も料金も違いますから調べて見て下さい。

抽選に当たった後のお手伝いもして下さる会社もあれば色々サービス内容も違うので。

タミーの親友夫妻はハワイ移住したくて何年も前から代行業者にお願いして手数料は1人1万円ほどで毎年この抽選のグリーンカードに応募しています。まだ残念ながら当選はしていませんが。当たるまで毎年応募すると言ってました。

私の母のお友達のお嬢様家族は、この抽選に当たり2年前にLAに移住されました。日本人のカップルにお子様も一緒に移住しました。ラッキーな事にご主人があちらでお仕事が見つかったので良かったです。

何度かお話ししましたが英語の面や色々大変な事もあるようですが頑張ってます。アメリカで頑張る日本人ファミリー、タミーは応援しますよ!ハワイアンドリーム(アメリカンドリーム)を手に入れるチャンス!抽選永住権応募してみませんか?

 

どうですか?カウアイ島、移住のお話し、ずいぶん長くなってしまいましたが最後まで読んで頂いてありがとうございました-m–m

タミーがカウアイ島に移住して幸せなのは十分にわかってもらえたかしら? これはあくまでタミーの場合という事で人にはそれぞれ好みがあります。 タミーの友達には「静かだと怖くて眠れ無いから都会が好きなの。」っていう人もいますし「ハワイにいるゲッコーがダメ>_<」っていう人も「カウアイ島にいるニワトリが怖い!」っていう人もいます(笑)

自然に興味が無くサーフィンもゴルフもハイキングもアウトドアな事は全くし無いっていう人にはカウアイ島は特別素敵に思える場所では無いでしょう。

ハワイだからとか日本だからでは無くどんな国でもどんな場所でもタミーは、その人が住んで幸せになれる場所が一番だと思っています。みなさんも旅行から帰ると「あ〜我が家が一番!幸せ〜♡」って感じませんか?

タミーは今は山梨に里帰りしても落ち着きません。その変わりカウアイ島のリフエ空港から外に出た瞬間に落ち着くのです(笑)もうすっかりカウアイ・ロコになってしまいました。タミーにはカウアイ島が幸せになれる場所だったのでしょうね。

 

最後にもう1つカウアイ島の秘密をお話ししましょ。

カウアイ島に移住した後にロコの方に「カウアイ島にはカウアイ島の神様に認められた人しか住めないのよ。タミーは神様に選ばれたのね。」に言われました。

カウアイ島への移住の一番大切なポイントはカウアイ島の神様に好かれる事なんです。タミーには、どうしたらカウアイ島の神様に好かれるのかはわかりませんが(笑)

タミーは、これからもカウアイ島の魅力をそしておすすめ情報を発信していきますので、どうぞよろしくお願しま〜す(^^)/

Much Aloha♡ Tammy

カウアイ島のアザラシ「ハワイアンモンクシール」に会いに来て♡

Aloha(^^)/ ハワイアンモンクシールっていう動物を知ってますか?

ハワイアンアザラシです。可愛いんですよ♡

全く人を怖がらないでカウアイ島のビーチに毎日の様に日向ぼっこしにやって来るの。

その愛らしい姿に癒されちゃうタミーです(^^)

水族館じゃない自然のハワイアンアザラシに会いにカウアイ島に来ませんか?

 

ハワイアンモンクシール(ハワイアンモンクアザラシ)ってどんな動物?

ハワイアンモンクシールは北西ハワイ諸島に生息するアザラシの一種で正式名称はハワイモンクアザラシといいます。

アザラシは普通集団を作って暮らすのですがハワイアンモンクシールは単独行動を好むアザラシなんです。モンクシールの名前の由来は英語の修道士Monkから付けられたとか。修道士さんは確かに単独で生活してますよね。

ハワイの綺麗な海で魚介類や軟体動物を食べて静かに暮らしているハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)

オスは体長2m10cmくらい、体重は150〜200キロ。メスは少し大きく2m30cmくらいで体重は250〜270キロくらいです。

メスは5歳くらいで初めての子供を産みますが毎年出産するそうではない様です。寿命は30年ほどとか。 こ〜んな可愛いハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)なんですよ〜^^

500_10733377

でも、こんな可愛いハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)に今、危機が訪れています>_<

 

 

現在ハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)は保護動物になっています。

人間による繁殖地への侵入によるハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)の育児放棄で生息数が激減してしまったんです。 ごめんなさいねm–m ハワイモンクアザラシさん

それにサメによる襲撃、漁業による混獲、サンゴ礁破壊による中毒などが更にハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)の数を少なししてしまい今では保護動物になっています。

そこでこんな風にカウアイ島のビーチに上がってお腹を出してお昼寝を始めると

img_8-1

ボランティアの方やライフセイバーの方がものすごい勢いでハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)のまわりにロープを張ってこの様なサインを立てます。

img_5image1

カウアイ島の人達に守られているハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)は、この様にして安心してビーチでお昼寝ができるんです^^

 

タミーがグラスビーチで出会えたハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)♡

ハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)を静かに見守るのは自由ですから。見てくださいよ〜この姿!

img_7

海から上がって来て安心仕切って砂まみれになって寝ております(笑) 若いハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)子ほど色が黒目なそうなので、この子はまだ年が若いみたいですね。

大人になるほど色が灰色になるハワイモンクアザラシだそうです。 アップで見てみましょう。もう可愛すぎますぅ〜♡

img_4

目をつぶってよく寝てます。この丸い体型に親しみを持ってしまうタミーです(笑) 写真でも十分可愛いですが実際に見るともっと可愛いし水族館では無く自然の中のすぐ近くで野生のハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)に会えるので、めちゃくちゃ感動しますよ。

もう、いつまでも、いつまでもこの愛くるしいお顔を姿を見ていたくなっちゃうの。 ザーザーっていう波の音を聞きながら可愛いハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)の姿をビーチに座って見ている時間は本当に癒されます♡

この写真は実施にタミーがグラスビーチでハワイモンクアザラシに会った時のものです。

img_10-1

このビーチ白砂ではないんですが水際がキラキラ輝いているのがわかるかしら?

img_2

なぜかというとこの様なガラス玉で出来ているビーチだからなんです。

img_1

このガラス玉みんな元はコーラやビールのボトルなんです。 潮の流れの影響でここにガラスの破片が集まってこの様なビーチが出来上がったとか。

ダーリンがいうのに「昔は本当にシーグラス(ビーチのガラス玉)が沢山でキラキラ輝いて綺麗だったけど観光客の人達が記念にとシーグラスを持って帰っちゃうから今は寂しいもんだね。」って。

glass-beach

これって星の砂とかと同じで持ち帰っちゃうのね(–; みなさん、この場所にあるから綺麗で価値があるんですよ。 持ち帰ったらただのガラス玉なんですから。 タミーは拾って写真は撮りましたが、ちゃんとビーチに返しましたよ。

このビーチはガラス以外の漂着物も多く岩場なので泳ぐには適していないビーチです。 タミーがハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)にここで会った時にハワイモンクアザラシと一緒に日向ぼっこしていたカップルがいました。この方達、日本人の方だと思います。

img_11

日本人には滅多に会わないカウアイ島でしかも、このマニアックなグラスビーチで日本人の方とハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)に会えたのでダブルで珍しい事でした@_@

保護動物のハワイアンモンクアザラシと一緒にお昼寝なんて写真は貴重ですよ! もし、このページを訪れて「あっ!これ私達!」と思った方は是非、記念に写真お持ち帰り下さいね(笑)

このグラスビーチは私の住んでいるハナペペの街から5分くらいにあるポートアレンの港の手前を左折して1分ほど走った右側の工場の隣にある小さなビーチです。

みなさんがカウアイ島を訪れてラッキーな事にハワイアンモンクシール(ハワイアンモンクアザラシ)に出会えても、これだけは約束して下さい。

 

騒いだりフラッシュをたいて写真を撮ったり絶対に触ったりしないで下さいね!

タミーからのお願いですm–m 静かにこの可愛らしいハワイモンクシール(ハワイモンクアザラシ)と一緒の時間を楽しんで下さい。 自然の中のハワイアンモンクアザラシを観察してみて下さい。きっと、あなたに沢山の癒しをくれますよ;)

「タミーさん、ハワイアンモンクシールにカウアイ島で会えるのはグラスビーチだけですか?」

 

ハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)に会うならポイプビーチ!

カウアイ島で一番ハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)に会えると言われているのはタミーの大好きなポイプビーチです。

この写真はタミーの家族がビーチに行った時にハワイアンモンクアザラシ出会えて撮ったものです。

images

ポイプは大人気のビーチですから普通に沢山人が泳いだり水遊びしてるのに、そこに毎日の様にやって来てはビーチに上がっては、この様に日向ぼっこして、また海に帰って行きます。

ポイプビーチは広くサーフィンポイントやボディーボードのポイントなど色々ありますが遠浅でサーフィンもボディーボードも禁止されてる波が無い湾のように囲まれた静かなビーチにハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)はやって来ます。このライフセイバーさんのタワーのあるビーチです。

イケメンのライフセイバーさん^^日本語も少し話せます。タミーは、この日はマウンテンバイクで行ったのでヘルメットかぶってます(笑)カウアイ島ではオートバイはノーヘル(ヘルメットを着用しないくてOK)なのに自転車はヘルメットの着用が義務づけられてます。

img_1

 

ハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)もここなら、すぐライフセイバーさん達がやって来て自分たちを守ってくれるってわかるんでしょうね(^^) だから安心して日向ぼっこ出来る同じ場所に戻ってくるね。

ポイプビーチでのタミーも会えましたよハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)に^^

img_2

波打ち際で時々波がかかって気持ちよさそうにお昼寝してました。2016. April

タミーとハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)ちゃんの2ショット♡

img_3

体型が似てるから双子のようです(笑)可愛すぎますハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)^^

こちらの写真は「幸せになれる島カウアイ」のサイトに”カウアイ島でハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)に会える場所は何処ですか?”と問い合わせ頂いたNaoさんがカウアイ島・ポイプビーチを訪れた時に会えたハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)339ちゃんです♡ 2016. August

S__10518539

ベストショットですよNaoさん! ちゃんとライフガードさんが保護して下さって紹介のサインもありますね;)

image2unnamed-2

名前は無いのですが番号が339ちゃん。5歳の男の子なので”サンキュー君”と呼びましょう(笑)

この日は朝9時半に来て夕方の17時頃までサンキュー君ポイプビーチで昼寝していたとNaoさんから聞きました。余程、気持ちのいい日だったのね;)

 

ファミリー?それとも三つ子のハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)?!

こちらも同じくポイプビーチ。「幸せになれる島カウアイ」のサイトに問い合わせを頂いたMichikoさんが送って下さった写真です。2017.May 3頭並んでお昼寝している姿はタミーも初めて見ました。

ファミリーでしょうか? それとも三つ子? Michiyoさんは同じ日にこのポイプビーチの右側の岩の上で日向ぼっこをしているハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)に出会えたそうです。

ご覧の様に”ポイプビーチ”でハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)に会える確率がカウアイ島では一番高いと思いますがポイプビーチだけでなくタミーはグラスビーチでも会えましたしハナペペのソルトポンド・ビーチでも親子のハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)を見ています。

友達はカウアイ島のノースショアのビーチでもハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)に会ってますからラッキーならあなたの行くカウアイ島のビーチでハワイアンモンクシール(ハワイアンモンクアザラシ)に会えるかもね♪

 

ハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)の絶滅を防ぐ為にどうか海を綺麗にする事にご協力下さいm–m

今年の初め悲しいニュースをテレビで見ました。 ビーチでぐったりしているハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)を保護したボランティアの方達が調べたらハワイアンモンクアザラシのお腹にプラスチックバッグが詰まっていたと。

緊急手術をしましたが残念な事にそのハワイアンモンクアザラシは亡くなってしまいました。 動物はお腹が空いていたら食べちゃうんでしょうね。ハワイアンモンクアザラシは軟体動物のイカやタコも食べます。

プラスチックバッグが海に漂っていたらイカやタコみたいですものね。可哀想なハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)。

テレビのハワイニュースでも「どうかみなさん海を汚さないで下さい。ビーチのゴミを捨てないで下さい。」と呼びかけていました。 これはハワイアンモンクアザラシだけでは、ありません海に暮らす全ての生き物の為に。

タミーからもお願いします。みなさんビーチや海を綺麗に使うご協力をどうかお願いいたしますm–m

 

どうぞ可愛いハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)に癒やされて下さ〜い♡

ハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)勿論、泳ぎも上手ですよ。泳いでる姿も可愛い〜♡

images-2

「幸せになれる島カウアイ」のサイトファンのToshimiさんは2017.Mayにナ・パリコーストのクルージングでシュノーケルをした時に泳いでいるハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)を見て感動したそうです。

1頭だけでなく親子なのかカップルなのか2頭でやって来る事もあるそうです。

images-4

話しているにかしら?キスしてるのかしら?このなハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)達に出会えたら、たまりませんね〜!

ハワイアンモンクアザラシをお家に持ち帰る事はできませんが(笑)こんな可愛いハワイアンレイを付けたハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)のぬいぐるみがお土産屋さんにありますのでカウアイ島の思い出と一緒にいかがですか;)

images-3

カウアイ島にいらしたら野生のハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)に会えちゃうんですよ?写真見て会いたくなっちゃってませんか♪

タミーやサイトのファンの方がカウアイ島でハワイアンモンクシール(ハワイモンクアザラシ)に出会えたら時の写真やビデオは「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」のfacebookページで紹介していますので↓こちらをご覧下さい。

https://www.facebook.com/tammy.kauai/

Much Aloha♡ Tammy

カウアイ島が世界一雨が降る島って誤解しないで!

Aloha(^^)/

先日「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」のfacebookページに「カウアイ島の情報楽しみにしています♪」とメッセージを下さった方がいてタミー嬉しかった^^

今日は日本の方々がカウア島についてちょっと誤解されてるみたいなんでタミーからお話させて下さいね♪

 

カウアイ島は「世界で一番雨が降る島」って?!

カウアイ島の事をネットで検索すると「世界で一番雨が降る島」って@_@驚きました!

だって、こんなの見たらカウアイ島に来たいって思いませんよね。 ハワイのイメージは青い空、青い海でしょ。そうですよ〜晴れてなくちゃハワイのイメージじゃないでしょ。

昨年、日本のテレビでカウアイ島を紹介した「驚き!地球!グレートネイチャー”虹の島 世界一の雨に迫る〜ハワイ、カウアイ島”」っていう番組が放送されたみたいですが。

その後、友達から「カウアイ島は雨がすごく多い島って言ってたけどハワイなのに天気悪いの?」って聞かれました。 どうやら日本の皆様はカウアイ島に大きな誤解があるようです。

昨日カウアイ島の我が家の庭から見た空です。雲1つ無い快晴のいいお天気のカウアイ島です。

IMG_0514

そして今日も同じように我が家からは快晴の綺麗な青空が見えます:)

では何故、雨が多いと言われているカウアイ島なんでしょうか?タミーが説明しましょう。

 

カウアイ島のワイアレアレ山に世界で一番雨が降るんです!

カウアイ島が何故世界一雨が多い島なんて言われるのかはカウアイ島の中心部にある「ワイアレアレ山」に年間12,000ミリを超える雨が降るからでしょう。

imgres-3

雨が降るからでしょう。日本で一番雨が多い場所でも年間4,oooミリほどですから、それは世界一と言われても納得しますよね。雨の量も多いので滝の水の勢いも凄いです!半端ない激しさで水しぶきが落ちていきます!images-7

カウアイ島に住むハワイアンの方達は今でもワイアレアレ山を聖なる場所として崇めています。 ワイアレアレとはハワイ語で”溢れる水”という意味なのですが1年に350日の雨が降り続いた記録を持っていて、その記録はギネス世界記録にも認定されているそうです。

島の北東から一年を通して吹くトレードウインド(貿易風)が1,569mのワイアレアレ山にぶつかって雨雲となり沢山の雨が降るのです。 でも「カウアイ島は世界で一番雨が多い島」なんていう表現は辞めて欲しいわ。

島全体が雨が多くて、なんかジメジメした島みたいですよね : ( 先ほどの写真見ましたよね。タミーの住んでる所なんていつもあんな感じのいい天気ですよ^^

雨が1日降るなんていう日はストームやハリケーンが来た時くらいしか無いですよ。1年でもほんの数日しかありませんよタミーの住んでる町は。

日本に住んでいた時の方が梅雨もありますから、ずっと雨の日は多かったです。

 

カウアイ島は場所によって天気が全く違う面白い島です。

カウアイ島の総面積は1430.4km東京都の区部と支部の合計よりやや広いくらいのと同じくらいの島なのにですが地域に寄って全く天気が違う島なんです。 これは私の家族や友達もカウアイ島に来て、みんな驚いていました。

私が住んでいる西側のハナペペの町は晴れが多く更にワイメアの町はもっと雨は少なくそして西の端になるケカハの町は、ほとんど雨は降りません。

何故かというと先ほどお話しました貿易風が島の西側に運ばれる頃には乾燥した空気に変わってしまい雨が降らないのです。一番カウアイ島で雨の少ない西のケカハは1年で520ミリほどの雨ですから山の12,000ミリとはえらい違いです@_@

同じく南のポイプも年間でほとんど雨が降りません。年間の降水量は870ミリほどです。 なのでポイプビーチには沢山のホテルやコンドミニアムがあってビーチリゾートを楽しむ観光客の方で溢れています。

19815128306_a4fd571bb0_z

空港のあるリフエは1050ミリほど。それに対してノースショア(北側)は雨が多い地域です。

NHKの番組の中で世界一の雨を体験しよう!とキマグレンのボーカルKUREIさんがカウアイ島のノースショアの町ハナレイを訪れた日は快晴だったそうですよ。

こちら先週行った時のノースショアの写真です。いい天気でしたよ♪

S__4874263

見えるかな?海の先の岬の先端に見える白い建物がカウアイ島の5つ星ホテル「プリンスビル」です。 ほーらね。ノースショアだって、そんなに雨ばっかり降ってませんよ(笑)

カウアイイ島の天気が地域によってどの様に違うのかは以前の記事で詳しく書きましたので、こちらをご覧下さい↓「カウアイ島の天気そして役立つ服装と持ち物」

カウアイ島の天気そして役立つ服装と持ち物

 

カウアイ島の雨はシャワーよ(^^)

それにカウアイ島の雨はサーっと降ってピタって上がってしまうのでロコの人はレインとは言わずシャワーって言います。 それに1年中暖かいですから多少濡れたって外にいたらすぐ乾いちゃいますから傘なんて持ってる人見た事ないですよ。

傘というのはビーチパラソルかゴルフのパラソルしか知らないカウアイの人達です。多分(笑) ハワイアンの人たちは大きなモンステラの葉っぱを傘の代わりにしたそうです。

imgres-2

トミーもシャワーがあるとモンステラの葉っぱの下で雨宿り(笑) このシャワーの様なサーッていう雨のおかげでカウアイ島の緑はとっても綺麗なんです。

みなさんだってシャワー浴びたら綺麗になるでしょ(^^) 恵みの雨を思いっきり浴びた木や草は青々と大きく成長して花も大きく見事です。

なのでカウアイ島は別名「ガーデン・アイランド」って呼ばれているのよ。 シャワーの後の木々はキラキラと輝いて緑が眩しいほどに美しいです。

数年前オアフ島は雨が少なくて山全体が茶色くてとても残念な光景でした。でも雨のお陰でカウアイ島は、いつも緑が綺麗☆

これはホノルル空港からカウアイ島に向かう飛行機の中からカウアイ島を見てもらったら本当によくわかりますよ;)

images

こんな風に緑と赤土と青い空と更に青い海の色が綺麗で驚きますから。

この世の楽園がカウアイ島には、あります^^ 島がこんな風に綺麗に見えるのはカウアイ島では椰子の木より高い建物を建ててはいけ無い決まりがあるのでワイキキの様に高層ビルが無いんですよ。

このカウアイ島の山への沢山の雨とシャワーが、もたらしてくれる素敵なものは、これだけではありません。

 

カウアイ島の雨の恵みファーマーズマーケットでは新鮮な野菜やフルーツがいっぱい^^

カウアイ島では毎日の様に島の各地でファーマーズマーケットが開かれています。 そこでは新鮮な野菜や果物を買う事が出来るのですが、これもカウアイ島に雨があるお陰です。

お水がなければ木や花だけでなく美味しい野菜は果物は美味しく育ちませんからね。 何日かカウアイ島に滞在される方は是非このファーマーズマーケットも訪れて新鮮な野菜や果物を召し上がってみて下さい。

imgres

美味しそうなパパイヤ。

フレッシュな野菜もいっぱいあります。

カウアイ島のパイナップルもバナナも美味しいですよ;)

日曜日以外はカウアイ島のどこかでファーマーズ・マーケットが開催されています♪

 

カウアイ島の「ファーマーズマーケットのスケジュール」

月曜日 *コロアタウン12:00〜 *リフエのKマート駐車場 1:30〜

火曜日 *ハナレイ14:00〜

水曜日 *カパア 15:00〜

*ポイプのザ・ショップス・アット・ククイウラ15:30〜(タミー好きななの♡)

木曜日 *ハナペペパーク15:00〜

金曜日 *リフエ・スタジアム駐車場 15:00〜

土曜日 *ケカハ9:00〜(お店少しだけです。)

*カウアイ・コミニティー・カレッジ駐車場 9:00〜 13:30(ここが一番大きいです。)

 

(注意)どこのファマーズ・マーケットも人気なので出来たら開始時間の5分〜10分くらい前に行かれて並んだ方がいいです。時間になると合図とともにスタートして30分くらいで良い商品はどんどん売れちゃいますから。大体1時間くらいで終了すると思って早目に行かれる事をおすすめします。

ショッピングバッグを忘れないようにして下さいね。カウアイ・コミニティー・カレッジのとポイプのザ・ショップス・アット・ククイウラのファーマーズマーケットにはカウアイ島の美味しいローカル・フードのお店も出店しますよ:)

これだけじゃありませんよ。タミーがカウアイ島の雨がもたらしてくれるもので一番素敵だとだと思うのは。

 

カウアイ島の山への大量の雨やシャワーがもたらしてくれる大きな虹^^

カウアイ島の山に大量の雨が降ったりシャワーが島にあるので島の色々な場所から大きくて綺麗な虹を見る事が出来ます。それはWOW!って声がでちゃうほど鮮やかで綺麗な虹ですよ。

我が家の庭からもこんなに大きくて綺麗なダブルレインボーがよく見られます。

S__4874262

カウアイ島でレンタカーを借りて走ると虹に向かって走り虹のトンネルを抜けるなんて事もありますから感動しちゃいます。 これもカウアイ島に降る雨からの素敵なギフトだと思うタミーです☆

ハワイの人は「虹を見たらラッキーな事がある!」っていいます。 タミーが「幸せになれる島カウアイ」と名付けたのも、この島でタミーとっても幸せだから♡ それはカウアイ島で虹を沢山見ているからだと思っています^^

「カウアイ島はが多い島みたいだから別の島に行ってみようかしら。」なんて思わないで大きな虹を見て幸せになれる島カウアイ島に是非、いらしてみて下さいね。

カウアイ島もタミーもいつまでもお待ちしています♪

Much Aloha♡ Tammy

カウアイ島の地図は実に面白い!

Aloha(^^)/ カウアイ島が、どのくらいの大きさか知ってますか? 主なハワイ8島の中で4番目に大きな島です。

一番はビッグアイランドの愛称で呼ばれているハワイ島、2番目はマウイ島、3番目はオアフ島です。

では、カウアイ島が、どんな形か知ってますか? カウアイ島の地図を見てみましょうね;)

 

カウアイ島の地図を見てみましょう♪

これがカウアイ島の地図です。みなさんが想像していた様な形でしたか?

images

カウアイ島は英語の発音だとカワイ(クワイに近い感じの))って聞こえます。 そう可愛い(カワイ)感じの島でしょ(笑)

この様な立体地図で見ると島の中央に標高1,569mのワイアレアレ山があるのが、わかりますよね。 大昔カウアイ島は25kmほど離れたニイハウ島とつながっていたと言われています。

面白いでしょ。 まだまだ面白い話がカウアイ島にはあるんですよ;)

 

カウアイ島はハワイ諸島の中で一番古い島なんですよ。

カウアイ島は最初に主なハワイ8島(ニイハウ、カウアイ、オアフ、モロカイ、ラナイ、マウイ、カホオラウェ、ハワイ)で4番目に大きな島だとお話しましたよね。 でも生まれたのはハワイ8島の中で一番最初の島なんです。ハワイの長男ね。

他の島々もカウアイ島も火山活動によって生まれました。推定では約500万年〜600万年前、海底火山が噴火を続けて、海面から顔を出した時には直径30km以上もあるクレーターだったと言われています。

その最初の火山の中心だったのが、この地図の島の真ん中にあるワイアレア山だったのです。

 

カウアイ島はハワイ8島の中で一番北に位置しています。

images

この地図を見てわかる様にカウアイ島は一番北にあるんです。みなさんにおなじみのワイキキのあるオアフ島はカウアイ島の下に位置していて飛行機で約30分でオアフ島のホノルル空港からカウアイ島のリフエ空港に来る事が出来ます。 北緯約22度、西経160度の位置にあります。images-1

わかりにくいですが、この地図で北アメリカと同じピンク色で海の真ん中にポチッとあるピンク色の丸が世界の中のハワイの位置です。 その中の一番北にあるのがカウアイ島ね;)段々カウアイ島の事がわかって来ましたよね。

 

カウアイ島の大きさは東京都の2/3ほどの大きさです。

カウアイ島の総面積は1430,4㎢。東京都の区部と市部の合計約1324㎢よりやや広い大きさです。 こちらの東京都の区部と市部の地図にカウアイ島の地図を重ねた地図を見てもらうと分かりやすいでしょ。

S__3014659

関東の人にはカウアイ島がすごく身近に感じられませんか?(笑) ”そんなん、あかんわ〜”っていう声が関西人から聞こえて来そうなので大阪、兵庫近郊の地図にカウアイ島の地図を重ねた地図がこちら。

S__3014658

これで関西の人もカウアイ島がすごく身近になりましたか?(笑) こんな風にカウアイ島を日本の地図に重ねて見てみると実に面白いでしょ:)

決して小さな島では無いカウアイ島ですが海岸線を走る道路は整備されているので島をドライブして巡るにはちょうどいい大きさなんじゃないかしら。

 

カウアイ島を車が走れる道路は一周してません。

カウアイ島をドライブするなら、この様な地図を見るとわかりやすいわね。

imgres

地図を見てお分かりの様にカウアイ島を車が通れる道路は一周してません。地図はクリックすると大きくなります。西はポリハレ・ビーチまで北はケエ・ビーチまでで道路はお終い。

以前のブログでも書いていますが道路が無い地図で見る左上側のナパリコーストへは船で海から行くか、空でヘリコプターで行くか、歩いて山から行くかの3つの方法しかありません。

方法1)ナパリコースへ船で行く記事は↓こちらををご覧下さい。

カウアイ島ナパリコーストクルーズツアーはイルカがいっぱい!

 

方法2)ナパリコーストへヘリコプターへ行く記事は↓こちらをご覧下さい。

カウアイ島のオプショナルツアーはSplash of Kauaiにお任せ^^

 

方法3)ナパリコーストへ歩いて行く記事は↓こちらをご覧ください。

ナパリコースト、トレッシングを楽しもう!

 

もう1つ地図を見てわかって頂けると思いますがメイン道路は50号線が1本。 多少横道にそれたとしても行き止まりかまわると50号線に出るというくらいシンプルな道路です。

タミーが車を買う時に「カーナビを付けて欲しい。」とお願いしたらHONDAの方に「カウアイ島でカーナビは必要ないですよ」と言われて笑われましたから。 最初は不安でしたが実際に走って見ると標識もちゃんとありますのでカーナビが必要ないのは、すぐわかりました(笑) カウアイ島には、この様なドライブ用の地図も$10.95で売っています。

S__3014660

開くとこんな感じです。

S__3014661

でも、この地図ほとんど見る事はなかったんですよ(^^; それくらいわかりやすく簡単なカウアイ島の道路です。

ホノルル空港からハワイアン・エアラインの飛行機に乗って、もうすぐカウアイ島のリフエ空港に到着しますよって頃にキャビンアテンダントさんが「カウアイ島の地図は、いかがですか?」と配ってくれます。

 

ハワイアン・エアラインの中で配られるカウアイ島の地図は必ずもらいましょう!

この地図をもらっておいたら、それだけで十分わかるくらいに簡単なので地図を買わないでも、これは無料ですから、この地図は忘れずに手を上げてもらって下さいね;)

S__4513799

広げるとこんな感じです。

 

カウアイ島をドライブする時に役立つこんな地図も見つけたのでご紹介しますね。

S__3014662

有難いですね。こんな風にドライブ上気を付けるポイントを書いて下さってると。 「海外でドライブなんて絶対に無理ー!」って思ってる人も海外ドライブデビューするならカウアイ島は絶対におすすめの場所です。

この地図を見てもわかるように道路は至ってシンプル。そして交通量も多くないですから制限速度だけを 守ってゆっくり運転したら誰でも運転出来ると思います。 タミーも絶対に無理ーって思ってましたけど大丈夫でしたから。

カウアイ島は日本の免許証があればレンタカーを借りられます。わざわざ国際免許書を取る必要も無いので面倒な手続きはいらないし。 でも運転していて何があるからわかりませんからレンタカーを借りる時は必ず保険に入って下さいね。 それだけは忘れ無いようにお願いします。

カーナビは必要ないカウアイ島といいましたが今はiPhoneなどのスマートフォンを海外でも使用出来るように設定して海外旅行に持っていらっしゃる方も多いですよね。 iPhoneにも他のスマートフォンにもナビは付いていると思うので、そちらを使ってもいいですよね。

私は道を確認する事はあまりありませんが後何分で目的地には着くかなどを知るのに便利なのでiPhoneのナビを使う事はあります。

カウアイ島のレンタカーやドライブの注意事項などは↓こちらのブログをご覧下さい。

カウアイ島ワイメア渓谷へは、このレンタカー、行き方、服装で!

 

カウアイ島には無料でもらえる日本語の地図もあります。

この「トレイシーズ・マップ」です。タミーはノースショアの「カウアイ・ナッツ・ロースター」というナッツ屋さんで見つけたのですが、この日本語の地図はお土産屋さんとかフリーペーパーのブックスタンドにあります。

S__8994818

地図を開くと中身も日本語で主な観光名所やお店の案内があります。

S__8994820

裏のページには各地域の地図も載っていますよ。

S__8994819

 

 

 

見つけたら是非、無料ですから、もらって下さいね;)

 

地図でハワイ移住の夢が叶うかも♡

最後にもう1つ地図を見て下さい。ハワイの地図です。

images-2

タミーはハワイに旅行した時にこんな感じのハワイの絵で描かれた地図を見つけて何故か惹かれて買ったんです。 A4サイズくらいの小さなものでした。

タミーは日本にいた頃はハワイのロミロミやホットストーンのマッサージをしたりするハワイアンのサロンを経営してたの。 ハワイが大好きだったのでハワイの地図の絵をサロンのドアに飾っていました。

そして毎日毎日サロンのドアを開ける度「いつかハワイに住みたいな〜♪」って思っていたら本当にその夢は10年後に叶っちゃいました(^^)v 願いを叶えるには具体的なイメージを持つ事が大事だと聞きます。

ハワイが大好きな人はハワイの地図を部屋に飾ってみては、いかがですか? オアフ島に住みたいとかマウイ島に住みたいとか島も具体的に決めてる方は、その島の地図を飾った方が更に夢に早く近づけそうですよね。 地図は不思議な力もあるようですから;)

 

カウアイ島の地図の話いかがでしたか?実に面白いでしょ。カウアイ島に興味を持たれたんじゃなかしら。 タミーは、もっともっとカウアイ島の魅力を紹介していきますね♪

Much Aloha♡ Tammy

カウアイ島の天気は雨季無し快適な服装と役立つ持ち物。

Aloha(^^)/

旅行に初めて行く場所の天気って気になりませんか?暑いのかな?寒いのかな?何を着て行ったらいいのかしら?どんなものが必要なのかしら?って服装や持ち物も心配ですよね。

カウアイ島は東京都の2/3くらいの島ですが場所によって天気が違うんです。

これから面白いカウアイ島の天気についてお話ししますね。

 

カウアイ島は東西南北、全く天気が違います!

タミーの家族が初めてカウアイ島を訪れた時に「島の中でこんなに天気が違うのも珍しいねっ」て驚いたくらいですから(笑)

基本的にはカウアイは1年中、貿易風(トレードウインド)の大きく湿気を含んだ風の影響で山では湿気が雨に変わり雨が降ることが多いのです。 それで山は緑でいつも綺麗。これがカウアイ島がグリーンアイランドと呼ばれる理由でしょう。

Unknown

カウアイの中心のワイアレア山では年間では12,000mmもの雨が降るそうです。驚きですよね。 でも、その湿気を含んだ貿易風が西側に届く頃には乾燥した空気に変わっちゃうんですよ。

なのでカウアイ島の一番西側のケカハでは年間で、たった520mmほどしか雨は降らないんです。 この違い同じ島ですごくないですか? 降水量だけじゃないですよ気候も全く違うんです。 カウアイ島は北から東は曇りが多く、南から西は晴れが多いんです!

 

もう1つカウアイ島では貿易風(トレードウインド)とは反対に南西から吹く風(コナウインド)が吹く日は島全体が蒸し暑く悪天候に変わってしまうんです。 これにあたった日は残念ですが私達には大いなる自然の気候を変える事は出来ませんものね。 でも、この風が頻繁に吹くわけではないのでご安心下さい。

主な観光地で説明しますと北のノースショアや東のカパア、ワイルアは涼しく曇りの天気が多く空港のあるリフエやポイプビーチの南はハワイ〜っていう晴れの天気が多いです。

南から西に向かう間のラワイやカラへオは他と比べると涼しく雨も多いです。

西のハナペペ、ワイメアは天気もよく晴れが多いですが気温は高いです。ケカハは乾燥して暑いです。西の外れのワイメアグランドキャニオンがあるコケエの山は曇りや雨の天気が多いですし気温も低いです。

「カウアイ島は世界一雨が多い島って聞いたんですが雨季があるんですか?」

 

カウアイ島には雨季はありません。

カウアイ島が何故世界一雨が多い島なんて言われるのかは初めに書きましたがカウアイ島の中心部にある「ワイアレアレ山」に年間12,000ミリを超える雨が降るからなんです。

日本で一番雨が多い所でも年間4,000ミリほどですから、それは世界一と言われても納得しますよね。 でも、それは山の上の話。他の地域では12,oooミリを超える雨なんて降りません。

北のノースショアや西のワイメアキャニオンでは他のカウアイ島の地域に比べたら曇りや雨の日は多いですが、日本の雨季の様に毎日雨が降るなんて事もありません。

そうカウアイ島(ハワイ)はアジアの地域の様に雨季は、ありませんから「雨季の季節を避けて旅行しなくちゃ。」なんて事は考えないくて大丈夫です;)

「カウアイ島に雨季が無いのはいいけれどカウアイ島は地域によって天気が違うならカウアイ島に旅行した時に観光の予定をたてるのは難しいわ。」

 

カウアイ島観光の計画は事前にネットで天気をチェックしよう!

私はiPhoneを使っているので天気予報に地域が設定できます。しかも細かい場所まで入るので主な場所ハナレイ、ワイルア、リフエ、ポイプ、ハナペペ、コケエと入れてます。

21495498078_a92bd7b28d_z

週間天気だけでなく1日も時間ごとに天気がわかるので明日は午前中はコケエが晴れてるからグランドキャニオンを見に行こうとか。

今日はみんな曇りか雨でポイプだけ晴れてるからポイプビーチに行こう!って友達や家族が来た時も天気を調べてから旅の計画を立てると服装も持ち物も完璧で旅は何倍も楽しめちゃいます♪

日本から持って来たスマートフォンでもホテルやスターバックス、マクドナルドなど無料でWi-Fiが使える場所もありますからカウアイ島は場所によって全く天気が違うので必ずチェックしましょう。

 

カウアイ島の山に雨が多いって事でいい事もあるのよ^^

カウアイ島の山に雨が多い事で大きくて綺麗な虹が見えたり滝の水量も多いから迫力あるんだから!!!こんな絶景が見られるのもカウアイ島だからよ;)

images

友達に「日本のテレビでカウアイ島の事を紹介したんだけど雨の多い島だって言ってたわ。傘持って行った方がいいかしら?」って聞かれました。

 

カウアイ島での基本の服装にフード付きのウインドブレーカーを持って行こう!

先ほどお話ししたようにカウアイで雨の多いのは山。他の地域は雨は降っても日本のように1日降り続くなんて事はストーミーかハリケーンでも来ていない限りありません。 カウアイ島の雨はシャワー。さーって降って、すぐ上がっちゃいます。

だから私はカウアイに移住してから傘を車の中に入れていますが使った事なんて滅多にありませんしカウアイ島で雨で傘をさしてる人を見た事がないわ。昔、ハワイアンの人達はモンステラの葉っぱを傘の代わりにしたそうですよ(笑)

傘はアンブレラじゃなくてパラソル。ゴルフやビーチで日よけに使うものって感じのカウアイ島です。 気候が暖かいのでさっと雨が降って少しくらい濡れても歩いていたらすぐ乾いちゃいますから(^^)

でも濡れるのは嫌って場合は傘は荷物になるので最近は晴雨両方使える折りたたみの軽くて小さい傘も売っているので、そういうのがバックに入れて持ち運べますからいいですね。

でも傘は手が1つ使えなくなりますからタミーはカウアイ島での基本の服装「Tシャツやショーツ(短パン)」にフード付きの薄くて軽いウインドブレーカーもしくは使い捨てできちゃうような安いカッパを持っていく事をオススメします。

雨だけじゃなくて山などは寒い時もありますから防寒にもなるし広げて敷いて座る事も出きますし両手使えますから写真撮るのも便利ですよね。 両手が使えるという点ではバッグですがデイバッグ(リュクサック)とか斜め掛けできるバッグとかが便利ですね。

傘もバッグも夢中になって写真撮ってたら置き忘れたー>_<なんて事もありますから。お気をつけ下さい。

防寒の服装っていう意味では特に女性は軽くてかさ張らないストールなんかあるといいですね。 首に巻いたり、タンクトップやサンドレスを着ていると肩にかけたりできますから防寒だけじゃなく日よけにも両方使えますよね。

カウアイ島はオアフ島ほどではありませんがホテルやレストラン、映画館などほかの場所より冷房が効いてる場所もあるので肌が出ている服装だと寒〜いなんて事もあるのでストールはひざ掛けにもなっていいですよ。 ちなみにマクドナルドとスターバックスはブルブルするくらい冷房効いて寒いですからご注意を。

カウアイ島での基本の服装ってどんなですか? Tシャツにショーツ(短パン)が楽で行動しやすいのでいいですよ。 長いジーンズを履いている人は暑いですから見かけないカウアイ島です。

「タミーさん、他に必要なものってありますか?」

 

カウアイ島の旅の服装にはサングラス、帽子を忘れずに日焼け止めは絶対塗りましょう!

21657625596_683fec3f61_z

 

ハワイの日差しは日本の何倍も強いです。サングラスはファッションじゃなくてちゃんとUVカットされているものをお持ち下さい。

帽子は女性は顔を焼きたくなかったらツバの広いものをオススメします。首の後ろとかも意外に焼けちゃいますからね。 最近は帽子もUVカットのもの出てますよね。髪も強い日差しでダメージを受けます。

そうそう女性の方で髪がぺちゃんこになるの嫌だからってサンバイザーをかぶっている方みかけますが、あれは頭皮焼けちゃいますから髪も痛みますので帽子にしましょう。

カウアイ島での肌の出る服装では日焼け止めは必ず塗りましょう。しかも汗をかくので持ち歩いてこまめに塗りなおしましょう。 ハワイの強い日差しは日焼け止めを塗ったり帽子かぶって日よけして焼けるくらいで丁度よく焼けますから。

何もしないと日焼けじゃなくて火傷になりますよ。痛くて寝れな〜い!帰りの飛行機でシートにも寄りかかれないくらい背中痛〜いなんて泣きながら帰る人もいますから十分にお気をつけ下さいね。

もし日焼けしてしまったら冷やしましょう。ジェルを冷蔵庫で冷やしたのを塗ったり日焼け後の肌は乾燥しますのでクリームも塗りましょうね。

後は体の中からもフルーツを食べたりサプリメントでビタミンCを補給しましょうね。シミ増やしたくないですものね。 それから水はまめに取りましょうね。出かける時はペットボトル1本くらいの水は持ちましょう。

 

大事なポイントは4つ!

1,カウアイ島は地域によって天気が違うのでインターネットで天気をチェックしてから出かけよう!

2,カウアイ島での服装はTシャツにショーツ(短パン)にフード付きのウインドブレーカーをプラスしよう!

3,カウアイ島の旅の服装にサングラス、帽子は忘れずに日焼け止めは絶対塗りましょう!

4,カウアイ島では水とエコバッグは忘れないようにね!

そうそう忘れてました。履物ですがカウアイ島では普段はビーチサンダルでOKです。でもワイメアのグランドキャニオンに行かれる方とかは階段もありますしスロープは滑り安いのでスニーカーのような靴を履かれるといいでしょう。 ビーサンの方も沢山いますけどね。ハイキングやトレッキングする方は靴を忘れずに。

それに旅行ですからゴージャスなホテルのレストランでディナーしたいわって事もありますよね。 そんな時もカウアイ島での服装ですが女性はサンドレス。男性はアロハシャツ(普通のシャツでもOK)のカジュアルスタイルで問題ありません。

履物は女性はミュールとかサンダル。男性もスニーカーでも大丈夫。ビーサンの方もいますから(^^: 女性は冷房が効いてる場所もあるので薄手で軽めのカーディガンやストールをお持ちになるといいですね。

最後にカウアイ島でショッピングだって、みなさん楽しみますよね?

カウアイ島のお店ではリサイクルの紙袋を使用していますが紙袋もくれないお店も沢山ありますのでエコバッグを持参する事をお忘れなく。 こんな可愛らしいハワイアンなエコバッグも$3〜$6くらいで売ってますから買ってカウアイ島で使って自分用のお土産にするのもいいですよね;)

Unknown

どうですか?これでカウアイ島の旅「天気、服装、持ち物」何も心配する事無く楽しめちゃいますね♪

Much Aloha♡Tammy