カウアイ島の大自然をワイメア渓谷の トレッキングで感じよう♪

Aloha(^^)/

カウアイ島のワイメア渓谷は赤褐色の岩と緑のコントラストが美しい大自然の世界。

普段あなたが日本で見たことも無いような別世界がそこにはあります。

見た事も無い花や果物が見たことも無い鳥達が、あなたを待っています。

写真やテレビで見るだけで無く、あなたのその目で大自然の驚異を感じに行ってみませんか?

 

初心者からベテランまで楽しめるトレッキングのコースがワイメア渓谷にはあります。

images

ワイメア渓谷のトレッキングのコースへはリフエ空港から車で約70キロおよそ90分のドライブで行かれます。 ”カウアイ島ワイメア渓谷へは、このレンタカー、行き方、服装で!”に詳しく書かれていますので↓こちらを参考になさって下さい。

カウアイ島ワイメア渓谷へは、このレンタカー、行き方、服装で!

ワイメア渓谷の周辺には20以上ものトレッキングのコースがあるんですよ(^^)

「私トレッキングなんてした事ないのよ。でも素晴らしいを自然を見てみたいわ。」

大丈夫ですよワイメア渓谷のトレッキングのコースには子供でも歩けちゃう初心者も楽しめるコースもありますから。

1003WaimeaValley_01

勿論トレッキング経験者には少しばかり歩きにくいかもしれませんがハードで面白いコースだってあるんです。 気軽なコースはトレッキングなんて思わずハイキングね。そう歌でも歌いながら楽しく歩けちゃうわ♪

でもね、いくら簡単でもトレッキングの前には事前の準部が必要です。

 

トレッキングの前に「コケエ・トレイルズ」地図を買いましょう!

コケエミュージアムのショップに「KOKEE TRAILS」(コケエ・トレイルズ)とう地図が$3で販売されています。

21876162668_2282615450_z

22074017321_87f96ee372_z

 

これには地図の他に動植物の簡単な説明もされているので便利です。

22051624952_f40da02561_z

英語の説明しか、ありませんが地図は目でみるだけで役立ちますし動植物の事は後でインターネットの翻訳機能や辞書を使って調べる事も出来ますから、お値段も手頃ですしタミーのおすすめです。

22051628982_94d1a0bed5_z

全ページの写真をアップしましたから、これを拡大してコピーしていったらパンフレット買わなくてもいいかもですね(笑) コケエ・ミュージアムはコケエの州立公園内にありますしミュージアムは寄付金のみですから無料でもはいれるのでショップにだけ行って地図を買う事も出来ます。

images-2

 

ただホテルとかで事前にゆっくり地図を見て計画をたてたいわという人はリフエ空港から近い場所にカウアイミュージアムがありますからワイメア渓谷に行く前に寄ってミュージアムを見学するついでに地図を買っておくのもいいですね。

こちらの「Kauai Island Atlas and Maps」(カウアイ・アイランド・アトラス・アンド・マップス)になります。($7.50)

22051084322_e6c45c4a24_z

「KOKEE TRAILS」(コケエ・トレイルズ)の地図ほど詳しくないですが、こんな感じでコケエのトレイルズが見られます。

21440678854_7ee0fae87f_z

カウアイミュージアム場所はライス、ストリート沿いにあり空港からは車で10分くらいの距離です。

images-3

*ミュージアムの営業時間:月〜金9時〜14時。(土曜日は10時〜14時)

*ミュージアムの料金料:大人$10, 65歳以上は$8, 13〜17歳は$6, 12〜6歳は$2, 5歳以下は無料。

「Kauai Island Atlas and Maps」(カウアイ・アイランド・アトラス・アンド・マップス)を買いたいと言えば入館料を払わず地図だけ買えますがミュージアムも興味深いものが沢山展示されてますから時間がある方には是非、見て欲しいです。

事前にワイメア渓谷のトレッキングコースを調べておくための地図は手にいれたので次はトレッキングの服装ですね。

 

ワイメア渓谷トレッキングの服装はジーンズに長袖シャツ、スニーカーがベスト!

服装はショーツ(短パン)にTシャツで歩いている人もいますがトレイルの中は涼しいし肌が出ていると虫さされや木の枝での擦り傷なども気になるのであまり肌は露出しない服装の方がいいと思います。

気で覆われた場所ばかりでは無いので帽子も必要ですね。突風で帽子が飛ばされない様に顎紐が付いたタイプがおすすめです。

突然の雨のためにも傘よりも薄手のカッパ(雨具)とかフード付きのウインドブレーカーをお持ちになるのがいいと思います。

両手が空くのは危険ではないのでバッグもデイパック(リックサック)がいいでしょう。 ウインドブレーカーやタオルなど持ち物を入れても両手が空きますから。 飲み水にナッツやチョコレートなど少しのスナックも持っていく事を忘れずに。

靴はスニーカーがベストと書きましたがトレッキング経験者でハードなトレッキングコースを選んだ場合は、ぬかるみが多いコースもあるのでトレッキングシューズを履かれる事をおすすめします。 虫に刺されやすい方は虫よけスプレーもお持ちになるといいですね。

これでワイメア渓谷のトレッキングに出かける準備はOKね(^_-)

 

タミーのおすすめワイメア渓谷のトレッキングのコースを紹介しちゃいましょう♪

こちらの地図を見て下さいね。

21955670051_3c9dcf69fc_z

歩きやすいのワイメア渓谷のトレッキングコースは7つ。

1, ヌアロロ・トレイル(Nualolo, Trail)

2, アワアワプヒ・トレイル(Awaawapuhi , Trail)

3, ホノプ・トレイル(Honopu, Trail)

4, カルアプヒ・トレイル(Kaluapuhi, Trail)

5, プウカ、オヘロ・トレイル(Puuka Ohelo, Trail)

6, ピヘア・トレイル(Pihea, Trail)

7, アラカイ・トレイル(Alakai, Trail)

(注意)”6, ピヘア・トレイル”と”7,アラカイ・トレイル”は途中から歩きにくいコースがあるので経験者におすすめします。

タミーのおすすめワイメア渓谷のトレッキングコースは2つ。

 

1)アワアワプヒ・トレイルは山から海、断崖絶壁に深い谷そして滝にも出会えるトレックングコース!

アワアワプヒ・トレイルは山から海へ向かうトレッキングのコース。

c139e560-s

断崖絶壁から見える美しい断崖絶壁、深いヌオロロ渓谷には大きな滝が待ってますよ。 展望台くらいにしかフェンスは無いので突風が吹く事もあるので十分注意して歩いて欲しいです。

約4,5時間(約10キロ)の内容の濃いワイメア渓谷のトレッキングコース。

 

2, 経験者には”6,ピヘア・トレイル”と”7,アラカイ・トレイル”の満足感いっぱいのセットトレッキングコースがおすすめよ!

500_14975578

プウ・オ・キラ展望台からスタートしてピヘア・トレイルを通ってアラカイ・トレイルに行きモヒヒ・ロードに出てコケエ・ロッジに戻るトレッキングコースです。 地図を見てわかりますか?

詳しく説明しましょう。まず車でプウ・オ・キラ展望台まで行き、そこの駐車場に車を止めます。 展望台からはカラカウア渓谷のトレイルを東に向かって歩きます。 しばらく歩くとオヒアの木のトンネルに出ます。トンネルを抜けて急な上り坂になるので頑張りましょう。

道が少しぬかるんでいるかもしれないので滑らない様に注意しましょう。 両手で木の枝などを掴みながら進むと楽かもしれません。 こんな場合には軍手なんかあるといいかもしれませんね。

そこから約1時間ほど歩くとアラカイ・トレイルへの分岐点に到着します。 この場所にはちゃんとサインがあるので心配ありません。

アラカイ・トレイルに向かって歩くと今度は下り坂になります。滑りやすいので注意してね。 しばらく歩くと平らな道に変わり、その代わりにぬかるみが多くなります。 そこから1時間あまり歩くとアラカイ・トレイルの十字路に出ます。 左折してアラカイ・スカンプの方向に歩きます。

道はぬかるんでいないし野生の鳥達を沢山見る事が出来るのです。 今度は下り坂になり約10分ほど歩くと谷になり、また登りを繰り返しながら下っていきます。 そしてトレイルの終点になります。ここまでで片道で約2時間かかります。 トレイルの途中にはハワイの花達が咲き、その花に野鳥が群がります。

images-1

次は左折した場所まで戻ります。 そして、そこから直進して下さい。ここからは歩きやすい道です。 トレイルコースの道端には野いちごや梅などの木の実もあります。 私の友達はトレッキングしながら収穫した梅で美味しいゼリーを作ってくれました。 木苺などは、そのまま歩きながら食べる方多いみたいですよ(笑)

アラワイ・スワンプの方向に歩かなかった方はピヘア・トレイルから来て右折する感じになります。 プウ・オ・キラ展望台を出発して約4時間でモヒヒ・ロードに到着します。 そこから更にコケエの方向に約3時間歩きコケエから550号線をプウ・オ・キラ展望台まで約2時間歩く。

トータル9時間のワイメア渓谷のハードなトレッキングコース。どうですか?チャレンジしてみます?

誰かプウ・オ・キラ展望台からトレッキングしないで車でコケエ州立公園へ行きコケエミュージアムを見学したりコケエ・ロッジで休憩して公園を散歩や昼寝してモヒヒ・ロードまで迎えにきてくれたらいいんだけどな〜なんて考えてしまうタミーです。(笑)

ワイメア渓谷をトレッキングされる方達の唯一の休憩場所であるレストランは”コケエ・ロッジ・レストラン”です。 レストランの窓からは綺麗な緑が眺められ朝食、ランチが楽しめます。 出来立てのコーンブレッドを蜂蜜に付けてハワイのコーヒーと一緒に頂くのが人気です。*営業時間は9時〜15時。

その横のコケエ・ュージアムでコケエ・トレイルズの地図が買えます。

これでワイメア渓谷のトレッキングのコース、服装、休憩場所と準備は、もう完璧ですよね(^_-)

「でも私達、初めてのトレッキングだからガイドさんとかいないと不安だわ」

大丈夫;)そんな時はSplash of Kauai(スプラッシュ・オブ・カウアイ)さんにオススメのワイルア渓谷トレッキングツアーがあるんですよ。

 

自分達だけで不安な方はワイルア渓谷トレッキングツアーに参加しちゃいましょう!

Splash of Kauai(スプラッシュ、オブ、カウアイ)さんのワイメア渓谷トレッキングツアーは3人からのお申し込みで1人$240

1日8時間のコースでカウアイ島でもトップクラスの優秀なガイドさんが同行してくれます。 しかも日本語も勿論、英語も堪能なガイドさんですから安心ですよね。

詳しい内容↓ツアー日時、ご予約は、こちらをご覧下さい。

http://www.splashofkauai.com/j_activities/trekking/

 

いかがでしたか? これでワイメア渓谷のトレッキングに出發する準備OKですね;)

山の天気は変わりやすいとはいっても事前にワイメア渓谷の天気は調べて天気のいい日を選んでトレッキングには出かけたいですね。

ではワイメア渓谷の大自然を満喫しにトレッキングにいってらっしゃ〜い(^^)/

Much Aloha♡Tammy

ゴルフ初心者にオススメのカウアイ島ゴルフコース♪

Aloha(^^)/

ゴルフを趣味にされている方は「いつかハワイでゴルフするのが夢なの」なんて思ってませんか?

わかりますよ。ハワイのゴルフ場最高です!綺麗なグリーン。気持ちいい海風そしてTシャツ&短パンというカジュアルなウエアでゴルフ出来ちゃうんですもん。

しかも安い!カウアイ島に来たら絶対ゴルフしなくちゃ♪

 

タミーは日本にいる時は全くゴルフには興味がありませんでした。

でもカウアイ島に移住後、親友がゴルフが大好きで「私がカウアイ島に遊びに行ったら一緒にゴルフして欲しいんだからゴルフ始めてよ」と言われて3ヶ月間こちらのレッスンプロの方についてレッスンして彼女がカウアイ島に遊びに来た時にコースデビューしました(^^)

このレッスンも日本の鳥かごのようなゴルフ練習場でするのでは無く綺麗な緑の芝の上から海に向かって打つのでレッスン中の段階で既にゴルフに夢中になってしまったタミーです(笑)

「私もやってみたいわーカウアイ島でゴルフ〜♪ でも英語出来ないんだもん予約も出来ないわ。それに私、初心者だからコースなんて大丈夫かしら?」

タミーにお任せ(^_-)-☆

 

カウアイ島で初心者にオススメは「ワイルアゴルフコース」!

東海岸のワイルアにあるパブリックの「ワイルアゴルフコース」。

images

リフエ空港から東にドライブして約15分。高い椰子の木と綺麗なグリーンが右側に見えてくるのですぐにわかります。

「パブリックコースですか?カウアイ島には素敵なプライベートコースがあるんですよね?」

ありますよ;)カウアイ島にはハワイ初の5スターコースでハワイNo,1と言われるプリンスビルゴルフコース。

img_2-1

img_3-4

とっても広くてパノラマで撮らないと入らないくらい(笑)

その他にも有名トーナメントも開催されるポイプベイゴルフコース。ここでタイガーウッズが優勝したので彼のネームプレートの付いたロッカーもあります。

img_7-1

日本でも有名なプロゴルファーのジャック、ニクラウスが「世界でもっとも素晴らしいゴルルコースだ!」と絶賛するカウアイ、ラグーンズゴルフコース。

こ〜んな海越えもあってドキドキしちゃう。ここの海には沢山ボール落ちてるんだろうな(笑)

img_5-1

 

21476288178_bd2a573b4a_z

こちらダーリンと親友とカウアイ、ラグーンでゴルフした時。最終ホールです。この他にもカウアイ島には、いいゴルフコースありますよ。

でもハワイゴルフのデビューとしては初心者には敷居が高いかもしれないのでカジュアルに楽しくカウアイ島でゴルフデビューしたい初心者の方には「ワイルアゴルフコース」は最高ですよ!

最初にいいましたが「ワイルアゴルフコース」はパブリック(市営)のゴルフコースなんです。市営なの?ってバカにしたらいけません。海沿いの本格的な18ホールのゴルフ場です。

これ1番ホールのグリーンから見える景色です。素敵でしょ;)

img_0

グーンこんな感じ。芝も青々綺麗でしょ。ハワイはTシャツにショーツとこんなラフなスタイルでゴルフが楽しめちゃいます♪

img_2-1

 

こちらは2番ホールのスタートの後ろ側の海。ここからは冬の時期くじらの潮吹きもみられますよ。img_1

2番ホール。芝のグリーンとパームツリー青い空が綺麗でハワイのゴルフ場って感じでしょ。

img_2-2

7番パー3。 タミー、パー!!! 喜びのポーズ(笑)

img_2-2

 

17番ホール、パー3。この日は天気いまいちでしたが海に向かって高台から打ち下ろす気持ちいいホールです。

img_1-1

 

タミー、パーでした!Yeah!!!

こんな情報はいらないですね(笑)

 

料金の方はビジター(旅行者)は平日$48。土曜、日曜、祭日は$60とリーズナブル。

トワイライト(午後2時以降なら)半額になるので更にお得です。平日$24  土曜、日曜、祭日$30。

先ほど紹介した有名プライベートコースは軽く100ドルは超えコースによっては200ドル近いお値段ですから「ワイルアゴルフコース」は、お得です。

レンタルクラブフルセットはウイルソン$20  テイラーメイド$35。ゴルフカートは18ホール20ドル。ゴルフ練習出来るドライブレンジ(打ちっぱなし)ボール 小1カゴ $2。大1カゴ $ 3。

レギュラーティー6585ヤード、パー72全米のアマチュアトーナメントも開催されたパブリックでは有名なゴルフコースなんですよ。

ここをタミーが初心者の方にオススメするのはコースが綺麗なだけじゃないのよ。通常ゴルフは4人1グループでまわりますが、ここは1人でもプレイさせてくれます。

他のゴルフ場は例えば私と友達が2人で行くと後2人誰か来るまで待たされて知らない人とグループにされます。たった1人でもカップル2人でもここワイルアゴルフコースはプレイさせてくれます。初心者の方は上手な方とまわるのって苦手じゃないですか(^^;

1人の方でも大丈夫ですが寂しいので是非タミーを誘って下さい(笑)喜んでお供しますよ(^_-)-☆ タミーも初心者ですから、ご安心下さい。

ハワイでゴルフするなら天気のいい日にしたいですよね。予約しちゃうと雨でも仕方ないのですが、このゴルフコース予約要らないので、お天気が良かったらしてみるかって気軽にチャレンジできるのもいいですよね。

ここのゴルフコースの更にいいところは受付してカート借りてティーグラウンドに行った順にドンドンプレーできる事です。スタートに誰かいれば、その後に待って打つそれだけ。

でもカウアイ島のゴルフコースはオアフ島のゴルフコースとは違い混み合っていないので待つ事はほとんどありません。行ってすぐゴルフスタートできちゃう。スタートがまたいいのよ。海に向かって打つショットが気持ちいい〜〜〜!

先ほどの写真でおわかりの様にスタートの1番は海沿いをプレイするので海風も気持ち良く、冬の時期はくじらの潮吹きも見れて9番ホールからは大きな虹も見える事ありますよ〜どうですか素敵でしょ☆

img_0_m

このゴルフ場はローカルの方が多いですから日本と違ってカジュアルな服装で問題無し。

TシャツどころかタンクトップでもOK。ゴルフジューズじゃなくてもスニーカーでもOKなので荷物になるゴルフシューズを持参しなくてもいいので楽ですよね。

 

カウアイ島でゴルフする時はサングラス、日焼止め、水、タオル、ゴルフグローブは必ず持参してね!

ハワイの日差しは強いですから日焼もですが水分取らないと危険です。日焼け止めは「大丈夫だよホテル出る前にタップリ塗ったもの。」って、これダメです✖ 汗かいてタオルで拭いたら日焼止め取れちゃいますからマメに塗りなおしましょう。

ちなみにタミーは毎週木曜日の午後3時からハーフだけこのゴルフコースでプレイしてますビジターとローカル(カウアイ島に住んでいる人)は値段が違うんです。

平日午後2時過ぎだと$7.50でロコはプレー出来るので毎週行ける訳なんですが毎週ゴルフするとなると女性は日焼そしてシミが出来ちゃうの怖いですよね。タミーはゴルフの前に4時間日焼しないサプリメントを飲んでいます。

img_3

プライベートのゴルフ場はカートの中に冷たい水が用意されていたりしますが、このゴルフコースは、そういうサービスありませんので水は事前にお持ちいただくかショップもあるので、そちらで買ってからカートに乗りましょうね。

「気軽に楽しめそうですね。このゴルフ場。でも初心者だから沢山打っちゃうし次のグループを待たせたら悪いですよね(–;」

そんな時は次のコースでティーショットを打つ前に次のグループが来るのを待って、お先にどうぞと先にプレイしてもらい初心者でも焦る事なく後ろから楽しんでプレイしましょう。待たされてプレイしてた人たちはThank youと喜んで先に行きますから(笑)

英語が出来なくてもプリーズと言いながら手でお先にどうぞっていうポーズしたら、すぐにわかってくれますよ。

こちらのゴルフコースの特徴というと市営のコースにしては管理がいいのでグリーンの状態がとってもいいです。ただバンカーが深い(–; バンカー苦手な方は中々出せないかも。

タミーは普段ここで練習プレイしているので他のコースのバンカーに入っても楽に出せるようになりました。なので、これも練習と思い頑張って頂くか3回打っても出なかったら後ろのグループにも悪いので諦めて手で外に出しちゃいましょう(笑)

左側は綺麗な海。右側には綺麗な山が見えるのでゴルフしない方も一緒にカートでまわるだけでも楽しいですよ。写真も撮ってあげられますし。ちなみにプレーしない人は無料です。

このゴルフ場にはカジュアルなレストランもあるのでゴルフの後のビールは最高です(^^) ドライバーは我慢して飲まないように代行サービスなんて無いカウアイ島なんで。

「英語出来ないのに受付してスタート出来るかしら?」

大丈夫ですよ。受付のおじさんは、とっても優しい方ですし身振り手振りで大丈夫。プレーする人数を伝えて支払いしてボードに全員の名前を英語で書くだけですから何も難しい事はありません。

ここでカートも借りれます。「カート1プリーズ」って言ったら大丈夫(笑)レンタルゴルフクラブは隣のプロショップで借りられます。

是非カウアイ島でのゴルフデビューは「ワイルアゴルフコース」で(^^)

 

カウアイ島でゴルフ練習するなら「ククイオノロゴルフコース」もいいわよ!

市営のゴルフ場では西側のカラへオという場所に「ククイオノロゴルフコース」があります。

リフエ空港からは車で30分くらいです。高台から海も見渡せる素晴らしいビューですよ。

img_9

ここは私がレッスンを受けたゴルフコース。先生のピートプロは、とっても優しくて指導上手です。ビデオ撮影してフォームのチェックもしてくれます。プライベートレッスン2時間$40。グループレッスンならもっとお安いかも。先生と相談で好きな時間にレッスン出来ます。(予約が必要)

アプローチやパターの練習が出来るグリーンもありますしボールは1カゴ $2ですから海に向かって打つのを味わうだけでも気持ちいいですよ。見て下さ〜い!日本の鳥かごみたいな中で練習するのと違っていいでしょう。

img_6-1

タミーは、この気持ちいい場所でピートプロに教わりました。こちらのコースは9ホールのハーフのコースで、ここは平日も週末も祭日もヴィジターもローカルも値段は一緒でプレイは$10。電動ゴルフカートも$10。

(注)はじめから2周分のお金は払えずないので18ホールプレイしたい方は一度9ホール回ってから再度受付で2回目は$5払う様になるそうです。なんと合計$15です。安い!

レンタルクラブもあるそうですが、ご自分のを使いたい方でもフルセット持ってくるのは重いですからハーフセットくらいでも十分だと思います。特に初心者は。

服装はカジュアルでOK。景色は高台で素晴らしいですし大きな虹が出る事もよくあります。

21041200084_bccb524c3c_z

虹は本当によく見られるコースです。

img_1-2

 

ここのゴルフコースのクラブハウスにはメキシカンレストラン「パコス・タコス」が入ってるのでゴルフ終わってナチョ食べながらビール。そしてタコスなんていうのもいいんじゃないですか。

ここのゴルフコースは公園も一緒になっていて日本ガーデンや大昔の石が置かれているストーンガーデンもあるんです。このストーンガーデンはパワースポットとしても有名な場所ですのでハーフゴルフする前後に訪れるのもいいですよね。

この公園はドッグフレンドリーなのでゴルフ場の中の道を犬とお散歩出来ちゃうんです。我が家の愛犬トミーともよくお散歩します♪ 犬好きの方は色んなワンちゃん達と会えるのも楽しいかも^^

それにもう1つ野生のにわとりがいっぱいいるんです。にわとりなんて怖いわ!そう私もそう思いましたがカウアイ島のにわとりさん達は、とっても大人しくて人を襲ったりしません。

可愛いひよこを連れて散歩する親子はめちゃ可愛いしカウアイ島のにわとりは空を飛んで木の上で寝ます(笑)こんなところもカウアイ島の面白いところなんで是非この公園で見て欲しいわ。

もう1つカウアイ島にいらしたゴルフ好きにオススメなのは各ゴルフコースにオリジナルのグッズがあるんです。

 

カウアイ島のゴルフコースのオリジナルグッズを是非お土産にどうぞ!

日本のゴルフコースにはオリジナルのグッズなんて販売してませんよね。カウアイのプライベートコースのプロショップにはオリジナルグッズが色々販売されてるんです。ロゴやデザインが個性的ですごくいいんですよ。

「ハワイでゴルフしちゃったんだ〜」なんて自慢できちゃいますよ;)

プロショップへはゴルフをしなくても自由に入れますし買い物も出来ますから自分への思い出の品やゴルフ好きの家族や友達がいたらいいお土産が買えますよ。

例えば有名な「プリンスビルゴルフコース」はプルメリアツリーのロゴ。

princeville-logo

可愛くて女性にはオススメ。タミーもここのスワロスフキーでキラキラの可愛いゴルフマーカーを愛用しています。小物ならお値段も手頃ですから。

「ポイプベイゴルフコース」はハワイのお花と鳥をアレンジしたロゴが可愛い。これも女性向けかな。

22338495892_184d67cdc7_z

10分くらいでロゴ入りのプラスティツクネームタグに自分の名前を入れてもらえます。これ結構大きなサイズなのに$7くらいだと思いました。自分用にいかがですか?タミーのゴルフバッグにも付いてますよ。

女性ぽいロゴのコースを紹介したので最後に男性向けなのはポイプにある「キアフナゴルフコース」。ここのロゴはスパイダー。かっこいいんですよ。なんでも何番ホールか忘れちゃいましたが、そのグリーンカップの中に1匹のクモが住み着いていて、それがロゴになったとか。面白いお話よね。このシャツやキャップ、ゴルフクラブのヘッドカバーはかっこいいので男性にはオススメ。

21368495718_69edce3a6a_z

マイダーリンのマイクも愛用してます。全て私がプレゼントしました。BFやご主人のお土産にもいいですよね。ヘッドカバーのKiahunaの文字の上にある椰子の木のロゴの商品もありますので、そちらは女性向けですよ。

ゴルフウエアは、どのプロショップにもセールのラックがあります。半額になっていてとってもお買い得な商品もありますので試着もできますからウエアを欲しい人は、まずショップに行ったらセールラックをチェックしちゃいましょう。

ここのレストランはククイオノロ・ゴルフコースと同じメキシカンレストランがあります。グリーンを見ながらのオープンエアのレストラン「パコス・タコス」の食事も人気です。レストランだけも利用できますから、お気軽にどうぞご利用下さい。

夕方や日中もテーブルにはパラソルが付いてますからお茶やお酒も楽しめます。そうそう日本人は男性女性共に年齢より若く見られるので、お酒を飲まれる方は身分証明証(パスポート)をお持ちくださいね。

タミーは親友とここでピナコラーダを頼んだらIDを見せて欲しいと言われちゃいました。タミーはアメリカの運転免許証を持っていたので良かったのですが友達はパスポートは我が家に置いて来ていてSorryと断られちゃいました。若く見られるのは嬉しいですけどね^^

 

タミーのゴルフ初心者に向けたカウアイ島ゴルフ情報のポイント!

1,カウアイ島で初心者にオススメは「ワイルアゴルフコース」!

2,カウアイ島でゴルフする時はサングラス、日焼止め、水、タオル、ゴルフグローブは必ず持参してね!

3,カウアイ島でゴルフ練習するなら「ククイオノロゴルフコース」もいいわよ!

4,カウアイ島ゴルフコースのオリジナルグッズをお土産に!

カウア島に来てゴルフしたくなっちゃったでしょう♪

では最後に実際このタミーの記事を参考にされてカウアイ島でゴルフを楽しんだカップルの感想を聞いて下さいね^^

 

タミーの記事を参考にカウアイ島でゴルフを楽しんだ方の口コミです^^

カウアイ島に先月にいらして下さったカップルの奥様くりさんからのメッセージを紹介します。

「タミーさんカウアイ島でゴルフ楽しみました!ワイルアゴルフコース3回、ククイオロノゴルフコース2回! ククイオノロゴルフコースでは英語が理解できないうちになぜか一人で毎日来ている地元の方と3人でまわり、びっくりしました@_@

なにしろ、主人以外とまわったことなかったので(汗)。不思議とその時が一番スコアがよかったです(笑)2週間で5回もゴルフって、、、タミ-さんのお蔭です。ありがとうございます^^

カウアイ島滞在中は日本人の旅行者に一度も会わなかったので変な日本人夫婦がいたよっていわれなければいいですがね(^^;

 どちらのゴルフコースも待ち時間無しで英語が出来なくても気軽に楽しめました!クラブはハーフで十分でしたよ。

カウアイ旅行はゴルフだけでなくレンタカ-であっちこっちまわり、とても心地よかったです。それは、カウアイ島がちょうどよい大きさの島だからですね。小さな島なのに天気も景色も盛りだくさん!

今回二人とも今までの仕事に疲れ、リフレッシュするための旅行だったので、十分リフレッシュできました。タミ-さんも幸せの島でいつまでもお幸せに♡」 くり 2016.4月26日

くりさん、またカウアイ島にいらして下さいね^^次回はゴルフご一緒しましょう♪待ってますよ〜!!!

あなたもタミーで良かったら下手っぴですがプレイご一緒しますから誘ってくださいね ; )

Much Aloha♡Tammy

サーフィン初心者が楽しめるカウアイ島のサーフポイント!

Aloha〜あなたはハワイって聞いて何を思い浮かべますか?

青い海!

では青い海で何かしてみたい事ある?って聞かれたら。

サーフィンって答える人多いんじゃないかしら。

 

カウアイ島でサーフィン初心者におすすめの素敵なビーチ!

「私サーフィンやった事ないのよ。」「俺やってるけど初心者だからな。」やってみたい気持ちがあっても諦めちゃってませんか? ハワイまで来たのに?

カウアイ島在住のタミーが教えちゃう初心者に贈る最高のサーフポイント(^^)/ それは、カウアイ島の南に位置するポイプビーチ。

21498372249_ef379e4e43_z

カウアイ島のリフエ空港から車で約30分で到着出来ちゃう。ここポイプはカウアイ島の中でも昼間はほとんど雨が降ら無い地域なのでハワイの日差しを満喫出来る場所でもあるのよ。 タミーがカウアイ島で一番好きなビーチ!

でもポイプビーチなら何処でもサーフィン出来る訳じゃないですよ。サーフィン禁止の場所もあればボディーボードオンリーの場所もあります。日本でプロボディーボーダーだったココさんが教えてくれた初心者にオススメのサーフポイント!

ココさんは日本在住時代はプロのボディーボーダーで何回も大会で優勝してる有名人よ。その後カウアイ島に移住してからは彼女は毎日サーフィンを楽しんでるの♪ 私のお友達です(^^)

ポイプビーチ前にはシェラトン、キアフナ、マリオット、コアケア、ハイアットなどなど沢山のリゾートホテルとコンドミニアムが建ち並んでおります。

日本からJTBやHISのツアー会社を利用して宿泊される方はポイプビーチのホテルに宿泊される方も多いのでポイプに宿泊するならポイントには歩いていけちゃう近さかも。

そのホテルの中でもコアケアホテル前のビーチとシェラトン・カウアイ・リゾート・ホテルの横のビーチがココさんのオススメだそうです。 ポイプビーチは水は綺麗だし波は穏やかだし初心者にはベストよ!

「私サーフボード持って無いし〜。」「俺は持ってるけどハワイまで持って行くのは面倒なんだよね〜。」

大丈夫!レンタルボードもサーフィンレッスンも心配無いよ。ポイプビーチ!

シェラトン・カウアイ・リゾート・ホテル前のビーチには「アロハ・サーフ・レッスンズ」っていうスクールがあります。そちらではボードやラッシュ、シューズのレンタルも出来ます。こちらのボードは大きくて柔らかく浮きやすいボードだそうです。

カウアイ島でサーフィンする初心者の人ボードの上に立てちゃうって!

タミーが日本でサーフィンしてた時はボードの上に中々立てなくて何度もサーフィン辞めようと思ったの。 ある時、知り合いの紹介で女性プロサーファーの方が使ったボードを売って頂けて、それで海に出たら、なんと1回でボードの上に立てました(^^)v

タミーは、まだ20代前半でお金が無かったから安いボードをネットで買ったのが失敗だったみたい。ボードは大切ってことをその時に学びました。

「アロハ・サーフ・レッスンズ」のボードは乗りやすく、子供や女性の様に体重が軽い人の方が早く立てちゃうみたいなんでファミリーでレッスン受けちゃうのも楽しいかも。 波の上に立つ快感はたまりませんよ。1度味わってもらいたいわ。

でもね海をなめたらいかんよ! サーフィンを経験した人も初心者も海はみんな違うし波も毎回違うから十分に注意が必要です。海をなめたらって脅かす訳じゃ無いけど命の危険だってあるんだから。

 

サーフィン初心者がカウアイ島の海で安全に楽しくサーフィンするには!

是非レッスンを受けて最低限の基本を身につけて注意事項を学んでから海に出て欲しいわ。 タミーも友達と3人で「アロハ・サーフ・レッスンず」のレッスンを受けましたよ;)

3人のグループレッスンで$75. 現金なら$65という事で現金で払いました。(チップは別です。) インストラクターは、こちらのケイティちゃんブルーアイズに吸い込まれそうな美人の彼女。

S__3629060

なんなんでしょうか?同じ人間とは思え無い顔の小ささ(–; こんな写真はホントは載せたくなかった… 彼女は元プロフィギュアスケート選手だったそうです。プロポーションも素晴らしい。

こちらのレッスンは最初に陸上でパドリング、バランスの取り方、立ち方などをしっかり教わります(約30分) 丁寧に優しく立てるコツを教えてくれました。

陸上練習中にたまたまオーナーさんが、いらしてオーナーさんからもワンポイントレッスンを受ける事が出来てラッキーな私達でした。

images

ドキドキで海に出ましたがタミーは随分昔に日本でサーフィンをしていたのがよかったのか1回目からボードの上に立てましたよ(^^)v 他の2人もたっぷり1時間半のサーフィンレッスンの間にみんなボードの上に立つ事が出来ました!

タミーは久々、他の2人は人生初めてのサーフィンレッスンでしたが3人ともすっごく楽しかったです♪ すっかりハマった3人は翌日はボードだけ借りてサーフィンしちゃいましたもん(笑)

images-2

私達が楽しんだのは12月ハワイも冬の季節ですが、ここポイプビーチの水は冷たくなかったですよ。

S__3612674

楽しそうな笑顔の3人でしょ。大満足な「アロハ・サーフ・レッスンズ」のサーフィンレッスンズはタミーの絶対のおすすめです(^^)

サーフィンレッスンは9時~11時と13時~15時(全てのコース2時間)

グループレッスンは6人まで$75

セミプライベートは2〜4人$300

プライベートは1人$300

以上の料金にはレンタルボード、ラッシュ、シューズなどが含まれます。

レッスンは英語のみになりますが体を動かして学ぶ事ですしインストラクターの方はとってもフレンドリーなそうなので問題ないと思いますよ。

せっかくハワイ、そう外国に来たのですからボディーランゲージでサーフィンを学ぶのもとってもいい経験だと思うわ。

レッスン時間、料金など変更になる場合もあるかもしれませんので、詳しくは「アロハ・サーフ・レッスンズ」のホームページをご覧ください。

http://www.alohasurflessonskauai.com/#!blank/clut

ポイプビーチのホテルに滞在ではなく、車でいらっしゃる方はリフエ空港からポイプビーチを目指してドライブして下さい。

ポイプビーチ近くになるとハワイアン・ティキ(先祖をかたどった彫像)が見える場所があります。木で出来た高〜いトーテムポールみたいなのが4本くらい立ってるのですぐわかりますよ。

T字路なのでそこを入ると正面がポイプビーチのメインビーチです。 右側には広い無料の駐車場がありますからそちらに車は駐車できます。(注)正面のポイプビーチではサーフィンは禁止されてますから気をつけてね。

 

ハワイアン・モンクシールに会って下さい♡

サーフィンとは関係無いんですがポイプビーチまで来たのなら、このメインビーチにも少しでいいのでサーフボードを置いて寄って欲しいのです。 なぜなら、ここポイプビーチは全米No,1ビーチに選ばれた事のあるビーチです。 遠浅なので小さなお子様も安心して連れて行けますよ。ライフガードの人も在住しているので安心。

それだけじゃ無いんんです。タミーの一押しは、このビーチには毎日の様にハワイアンモンクシールというアザラシの仲間の保護動物がひなたぼっこをしにやって来ます。

ハワイアンモンクシールは絶滅危惧種なのでライフガードのお兄さん達が、ものスゴイ勢いでハワイアンモンクシールを囲むようにロープを張ります。

ハワイアンモンクシールには触る事は出来ませんが近くで見られるので、その姿はめちゃくちゃ可愛く、と〜っても癒されちゃいますから是非このポイプのメインビーチも訪れて下さいね。

ハワイアン・モンクシールについては↓こちらの記事をご覧下さい。

カウアイ島のアザラシ「ハワイアンモンクシール」に会いに来て♡

 

ライフガードのお兄さん達イケメン揃いで日本語を少し話せる方もいますよ。 このビーチを左側に5分くらい歩いていくと沢山のボディーボードを楽しんでいるのが見えます。そちらのビーチはボディーボーダーオンリーです。 タミーはボディーボードは、たまに楽しみますので、ここには来ますけど楽しいポイントですよ。

サーフィンはちょっと…と、尻込みしちゃう方はボディーボードは気軽に楽しめますから是非チャレンジしてみてね。 ただし波の高い日は危険なので初心者は十分お気をつけ下さい。決して無理はしないようにね。

ポイプビーチ前の道路にはボディーボードやパラソルなどのビーチグッズのレンタル屋さんも何件かありますので、そちらをご利用下さいね。

それともう1つメインビーチの前に「ブレネッキーズ」というレストランがあります。そちらの1階では水やドリンク、アイスクリーム、サンドイッチなどの軽食も売ってます。

500_12775936

勿論2階のレストランもオススメ。美しいポイプビーチを眺めながら食事が出来ます。クラムチャウダー、シュリンプサラダ、フィッシュタコスはタミーの好きなメニューよ。

ポイプの駐車場に車を止めたらビーチに向かって右側にやしの木に囲まれた大きな家が見えます。そちらは元シルベスタ・スタローンのビーチハウスで御座います。

そちらとその横に見える大きなオレンジ色の屋根の建物は「ワイオハイ・マリオットホテル」 その間に細い道があるのですが、そこを入ってすぐ左側に小さなレンタルボード屋さんがあります。こちらでもボードを借りたらレッスン受けられるそうですよ。イケメンのお兄さんいます。

タミーのイケメン情報はいりませんよね(笑)

ハワイにはプライベートビーチはありません。どんな高級ホテルの前のビーチでも自由に入れますのでご心配なく。ただしホテルのビーチベッドやパラソルは使えないのでご注意を。でもホテル前のビーチバーやトイレ、外のシャワーは誰でも使えますからね。

コアケアホテル前のビーチのサーフポイントですが、ビーチにはレンタルボード屋さんもサーフィンレッスンもあるそうですが、どうやら宿泊者オンリーみたいです。でも交渉してみたらOKになるかもよ。 コアケアは、とっても素敵なホテルなので、こちらに宿泊される方は是非利用して初ハワイでのサーフィンにチャレンジしてみて下さいね。

 

カウアイ島で初心者がサーフィンに挑戦する時の大切なポイントは2つ!

1, カウアイ島で初心者がサーフィンを楽しむならポイプビーチ!

2, 初心者はレッスンを受けてからサーフィンを楽しもう!

 

みなさんがカウアイ島の素敵なポイプビーチでサーフィンを楽しんでいる姿がタミーの目には浮かびますよ。 カウアイ島で楽しい思い出た〜くさん作って下さいね。

サーフィンした後は、お腹ペコペコになります(笑)ポイプにはカジュアルからゴージャスまで食事をする場所は沢山あるのでご心配なく。

それからツアー会社を通して日本からいらっしゃるお客様はリフエ空港から車で15分くらいのもう1つのマリオットホテル「カウアイ・マリオット・リゾート」に泊まられる方が多いです。

こちらのビーチ前にも「アロハ・サーフ・レッスンズ」がありますから、リフエのマリオットホテルやリフエにお泊まりのお客様はマリオットホテル前のビーチでサーフィンにチャレンジしてもらうのもいいと思います。 ココさんからノースショアに滞在の初心者の方にはハナレイピアの横がオススメだそうです。

カウアイ島でサーフィンをされる方に注意して欲しい事があります。

 

「サメに注意!」など遊泳禁止の警報が出たら絶対に海には入らないで下さい!

ビーチにサメが出て危険だと判断された場合は安全が確認されるまでビーチは閉鎖される事があります。 その場合はサーフィンだけで無く絶対にそのビーチの海には入らないで下さい。「サメなんて来ないよ!大丈夫だよ。」なんて勝手に判断しないで下さいね。

images-1

ハワイのサメによる被害はマウイ島がトップで次がオアフ島そしてカウアイ島になっています。 他のハワイの島の全ての島でサメの被害は確認されていますのでハワイでサーフィンをする場合は十分に注意して下さいね。

みなさんは、ご存知ですか片腕のサーファーの話しを。

 

映画「ソウル・サーファー」の主人公「ベサニー・ハミルトン」はカウアイ島出身のプロサーファーです。

べサニー・ハミルトンはカウアイ島のノースショアで生まれ育ったサーフィンが大好きな女の子でした。彼女が13歳の時カウアイ島でサーフィンの練習中にサメに襲われて左腕を根元から食いちぎられてしまったのです。

それでも彼女はプロサーファーを目指し事故のわずか1か月後にサーフィンを再開したんですよ。信じられますか? その数か月後にはトーナメントで5位入賞という感動的な復活をとげるのです。

そう「ソウル・サーファー」は彼女の実話。多くの人に感動と勇気をあたえた映画です。

imgres

片腕を失った彼女の有名な言葉で「今では、水着すら1人で着られない。でも1番の恐怖は、サーフィンとの別れだった。」 それほど彼女はカウアイ島の海をそしてサーフィンを愛していました。

そして、もう1つタミーが好きな彼女の言葉があります。 映画の最後でべサニーが「人生はサーフィンに似ている。波に飲み込まれたら、また次の波に乗ればいい」というの。感動よね。

タミーも辛い事があったり失敗した時この彼女の言葉を思い出して「ヨシ!また次の波に乗ろう!」って自分に言い聞かせてます。

タミーは10年ほど前にハワイ島のコナ空港でべサニーに会いました。彼女すごくかっこよくて輝いてました☆

images

今でもよく覚えています。その時に彼女が綺麗なスカイブルーのクロックスを履いていて同じのを探して買ったタミーよ(笑)私の友達はカウアイ島のビーチでサーフィンしているべサニーに会って一緒に写真を撮ってもらいました^^ カウアイ島のビーチであなたもべサニーに会えるかもよ;)

今でもハワイのサメの事故は年間10件ほどありサメに襲われる人の半分以上はサーファーだそうです。 彼女は本当に素敵ですがべサニーはラッキーでした。サメに襲われたら命の危険だってあるのですから。

どうかサメに注意して下さい。サメだけじゃありません高波にも!とにかく「遊泳禁止」の警報が出たら海には絶対に入らないで下さいね。 自分が危険だけじゃなくて多くの方に迷惑をかける事を忘れないで下さいね。

サーフィンだけでなく、どんなスポーツでもアクティビティでも安全に楽しむ事が一番大切な事です^^ どうぞカウアイ島の綺麗な海でサーフィン満喫しちゃって下さいね♪

Much Aloha♡Tammy