ワイキキのペット可 ホテルは『ワイキキ・パール・ホテル』

Aloha(^^)/ 「タミーさん、愛犬とのハワイ旅行を計画中で準備しています。渡航手続きはオフィス・マイリさんにお願いしようと思うのですがワイキキのペット可のホテルをご存知でしたら教えて頂けませんか?」とお問い合わせを頂きました。

了解です!タミーのおすすめ「ワイキキのペット可ホテル」紹介しましょう♪

 

ワイキキのペット可ホテルは『ワイキキ・パール・ホテル』^^

『ワイキキ・パール・ホテル』はワイキキのインターナショナル・マーケット・プレイスのクヒオ通り側にある”コナ・コーヒー・パーベイヤーズ”カフェの向かい側の”ナフア・ストリート”を入ったすぐ右手にあります。

全館禁煙、無料Wi-Fi、エアコン、薄型テレビ、冷蔵庫と電子レンジ、コーヒーメーカー付きのお部屋のあるカジュアルなホテルです。

とっても便利なロケーションにある『ワイキキ・パール・ホテル』がペット可って嬉しいですよね;)どんなに便利なロケーションかタミー、教えちゃいましょう♪

 

タミーのおすすめ1) ペット可『ワイキキ・パール・ホテル』は便利なロケーションにあります!

1,ワイキキ・ビーチに徒歩5分

2,2つのスーパーマーケットに徒歩3分

(フードパントリー&インターナショナル・マーケット・プレイス内のミツワ)

3,アラワイ側沿い徒歩2分(ワンちゃんとお散歩するには最適です。ワイキキ在住のワンちゃん達とお友達になれちゃいますよ^^ )

4,ワイキキの中心ロイヤル・ハワイアンセンター&Tギャラリア徒歩10分

5,バス停も近い(バス停のあるクヒオ通りまで徒歩1分)*クヒオ通りにはレストランやショップが沢山あります。

飼い主にもペットにもこ〜んな最高に便利なロケーションのホテルにペット可の特典付きのスペシャルなパッケージがあるんですよ!タミー紹介しちゃいましょう♪

 

タミーのおすすめ2) ペット可『ワイキキ・パール・ホテル』には”スペシャル・ペット・フレンドリー・パッケージ”があります!

『ワイキキ・パール・ホテル』には飼い主にもペットにも嬉しいペット可な”スペシャル・ペット・フレンドリー・パッケージ”があるんですよ♡

こちらのパッケージでペットも一緒に宿泊出来るお部屋は1ベッドルーム、2ベッドルーム、3ベッドルームの各スィート・ルームになります。設備の整ったキッチンと独立したリビングルームそしてプライベートラナイを完備しているので快適なワイキキ滞在をあなたのペットと一緒に過ごせます。

*ペット1匹の料金が半額の$15になります。
*ペットのサイズは約18kgのペット2匹まで可。
*宿泊数に関係無くスィートルームの料金が15%OFF
*3つの無料特典付き

3つの無料特典って何でしょうね。楽しみですね♪

 

タミーのおすすめ3) ペット可『ワイキキ・パール・ホテル』の”スペシャル・ペット・フレンドリー・パッケージ”のお値段は安い!

2018年9月13日(水)を『ワイキキ・パール・ホテル』のホームページにある”スペシャル・ペット・フレンドリー・パッケージ”で検索してみました。

一番安いお部屋はジュニア・スィート 1泊 $150.15でした。広さ約42㎡の広々したジュニアスィートのお部屋にはクイーンベッド1台のお部屋とダブルベッド1台またはキングベッド1台があります。

 

ジュニア スイートのお部屋にはプライベートバルコニーがあります。タミーは大人2人で検索しましたが、このお部屋の広さでお値段安いですよね。このお部屋は4人宿泊可能なお部屋ですから4人で宿泊したら更に料金安くなりますね。(注)宿泊費は日々変動しますので、ご自分でご確認されてください。

このスペシャルなペットのパッケージは『ワイキキ・パール・ホテル』のホームページからだけお申し込み頂けるスペシャル・オファーです☆

こちらから日付と宿泊人数を入れると空いているお部屋タイプとお値段が表示されますのでわかりやすいです。お申し込みも↓こちらから出来ます。

タミーがペツト可『ワイキキ・パール・ホテル』をおすすめする理由は、まだ他にもあるのよ;)

 

タミーのおすすめ理由4) ペット可『ワイキキ・パール・ホテル』は1階にドッグフレンドリーカフェがあります♪

ペット可「ワイキキ・パール・ホテル」の1階にはドッグフレンドリーの『Coffee Shop 831(ヤサイ)』があります。

『Coffee Shop 831(ヤサイ)』のコーヒーは豆選びからこだわったハワイ産のオーガニックコーヒー。ローカルのオーガニックの素材をメインにした料理も美味しいカフェです!

オーナーの奈津子さんにお聞きしましたが店内もテラスも愛犬家には嬉しいドッグフレンドリーのカフェです。パパイヤボードどうですか?フレッシュで美味しいそうでしょ;)

写真協力はトミーの友達のオアフ島在住のムサシくんです^^ 『Coffee Shop 831(ヤサイ)』タミーも行きましたがコーヒーとっても美味しいかったです。野菜のケーキも評判がいい落ち着けるカフェです。

パニーニやベーグルも人気なんですよ;)美味しいカフェメニューの写真は『Coffee Shop 831(ヤサイ)』のフェイスブックを↓ご覧ください。

https://www.facebook.com/coffeeshop831/?rf=1037125966337213

ペット可『ワイキキ・パール・ホテル』のタミーのおすすめを4つ紹介しましたが注意事項や気になる点とタミーからのアドバイスも紹介しますね;)

 

ペット可『ワイキキ・パール・ホテル』に宿泊される時の注意事項

1,宿泊費の他に1泊$20のアメニティーフィーがかかります。

2,ペットと一緒に宿泊される方はレンタカーを利用される方が多いと思いますが駐車場代は1日$30です。

宿泊費以外にかかる料金がレンタカー利用で滞在した場合は1日$50プラスにかかる事になりますから、お忘れの無いように計算してくださいね;)

 

ペット可『ワイキキ・パール・ホテル』の気になる点(^^:

『ワイキキ・パール・ホテル』を利用したの口コミから気になる点もお知らせします。

1,ホテルは古いです。ホテルは改装されたのですが建物自体が古いのでワイキキは賑やかな場所ですから音がうるさい様です。それとエアコンも古いので音がうるさいとの事です。(タミーはワイキキでは色々なホテルに宿泊しましたが何処のホテルでも早朝からゴミ収集車の音や救急車の音が、うるさいので耳栓をして寝ます。)

2,喫煙所が駐車場の少し奥にあり宿泊客以外もホテルに入ってこれる場所の様です。(部屋はきちんとロックして貴重品はセイフティボックスに入れましょう。)

3,日本語を話せるスタッフはいません。($20のアメニティフィを支払ったのにアメニティが交換されていなかったなんていう残念な口コミもありましたが何かあった場合はフロントに話すと解決する事が多いです。英語が得意じゃない方も翻訳アプリなどを使ってフロントの方とコミニケーションを取ってください。)

料金が安いホテルなのである程度は納得して気になる部分は( )にタミーからのアドバイスを書かせて頂きましたが自分で何とかしないといけ無いかもですね(^^: ワイキキにはペット可のホテルが少ないので問題無く『ワイキキ・パール・ホテル』にペットと一緒に滞在出来ますよ〜に♡

 

『ワイキキ・パール・ホテル』の日本語ホームページ

https://www.pearlhotelwaikiki.com/ja/

ハワイにペットと旅行される時の渡航手続きの事は『オフィス・マイリ』にお任せください。タミーも愛犬トミーと3度利用して信頼している会社です。詳しくは、こちらの記事をご覧ください↓

愛犬と一緒の安心ハワイ旅行はこれで決まり!

 

いかがでしたか? ペット可『ワイキキ・パール・ホテル』の事よくわかりましたか?あなたのペットと一緒に利用したいホテルかしら? 『ワイキキ・パール・ホテル』であなたの愛するペットと楽しいワイキキ滞在が出来ますように願います(^^♪

Much Aloha♡ Tammy

ワイキキ ・ホテルの おすすめ朝食は『ザ・ベランダ』のアラカルトメニュー!

Aloha(^^)/

「タミーさん来月ハワイに行きます♪ 滞在するワイキキのホテルにビュッフェの朝食が付いているのですが毎朝ビュッフェもつまらないので別のホテルで美味しい朝食を食べてみたいです。何処かおすすめのホテルの朝食がありますか?」とお問い合わせを頂きました。

ありますよ〜タミーのおすすめ美味しいホテルの朝食;)

 

ワイキキ・ホテルの美味しいおすすめ朝食がいただけるのは「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」ホテルの『ザ・ベランダ』

「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」ホテルはワイキキのメインストリート”カラカウア通り”に面した白いゴージャスな建物が一際目を引くホテルです☆

ワイキキビーチ前に建っているのでロケーションは最高!波の音を聞きながら海風を感じられる素晴らしい時間を過ごせるワイキキのホテルです。

1901年にOPENしたは「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」ホテルはワイキキの最古のホテルですが今だ人気は絶えず毎日多くのゲストを迎えていて「ワイキキのファーストレディー(貴婦人)」と呼ばれ愛され続けています。

そんな素晴らしいホテルにタミーのおすすめの美味しい朝食が頂けるレストランがあるのよ;)

 

おすすめワイキキのホテル朝食1/ビュッフェじゃなくてアラカルトメニューが美味しい『ザ・ベランダ』

「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」ホテルにあるタミーのおすすめワイキキで美味しいホテルの朝食が頂けるレストランは『ザ・ベランダ』よ。

伝統あるホテルなので朝からリラックス出来て優雅な気分で朝食を楽しめるレストランです。朝食は毎日朝6時〜10時半まで頂けます。朝早くからOPENしてるのは嬉しいですよね;)

朝食はビュッフェ・スタイル(大人36ドル。お子様(6~12歳)18ドル税別)も『ザ・ベランダ』では頂けますがタミーのおすすめはビュッフェでは無く”アラカルトメニュー”の朝食よ!

どんな朝ごはんを頂けるかアラカルト全メニューを紹介しましょうね♪

 

おすすめワイキキのホテル朝食2/『ザ・ベランダ』の全アラカルトメニュー。

では『ザ・ベランダ』のアラカルトメニューのお料理です^^

 

*アメリカンブレックファースト*28ドル

卵料理 (卵2個)ゆで卵・スクランブルエッグ・ポーチドエッグ・目玉焼きから選べます。ジャガイモ炒めと”トーストが付きます。それに”りんごチップで燻したベーコン”か”カントリーハム”か”ソーセージ”の中から1つ選べます。こちらには ジュース・コーヒー・ティー からドリンクが選べます。

 

*特製エッグベネディクト*26ドル

イングリッシュマフィンに”カルアポーク(ハワイの伝統的豚の蒸し焼き)”か”スモークサーモンとほうれん草”か”カナダ産ベーコン”から1つ選んで、それにポーチドエッグをのせたものにオランデーズ・ソースがかかった人気のメニューです。

 

*グリーンサラダとジャガイモ炒め添え*23ドル

卵3個を使ったオムレツにジャガイモ炒めとトーストが付きます。オムレツの具は”カントリーハム” ”りんごチップで燻したベーコン” ”ソーセージ” ”スモークサーモン” ” マッシュルーム” ”サルサ” ”赤と緑のピーマン” ”ネギ” ”ホウレン草” ”チェダーチーズ” ”スイスチーズ” ”アメリカンチーズ” ”卵白”からお好きな具材を選べます。

 

*ビーチハウスラップ*23ドル

ハワイ島ハマクア産マッシュルーム、ケール、ほうれん草、アボカド、スクランブルエッグ、りんごチップで燻したベーコン、3種類のチーズ、玉ねぎ、ピーマン、 マッシュルームの具材をホウレン草味のトルティーヤで巻いたボリュームたっぷりのお料理にジャガイモ炒めたのが添えられています。

 

* 挽き割オート麦&メイドイン・カウアイ島の“アナホラ”グラノーラ*14ドル

”アナホラグラノーラ”はカウアイ島産の美味しいグラノーラよ;) ブルーベリーのスパイス風味ハニーコンポート付きです。

 

*ロックス&ベーグル* 17ドル

トーストしたベーグルに大西洋産スモークサーモンがのせてあります。

 

*アサイボール*18ドル

フレッシュベリー・バナナ・グラノーラをのせて高品質の蜂蜜がかかっているヘルシーな朝食です。

 

*ビーチハウス ステーキ&エッグ *32ドル

「朝食からステーキ?!」って日本人の方は驚かれるかもしれませんがアメリカ人は朝からステーキ食べます。叶姉妹も朝からステーキ食べるみたいよ(笑) 約170gのサーロインステーキと卵料理(ゆで卵・スクランブルエッグ・ポーチドエッグ・目玉焼きから選べます。)炒めたジャガイモとトーストが付きます。

 

*ストロベリー&グアバワッフル(オレンジ・ジャム付)* 19ドル

『ザ・ベランダ』のワッフル美味しいですよ。焼き加減も絶妙でタミー大好きです!

 

*タヒチ産バニラを使ったフレンチトースト* 19ドル

タヒチ産バニラと甘みのあるハワイアンブレッドのフレンチトーストです。メープルシロップとホイップクリームと蜂蜜バター付。

 

*マカダミアナッツとバナナのパンケーキ *19ドル

ダークチョコレートとハワイの蜂蜜レフアハニー入りバター付。

 

* モアナ・パンケーキ・マンゴーの美力(みりょく)* 19ドル

 

こちらのパンケーキは『ザ・ベランダ』の新メニューです☆リリコイカード(パッションフルーツバタークリーム)にカウアイ産アナホラグラノーラそれに季節のフレッシュベリー が添えられています。こちらも人気メニューです。

 

*もちワッフル・マスカポネ・チーズ*19ドル

フレッシュ・ベリーとパイナップルが添えらえています。ジンジャー・レモン・シロップ 付。タミーの大好きなメニュー♡

 

おすすめワイキキホテルの朝食2/タミーのおすすめはエッグベネデクトよりワッフル!

『ザ・ベランダ』の朝食では”エッグベネディクトが人気メニューなんですがタミーのおすすめはワッフル!すごく美味しいです。焼き加減も最高で食べたら幸せな気分になれちゃうの^^

今回、写真をお借りしたハワイラバーのお友達のナツさんもダーリンも『ザ・ベランダ』のワッフルが大好きなの♡

「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」ホテルに泊まる理由が『ザ・ベランダ』のワッフルを食べたいからって。ナツさんのダーリン可愛い過ぎます(笑)そのくらい美味しいワッフルなんです。タミーはわかりますよ。その気持ち^^

『ザ・ベランダ』は「ストロベリー&グアバ・ワッフル」も美味しいですがタミーは「もちワッフル・マスカポネ・チーズ」が好きなの♡

あのワッフルの外はカリッと中は、もちっとした食感がたまらなく美味しくて「もちワッフル・ミックス粉」のギフト・バッグが26ドルで買えるのでワイキキ滞在すると『ザ・ベランダ』で自分用のお土産に買って自宅でも”もちワッフル”を楽しんでます♪

 

おすすめワイキキのホテル朝食3/ 『ザ・ベランダ』のビューは最高〜^^

アラカルトメニューの朝食は、それなりのお値段ですし飲み物も頼んだらバッフェの朝食と同じくらいの金額になってしまいますが素晴らしい眺めのいいレストランなので大満足出来ますよ^^

どんなビューかというとこんな感じです。『ザ・ベランダ』はビクトリア調のゴージャスな建物からワイキキビーチを眺められて朝食を頂けるのが最高なんです☆

その他にもタミーの大好きなビューは中庭にあるバニヤンツリー。

 

このバニアンツリーが作る木陰にみんな癒されちゃうのよね〜♡

パラソル内は『ザ・ベランダ』では無く「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」ホテル内にあるオーシャンフロントの『ザ・ビーチ・バー』こちらもビューは最高ですし波の音を聞きながらリラックス出来ちゃいます。

こちらはバーですが朝10時半からOPENしていますので遅めの朝食やランチにおすすめです。こんな美味しいお料理頂けます。サンドイッチ、バーガー、タコスなどが召し上がれます。

朝ごはんは美味しくてビューは最高なのはわかって頂けましたよね;)では『ザ・ベランダ』がある「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」ホテルの場所をご案内しましょうね。

 

おすすめワイキキのホテル朝食4/『ザ・ベランダ』はワイキキの便利な場所にあります。

『ザ・ベランダ』は「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」ホテルの1階にあります。場所は↓こちらの地図をご覧下さい。

住所:2365 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815

電話: (808) 922-3111

朝食の営業時間:毎朝6時〜10時半

 

いかがでしたか?タミーのおすすめ「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ」ホテルの『ザ・ベランダ』
ワイキキ・ビーチの波の音を聞きながら美味しいアラカルトメニューの朝食を頂けて優雅な時間を過ごせるなんて幸せになれる事間違い無しよ;)

Much Aloha♡Tammy

『エンバシースイーツ ・ワイキキ』の 口コミ”無料サービスいっぱい!”

Aloha(^^)/ エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォークっていうホテルをご存知ですか? 全室スイートルームの広いお部屋のホテルなんです;)

寝室とリビングルームが別々なのでワイキキでゆっくりした時間を過ごしたい方には人気のホテルなの。

『エンバシースイーツ』良い口コミいっぱいなので紹介しますね♪

 

『エンバシースイーツ・ワイキキ』では癒しのハワイ旅が出来ちゃうんです♡

エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォークって、ちょっと長い名前なので、これからは『エンバシースイーツ・ワイキキ』と呼ばせて下さいね。『エンバシースイーツ・ワイキキ』の良い所を近年、宿泊された日本人のお客様の口コミと一緒にご紹介します。

『エンバシースイーツ・ワイキキ』では癒しのハワイ旅が出来ちゃうんですよ♡『エンバシースイーツ・ワイキキ』はワイキキのルアーズ通りにある全室スイートルームの広いお部屋のホテルで寝室とリビングルームも別々ですからワイキキのホテルは客室が狭いのが多い中ゆっくりした時間をお部屋で過ごせると、とても評判がいいんです。

 

それにコンドミニアムではないのですがウェットバー、ミニ冷蔵庫、 電子レンジ、コーヒーメーカーなどが備わっているので”自宅の様にくつろげるわ。”なんて声も多いんですよ。

カップル旅、ファミリー旅行、友達のグループ旅行など色々な世代の方も利用していてリピーターが多い『エンバシースイーツ・ワイキキ』です。

 

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』良い口コミ1

先日、6泊しました。お部屋はリビングとベットルームが別で広く快適に過ごせました。

 

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』良い口コミ2

「今回初めてツアーで渡ハしました。 夫婦と中学生の娘と三人で三泊しました。 安いツアーだったのですが、21階の部屋でラナイに出れば海がバッチリ見える素敵な部屋でした。 部屋は広くてキレイで最高にくつろげました。」ホテルの部屋が広いってリラックス出来てくつろげますよね♡

大手旅行会社”Trip Advisor ”のホノルルのホテルランキングで94件ある ホテル中、常に上位 10 位以内に選ばれている『エンバシースイーツ・ワイキキ』なんです!

他に『エンバシースイーツ・ワイキキ』どんな良い口コミがあるのか見てみましょうね;)

 

『エンバシースイーツ・ワイキキ』の毎日『無料』の”朝食バッフェ”は美味しい〜☆”プールサイドレセプション”は楽しい〜♪

”朝食ビュッフェ”とハワイアンカクテルにビール、ソフトドリンク、おつまみも楽しめちゃう”プールサイド・レセプション”の2つが毎日無料で頂けう『エンバシースイーツ・ワイキキ』です(^^)/ ”朝食ビュッフェ”が毎日無料で頂けちゃうって嬉しいですよね;)

『エンバシースイーツ・ワイキキ』の朝食の一番のオススメは、シェフがゲストの目の前で調理する卵料理なんです。そう出来立てのオムレツは美味しいんですよ^^

和食、洋食、新鮮なフルーツなど色々な種類の料理が用意されている”朝食ビュッフェ”は毎朝午前6時半~午前10時。もう1つの”プールサイド・レセプション”はグランド・ラナイのプールサイドで毎晩行われます。

お酒、ソフトドリンク、スナックが無料で楽しめます♪ ワイキキビーチの海に沈む美しいサンセットを眺めながら家族や友達と素敵な時間が過ごるのよ♪ 毎日午後5時半~午後7時半。

これはホテル代金が多少高くても、その分食費やお酒やドリンク代金が大分節約されちゃいますよね。

 

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』良い口コミ3

「朝食もさほど混んでいなくて、毎朝ビーチウォークを眺める席でいただきました。ハッピーアワーのバーテンダーさんはユニークで親しみやすく、おつまみの温野菜やチップスのディップは毎晩違っていて、しかも絶品でした!」

 

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』良い口コミ4

「今回旅行で1番の思い出となったハッピーアワーでは、口コミでの情報通り、パフォーマンスあふれたバーテンダーの方のサービスのカクテル類がとっても美味しく、他のスタッフの方々も陽気でフレンドリーで親しみがわきました。バンド演奏時北欧ファミリーのダンスで盛り上がり、宿泊者から喝采され、周囲を巻き込んでのアンコール演奏、輪になって踊りました。初めてハグされ、各国の方々とホノルルのバカンスの忘れられない、最高の旅となりました。」

 

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』良い口コミ5

「朝食がブッフェで食べ放題、夕方になるとドリンク飲み放題、おつまみも有り、フラダンスやウクレレのショーもありました。最高の思い出になりました!」

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』 良い口コミ6

「朝食のオムレツは毎日おいしくいただきました^^」

 

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』良い口コミ7

「ここの売りのオムレツは最高。目玉焼きも言えば作ってくれる。本当に絶品。朝食はこれだけでもよい。」

『エンバシースイーツ・ワイキキ』の”朝食ビュッフェ”のオムレツは絶対に食べなくちゃですね(笑)

”プールサイド・レセプション” は、ただお酒やドリンクを提供してくれるだけでなくフレンドリーなスタッフさんが盛り上げてくれてウクレレやフラのショーもあって楽しい思い出が出来ちゃうみたいですから、こちらも是非、参加しなくちゃですね♪ だって無料なんですもん!

エンバシースイーツ・ワイキキ』には無料な嬉しい事が2つもありましたけど、まだ嬉しい無料サービスがあるんですよ;)

 

『エンバシースイーツ・ワイキキ』には「無料」のヨガレッスンもあるんです^^

ハワイ滞在の朝をさわやかに”ヨガ”でスタート出来るって気持ちいいですよ♪ しかもヨガレッスンまで無料なんです@_@ 『エンバシースイーツ・ ワイキキ』では4階にあります”グランド・ラナイ”で1時間のヨガレッスンに無料で参加出来るの。毎週月、水、金曜日の午前7時〜8時の1時間。

ヨガ初心者から上級者まで参加出来るヨガレッスンです。ヨガマットは、無料でレンタル出来ます。

もう1つの『無料』ヨガレッスンが『エンバシースイーツ・ ワイキキ』には、あるのですが時間も曜日も気にしないヨガが楽しめちゃうの♪ それは滞在しているあなたの部屋でテレビを使って好きな時間にヨガをお楽しみいただける「イン・スイート・ヨガ(室内ヨガ)」です。

これも『エンバシースイーツ・ ワイキキ』のお部屋が広々しているから出来る事ですよね;)

 

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』良い口コミ8

ヨガをしたのは初めてですが朝ヨガでスタート出来て、とても清々しかったです。お天気の悪い日があったのですが部屋でテレビを見て友達とヨガが出来たのも、いい思い出です。

 

『エンバシースイーツ・ワイキキ』はビーチにも買い物にも食事にもとっても便利なロケーションです♪

『エンバシースイーツ・ワイキキ』はワイキキビーチウォークにあるので確かにビーチにも近いですしロイヤルハワイアンセンター、Tギャラリア(免税店)なども近く、レストランも周りに沢山ありますから少しあるくだけでワイキキを満足出来る事がいっぱいです^^

それにバスやトロリーの乗り場も近いので、どこに行くのもとても便利なんですよ。

 

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』良い口コミ9

「ホテルにはレストランがありませんが、一歩外に出れば何でもある便利な場所です。」

 

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』良い口コミ10

「プールもあり、ビーチも近く、ショッピングも楽しめる立地なので、次回もココに宿泊決定です。」

 

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』良い口コミ11

「ロイヤルハワイアンセンターやDFSに歩いてすぐいけちゃう距離です。ビーチもすぐ近くなので買い物、ビーチ両方満喫したい方にはとってもオススメです。」

タミーは『エンバシースイーツ・ワイキキ』の斜め前のウインダムのコンドにタイムシェアがあるのでワイキキ滞在はウインダム・ビーチウォークに泊まる事が多いので『エンバシースイーツ・ワイキキ』の場所がビーチにも買い物にも食事にもとっても便利な場所だって事はよく知ってます;)

 

その他の『エンバシースイーツ・ワイキキ』の良い口コミ色々ありますよ^^

お部屋が広い、無料のサービス、ロケーションが良いなどの他に『エンバシースイーツ・ワイキキ』には良い口コミが、まだありますから紹介しましょうね;)

 

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』良い口コミ12

「日本語OKな方が他のお客さんの対応をしていたので、後ろで終わるのを待っていたところ、マネージャーの方が声を掛けてくださり、スムーズにレストランの予約を取ることが出来ました。その接客がとても親切でしっかりしたもので、日本でもこんなに丁寧に対応されることはあまりないと感じられるぐらいでした。とても流暢な日本語で、敬語も完璧で感動しました。あの時は本当にありがとうございました。またハワイに来た時は、エンバシーに泊まります。」

 

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』良い口コミ13

「部屋は清潔で落ち着けます。シンク、電子レンジ、湯沸しポット、冷蔵庫もあり氷も取り放題です。家族で利用にぴったり。また、是非利用したいです。」

 

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』良い口コミ14

ホテル内のプールにはジャグジーあってよかったです。夜になれば幻想的な世界に変り、良い雰囲気でした。

以上「エンバシースイーツ・ワイキキ」の良い口コミを紹介しました。タミーは口コミは良いものだけでは無く残念なのもちゃんと紹介しますよ。

 

『エンバシースイーツ・ワイキキ』の残念な口コミも紹介しますね。

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』残念な口コミ1

「どこかのサイトで見た口コミで冷蔵庫に前客の食べ残しが入っていたと読み、まさかと思い冷蔵庫を開けたら…残っていました。朝食会場から持ってきたであろうオレンジにマフィンに飲み残しの烏龍茶のペットボトル。」

”タミーから一言”

お掃除で冷蔵庫の中って意外に確認するの忘れちゃったりするんですよね(–; 他の口コミにも冷蔵庫の中に前の滞在者の食べ残しや飲み物があったというのをタミーも見ましたので、こういう場合はフロントに電話して片付けてもらいましょう。「エンバシースイーツ・ワイキキ」には日本語を話せるスタッフもいますから。ホテル側には、お掃除の仕方スタッフにもっと徹底して欲しいですね。

 

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』残念な口コミ2

「お風呂のシャワーが使いづらく、ヘッドのフックの位置が高すぎ153cmの私は背伸びでやっと外せました。真ん中あたりにもう一つフックが欲しいです。」

”タミーから一言”

わかります〜タミーも身長155cmなので届かないんですよね高すぎて。ハワイのホテルやコンドミニアムは背伸びしてやっとシャワーに届くってところあります(^^;

確かに写真見ると高い位置にありますねシャワー(–;

ハワイもアメリカ。アメリカ人の平均身長にシャワーも合わせてあるのでしょうね。これは仕方ないですね。シャワー中に無理して取ろうとして滑ってバス内で転んで怪我したら大変ですから、お連れ様に背の高い方がいらしたらシャワー前に取って頂いておくとか1人の場合は面倒ですがフロントに電話してスタッフに来てもらって取ってもらってからシャワーを浴びましょう。

 

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』残念な口コミ3

「パーキングは高い。宿泊者、特に連泊に対する特典は考えてほしい。」

”タミーから一言”

ワイキキは、どのホテルやコンドミニアムも日本とは違って宿泊しても駐車場は無料ではありません。有料でしかも高いです。1日25ドル〜40ドルくらいします。連泊とかの割引もありません(–; ワイキキにレンタカーで宿泊される方は駐車料金は別にかかる事も考えて予約して下さいね。

 

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』残念な口コミ4

「壁がうすく隣の部屋の音が気になった。」

”タミーから一言”

音が気になる場合はホテルの改装をして頂く訳にもいきませんから耳栓をして寝ましょう。ワイキキは救急車の音や毎朝早くからゴミ収集車の音が結構うるさいので音が気になる方は耳栓をして寝る事をおすすめします。タミーはハワイの薬屋さんで売っているシリコンの耳栓を愛用してます。

日本では見た事の無い耳栓ですが耳が痛くならないし、これとってもよく眠れますよ。子供用の小さめのオレンジ色のもあります。タミーは大人用の1つを半分にして使ってます。1箱$4〜$5くらいのお値段です。帰りの飛行機の中でも快適に眠れるのでタミーのおすすめよ;)

 

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』残念な口コミ5

「朝食付きはいいが3日間同じ内容だったので飽きた。」

”タミーから一言”

これは残念ですが無料の朝食なので、そんなものかと思います。他の方の口コミでは十分だという方もいらっしゃいましたし”目の前で焼いてくれる出来立てのオムレツが美味しくて朝はそれだけで十分幸せだった。”という方もいらっしゃいました。タミーが日本のホテルに連泊した時も毎朝ビュッフェのメニューは、だいたい毎朝同じ様な内容でした。

 

*『エンバシースイーツ・ワイキキ』残念な口コミ6

「壁が薄いのか、隣のお部屋の騒音が大変気になりました。日本からのグループだと思うのですが部屋で騒いでいて、声、ドアをパタンと閉める音など、すべてが響きました。こればかりはまわりにうるさい家族があたらないようにと祈ることしかできません(笑)」

”タミーから一言”

本当にそうですよね。ホテルでの周りの騒音は心使いからドアの開け閉めも静かにするとか騒がないとかで大分違うと思うのですが、、、。あまり酷い時は直接隣の方にいうより感情的になられる方もいるのでフロントに伝えてホテル側から隣の方に言ってもらう方がいいと思います。

ホテルはいくら我が家の様にくつろげたとしても公共の場所ですからマナーを守って他人への心遣いもわすれないで欲しいですね。

 

いかがでしたか?『エンバシースイーツ・ワイキキ』の良い口コミを読んで泊まってみたいと思いましたか? それとも残念な口コミを読んで考えちゃいましたか? 口コミってホテル選びの参考になりますよね。タミーは宿泊先を決める時は必ず口コミはチェックします。

タミーの『エンバシースイーツ・ワイキキ』の口コミを調べた感想は”部屋も広いし便利なロケーションだし無料のいい事がいっぱいあって楽しそうなホテルじゃないかな。”ってとこですね。

あなたのハワイ旅ですからよく考えてから『エンバシースイーツ・ワイキキ』を滞在ホテルにするかは、決めて下さいね;)

タミーの記事を読んで『エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク』に泊まられた方は口コミお待ちしています。

Much Aloha♡Tammy

アストン・ワイキキサンセットの口コミ「安くて眺めが良くハワイに暮らす様な滞在」

Aloha(^^) あなたがハワイ旅の宿を選ぶ時の決め手は何ですか?料金の安さですか?それともロケーション?

『タミーさん「アストン・ワイキキサンセット」って安いんですけど、どうでしょうか?』とお問い合わせを頂きました。

どんな宿かタミーと一緒に「アストン・ワイキキサンセット」の口コミみてみましょ;)

 

「アストン・ワイキキサンセット」はワイキキの東の端にあるコンドミニアムです。

「アストン・ワイキキサンセット」はワイキキの東の端にありカピオラニ公園まで約1.6kmの場所にある客室が435部屋のコンドミニアムです。

東の端といってもワイキキビーチへは歩いて5分くらいで行かれるのでサーフィンをしたい方やビーチでリラックスされたい方にはオススメです。 ホノルル動物園が、すぐ側にあるのでお子様連れのファミリーは動物園も楽しめますね♪

「アストン・ワイキキサンセット」の施設としてはバーベキュー施設、庭園、サウナ、テニスコートと屋外プールがあります。館内にはギフトショップもあります。

明るく広々としたお部屋には、ダイニングエリアとリビングルーム(ソファベッド付)、ラナイがありケーブルテレビもあります。オーシャンビューとマウンテンビューの部屋があります。

「アストン・ワイキキサンセット」は”ホノルルで最もおトクなコンドミニアム”と言われています!!!

ワイキキの他のホテルやコンドミニアムに比べたらコストパフォーマンスは抜群にいいと評判です。 ワイキキの中心から外れていても安い!っていうのは凄い魅力よね;)

 

良い口コミで1番多いのはコストパフォーマンスが良い!宿泊代金が安い!

タミーが調べた最安値は「Hotel.com」で1部屋1泊17,592円〜です。

「タミーさん、ワイキキで1泊17,592円は安いんですか?」この金額だけで見るとそんなに安く感じないかもしれませんよね。でも「Booking.com」のサイトには

「アストン・ワイキキサンセット」には1ベッド〜2ベットまで8種類のお部屋があるのだけれど1部屋の定員数が、どのお部屋も5名なんです。

お部屋はソファがベッドになるので5人まで泊まれるので17,592円÷5人=3,518円 1人の1泊の料金が3,518円は安いですよ!ワイキキでは;)

「アストン・ワイキキサンセット」は家族旅行や友達との旅行にはコストパフォーマンス安くていいコンドミニアムなんじゃないですか♪

「でも値段が安いだけじゃ良いコンドミニアムかは分からないですよね。」

確かにそうですよね。では昨年2016年に「アストン・ワイキキサンセット」に宿泊された日本人の旅行者の口コミをタミーど〜ん!と紹介しましょう。

 

2番目に多かった口コミは部屋からの景色が素晴らしい!!!

1番目に多かった良い口コミは「値段が安い!」そして2番目は「眺めが素晴らしい!」という声です。

*口コミAさん「マウンテンビューの部屋でしたが景色が美しかったです。 特に夜景は最高でした。 」という事でどんな夜景かというと、これよ! これは綺麗よね〜☆☆☆ ワイキキって都会なんだって感じるはず;)

オーシャンビューじゃなくても値段安くて、こんな素晴らしい夜景が見れるなら良しとしちゃうわね(笑) ではオーシャンビューにお泊まりの方の口コミはというと

*口コミBさん「2ベッドルームのスイートオーシャンビューに泊まりました。リビングルームからは目の前にダイヤモンドヘッドが見え、2つのベッドルームからはそれぞれ海が見え、景色は最高でした!」

どんなかというと。こんな感じです。ダイヤモンドヘッドも海も両方見えちゃうのは欲張りよね(笑)

 

そして2つのベッドルームからも海が見えちゃう!朝目覚めてカーテンを開けたら目の前にはハワイの真っ青な空と海って最高よね!

 

「タミーさん、マウンテンビューの部屋の昼間の景色はイマイチなんですかね?」そんな事無いですよ。こんな風にお部屋からダイヤモンドヘッドが見えるのも素敵でしょ☆

ラナイに出たらで〜んとこんな風にダイヤモンドヘッドが目の前に見えるお部屋もあるみたい。

こんな景色が見えるラナイならワイン飲みたいですよね。”ダイヤモンドヘッドに乾〜杯!!!”って。オーシャンビューは海のある場所ならどこでも見えますがダイヤモンドヘッドが見られるのはワイキキ滞在の素晴らしさの1つ。しかも西側より近くに大きく見えちゃうのが魅力よね;)

西側はサンセット(夕日)が綺麗ですがダイヤモンドヘッド側からは素晴らしいサンライズ(朝日)が見えますよ。お部屋からの眺めの良さがいいのは十分納得ですね。他には、どんな良い口コミがあるのかな。

 

3番目に多かった口コミはハワイに暮らしているかのように滞在出来るって事^^

*口コミCさん「リゾ-トホテルではないので、ロマンチックな感じはしませんが、お部屋も広くアメリカサイズのフルキッチンがあり日本人や中国人の方より欧米系のお客様が多いので、まるでワイキキの都会で暮らしているように滞在出来て、とても良いコンドミニアムです。」

こんな口コミ読んだら泊まってみたくなっちゃいますね。キッチンについて、とても詳しく口コミを書いて下さった方がいらしたので紹介します;)

*口コミDさん「食器類は6人分備えられていました。炊飯器がありましたが、日本製ではありませんので、ごはんが焚ける程度のものです。
フライパン、お鍋などの調理器具はステンレス製です。テフロンではないので、使い慣れていない私は少し大変でした。
フライ返しなども備え付けありますが、さい箸はないです。
食器洗い洗剤、スポンジは用意されてますし、補充もしてくれます。確かキッチンペ-パ-もあったと思います。
キッチンはアメリカンサイズのフルシステムキッチンです。電子レンジ、オ-ブンもありますが、アメリカ製ですので初めは戸惑うかもしれませんが、簡単に使えます。
お箸、サランラップ、タッパ-、布巾はありませんので、日本から持参されると非常に便利だと思います。
シンク内にディスポ-ザ-(生ごみを水に流しながら粉砕するもの)があるので便利です。日本のキッチンにはまだなじみのないものです。簡単に使えますから是非、使ってみたほうがいいと思います。」

日本から持って行った方がいいものまで教えて下さっていて素晴らしい口コミですね(拍手)

タミーからディスポ-ザ-について’大切な注意事項があります。

(注)ディスポ-ザ-のスイッチはシンクの壁についていますが電気のスイッチと同じ形なのでディスポ-ザ-内に誰かが手を入れている時に間違って押すと指切れちゃいますから>_<大変恐ろしいので十分に気を付けてください。ディスポ-ザ-を使用する時は必ず水を流しながらお使い下さい。

これだけ揃っていたらキッチンは問題無しですね;)

「タミーさん、自炊出来たら食費節約できますから助かるわ。アストン・ワイキキサンセットのちかくにスーパーとかありますか?」先ほどの素晴らしい口コミの方から

*口コミDさん「コンドミニアムから歩いて10分くらいワイキキビ-チ方面に行くと、フ-ドパントリ-というス-パ-マ-ケットがあります。
ドンキホ-テやウォ-ルマ-トより少し価格は高めですが、何でも揃いますのでとても便利です。」という事で買い物も近くにあって心配ない「アストン・ワイキキサンセット」です。 ハワイに暮らすように泊まれるのも納得ね;)

値段良し!景色良し!ハワイに暮らすように泊まれて良し!と「アストン・ワイキキサンセット」の良い口コミ3拍子揃いましたが他には、どんな良い口コミがあるのかしら。

 

「アストン・ワイキキサンセット」の良い口コミを集めてみました^^

*アストン・ワイキキサンセット良い口コミ1*

ウエルカムチョコレートがあります。

 

*アストン・ワイキキサンセット良い口コミ2*

お部屋のお掃除を無しにすると1日10ドル返金してくれます。

 

*アストン・ワイキキサンセット良い口コミ3*

スタッフも親切で感じがいいです。

 

*アストン・ワイキキサンセット良い口コミ4*

チェックイン早くしてくれて高層階のお部屋に泊まれました。

 

*アストン・ワイキキサンセット良い口コミ5*

駐車場も混んでなく1日$15で止められます。精算はチェックアウトの時でOK

 

*アストン・ワイキキサンセット良い口コミ6*

ホテル館内は新しくはないですが掃除はちゃんとされていて清潔感あります。

 

*アストン・ワイキキサンセット良い口コミ7*

ビーチへも近くABCストアやトロリー乗り場も近いので立地も良いと思います。

 

*アストン・ワイキキサンセット良い口コミ8*

リビングとべッドルームが分かれているので、部屋が広いです。

 

*アストン・ワイキキサンセット良い口コミ9*

ハンドシャワーのお湯もたっぷり出るし、備品等の故障の対応も早いです。

 

*アストン・ワイキキサンセット良い口コミ10*

ワイキキの東側の静かでのんびりとした雰囲気が良いです。

 

中々いい口コミじゃないですか?でも勿論いい事ばかりじゃありません。パーフェクトなお宿なんてそうないですから。

 

「アストン・ワイキキサンセット」の残念な口コミも見てみましょうね。

*アストン・ワイキキサンセット残念な口コミ1*

換気扇は、排気ダクトがありません。フィルター通って部屋に出ていますから、肉を焼くと煙りで火災報知器が鳴ります。ベランダの窓を開けて料理しましょう。

(タミーから一言)

アメリカの換気扇は日本と違ってほとんどそうです。我が家のも。なので我が家でも窓を開けますし、お肉やお魚を焼くのは庭のグリルで焼きます。「アストン・ワイキキサンセット」にもバーバキュー設備があるので、そちらでお肉は焼いて下さい。

 

*アストン・ワイキキサンセット残念な口コミ2*

建物古いです。特にエントランスにガッカリ。

(タミーから一言)

確かにリゾート感は無いホテルですね。お値段安いですから、その辺は仕方無いかな。エントランスこんな感じです。右の写真はフロント。

 

 

*アストン・ワイキキサンセット残念な口こみ3*

歯ブラシ、歯磨き粉はありません。

(タミーから一言)

ハワイ(アメリカ)のホテルは日本と違って歯ブラシや歯磨き粉、他にもスリッパなどは備え付けられていませんから日本からお持ちになって下さい。

 

*アストン・ワイキキサンセット残念な口コミ4*

チェックイン後に、荷物を部屋まで運んでもらうのにとても時間がかかりました。

(タミーから一言)

きっとスタッフが少ないのでしょうね。急いで荷物を開けたい理由がある場合は、それを告げて少しチップを渡したら早く運んでもらえると思います。

 

*アストン・ワイキキサンセット残念な口コミ5*

エレベータが3基しかなく、いつもエレベータ待ちの行列ができています。ここはエレベータ基数を増やさなくても動かし方のソフトを変更するだけで改善できそうに思います。

(タミーから一言)

素晴らしい口コミね。改善策までアストンさんに教えて下さっているもの。改善されている事を願います。

 

*アストン・ワイキキサンセット残念な口コミ6*

ベッドが高かったので子供が落ちないか心配でした。

(タミーから一言)

アメリカのベッドは高いんですよね。タミーは愛犬トミーに押されてベッドから落ちた時に脳震盪おこしましたから(–; お子様が落ちたら危険です。ハワイのホテルには、お子様用のベッドガードがあると思いますので、お子様連れの方は事前にリクエストして用意してもらいましょう。

 

*アストン・ワイキキサンセット残念な口コミ7*

設備が食洗器なし、洗濯機は有料。包丁が一本しかなく、小さなナイフも切れが悪かったので、料理にストレスが溜まった。

(タミーから一言)

食器は上の口コミにあった様に基本6人分用意されている様なにで何かの手違いだと思いますからフロントに言ったら届けてくれるはずです。最悪の場合はスーパーでペーパープレート買いましょう安いですから。
ナイフの切れが悪い時もフロントに別のナイフをリクエストしてもいいですし裏技ですが、お皿の後ろで研ぐと少しはよくなりますよ;)

洗濯機は、どこも有料だと思います。タミーが泊まった日本のホテルも有料でした。洗剤も有料です。25セント硬貨が必要になりますがフロントで両替してくれます。

 

*アストン・ワイキキサンセット残念な口コミ8*

ドライヤーは2部屋とも「高」で使うと1,2分でブレーカーが上がって止まってしままいました。最後の夜には、とうとう煙が出て壊れてしまった。ドライヤーも持参がオススメ。

(タミーから一言)

タミーは旅行には日本でもアメリカでも両方使えるドライヤーを持参してます。備え付けのドライヤーが使えても弱くて長い髪の方は乾くのにすごく時間がかかる場合があります。

 

*アストン・ワイキキサンセット残念な口コミ9*

6階にプールとテニスコートがあるのですがプールサイドはビーチベッドはあってもパラソルはありませんでした。

(タミーから一言)

こちらがプールの写真ですがビーチベッドは見えますがパラソルは無いですね。

アメリカ人の方は日本人と違ってリゾートに来ると日焼けを楽しみたいのでパラソルが無いプールも結構あるんですよ。

 

*アストン・ワイキキサンセット残念な口コミ10*

Wi-Fiはつながるが重い。LINE程度なら支障ないけどインターネットはキツイ。

(タミーから一言)

「アストン・ワイキキサンセット」に限らずワイキキのホテルのフリーWi-Fiはスピードが遅いのが多いです。ネットをスムーズに使いたい方は日本もしくはワイキキでWi-Fiルーターのレンタルをオススメします。最近お手頃価格ですから借りて使った方がストレス無くていいですよ;)

 

以上「アストン・ワイキキサンセット」の良い口コミと残念な口コミの両方を紹介しました。

残念な口コミには(タミーからの一言)としてアドバイスも付け加えさせて頂きました。

旅のスタイルは色々です。タミーは滞在費を安くあげたい家族連れや友達のグループ旅行には「アストン・ワイキキサンセット」いいんじゃないかなって思います。

ただ小さなお子様連れのファミリー旅行の場合でワイキキの中心のTギャラリア(免税店)やロイヤルハワイアンセンター、インターナショナルマーケットプレイスなどでお買い物を楽しみたい♪なんて方にはワイキキの中心からは大分遠いですからトロリーを利用されても大変かもしれません。

口コミの中には「静かで落ち着けるコンドミニアムで日本人が少ないから海外にいる感じをすごく味わえて気に入ってます。良い口コミを見て日本人の宿泊客が増えるのは嫌だな。」って良いコメントしてる最後に書いていた方がいました。

ワイキキの隠れ家宿的にあまり人気が出て欲しくないコンドミニアムなのかもしれませんね(笑)それもわかる気がするタミーです。

何か問題があっても「アストン・ワイキキサンセット」大手アストンさんの経営ですからフロントに言ったらそれなりに対応して下さると思いますよ。

酷い対応して口コミに悪い事書かれるのが大手は一番怖いですから(笑)

「アストン・ワイキキサンセット」あなたのハワイ宿にするかは、あなた次第ね;)

Much Aloha♡ Tammy

『これ読んでから決めて!』ワイキキ安宿「アンバサダーホテル」

Aloha(^^) タミーは移住前、日本でエステシャンをしていました。

そしてロミロミマッサージやネイルの勉強をしにワイキキに何度か滞在していたのですが、その時によく利用していたのが『アンバサダーホテル』なの^^

なぜかっていうとツアーで来てもホテルだけ予約しても安宿なんですよ!

どんなホテルか紹介しましょうね♪

 

『ワイキキ・アンバサダーホテル』はワイキキの西側の便利な場所にある安宿です^^

まずは『ワイキキ・アンバサダーホテル』の場所を説明しましょうね。

ワイキキのメイン通りであるカラカウア大通りと1本下のクヒオ通りの交わる場所ワイキキの西側(アラモアナの方向)の場所にあるホテルです。

西側なので毎週金曜夜8時から上がるヒルトンハワイアンビレッジの花火をラナイから見られるお部屋があります。

ワイキキの西の端の『ワイキキ・アンバサダーホテル』場所が何故、便利かといいますと

1、「ザ・バス」の停留所がホテルの真ん前にある事!

2、1ブロック歩くだけでワイキキトロリー(ピンクライン)のバス停がある事!

3、レンタカーの方にはクヒオ通りからホテルに入れるので楽な事!

4、ワイキキの中心カラカウア通りへ歩いて約10分ほどで行ける事!

ワイキキの西側なのでロイヤルハワイアンセンターやTギャラリア(免税店)にも近いんです。

ワイキキビーチへも徒歩、約15分ほどで行かれちゃいますよ。しかも安宿っていいでしょ;)

 

なんて言っても安宿なのが『ワイキキ・アンバサダーホテル』の魅力;)

タミーはマッサージやネイルのスクールに通う為に『ワイキキ・アンバサダーホテル』を利用していた理由は最初にお話したように何処にいくにも便利なロケーションにあった事ともうつは安宿だからなの!

長期滞在するにはスクールの費用だけじゃなく生活費もかかるでしょ。どうしても滞在費(ホテル代)は節約して安宿に滞在したかったの。

その点『ワイキキ・アンバサダーホテル』に宿泊するツアーも料金も安いし、マイルが貯まってホテルだけの予約する時もどちらもお手頃価格なので『ワイキキ・アンバサダーホテル』に決めちゃったって訳なの。安宿としてはタミーのおすすめよ!

例えばタミーが今調べて安いツアーだと

3月『ワイキキ・アンバサダーホテル』に泊まる5日間ツアー(3名1室)は59,000円〜よ。安い!!! しかも、このツアーはホノルル空港からのタクシー送迎付きなのよ;)

(2名1室)でもホノルル空港からのタクシー送迎付きで67,000円〜よ@_@

安すぎるよね(笑)勿論、どちらも成田空港〜ホノルル空港への直行便の航空券も含まれていますよ。ツアーですから☆

ツアーの内容はフリープランですから観光も食事も付いてませんが、これだけ安かったら良しじゃないですか^^

こちらのツアーの詳しい内容は↓こちらの『Travel.jp』をご覧下さい。

http://www.travel.co.jp/src/it/02HWAI-M/03HW/41%83n%83%8F%83C+%83A%83%93%83o%83T%83_%81%5B/

(注)以上の価格はタミーが調べた時の最安値です。ツアーの価格は変動するかもしれませんので、ご了承下さい。

『ワイキキ・アンバサダーホテル』に宿泊するツアーの価格が安いのはわかってもらえましたか? ではホテルだけを予約した場合でも調べでみましたので紹介しましょうね。

今現在の『ワイキキ・アンバサダーホテル』の最安値は『agoda』で表示している”スペシャルプライス”がシティビューのホテルルームで$87+税金、サービス料金など$21=1泊$108です。

アゴダメンバー(サインしてログインすると)更に$4割引になるので1泊$104で泊まれます。

このお部屋シングルベッドが3台あって3人まで泊まれるので1人のお値段は$34.60!!!安過ぎます@_@

シティビューのキッチン付きのお部屋は$97+$21=$118 アゴダメンバーになると$5割引で1泊$113。こちらは2名様のお部屋なので1人$56.05

キッチン付きで、このお値段も安過ぎますぅ〜!!!ワイキキの安宿に決定よね;)

詳しくは、こちらの↓『agoda』のHPをご覧ください。

https://www.agoda.com/ja-jp/ambassador-hotel-waikiki/hotel/oahu-hawaii-us.html?checkin=2017-01-31&los=1&adults=2&rooms=1&cid=1650082&tag=4d3e8363-52d0-2ad2-3b70-aa1e213669a6&searchrequestid=0f812d03-bc54-4331-bded-4f6afd9c801b

ね;)『ワイキキ・アンバサダーホテル』に泊まるツアーでも『ワイキキ・アンバサダーホテル』の宿泊料金だけでも、どちらもとってもお得なお値段で安宿でしょ(^^)

ロケーションが良く便利な場所にあって、しかもお手頃価格。それがタミーがをスクールに通った時に『ワイキキ・アンバサダーホテル』を選んだ理由です。ハネムーンじゃないからオーシャンビューとかでなくても良かったのよ(笑)

更に食費が節約出来ちゃうポイントがあるのよ『ワイキキ・アンバサダーホテル』

 

安宿でも『ワイキキ・アンバサダーホテル』はキッチン付で長期滞在の方は食費を節約できちゃうわよ!

お部屋のタイプも色々ある『ワイキキ・アンバサダーホテル』ですがホテルなのにコンドミニアムのようにキッチン付きのお部屋があるのがタミーのおすすめよ。

キッチンには調理器具も食器も揃っているので滞在中の食費が節約出来ます。(コンロ、電子レンジ、冷蔵庫、オーブン、包丁、まな板、調理器具、食器)

ワイキキに滞在中3食外食だと結構お金かかりますから日本からチンするご飯やレトルトカレー、素麺なんか持って来て食べるも良しハワイのスーパーでポキ買ってアボカド買ってチンするご飯の上のせてポキボウル作っちゃたりも楽しいわよ^^

ファーマーズマーケットで地元の食材を買って料理好きな人は料理を楽しむのもまるでハワイに暮らしているかのような滞在ができるので楽しいと思いますよ♪

ちなみにワイキキには『フード・パントリー』というスーパーマーケットが『ワイキキ・アンバサダーホテル』の前のクヒオ通りを東側(アラモアナ方向とは反対側)に真っ直ぐ歩いて「丸亀製麺」を過ぎたら少し先の左側に見えて来ます。『ワイキキ・アンバサダーホテル』から歩いて約10分ほどです。 チンするご飯も売ってると思いますが日本の方が値段は安いですね。

ここまでのタミーの話で『ワイキキ・アンバサダーホテル』が安宿で便利なのがわかっていただけたと思います。

ワイキキのホテルについて女性の方から問い合わせがある中で多いのが ”ドライヤー” ”アメニティ” ”Wi-Fi”の3つですので、そちらもご説明しておきましょうね;)

 

『ワイキキ・アンバサダーホテル』の部屋にドライヤーはありますが小さいので乾くのに時間がかかります(^^;

『ワイキキ・アンバサダーホテル』の部屋にはドライヤーはあります。ただ小さいドライヤーなのでロングヘヤーの方は完全に乾くまでには少々お時間がかかると思います。

タミーは日本でもアメリカでも簡単な切り替えで使えるパナソニックのNanoドライヤーを持っていますので旅にも必ず持って行って使っています。(注)日本のドライヤーはアメリカでは変圧器とか使わないと壊れちゃうと思いますのでご注意下さい。

Nanoドライヤーは髪サラサラになっていいですよ。ハワイ旅がお好きで髪命の方は是非この機会に日本でもアメリカでも使えるNanoドライヤーいかがですか? タミーのオススメよ☆

 

安宿ですからご理解ください。

 

安宿なので『ワイキキ・アンバサダーホテル』バスアメニティを使うより日本からお持ちになる方がいいかも。

『ワイキキ・アンバサダーホテル』の部屋にあるアメニティにはヘアドライヤー、金庫(なぜかバスルームにあります。)、ケーブルテレビ、冷蔵庫、目覚まし時計がありますしキッチン付きのお部屋もあります。

『ワイキキ・アンバサダーホテル』バスアメニティ(石鹸、シャンプー、コンディショナー)などは備え付けられていますが普通です(^^;

女性の方は髪に合わないとか香りがきついとか好みもあるでしょうから旅行用の詰め替えボトルが100均などで買えますので普段愛用しているものを詰め替えてお持ちになる事をオススメします。

アメリカ人の方(ブロンド)の髪はとても柔らかいのでホテルに備え付けられているものは基本ボリュームを出すシャンプーが多いように思います。

日本の方は逆にボリュームを抑えるシャンプーが好きですものね。こちらのABCストアや薬局でハワイらしいいい香りで髪にいいココナツオイルを使ったものなどを買う事も出来ます。

(注)バスアメニティには日本のホテルの様に歯ブラシや歯磨き粉、髭剃りはありませんので日本からお持ち下さい。それからスリッパもありません。使い捨てのものをお持ちになると便利です。

タミーはお風呂につかって眠りたい人なんですが『ワイキキ・アンバサダーホテル』にはバスタブがあるお部屋は新館のみで他のお部屋は、ほとんどバスタブは無くシャワーのみです。

 

安宿でも『ワイキキ・アンバサダーホテル』でWi-Fiはアメニティフィーに含まれているので使えます。

『ワイキキ・アンバサダーホテル』に宿泊されるゲストの方には1日$20.94の”アメニティーフィー”が宿泊料金とは別にかかります。

”アメニティフィー”を払って使えるものには”インターネット接続(Wi-Fi)、ゲームルーム、フィットネスセンター、ビジネスセンター”が利用出来ます。自転車貸し出し(2時間)

市内通話、ウォーターボトルを貸してくれて、それにおいしい水を頂けます。プールにある子供のおもちゃなども使えます。 結構、色々あるので$20.94払ってもお得じゃないですか^^

(注)Wi-Fiのパスワードは毎日変わりますので、受付でパスワードをご確認して利用しましょう。

 

安宿『ワイキキ・アンバサダーホテル』の駐車場は平面駐車場なので左ハンドルのレンタカーでも駐車しやすいです。

『ワイキキ・アンバサダーホテル』の駐車場は係員によって車を出し入れしてもらうバレットパーキングの駐車場では無いです。通常の平面駐車場なので左ハンドルのレンタカーでも駐車しやすいですよ。

ホテルロビーのドアを出てすぐ左側に駐車場があります。1泊$20の駐車代金は宿泊費とは別にかかります。日本と違って宿泊者が駐車場が無料というのはワイキキには、あまり無いと思います。ほとんどのホテルは駐車料金は宿泊費とは別に払います。

タミーが利用しているウインダムのコンドミニアムの駐車料金は1泊$35なので『ワイキキ・アンバサダーホテル』の方が安いです。

レンタカーも1階の平面駐車場ですから待つ事無くすぐに車を出し入れ出来るので楽ですし買い物とか沢山したらホテルの玄関の近くて助かりますね;)

良い点をまずはお知らせしましたが『ワイキキ・アンバサダーホテル』ちょっと残念な事もあるんです。

 

安宿『ワイキキ・アンバサダーホテル』の残念な点はプールなの(^^;

『ワイキキ・アンバサダーホテル』のプールは約15メートルくらいの小さいなプールです。

サンデッキが少しは置いてありますし、子供のおもちゃもあるのですがプールから見える景色は残念な事にビルだけです。 ハワイ〜っていう感じのプールでは無いんですよね(–;

でも、いい事はそんなプールなので宿泊者には人気が無くタミーも泊まっていた時たまにプール利用しましたが、ほとんど人に会った事がないので日光浴しながら本など読むには静かでいいですよ(笑)

どうでしたか?『ワイキキ・アンバサダーホテル』安宿なのに便利な事いっぱいでしょ;)プールの景色がイマイチくらいは仕方無いですよね。

タミーの記事を読んで『ワイキキ・アンバサダーホテル』をあなたのワイキキの宿にするかは、よく考えて決めて下さいね(^_-)-☆

Much Aloha♡ Tammy

『口コミ必見!』ワイキキサンドビラホテル

Aloha(^^) 旅行先のホテルを決める時にあなたは「口コミ」をチェックしますか?

タミーは必ずチェックします「口コミ」大事です! 実際に宿泊された方の「口コミ」は信頼度高いですもん。

タミー、ワイキキサンドビラ・ホテルの「口コミ」集めてみました。 まずは、よくご覧になってからあなたのハワイホテルにするかは決めて下さいね;)

 

「ワイキキサンドビラ・ホテル」はハワイのアットホームホテルです^^

「ワイキキサンドビラ・ホテル」はワイキキビーチまで2ブロックのアラワイ通り沿いにある214室のアットホームなホテルなんです。

スタッフがフレンドリーなサービスを心掛けているホテルで『Home Away from Home 家から離れた家』が「ワイキキサンドビラ・ホテル」のモットーだそうです。

「タミーさん、家から離れた家?って意味が、よくわからないわ?」

それには ”ここは、あなたの家じゃないけど、あなたの家の様に過ごして下さい。”っていう願いがこ込められているんだそうです♡

ハワイに行くならまた「ワイキキサンドビラ・ホテル」に泊まりたいわ!なんて思わせちゃう”くつろげる”ホテルをスタッフ一同目指しているそうです。

もっと知りたくなったでしょ「ワイキキサンドビラ・ホテル」の事;)

そこで今年2016年に「ワイキキサンドビラ・ホテル」に宿泊された日本人ゲストの方の口コミを見てみましょうね。

 

「ワイキキサンドビラ・ホテル」の評判の良い口コミ

*リーピーターやリピしたい方が多い「ワイキキサンドビラ・ホテル」

リピーターさんやリピ希望の口コミが一番多かったので理由を見てみましょうね;)

(良い口コミ1)部屋は清潔。シャワーは可動式、バスタブ最高、便器はウオシュレット、スタッフはフレンドリーでした。インターネット上では色々なクレームを見ましたが杞憂でした。来年もサンドビラに決めました。

(良い口コミ2)「ワイキキサンドビラ・ホテル」のリピーターです。毎年、ホスピタルルームの利用のおかげで到着日も疲れを癒やせてます。

(良い口コミ3)今回で2回目の利用です。私は英会話はできませんがフロントやほかのスタッフも困ってることがあると親切に応対してくれます。また利用したいです。

(良い口コミ4)昨年に続き2度目の宿泊です。今回は昼前にホテルに到着しましたが、すぐにチェックインさせてもらえて助かりました。 しかもプールが目の前のキッチン付きのお部屋に無料でアップグレード!エレベーターはない棟ではあるものの、逆にその方が静かで過ごしやすかったです。 レストランなどは利用しなかったのですが、清掃が行き届いていると感じ、開放的な雰囲気でリゾート感を満喫できました。 前はビーチに近いホテルに宿泊していましたが、ビーチまで2ブロック、アラワイ運河沿いは静かで風が気持ちよくてこちらの方が断然お得ですよ!また次回もお世話になります(^^)

(良い口コミ5)ハイアットまでの距離も近く、オプショナルツアーの送迎にも快適でした。運河の景色も最高です。プールとジャグジーもあり、寒くても暑くても気持ちのよい時間が過ごせました。一階にエステマッサージとレストランがあり、値段もお手頃です。料理もとても美味しかったです。またハワイにます行く際には必ず利用させてもらいます!

以下の口コミの中にもリピーターやまた利用したいというリピ希望者がいますよ。人気の「ワイキキサンドビラ・ホテル」です。

 

*安いのに落ち着く清潔な「ワイキキサンドビラ・ホテル」

(良い口コミ6)今まで色々なホテルに泊まりましたが、安いホテルの中では ここは こじんまりしていて、落ち着いていて好きです。

(良い口コミ7)部屋は少し狭いですが、きれいで快適に過ごせました。リーズナブルな価格もオススメです!

(良い口コミ8)リゾートフィー等も不要な良心的なホテルです。

(良い口コミ9)ホテルのHPから予約をすれば、デラックスカテゴリー以上4泊で空港からの送迎と朝食が無料でつくのでお得です。

 

*レンタカーの受付があって便利な「ワイキキサンドビラ・ホテル」

(良い口コミ10)レンタカーの受付が1階のロビーにあり、利用し易かった。

 

 

*足湯もある「ワイキキサンドビラ・ホテル」

足湯があるって日本の旅館みたいで面白いですよね。ハワイに来ると沢山歩いちゃいますから歩き疲れた時に足湯って気持ちいいわよね♡

(良い口コミ11)ハワイのホテルには珍しい足湯があるので、利用すると良いかと思います。

(良い口コミ12)ホテル内の足湯は疲れを癒してくれて、重宝しました。

 

*喫煙家には嬉しい「ワイキキサンドビラ・ホテル」

(良い口コミ13)プリンセスカイウラニもパシフィックビーチも喫煙部屋が無くなり今回初めてお世話になりました。。リーズナブルな価格もオススメです!

 

*日本語大丈夫な「ワイキキサンドビラ・ホテル」

(良い口コミ14)日本語のスタッが事務所に居てくれるのも安心感があります また来年も行きます。

(良い口コミ15)カウンターや他のスタッフも日本人なれしている感じで,親しみやすかったです。ロビーで,添乗員さんと日本人ツアー客の方々を度々見かけたので,日本人向けなのかなと思いました。エレベーター内や部屋の掲示も日本語が多いですし,テレビの日本語チャンネル(23ch)も受信できました。

(良い口コミ16)ホテルのスタッフは日本語が上手で、英語が得意ではない私は安心しました。アーリーチェックインができたので、着いてすぐ仮眠できたので良かったです。ビーチまでも歩いていけます。

 

*アラワイ運河沿いで静かでスーパーが近くて便利な「ワイキキサンドビラ・ホテル」

(良い口コミ17)立地は運河沿いですが静かでした。ハイアットの裏ですし、近くにフードパントリーというスーパーがあり便利です。 コスパで選びましたが正解でした。スタッフの対応も良いです。古いですが清潔感があり、また利用したいと思います。

*ランドリーがホテル内にあって便利な「ワイキキサンドビラ・ホテル」

(良い口コミ18)ホテル内にランドリーがあったのは便利でした。近くのスーパーで洗剤も買えました。

 

*プール&ジャグジーが素敵な「ワイキキサンドビラ・ホテル」

(良い口コミ19)こじんまりしたホテルなのにプールはいい感じでした。

ジャグジーもありプールサイドバーでとてもリラックスできたのでビーチだけでなくホテル内でも楽しめました♪

 

*ホスピタリティールームがあって便利な「ワイキキサンドビラ・ホテル

(良い口コミ20)H (ホスピタリティ)という階があって,ホスピタリティルームには電子レンジがありました.ちなみに,早く着きすぎた時やチェックアウト後も使えるそうで,シャワールームがあります。

(良い口コミ21)朝に到着をしてチェックインまで時間があったのですが、ホスピタリティルームを貸していただけて、 シャワーを浴びることができたのがとても嬉しかったです。 さっぱりした後は荷物を預けてそのまま出かけられるので、一日が無駄になりません。

 

*おまけの口コミ*ホノルルマラソンの宿泊におすすめ「ワイキキサンドビラ・ホテル」

ホノルルマラソソンのゴールからも割と近いのでゴール後にすぐに戻ってこれるので疲れているマラソン参加者には魅力かと思います。 また利用したいホテルになりました。 ありがとうございました。

中々、評判いいホテルじゃないですか「ワイキキサンドビラ・ホテル」(^^)

良い評判ばかりのホテルならパーフェクトなんですが中々そんなホテルは無いので残念な評判も見てみましょうね。

 

「ワイキキサンドビラ・ホテル」の残念な口コミ

残念な口コミは、あまりないといいですけど(^^;

*ロケーションがイマイチな「ワイキキサンドビラ・ホテル」

(残念な口コミ1)若干ビーチやショッピングセンター、バス停から遠いのが難点かな。近くにABCマートがあるので、不便は感じませんでした。

「タミーから一言」ワイキキのホテルは古いホテルが多いです。「ワイキキサンドビラ・ホテル」からワイキキビーチは目の前ではないですが、ゆっくり歩いても徒歩10分はかからず行かれます。良い口コミにもありましたがフードランドというスーパーマーケットが近くにあります。

 

*シャワーがイマイチな「ワイキキサンドビラ・ホテル」

(残念な口コミ2)シャワーの水圧が弱いし熱いお湯が出ません。

「タミーから一言」水圧やお湯の温度が低い時はシャワーを利用している方が多い時になると聞きます。
ちょっと時間をずらして利用してみるのもいいかもしれませんね。

 

*エアコンが残念な「ワイキキサンドビラ・ホテル」

(残念な口コミ3)エアコンの音が異常にうるさくて夜中なんども目が覚めました。

「タミーから一言」ホテルが古いのでエアコンも古く音がうるさいのでしょうね。眠れないほどうるさい時は耳栓おすすめよ;)

 

* 駐車場はバレーバーキングの「ワイキキサンドビラ・ホテル」

(残念な口コミ4)駐車場の使い勝手がバレーパーキング(車を取りに行ってもらうやり方)なので、少し面倒くさかったです。

「タミーから一言」タミー、バレーパーキングは駐車場の空きスペースを探す必要も無く便利で好きです。ホテルの1日の駐車料金の他に1回$3くらいのチップを払うようになりますが。

 

*ビュー(景色)が残念な「ワイキキサンドビラ・ホテル」

(残念な口コミ5)景色は向かいの建物が見えるだけでした。

「タミーから一言」お部屋によってはアラワイ運河のこんな景色が見えるみたいですよ。

オーシャンビューでは無いですが悪く無いんじゃ無い;)

 

*音が煩い「ワイキキサンドビラ・ホテル」

(残念な口コミ6)古いビルで床スラブが薄いのか、上階のゲストが椅子を引く音なども気になった。また1階のレストランが夜遅くまで営業している為、そこで騒ぐゲストの声が窓から上がってきて就寝のさまたげになる事があった。

 

(残念な口コミ7)隣りの部屋のテレビが聞こえたり、かなり壁が薄かったです。

「タミーから一言」音が煩いのはホテルが古い方でしょうね。音が気になる方は先ほども言いましたが耳栓するしか無いですね(笑)アラワイ運河前の通りは救急車が通る事が多くうるさいのでタミーは耳栓して寝ます。ワイキキのホテルはどこも毎日早朝からゴミ収集車の音と救急車の音は煩いです。でも「ワイキキサンドビラ・ホテル」は良い口コミには静かなホテルと書いている方もいたので部屋によってうるささは違うかもしれませんね。

 

*古くて残念な「ワイキキサンドビラ・ホテル」

(残念な口コミ8)廊下が薄暗く、陰気さを出していてマイナス。

(残念な口コミ9)想像以上に古く、エレベーターも今にも壊れそうで正直怖かったです。

 

*コインランドリーが残念な「ワイキキサンドビラ・ホテル」

(残念な口コミ10)コインランドリーはいつも混んでいて、夜はかなり待って順番待ちをしました。

「タミーから一言」良い口コミでコインランドリーがあって便利って方がいたので助かるのでしょうが運悪く使う方が集中してしまったり宿泊客が多い時には中々空かないのかもしれませんね。

 

*アメニティが残念な「ワイキキサンドビラ・ホテル」

(残念な口コミ11)アメニティは期待しない方が良いかもしれません。 シャンプーと全く泡立たないボディーソープが設置されているくらいです。 私はABCストアでトラベルサイズのシャンプーとコンディショナーを購入して使用していました。

「タミーから一言」アメニティは荷物になりますが女性には重要ですよね。タミーはいつも詰め替えボトルに愛用しているお気に入りを入れて旅行には持っていきますよ。

 

*掃除が残念な「ワイキキサンドビラ・ホテル」

(残念な口コミ12)ベッドシーツが一度も交換されることはありませんでした。 毎日チップと交換して欲しい旨のメモを置いておきましたが、 ベッドメイキングはされるものの、毎日同じシーツだったのには驚きました。 (シーツに染みがあり、それが目印だったので交換されていないのが分かります。) 交換しないルールでもあったのでしょうか・・・。

「タミーから一言」メモを置いてもシーツの交換がされていないのは気分悪いですね。これは絶対にホテルの為ですからフロントに伝えましょう。人がいなくてすぐ交換出来ないとか言ったら「綺麗なシーツを下さい!」とシーツだけでももらい自分で交換しましょう。そのくらいして「私は気分が悪いのよ。」って事を伝えましょう。翌日にはチップを置く必要は無いです!

 

*フリーWi-Fiが残念な「ワイキキサンドビラ・ホテル」

(残念な口コミ13)部屋のwifiのスピードが遅く、パソコンでデータを扱うには使いにくかったです。

「タミーから一言」フリーWi-Fiは、あってもスピードが遅いホテルはワイキキにはいくつかあります。
タミーは仕事で常にSNSを使うので旅先ではWi-Fiルーターを使ってます。(タミーの場合は逆に日本に行った時ですが)ワイキキでも簡単に日本語で借りられるWi-Fiルーターもありますから利用すると便利かもです。

 

*小ゴキブリがいる残念な「ワイキキサンドビラ・ホテル」

小ゴキブリの出現は私達の部屋にもありました。計6匹ほど。殺虫剤買って家具の裏に散布してからは出現しなくなりました。

「タミーから一言」私たちの部屋にもって事は他の部屋にも出たの>_< 小でも大でもゴキは嫌ですよね。1階にレストランとかあるからでしょうかね(–; 近くのスーパーで買って殺虫剤散布しか無いですね。残ったのは置いていきましょう。殺虫剤そんなに高いものでは無いので。

 

残念な口コミより良い口コミの方が多かったようですね。 残念な口コミには「タミーから一言」にアドバイス的な事もかかせてもらいましたので参考にしてみて下さい。

「ワイキキサンドビラ・ホテル」の1階にあるホテルのレストランの口コミが極端なんですよ@_@

 

レストランは良い意見と残念な意見が両方あります(^^;

(残念な口コミ14)一階にある朝食ブュッフェは割引券をもらえますがオススメしません。種類は少なく美味しくありません。

(良い口コミ22)ホテル内のレストランで朝食をとりましたが、ビュッフェスタイルで品数、味つけも日本人好みのものでした。スタッフも日本語が通じ丁寧に対応いただきました。

「タミーから一言」食事って味の好みは人それぞれなので意見が分かれても仕方無いかもしれませんね。

 「タミーさん、コンドミニアムのフルキッチンほどのキッチンは無くていいのですが自炊したいので、ちょっとしたキッチンがあるお部屋に宿泊したいのですがワイキキサンドビラ・ホテルにはキッチン付のお部屋ってありますか?」

ありますよ^^ キッチネット付のお部屋「ワイキキサンドビラ・ホテル」に

 

「ワイキキサンドビラ・ホテル」にはキッチネット付のコンドミニアムの様なお部屋が10室だけあります。

最近は自分達で食事してハワイに暮らしているように滞在したいとコンドミニアムの滞在を希望する方が増えています。

でもフルキッチンが付いていますからリーズナブルなお値段で泊まれるホテルよりコンドミニアムの方が宿泊料金はお高くなりますね。

「ワイキキサンドビラ・ホテル」のプアレイラ二・ステゥーディオのお部屋ならホテルなのにコンドミニアムにステイしているかのような滞在が出来ちゃいますよ;)

コンドミニアムのようなフルキッチンではありませんが簡単なキッチンがついたお部屋はプアレイラニ別館 という 3階建のプールサイドの建物に10室だけあります。 「プアレイラニ・ステゥーディオ」という名前です。 建物の2〜3階にあり、この建物にはエレベーターはありません。

45m2あるゆったりとしたお部屋でエアコン完備。4人まで宿泊出来ます。 キッチンには電子レンジ、2速電気コンロ、冷蔵庫、食器4人分、ミキサー、調理器具一式が備え付けられています。

部屋の前には全長21mの流れるプールがあるのでリゾート感あるお部屋よね。

コンドミニアムよりお安いお値段でコンドミニム滞在が味わえて自炊したら食費も浮いちゃうし食品も買い物できるスーパーも近くにあるって、まるでワイキキに暮らしてるみたいで楽しそう♪

「ワイキキサンドビラ・ホテル」のプアレイラ二・ステゥーディオいいかもね;)

 

「ワイキキサンドビラ・ホテル」にはタミーは宿泊した事が無いので今回口コミを調べてみて、とても参考になりました。

タミーのダーリンは知り合いが働いていて5,6年前に一度泊まった事があるというので感想を聞いてみましたら「まぁまぁのホテル。値段の割にはいいんじゃない。」って可もなく不可もないコメントですみませんm–m

さて、あなたは「ワイキキサンドビラ・ホテル」の口コミを見てどう思いましたか?泊まってみようと思ったかしら? 宿泊ホテルを決めるポイントは人それぞれです。あなたのハワイ旅ですからじっくり考えてお決め下さいね。 タミーのこの記事があなたのホテル選びの参考になれば嬉しいです♪

「ワイキキサンドビラ・ホテル」にタミーの口コミ記事を参考にされて宿泊された方がいらっしゃいましたらコメントお待ちしています。

Much Aloha♡ Tammy

『本当?!』アストンワイキキビーチタワーの ペントハウスにアップグレード!

Aloha(^^)『タミーさん「アストンワイキキビーチタワー」に泊まってみたいのですが、お部屋の種類がいくつかあってペントハウスって何ですか?』と問い合わせを頂きました。

ペントハウスとはホテルやコンドミニアムで最も価格の高い最上階のお部屋の事です☆

「アストンワイキキビーチタワー」のペントハウスどんなか説明しましょうね♪

 

「アストンワイキキビーチタワー」は最上階じゃないんです。

タミー最初に”ペントハウスとはホテルやコンドミニアムで最も価格の高い最上階のお部屋です。”と言いましたが「アストンワイキキビーチタワー」のペントハウスは最上階じゃないんですm–m

普通は最上階だけがペントハウスと呼ばれています。タミーは知り合いがワイキキのコンドミニアムのペントハウスに部屋を持っていてオーナーが留守の時にお借りして1ヶ月ほど滞在していた事があるんです。

その時にエレベーターに乗って「何回ですか?」なんて聞かれた時に「PH」なんて答えると「OH!この人ペントハウスに住んでいるんだ。」って憧れの目で見られちゃいましたから(笑)

でも「アストンワイキキビーチタワー」の場合は違って最上階から1階下の階から3階分が「アストンワイキキビーチタワー」のペントハウスになります。

でもエレベーターの表示は、こんな感じPH1, PH2, PH3,PH4と「PH」で表されています。カッコイイわ☆

こちらの図でオレンジの部分のお部屋です。お部屋の名前は「2ベッドルーム・ペントハウス」

面積は99.6m2でベッドタイプはキングベッド1台、シングルベッド2台+ソファベッド。定員人数は1~6名。通常料金(2016年)1泊$1,549 エレベーターではPH1、PH2、PH3のお部屋になります。

確かにいいお値段です。お部屋のラナイからは、こんな素晴らしいビューがご覧頂けます☆

ラナイも広く。家具も素敵です。このラナイで寛ぐ時間は最高ね(^^)

「タミーさん、”アストンワイキキビーチタワー”の最上階のお部屋は何ていうんですか?」

 

「アストンワイキキビーチタワー」の最上階のお部屋は『2ベッドルーム・プレジデンシャル・スイート』といいます☆

「プレジデンシャル・スイーツ」って名前からしてゴージャスな感じよね(笑)

面積は99.6m2。ベッドタイプはキングベッド1台、シングルベッド2台+ソファベッド。定員人数は1~6名とペントハウスと同じなのですが料金の方は最上階という事もあって更にお高いです。通常料金(2016年)1泊$1,939 エレベーターではPH4のお部屋が最上階になります。

アストンの日本公式サイトでは「ベストデイリーレート」というお得なお値段で泊まれる日があるようですので直接お問い合わせください。

http://www.astonhotels.co.jp/oahu/waikikibeachtower/roomtype-rate/

「タミーさん、素敵なのはわかりましたけど”ベストデイリーレート”が、お得なお値段になっても多分、我が家はペントハウスには泊まれないと思います(–;)」

それがね。もしかしたらペントハウスに泊まれちゃうかもしれないのよ;)

 

ラッキー☆アップグレードで「アストンワイキキビーチタワー」のペントハウスに泊まれちゃうかもよ!

「えーーーーーー@_@ どうしてですかぁ?!」上の図の水色の部分になる「プレミアム・オーシャンフロント」のお部屋を予約していた人がチェックインした時にペントハウスにラッキーアップグレードされていたっていうの。 それが何人かいらっしゃるんですよ調べたら。でも、みなさん理由はわからないんです。

たまたま「プレミアム・オーシャンフロント」がオーバーブッキング(予約が重なってしまい)お部屋がなくて上のクラスの「ペントハウス」に無料アップグレードされたとか。とにかく、そんなラッキーな事があって「アストンワイキキビーチタワー」のペントハウスに泊まれちゃったら嬉しいですよね☆

ただしラッキーアップグレードされた方は、みなさん「プレミアム・オーシャンフロント」のお部屋をご予約された方々なので上の図の濃いブルー(デラックス・オーシャンフロント)とエメラルドグリーン(パーシャル・オーシャンビュー)のお部屋を予約した方には飛び級にラッキーアップブレードでペントハウスに滞在〜って事はなさそうですので(^^;

最低でも「プレミアム・オーシャンフロント」の予約が必要のようね;)

 

「アストンワイキキビーチタワー」のオーシャンフロントと「ワイキキショア」のオーシャンフロントはちょっと違います。

以前の記事でタミーのオススメ!ワイキキで唯一のオーシャンフロントのコンドミニアムという事で「ワイキキショア」を紹介しました。

「あら?!タミーさんワイキキ唯一のオーシャンフロントって言ってましたが ”アストンワイキキビーチタワーにもオーシャンフロントのお部屋がいくつもありますよ。」

「アストンワイキキビーチタワー」のお部屋表記にはペントハウスもそうなのですがちょっと疑問があるタミーです。 通常ペントハウスは最上階だけなのに1つ下の階から3階もペントハウスという「アストンワイキキビーチタワー」???

オーシャンフロントも通常はすぐ目の前にビーチがデーンと広がるのがオーシャンフロントなんです。 タミーがオススメした「ワイキキショア」なんて下の写真を見て頂いたらおわかりの様にワイキキビーチの上にコンドミニアムが建ってる感じです。コンドミニアムから1歩足を踏み出したらワイキキビーチの白沙です。

一番手前が「ワイキキショア」です。他のコンドミニアムよりグッと前でオン、ザ、ワイキキビーチって感じでしょ。

でも「アストンワイキキビーチタワー」のロケーションは確かにワイキキビーチが目の前なんですがワイキキのメインロードであるカラカウア通りを隔てて建っているんです。

ですから「アストンワイキキビーチタワー」から一歩外に出てもそこはワイキキビーチでは無く歩道です。そして歩いてカラカウア通りを渡ってワイキキビーチになります。

上の写真の白い建物が「アストンワイキキビーチタワー」では無いですよ。「アストンワイキキビーチタワー」から下を見た時の写真です。

「アストンワイキキビーチタワー」の前に更にビルが建っていて、その先にカラカウア通りがありワイキキビーチになります。

なので「ワイキキショア」と「アストンワイキキビーチタワー」では距離感が違うのでタミーとしては「アストンワイキキビーチタワー」のお部屋の名前はオーシャンビューでいいと思うのですが名前はホテルで決めて付けられますのでオーシャンフロントと言っても問題は無いのだと思います。

確かに「アストンワイキキビーチタワー」の向かいにはカラカウア通りはあっても高い建物は向かい側に建っていないので高層階であれば目の前に窓からワイキキビーチが見えますからオーシャンフロントでもいいのかな。

 

「アストンワイキキビーチタワー」のペントハウスに泊まるのは憧れですね♡

今までペントハウスについて説明してきましたが、やっぱりワイキキビーチが目の前の最上階のペントハウスに泊まるってハワイ旅の憧れよね。 人生の内で一度は泊まってみたいわよね☆ペントハウス。ゴージャスな気分が味わえる事間違い無しですものね。

毎回のハワイ滞在がペントハウスって訳にはいきませんが一生に一度のハネムーンだったりコツコツ貯金して贅沢してみたいなんていうハワイ旅の滞在には「アストンワイキキビーチタワー」のペントハウスいいんじゃないですか。

ペントハウスのお部屋じゃなくて「プレミアム・オーシャンフロント」のお部屋を予約してラッキーアップグレードがあるかも〜なんて期待して泊まるのもワクワクしますよね。

そんな時はチェックイン時に「ペントハウスは空いていますか?」って何気無く聞いてみましょう。 ラッキーな事に無料でアップグレードしてくれるかもしれませんし「1泊◯◯ドル追加して頂けたらペントハウスにアップグレードできますよ。」なんてオファーしてくれるかもです。

もし、あなたの予算内であれば思い切ってアップグレードしてもらっちゃうのもいいし提示して下さった金額が予算オーバーで無理だなって思ったらNo, thank you.ってお断りすればいいだけですから一言「ペントハウスは空いてますか?」って聞いてみるのも悪くないかも;)

ペントハウスは最大6名まで泊まれる訳ですから金額を6で割ったらそんなに高額でもないかもしれませんよ。 「アストンワイキキビーチタワー」のペントハウスに泊まれた方はタミーに感想教えて下さいね。待ってま〜す♪

Much Aloha♡ Tammy

アストンワイキキビーチタワーのプールは残念です: (

Aloha(^^)/ タミー「アストンワイキキビーチタワー」のコンドミニアムをおすすめする記事を2つ書きましたので

「タミーさん、アストンワイキキビーチタワーに滞在してみようと思うのですがプールは、どんなですか?」と問い合わせを頂きました。

プールの事を書かなかったのはアストンワイキキビーチタワーのプールは残念だからなの。

 

「アストンワイキキビーチタワー」のプールは残念です(^^;

タミーは「アストンワイキキビーチタワー」をワイキキに滞在するコンドミニアムとしてオススメしたかったので良い点を書きましたが残念な点も書かなくちゃいけなかったですね。

お問い合わせ頂いた「アストンワイキキビーチタワー」のプールの事ですが正直言ってプールラバーの方がガッカリしちゃう残念なプールです。

どんな風に残念かを説明する前に「アストンワイキキビーチタワー」はワイキキでは、とても便利でいいコンドミニアムなので以前書いた記事もお読みでない方は是非、読んで見て下さいね ↓ 勿論1ベッドルームのお部屋もあります。

ワイキキ2ベッドルームコンドミニアムなら「アストン・ワイキキビーチタワー」に決まり!

「アストンワイキキビーチタワー」に↓宿泊するツアーの記事はこちらをご覧下さい。

ワイキキのコンドミニアム滞在ツアーの予約は担当制のファーストワイズ!

 

「アストンワイキキビーチタワー」のプールは4階。な〜んちゃってホヌ(海がめ)のいる小さなプールです。

「アストンワイキキビーチタワー」のプールは4階にありサンデッキのある小さめのプールです。エレベータで4階で降りて少し歩いた場所にあります。

プールはワイキキサークルホテル側にあり周りにコンドミニアムやホテルがあるのでビルの谷間のプールって感じです(^^;

フェンス越しにご覧の様に少しだけ海も見えます。ハッキリ言ってリゾート感のあるプールでは無いですね。

「えっ@_@ タミーさん、プールに海がめが泳いでますよ?!」 あははは^^ これプールの底にホヌ(海がめ)の絵が描かれているのですが結構リアルなんですよ。 上から見るとこんな感じ。怖がっちゃう子供さんもいらっしゃるとか(^^;

プールはビルに囲まれているので時間によっては日陰になりますがプールは温水プールなので水が冷たい事はありません。。 プールの周りにはビーチチェアが10台ほどあります。 ジャグジーは大きめなのがありサウナもありますのでプールで冷えた体を温めるのにはいいですよ。

プールは、お子様が立てる深さのところもありますが一番深いところはタミーの身長は155cmですが顔の半分くらいまで水に浸かってしまうほど深いので、お子様には浮き輪など用意した方がいいと思います。

12歳以下のお子様連れのお客様には、チェックインの時にお子様がご利用になれるビーチ バケツセットを用意してくれるようですよ。 タオルや飲み物などは、お部屋から持参する様になります。

はっきり言って「アストンワイキキビーチタワー」のプールはリゾート感のあるプールでは無いです。

でも「アストンワイキキビーチタワー」のロケーションはワイキキビーチがすぐ前ですからプールよりもビーチで過ごす事をタミーはおすすめします。

 

プールをメインにお考えの方には「シェラトンワイキキ」をおすすめします;)

タミーにはハワイに来てもビーチには行かずホテルのプールでのんびり過ごすのが好きって言ってワイキキでの滞在ホテルをプールで決める友達がいるのよ。

そんなプールラバーの方は↓こちらの記事をご覧ください。

シェラトンワイキキのプールは夜も楽しめタオルの心配も無し!

 

「シェラトンワイキキ」には大人も子供も楽しめるスペシャルなプールがありますのでコンドミニアムではなくホテルになりますがプールラバーの方は楽しいワイキキ滞在が出来ますよ;)

 

めちゃくちゃプールラバーの方にはウォーターパーク「ウェット・アンド・ワイルド」をおすすめします!

AKBの小嶋陽菜さんはハワイ滞在中に2回は行くというプールなのよ;) ただのプールじゃないの。緑あふれる広大な敷地には25以上のウォーターアトラクションがある1日遊べちゃうウォーターパークなんだから。

ロコは大好きなウォーターパーク「ウェット・アンド・ワイルド」よ♪ ワイキキからは車で40分ほどかかるカポレイという場所にありますがワイキキからの送迎付きパックもあるので意外に気軽にいけちゃういます。 プールでのんびりしたい方は、ぷかぷか浮いて癒されちゃう流れるプールはいかが?

家族で楽しめるソフトなアトラクションからキャーーーー!!!って叫んじゃう絶叫アトラクションまであるわよ(笑) こちらのウォーターパークでは自分の浮き輪などは持ち込めないの。みんな同じレンタルチューブを借りて遊びます。

1日$15で返すと$5返金してくれます。希望者にはライフジャケットは無料で貸してくれます。

「うちの子供は、まだ小さいからウォーターパークは無理だわ。」

ご心配なく。小さなお子様向けのプールも充実してます。「ケイキ・コーブ 」というプールエリアでは、小さなスライダーや水鉄砲などで遊べるるので小さなお子様も楽しめますよ♪

「ケイキ・コーブ」の周りには日陰つきのチェアスペースもありますから小さなお子様の日焼けを心配しないでいいですね。 プール以外にもお子様が遊べる場所もありますよ。

大人は沢山の種類のウォータースライダーがあるのでめちゃくちゃ楽しめてAKBの小嶋陽菜さんみたいにリピートしたくなるプールです!

ウォーターパーク「ウェット・アンド・ワイルド」の詳しい事は、こちらのホームページを↓ご覧ください。

http://www.jpwetnwildhawaii.com/

 

「アストンワイキキビーチタワー」は素敵なコンドミニアムです☆

ごめんなさ〜いm–m 「アストンワイキキビーチタワー」のプールの話からズレちゃいましたが「アストンワイキキビーチタワー」は便利で快適なワイキキ滞在が出来る素敵なコンドミニアムなのでプールは残念でもビーチで遊ぶとか楽しいプールへ出かけるとかするのもいいと思いよ;)

素敵なプールのあるところに滞在されたい方は「アストンワイキキビーチタワー」は諦めて他の素敵なプールのあるホテルに滞在するようにプランを変更するのもいいと思います。

だって、あなたのハワイ旅ですから。タミーがおすすめしても決めるのは、あなたです!あなたが一番心地よく滞在出来て楽しいハワイ旅が出来る事がタミーの願いです(^_-)-☆

Much Aloha♡ Tammy

泊まって〜ワイキキショア!ワイキキで唯一のオーシャンフロントコンドミニムよ^^

Aloha(^^)/ あなたがワイキキでコンドミニアムに滞在するなら「オーシャンビューがいいわ!」って思うでしょ。

でもねオーシャンフロントの方がもっといいわよ;)オーシャンビューは窓の端からチラッと海が見えるだけでもオーシャンビューって言うの。

でもねオーシャンフロントは目の前にデーンと海が見えちゃう事なのよ^^

 

タミーのおすすめのワイキキのオーシャンフロントのコンドミニアムは「ワイキキショア」

こ〜んな感じのオン・ザ・ビーチのコンドミニアムで〜す(^^)/

奥に見えるコンドやホテルより海に近いでしょ。そうビーチが前っていうよりワイキキビーチの上に建ってる感じでしょ(笑)

タミーこのオーシャンフロントの「ワイキキショア」に泊まった事があります。窓を開けると目の前にどーんと海が見えるんじゃなくて広がってます!

さすがオーシャンフロントのお部屋からのビューよね☆ 部屋から下に降りてコンドミニムの建物から1歩足を踏み出せば、そこはコンクリートじゃなくて真っ白なサラサラの砂。 そうよ〜もうワイキキビーチなの〜♡

ワイキキビーチを思いっきり感じたい人にはタミーのおすすめオーシャンフロント・コンドミニアム「ワイキキ・ショア」よ!

 

「ワイキキ・ショア」はワイキキ唯一のオーシャンフロントのコンドミニアムです^^

こちらの写真を見てもらうとわかるように「ワイキキ・ショア」のオーシャンフロントのコンドミニアムは他のワイキキのホテルに比べると大きなコンドミニアムでも無いし新しいコンドミニアムでもありません。

でも、そこがいいんですよ〜まるでここに暮らしているみたいな滞在ができちゃうの。

タミーなんて「ワイキキ・ショア」のコンドミニアム滞在が幸せで、このオーシャンフロントのコンドミニアムを真剣に買おうかと思った事があるんです。10年くらい前にリッチでも無いのに(笑)

1ベットのタイプのお部屋なら当時は買えない値段じゃなたわ。勿論ローンでね(^^; でも「ワイキキ・ショア」には所有権の物件は無かったし月の管理費が高いんですよ〜@_@

その当時はアメリカに住めるVISAを持っていた訳でもハワイに住んでいた訳でもなかったのでタミーの夢だっただけですが(笑) それくらい夢中になっちゃったオーシャンフロントのコンドミニアムだったのよ「ワイキキ・ショア」♡

でもね月の管理費が高いのも納得なのよ。だって「ワイキキ・ショア」は数あるワイキキのコンドミニアムの中で唯一のオーシャンフロントのコンドミニアムだからなんです。

そうワイキキでは、たった1つのオーシャンフロントのコンドミニアムが「ワイキキショア」よ!

たった1つのオーシャンフロント・コンドミニアムってところにタミーが恋しちゃったのよね〜そんな「ワイキキ・ショア」の素敵なところをもっと紹介しましょうね♪

 

古いコンドミニアムですがオーシャンフロントの絶景に全てを許せちゃうの(笑)

ハッキリ言って建物は古いです。最初に泊まった時に入り口のドアやフロントの感じがあまりにチープで「オーシャンフロントでも大丈夫かしら?」って心配になったほど。

気分は暗くなっちゃってエレベーターに乗って部屋のドアを開けた時に『WOW!!! 』って声が出て全てを許せちゃったわ(笑) だって、見て〜こ〜んなオーシャンフロントの絶景が目に飛び込んで来たんだもの。

外から見た感じより窓が広いせいかタミーは1ベッドルームスイートに滞在したのですが部屋は広く感じて、お部屋も綺麗でした☆ 部屋に入る前のブルーな気持ちは、どこかに吹っ飛んじゃって「オーシャンフロントんのワイキキ・ショアにして良かった〜!」とラナイに出て叫んじゃったほどよ。あははは(^^)

人と同じでコンドミニアムも外観で判断しちゃいけませんよ。中身で勝負です(笑)

コンドミニアムですから1ベッドルームでもキッチンありましたし洗濯機と乾燥機も部屋の中にあったので本当にワイキキの住人になり、このコンドミニアムで暮らしている様な滞在で、すごく幸せな時間でした♡

お部屋のタイプはラグジュアリースタジオ、1ベッドルームスイート、2ベッドルームスイートがあります。 どのお部屋にもキッチン、洗濯機、乾燥機が付いています。

こんな素敵なビューで便利な部屋ですよ。出かけるのもったいないでしょ;) でも、せっかくハワイに来たのですから勿論お出かけもしますよね♪

 

オーシャンフロントだけじゃなくて、とっても便利なロケーションのコンドミニアムよ;)

「ワイキキ・ショア」は出かけるのにも、とっても便利なロケーションにあるコンドミニアムです。 オン・ザ・ワイキキビーチなのに「フォート・デルーシー・パーク」のすぐ隣にあるので朝はビーチだけじゃなくて公園もお散歩できちゃう♪

賑やかなワイキキのメインロードでもある「カラカウア・アベニュー」も1ブロックしか離れていないのでロイヤルハワイアンセンターもTギャラリアも歩いて行けちゃいます。

「ワイキキビーチ・ウォーク」もすぐ近くなので食事にも買い物にも超便利! 人気のエッグスシングスにも歩いて5分もかからずに行けちゃうから朝ごはんに気軽にパンケーキを食べにいけちゃいますよ。

ヒルトンにも歩いて行ける距離の近さなので金曜日の夜にはヒルトンの花火がお部屋のラナイから見えます;) バス停も近くにありますがアラモアナセンターにも15〜20分あれば歩いても行かれる距離です。

お部屋からのオーシャンフロントの絶景だけで無く、とっても便利なワイキキのコンドミニアムでしょ;) でもね、いい事ばかりお伝えする訳じゃないですよ。ちょっとここわ、、、ってところもありますからタミーちゃんとお伝えしておきますね。

 

プールもバスタブもありません。駐車場は有料です。日本の話せるスタッフはいません。

「ワイキキ・ショア」にはプールはありません。でも、いらないでしょ。綺麗なワイキキビーチへ水着で数歩歩いたら行けちゃうし濡れた水着のままタオル巻いて、お部屋のシャワー使えちゃうオーシャンフロントの気軽さですもん。

タミーは滞在するホテルではバスタブがある事は必然ってお話した事がありますがワイキキのオーシャンフロントのコンドミニアムに1度泊まってみたかったので「ワイキキ・ショア」のお部屋にはバスタブはありませんでしたが滞在した時期が夏だったのでシャワーでも許せました(笑) ハワイも冬の時期は涼しいので今の時期だったらタミーはバスタブのあるホテルに泊まるかな。

レンタカーをご利用の方はコンドミニアムの地下が駐車場になっています。駐車場をご利用の場合は有料です。これは日本と違ってワイキキのホテルやコンドミニアムは宿泊者であっても駐車場を利用する場合は有料の方が多いです。

タミーのダーリンがタイムシェアを持っているウインダムの1日の駐車料金は確か$30だったと思います。高いですよね。駐車料金は変動もあると思いますので事前にお問い合わせ下さい。

もう1つフロントには日本語を話せるスタッフの方はいません。 でもスタッフは、みなさんフレンドリーでしたしタミーの日本人のお友達カップルで全く英語の話せない方も問題無くチェックイン出来て楽しく過ごせたそうですから日本人のスタッフがいなくても問題ないと思います^^

以上の事が納得できる方には幸せなワイキキ滞在が出来るオーシャンフロント・コンドミニアム「ワイキキ・ショア」よ;)

 

「ワイキキ・ショア」のルームアメニティもこれだけあれば十分じゃないかしら^^

・フリーWi-Fi・エアコン・電話(留守番電話あり)・テレビ&ビデオデッキ・シャワー・コーヒーメーカー・セーフティボックス・ヘアードライヤー・アイロン&アイロン台・洗濯機&乾燥機・ラジオ&時計・ラナイ(オーシャンフロントの絶景が楽しめる広いバルコニーあります。)・天井のファン・キッチン (電子レンジ、トースター、 ブレンダー、炊飯器、食器など)

チェックインの時間は 3:00 p.m. チェックアウトの時間は12:00pm

ご利用いただけるクレジットカードは VISAカード、アメリカンエクスプレス、 マスターカード、JCB、ダイナースクラブ、ディスカバーカード。

「ワイキキ・ショア」の住所は 2161 Kalia RoadHonolulu, Oahu, HI 96815

「ワイキキ・ショア」の電話は(808) 952-4500

「ワイキキ・ショア」のFaxは(808) 952-2580

 

ご予約&お問い合わせはアウトリガーの日本公式サイトをご参考にされて下さい↓

http://jp.outriggerwaikikishore.com/

「ワイキキ・ショア by アウトリガー®」では、日本語公式サイトだけのお得な特別料金を提供していますよ。 旅のスタイルに合わせて、お好きな宿泊プランを選べます。

 しかも通常料金より40%もお得な『40%OFFオフ』特別料金があるんですって!!!
特別料金は、部屋数限定みたいですからお早めにお問い合わせ&ご予約して下さいね;)
日本語でお問い合わせ・ご予約・お支払も出来ますから楽ですよね。 こちらのサイトで特別料金を聞いてからインターネットで「Booking.com」「トラベラーズ」「HIS」などの大手旅行会社のサイトでも、お値段チェックしてみて一番安いところにお願いするのがいいですね。

いかがでしたか?タミーのおすすめ!ワイキキのオーシャンフロント・コンドミニアム「ワイキキ・ショア」泊まってみたくなったでしょ?

こ〜んなサンセットの中、毎日裸足でワイキキビーチをお散歩出来るのよ〜ロマンチックよね〜♡ オーシャンフロントのコンドミニアムって最高!!!

ワイキキに暮らすリッチなセレブになった気分を味わえちゃうオーシャンフロントのコンドミニアム滞在☆ あのトランプタワーよりワイキキビーチに近いんですから(笑)

Much Aloha♡ Tammy

『必見!』ワイキキのコンドミニアムに赤ちゃんと滞在する時の大切な事!

Aloha(^^)/ クリスマス&年末年始のホリデーシーズンは日本からお子様連れでハワイ旅行される方が増える時期です。

お子様連れでのハワイ旅行の中でも赤ちゃんと一緒の旅行は心配な事もあると思います。

今回はワイキキのコンドミニアムに赤ちゃんと滞在する方の為にタミーから大切な事をお知らせしますね。必見よ!

 

1,ベビーベッドが用意出来るコンドミニアムを選びましょう!

赤ちゃん連れでハワイ旅行をする方が宿泊するコンドミニアムを選ぶ場合に大切なポイントをタミーが教えちゃいましょう;)まず大切なポイントはベッドです。

アメリカのベッドは日本のベッドと比べて高さが非常に高いです。 日本のホテルや旅館の和室の様に親子川の字になって布団に寝れたら赤ちゃんの事を心配せずに一緒に眠れますけどハワイのコンドミニアムには和室は無くベッドです。

我が家のベッドも高いです。愛犬トミーと我が家のベッドに寝た時にトミーは寝相が悪いので(笑)寝ている間に押されてベッドから落ちた事がありました。

床に体が先に落ちましたが、その後頭を打って何事が起きたか把握出来ないくらい驚いて、その後はしばらく頭痛がして起き上がれなかったほど。

我が家のベッドルームの床はカーペット(結構ふわぁふわぁの絨毯が敷いてあります。)ですがコンドミニアムによってはクッションフロアやフローリング(板)の場合もあるかもしれません。 赤ちゃんのは頭が重いので頭から落ちちゃったら大変です>_<

「タミーさん大丈夫ですよ〜壁側に赤ちゃんを寝かせて私が隣に寝て赤ちゃんがベッドから落ちない様にしますから」

お母さん、ベッドが壁についていないでベッドルームの真ん中に置かれているコンドミニアムもありますよ。 長いフライトで疲れているお母さんはコンドミニアムのベッドで爆睡しちゃって赤ちゃんが寝ている間どんな動きをしているか自分がどんな風に動いているかなんてわかりませんよ!

どうか赤ちゃんの安全を守る為に必ずベビーベッドを貸して下さるコンドミニアムを選びましょうね(^^)以前の記事で紹介したアストンのコンドミニアムではベビーベッドを無料で貸し出して下さいます。

こちらの記事も↓参考までにご覧下さい。勿論1ベッドルームのお部屋もあります;)

ワイキキ2ベッドルームコンドミニアムなら「アストン・ワイキキビーチタワー」に決まり!

他にもワイキキのいくつかのコンドミニアムはベビーベッドの貸し出しを行っていますよ。

 

2,ベビーベッドは除菌して普段使われているタオルケットなど日本からお持ち下さい。

ワイキキのコンドミニアムでベビーベッドをお借り出来たとして赤ちゃんを寝かせる前にして欲しい事があります。

ホテルの方は勿論ベビーベッドを綺麗にして下さっているでしょうが日本から除菌出来るウエットテッシュなどをお持ちになってベッドを綺麗にお掃除しましょう。 なぜなら赤ちゃんはベッドの柵を舐めちゃうかもしれませんからね;)

そして赤ちゃんが少しでも安心して眠れる様に日本から普段使っているタオルや枕を荷物になるでしょうがお持ち下さいね。 赤ちゃんのお気に入りのおもちゃやぬいぐるみなんかもお持ち頂くといいですよ。

もし日本でベビーベッドに付けるようなおもちゃを使っていて持ってくるのが可能な場合は是非、持って行ってあげて下さい。 赤ちゃんは天井を見て「あれ?!お家の天井と違う!」って不安になっちゃうかもしれませんので普段見ているものが目に入ると赤ちゃんは安心出来るはずですから。

いつも聞いている音楽が流れるものなどは更に安心出来るでしょうね。

赤ちゃんも日本からの長いフライトでとても疲れているはず安心して寝かせてあげたいですよね。

赤ちゃんがワイキキのコンドミニアムのベビーベッドでぐっすり眠ってくれたり遊んでくれていたらご両親も安心して眠れますしキッチンでお料理なんかも出来きたりワイキキビーチを見ながらラナイでご夫婦2人でコーヒーなんてハネムーン気分も味わえちゃいますよ♪

 

3,普段食べているベビーフードやお菓子をお持ち下さい。コンドミニアムのキッチンを大いに利用しましょう;)

ワイキキのコンドミニアムに赤ちゃんとステイするのに助かるのはキッチンがある事ですよね。 ミルクのお湯とかも心配しなくていいですし大きな冷蔵庫もありますからお水も沢山買っておけます。

アメリカのベイビーフードを買って試してみるのもいいですが、あなたの赤ちゃんの好みじゃなくて食べてくれないかもしれませんよね。

 

なので荷物になりますが赤ちゃんが好きなベイビーフードがあれば日本からお持ち下さい。お菓子とかも持って来られるといいですよ。

「タミーさん、うちの子は私が作ったものなら何でも喜んで食べてくれますから心配ないです。」

そうですよねママの手作りが一番ですからワイキキのコンドミニアムに赤ちゃんと滞在する良さの1つにはキッチンがある事!これは大いに使わなくちゃですよね;)

ハワイのスーパーマーケットやファーマーズマーケットで新鮮な食材を買って赤ちゃんにお母さんが手作り離乳食を作ってあげるのは安心出来ますし赤ちゃん幸せですね♡

「タミーさん、せっかくのハワイ旅行なのに私お料理したくないわ。外食したい!」

わかりますよ〜主婦は旅行は中食事の支度や片付けをしなくていいのってすごく楽で幸せですよね。 だから”家族旅行行きた〜い!”っていうママ達が多いのもよ〜くタミーはわかっております。

タミーの子供達はすごく大人しくて外食に行っても母親に似て食いしん坊でしたから(笑)大人しく食事をする子供達だったので外食は楽だったの。 でも日本では大人しくしてくれている赤ちゃんがハワイのお店ではわかりませんよね。

赤ちゃん連れでのレストラン選びは赤ちゃんを連れて行かれるお店なのかをよく考えてお選び下さいね。周りの方も楽しいご旅行で来られていますから気遣いもお忘れなく。

こちらの記事も↓参考までに是非ご覧下さい(^^)

子連れでも楽しめるワイキキのレストラン

もしワイキキ滞在中、3食全て外食だと結構お金かかりますよ(^^; ハワイ旅行中は、ご主人にも手伝ってもらって広いコンドミニアムのキッチンで料理するのも楽しい思い出になりますし外食を控えて浮いたお金でお買い物を楽しむ事も出きますから、せっかくフルキッチンのついたワイキキのコンドミニアムに滞在するのですからキッチンも大いに使ってみて下さいね;)

 

4,心配なお母様は普段使っている洗剤や柔軟剤を日本からお持ち下さい。

ワイキキのコンドミニアムに赤ちゃんと滞在する時にとっても助かるのが、お部屋に洗濯機と乾燥機がある事です。 赤ちゃん連れの旅は洗濯が多いですものね。 お部屋に洗濯機と乾燥機があれば、いつでも好きな時間に洗濯出きますから助かりますよね。

その時に注意して頂きたいのが洗濯洗剤や柔軟剤。荷物になるのでハワイで買いたいところですが赤ちゃんに寄ってアレルギーやアトピーなど肌が繊細な赤ちゃんのお母様は普段お使いの洗剤や柔軟剤をお持ち下さい。 ワイキキ滞在中に赤ちゃんの肌に問題が起きたら旅行を楽しむどころじゃ無くなってしまいますから。

それと赤ちゃんは寝ている内はいいですがハイハイする様になった場合。 ワイキキのコンドミニアムは土足で利用される方もいらっしゃいます。アメリカですから、そちらの方が多いです。

ハイハイ出来るようになった赤ちゃんはベイビーベッドでじっとしてなんていませんよね。 そんな時コンドミニアムの床も掃除はしてくれているでしょうが心配になるお母様の気持ちもわかります。

コンドミニムの床に敷く敷物を日本から持って行くのはちょっと大変なのでコンドミニアムに用意された大判のアメリカのバスタオルを敷いてハイハイする赤ちゃんの為にある程度のクリーンな場所を確保してあげるのもいいかと思います。

コンドミニアムはホテルと違って毎日タオルの交換とか無いかもしれませんから、そんな時も洗濯機と乾燥機が、お部屋にあるワイキキのコンドミニアム滞在は赤ちゃんづれには助かりますよね。

 

5,ワイキキのコンドミニアム滞在に限らず赤ちゃん連れのハワイ旅行は荷物が多いのを覚悟して下さい!

「タミーさん赤ちゃん連れだと日本から持って行くもの多くないですか?」 そうですよ赤ちゃん連れのハワイ旅行には荷物がいっぱいです。 ご夫婦2人で大きなスーツケースを2つ持って来られるとしたら1つは赤ちゃんの荷物と覚悟して準備をしなくてはいけません。

ちょっとキツイ言い方かもしれませんが”ハワイが実家で、お母様が具合悪くてハワイに赤ちゃん連れで帰らなくちゃいけないんです。”っていうハワイ旅じゃないですよね。 長いフライトや移動も赤ちゃんにとっては快適じゃないかもしれません。赤ちゃんはハワイ旅行なんてしたくないかもしれません。

赤ちゃんは辛くても話すことが出きませんからご両親といっても気持ちが100%わかる訳じゃないですよね。 それにハワイ旅行は、あなた達家族だけの旅行ではありませんから飛行機やレストランなどの場所では周りの方の事も考えなくてはいけません。

そういう心くばりが出きないのであれば赤ちゃんが大きくなるまで待って、ご両親の言う事が理解出来るようになってお子様も自分の気持ちを伝えられる年齢なってからのハワイ旅行をタミーはお勧めします。 ハワイは逃げたりしませんよ。いつもあなたとファミリーがハワイに遊びに来てくれるのを心待ちにしてくれてますからね♡

周りへの心くばりが出来る方で赤ちゃん連れでハワイ旅行がしたい方は、どうか自分達が楽しむ前に赤ちゃんの事を第一に考えてあげて下さいね。 だから赤ちゃんの荷物が多くても決して文句を言わず覚悟していらして下さい。

最後に赤ちゃんと一緒にハワイ旅行する前に必ずこれだけは日本からして来て欲しい事があります。

 

6,海外旅行保険に必ず入って来て下さい。赤ちゃんも忘れずに!

ハワイ旅行中、何事も起こらず赤ちゃんもご両親も楽しく過ごして頂く事が一番です^^ 意外にみなさん知らない事なのでお伝えしますがアメリカは日本と違って医療費が本当に高いです。考えられないくらい。いえ想像を絶するくらい高いです。

救急車も無料じゃありません。もし手術なんて事になったら何百万も何千万もかかる場合もあるんですよ保険がないと@_@ なので必ず日本から海外旅行保険に入っていらして下さい。赤ちゃんの分も忘れずに加入して下さいね。

1週間のハワイ滞在でタミーが入った保険は5,000円くらいでした。 安心を買うお守りだと思って海外旅行保険に加入して下さい。保険のプランは色々ありますから、もう少し安いのもありますしファミリーで加入するとお得なものもあります。

タミーは保険屋さんの回し者ではありませんよ(笑)でも保険はいざっていう時にあなたをた助けてくれます。 タミーのおすすめは現地で一切お金を払わないでいいキャッシュレスの保険です。そうでないと治療代金を立て替えないと帰国出きないですから、そんなの大変ですよね。

タミーが利用していた保険は旅行会社JTBの海外旅行保険「ジェイアイ保険」です。詳しくは、こちらをご覧下さい↓

https://tabiho.jp/tb/

もしワイキキのコンドミニムに滞在中に赤ちゃんが具合が悪くなったり何か問題が起きた場合、保険に入っていたらお金の事を心配する事なく、すぐ病院に連れていけますよね。 タミーもワイキキ滞在中にお世話になったワイキキの病院を紹介しておきますね。

シェラトン・ワイキキ内マノア・ウィングにはシェラトンホテルのゲスト以外でも誰でも診療を受けられる年中無休の日本語対応の「ドクターズ・オン・コール」という診療所があるんです。

診療時間は毎日、朝7時~夜11時まで。 日本の海外旅行保険が適用する診療所なので日本語の出来るスタッフもいて英語の保険の書類の記入もして下さり、すごく助かりました。

頂いたお薬を飲んで翌日には、すっかり元気になったタミーなので、赤ちゃんやお子様だけで無く大人にも助かりますよね。ドクターズ・オン・コール の電話番号は808−971−6000です。 病院など利用しない事が一番ですが万全の準備をしておくと意外に何も起こらず旅を楽しめるものですよ;)

 

いかがでしたか?赤ちゃん連れでワイキキのコンドミニムに滞在する場合に注意して欲しい事わかって頂けたかしら。 ちょっとキツイ事も書いてしまいましたが赤ちゃんとご両親みんなが楽しいハワイ旅行をしてもらえる事がタミーの願いです。

ご両親は大変ですが、どうぞ最大限赤ちゃんの事を考えてあげてハワイ旅の準備をされてから赤ちゃんとハワイにいらして下さいね。タミーからのお願いです^^

Much Aloha♡ Tammy