ハワイ・ホノルル美術館&博物館6つ無料情報+カフェ情報♪

Aloha(^^)/ 「タミーさん、私は美術館や博物館巡りが大好きです。来月オアフ島に行くのでハワイ・ホノルルの美術館と博物館の情報を教えて下さい。無料で行かれる所があれば嬉しいです^^」とお問い合わせを頂きました。

無料の美術館もありますよ;)オアフ島のタミーのおすすめ美術館&博物館6つ+素敵なカフェも紹介しましょう♪

 

ハワイ・ホノルルには個性的な美術館&博物館があります^^

ハワイ・オアフ島にいらしたらタミーのおすすめの美術館&博物館が6つあります。ご紹介するハワイ・オアフ島の美術館&博物館は全てホノルル市内にありワイキキから車で10分〜20分で行かれる便利な場所にありますので是非、足を運んで頂きたいと思います。

タミーは知ら無い事を知るのが大好きなので美術館&博物館鑑賞はワクワクしちゃいます^^

美術館&博物館は静かに鑑賞するので、ゆっくり落ち着いた時間を過ごせますね。そんな時間をハワイで過ごすのも素敵ですよ;)紹介するハワイ・ホノルルの美術館・博物館の館内や近くに素敵なカフェもあるので是非ランチやティータイムも楽しんで頂きたいわ♪

ではハワイ・ホノルルの6つの美術館&博物館の中で、まずは無料の美術館を紹介しましょう!

 

ハワイ・ホノルルおすすめ美術館&博物館 1 )   ハワイ・ローカル・アーティストの作品を”無料”で鑑賞出来る『ハワイ州立美術館』

『ハワイ州立美術館』は”無料”でハワイとのつながりを持つアーティストの現代的な芸術作品を鑑賞出来ます。『ハワイ州立美術館』は1982年に建てられたスペイン様式の建物です。

場所はダウンタウンにあるのでダウンタウン方面に行かれる時は”無料”ですから是非、立ち寄って頂きたわ。店内には素敵なカフェもあります。カフェは無料では、ありませんが(笑)落ち着ける雰囲気なので、ゆっくりされる時間をすごして欲しいです^^

 

『ハワイ州立美術館』内のカフェ「artizen(アーティズン)」

朝ごはんとランチが頂けるカフェです♪

 

☆朝ごはん 7:30am〜10:30am

朝食サンドイッチ$8(マフィンや好きなベーグルからパンを選べます。)

アボカド・トースト、朝食プレート$11、定番朝ごはん(卵、ソーセージ、ご飯など)$8〜$11

 

☆ランチ 10:30am 〜14:30pm

サラダ4種類$7〜$11、オリジナル・ランチ&ランチ・スペシャル11種類$11〜$15(バーガーやポケ。チキン、ポーク、魚に野菜とランチの種類も豊富でそうめんや豆腐などの和食材も使われているので日本の方にも気に入って頂ける食事が出来ると思います。)

詳しいメニューは↓こちらをご覧ください。

http://www.artizenbymw.com/#breakfast-menu

カフェ「artizen(アーティズン)」はタミーが大好きなホノルル「MWレストラン」の姉妹店なんです。シェフの作るお料理は勿論、素晴らしいですがパティシエの奥様ミッシェルが作られるデザートは素晴らしいのでカフェ「artizen(アーティズン)」のスイーツも美しくて美味しいです^^

「MWレストラン」のマンゴー・シェイブ・アイスは最高!かき氷と薄くスライスした餅の食感が大好き♡タミーの人生で1番美味しいシェイブ・アイスでした!

こちらはシェフの作られた素晴らしいお料理。アペタイザー(冷製トマトスープ+ポークワンタン+アジアン・サラダ)、マンゴー・サラダ。モンチャン(魚)のフライ・柚子胡椒ソースwithソーメン&野菜。グリル・チキン(日本のカレーwith大根の漬物

機会がありましたら是非「MWレストラン」にも行かれてみて下さいね。

「MWレストラン」のHPは、こちらをご覧下さい。

http://mwrestaurant.com/

 

『ハワイ州立美術館』の住所・電話・営業時間・定休日・入場料・HP・マップ

*住所:250S Hotel St.

*電話:808-586-0900

*営業時間:10:00am〜16:00pm, 第一金曜日18:00pm 21:00pm

*定休日:日・月と祝日

*入館料:無料

*HP:http://sfca.hawaii.gov/hisam/visitor-information/

*ワイキキからの車での時間:15分 レアレアトロリーを利用の場合は”ハワイ州庁舎前”で下りると近いです。

*マップ

地図を拡大して頂くとわかりますが『イオラニ宮殿』の隣になります。『ハワイ州立美術館』は無料ですし1時間くらいで見られますから時間に余裕がある方は『イオラニ宮殿』も見学されるのもいいですね。

次は”無料日本語ツアー”と”入館無料デー”がある美術館を紹介しましょう♪

 

ハワイ・ホノルルおすすめ美術館&博物館  2 ) ”無料日本語ツアー”があるハワイ最大の美術館『ホノルル美術館』

『ホノルル美術館』はハワイ最大の美術館です。それは展示作品数が6万点もあるんです@_@ ゆっくり見学するなら3時間くらいはかかるかもしれません。

ハワイの作品だけでは無くアメリカ全体にアジア、ヨーロッパの作品もあり有名なアーティスト”モネ”や”ピカソ”の作品もあるので見応えある美術館ですよ。

『ホノルル美術館』は入館料は無料の美術館ではありませんが2つの嬉しい”無料”サービスがあります。その1つは”無料日本語ツアー” ”無料”ですから是非、利用して下さい。

”無料日本語ガイドツアー”は火曜~土曜10:00am~12:00pmで事前予約は必要ありません。『ホノルル美術館』のセントラルコートヤードに10:00am少し前に集合して下さい。

 

『ホノルル美術館』には嬉しい”入館無料デー”があります^^

『ホノルル美術館』のもう1つの嬉しい”無料”サービスは ”入館無料デー”

第1水曜日(10:00am〜16:30pm)と第3日曜日(11:00am 〜17:00pm) は『ホノルル美術館』を”無料”で鑑賞出来ます。

この期間にハワイ・オアフ島に滞在される方は”入館無料デー”に是非『ホノルル美術館』行かれてみて下さいね;)

 

まだ嬉しい事がありますよ。『ホノルル美術館』には、5つの中庭があり、お庭を囲むようにギャラリーがあります。素敵なカフェもあってリラックス出来ちゃいますから展示数も多いので休憩をはさんで、ゆっくりアート鑑賞をして頂きたい『ホノルル美術館』です。

 

『ホノルル美術館』内のカフェ「The Pavilion Cafe (ザ・パビリオン・カフェ)」

オープンエアのおしゃれな「The Pavilion Cafe (ザ・パビリオン・カフェ)」が『ホノルル美術館』内にあります。 営業時間が火曜日〜土曜日の11:30am〜 13:30pmの2時間しかオープンしていない貴重なカフェなんですよ;) 日曜日は『ホノルル美術館』は見学出来ますがカフェは、お休みです。

カフェだけを利用する人は『ホノルル美術館』の入館料を払わなくていいのよ;)人気のカフェなので予約される事をおすすめします。カフェ電話:808-532-8734

サラダにサンドイッチ、パスタ、デザートもあります。お料理はヘルシーなメニューです。

せっかく来たのに予約しなかったら「ザ・パビリオン・カフェ」満席(–;  なんて残念な時には『ホノルル美術館』内に小さなコーヒー・バーがあります。カフェでは無いので席はありませんが綺麗な『ホノルル美術館』の中庭のイスに座ってコーヒー休憩や軽い食べ物もありますのでランチも楽しめます♪

 

『ホノルル美術館』の「The Pavilion Cafe (ザ・パビリオン・カフェ)」カフェ平日ランチメニュー(日本語)ワイン&デザートメニュー(英語)、日曜日ブランチメニュー(英語)、『ホノルル美術館』コーヒー・バーのメニュー(日本語)はこちらの「The Pavilion Cafe (ザ・パビリオン・カフェ)」のHPをご覧下さい↓

http://honolulumuseum.org/394-pavilion_cafe

 

『ホノルル美術館』には素敵なショップもあります。どんな商品があるかは、こちらをご覧ください。

https://shop.honolulumuseum.org/

 

『ホノルル美術館』の住所・電話・営業時間・定休日・入場料・HP・マップ

*住所:900 S Beretania St.

*電話:808-532-8700

*営業時間:10:00am〜16:30pm

*定休日:月曜日、元旦、独立記念日、感謝祭、クリスマス

*入館料:大人 $20,  18歳以下は無料 (注)『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』も同日に限り入館出来ます!(ハワイIDを見せると$10になります。)

*HP:https://honolulumuseum.org/

*ワイキキから車で10分 ワイキキからザ・バスで行く場合はクヒオ通りから2番バスに乗って下さい。ホノルル美術館の前の”S Beretania St + Ward Ave”のバス停で下りて下さい。帰りも向かい側のバス停から2番のバスに乗ったらワイキキへ帰れます。

*マップ

トロリーマークのすぐ下が『ホノルル美術館』です。

『ホノルル美術館』への詳しい行き方は↓こちらをご覧下さい。

https://honolulumuseum.org/353-location_getting_here

 

ハワイ・ホノルルおすすめ美術館&博物館  3 ) ハワイ唯一の近代芸術美術館『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』

『ホノルル美術館』の別美術館になります『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』ではハワイ唯一の近代美術館なのでローカル・アーティストの作品鑑賞が出来ます。

『ホノルル美術館』も『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』も建物はクック夫人の邸宅だったのです。クック夫人は美術界のパトロンだった方よ。

『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』は1925年に建てられました。広いお庭にあるオブジェも素敵で庭の方が美術館より好きなタミーよ^^

『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』にも「スポルディング・ハウス・カフェ」がありますので、まったりした時間を過ごして欲しいわ♪

営業時間:火曜〜日曜11:00am〜午後(午後ってアバウトでハワイらしい笑)

電話:808-237-5225

カフェでシェフが作る地中海風のパンツァネラ・サラダ、メッツ・プラッター、パスタなどを頂くのもいいですが「スポルディング・ハウス・カフェ」の一番のおすすすめは広いお庭で頂く”ピクニック・ランチ”

2人分の”ピクニック・ランチ”は$40。サンドイッチ、サラダ、クッキー、飲み物がバスケットに入っています。無料でマットも用意してくれますので、お庭での”ピクニック・ランチ”を楽しめちゃうの♪

ランチが終わったら、バスケットとマットをフロントデスクに返して下さいね。”ピクニック・ランチ”は事前の電話予約が必要です。(注)”ピクニック・ランチ”以外の食べ物をお庭で頂く事は禁止されています。

 

「スポルディング・ハウス・カフェ」カフェ・メニューは↓こちらをご覧下さい。

http://71895cdb9cd89de32237-760f0027d93204e583a0fc2fcf71f74f.r43.cf1.rackcdn.com/SHCafe-Menu.pdf

 

『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』の住所・電話・営業時間・定休日・入場料・HP・マップ

*住所:2411 Makiki Heights Drive

*電話:808-526-1322

*営業時間:10:00am〜16:00pm

*定休日:月曜日、元旦、独立記念日、感謝祭、クリスマス

*入館料:大人 $20,  18歳以下は無料 (注)『ホノルル美術館』も同日に限り入館出来ます!

*HP:http://www.honolulumuseum.org/11981-spalding_house

*ワイキキから車で15分  ザ・バス、トロリー、車の詳しい行き方は、こちらをご覧下さい↓駐車場の案内もあります。(日本語)

https://honolulumuseum.org/jpn/11982-location_getting_here

 

*マップ

マキキと太字で書いてある上の方に『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』はあります。

 

☆お得情報☆『ホノルル美術館』と『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』は、どちらか1つの入館料で両方鑑賞できちゃう!両館を繋ぐ無料シャトルもあります^^

入館料の後に(注)として書きましたが『ホノルル美術館』と『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』は、どちらか1つの入館料を支払えは、もう1つの美術館も鑑賞出来ます。

1つの美術館の入館料を払ったら、もう1つの美術館は”無料”で鑑賞出来ちゃうってお得ですよね;)

大人は$20を払えば『ホノルル美術館』と『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』の両方鑑賞出来るという事です! 18歳以下の方は『ホノルル美術館』と『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』両方無料で鑑賞出来るという事です。

だた1つ注意して頂きたい事があります!それは {同日に限ります!} 今日『ホノルル美術館』見て、そのチケットで明日は『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』を見よう〜って事は出来ませんから、お気をつけ下さい。

『ホノルル美術館本館』と『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』間は無料シャトルバスで10分くらいで行き来出来ますので、ご利用下さい。

ホノルルの美術館に”無料サービス”色々ありましたけど”無料”は嬉しいですね^^  次は世界最大規模の博物館を紹介しましょう♪ この博物館にも嬉しい”無料”サービスありますよ;)

 

ハワイ・ホノルルおすすめ美術館&博物館  4 ) ハワイとポリネシアの歴史と文化の世界最大博物館『ビショップ博物館』

世界最大規模のハワイとポリネシアの歴史と文化を鑑賞出来る『ビショップ博物館』 鑑賞するだけで無くウクレレやフラなどのハワイアン・カルチャーを学ぶ事も出来る楽しい博物館です♪

ハワイ王朝最後の直系の子孫であるバーニス・パウアヒ王女を追悼して夫であるビショップさんが設立した博物館なので『ビショップ博物館』という名前なんです。 更にすごいのは火山などのハワイの自然について学べる最新のサイエンス・センターも人気の博物館です。

毎日5回、日本語ガイドツアーがあります。日本語ガイドツアーは予約なしで参加出来ます。集合時間の少し前に集合場所でお待ちください。追加料金はかかりません。そうです美術館の入館料だけで日本語ツアーは”無料”という事です。

”無料日本語ツアー”&”ハワイアンカルチャー・プログラム”などの詳細は下の『ビショップ博物館』のHP(日本語)をご覧下さい。

『ビショップ博物館』内にも素敵なカフェがありますから紹介しましょう♪

 

『ビショップ博物館』内のカフェ「ハイウエイ・イン」

『ビショップ博物館』内にあるカフェ「ハイウエイ・イン」はハワイで有名なハワイアン・フードの専門店なので博物館で本格的なハワイアン・フードが楽しめちゃいます!

カルアピッグ・プレート美味しそうでしょ(カルアピッグ、スウィート・ポテト、ココナツ・ライスまたはポイ、ロミサーモンかポテト&マカロニサラダ)

ハワイアンフードの他にホッドドッグやサンドイッチそれにデザートもあります。カハラモールの”イルジェラート”のアイスクリームも頂けちゃうのよ;)

『ビショップ博物館』カフェ「ハイウエイ・イン」のメニューは、こちらをご覧下さい(英語)http://www.myhighwayinn.com/bishop-museum-menu

お店には日本語メニューもありあす。

 

『ビショップ博物館』の住所・電話・営業時間・定休日・入場料・HP・マップ

*住所:1525Bernice St.

*電話:808-847-8291(日本語)

*営業時間:9:00am〜17:00pm(入館は16:00pmまで)

*定休日:感謝祭、クリスマス

*入館料:大人$22.95 ,  子供(4〜17歳) $14.95 ,  シニア(65歳以上)$19.95 ,  3歳以下無料

*HP:https://www.bishopmuseum.org/japanese-home-page/(日本語)

*ワイキキから車で20分 ザ・バス、タクシー、トロリーなどの詳しい行き方の説明は↓こちらをご覧ください。

https://www.bishopmuseum.org/japanese-information/

*マップ

地図の左端の上の方に『ビショップ博物館』にあります。

 

ハワイ・ホノルルおすすめ美術館&博物館  5 ) アメリカ合衆国唯一の宮殿『イオラニ宮殿』

ハワイ王朝時代1882年完成した宮殿にタイムスリップ出来る『イオラニ宮殿』アメリカ合衆国にある唯一の宮殿なんです。

ハワイなのにまるでヨーロッパの様な王家の暮らしぶりを見る事が出来るので「ハワイにこんな宮殿が?!」と驚かれると思います。

1893年ハワイ王朝は崩壊してしまいますがリリウオカラニ女王は『イオラニ宮殿』内に幽閉されたんですよ。

『イオラニ宮殿』の詳しい事は↓こちらの記事をご覧下さい。

イオラニ宮殿「日本語見学ツアー」はJCBが安い!

記事内で『イオラニ宮殿』への詳しい行き方も説明しています。

『イオラニ宮殿』内にはカフェは無いのですが、ここまでいらしたら是非、行かれて欲しいカフェがあるので紹介させて下さいね;)

 

『イオラニ宮殿』の素敵な”無料”ロイヤル・ハワイアンバンド・コンサート♪

毎週金曜日の12:00pmに『イオラニ宮殿』の前庭でロイヤル・ハワイアン・バンドのコンサートがあります。『イオラニ宮殿』の中には入らないので入館料は払わずコンサートは”無料”でご覧になれます。

ロイヤル・ハワイアンバンドをご存知ですか?1863年にカメハメハ3世が編成した楽団なのです。アメリカでは最も歴史がある楽団なんですよ。ハワイが王国の時代から素敵な演奏をしている楽団が演奏するコンサートは素晴らしいです☆

約1時間のコンサートはバンドの演奏だけでなくとフラと歌も楽しめます♪ これは絶対に金曜日に行かなくちゃ;)

折りたたみの椅子が会場の後ろの方にあるので各自持って来て好きなところに座ります。(注)雨天の場合は中止です。

ロイヤル・ハワイアンバンドのコンサートは毎週日曜日の2:00pm〜カピオラニ・パークでも開催されてます♪

 

『イオラニ宮殿』近くのエレガントなカフェ「カフェ・ジュリア」でのランチはいかが♪

タミーがおすすめするのは『イオラニ宮殿』の目の前 ”ラニアケアYWCA”の歴史ある建物の中にある「カフェ・ジュリア」

歴史ある建物は天井が高くヨーロッパの様な雰囲気で”ここはハワイ?!”と思わせる様なエレガントなカフェです。

ハワイの馴染みのメニューもおしゃれに頂けちゃいますよ。この建物の中庭やプールサイドも素敵なので優雅なランチを「カフェ・ジュリア」で味わって欲しいです;)

住所:1040 Richards St., Honolulu

電話:808-533-3334

営業時間:11:00am〜14:00pm (土曜、日曜は定休日)

カフェメニューは↓こちらをご覧ください。

 

『イオラニ宮殿』の住所・電話・営業時間・定休日・入場料・HP・マップ

*住所:364 S. King St.

*電話:808-522-0832

*営業時間:9:00am〜16:00pm

*定休日:日曜日、元旦、大統領の日、メモリアルデー、独立記念日、労働者の日、感謝祭、クリスマス

*入館料:オーディオガイドツアー 大人$21.75 ,  子供(5〜12歳) $6

(注)ツアーにより時間や料金が異なるので詳しくは『イオラニ宮殿』にお問い合わせ下さい。タミーはJCBのツアーをおすすめしてます;)

*HP:https://www.iolanipalace.org/

*ワイキキから車で15分

*マップ

 

ハワイ・ホノルルおすすめ美術館・博物館  6 )  19世紀の宣教師の暮らしが見られる『ハワイアン・ミッション・ハウス』

布教活動の為にボストンからハワイにやって来た宣教師の家で1820年に建てられました。家は2階建てで集会所や印刷所もみれる『ハワイアン・ミッション・ハウス』

ギフトショップではハワイアン・キルトやハワイアン・クラフトを買えるので良いお土産になりますよ;)

『ハワイアン・ミッション・ハウス』には以前ナチュラル・カフェ「ミッション ・ソーシャルホール&カフェ」がありましたがクローズしちゃったの。

『ハワイアン・ミッション・ハウス』に行かれたら近くに是非、いらして欲しい美味しいベーグルが頂けるカフェがあるので紹介しましょう♪

 

『ハワイアン・ミッション・ハウス』近くのワンランク上のベーグルが頂ける「カフェ・グレース」

「カフェ・グレース」はハワイで15年以上も毎日新鮮で最高に美味しいベーグルを提供しています。ハワイのベストサンドイッチ賞やベストベーカリー賞にも輝いている有名なカフェなのです。タミー、ベーグルのサンドイッチが大好き♡

「カフェ・グレース」はベーグルだけじゃないですよ。ハワイのフレッシュな野菜を使ったサラダ、体に優しいスープ、上品な甘さのデザートなど素晴らしい味を楽しめるカフェです♪

住所:725 Kapiolani Blvd, Honolulu, HI 96813

電話:808-492-1470

営業時間:月〜金曜日7:00am〜15:00pm、土曜日7:00am 14:00pm(日曜日は定休日)

「カフェ・グレース」の詳しい事は↓こちらの日本語HPをご覧下さい。
http://www.cafegracehi.com/jhome

 

『ハワイアン・ミッション・ハウス』の住所・電話・営業時間・定休日・入場料・HP・マップ

*住所:553S. King St.

*電話:808-447-3910

*営業時間:10:00am〜16:00pm

*定休日:日・月曜日、元旦と祝日

*入館料:大人$10,  学生(6歳〜大学生)$6

*HP:https://missionhouses.org/

*ワイキキから車で15分

*マップ

『イオラニ宮殿』近くにあります。

 

いかがでしたか?タミーのおすすめ美術館&博物館。行ってみたい所が、ありましたか? 嬉しい”無料サービス”もありましたので是非、利用なさって下さいね。

アート作品の鑑賞は心を豊かにしてくれます。ハワイ・オアフ島に滞在中に興味がある方は是非ホノルルの美術館・博物館を訪れて見て下さいね。

美術館&博物館内や近くのカフェもご利用なさって素敵なハワイアン・タイムをお過ごし下さい^^

Much Aloha♡Tammy

ワイキキおすすめカフェの人気エッグベネディクト4つ^^

Aloha(^^) 「エッグベネディクト」って食べた事がありますか?

「エッグベネディクト」はイングリッシュマフィンにハムにポーチドエッグをのせてオランデーズソースがかかっているアメリカの定番朝ごはんよ。

まだ食べた事が無い方は是非ワイキキのカフェでタミーのおすすめ「エッグベネディクト」デビューして欲しいわ;)

 

「エッグベネディクト」は二日酔いを直す為の朝ごはんだったのよ(笑)

ニューヨーク・ウォールストリートの株式の仲買人である”レミュエル・ベネディクト”さんっていう方がね1894年にウォルドルフホテルを訪れた時に二日酔いを直す為に「バターを塗ったトーストにポーチドエッグ、カリカリに焼いたチーズとオランデーズソース」を注文したんですって。

その時ウォルドルフホテルの支配人のオスカー・チルキーさんが、この料理に感銘して、その後ベーコンをハムにトーストをイングリッシュマフィンに変えて朝食とランチのメニューとした事から「エッグベネディクト」は始まったそうよ;)

「エッグベネディクト」とっても美味しいのに二日酔いを直す為の朝ごはんから始まったお料理ってなんだか面白いわよね(笑)

 

ワイキキで有名な老舗の「エッグベネディクト」と言ったらこちら有名ホテルの4店。

「エッグベネディクト」の特徴と言ったら何と言ってもオランデーズソース!

オランデーズソースはバターとレモン果汁と卵黄を使って乳化させて塩と黒胡椒で味付けしたソースよ。

オランデーズソースはフランス生まれのソースなんだけどオランダのソースをベースに作られたソースなのでオランダからオランデーズの名前がついたと言われています。

オランデーズソースは「エッグベネディクト」には絶対に必要なソースでフランス料理の基本ソース5つの内の1つの美味しいソースなんです^^

そんな美味しいオランデーズソースがたっぷりかかった美味しい「エグッグベネディクト」を食べさせてくれるワイキキの有名店と言ったら

1、『ハウツリーラナイ』ニューオータニ・カイマナ・ビーチ・ホテル

 2、『ザ・ベランダ』モアナ・サーフライダーズホテル

3、『オーキッズ』ハレクラニホテル

4、『サーフラナイ』ロイヤルハワイアンホテル

どこも有名ホテルのレストランの「エッグベネディクト」ばかり。

勿論どちらのエッグベネディクトも美味しいですが、みんなが知ってるお店も面白くないので(笑)

今回はタミーが気軽に入れるワイキキのおしゃれなカフェの人気「エッグベネディクト」を紹介しちゃいましょう♪

 

ワイキキ・カフェ*タミーのおすすめ*エッグベネディクト1/『ジョバンニ・パストラミ』の欲張り朝ごはんの”トリプルプレイ” $19

1つ目の*タミーのおすすめ*エッグベネディクトがあるワイキキのカフェは『ジョバンニ・パストラミ』

アメリカ!って感じのカフェ&バーです。店内にはスポーツ観戦しながらビールが飲めるようにテレビモニターが、いくつもあります。

それにメニューは、なんと150種類以上あるのよ@_@ そんな『ジョバンニ・パストラミ』に欲張り朝ごはんがあるの。それが”トリプルプレイ”

人気No,1の朝ごはんメニューよ。写真左の和牛のミニ・ロコモコ。真ん中のマカダミア&ココナッツミニパンケーキ(フレッシュなイチゴ添え)そして右のがグルメ・ベーコン、トマト、アボカドのエッグベネディクトです。

ハワイを代表する朝ごはんメニューが3つ一度に頂けちゃいます^^ ねぇ欲張りでしょ(笑)

*タミーのおすすめ*ワイキキのカフェ『ジョバンニ・パストラミ』の場所&営業時間

*タミーのおすすめ*「エッグベネディクト」があるワイキキ・カフェ『ジョバンニ・パストラミ』はルワーズ通りのウインダムのコンドミニアムの少し先にあるのですぐわかりますよ;)

地図を見て頂くとドンホー通りとヘルモア通りの間のビルの1階にあります。

住所:227 Lewers St Ste 118 Honolulu, HI 96815

電話:808-923-2100

営業時間:7:00〜24:00

ハッピーアワー15:00~18:00(月~金)、22:00~24:00(日~木)年中無休

ワイキキのカフェ*タミーのおすすめ*エッグベネディクト2/『ワイラナ・コーヒーハウス』の特製ソースが人気の”エッグベネディクト” $10.35

2つ目の*タミーのおすすめ*エッグベネディクトがあるワイキキ・カフェは『ワイラナ・コーヒーハウス』

ハワイロコから長年愛されている24時間営業のアメリカンダイナーです。

『ワイラナ・コーヒーハウス』の特製のオランデーズソースがやみつきになるという人気の”エッグベネディクト”よ。食べてみたいわよね〜。

ハッシュポテトにブロッコリーがついていてボリュームたっぷりなのがハワイの朝ごはんって感じでいいですよね;)

 

*タミーのおすすめ*ワイキキのカフェ『ワイラナ・コーヒーハウス』の場所&営業時間

*タミーのおすすめ*「エッグベネディクト」があるワイキキ・カフェ『ワイラナ・コーヒーハウス』はワイキキのヒルトン・ハワイアン・ビレッジ前の交差点を渡った角にあります。

 

住所:1860 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96815

電話:(808) 955-1764

営業時間:24時間営業・年中無休

 

ワイキキのカフェ*タミーのおすすめ*エッグベネディクト3/『グーフィー・カフェ&ダイン』”グーフィー・エッグベネディクト” $14

3つ目の*タミーのおすすめ*エッグベネディクトがあるワイキキ・カフェは『グーフィー・カフェ&ダイン』

ハワイ産のオーガニック食材にこだわった新鮮でヘルシーなお料理が味わえる人気カフェです。こちらのお店は”アロハ・テーブル”の姉妹店としてOPENいたカフェなのよ。

朝ごはんの”グーフィー・エッグベネディクト”は人気メニュー。1つはポーチュギーソーセージとカルアポークにローカルのトマトとアスパラガスの「エッグベネディクト」。もう1つはサーモンにほうれん草の「エッグベネディクト」です。どちらも美味しそう^^

「エッグベネディクト」には、レタスとタロイモが添えられていてハワイらしい感じでお腹いっぱいになっちゃいますよ;)

店内もおしゃれで落ち着ける感じよ。日本人経営のお店なので日本人のお客様が多いです。

 

*タミーのおすすめ*ワイキキのカフェ『グーフィー・カフェ&ダイン』の場所&営業時間

*タミーのおすすめ*「エッグベネディクト」があるワイキキ・カフェ『グーフィー・カフェ&ダイン』はワイキキのヒルトン・ハワイアンビレッジの西側、アラモアナ通り沿いの1階はハワイアン雑貨店の2階にあります。

 

住所:1831 Ala Moana Blvd., Suite 201 Honolulu, Hawaii 96815

電話:808-943-0077

営業時間:7:00~23:00(年中無休)

 

ワイキキのカフェ*タミーのおすすめ*エッグベネディクト4/『ヘブンリー・アイランド・ライフスタイル』”ローカルファーム・エッグベネディクト”$13.50

4つ目の*タミーのおすすめ*エッグベネディクトがあるワイキキ・カフェは『ヘブンリー・アイランド・ライフスタイル』

ワイキキで朝7時からOPENしていてローカルのオーガニック食材を使った美味しい朝ごはんが食べられると人気のカフェです。

「エッグベネディクト」はローカルな野菜をふんだんに使った”ローカルファーム・エッグベネディクト” ポーチドエッグの下の食材を選べます。こちらはトマトとアボカド。ハワイの太陽を浴びて育った野菜たちは美味しいですよ;)

オーランデーズソースは少し甘めですがさっぱりの野菜と相性がいいんです。

こちらのお店も日本人経営のお店なので日本人のお客様が多いです。

 

*タミーのおすすめ*ワイキキのカフェ『ヘブンリー・アイランド・ライフスタイル』の場所&営業時間

*タミーのおすすめ*「エッグベネディクト」があるワイキキ・カフェ『ヘブンリー・アイランド・ライフスタイル』はワイキキの中心にあるショアライン・ホテル・ワイキキの1階にあります。

地図のフォーク&ナイフのイラストの場所です。

住所:342 Seaside Ave., Shoreline Hotel Waikiki 1F, Honolulu, HI 96815

電話:808-923-1100

営業時間:7:00~11:00(朝食)、11:00~15:00(ランチ)、17:00~24:00(ディナー) ※15:00~17:00はハッピーアワー・年中無休。

いかがでしたか?ワイキキ・カフェ*タミーのおすすめ*人気の「エッグベネディクト」4つ!

タミーのおすすめだけあって、どれを食べようか迷っちゃいますよね(笑)

ハワイに来たら早起きして美味しいハワイの空気と一緒にお腹いっぱいワイキキ・カフェの*タミーのおすすめ*「エッグベネディクト」食べてみて下さいね♪

ヘルシーな朝ごはんやランチを食べたい方は↓こちらの記事もおすすめよ;)

ワイキキの「ベジタリアン・レストラン」タミーのおすすめ3店(^^)

Much Aloha♡Tammy