ワイキキでサーフィン・ボードのレンタルが安いのは『タカ・サーフ・ハワイ』

Aloha(^^)/

「タミーさん、ビギナーサーファーです。秋にハワイに行く予定なんですがワイキキで安くボードをレンタル出来るお店ってありますか?」とお問い合わせを頂きました。

ありますよ〜ワイキキのわかりやすい場所にレンタルボードに見え無いサーフィン・ボードが安くレンタル出来るナイスなお店が;)

タミー紹介しちゃいましょう♪

 

ワイキキでサーフィン・ボードを安くレンタルするなら『タカ・サーフ・ハワイ』

タミー以前オアフ島のサーフィンポイントについて書いた「サーフィンポイントはワイキキビーチよりアラモアナ!」っていう記事の中でタミーのおすすめサーフィン・ボードのレンタル店として『タカ・サーフ・ハワイ』を紹介しています。

記事の中だったので、お問い合わせを下さった方は気がつかなかったかもですね(^^;

サーフィンポイント参考にしたい方は↓こちらの記事もご覧下さい。

サーフィンポイントはワイキキビーチよりアラモアナ!

では『タカ・サーフ・ハワイ』のタミーのおすすめポイント7つ紹介しちゃいましょう♪

 

ワイキキで安いサーフィン・ボードがレンタルできちゃうお店のおすすめ1 ) 日本語でレンタル出来るので安心です!

オーナーのタカさんは日本人なので 日本語でレンタル出来るのが嬉しいですよね。ハワイに行ってからお店を尋ねるのもいいですが自分に合ったサーフィン・ボードがレンタル出来るかはわかりませんので事前にメールでタカさんとお話して予約される事をおすすめします。

*サーフィン・ボードのレンタル料金*

ショートボードは1日 $15。3日目より1日 $10。7日目より1日 $5と長く借りるほど割引になります。

ロングボードは1日 $19。3日目より1日 $15。7日目より1日 $10。

このサーフィン・ボードのレンタル料金はワイキキでは安いお値段です!

 

他にはパドルボード1日 $39。ブギーボード1日 $10のレンタルもあります。シュノーケルセット(マスク・シュノーケル)1日 $5。こちらもワイキキでは安い料金です。

『タカ・サーフ・ハワイ』のサーフィン・ボードのレンタルは安いだけじゃなくて他にもおすすめがあるのよ;)

 

ワイキキで安いサーフィン・ボードがレンタルできちゃうお店のおすすめ 2 ) レンタルボードっぽくないサーフィン・ボートがレンタル出来ます!

初心者の方は、どんなサーフィン・ボードがいいっていうより乗りやすい。そう、立てやすい初心者に適したサーフィン・ボードをレンタルしたいですよね。そんな相談もタカさんになら日本語でできますから安心よね。

でも少しは日本でサーフィンをされている方なら、いかにもレンタルしましたっていうボードじゃないのがロコサーファーみたいでいいですよね;)

『タカ・サーフ・ハワイ』のサーフィン・ボードはレンタルっぽく無いところが人気の理由でもあります。後めちゃくちゃ安い値段で借りられるところがあったとしてもサーフィン・ボードがボロボロ>_<なんていうのも嫌ですしね。ちゃんとお手入れして下さっているボードをレンタルしたいですね。

 

ワイキキで安いサーフィン・ボードがレンタルできちゃうお店のおすすめ 3 ) オーナーのタカさんは素晴らしいサーファーなのでサーフィンのアドバイスがもらえます!

サーフィン・ボードをレンタルする時にどんなボードが自分に合っているのか相談したいのにバイトの学生でサーフィン経験無しなっていうスタッフだったら嫌ですよね(笑)

『タカ・サーフ・ハワイ』のオーナーのタカさんはサーファーですから安心して相談できますよ。しかも凄腕です。

ハワイアマチュアサーファーのコンテスト(HASA)で数々の上位入賞や優勝経験もある方なの。ハワイ全島の代表が集まって行うチャンピョンシップでは5位に入賞しました! アマチュアサーファーなのにプロコンテスト(WQS)に出場しちゃうそうよ。

ハワイ在住17年。ハワイの波も熟知しているタカさんですからボード選びは彼に任せて間違い無しです;)

 

ワイキキで安いサーフィン・ボードがレンタルできちゃうお店のおすすめ 4 ) ビギナーの方はタカさんのサーフィン・レッスン受けて腕を上げちゃいましょう!

サーフィン・ボードのレンタルはタカさんにお任せといいましたがハワイでサーフィンデビューって方は最初はタカさんのサーフィン・レッスンを受けて下さい。その後、楽しかったらサーフィン・ボードをレンタルしちゃってサーフィン楽しみましょうね。どんなスポーツでも基本が大事です。ちゃんとした指導者に教わるのとそうでないのでは、その後の伸びが全く違いますからタミーを信じてレッスンを受けて下さいね^^

タミーもカウアイ島での初サーフィンはちゃんレッスン受けましたから。

カウアイ島でのサーフィンに興味がある方は↓こちらの記事もご覧ください。

サーフィン初心者が楽しめるカウアイ島のサーフポイント!

 

*『タカ・サーフ・ハワイ』のサーフィン・レッスンの料金*

「グループ レッスン」1人  $79

「セミプライベートレッスン」 2人〜1人  $105

「プライベートレッスン」1人のみ  $135

以上の料金にはリーフブーツとサーフィン・ボード料金も含まれています。 それに+『タカ・サーフ・ハワイ』のサーフィン・レッスンはホテルへの送迎も含まれたお値段ですから安いです!

『タカ・サーフ・ハワイ』のサーフィン・レッスンの詳しい内容とお申し込みは、こちらのホームページよりどうぞ↓ ビデオもご覧になれます♪

http://takasurf.com/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%B3/

 

ワイキキで安いサーフィン・ボードがレンタルできちゃうお店のおすすめ 5 ) サーフィン姿を撮影してもらったら上達間違い無し!

『タカ・サーフ・ハワイ』にはサーフィン・ボードのレンタルそしてサーフィン・レッスンの他にも嬉しいサービスがあるんです。それはサーフィンしている姿を撮影してもらえちゃうのよ!

サーフィン撮影は$80(サーフィンレッスンまたはツアーの参加者のみです。) ハワイの綺麗な海でサーフィンするんですからの思い出を残したいですよね。でも自分じゃ撮れないし、これは最高の思い出作りになるんじゃないかしら^^

タミーはサーフィンのビデオは撮ってもらった事はないですがスキーやゴルフのビデオを撮ってもらった事があって自分のフォームって中々見る事が出来ないのでビデオを撮ってもらってから自分の悪いところがよくわかって、その後すごく上達しました。サーフィンも同じだと思います。自分のファームを撮影してもらう事であなたのサーフィンがレベルアップする事間違い無しよ!

タカさんの撮影は陸上からで無く海上から行うので迫力ある映像が撮れるそうですから後で見るのが楽しみよね♪ ダイヤモンドヘッドをバックにこんな映像を撮ってもらえちゃうんですよ^^

これは友達にも自慢できちゃうわね;)こんな素敵な映像頂けちゃうんですから$80は安いわよね。

 

ワイキキで安いサーフィン・ボードがレンタルできちゃうお店のおすすめ 6 ) サーフィンだけじゃないスタンディング・パドルボードもシュノーケルもできちゃう”スペシャルパック”でハワイの海を満喫しよう!

スペシャルパックは1名様から参加できます。カップルでも友人でもファミリーでもプライペートな方のみで海を楽しめます♪ パックにはスタンディング・パドルボード・レッスン+サーフィン・レッスン+スノーケリングが含まれた盛りだくさんの内容よ;)これだけ出来たらハワイの海を満喫できちゃうでしょ!

スペシャルパックは4時間半で1人 $175 こんなに欲張っちゃって$175は安い!絶対にお得です。タミーこれ参加したいです^^

色々楽しめるのもいいけどサーフィンだけを満喫したい方には『タカ・サーフ・ハワイ』のサーフツアーがおすすめよ;)

 

ワイキキで安いサーフィン・ボードがレンタルできちゃうお店のおすすめ 7 ) サーフツアーで最高の思い出を作りましょう♪

『タカ・サーフ・ハワイ』のサーフツアーの内容は

1, 宿泊先のホテルまでお迎えに来てくれます。

2, 車でサーフポイントまで連れて行ってくれます。

サーフポイントはワイキキ周辺、ノースショア、ウエストサイド(パイプライン、サンセット、ハレイワやマカハ周辺そしてタカさんおすすめのシークレットポイントもあるそうですよ。)

ポイントはタカさんと相談して決めるそうです。天候などに寄ってもその日その日いいポイントは変わりますからね。

3, ポイントのビーチに到着したらタカさんやスタッフの方から海の入り方やリーフなどの危険な場所の説明があります。

4, 注意事項やアドバイスを聞いたらサーフィンのスタートです♪

5, サーフィンを楽しんだら宿泊ホテルまで送って下さいます。

どうですか至れり尽くせりのサーフツアーよね^^ お値段見たら”安い!”って驚きますよ(笑)

 

*『タカ・サーフ・ハワイ』のサーフツアーの料金*

ワイキキ周辺はタウン。ノースショアなどはカントリーになります。

「タウンガイドグループ」 1人 $45

「タウンガイドセミプライベート」(2人~)1人 $65

「タウンプライベート」(1人のみ)$80

「カントリーツアーグループ」 1人 $105

「カントリーツアーセミプライベート」(2人〜)1人 $125

「カントリープライベート」(1人のみ)1人 $150

ノースショアの海なんだか違いますよね。砂浜も海も輝いてます☆

サーフィン・ボードをレンタルされる場合はショートボード$15  ファン・ロングボード$19の追加料金がかかります。

(注)サーフィンするのは初めてとか超ビギナーの方はツアーではなくサーフィン・レッスンを受けて頂く事をおすすめします。

*こちらで紹介しましたお写真は『タカ・サーフ・ハワイ』のホームページ&ブログよりお借りしました。

 

ワイキキで安いサーフィン・ボードがレンタルできちゃうお店のおすすめ 8 ) ワイキキのとってもわかりやすい場所にあります!

『タカ・サーフ・ハワイ』はワイキキのカラカウア大通りの1本裏のクヒオ通りにある丸亀製麺の裏になりますから、とてもわかりやすい場所です。サーフィンしてお腹空いたら帰りに丸亀製麺でうどん食べるのもいいかも(笑)

*営業時間:月〜日 午前9時〜午後9時

*電話:808-923-3961

*住所:2310Kuhio Ave,Ste 136, Honolulu,HI 96815-5050

クヒオ通りと書いてある上が丸亀製麺です。その裏の店舗に『タカ・サーフ・ハワイ』があります。

 

 

いかがでしたか?サーフィン・ボードのレンタルもサーフィン・レッスンもとにかくサーフィンの事なら『タカ・サーフ・ハワイ』にお任せしちゃってね!

タカさんへの連絡は↓こちらのホームページからお願いします。

http://takasurf.com/

タミーも機会がありましたらタカさんのレッスンに参加したいです。その様子は勿論、こちらの記事に追記させてもらいます。 ではハワイの海で楽しい思い出を沢山作って下さいね♪

Much Aloha♡Tammy

サーフィンポイントはワイキキビーチよりアラモアナ!

Aloha(^^)/ 今年、最後のハワイ情報はワイキキビーチのサーフィン情報です。

なんでサーフィンかと申しますと今月の初めうん十年ぶりにタミー、サーフィンしまして1回目から立てちゃったんですよ波の上に(^^)

波の上に立つ快感は経験した人で無いとわからないと思いますが気持ちいいんですよ〜♪

そんな快感味わってみませんか?

 

サーフィン・レッスン受けてサーフ・ボードの上に立つ快感を味わおう!

タミーは20代の初め頃はサーフィンに夢中の時期もありましたのよ。うふふ^^

でも最近は全くしていなくハワイ移住した後1回だけボディ・ボードをしたのですが翌日体中痛くてボーディ・ボードするのも大変だ〜って思っていたのでサーフィンなんてとんでも無いって思ってました。 こーんな綺麗な海が近くにあるのにですよ。

S__3629063

でも今月の初めに「どうしてもハワイでサーフィンをしてみたい!」というジョージアから遊びに来てくれた友達の夢を叶えるべくサーフィン・レッスンを受けたんですよ。

S__3612674

タミーはサーフィン経験は、ありましたけど他の2人は全く無し、でも2時間くらいのレッスンの間に2人とも波の上に立てました(^^)v

日本じゃ中々出来ないけどハワイに来たらサーフィン挑戦してみたいって思っている人きっとたくさんいるはず。 でも初心者がボード借りて海に出たからって簡単に波に乗れるってもんじゃないですよ。

海はそんなに甘くない!でも今月の初めにカウアイ島でサーフィン・レッスンを受けてサーフィンってここのポイントを押さえたら初心者にも絶対に楽しめるって事がわかったんですよ!

そのポイントを教えちゃいますね♪

 

サーフィン初心者がサーフィンを楽しめるポイント 1) サーフィン・ボードは大事!ロングボードから始める事!

上の写真を見て下さい。一番右がタミーですがボード長いでしょ(笑) タミーは身長155cmなんでちょっと長すぎますかね(^^;

ショートボードでカッコよくサーフィンする姿を夢みてるでしょうが、まずはロングボードからです。 初めてサーフィンするなんて人は絶対にロングボードからで無いと、まずボードの上には立て無いです。まずは、このくらいロ〜ングなボードでチャレンジしましょう。

images-2

日本でサーフィンをされていてショートボードをレンタルする場合もボードによって大いに違うと思います。

タミーはサーフィンを始めた頃、若くてお金も無かったので安いボードをネットで買いました。 せっせと海に通いましたが波の上に立つ事が出来なかったの。仲間はみんな立てたのに>_<

そんな時、友達のいとこがプロサーファーで彼女が新しいボードを買うから今使っているボードを売りたいという事で彼女のボードを買ったんです。中古のボードなのに、なんと1回目からスって立てました。

タミーのサーフィンが悪かったんじゃなくてボードだったのです。 それだけボード選びは大事って事をその時に学んだタミーです。

 

サーフィン初心者がサーフィンを楽しめるポイント 2 ) 基本が大事!必ずサーフィン・レッスンを受けましょう!

ワイキキビーチにもいくつかレンタルボード屋さんがありますが、いきなりボードを借りて海に出てもボードの上には立てませんよ。 ボードだけ借りるのならレッスンを受けるよりずっと安いですけど特に初心者の方は勝手に始めるのは危険です。

海をなめたらいけません!それに、どんなスポーツも基本が大事です。自己流で立てたとしても、きっとその後の伸びませんからレッスンを受けてきっちりサーフィンの基本を学びましょう。

images

この様に陸上での練習を30分くらいしてから海に出なくちゃ波には乗れませんよ。

「大丈夫だよ。サーフィンなんて簡単だよ。」なんてレンタルボード借りてワイキキビーチに乗り出してレスキュー出動〜なんて事にならないようにして下さいよ。

初めてサーフィンする方、日本でも数回しかした事ない方、久しぶりにサーフィンされる方は是非レッスンを受けましょう! タミーが久しぶりのサーフィンでも1回目から立てたのはサーフィンレッスンをちゃんと受けたからです。

カウアイ島でのサーフィン情報レッスンの記事は↓こちらをご覧下さい。

http://hawaii-kauai.net/カウアイ島-サーフィン-初心者/

タミーは元プロフィギュア・スケート選手の美人インスチラクター・ケイティちゃんにレッスン受けました^^

 

サーフィン初心者がサーフィンを楽しめるポイント 3 )サーフィン・ポイントはロコサーファーに聞こう!

「ワイキキでサーフィンしたいんですが何処がいいですか?」ってよく聞かれます。 ワイキキビーチのサーフィンポイントは3つ!

1, カヌーズ(ワイキキビーチの正面で初心者のサーファーにおすすめのポイント。穏やかな波です。少しサーフィンができる方はビーチにレンタルボート屋さんもあるので気軽にサーフィン楽しめます。)

2, クイーンズ(カヌーズの左隣のポイントがクイーンズです。 ワイキキでは一番いい波がたつ場所としてロコに人気の場所ですが観光客は波に乗せてもらえない事も多いです。ここは初心者には、おすすめできないな。)

3, ポップス(シェラトンホテルの正面のポイントで穴場のポイント!乗りやすい波で混み合ってないので長く波に乗れるポイントです。)

でも波は天候によっても変わりますし水温も季節や場所によって違いますから毎日海に入ってるロコサーファーにハワイに行ったその時にいいサーフィンポイントを聞くのが一番だと思います。

以上の3点を全部叶えてくれるタミーのおすすめがあるんですよ;) ハワイでサーフィンするなら『タカ・サーフ・ハワイ』にお任せ!

imgres

 

『タカ・サーフ・ハワイ』おすすめポイント 1 ) リーズナブルな価格で質のいいレンタル・サーフボードがあります。

ショートボード、ロングボード、パドルボード、ブギーボード(ボディーボード)、シュノーケルセットまである『タカ・サーフ・ハワイ』!

日本人オーナーのお店なので日本語で相談できるので安心ですね。 他のサーフショップよりショートボードの種類が多く値段も安くレンタルボードぽく見えないボードがいいと人気です。

imgres-1

以前ハワイ旅行した知り合いが、いくつかのお店でボードを借りたのですが『タカ・サーフ・ハワイ』さんのが一番良かったし親切に相談にのってくれたと言ってました。

「レンタルボードの料金」

・ショートボード1日 $15、3日目より $10

・ロングボード1日 $19、3日目より $15       7日目より $10

・パドルボード1日 $39

・ブギーボード(ボディーボード)1日 $10

・シュノーケルセット(マスク・シュノーケル)1日 $5

ワイキキの波はショートボードは向かず必ずロングボードをレンタルしてとの友達からのアドバイス。持ち運びは大変ですが(–;

 

『タカ・サーフ・ハワイ』おすすめポイント 2 ) サーフィンレッスンもあります。

『タカ・サーフ・ハワイ』のオーナーのタカさんは数々のコンテストで入賞した経験があるプロサーファーです。 この方がタカさん。日焼けした肌に白い歯が爽やか。ハワイの風が吹いてきそうな方ですね〜♡

Back Camera

「とても丁寧で面倒見が良く、なんといっても人間が良い。」と評判のいいタカさん。 何気に面白いらしいです(笑) 初心者にやさしいポイントから、希望があれば波の高いポイントに当日の天候コンディションをチェックして、その日の最高のポイントに連れて行ってくれるそうです。

サーフィンだけでなく大きめのボードの上に立ってオールで漕いで波に乗るパドルボードやうつ伏せで乗って波を楽しむボディーボードなどのサーフィン以外のマリンスポーツも教えてもらえます。 ハワイに長く住んでハワイの海をよく知っている方から受けるレッスンが一番よね;)

『タカ・サーフ・ハワイ』のレッスンの詳しい内容とお申し込みは日本語でこちらからどうぞ↓

http://takasurf.com/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%B3/

ホテルまで送迎してくれるのも嬉しいですよね;)

 

『タカ・サーフ・ハワイ』おすすめポイント 3 ) サーフィンするならワイキキビーチよりアラモアナビーチがおすすめ!

タカさんのサーフィンレッスンはアラモアナビーチパーク、アラモアナロックファイル、アラモアナボウルズ、アラモアナビックライトとワイキキビーチよりアラモアナビーチでレッスンする事が多いようです。

images-1

なぜなら海が空いてるから特にサーフィン初体験なんて方は緊張しますからなるべく人が少ない場所でしたいですよね。 日本からの観光局の方は、ほとんどの方がワイキキ滞在。ワイキキビーチへは歩いて自分でいかれるでしょうから。 サーフィンレッスンは別のビーチっていうのもまた楽しくないですか?

しかもタカさんのレッスンはホテル送迎付きでアラモアナビーチはワイキキから近いですしビーチが空いてる方が絶対にいいですよ。 タカさんは初心者、経験者その方に応じて、その日にその方にあった波のあるポイントに連れて行ってくれるのでドーンとお任せしちゃいましょ;)

『タカ・サーフ・ハワイ』には他にもホテル送迎付きのレベルにあったグッドウェーブでサーフィンできるサーフツアーも人気で、その際のサーフィン撮影($80)もあるそうです。

自分がサーフィンをしてる姿を撮影してもらえるって最高よね!自分のライディングポーズは自分では見られないものね。 こんな虹と一緒の写真を撮ってもらえたらラッキーよね☆

images

こんな虹と一緒の写真を撮ってもらえたらラッキーよね☆

 

*おまけ情報*モデルの梨花さんや芸能人の方も着ている『タカ・サーフ・ハワイ』のTシャツ

o0480036013526049291

このタカさんも着ていてお店のウインドウからも見えるahohaとかかれたシンプルなTシャツ。

imgres-2

値段が安いのに着心地がいいと評判いいんです☆ モデルの梨花さんや他の芸能人の方も着ているとかでTシャツだけ買いに行かれる方もいるみたいですよ。

これはハワイ土産に買って帰りたいですよね。 『タカ・サーフ・ハワイ』の場所はクヒオ通り、丸亀製麺の裏になります。 地図はクリックすると大きくなります。

pic550101

営業時間:月曜日〜日曜日 9:00am〜21:00pm

電話:808-923-3961

住所:2310 Kuhio Avenue, Ste 136, Honolulu, HI 96815-5050

お問い合わせは↓日本語で『タカ・サーフ・ハワイ』のHPへどうぞ。

http://takasurf.com/

 

いかがでしたか?今回の記事は『タカ・サーフ・ハワイ』の宣伝みたいになっちゃいましたがタミーはタカさんの知り合いではありません。 タミーはオアフ島のサーファーの友達や旅行会社の友達にリサーチしてサーフィンのポイント、レンタルボード、サーフィンレッスンについて調べました。それで『タカ・サーフ・ハワイ』に任せたら間違い無し!と思ったので紹介させて頂きました。

タミーもオアフ島に行った時にはタカさんのサーフィン・レッスンを受けてみたいな;) また波の上に立ちたいですから、気持ちいいんですよね〜(^^) サーフィン!

あなたも来年は是非ハワイにいらしてサーフィンにチャレンジしてみて下さいね。 ハワイもタミーもハワイにいらっしゃるのを待ってま〜す♪

では来年も「幸せになれる島カウアイ」をどうぞよろしくお願いします。よいお年を〜(^^)/

Much Aloha♡Tammy

サーフィン初心者が楽しめるカウアイ島のサーフポイント!

Aloha〜あなたはハワイって聞いて何を思い浮かべますか?

青い海!

では青い海で何かしてみたい事ある?って聞かれたら。

サーフィンって答える人多いんじゃないかしら。

 

カウアイ島でサーフィン初心者におすすめの素敵なビーチ!

「私サーフィンやった事ないのよ。」「俺やってるけど初心者だからな。」やってみたい気持ちがあっても諦めちゃってませんか? ハワイまで来たのに?

カウアイ島在住のタミーが教えちゃう初心者に贈る最高のサーフポイント(^^)/ それは、カウアイ島の南に位置するポイプビーチ。

21498372249_ef379e4e43_z

カウアイ島のリフエ空港から車で約30分で到着出来ちゃう。ここポイプはカウアイ島の中でも昼間はほとんど雨が降ら無い地域なのでハワイの日差しを満喫出来る場所でもあるのよ。 タミーがカウアイ島で一番好きなビーチ!

でもポイプビーチなら何処でもサーフィン出来る訳じゃないですよ。サーフィン禁止の場所もあればボディーボードオンリーの場所もあります。日本でプロボディーボーダーだったココさんが教えてくれた初心者にオススメのサーフポイント!

ココさんは日本在住時代はプロのボディーボーダーで何回も大会で優勝してる有名人よ。その後カウアイ島に移住してからは彼女は毎日サーフィンを楽しんでるの♪ 私のお友達です(^^)

ポイプビーチ前にはシェラトン、キアフナ、マリオット、コアケア、ハイアットなどなど沢山のリゾートホテルとコンドミニアムが建ち並んでおります。

日本からJTBやHISのツアー会社を利用して宿泊される方はポイプビーチのホテルに宿泊される方も多いのでポイプに宿泊するならポイントには歩いていけちゃう近さかも。

そのホテルの中でもコアケアホテル前のビーチとシェラトン・カウアイ・リゾート・ホテルの横のビーチがココさんのオススメだそうです。 ポイプビーチは水は綺麗だし波は穏やかだし初心者にはベストよ!

「私サーフボード持って無いし〜。」「俺は持ってるけどハワイまで持って行くのは面倒なんだよね〜。」

大丈夫!レンタルボードもサーフィンレッスンも心配無いよ。ポイプビーチ!

シェラトン・カウアイ・リゾート・ホテル前のビーチには「アロハ・サーフ・レッスンズ」っていうスクールがあります。そちらではボードやラッシュ、シューズのレンタルも出来ます。こちらのボードは大きくて柔らかく浮きやすいボードだそうです。

カウアイ島でサーフィンする初心者の人ボードの上に立てちゃうって!

タミーが日本でサーフィンしてた時はボードの上に中々立てなくて何度もサーフィン辞めようと思ったの。 ある時、知り合いの紹介で女性プロサーファーの方が使ったボードを売って頂けて、それで海に出たら、なんと1回でボードの上に立てました(^^)v

タミーは、まだ20代前半でお金が無かったから安いボードをネットで買ったのが失敗だったみたい。ボードは大切ってことをその時に学びました。

「アロハ・サーフ・レッスンズ」のボードは乗りやすく、子供や女性の様に体重が軽い人の方が早く立てちゃうみたいなんでファミリーでレッスン受けちゃうのも楽しいかも。 波の上に立つ快感はたまりませんよ。1度味わってもらいたいわ。

でもね海をなめたらいかんよ! サーフィンを経験した人も初心者も海はみんな違うし波も毎回違うから十分に注意が必要です。海をなめたらって脅かす訳じゃ無いけど命の危険だってあるんだから。

 

サーフィン初心者がカウアイ島の海で安全に楽しくサーフィンするには!

是非レッスンを受けて最低限の基本を身につけて注意事項を学んでから海に出て欲しいわ。 タミーも友達と3人で「アロハ・サーフ・レッスンず」のレッスンを受けましたよ;)

3人のグループレッスンで$75. 現金なら$65という事で現金で払いました。(チップは別です。) インストラクターは、こちらのケイティちゃんブルーアイズに吸い込まれそうな美人の彼女。

S__3629060

なんなんでしょうか?同じ人間とは思え無い顔の小ささ(–; こんな写真はホントは載せたくなかった… 彼女は元プロフィギュアスケート選手だったそうです。プロポーションも素晴らしい。

こちらのレッスンは最初に陸上でパドリング、バランスの取り方、立ち方などをしっかり教わります(約30分) 丁寧に優しく立てるコツを教えてくれました。

陸上練習中にたまたまオーナーさんが、いらしてオーナーさんからもワンポイントレッスンを受ける事が出来てラッキーな私達でした。

images

ドキドキで海に出ましたがタミーは随分昔に日本でサーフィンをしていたのがよかったのか1回目からボードの上に立てましたよ(^^)v 他の2人もたっぷり1時間半のサーフィンレッスンの間にみんなボードの上に立つ事が出来ました!

タミーは久々、他の2人は人生初めてのサーフィンレッスンでしたが3人ともすっごく楽しかったです♪ すっかりハマった3人は翌日はボードだけ借りてサーフィンしちゃいましたもん(笑)

images-2

私達が楽しんだのは12月ハワイも冬の季節ですが、ここポイプビーチの水は冷たくなかったですよ。

S__3612674

楽しそうな笑顔の3人でしょ。大満足な「アロハ・サーフ・レッスンズ」のサーフィンレッスンズはタミーの絶対のおすすめです(^^)

サーフィンレッスンは9時~11時と13時~15時(全てのコース2時間)

グループレッスンは6人まで$75

セミプライベートは2〜4人$300

プライベートは1人$300

以上の料金にはレンタルボード、ラッシュ、シューズなどが含まれます。

レッスンは英語のみになりますが体を動かして学ぶ事ですしインストラクターの方はとってもフレンドリーなそうなので問題ないと思いますよ。

せっかくハワイ、そう外国に来たのですからボディーランゲージでサーフィンを学ぶのもとってもいい経験だと思うわ。

レッスン時間、料金など変更になる場合もあるかもしれませんので、詳しくは「アロハ・サーフ・レッスンズ」のホームページをご覧ください。

http://www.alohasurflessonskauai.com/#!blank/clut

ポイプビーチのホテルに滞在ではなく、車でいらっしゃる方はリフエ空港からポイプビーチを目指してドライブして下さい。

ポイプビーチ近くになるとハワイアン・ティキ(先祖をかたどった彫像)が見える場所があります。木で出来た高〜いトーテムポールみたいなのが4本くらい立ってるのですぐわかりますよ。

T字路なのでそこを入ると正面がポイプビーチのメインビーチです。 右側には広い無料の駐車場がありますからそちらに車は駐車できます。(注)正面のポイプビーチではサーフィンは禁止されてますから気をつけてね。

 

ハワイアン・モンクシールに会って下さい♡

サーフィンとは関係無いんですがポイプビーチまで来たのなら、このメインビーチにも少しでいいのでサーフボードを置いて寄って欲しいのです。 なぜなら、ここポイプビーチは全米No,1ビーチに選ばれた事のあるビーチです。 遠浅なので小さなお子様も安心して連れて行けますよ。ライフガードの人も在住しているので安心。

それだけじゃ無いんんです。タミーの一押しは、このビーチには毎日の様にハワイアンモンクシールというアザラシの仲間の保護動物がひなたぼっこをしにやって来ます。

ハワイアンモンクシールは絶滅危惧種なのでライフガードのお兄さん達が、ものスゴイ勢いでハワイアンモンクシールを囲むようにロープを張ります。

ハワイアンモンクシールには触る事は出来ませんが近くで見られるので、その姿はめちゃくちゃ可愛く、と〜っても癒されちゃいますから是非このポイプのメインビーチも訪れて下さいね。

ハワイアン・モンクシールについては↓こちらの記事をご覧下さい。

カウアイ島のアザラシ「ハワイアンモンクシール」に会いに来て♡

 

ライフガードのお兄さん達イケメン揃いで日本語を少し話せる方もいますよ。 このビーチを左側に5分くらい歩いていくと沢山のボディーボードを楽しんでいるのが見えます。そちらのビーチはボディーボーダーオンリーです。 タミーはボディーボードは、たまに楽しみますので、ここには来ますけど楽しいポイントですよ。

サーフィンはちょっと…と、尻込みしちゃう方はボディーボードは気軽に楽しめますから是非チャレンジしてみてね。 ただし波の高い日は危険なので初心者は十分お気をつけ下さい。決して無理はしないようにね。

ポイプビーチ前の道路にはボディーボードやパラソルなどのビーチグッズのレンタル屋さんも何件かありますので、そちらをご利用下さいね。

それともう1つメインビーチの前に「ブレネッキーズ」というレストランがあります。そちらの1階では水やドリンク、アイスクリーム、サンドイッチなどの軽食も売ってます。

500_12775936

勿論2階のレストランもオススメ。美しいポイプビーチを眺めながら食事が出来ます。クラムチャウダー、シュリンプサラダ、フィッシュタコスはタミーの好きなメニューよ。

ポイプの駐車場に車を止めたらビーチに向かって右側にやしの木に囲まれた大きな家が見えます。そちらは元シルベスタ・スタローンのビーチハウスで御座います。

そちらとその横に見える大きなオレンジ色の屋根の建物は「ワイオハイ・マリオットホテル」 その間に細い道があるのですが、そこを入ってすぐ左側に小さなレンタルボード屋さんがあります。こちらでもボードを借りたらレッスン受けられるそうですよ。イケメンのお兄さんいます。

タミーのイケメン情報はいりませんよね(笑)

ハワイにはプライベートビーチはありません。どんな高級ホテルの前のビーチでも自由に入れますのでご心配なく。ただしホテルのビーチベッドやパラソルは使えないのでご注意を。でもホテル前のビーチバーやトイレ、外のシャワーは誰でも使えますからね。

コアケアホテル前のビーチのサーフポイントですが、ビーチにはレンタルボード屋さんもサーフィンレッスンもあるそうですが、どうやら宿泊者オンリーみたいです。でも交渉してみたらOKになるかもよ。 コアケアは、とっても素敵なホテルなので、こちらに宿泊される方は是非利用して初ハワイでのサーフィンにチャレンジしてみて下さいね。

 

カウアイ島で初心者がサーフィンに挑戦する時の大切なポイントは2つ!

1, カウアイ島で初心者がサーフィンを楽しむならポイプビーチ!

2, 初心者はレッスンを受けてからサーフィンを楽しもう!

 

みなさんがカウアイ島の素敵なポイプビーチでサーフィンを楽しんでいる姿がタミーの目には浮かびますよ。 カウアイ島で楽しい思い出た〜くさん作って下さいね。

サーフィンした後は、お腹ペコペコになります(笑)ポイプにはカジュアルからゴージャスまで食事をする場所は沢山あるのでご心配なく。

それからツアー会社を通して日本からいらっしゃるお客様はリフエ空港から車で15分くらいのもう1つのマリオットホテル「カウアイ・マリオット・リゾート」に泊まられる方が多いです。

こちらのビーチ前にも「アロハ・サーフ・レッスンズ」がありますから、リフエのマリオットホテルやリフエにお泊まりのお客様はマリオットホテル前のビーチでサーフィンにチャレンジしてもらうのもいいと思います。 ココさんからノースショアに滞在の初心者の方にはハナレイピアの横がオススメだそうです。

カウアイ島でサーフィンをされる方に注意して欲しい事があります。

 

「サメに注意!」など遊泳禁止の警報が出たら絶対に海には入らないで下さい!

ビーチにサメが出て危険だと判断された場合は安全が確認されるまでビーチは閉鎖される事があります。 その場合はサーフィンだけで無く絶対にそのビーチの海には入らないで下さい。「サメなんて来ないよ!大丈夫だよ。」なんて勝手に判断しないで下さいね。

images-1

ハワイのサメによる被害はマウイ島がトップで次がオアフ島そしてカウアイ島になっています。 他のハワイの島の全ての島でサメの被害は確認されていますのでハワイでサーフィンをする場合は十分に注意して下さいね。

みなさんは、ご存知ですか片腕のサーファーの話しを。

 

映画「ソウル・サーファー」の主人公「ベサニー・ハミルトン」はカウアイ島出身のプロサーファーです。

べサニー・ハミルトンはカウアイ島のノースショアで生まれ育ったサーフィンが大好きな女の子でした。彼女が13歳の時カウアイ島でサーフィンの練習中にサメに襲われて左腕を根元から食いちぎられてしまったのです。

それでも彼女はプロサーファーを目指し事故のわずか1か月後にサーフィンを再開したんですよ。信じられますか? その数か月後にはトーナメントで5位入賞という感動的な復活をとげるのです。

そう「ソウル・サーファー」は彼女の実話。多くの人に感動と勇気をあたえた映画です。

imgres

片腕を失った彼女の有名な言葉で「今では、水着すら1人で着られない。でも1番の恐怖は、サーフィンとの別れだった。」 それほど彼女はカウアイ島の海をそしてサーフィンを愛していました。

そして、もう1つタミーが好きな彼女の言葉があります。 映画の最後でべサニーが「人生はサーフィンに似ている。波に飲み込まれたら、また次の波に乗ればいい」というの。感動よね。

タミーも辛い事があったり失敗した時この彼女の言葉を思い出して「ヨシ!また次の波に乗ろう!」って自分に言い聞かせてます。

タミーは10年ほど前にハワイ島のコナ空港でべサニーに会いました。彼女すごくかっこよくて輝いてました☆

images

今でもよく覚えています。その時に彼女が綺麗なスカイブルーのクロックスを履いていて同じのを探して買ったタミーよ(笑)私の友達はカウアイ島のビーチでサーフィンしているべサニーに会って一緒に写真を撮ってもらいました^^ カウアイ島のビーチであなたもべサニーに会えるかもよ;)

今でもハワイのサメの事故は年間10件ほどありサメに襲われる人の半分以上はサーファーだそうです。 彼女は本当に素敵ですがべサニーはラッキーでした。サメに襲われたら命の危険だってあるのですから。

どうかサメに注意して下さい。サメだけじゃありません高波にも!とにかく「遊泳禁止」の警報が出たら海には絶対に入らないで下さいね。 自分が危険だけじゃなくて多くの方に迷惑をかける事を忘れないで下さいね。

サーフィンだけでなく、どんなスポーツでもアクティビティでも安全に楽しむ事が一番大切な事です^^ どうぞカウアイ島の綺麗な海でサーフィン満喫しちゃって下さいね♪

Much Aloha♡Tammy