ワイキキ「フードパントリー」は閉店しても『ハイ・ ステーキ』はアラモアナで食べられます!

Aloha(^^) 毎年ワイキキのコンドミニアムに滞在される方から「ワイキキのフードパントリーが今年いっぱいで終了すると聞きました。食品の買い物はミツワで出来ると思うのですが『ハイ・ステーキ』が食べられなくなるが残念です。『ハイ・ステーキ』は何処かに移転するのでしょうか?」と問い合わせを頂きました。

お答えしましょうね!

 

ワイキキ「フードパントリー」は今年末の閉店予定です。

ワイキキ「フードパントリー」はワイキキで長年愛されてきたスーパーマーケットです。ワイキキ「フードパントリー」については↓こちらの記事をご覧下さい。

ワイキキのスーパー「フードパントリー 」 エコバッグ進化型も登場!カウアイ島でも買えちゃうよ;)

昨年ワイキキのインターナショナル・マーケット・プレイスに日系スーパー「ミツワ」がオープンするまではワイキキ「フードパントリー」はワイキキで唯一食品が買えるスーパーマーケットでした。多くの方々に愛され食費の買い物をワイキキで出来るのは便利なのでのでワイキキ在住の方やワイキキに滞在される方には残念なニュースですよね。

でも、ご安心下さい。ワイキキ「フードパントリー」も後に高層ビルのコンドミニアムが建ち1階は現在のワイキキ「フードパントリー」より大きなスーパーマーケットが出来るそうですよ。完成予定は2021年という事なので3年間は不便ですね。その間はワイキキでの食品のお買い物はインターナショナル・マーケット・プレイスの「ミツワ」をご利用下さい。大規模な工事になりますが駐車場の大きなバニアンツリーは残されると聞いて安心したタミーです^^

ただ新しく出来たスーパーマーケットの中に『ハイ・ステーキ」が入るのかはタミーには、わかりません。でも、ご安心下さい『ハイ・ステーキ』はアラモアナ・センターの「フードパントリー」で頂けちゃいますよ;)

 

『ハイ・ステーキ』はアラモアナ・センター・エバウイング1階の「フードランド」内にあります!

お問合わせくださった方は『ハイ・ステーキ』はワイキキ「フードランド」内の1店だけだと思っていたのですね。

『ハイ・ステーキ』は4年前にアラモアナのエバ・ウイング1階にリニューアルした「フードランド」内のイートインコーナーに2店舗目をオープンしたんです^^

とっても清潔感ある綺麗なイートインコーナーです。

タミー、アラモアナ「フードランド」の記事で↓紹介しています。

アラモアナ『フードランド』の会員には待ち時間無しで簡単になれます!

といってもイートインコーナーに”手頃な値段でステーキプレートランチが買えちゃうお店の『ハイ・ステーキ』があります。”としか書いてないので(^^; 『ハイ・ステーキ』の事を詳しく説明しましょうね♪

 

『ハイ・ステーキ』は美味しいステーキが安いお値段で頂ける嬉しいお店です^^

まずは『ハイ・ステーキ』アラモアナ店のお値段。『ハイ・ステーキ』のオリジナル・ステーキ・コンボはサーロイン・ステーキ、ライス、サラダ、ドリンク付で$12.99 安いでしょ;)

(注)ワイキキ「フードパントリー」店はドリンクが付かないので$11.99 です。$1+でSサイズのドリンクを追加できるのでアラモアナ「フードランド」店と同じ値段になります。

 

でもね〜安くても美味しく無かったら意味無いのよね。そこで美味しさの秘密を2つ紹介しちゃうわ!

☆美味しさの秘密1☆『ハイ・ステーキ』のステーキはワイキキ「フードパントリー」店もアラモアナ「フードドランド」店もUSDAトップサーロインのお肉を使っているのでジューシーです+美味しさの秘密は”ステーキの焼き加減”にあるのよ;)

焼き過ぎちゃってるアメリカのステーキ・プレートランチが多い中ビーフ・ステーキには最適なミディアム〜ミディアム・レアの焼き加減にこだわっているので柔らかくジューシーな美味しいステーキが頂けるんです。*お好みでレア(生焼き)やウエルダン(しっかり焼き)もリクエスト出来ます。

 

☆美味しさの秘密2☆ステーキ・ソースが美味しいの!ワイキキ「フードパントリー」店は5種類・アラモアナ「フォードランド」店は6種類ある美味しいソースをご紹介しましょう^^

1,照り焼き・ソース(これは、みなさんご存知の甘めのソース。)

2,キムチ・ソース(これもわかりますよね。ピリ辛が好きな人は、いいんじゃない!)

3,ホースラディッシュ・ソース(西洋わさびのピリ辛は、お肉料理に合うんです。)

4,ガーリック&バター・ソース(これは定番の人気ソースよ!)

5,チミチュリ・ソース(聞きなれ無いソースですがスパイス&ハーブの南米風ソース。)

タミーはホースラディッシュ・ソースかガーリック&バター・ソースにちょっとお醤油を入れちゃうのが好き♡ ご飯に合うのよ(笑)あなたは、どのソースで食べてみたいですか?

『ハイ・ステーキ』のオリジナル・ソースが絶妙な焼き加減のステーキと相性バッチリで美味しい『ハイ・ステーキ』の出来上がりです!

(注)アラモアナ「フードランド」店には6種類目のリリコイBBQソースもあります;)ハワイアン・レモンのリリコイのフルーティーなソースも美味しいわよ。

次は注文の仕方を説明しまましょうね;)

 

『ハイ・ステーキ』の注文の仕方は簡単4ステップよ!

『ハイ・ステーキ』はワイキキ「フードパントリー」店もアラモアナ「フードドランド」店も写真付きの大きな電光のメニューがあるのでプレート・ランチの内容もよくわかり注文しやすいです。メニュー全てに番号が#1とかってあるので商品名が英語でわからなくてもマクドナルドみたいに「No,1プリーズ」って番号で注文出来るので注文も簡単です。食べたいプレートを決めたら次は4ステップよ!

1,ホワイト・ライス(白米)かブラウン・ライス(玄米)どちらかを選んで下さい。(追加料金を払うとフライドライス(焼き飯)にも出来ます。)*ワイキキ「フードパントリー」店にはフライドライスはありません。

2,次はグリーン・サラダかアジアン・ポテトサラダかキムチ・コールスローサラダから1つを選んで下さい。ドレッシングも2種類あるのでブルーチーズかバルサミコ・ビネガーのどちらかを選んで下さい。*ワイキキ「フードパントリー」店にはキムチ・コールスローサラダは、ありません。

3,次は上で紹介した5つのステーキソースの中から1つ選んで下さい。(アラモアナ「フードドランド」店はソース6種類です。)

4,最後はドリンクを選びます。アラモアナ「フードランド」店『ハイ・ステーキ』のプレート・ランチはドリンク付きです。コーラ、ダイエットコークなどのソフトドリンクの中からお好きなものを選んで下さい。(ドリンクをいら無い方は$1値引きしてくれます。)

(注)上でも書きましたがワイキキ「フード・パントリー」店はプレートにドリンクが付かないのでドリンクが欲しい方は追加料金を払いドリンクを注文して下さい。

これで注文は完璧です;)

 

『ハイ・ステーキ』はステーキ以外も美味しいです!

『ハイ・ステーキ』にはワイキキ「フードパントリー」店にもアラモアナ「フードランド」店にもステーキ以外にガーリック・シュリンプがあり美味しいです!

ノースショアまで行か無くてもワイキキかアラモアナで美味しいガーリック・シュリンプ食べられちゃいうのは嬉しいですよね。$4.99の追加で他のプレートにガーリンク・シュリンプを追加できちゃいます;) 照り焼きチキンは生姜がきいた甘辛ソースが美味しいんだな〜。

ハワイアン・スモークミートも食べた事なかったら試して欲しいわ〜香ばしくて美味しいですよ^^ ステーキだけじゃなく、どれもライスに合ってたまりません(笑) それにハンバーガー&フレンチフライもあります!(チーズバーガーのコンボはバーガーにフレンチフライ、ドリンク付で$9.99よ)バーガーにはチーズだけじゃやなくレタスやトマトも入ってボリューム満点^^

「タミーさん、色々あると迷っちゃいますよ〜。」

あははは:)大丈夫よ!そういう方には#8(8番)の”アルティメット・コンボ”がおすすめ☆ サーロイン・ステーキ、照り焼きチキン、ガーリックシュリンプの3種類頂けちゃいます。サラダ、ライス、ドリンクまで付いて$15.99 は超お得よね。

他にもサーロイン・ステーキ&ガーリック・シュリンプの#7(7番)は$13.99、ステーキ&BBQチキン$12.99

 

『ハイ・ステーキ』ではビールと一緒にステーキが頂けます^^

レストランで無いプレートランチのお店ってアルコール飲め無いお店多いんですよね。ビールラバーの方は美味しいステーキとライスもいいけど、まずはステーキをつまみにビールをぐびっといきたいなって思いますよね(笑)

アラモアナ「フードランド」店ではハワイ島やマウイ島の美味しいハワイアン点ビールや日本のビールと一緒にステーキを頂けちゃいます! この情報ビール好きな方はたまらなく嬉しいんじゃないかしら;)

ワイキキ「フード・パントリー」店もスーパーマーケットですからビールを買って来て飲みながら食べるのはOKだと思いますよ。一応ビールを買う前にお店の方に確認して下さいね。

 

『ハイ・ステーキ』ワイキキ店とアラモアナ店の場所、電話、営業時間。

1,『ハイ・ステーキ』ワイキキ「フードパントリー」店

住所:2370 Kuhio Ave, Honolulu, HI

電話:808-922-8726

営業時間:8:00〜23:00 *8:00〜 10:00は朝食メニューのみ。

 

2,『ハイ・ステーキ』アラモアナ・センター・エバウイング1階「フードランド」店

住所:1450 Ala Moana Blvd., Honolulu

電話:808-949-8746

営業時間:10:00〜 21:00(月〜土曜日)、 10:00〜 20:00(日曜日)

 

いかがでしたか?安くて美味しい『ハイ・ステーキ』の情報!行ってみたくなったでしょ(笑)今年いっぱいワイキキ「フード・パントリー」店は営業予定ですからワイキキに滞在の方は是非、行かれて見てみださいね;)ワイキキ「フードパントリー」が閉店してもアラモアナ「フードランド」店の『ハイ・ステーキ』で安い美味しいステーキを食べられますから、ご心配なく;)

Much Aloha♡Tammy

ワイキキのスーパー「フードパントリー 」 エコバッグ進化型も登場!カウアイ島でも買えちゃうよ;)

Aloha(^^)/ワイキキにある「フードパントリー」っていうお店をご存知ですか?

ワイキキ唯一のUSスーパーなのでワイキキに滞在する方には便利なお店です。そんなお店にハワイらしい可愛いエコバッグがあるの。ハワイのエコバッグはお土産に喜ばれますよ^^

「フードパントリー」とエコバッグ紹介しましょうね♪

 

「フードパントリー」はワイキキの唯一のアメリカのスーパーです;)

ワイキキのホテルやコンドミニアムそしてワイキキビーチからも歩いて行けちゃうスーパーが「フードパントリー」です。

ハワイ(アメリカ)では日本でいうスーパー(スーパーマーケット)の事は”グロッサリーストア”といいます。ここでは日本人の方にわかりやすいようにスーパーと呼ばせてもらいますね。

生鮮食品、お菓子、お酒に日用品、文房具にコスメ、ビーチグッズにハワイ土産まで揃っちゃうとっても便利なお店なの。

観光客でいっぱいのワイキキですからお客様のほとんどはロコより観光客なので観光客向けの商品が多いのがワイキキのスーパー「フードパントリー」の特徴です。カットされたフルーツとか少量にパックされたものとかがあるのでとても便利で助かっちゃうの。

お店の中にはイートインのスペースもあるのよ。観光客の方は昼間はビーチやツアー、買い物に出かけているので夕方になると混むワイキキのスーパー「フードパントリー」です。

(注)日本人は若く見られるのでお酒を買う場合は「IDを見せて下さい。」と言われる場合がありますからパスポートを忘れずにお持ち下さいね。

 

ワイキキのクヒオ通りにあるスーパーは「フードパントリー」

「フードパントリー」スーパーはワイキキのメイン通りのカラカウア大通りから1本下の”クヒオ通り”に面してあります。地図はクリックすると大きくなります。

地図の真ん中にピンクの旗を持ったトロリーがいるのがわかりますか?その斜め右上にワイキキのスーパー「フードパントリー」があります。

お店の裏には駐車場もありますからレンタカーでも行かれますよ。

駐車場は夜はライトが少なくとても暗いので荷物などは外から見えないようにちゃんとトランクの中に入れてドアはロックしてワイキキだからと安心しないで十分に気をつけて、お店で買い物して下さいね。

住所:2370Kuhio Ave.Honolulu. HI

電話:808-923-9831

営業時間:朝6時〜夜中1時まで(年中無休)

 

ワイキキのスーパー「フードパントリー」には新鮮野菜とフルーツがいっぱい!

ワイキキのキッチン付きホテルやコンドミニアムに滞在の方は自炊出来ますから新鮮なハワイの野菜やフルーツが買えちゃうワイキキのスーパー「フードパントリー」は便利で嬉しいですよね。

ワイキキのスーパー「フードパントリー」は地元で採れたローカル食材にこだわっています。

パイナップル、マンゴー、パパイヤなどのハワイのトロピカルフルーツは安くて新鮮なのを買うことが出来ますよ。

グラノーラやナッツ類のコーナーも充実しているのでフレッシュなフルーツにヨーグルトそれにグラノーラやナッツをいれたらヘルシーで元気の出る朝ごはんの出来上がり!

グラノーラやナッツ類はジップロックに入れてバッグの中に入れておくとお腹が空いた時にはビーチでもツアー中でも買い物のティーブレイクにも頂けちゃうわよ;)

 

ワイキキ滞在の朝ご飯には手作りパンケーキ&オムレツはいかが?

ワイキキにステイされる方の中には小さなキッチンが付いたホテルやフルキッチン付きのコンドミニアムに宿泊される方もいらっしゃいますよね。

そんな方にとても便利なのがワイキキのスーパー「フードパントリー」です。

そこでタミーのおすすめ朝ご飯は手作りの”パンケーキ”

有名店に食べに行くのもいいですがハワイアンなパンケーキを手作りしちゃいましょう!

ワイキキのスーパー「フードパントリー」には色々な種類のパンケーキミックスを売っています。

ココナツ、パイナップル、リリコイなどのハワイアンテイストのパンケーキミックスもありますから、お水を加えるだけで簡単に美味しいパンケーキが出来ますよ。

お値段も手頃ですしパッケージもハワイアンなのでお土産にも喜ばれると思うわ。

ただ注意点が1つあります。

(注)アメリカの軽量カップの1カップは240cc。日本は200ccなので、お土産で差し上げる時は、その事を伝えてあげてね。自分で焼く時にもアバウトでは美味しいパンケーキは焼けないのでワイキキのスーパー「フードパントリー」には軽量カップも$2〜$3くらいで売られてますからホテルやコンドミニアムのキッチンをチェックして軽量カップが備え付けられてなかったら必ず軽量カップ買って下さいね;)

ハワイアンミックスで作ったパンケーキは、そのままでも美味しいですがフレッシュなハワイのトロピカルフルーツも買って是非トッピングして欲しいわ。

それに、もう1つお試し頂きたいのがハワイアンな”パンケーキシロップ”ココナツ、グワバ、リリコイなどのシロップをたっぷりパンケーキにかけてみて。

お口いっぱいハワイの味が広がって幸せな朝になるわよ♡ 有名店に負けないパンケーキになるはず。

タミーはローストしたマカダミアナッツとココナツシロップをかけたパンケーキが好きよ;)タミーのお気に入りのココナツシロップ。

マカダミアナッツ。

パンケーキシロップはパンケーキだけでなくフレンチトーストやヨーグルト、アイスクリームにも合いますよ。

ホイップクリームが好きな方もワイキキ「フードパントリー」ではスプレー式の簡単なホイップクリームもあります。有名店みたいなこ〜んなパンケーキだって作れちゃうわ(笑)

 

有名店みたいなこ〜んなパンケーキだって作れちゃうわ(笑)

 

有名店みたいなこ〜んなパンケーキだって作れちゃうわ(笑)

朝ご飯に甘いのは苦手という方にはオムレツをおすすめします!知らない人が多いのですがハワイには地鶏の卵が売られているのよ。”ローカル”って書かれている卵がそうです。ワイキキのスーパー「フードパントリー」にもローカルエッグありますから新鮮な卵に野菜やハム、チーズを入れて美味しいオムレツ焼いちゃいましょう。

日本のオムレツというと薄焼き卵に焼いて具材を包むイメージですがアメリカのオムレツは卵の中に具材を一緒に混ぜ込んで焼く卵焼きみたいな豪快なオムレツなので簡単に出来ますからアメリカンなオムレツもワイキキ滞在の朝に是非、焼いてみてね;)

 

ワイキキ滞在の夜ご飯はBBQいかがですか?(^^)

朝ご飯はヘルシーなフルーツにヨーグルトやグラノーラそしてパンケーキやオムレツをおすすめしましたが夜ご飯はBBQいかがかしら。コンドミニアムには必ずBBQプレイスがあるはずです。

ローカルな新鮮な卵があるハワイの鶏肉も意外に美味しいんです。そんな地鶏を焼いてもいいですしアメリカですから、なんていってもステーキ焼かなくちゃですよね。

ワイキキのスーパー「フードパントリー」のビーフコーナーは充実の品揃えなので是非ステーキ焼いちゃって下さい。タミーのおすすめはジューシーなリブアイ!分厚いカットのを焼いてね;)

アメリカはビーフが安く買えますからレストランで頂くより、ずっと安上がりよ(笑)

ワイキキのスーパー「フードパントリー」にはステーキソースも色々な種類がありますしチキンには照り焼きソース、お魚には日本の醤油やポン酢も売られています。 スパイシーな味が好きな方にはハワイのホットソースもおすすめよ;)

まだまだタミーのおすすめありますよ。

 

スパムむすび手作りしちゃいませんか?; )

ハワイといえばスパムむすびよね。ABCストアでも買えるスパムむすびですがワイキキのスーパー「フードパントリー」のスパムコーナーには色んな種類のスパムがあるので自分好みのスパムでスパムむすびを手作りして食べるのも楽しいですよ;)

スパムって何種類くらいあると思いますか? タミーが知ってるだけでも8種類はあります。定番の”ベーシック”に”照り焼き味”。”ベーコン”、”ガーリック”、ピリ辛が好きな方には”ハラペーニョ”にスペイン風の”チョリソ”それにフィリピンで人気の”トシーノ”、ヘルシー志向の方には”減塩”のスパムもあります。

勿論ワイキキのスーパー「フードパントリー」には、お米も海苔もスパム作りに必要な食材は売っていますからスパム作れますよ。

「タミーさん、スパムのあの四角い感じがおにぎりと違うので上手く作れるかしら?」という方には”スパムむすびメーカー”なる便利グッズも売っていますから是非、利用してお子様がいらっしゃる方は一緒にスパム作り楽しんじゃいましょう♪

スパムメーカーは日本に帰ってからも使えますから買ってもいいと思いますがスパム缶を利用してもスパムを作れちゃうのよ;)

詳しくは↓こちらのクックパッドレシピをご覧下さい。

https://cookpad.com/recipe/4219420

色んな種類があって日本で買うよりずっと安いスパムなので、つい自分にもお土産にも買いたくなっちゃいますが重いので気をつけて下さいね。

スーツケースが超過料金になると100ドル以上払いますから@_@ そんなに払ったら日本でスパム沢山変買えちゃいます(笑)

 

食材だけじゃやなくビーチグッズやお土産も買えちゃうワイキキのスーパー「フードパントリー」

ワイキキのスーパー「フードパントリー」はスーパーマーケットですから生鮮食品をはじめ食品はほとんどのものが揃うお店です。

食品の他にもワイキキ滞在ではビーチで使う日焼け止めや逆に日焼けするオイルや日焼け後のケア用品も充実のラインアップです。

ココナツの香りのハワイらしい製品が揃ってますよ。その他ハワイ土産のコーナーもあるので食品の買い物ついでにお土産まで買えちゃいます。

ワイキキのスーパー「フードパントリー」でおすすめのハワイ土産といえば『エコバッグ』なのよ!

 

ワイキキのスーパー「フードパントリー」のエコバッグはハワイらしいデザインで可愛いです♡

こちらがワイキキのスーパー「フードパントリー」の『エコバッグ』です。カラーは白とピンクの2種類。

Aloha(アロハ)や Ono(オノ)のハワイワードそしてシャカマーク。POPで可愛いデザインです。 プラスチックなので濡れてもOKですからビーチにもいいですよね。このエコバッグ見た目よりしっかりしていてマチもあるので沢山はいります。

エコバッグのお値段は1つ$2.99 ですが2つ買うと$5とお買い得なので自分へ1つ、お友達や家族のお土産に1つ。2つ買っちゃいましょう。同じ色でも色違いでもOKです。

このワイキキのスーパー「フードパントリー」のエコバッグに進化型があるのをご存知ですか?

 

ワイキキのスーパー「フードパントリー」に進化型エコバッグが登場しました!!!

ワイキキのスーパー「フードパントリー」の進化型エコバッグとは同じデザインの保冷ができるエコバッグなんです。

こちらです。お値段は$5.99と少しだけお高いですが、これがすごく便利。ハワイでは保冷剤をいれて冷たいものは冷たくお持ち頂けます。食べ物は暑いと腐ったりしないか心配なので、このエコバッグなら安心ですよね。 通常タイプと大きさは同じです。マチがあるので見た目より沢山こちらも入りますよ。

冷たいドリンク類やカットフルーツ。サンドイッチやスパムむすびをいれてビーチでも大活躍のエコバッグです。

(注)ワイキキのスーパー「フードパントリー」に保冷剤が売っているかはわかりませんので保冷剤は日本から家庭でお使いのものをお持ち頂くか100均などで買ってお持ちになるといいと思います。

氷でよければジップロックにホテルやコンドミニアムでは無料で氷がもらえるので、それを利用してもいいですね;)

 

ワイキキのスーパー「フードパントリー」のエコバッグがカウアイ島でも買えちゃうのよ(^_-)-☆

ワイキキのスーパー「フードパントリー」のエコバッグの2タイプがどちらもカウアイ島でも買えちゃうんです。

 

タミーが知っている購入できるお店は2件。 1つはポイプ・ショッピングヴィレッジ内の「ホエラーズ・ジェネラル・ストア」ABCストアみたいなコンビニエンスストアです。エコバッグは入ってすぐの目につく場所とレジ周りにありますから、すぐわかりますよ。

もう1つはハイアットホテルの内のお土産店&コンビニエンスストア。 正面玄関から入って左側に進みコアウッドストアの「マーティン&マッカーサー」のお店の斜め左側にあります。入り口は狭いですが中は意外に奥行きがあり色々な商品がありエコバッグは入って右側の奥の方にあります。

 

ワイキキのスーパー「フードパントリー」のエコバッグにはカウアイ島バージョンもあります;)

ワイキキのスーパー「フードパントリー」と同じ大きさのエコバッグにカウアイ島バージョンがあるんですよ。カウアイ島バージョンのエコバッグはカウアイ島土産に大好評なのよ。

グリーンとイエローの2種類のエコバッグがあります。

グリーン方はカウアイ島限定で販売されていてカウアイ島の観光地が描かれている人気のエコバッグなんです。

そしてカウアイ島バージョンにも進化型エコバッグもありますよ!左側が保冷タイプのエコバッグそして左側が通常タイプのエコバッグです。

図柄はどちらも同じ。大きさもほぼ同じです。値段もワイキキ「フードパントリー」バージョンと同じです。

こちらの黄色いエコバッグは先月の2017年2月より販売をスタートしたニューバージョンなんですよ;)

イエローも保冷タイプのエコバッグもあります。

カウアイ島にいる間にも活躍するエコバッグですしカウアイ島土産にも喜ばれるのでカウアイ島にいらしたらワイキキのスーパー「フードパントリー」のバージョンとカウアイ島バージョンと両方買って下さいね(笑)

 

いかがでしたか?ワイキキで唯一のアメリカン・スーパー「フードパントリー」の便利な情報。

(2017年5月16日にワイキキの”インターナショナル・マーケットプレイス内に日系スーパー『ミツワ』がOPENしました!)

そして大人気の可愛いエコバッグ情報。進化型の保冷タイプのエコバッグ情報。更にカウアイ島バージョンのエコバッグ情報。内容盛りだくさんだったでしょ。

ワイキキにステイしたらTギャラリア(免税店)もいいですがハワイのスーパー「フードパントリー」も面白いので是非、行かれてみて下さいね♪

アラモアナのタミーのおすすめ☆スーパーの記事は↓こちらをご覧ください;)

アラモアナ『フードランド』の会員には待ち時間無しで簡単になれます! 

Much Aloha♡Tammy