アラモアナ『フードランド』の会員には待ち時間無しで簡単になれます! 

Aloha^^ オアフ島にあるショッピングモール「アラモアナ・センター」のエバウイングにスーパーマーケット『フードランド』が作年リニューアルオープンしました!

「日本人でも会員になれますか?」と問い合わせを頂きましたのでタミー『フードランド』まで行ってきましたよ^^

いい情報も聞いて来ましたので教えちゃいましょう♪

 

アラモアナ『フードランド』の会員になるのは簡単で待ち時間無し!

アラモアナ『フードランド』はアラモアナ・センターの西側エバウイングの1階にあります。駐車場の前ね。

広くて綺麗なこんなお店ですからすぐわかるわ。

アラモアナ『フードランド』の会員になるのは簡単よ。レジで会計する時にメンバーか聞かれるので「I’d like to be a member(アイド ライク トゥ ビイ ア メンバー)メンバーになりたいです。」って言って下さい。そうすると電話番号を教えてくれと言われるので教えてあげて下さいね。

日本の電話番号(携帯番号)でもOKだそうです。大丈夫よタミー『フードランド』のコンシェルジェデスクのお姉さまにちゃんと聞きましたから:)

以前は申し込み用紙を書いてカードをくれたのですが今は電話番号をレジで伝えるだけカードも無しで会員になれます。

ただし英語で伝えないといけないので電話番号は英語で言えるようにして下さいね;)

(注)日本の国際番号81は必要ありません。ただしアメリカの電話番号は10桁。
日本も家の電話番号で登録する場合は10桁なので問題ないので番号を英語で伝えて下さい。
携帯番号しかお持ちでない方は携帯番号は11桁なので090-1234-5678の番号の場合は最初の0をとって901235678と伝えて下さい。ハイフォンは必要ないので、そのまま番号を英語で伝えて下さいね。

タミーがカウアイ島の『フードランド』でメンバーになった時はカードをスライドする隣に小さなナンバーのキーボードがあって自分の電話番号を押して最後に緑色のEnter(エンター)のキーを押すように言われたので自分で入力するかもです。

電話番号を英語で伝えるよりキーボードで打ち込んだ方が楽ですよね。

待ち時間もなくあっという間に電話番号を教えるだけで、あなたはハワイに住んでいなくてもアラモアナ『フードランド』の会員になれちゃいます(^^)

『フードランド』の値札には値段が2つ書かれています。1つは定価。もう1つは「メンバー」の価格。そう会員になった当日からこのメンバー価格でお買い物出来ちゃうんだから電話番号言って会員にならなくちゃ絶対に損ですよ! 勿論カウアイ島の『フードランド』や他の『フードランド』でもあなたの電話番号を伝えるだけね。

次回ハワイにいらしてアラモアナ『フードランド』で買い物する時あなたは既にメンバーですから「メンバーですか?」とレジで聞かれたら「Yes!(イエス)」と答えて電話番号を伝えるか機械に入力するだけで会員価格でお買い物ができちゃいます^^

アラモアナ「フードランド」には日本のスパーマーケットにあるサービスセンターみたいな”コンシェルジュデスク”があるんです。そちらでは助かるサービスが2つあるのよ。

 

アラモアナ『フードランド』コンシェルジェサービス1)買った食品を預かって頂けます^^

アラモアナ『フードランド』に入って左側のカフェの前に”コンシェルジュデスク”があります。

そちらで”Will Call(ウィル・コール)”という買い物した食品などを預かってくれるサービスがあるのよ。勿論、冷蔵も冷凍も大丈夫です。「バックには大きな冷蔵庫や冷凍庫があるので安心して下さい。」とコンシェルジェのお姉さまが言ってくれました。

これで時間を無駄にする事無くアラモアナ・センターで買い物も食事も出来ちゃいますね。

 

アラモアナ『フードランド』コンシェルジェサービス2)買った食品を車まで運んでもらえます^^

「1人なのにめちゃくちゃ買い物しちゃった。どうしよう車まで運べ無いかも(–;」なんて人も安心よ。

アラモアナ『フードランド』コンシェルジェサービスでは買った食品をあなたの車まで運んでもらえます。

アラモアナ『フードランド』前のピックアップスペースに車を移動して止めたら、そこまでコンシェルジェの方があなたの買い物を運んでくれるという有難いサービスなのよ。

こちらも時間を無駄にしないで、しかも辛い思いもしなくていい女性にはすごく有難いサービスよね^^

 

この2つのサービスを聞いただけでアラモアナ「フードランド」に行く前から好きになっちゃったでしょ(笑)

 

アラモアナ『フードランド』のタミーのおすすめ紹介しちゃうわ!

アラモアナ『フードランド』は、とっても広いのでおすすめはいっぱいあるんですがタミーが気に入ったおすすめをいくつか紹介しちゃいますね。

アラモアナ『フードランド』はグロッサリーストア(スーパーマーケット)ですから生鮮食費は勿論あって広い店内なので品数も多いです。これだけでも十分嬉しいけど更にいろんな嬉しい事があるアラモアナ『フードランド』なの♪

 

アラモアナ『フードランド』のタミーのおすすめ1)食事ができるスペースがたくさんあります;)

アラモアナ『フードランド』の惣菜コーナーや各フードブースで買ったお惣菜やお料理、飲み物を店内でいただける”イートインコナー”(カフェテリアみたいな場所ね)がアラモアナ『フードランド』にはあるんです。結構スペースが広くて開放的で明るい感じがいいですよ。

レジの近くには「ハイ・ステーキ」手頃な値段でステーキプレートランチが買えちゃうお店や。

他には美味しいチキンが買える「チキン・ロティサリー」にオーダーして焼きたてのビザやサンドイッチを作ってくれるお店。

デザートにはベーカリーに揚げたてのドーナツやハワイで有名な餅アイスクリームのお店もありますから

「買い物に来ただけなのに見ているだけで食べたくなっちゃって家まで待ちきれ無いわ〜!」なんて方も大丈夫です。アラモアナ「フードランド」では買ったらすぐお店の中で食べられちゃいますから(笑)

 

アラモアナ『フードランド』のタミーのおすすめ2)可愛い雑貨やお土産ギフトも品揃え豊富♡

見て〜こんな可愛いソープ(石鹸)も売ってるの自分にもお土産にも買いたくなっちゃうわよね;)

ハワイのいい香りの石鹸があればバスタイムも何倍も楽しくなっちゃうわよ♪

 

お店の奥にはこんな可愛いキャンディーコーナーもあるのよ♡

ギフトに最適よね。見てるだけでも楽しくなっちゃう可愛いキャンディ。

アラモアナ『フードランド』なら時間を無駄にする事なく素敵なギフトも選べちゃいますよ;)

 

アラモアナ『フードランド』のタミーのおすすめ3)ハワイお土産コーナーもあります。

アラモアナ『フードランド』ではハワイのお土産も買えちゃうのよ。

こんな可愛いハワイのキッチングッズはいかがですか?日本に帰ってからの食卓も楽しいわよ♪

勿論アラモアナ『フードランド』はスーパーマーケットですからハワイ土産の定番マカダミアナッツチョコレートなどのハワイのお菓子も買えますよ;)

 

アラモアナ『フードランド』のタミーのおすすめ4)オーガニックコスメも買えます。

アラモな『フードランド』にオーガニックのコスメコーナーがあるのは女性には嬉しいですよね。

タミーも愛用しているオレンジ&グリーンのハワイらしいパッケージが可愛い”アルバボタニカ”も充実の品揃いです。

”アルバボタニカ”はハワイ諸島のトロピカルフルーツやフラワーを使ったいい香りの100%植物性成分で出来たオーガニックコスメなの。勿論、日本で購入するよりずっと安いわよ。
 

アラモアナ『フードランド』のタミーのおすすめ5)カウアイ島製品も買えちゃいます^^

左側の貝殻がついた可愛い缶はカウアイ島で作られている”ソイキャンドル”です。

タミー最近、友達のお土産によくあげるんです。タミーのおすすめは「マンゴーココナツ」の香りよ;)

丸いオレンジのLOCAL(ローカル)マークはハワイ産の商品ですよっていうサインです。

 

こちらはカウアイ島のハナペペに会社があるカウアイ島生まれのお塩とスパイスです。

タミーのおすすめは”ハワイアンチリペッパー”のスパイス。ピリ辛でお肉によくあいますよ;)

 

こちらはカウアイ島生まれのラム。ラムは甘くて女性にも飲みやすいお酒です。

タミーのおすすめは”マイタイ” ”ラムパンチ” ”パイナップルラム” お水、氷、ソーダなどで割ってもらうと簡単に美味しいハワイアンカクテルができちゃいます;)

濃さもお好みで調節出来ますからいいですよね。美味しくて飲みすぎないようにね(笑)

 

最後は自分で好きなサラダを作れちゃうサラダコーナーにあるカウアイ島生まれのドレッシング。

タミーのおすすめは左側の”パパイヤシードドレッッシング” 黒いつぶつぶは黒胡椒では無くパパイヤの種なのよ。パパイヤは酵素がいっぱいのフルーツですから美味しい+綺麗になれちゃうドレッシングよ;)

右側のマウイオニオンドレッシングも美味しいのでお好みでどうぞ。

パパイヤシードドレッシングは粉末タイプが店内のドレッシングコーナーに2ドルくらいで売っていますから、そちらは日本に帰ってオリーブオイルとお酢があれば簡単に同じ味のドレッシングが作れます。冷蔵庫に入れたら1週間くらいもちます。

粉末タイプは軽いし小さいのでお土産にも喜ばれるタミーのおすすめよ;)

 

以上タミーのおすすめアラモアナ『フードランド』で買えるカウアイ島の製品です♪

カウアイ島にも足を伸ばして来て頂きたいですがカウアイ島まで来る時間無くても是非アラモアナ『フードランド』でカウアイ島製品買ってみて下さいね♡

 

アラモアナ『フードランド』のタミーのおすすめ6)お酒コーナーがとっても充実してます。

アラモアナ『フードランド』の右奥にお酒のコーナーがあるのですがワイン、ウイスキー、バーボン、ラム、ビールなど「こんなにお酒って種類があるの?」って驚くほどの品揃いよ@_@

 

日本のお酒も日本酒、焼酎、梅酒、ウイスキーとなんでもありますよ。

 

ワインの数も素晴らしいですがタミーのおすすめはハワイのローカルビールだけじゃなく、このように棚にはアメリカ中いえ世界中のビールが並んでいるアラモアナ『フードランド』のお酒コーナーよ!

 

冷ケースの中にはすぐに飲めちゃうキンキンに冷えたビールも売ってますよ^^

このケースの右側にビールを6本入れて持ち運べる紙のケースが置いてあるので、それにお好きなビールを選んで入れてね。6本でお値段10ドル99セント! 安いでしょ;)

ビール好きな方は世界のビールをお手頃価格で味わえるチャンスですよ。

 

お酒コーナーにはチーズやサラミなどの手軽なおつまみも買えるので便利です。

更に驚いちゃうのはアラモアナ『フードランド』のお酒コーナーには手軽に飲めちゃうバーまであるのよ^^  レストランで飲むよりお安いので昼間から満席状態@_@ めちゃ賑わってました!

ここでは美味しいチーズやサラミなども一緒に召し上がって頂けます。

こちらで飲んだお酒やおつまみで気に入ったものがあれば隣で買えますから、このコーナーは素晴らしいアイデアね☆

買い物カート置いたまま楽しく飲んじゃってますけど買い物した商品忘れ無いで下さいよ(笑)

こんなバーがあるならお酒好きな人はアラモアナ『フードランド』の会員になって通っちゃうわね;)

 

「タミーさんお酒を飲んだらお腹も空いてきちゃうわ。」ご心配なく。惣菜コーナーも充実のアラモアナ『フードランド』です。

 

アラモアナ『フードランド』のタミーのおすすめ7)惣菜コーナーには美味しいものがいっぱい(^^)/

アラモアナ『フードランド』の惣菜コーナーには美味しいものがいっぱいなの。お寿司や日本のお弁当も売っています。

 

出来立てのお惣菜やスープなど好きなものを好きなだけ買えるコーナーもあるのでイートインコーナーで温かいお料理をすぐ食べる事もできるわよ。

見ただけで美味しそうだしいい香りでつい買っちゃうのよね(笑)

 

デザートコーナーには大きなアメリカのケーキも並んでます。1スライスのケーキもありますよ。

タミーは丸いケーキか1スライスにカットされたケーキは見た事ありますが半分のケーキを見たのはアラモアナ『フードランド』が初めて(笑)

 

ケーキに合う美味しいハワイのコーヒーも種類豊富です。

 

忘れちゃいけないのが『フードランド』のポキ。”ハワイのベストポキ”と言われるほど人気なのよ☆

見てくださ〜い!!!ポキの種類も豊富なアラモアナ『フードランド』

色々な種類がありすぎて迷ったら試食出来ますので「Can I try this?(キャナイ トライ ディス?)って指差して気軽に試食させてもらって気に入ったのを買いましょう♪

ポキのコーナーでは好きなポキでポキ丼も作ってくれます。ご飯も白米と玄米が選べて値段は、ポキ1種類で6ドル99セント、ポキ2種類で9ドル99セントです。

ちなみにタミーは日本からハワイに旅行していた時はポケって発音してましたがカウアイ島に移住してからロコはポキって言うのでポキって発音してます。ポケでもポキでもどちらでもいいそうです。

他にもスパムむすびや日本のおにぎりも買えますよ。

先ほどもお話しましたがお惣菜コーナーやベーカリー、ピザ&サンドイッチコーナーなどで買った食品はお持ち帰りの他にアラモアナ『フードランド』内のイートインコーナーで食べる事も出来ます。

(注)食べる前にレジで会計は済ませて下さいね:)会員になる事も忘れ無いで下さいね!

 

最後に買い物もお茶もお酒も楽しくなっちゃうアラモアナ『フードランド』の営業時間と住所をご案内しましょうね。

 

アラモアナ『フードランド』の営業時間

営業時間は朝5時〜夜10時

 

アラモアナ『フードランド』の住所

1450 Ala Moana Blvd. Honolulu Hi 96814

アラモアナ・センター 西側 エヴァウイング 1階

 

いかがでしたか?アラモアナ『フードランド』今ハワイで一番新しいスーパーマーケットじゃないかしらアラモアナ・センターへ買い物にいらしたら『フードランド』にも是非、寄ってみて下さいね;)

とっても楽しめるスーパーマーケットなので時間を忘れて長居しちゃうかも(笑)

会計の時は会員になられるのを忘れないでね^^ 安く買い物できますし有効期限はありませんから♪

Much Aloha♡Tammy

ワイキキからカイルア行きバス$5シャトル$19時間40分(ラニカイ行きバス時刻表)

Aloha(^^)/

オアフ島のカイルアは綺麗なビーチもおしゃれなショップや美味しいレストランもあって大人気よ♪

初めてのハワイ旅行でワイキキに滞在される方から「タミーさん英語出来ない私達ですがカイルアに行ってみたいんです。バスで行かれますか?」と問い合わせを頂きました。

ではカイルア行きのバスと時間紹介しましょうね;)

 

カイルアには綺麗なビーチもおしゃれなショップや美味しいレストランもあるタウンもあります♪

オアフ島のカイルアには、こんな綺麗なビーチがあります。

白沙が眩しい美しさのカイルア・ビーチは全米No,1に選ばれたビーチです☆

そしてカイルア・タウンにはおしゃれなショップやマカダミアナッツパンケーキで有名な『ブーツ&キモズ』など美味しいレストランもあって沢山楽しめちゃう場所よ;)

(注)『ブーツ&キモズ』は毎週火曜日が定休日です。

 

「ザ・バスなら」往復5ドル・乗車時間40分でカイルアまで行く事が出来ます。

車で行くのにレンタカーで行く場合は日本の免許証があればハワイではレンタカーが借りられますし日本語のナビもついていますから道に迷う事なくカイルアに行かれます。

タミーもレンタカーでカイルアまで行けましたよ。ワイキキからカイルアに行くには2コースあって山越えコースの時間は約25分。海沿いコースの時間は約40分で行かれます。

今回、問い合わせ下さった方は日本で車の運転をされない方なのでバスでワイキキからカイルアまで行くのを希望されていますからバスで行く場合の時間は約40分になります。

公共の「ザ・バス」を利用したら往復5ドル・乗車時間は40分でワイキキ〜カイルアへ行けますよ;)

 

「ザ・バス」でワイキキからカイルア・タウンへの行き方

1、ワイキキのクヒオ通りから8番、19番、20番、23番、42番のバスに乗ってアラモアナセンターのバス停でおります。

(注)バスに乗って2ドル50セント払う時に”トランスファー、プリーズ”と行ってトランスファー・チケットを忘れずにもらってください。

チケットの切れ目のところの時間がリミットタイムなので、その時間までに次のバスに乗ら無いと無効になり、また2ドル50セントをはらってバスに乗る事になるのでお気をつけ下さい。(トランスファーの時間は2時間以内)

 

2、アラモアナ・センターの海側バス停で56番 Kailua-Kanioheまたは57番、57番A Kailua-Sea Life park/Waimanalo/Keolu Driveに乗り換えて40分でカイル・アタウンに着きます。

このバスは1時間に約4本運行しています。

*座れるポイント*

ワイキキからアラモアナ・センターの海側でバスを下りてカイルア行きのバスに乗り換えるのが簡単です。(トロリーの乗車券をもっている方はワイキキからトロリーでアラモアナ・センターの海側には来られますね。)

ですがカイルア行きのバスがアラモアナ・センターの海側のバス停に止まるのは出発から3つ目のバス停になります。カイルアまでは約40分の乗車時間なので確実に「座って」いかれたい方は

ワイキキから8番のバスに乗ってアラモアナ・センターの”山側”で下りて下さい。

同じ通りの少し下った場所にカイルア行きのバスが止まるバス停があるので、そこから56番、57番、57番Aのカイルア行きのバスに乗ると始発になるので座っていかれます;)

 

3、Kailua Rd(カイルア・ロード) と Hamakua Dr(ハマクア・ドライブ)の交差する角のバス停でバスを下りて下さい。下の地図の左下のバスのマークがある所です。

ワイキキ〜カイルア・タウンまでのバスの乗車時間は約40分です。

 

「ザ・バス」でカイルア・タウン〜カイルア・ビーチへの行き方

1、カイルア・ロードの「カイルア・ショッピングセンター」前のバス停Bから70番のバスに乗車して下さい。2ドル50セント

 

2、”カイルア・ビーチセンター前”のバス停か”カイルア・ビーチパーク前”のバス停で下りて下さい。カイルア・タウン〜カイルア・ビーチまでのバスの乗車時間は約10分です。

 

バスの数は少なく1時間か1時間半に1本運行しています。

*カイルア・タウンにはいくつかレンタルサイクル屋さんがあるのでレンタルサイクルを借りてビーチに行く場合は”カイルア・ショッピング・センター前のカイルア・ロードを進みます。時間は約20分ほどでカイルア・ビーチへ行けます。

 

タミーのおすすめレンサルサイクル屋さん『ラスティ・チェイリン・サイクリー』

カイルア・タウンの散策、カイルア・ビーチやラニカイ・ビーチに行くのに自電車を使えるとすごく便利です。
カイルア・タウンには、いくつかのレンタルサイクル屋さんがありますが安くて親切なタミーのおすすめレンタルサイクル屋さんは『ラスティ・チェイン・サイクリー』口コミ5つ星のレンタルサイクル屋さんよ;)

フレンドリーな店員さんが親切に対応してくれるとローカルの自転車屋さん。日本語でも大丈夫です。

「カイルア・ショッピングセンター」から徒歩3分の場所にあります。上の地図でGです。

お値段は2時間11ドル、4時間13ドル、1日16ドルとお手頃価格。(ヘルメット&鍵付)自転車の種類も豊富です。

住所:28 Oneawa St. Kailua, HI 96734

電話:808-263-7878

営業時間:(月、水、木、金曜日)8時半〜18時半 (水曜日)8時半〜15時半 (土曜日)8時〜16時 日曜日(9時〜16時) 年中無休です。

 

「ザ・バス」でカイルア・タウン〜ワイキキへの帰り方

1、上の地図のカイルア・ロードの「カイルア・ショッピングセンター」前のバス停Bから57番か57番Aのバスに乗るかカイルア・ロードのバス停Aから56番のバスに乗って下さい。

バスは1時間に約3本運行しています。18時移行は1時間に1本の運行になります。

 

2、アラモアナ・センターでバスを下りてください。アラモアナセンターまでは時間にして約30分で行かれます。

(注)そのまますぐワイキキまで「ザ・バス」を乗りついで帰られる方はカイルアからバスに乗る時に忘れずに”トランスファー・チケット”をもらいましょう。

切れ目の時間以内ならワイキキ行きのバスに使えます。アラモアナ・センターで買い物や食事をされてワイキキ行きのバスに乗る場合は、また2ドル50セント払ってバスに乗って下さい。(トランスファーの時間は2時間以内です。)

 

3、アラモアナ・センターからは山側のバス停で8番、19番、20番、23番、42番のバスに乗ってワイキキでバスを下りて下さい。

日本のバスと違ってバスが時間より遅れてくる事もあるハワイなので、ご理解下さい。

アラモアナ・センター〜ワイキキのバスの乗車時間は約10分くらいです。

 

どうですか? ワイキキ〜カイルア・タウン&カイルア・ビーチのバスの利用の仕方はわかりましたか?

「タミーさん、カイルア・ビーチも綺麗でしょうが隣のラニカイ・ビーチも素敵って聞きました。カイルア〜ラニカイへ行くバスとかってありますか?」

ありますよ;)天国の海と呼ばれるラニカイ・ビーチにも行ってみたいですよね。タミー行き方と時間の説明しましょうね♪

 

カイルア・タウン〜ラニカイタウンの「ザ・バス」の行き方と時刻表

カイルア・タウンからカイルア・ビーチまで歩いたら結構時間かかります。自転車でも約20分はかかりますから(ザ・バスを利用する場合は上をご覧下さい。)そこから更にラニカイまで歩くとしたら時間は約20分はかかりますのでレンタル自転車が便利です。

レンタル自転車屋さんは上で紹介しています『ラスティ・チェイン・サイクリー』がおすすめです。

(注)乗車のバス停のMacy’sは現在閉店しています。最初の方で紹介したカイルア・タウンの地図ではバス停Bになります。

ラニカイビーチの入り口は住宅街の小道から入るようになりわかりずらいです。周辺には駐車場(レンタカーで行く場合)は無いです。トイレも無いのでラニカイビーチに行く場合はトイレを済ませてから行きましょうね。

 

「荷物もあるしラニカイ・ビーチに行くなら自転車じゃなくてバスを利用したいわ。」って方の為にカイルア・タウン〜ラニカイへ行く「ザ・バス」70番の時刻表をご参考にされて下さい。

 

カイルア・タウン発→ラニカイ着のザ・バス70番時刻表

 

ラニカイ発→カイルア・タウンのザ・バス70番時刻表

バスの時間が変更になる事もありますしバスもハワイアンタイムなので(^^;  バス時間に遅れて来る事もよくあります事をご了承ください。

これでカイルア〜ラニカイもOKね。

「タミーさん、説明して頂きましたが初めてのハワイ旅で英語出来無いしバスの乗り換えも不安です(–; ホテルからカイルアやラニカイまで連れて行ってくれちゃうツアーとか無いですか?」

ありますよ!タミーにお任せ;)

 

『VIPツアー』カイルア・シャトルは日本語ができるドライバーさんのバスで便利です!

「ザ・バス」は5ドル。『VIPツアー』のカイルア・シャトル・バスは19ドル〜。4倍近くするなら嫌だわって思いますか?

『VIPツアー』のカイルア・シャトル・バスは、お値段なりの良い事があるんですよ。

1、料金にはチップ、税金が含まれています。

2、バスがグレードアップされて乗り降りしやすく安心した乗り心地で快適です。

3、ホテルまで送迎してくれます。

4、日本語ができるドライバーさんなので安心です。

5、カイルア・シャトル・バスの利用ガイドに食事や買い物に便利な人気スポットを紹介している『VIPツアー』の”オリジナル・カイルア・マップ”をもらえちゃいます。

 

ホテルまで送迎してくれるのでバス停まで荷物を持って歩いてバスを待つ事も無く乗り換えも無いのでバスに乗ったらカイルアまで眠っていても連れて行ってくれますよ;)

「ザ・バス」と『VIPツアー』のカイルア・シャトル・バスのワイキキ〜カイルア・タウンまでの乗車時間は、どちらも同じ約40分。

料金は『VIPツアー』のカイルア・シャトル・バスの方が高くなりますが初めてのハワイ旅の方には不安も無くカイルアに行けて楽じゃないかしら。

窓から景色を眺めるもよし、眠かったら寝ちゃってもカイルアに到着したら起こしてくれますし、帰りも疲れても買い物が沢山あってもホテルまで送ってくれますよ。

時間が早く感じるのは『VIPツアー』のカイルア・シャトル・バスの方だと思うわ。

初めてのハワイで言葉も不安なら『VIPツアー』のカイルア・シャトル・バスをタミーおすすめします♪

 

『VIPツアー』のカイルア行きのシャトル・バスは5種類

『VIPツアー』のカイルア・シャトル・バスにはコースが5種類あります。

出発と帰りの時間が選べるのは嬉しいですよね;)

 

1)カイルア・タウン・シャトル・バス 19ドル

「出発」 9時半か11時 「帰り」 13時か15時半

*到着ポイント1、ホールフーズの前 2、ブーツ&キモズの前

 

2)カイルア・ビーチ・シャトル・バス 25ドル

「出発」 9時半か11時 「帰り」 13時か15時半

*到着ポイント1、ホールフーズの前 2、ブーツ&キモズの前 3、カイルア・ビーチ・パークバス停

 

 

3)カイルア・タウン&カイルア・ビーチ・シャトル・バス 25ドル

「出発」 9時半か11時 「帰り」 13時か15時半

*到着ポイント1、ホールフーズの前 2、ブーツ&キモズの前 3、カイルア・ビーチ・パークバス停

 

4)朝7時発 カイルア・タウン・シャトル・バス 25ドル

「出発」7時 「帰り」10時半、13時、15時半

*到着ポイント1、ホールフーズの前 2、ブーツ&キモズの前

 

5)朝7時発 カイルア・タウン&カイルア・ビーチ・シャトル・バス 30ドル

「出発」7時 「帰り」10時半、13時、15時半

*到着ポイント1、ホールフーズの前 2、ブーツ&キモズの前 3、カイルア・ビーチ・パークバス停

 

(注)カイルア・シャトル・バスは日曜日は、お休みになります。

(^^) 朝7時出発のシャトル・バスに乗られると『ブーツ&キモズ』で行列に並ばなくていいみたいですよ。

平日のみですが当日のシャトル・バス利用も空きがあれば可能だそうです。

 

『VIPツアー』カイルア・シャトル・バス「キャンセル」の仕方

キャンセルの場合はシャトル・バスを利用する日から48時間(2営業日)前まで(ハワイ時間)にご連絡下さい。それ以降は全額のお支払となりますので、お気をつけ下さい。

 

『VIPツアー』カイルア・シャトル・バスのご予約は”カウカウを見ました。”と電話で申し込みして下さい。

『VIPツアー』は勿論ホームページもあります。でもホームページから申し込みする方が値段が高いんです。

タミーが紹介したお安いお値段はハワイのフリークーポン誌”カウカウ”の広告に掲載されているお値段です。

『VIPツアー』カイルア・シャトル・バスのお問い合わせ&ご予約は下記の電話からがお得です!

その時に”カウカウ見ました!”と言ってお値段確認して下さいね;)

お電話は日本からでもハワイからでもどうぞ。

電話:808-922-5678(日本語でお話下さい。)

Skype電話:050-5532-5017 (hawaiiviptour)

お問い合わせ時間:ハワイ時間は午前8時〜午後8時 日本時間は午前3時~午後3時

 

『VIPツアー』カイルア・シャトル・バスはホームページのお値段の方が高いです。

ホームページの料金は

カイルア・タウン・シャトル・バス 19ドル→25ドル

カイルア・タウン&カイルア・ビーチ・シャトル・バス 25ドル→30ドル

*ホームページには「カイルア・ビーチ又はラニカイ・ビーチ&カイルア・タウン」に行かれるシャトル・バス39ドルもあります。(土日は、お休み)

お値段が少し高くてもネットで予約されたい方は↓こちらのホームページからどうぞ。

https://www.hawaiiviptour.com/oahu/category/sea-tour/kailua-beach

 

日本から電話するなら時差も考えると電話する時間も面倒だし、でもネットで料金が高くなるのはいやだわって方はワイキキに行かれてからワイキキの『VIPツアー』オフィスに行かれて安い値段で申し込む事も出来ますよ;)

 

『VIPツアー』のワイキキ・オフィスは『ルイ・ヴィトン』の裏です。

「電話じゃなくてワイキキに行ってからオフィスでゆっくり相談してカイルア・シャトル・バスを予約したいわ。」という方にはワイキキのオフィスが、とっても便利な場所にあるので行かれてから申し込みして下さい。

『VIPツアー』のオフィスはワイキキの中心Tギャラリア(免税店)の隣の「ルイ・ヴィトン」の裏にあります。ワタムル・ビルの5階です。

『VIPツアー』には沢山のオプショナルツアーも格安でありますのでオフィスに行かれたらお得な情報がいっぱいあるかも。

(注)シャトル・バスの料金、時間、内容など変更になる場合がございますので必ずご自分でご確認下さい。

 

いかがでしたか?カイルアにバスで行く方法わかりましたか?ハワイにいらしたらワイキキだけじゃなくて少し足を伸ばして注目のカイルアに行かれてみて下さいね♪

 

ワイキキからカイルアへレンタカーで行かれる方は↓こちらをご覧下さい。

レンタカーでワイキキからカイルアビーチへの行き方&帰り方♪

Much Aloha♡Tammy