カヤックでカウアイ島ハナレイ・ビーチに行こう♪

Aloha^^ カウアイ島でおすすめのビーチと言えば素晴らしいビューのハナレイ・ビーチ♪

でも駐車場スペースが少ないので車を止めるのが難しいのよね。

そこでタミーのおすすめはハナレイ・タウンからカヤックでハナレイ・ビーチに行くこと;)

カヤックは本当に楽しいアクティビティよ。タミー詳しく紹介しましょうね!

 

タミーのカウアイ島おすすめカヤックは「カヤック・ハナレイ」

タミーのおすすめカヤックは「カヤック・ハナレイ」です!

「カヤック・ハナレイ」への行き方はカウアイ島の玄関リフエ空港から車で約30〜40分北に向かい走るとノースショアの一歩通行の橋があります。その橋を渡ると可愛い町”ハナレイ・タウン”に入ります。橋から3分くらい走った右側に「ハナレイ・カヤック」があります。

「ハナレイ・カヤック」の地図です。

 

”ハナレイ・タロ&ジュース・カンパニー”のフードトラックとシェイブアイス屋さん”ウィッシング・ウエル・シェイブ・アイス”の間を入って下さい。

 

通りからは、こんなサインが見えます。

リフエ空港のある方向からいらしたら、このサインを右手に見て、このサインのすぐ先を右に曲がってください。

 

右側には「Hanalei Taro&Juice Co.(ハナレイ・タロ&ジュース・カンパニー)」があって

 

美味しいラウラウやカルアポーク、ポイなどのハワイアンフードにタロ・スムージー、タロ餅ケーキ、タロ・ハマスなどが頂けます。ハナレイ・ポイは滑らかで最高よ!

タミーはカウアイ島では、ここのハワイアン・プレートが一番好き♡

 

左には「Wising Well Shave Ice(ウィッシング・ウエル・シェイブ・アイス)」こちらはフレッシュ・パッションフルーツ(リリコイ)、マンゴー、ココナツがトッピングされたシェイブアイス(かき氷)下にはバニラアイスクリームも入ってます。

 

その先の右手にスタンディング・パドルボードが沢山立てかけてあって

 

隣の緑の屋根のこちらの建物が「カヤック・ハナレイ」です。2階のカウンターでカヤックを申込めます。

事前予約は必要ないのでカヤックしたくなったらGO! です。

2階のカウンターに行く前に駐車場と着替えをする更衣室、トイレの説明をしましょうね;)

 

「カヤック・ハナレイ」の駐車場、更衣室、トイレ。

グリーンの先の建物を過ぎると➡️右側が駐車場になります。「PARKIMG(パーキング)」のサインがありますから、すぐわかりますよ;)広い駐車場ですから空いてるお好きな場所に車を駐車して下さい。

こちらは無料で駐車出来ます。

 

反対側の⬅️左側には「RESTROOM(トイレ)」と「CHANGING ROOM(更衣室)」のサインがあります。

 

サインの方向に歩いて行くと更に大きなサインがあります。右側がトイレで左側が更衣室。

 

更衣室はドアの絵が可愛いですよね♡

 

(注)着替えた服は駐車場に止めた車の中に置いて、しっかり鍵をしましょう。車の中に置く場合は外からなるべく見えない場所(トランクや後部座席の下)などに置きましょうね。

貴重品は沢山でなければ5ドルで防水のバッグを借りられますから車の中には置かず持って行きましょう。

 

受付はグリーンの建物の2階のカウンターでお願いします。カヤックのレンタル料金安い!

こちらのグリーンの建物の2階が「カヤック・ハナレイ」の受付になります。スタンディング・パドルボードやサーフィンのボードレンタルやレッスンも出来ますよ。

カヤックのレンタル料金は安いです。1人用35ドル(午後1時以降は25ドル)、2人用60ドル(午後1時以降は45ドル)、3人用75ドル(午後1時以降は60ドル)

受付の女性は、とても親切でした。ここで防水の袋(5ドル)を借りて貴重品を入れられる事をおすすめします。もしカヤックがひっくり帰っても袋は浮き上がり中身は濡れないそうです。

こちらでは携帯電話用の防水ケースなども販売しています。水も販売していますから喉乾くので水は買って乗られる事をおすすめします。ハナレイ・ビーチでは水や食べ物を販売している場所はありません。

受付を済ませ準備が出来たら下に降りて、いよいよカヤックに乗りますよ;)

 

カヤック乗り場に行く前の準備。

階段を降りたら左手に川があるので、この写真の正面がカヤック乗り場になります。

 

カヤックに乗る前に、こちらから自由に自分にあったサイズのライフジャケットを着てください。

そしてタミーはマナさんと2人乗りのカヤックに乗ったのでカヤックを漕ぐ道具をパドラーといますがパドラーを1つ取ります。1人用のカヤックに乗る方は各自でパドラーを1つずつ取って下さいね。

貴重品は料金を払う時に借りた防水のバッグに入れたら準備OK。カヤック乗り場に行きましょう♪

ここまでの準備は手伝ってくれるスタッフはいませんから自分でします。

 

タミーはカヤック初体験でしたが最高に楽しかった〜♪

タミーはペダル・カヤックは体験済でしたが普通のカヤックは、この時が初チャレンジだったの。レッスンを受けずにいきなりレンタルして乗っちゃいました(^^;

それは、お友達のご夫妻が初カヤックでレッスンを受けずにレンタルしてカヤックを楽しんだ話を聞いていたので、なんとかなるだろうと私達もトライしました。

一緒に乗ったマナさんもカヤックは初めて。2人とも前日この動画を見てイメージトレーニングはしましたよ♪

7分ほどのこの動画を1回見ただけで後は腕を動かす練習をしてトライしちゃいました。

 

でも意外に楽しくカヤック出来ちゃいました!!!楽しそうでしょう(^^)/

思った以上に安定していて静かでゆっくり進むカヤック。そして川なので波は無いですから揺れる事も無く進みましたよ;)

スタンディング・パドル・ボード、サーフィン、ボディボードなどに比べたらカヤックは楽でした♪

 

カヤックで左側の岸に止めてハナレイ・ビーチを満喫します♪

カヤックを漕ぎながら海が見えて来たら左側に寄せてカヤックを岸に止めましょう。

このくらい上にカヤックをひっぱり上げて止めて置くといいと思います。

 

やったーーーー!!!カヤックでハナレイ・ビーチに来たーーーー!!!

 

ハナレイ・ビーチの動画ご覧下さい。

*「幸せになれる島カウアイ」のYouTubeでは他にも美しいカウアイ島の動画や楽しいハワイ動画をご覧になれます。チャンネル登録よろしくお願いします(^^)

 

この日は曇りのお天気でしたがカヤックに乗るには曇りくらいが日焼けしなくていいと思うわ。

ハナレイ・ビーチは真ん中くらいに”ピア”と呼ばれる桟橋があります。

ここでロコの少年達は魚釣りをしたり飛び込みを楽しんだりしてます。どうですかロコボーイと一緒にあなたもピアから飛び込んじゃいましょう♪

 

タミーが行った時には桟橋からはナパリの山にいくつもの滝が見えました。

この滝はハナレイ・タウンに戻るカヤックの上からも見えて感動したわ。

 

カヤックで海に出る時は気をつけましょう!

ツアーなどに参加するとカヤックでこの様に海まで出ていました。

海は波がありますから川で乗るより難しいと思いますしカヤックがひっくり返っちゃうなんて事もあるかもです。友達夫妻川は順調だったけど海に出てカヤック転倒してしまったと。防水バッグのお陰で貴重品は濡れなかったそうです。

ツアー参加の場合は他の方も一緒なので自分だけ疲れたから休むって訳にも行かないですからツアーに参加するかカヤックだけをレンタルして楽しむかは、あなた次第。

レンタルだけする場合でカヤックが初めての方は基本動作や注意事項などをタミー達の様に動画などで事前に確認する事をおすすめします。そして海には行かず初回は川で楽しんだ方がいいと思います。

タミーは2人でしたが1人でレンタルされてカヤックする場合は途中で問題が起きても全て自力でなんとかしなくてはいけない事を理解された上でレンタルされて下さいね。

 

カヤックで帰る時は川の左側を戻りましょう。

ハナレイ・ビーチからカヤック乗り場に帰る時は来た時と反対側のハナレイ・タウンに向かって左側を帰ります。

その方がカヤックを漕ぐのが楽です。カヤックは左右に時々流されますのでコントロールして下さいね。

カヤック乗り場に近づいたらスタッフの指示に従ってカヤックを止めてカヤックから降りましょう。滑ったりしたら危ないですから落ち着いてゆっくりカヤックから降りましょうね。

無事に到着したら防水バッグを借りた方は緑の建物の2階のカウンターに返して下さいね。帰りには忘れ物をしないように再度確認して帰りましょう。

タミー初体験でしたがとっても楽しいカヤックでした^^ ハナレイ・ビーチの反対側の一歩通行の橋の方にも行かれるコースもあります。勿論、時間と体力が許す限りどちらのコースも楽しめますよ;)

「カヤック・ハナレイ」から一方通行の橋ハナレイ・ブリッジの方までの右側のコースは行きが1時間半。帰りが1時間くらい。ハナレイ・ブリッジから突き当たりまでは行きが45分。帰りが30分。

タミー達が行ったハナレイ・ビーチの方のコースは行きが30分。帰りが45分のお手軽コースです。

 

「ハナレイ・カヤック」ではスタンディング・パドルもサーフィンも楽しめます♪

「ハナレイ・カヤック」にはカヤックやシュノーケルのツアー。サーフィンやスタンディング・パドル点ボードのレッスン。各ボードや道具のレンタルだけも出来ます。

他にもボディボード、ビーチチェア、クーラー、ラッシュガード、ライフジャケットなどのレンタルもあります。

料金などの詳しい事は「カヤック・ハナレイ」のHPをご覧下さい。

https://kayakhanalei.com/

 

いかがでしたか?カウアイ島のタミーのおすすめ「ハナレイ・カヤック」

素晴らしいハナレイ・ビーチの景色も楽しめる「ハナレイ・カヤック」はカウアイ島で最高のアクティビティだと思うわ!興味のある方は是非トライしてみて下さいね。

Much Aloha♡Tammy

*記事の内容が変更になる場合もあります事をご了承下さい。

関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ