ワイキキ『丸亀製麺』の行列の訳&ダウンタウン『丸亀製麺』のハワイ限定うどん^^

Aloha! 「タミーさん、先月ハワイ旅行してワイキキの丸亀製麺の前を通る度に行列が出来ていてビックリ!確かに安くて美味しいですが行列に並んでまで食べる気がしなくて。日本人より外国人の方が多く並んでいましたが日本の丸亀製麺と何か違うのですか?」と問い合わせを頂きました。

教えましょう!ワイキキ『丸亀製麺』の行列の訳。

『丸亀製麺』は日本の安くて美味しいうどん屋さんです。

『丸亀製麺』は北海道産100%の小麦粉にこだわった”讃岐うどん”を提供する日本のうどん屋さんです。

『丸亀製麺』は、全店舗に製麺機があり小麦粉から“打ちたての麺”を作って茹で出来立ての美味しいうどんを召し上がって頂く事にこだわっています。

『丸亀製麺』のうどんは北海道産の小麦粉、塩、水のみで作られたうどんで食感は”つるつる。もちもち。”

麺だけじゃなく”ダシ”にもこだわる『丸亀製麺』で ”ダシ”は「白だし」。かつお節、さば節、うるめいわしにアゴ(飛魚)に真昆布を使いクリアで美味しい”うどんに合う”ダシ”を作っています。

更に『丸亀製麺』の店舗では毎日、2~3時間おきに”ダシ”を作っているのです。なぜなら”ダシの香り”を大切にしているから。”ダシ”のいい香りは長く続か無いので1度に沢山の”ダシ”を作ら無いのも『丸亀製麺』のこだわりです。

タミーも日本&ハワイの両方の『丸亀製麺』のお店で頂きましたが美味しいうどんです^^ 日本で地元に『丸亀製麺』がOPENした時は連日、行列が出来て開店から1ヶ月くらいは行列が続いた人気のお店だったのを覚えています。

でもワイキキ『丸亀製麺』はOPENから今でも連日、行列が出来ている人気店なんです^^

連日、大盛況!行列が出来るワイキキで1番の人気店『丸亀製麺』

ハワイ・ワイキキの『丸亀製麺』がOPENしたのは2011年4月。OPEN当初から連日、昼も夜も長蛇の列が出来ている大人気のワイキキ『丸亀製麺』

2018年の今でも人気は変わらず連日、行列が出来ているワイキキ『丸亀製麺』です。

『丸亀製麺』は日本に約780店舗。海外には約110店舗ありますが『丸亀製麺』全店舗の中で堂々の売り上げ1位が2012年4月のOPENから今でもずっと続いているワイキキ『丸亀製麺』です☆

なぜワイキキの『丸亀製麺』に連日、行列が出来るか知りたくないですか? ワイキキ『丸亀製麺』に行列が出来る訳 3つ! タミーが教えちゃいましょう;)

ワイキキ『丸亀製麺』に行列が出来る訳1/ 値段が安い!

『丸亀製麺』のうどんが美味しい説明はしましたが美味しい上に商品価格が日本よりは高くてもワイキキでは、とにかく安い! ワイキキ『丸亀製麺』のかけうどんの値段は$4 (約500円)日本の『丸亀製麺』のかけうどんは290円。

「ハワイ高いじゃないですか?」って驚かれると思いますがハワイとくにワイキキは物価が高いんです。$10以下でランチが出来るお店は少ないんですよ。

『丸亀製麺』はディナータイムもランチタイムと同じ料金設定なのでトッピングの天婦羅を追加しても$10以下でディナーが頂けちゃうってワイキキではコストパフォーマンが最高に有難いお店なの^^

ワイキキ『丸亀製麺』に行列が出来る訳2/ 外国人にはうどんより”天婦羅”が人気!

うどんが美味しくて値段が安い『丸亀製麺』ですが外国人が行列に並んでも食べたい”うどん”よりも人気メニューは『丸亀製麺』の”天婦羅”なんです^^

ワイキキ『丸亀製麺』の行列は日本人より外国人の方が多いの。しかも色々な人種の方が並んでいます。彼らがお店の中で注文した商品を見ると”うどん”の上に”天婦羅”を4つも5つもトッピングしていて驚いちゃいました(笑)

”うどん”よりも”天婦羅”がメインという注文をされている方が多いの。”天婦羅”だけを注文して食べていて”うどん”を食べてい無い方もいるくらい。”天婦羅”が人気のワイキキ『丸亀製麺』です。 ”天婦羅”の種類も多いし値段も安いですからね『丸亀製麺』

”天婦羅”が1つ$2以下で買えちゃうのは嬉しい限りよね;)タミーが好きな卵天も$1.65。

この卵天の衣を割るととろ~りと半熟の黄身が現れて”うどん”のスープはまるやかに。”天婦羅”の衣はサクサク。サクとろの2つの食感が楽しめちゃうのよね〜^^

かけうどん$4+卵天も$1.65=$5.65 オアフ島Tax4.712%入れても合計$5.91でお腹いっぱいになれるのは食費を節約してワイキキに滞在してる方には行列に並んでも有難いわよね;)

『丸亀製麺』の”天婦羅”のこだわりは揚げたてを提供する事。いつでも揚げたてサクサクの美味しい”天婦羅”が頂けるので人気なのもわかります。”天婦羅”だけじゃなく”フライドチキン”がワイキキ『丸亀製麺』では外国人に人気です。日本スタイルの和風の唐揚げの味が好評ですよ^^

天婦羅の他にご飯も頂きたいって方にもおむすびやハワイの人気ローカルフードのスパムむすび。ハワイローカルが大好きないなり寿司もあるの。値段も$2以下と安いですから行列も出来ちゃう訳よね;)

ワイキキ『丸亀製麺』に行列が出来る訳3/ 面倒なチップがいら無い!

ハワイでは飲食をしたらランチで10%〜15%、ディナーで15%〜20%のチップを食事代+Taxの他に支払わなくてはいけません。チップの習慣の無い日本人の私達には沢山払う感じがしちゃいますよね。

でも”うどん”も”天婦羅”も美味しくて値段が安いワイキキ『丸亀製麺』はその上、日本スタイルでチップもいら無いのよ^^

ワイキキ『丸亀製麺』も日本と同じセルフサービスのスタイルなのでハワイのお店でもチップは不要なんです。値段が安いのにチップもいらないって嬉しいわよね〜!

ワイキキ『丸亀製麺』が人気で行列が出来る3つの訳がわかりましたか;)

ワイキキ『丸亀製麺』の場所・電話・営業時間

*住所:2310 Kuhio Ave、#124 , Honolulu, HI 96815

*電話:808-931-6000

*営業時間:午前7時〜午後10時(月曜日〜日曜日)

 

あなたは行列に並んでも食べる派ですか? 行列に並んで待つのは苦手派ですか? タミーは行列に並ぶのは好きじゃ無いけど「行列が出来ているお店=人気店」

上で説明した様に行列が出来る人気店は味が美味しいのは勿論の事それなりの理由が、あるのよね;)でも同じ味の美味しいお店でサービスも同じで行列に並ば無いで済むなら、そちらのお店に行きたくなりませんか?

ここで1つタミーのおすすめ!行列に並ばずに済んで更にワイキキ『丸亀製麺』に無いメニューも頂けちゃうハワイのもう1つの『丸亀製麺』のお店を紹介しましょう♪

ハワイで『丸亀製麺』の行列に並ばずに食べるならワイキキよりダウンタウンよ^^

ハワイにはワイキキの他にもう1つダウンタウンに『丸亀製麺』があるんです。ワイキキ『丸亀製麺』は入り口の感じも日本の『丸亀製麺』と似ていますがダウンタウンの『丸亀製麺』はお洒落なカフェテリアみたいなお店です。

ダウンタウン『丸亀製麺』にはワイキキ『丸亀製麺』には無いハワイらしいテラス席もあります。 店内は窓が広くて明るいの。

こちらは注文して”うどん”や”天婦羅”、”おむすび”などをもらうカウンターね。スタッフのユニファームはファースト・フードのスタッフみたいなのに、お客様が来店すると日本語で「いらっしゃいま〜〜せ!」って元気よく言ってくれるので、とっても感じがいいわ♪

ダウンタウン『丸亀製麺』も開店後しばらくはワイキキ『丸亀製麺』の様な行列が出来ていましたが現在はオフィス街なのでランチタイムの12時くらいに数人が並ぶ事は、あっても行列と呼ぶまで長く並んで待つ事は無いです。

ダウンタウン『丸亀製麺』はオフィス街にあってテイクアウトする方が多いので「テイクアウト専用の受け取り口」もあるんですよ。

お持ち帰りの受け取り窓口のサインはTAKE OUT(テイク アウト)と書かれていますが注文する時には”こちらでお召し上がりですか?それともお持ち帰りですか?”は「For here,or to go?」(フォー ヒアー オア トゥー ゴー?)と店員さんに聞かれます。To goが”お持ち帰り”ですから、ご注意下さい。

行列に並んでまでワイキキ『丸亀製麺』で食事するのはと思われる方はダウンタウン『丸亀製麺』に行かれてみて下さいね♪ タミーがダウンタウン『丸亀製麺』をおすすめするのは行列に並ば無い他にもう1つ理由があるのよ;)

ダウンタウン『丸亀製麺』には日本に無いメニューがあります;)

ダウンタウン『丸亀製麺』ではワイキキ『丸亀製麺』に無いメニューが頂けちゃいます。以下のメニューは日本の『丸亀製麺』にあるのかしら?ハワイ限定かな?

「うどん」

*パイタンうどん(豚肉と鶏肉の白いパイタンスープは甘くてクリーミー。)

*テリチキンうどん(甘いチキンのテリ焼きにゆずマヨネーズがトッピングされた冷たいサラダうどん。)

*ベジタブルうどん(ゴマの醤油にアボカドをトッピングした冷たいサラダうどん。)

*ガーリックチキン・サラダうどん(揚げたてサクサクのチキンの天婦羅ににんにく醤油をかけた冷たいサラダうどん。)

冷たいうどんはハワイでは嬉しいですよね;)

「丼」

*スイート・ビーフ・ボウル(半熟卵をトッピングした牛丼)

*テリ・ソテー・ボウル(照り焼きチキン丼)

うどんだけじゃなく丼があるのもいいですよね;)

ダウンタウン『丸亀製麺』の場所・電話・営業時間

*住所:1104 Fort Street Mall, Honolulu, HI 96813

*電話:808-545-3000

*営業時間:午前10時〜午後7時(月曜日〜土曜日・日曜日は定休日)

ハワイ『丸亀製麺』のホームページ

ワイキキ『丸亀製麺』&ダウンタウン『丸亀製麺』の詳しい事は、こちらのハワイ『丸亀製麺』の↓ホームページをご覧下さい。

http://www.toridollusa.com/index.php

 

ワイキキ『丸亀製麺』行列口コミ情報

このブログを読んで「幸せになれる島カウアイbe happy in Kauai」のfacebookページの行列に役立つコメントを頂きましたので紹介しますね;)

*Motoさんのコメント

「ここの店、朝、開店時間、午後3時頃は比較的並ばずに入店可能ですよ。」

*Yumiさん

「毎回行きます。うどんは食べ終わるのが早いので、結構並んでるな〜って思っても割とすぐに順番来ますよ。」

こういう口コミ情報は有難いですね^^ Motoさん、 Yumiさんマハロ♡

 

タミーの想い出♡ワイキキ『丸亀製麺』

タミーがワイキキ『丸亀製麺』に初めて行ったのは2012年1月1日。ハワイでの初めてのお正月を迎えた時でした。 元旦のこの日はワイキキ『丸亀製麺』では、お雑煮のような”うどん”$6 のみの販売でした。海老天、かまぼこ、揚げ玉、油揚げ、ネギなどがトッピングされていました。美味しかったですよ;)

この後、出雲大社に初詣に行ってハワイにいたのに日本みたいなお正月だったのをよく覚えています。ワイキキ『丸亀製麺』は、その後も元旦は、お雑煮みたいな”うどん”のみを販売してるのかしら? また食べてみたいわ;)

「タミーさん6年も前の事なのによく覚えてますね?」って言われそうですが実は、この翌日ダーリンからワイキキでタミー、プロポーズされたのでよく覚えているの♡ いらない情報でしたね(笑)

 

いかがでしたか?日本の『丸亀製麺』がハワイ・ワイキキで連日、行列が出来るほどの人気店だったって驚きましたか?(笑)

日本の食が外国人にも人気ってタミーは嬉しいです^^  ワイキキには年々和食のお店が増えていて日本人の観光客だけじゃなく外国人の観光客やハワイ・ローカルの方にも人気なんですよ。

ワイキキにこれからも日本の美味しいお店が増えると思うタミーです。だって食は日本が一番美味しいと思うから;)日本にあるお店でもハワイで頂く日本の味は不思議に懐かしく美味しく感じます。

ハワイに滞在中に1度くらいは『丸亀製麺』はじめ日本のお店で食事をしてみるのもいいものですよ^^

Much Aloha♡Tammy

*記事の内容が変更になる場合もあります事をご了承下さい。

ワイキキの両替は免税店近く政府公認『アロハ両替店』驚きのレート!日本語OK!手数料無し!

Aloha! 「タミーさん、ワイキキでレートがいい両替店を教えて下さい。」と問い合わせを頂きました。

タミーにお任せ!ワイキキで信頼出来てレートも良く、日本人スタッフが日本語で対応してくれて手数料も無し!しかもワイキキの中心にある免税店(Tギャラリア)のすぐ近くの安心して日本円をドルに両替出来る両替店を教えちゃいます;)

ワイキキの免税店近く『アロハ日本円両替店』

ハワイにいらしての日本円〜ドルへの両替はダニエルKイノウエ空港の両替所、銀行やホテルなどで可能ですがワイキキのホテルに滞在する方へタミーのおすすめの両替所はワイキキの中心にある免税店(Tギャラリア)のすぐ近くにある『アロハ日本円両替店』です!

免税店(Tギャラリア)から徒歩1分とめちゃくちゃ近い場所にあります。こちらの地図をご覧下さい。

ワイキキのメイン道路カラカウア大通りに面した免税店(Tギャラリア)の隣のロイヤル・ハワイアン通りを入ってすぐです。免税店のカラカウア大通りを隔てた向かい側はロイヤル・ハワイアン・センターです。 ワイキキ・ショッピング・プラザの山側 カラカウア大通りからは1ブロック後ろのラウウラ通りに”アロハテーブル”というレストランがあるビルの1階にあります。 建物はこんな感じです。

ガラスの窓口に「日本円」の文字がありますからすぐにわかりますよ;)

ワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』は政府公認&20年以上の実績!

ワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』はワイキキで20年以上営業している実績のある両替店です。しかもハワイ州の公認の両替店なんですよ。

ここまで聞いただけで「安心して両替出来そうね。」って思いますよね;)

 

ワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』は優良レートでです!

ワイキキ免税店近くの『アロハ日本円両替店』は優良なレートで両替して下さいます。

”レートがすごくいい!”なんて飛びついて両替したら手数料がかかって後で計算したら他の両替所の方が安くてガッカリなんて事もありますから気をつけて下さいね。

ワイキキ免税店近くの『アロハ日本円両替店』は良心的な両替所です^^

ワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』へはクーポン・フリー雑誌”アロハストリート”のクーポンをチェックしてね;)

ワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』へクーポン・フリー雑誌”アロハ・ストリート”の後ろに付いているクーポンを持参すると更に特別なレートで両替して下さいます!

クーポンはフリー雑誌”アロハ・ストリートの後ろの方に付いてます。

写真の雑誌は6,7月号なのでクーポン有効期限過ぎてますが最新号にもワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』のクーポン付いてるかもしれないのでチェックしてみて下さいね;)

クーポン・フリー雑誌”アロハ・ストリート”はワイキキの通りのフリークーポン雑誌が入っているブック・スタンド、飲食店やホテルなどに置いてありますので、ご自由にお持ち下さい。

ラッキーな事にクーポン付いていたらワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』に忘れず持って行きましょう♪ 特別レート頂けちゃいますよ;)

 

ワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』は日本人スタッフが日本語で対応してくれます!

タミーのおすすめワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』のスタッフは日本人なので日本語で対応して下さいますから言葉の心配も無く安心して利用出来る両替店です。

空港の両替所や銀行は日本語で対応して下さる方がい無いかもしれませんから日本語で対応して下さる『アロハ日本円両替店』は日本人の方には嬉しいですよね^^

 

ワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』は別途の手数料無し!

ハワイの両替所で「手数料無し!」とあって”やった〜!”なんて喜んで両替してもらったら「レート」が悪くてガッカリとか逆に「レート」が良くて”ここで両替するわ!”と決めて両替してレシートをもらったら手数料がかかっていたという事があるので両替する時は”必ず” 「レート」と「手数料」の両方を確認して下さいね。

何処で両替していいか良くわから無い方はワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』は優良レートで手数料も無いのでタミーのおすすめ両替店です^^

 

(注)両替後は必ず!”レシート”と”ドル”を確認して下さい!

両替後ドルを受け取ると「さぁ!買い物行くわよ!」ってウキウキしちゃうので”必ず” 受け取った”レシート”と”ドル”の金額が合っているか、その場で数えて確認して下さい。

焦る必要はありません。落ち着いてゆっくり数えて下さい。慌てて確認せずお財布に入れて買い物した後ホテルに帰って買い物のレシートチェックしながら「あれ?!どうしても$30足り無いわ。」な〜んて事になって「両替の金額合っていたのかしら?」なんて疑問に思っても遅いですよ。

両替の金額は合っていたのに買い物の時にお釣りが間違っていたのかもしれませんし、あなたが間違えて多くお金を渡してしまったのかもしれませんし。気分すっきりしませんから”必ず”両替してもらったら、その場で受け取った”レシート”と”ドル”を確認しましょう!

 

両替後注意して!ワイキキ日本人を狙った犯罪起きてます!

タミー、何度も言わせてもらいますがワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』で両替をしてもらったら、その場で受け取った”レシート”と両替された”ドル”の金額が合っているか確認されて下さい。

後ろに人が並んでいようが”必ず!” そこで確認してお財布やバッグにお金はしまって下さい。「後ろの方を待たせちゃ悪いわ取り敢えずお金はバッグにに入れて」なんて慌てて、その後を立ち去り免税店やカフェなどの公共の場所でお金を数えたり、お財布に現金を移す所を見せないようにして下さいね。

ハワイは他の外国の観光地に比べたら安全な場所かもしれませんが油断は禁物です!最近はワイキキや他のハワイの場所でも日本人観光客を狙ったバッグをひったくる犯罪や殴ってお金を取るなどの犯罪が発生していますので自分の身を守る為にどうぞ両替が終わったら、その場で確認してお財布やバッグにお金をしまって下さい。

 

アメリカのドル紙幣とドルコイン

こちらがアメリカで使用されているアメリカのお金です。お札は迷う事無いと思いますがコインは大きい順に大きなお金になっていると簡単ですが¢10と¢5の大きさが反対なのです。シルバーの小さいコインは¢10と覚えて他の2つは大きいのが¢25と覚えるとわかりやすいかもしれません。コインは使っている内に慣れますよ;)

コインを使えないと財布にコインがどんどん増えて重いですからコインをもう少し詳しく説明しましょう♪

*1¢(セント)写真の一番左の赤茶色のコイン。このコインだけ色が違うのでわかりやすいですよね。ペニーとも呼ばれるコインです。

*5¢(セント)写真の左から2番目のコイン。4つのコインの中で5セントのコインだけが淵がギザギザしているので触るとわかります。25¢か5¢か迷った時は淵を触ってギザギザしていたら¢5コインです。ニッケルとも呼ばれるコインです。

*10¢(セント)写真の右から2番目のコイン。一番小さなシルバーのコインなのでわかりやすいですね。ダイムとも呼ばれるコインでコインには10centsとは書いてなくDIME(ダイム)と書かれています。

*25¢(セント)写真の一番右のコイン。4つのコインの中で一番大きなコイン。クオーターとも呼ばれるコインです。コインには25centsとか書かれてなくQUARTERと書かれています。公衆電話にコインパーキング、コインランドリー、自販機などで一番ハワイでは必要になるコインなので、お釣りで頂いたらキープしておきましょう。

この25¢(セント)コインは各州に寄ってスペシャル・デザインがあるって知っていましたか?

 

各州デザインの¢25コインを集めて幸せになろう♡

1999年にアメリカの50州をテーマにした記念クォーター(25セント)コインの発売が始まりました。 50州ある中で50番目にアメリカの州になったハワイです。デザインはカメハメハ大王です。

アメリカではこの記念クォーター50州全てを集めると幸せに慣れると言われています。収納するスペシャル・コイン・ブックも売られているほどなのよ。タミー集めちゃいました!!!

左に付いている小さな本には各州の説明が付いていて勉強になります。このコイン・ブックは色々な種類があってAmazonで買えますよ;)あなたも25¢(セント)を全州集めて幸せになっちゃいましょう♡

コインは帰国後、日本円に両替してもらえないのでドルコインをしっかり使いましょう!

日本に帰国して空港の銀行では簡単にドル〜日本円に両替してもらえます。ただしコインは両替してもらえないのでアメリカのコインに慣れてコインは、なるべくハワイ滞在中に使って下さい。

それでもあまったコインは次回のハワイ旅にとっておいてもいいですし空港には募金箱がありますから寄付して頂くのもいいと思います。

ワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』の住所・営業時間

住所:2238 Lauula St. 1F Honolulu, HI

営業時間:9:00am〜19:30pm (年中無休)

 

いかがでしたか?タミーのおすすめワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』の事おわかり頂けたかしら?

ワイキキで両替が必要になったら、どうぞワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』を利用してみて下さいね;)

Much Aloha♡Tammy

*記事の内容が変更になる場合もあります事をご了承下さい。

ブログ『幸せになれる島カウアイ』のタミーとカウアイ島を楽しみましょう(^^)♪

Aloha! ハワイ・カウアイ島在住のタミーです^^ 「タミーさんはツアーガイドですか?」とよく問い合わせを頂きます。

タミーの職業はライターです。ブログを始め役立つハワイ情報を紹介するのが仕事です。

タミーはツアーガイドでは、ありませんがカウアイ島をタミーと一緒に楽しみたい方は大歓迎よ;)

ブログ「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」のタミーと一緒にカウアイ島を楽しみましょう♪

タミーの事を『幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai』のブログ、フェイスブック、インスタグラムで知ってフォローして下さっている方から「タミーさんはツアーガイドですか?」とか「タミーさんにガイドをお願いしたいのですが。」とよく問い合わせを頂きます。

タミーはツアーガイドではありませんがタミーのブログやSNSの記事を読んでカウアイ島にいらして下さる方にはタミーに出来る事は喜んでお手伝いさせて頂きます。

今までも多くの方々がタミーにコンタクト下さってカウアイ島でお会いして楽しい時間を過ごしました♪

ブログ「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」のタミーは女性のカウアイ島旅を応援します!

カウアイ島にいらっしゃる方でファミリーやグループで行動される方はカウアイ島ではツアーを利用されるかレンタカーでご自分達で行動されますからタミーがカウアイ島で会う事は少ないです。

でも日本からもカウアイ島にいらしてからもお会い出来なくてもフェイスブックのメッセージやラインを使ってカウアイ島旅のお手伝いをさせて頂いています。

特に初めてカウアイ島に女性1人でいらっしゃる方でレンタカーも運転されない方は不安でいっぱいだと思いますのでタミー女性のカウアイ島旅応援します!

カウアイ島で夢を叶えるお手伝いをタミーがしましょう♪

カウアイ島で行きたい所、やりたい事、食べたいものなど、あなたのカウアイ島で叶えたい夢があるのなら、どうぞカウアイ島にいらっしゃる前に『幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai』のブログ、フェイスブック、インスタグラムからご相談下さい。

タミーは魔法使いでは無いので全ての方の夢は叶えられませんが”どうぞ話てみて下さいね。” きっと力になれる事もあるはずです。例えば、こんな夢;)

*Vickyさん「ハワイアンモンクシールに会いたい!」

“タミーさん会えましたよ〜!来た日と帰る日と2回も会えちゃいました^^”

気持ちよさそうに日向ぼっこしてますね(笑)Vickyさんにはハワイアンモンクシールに会える確率が高いビーチと時間帯をフェイスブックのメッセージでお知らせしました。オアフ島でもタミーのタクシーブログ記事が役立ったと嬉しいコメントを頂きました。その他も一緒にフラレッスンを受けてランチしてショッピングも楽しみましたよ;)

♡Vickyさんからの嬉しいメッセージ

「オアフ到着。 シャトルバスでホテルに向かってます。本当に勇気を出してタミーさんにメッセージ送って良かったよ〜^^ ステキなカウアイの思い出が増えました!絶対にまた、カウアイに会いに行くからね~A.hui hou!!」

カウアイ島の可愛いモンクシールが気持ちよさそうに泳いでいる癒されちゃう動画を↓ご覧下さい♪

 

*Yoshikoさん「カウアイ島の植物でレイを作ってみたい!」

出来ましたよ〜こんな素敵なレイ♡ タミーの庭の植物とお花をお持ちして滞在先のコンドミニアムのラナイでレイを一緒に作りました。ランチはコンドミニアムでBBQしてドレスアップしてレイをつけてディナーにも行きました。作ったレイは日本に持ち帰れますよ。

♡Yoshikoさんからの嬉しいメッセージ

「カウアイ島、思い切って行ってよかった!タミーさんに出会えて、最高の旅になりました(^^) 本当にお世話になって、感謝しかありません。ありがとうございました〜〜♡」

 

*Yukoさん「フラのレッスンに参加したい!」

日本でフラの先生をされているYukoさんはタミーが受けているフラレッスンに一緒に参加しました♪

インストラクターがされている素敵なレイは前日にYukoさんの滞在ホテルのお庭で一緒に作りました^^ Yukoさんとはカウアイ島にある5つのヘイアウ巡りもしてランチ&ディナーそしてフラショーも楽しみました♪

♡Yukoさんからの嬉しいメッセージ

「カウアイ島では、大変お世話になり有り難うございましたm(._.)m 昨日から、現実に戻りました。楽しい思い出が、タミーさんの掲載を見る度に甦って来ます♪カウアイ島の素晴らしさを、生徒さんに伝えて行きます。またカウアイ島に行きます(^^)/」

 

*Toshi〜さん「カウアイ島で人気のローカルフードが食べたい!」

食べちゃいましたよ〜人気のTipTopの”オックステールスープ”

オックス・テールスープが美味しいレストラン”TipTop”のブログは、こちらをご覧下さい↓

リフエ空港のレストランでは無くオススメの味は、ここ!

♡Toshi〜さんからの嬉しいメッセージ

「タミー様。カウアイ島では、大変お世話になりました♡ 今、ダニエル国際空港です。本日帰ります…>_<…今回のハワイも、言葉では言い尽くせないほど素敵な経験ができました。カヤックはリベンジですが、充実したカウアイトリップでした♪来年、トミーちゃんとお散歩したいです;)また来年目指して頑張ります!Mahalo」

 

*カウアイ島のおすすめ食べ物ブログは、こちらをご覧下さい。

ハワイ・カウアイ島のおすすめ食べ物10

*カウアイ島のおすすめスイーツブログは、こちらをご覧下さい。

カウアイ島おすすめスイーツ10 (^^)

みなさん、いい笑顔でしょ:)なんでもタミーにあなたの希望を話してみて下さい。カウアイ島であなたの夢が叶うかもしれませんよ;)

タミーのブログ「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」からカウアイ島で夢を叶えた人はいっぱいよ^^

『幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai』のブログ、フェイスブック、インスタグラムからタミーに連絡を下さって夢を叶えた方を紹介しましょう♪

ー女性1人旅ー

 *Emiさん 「カウアイ島の秘境に行きたい!」

「カララウ・ルックアウト」はワイメア渓谷の一番奥にある展望台です。

トレッキングしたい望みも叶ってトレイルを歩いたEmiさんよ。別の日にカウアイ島の最西端「ポリハレ・ビーチ」にも行きました♪

ポリハレ・ビーチまでは途中悪路なのでダーリンのピックアップ・トラックで行きました♪ カウアイ島の秘境は観光ツアーのコースには入っていません。

ワイメア渓谷への行き方は↓こちらのブログをご覧下さい。

カウアイ島ワイメア渓谷へは、このレンタカー、行き方、服装で!

 

♡Emiさんからの嬉しいメッセージ

「Tammyさん!アロハ^^ 今、羽田に無事に着きました。楽しい時間はあっという間。Tammyさんと過ごしたカウアイは、特別な思い出になりました。そして、もっと大好きになりました。こうして、トラブルなく、帰ってこれたこと、感謝してます。
パワー充填したから、また明日からお仕事がんばって、お金貯めるぞ笑」

 

ー友達旅ー

*Keikoさん&Mitsueさん「カウアイ島の植物園に行きた〜い♪」

植物園を満喫しましたよ;)その時の”マクブライド・ガーデン”のブログは、こちらをご覧下さい↓

カウアイ島『マクブライド・ガーデン』はハワイの原生植物園

Mitsueさんはベジタリアン。お食事もヘルシーなカフェにお連れしました。

フィッシュ・ラップ。豆腐のベーコンを使ったBLTサンドイッチ、アボカド・トーストみんな美味しかったです^^

♡Keikoさんからの嬉しいメッセージ

「タミーちゃん、本当にありがとう♡とっても淋しくなります~…>_<…
3日前に初めて会ったとは、とても信じられません。マイクにもよろしくお伝えしてくださいね♪ずっと大事なタミーちゃんをお借りしてしまってタミーちゃん、ほとんど毎日ご一緒していただいて、すっかり甘えて楽しませていただきました。
ガーデンへの寄付はタミーちゃんにお任せします~^^タミーちゃんにいただいた髪飾りはまたカウアイ島に戻って来られるようにここの土にお返しします♡」

 

ー親子旅ー

*Hirokiさんと息子さんのRyuseiくん「ペダルボードにチャレンジしたい!」

2人とも本当に楽しそう♪ ちょっとした冒険気分だったそうです。

ペダルボードのブログは↓こちらをご覧下さい。

カウアイ島おすすめ最新マリンスポーツは『ペダルボード』!

♡Hirokiさんからの嬉しいメッセージ

「楽しかったから(^^)ありがとタミー。いろんな話をしてくれて感謝してます。また、隆成を連れてカウアイに行きますよ(^^)/     楽しい毎日を♪ Tommyにもよろしく伝えて下さい。」

 

*Rieさんとお母様「ハナペペ・タウンに行きたい!」

リロ&スティッチの大ファンのRieさん幸せそうでしょ♡この後近くのJJ OHANAさんでリロ&スティッチ・グッズのショッピングも楽しみました♪

♡Rieさんから嬉しいメッセージ

「こんにちは^^ 無事日本に帰ってきまして、少し仕事に終われていました。
連絡遅くなってすみません。本当にカウアイではお世話になりましたm(._.)m
すごい楽しかったですし、ワイメア渓谷とか行きたいとこまだまだあるので絶対戻りたいです!!!
タミーさんも日本で何か欲しいものとか、何かこちらでお力になれることあったらいつでも言ってくださいね。そして一緒に撮った写真が1枚もないことに気付き、今更凹んでいます。(笑)」

優しいお心遣いマハロ♡楽しすぎて一緒に写真撮るの忘れちゃいましたね(^^;

リロ&ステッチのブログは↓こちらをご覧下さい。

カウアイ島ハナペペタウンから消えたリロ&スティッチは復活しました!

 

*Kanakoさんと息子さんのYutaroくん「レイを作ってフラした〜い♪」

Kanakoさんはカウアイ島ラバーでリピーター。タミー今年でKanakoさんとYutaroくんにカウアイ島で会ったのは3回目。数え切れ無いくらい沢山の思い出があります♪

タミーとフラレッスンに参加してビーチでタミーの生歌でフラして、一緒にレイを作ってラウハラの木の前でフラしてNickのライブでフラしてTwettyのステージでフラしてKanakoさんカウアイ島でフラ三昧でした(笑)裕太郎くんはカウアイ島の綺麗なビーチを満喫しました♪

♡Kanakoさんから嬉しいメッセージ

「カウアイで過ごしたタミーさんとの時間が嬉しくて嬉しくて、空港までの道のり涙が溢れました♡ カウアイの本がなかなか無いので、私はタミーさんの本が欲しい〜♬ いつか楽しみにしています(≧∇≦)」

リピーターで2度、3度とカウアイ島にいらしてくれるのは本当に嬉しいです^^  いつかカウアイ島の本が書けたら嬉しいわ〜^^

Kanakoさんが参考にしてくれたカウアイ島をエリア別に楽しむブログは、こちらをご覧下さい↓

カウアイ島エリア別おすすめ1DAYプラン!

 

ーカップル旅ー

*Akikoさん&Mitsuoさん「コンドミニアムでBBQしたい!」

Akikoさん&Mitsuoさんカップルはカウアイ島ラバーで何度もリピートされているカップルです。

コンドミニアムでBBQがしたいというリクエストにタミーがお肉などの食材をお持ちしました。綺麗な緑溢れるお庭で頂くBBQは最高に美味しくて幸せよ♡

Akikoさん&Mitsuoさんカップルとは4人いないと参加でき無いアラートン・ガーデンのスペシャル・ガーデン・ツアーにダーリンも一緒に参加しました。

詳しくは↓こちらのブログをご覧下さい。

カウアイ島スペシャルツアー『アラートン・ガーデン・サンセット・ツアー』は天国の様な楽園に行かれます♡

♡Akikoさんからの嬉しいメッセージ

「タミーさん 本当に楽しかったです(^^)/ 私達だけでは出来ない事を経験させて貰い 益々カウアイ・ラバーになりました。写真 ありがとうございます。私たちのも、また帰って 整理して送ります。来年も お会い出来る事を祈っています♡♡♡」

Akikoさん&Mitsuoさんが滞在したタミーのおすすめコンドミニアムブログは、こちらをご覧下さい↓

カウアイ島のポイプ滞在は、このコンドミニアムに決まり!

 

*Kumikoさん&Yujiさん「カウアイ島でフラした〜い♪」

グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパのシーサイド・ビューテラスで開催されている”Twettyハワイアン・パフォーマンス”とハナペペ・アート・ナイトの”Nickのライブ”でKumikoさんフラしちゃいました♪

グランド・ハイアット・カウアイ・リゾート&スパTweetyハワイアンパフォーマンスでの久美子さん素晴らしいフラ動画をご覧ください♪

ハナペペ・タウンでは、ご主人のYujiさん、Kanakoちゃん&Yutaroくん、そしてダーリンも一緒にBBQディナーを楽しみました^^

♡Kumikoさんからの嬉しいメッセージ

「ホントタミーさん大変お世話になりました。ありがとうございました^^ マイクさんのスマイルと、お人柄最高ですね。勿論タミーさんも。ちなみに明後日ホノルルへ移動します。タミーさん情報のハナタクシーにホノルル空港でのピックアップをメール依頼しました。タミーさんオススメラーメン横丁にも行きます。ホント大変お世話になりました♡マハロ♡」

 

*Sukeyukiさん&奥様「カウアイ島でゴルフがしたい!」

奥様はゴルフをされ無いのでご主人のSukeyukiさんとタミーでゴルフしました♪ 奥様は車の運転をされ無い方ですがゴルフ場でカートの運転を満喫されてました;)

カウアイ島のゴルフ島だとこんな素敵な虹を見る事もあります。

タミーのおすすめゴルフブログは↓こちらをご覧下さい。

ゴルフ初心者にオススメのカウアイ島ゴルフコース♪

♡Sukeyukiさんからの嬉しいメッセージ

「タミーさん、おはようございます。楽しかったカウアイ滞在の1週間も、あっという間に過ぎ今日、カウアイ島を離れます。これからホノルル経由でモロカイ島に向かいます。タミーさんとゴルフをご一緒出来てとても楽しかったです。その後も9ホールを1回、18ホールを1回、合わせて3回もワイルアゴルフコースに通ってしまいました。次回は日本が寒い冬にゴルフ三昧でカウアイ島に来れたらと思っています。色々とご親切にして頂きありがとうございました。またモロカイ島に着いたら色々とレポートします。」

この後モロカイ島旅のレポートをSukeyukiさんが送って下さってタミーのモロカイ旅の記憶と合わせていい記事を書く事が出来ましたマハロ♡ モロカイ島ブログは、こちらをご覧ください↓

モロカイ島はホテルよりコンドミニアムがおすすめ!ゴルフ・ツアー・フライトなど情報満載^^

 

ーグループ旅ー

*Ryokoさんとお友達「ココナツの葉でボウルを作りたい!」

同時期にカウアイ島に滞在したKanakoさんの希望だったのですが5人集まら無いと教えて頂けないのでタミーがRyokoさんに声をかけたらお友達を誘って下さって初めて会う方もいたのですが、とても楽しい時間でした♪

ユウジン先生は5人から滞在先のホテルのお庭などに出張してココナツの葉っぱのボウル作りを教えて下さいます。4人の時はタミー参加しますよ;)

タミーは家族と作った経験がありましたが7人のグループで作ったのは、とっても楽しかったです♪

♡Yujiさんからの嬉しいメッセージ

「タミーさん、トラベラーはたまにのことですが、迎え入れる方は、次から次へと入れ替わり立ち代りで大変なのも想像できます。そんな中、明るく笑顔で楽しませて頂き帰国してからの方が、感謝の気持ちでいっぱいになりましたー♡ 本当にありがとうございましたー^^ また加藤ファミリーと行かせてくださいね(^ー^)」

 

ー特別変(ワンコ)ー

*Hirokoさん&ダーリン 「愛犬ムサシくんがトミーに会いたい(笑)」

オアフ島からハナペペ・タウンまでミニチュアシュナウザーのムサシくんがママ&パパと一緒にトミーに会いに来てくれました。

翌日はカウアイ・コーヒー畑の中も一緒に散歩しました♪

ワンコのカウアイ島旅も大歓迎です(笑)日本からワンコと一緒のハワイ旅を実現して下さるブログは↓こちらをご覧ください。

愛犬と一緒の安心ハワイ旅行はこれで決まり!

♡Musashiくんからの嬉しいメッセージ

「トミーまたカウアイ島に行くよ〜♪」って言ってくれていると思います(笑)トミーもオアフ島のMushashiくんに会いに行きますね;)

タミー、カウアイ島で沢山の方々のお手伝いをさせて頂きました。でもタミーは、たった1人なので連絡下さった全ての方のお手伝いは残念ながら出来無い時もありますので是非カウアイ島のツアー会社をご利用下さい。

カウアイ島のツアーで行かれる場所へはツアー会社をご利用下さい。

カウアイ島には勿論いくつかツアー会社があります。カウアイ島の名所「ワイメア渓谷の展望台」や「シダの洞窟」などツアー会社にプランのあるものはツアー会社のツアーをご利用されて下さい。

ツアー会社にプランの無いものでカウアイ島で行きたい所、やりたい事がありましたらタミーにご相談下さい。まずは『幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai』のブログ、フェイスブック、インスタグラムからカウアイ島に来たら”何処へ行きたい”とか”何がしたい”という具体的な希望をタミーに教えて下さいね。

それからプランを相談していきましょう。あなたのカウアイ島での夢を叶えるお手伝いをタミーさせて頂きます^^ タミーが出来無い時は個人ツアーを紹介させて頂きます。

ではタミーがカウアイ島であなたのお手伝いをさせて頂く上でいくつか条件がありますのでお知らせします。

タミーがカウアイ島でお手伝いするのに条件があります。

タミーは、あなたのカウアイ島での夢を叶えるお手伝いをしますがタミーからもいくつか条件があります。

1)タミーがお手伝いさせて頂いたカウアイ島の楽しい旅の様子を『幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai』のブログ、フェイスブック、インスタグラムなどで紹介させて下さい。

顔出しダメな方は顔にモザイクを入れるのは好きでは無いのでサングラスとか後ろ姿でもOKです。それもダメという方は出かけた場所の風景や食事の紹介だけでも構いません。名前は苗字は書きません。ニックネームでもOKです。写真&タグ付けはアップ前に必ず本人に確認して頂きます。勝手には、しませんのでご安心下さい。タミーの写真も許可なく利用しないで下さいね;)

 

2) カウアイ島での滞在先

カウアイ島の滞在ホテルですがタミーに送迎を希望される方は南のポイプ〜西のカラヘオ地域ににお泊まりされて下さい。送迎出来る地域は空港のあるリフエまででお願いします。カパア方面は我が家からは片道1時間以上かかり渋滞もあるのでごめんなさい。(レンタカーやタクシーをご利用される場合は構いません。)ノースショアは、もっと遠いのでお手伝いは難しいです。

タミーのおすすめカウアイ島の安宿記事は、こちらをご覧下さい。

カウアイ島のおすすめ安宿(^^)

 

3)キャッシュレスの海外旅行保険に『必ず』お入り下さい。

アメリカの医療保険は、とっても高いです。タミーは安全運転を心がけていますが、もらい事故という事もあります。海の岩で足を切ったりする事もあるかも>_<夜中に腹痛に襲われるなんて事もあるかもしれません。そうです想像していないトラブルに見舞われるかもしれません。

「タミーさん、私のクレジットカードには海外旅行保険付いていますから大丈夫です。」と言われる方がいらっしゃいます。

でもキャッシュレス(現地で支払いをしなくていい。)保険では無いと思います。建て替えて支払いをして日本で書類とか申請をして、お金が戻って来る形だと思います。

アメリカは救急車も無料ではありません。救急車で病院に運ばれ入院したら800万円請求されたなんて話も聞きます。カウアイ島では手に負え無い場合はオアフ島の病院でヘリ搬送されますが○○千万円という金額になるそうですよ@_@そんなの立て替えて払えませんよね。

タミーはハワイに旅行した時にホテル、レストラン、映画館が寒すぎて恥ずかしながら膀胱炎になってしまった事があります。海外旅行保険で指定された病院がワイキキにあったので行きました。問診と尿検査と薬を出して頂き薬が効いて1時間もしないで楽になりました。キャッシュレスの保険だったので支払いもしなくて済み、指定病院だったのでカルテの記入なども保険会社の方が病院の方と話して下さって問題ありませんでした。

帰国して保険会社から請求書が来てビックリ!請求額は100万円を越えていました!

1週間未満のハワイ旅行なら死亡金額は低くして怪我や病気の保証は無制限にしたら5,000円以下で保険に入れると思います。どうぞお守りだと思い海外旅行保険に入られて下さい。今まで海外旅行で何も無かった方でも本当に旅先では何が起こるかわかりませんからね。

タミーは、いつも「JTBのキャッシュレス海外旅行保険」を利用していました。空港にカウンターがあるので出発前に入る事も出来ますが書類が日本の自宅に届く様になるので出来たら1週間くらい前までにはインターネットから保険に入られる事をおすすめします。↓

http://www.jtb.co.jp/jihoken/tabiho/

 

4)カウアイ島でのプラン

*カウアイ島で楽しく過ごすのに大切な事は天気。カウアイ島は地域によって全く天気が違います。例えばワイメア渓谷が雨予報の時には行きません。お天気が悪いと何も見え無いからです。滞在日の天気によっては予定を変更する場合がある事をご了承下さい。

*タミーの車はフィットです。大きな車では無いので大きなスーツケースがある場合は2人まで、大きな荷物が無くても3人。近場のご案内でマックス4人までになります。レンタカーで目的地まで移動されて送迎が必要無い方は何人でも構いません。

*基本お手伝いの時間は1日6時間をマックスとさせて頂きます。愛犬トミーが外でしかトイレをしないのでごめんなさいm–m 例外としてダーリンの仕事が、お休みでトミーをみてもらえる場合は6時間以上のお手伝いも可能です。(ノースショアもご案内出来ます。)タミーの体力が続けばですが(笑)

*男性の1人旅の方は申し訳ありませんm–m 以前、友達のお父様と一緒にゴルフをしただけで不倫と噂されました(–; 小さな島なので噂話が好きな様で大変困りましたので、ご了承下さい。

 

5)タミーはボランティアですがガソリン代、チップ、お土産などは有難く頂きます^^

カウアイ島は観光タクシーは1時間$50以上します。何人かで割れば高額ではありませんが1人、2人の利用では金額結構しますよね。参考までにカウアイ島のあるツアー会社の観光タクシーの料金は8時間$430、6時間$320、4時間$250です。

タミーはボランティアで、あなたのカウアイ島旅をお手伝いしています。お手伝いさせて頂いた方は「ツアー代金を払わ無いのですから」と日本からお土産を持って来て下さったり、「タミーさん、日本から必要なものは無いですか?」と親切に出発前にお声をかけて下さったり、「お礼ですから」とか「ガソリン代くらいは」とチップを下さったり、食事やお茶をご馳走して下さったりとお気遣いを頂きます。

お気持ちに感謝して有難く頂きます。チップはガソリン代を頂いた他は貯めていてタミーの誕生月に寄付する事にしています。ヘアドネーションと一緒にウイッグを作る団体に寄付させてもらいましたしカウアイ島の植物園にも寄付をさせて頂きます。これかもタミーに下さるあたたかいお心遣いは少しでもカウアイ島の役立つ事に寄付をしたいと思いますので、ご理解とご協力をお願い致しますm–m

以上がタミーが、お手伝いをさせて頂く条件になります。

『幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai』のブログ、フェイスブック、インスタグラムでハワイを紹介する仕事をさせて頂いて励みになる嬉しい報告を沢山頂いています。コメントやメール、メッセージを下さった全ての方に心から感謝致します♡

その中からカウアイ島旅をコーディネートさせてもらった英美さんとドッググッズのお店をブログで紹介させて頂いた加代子さんからの嬉しい声を紹介させて下さいね;)

☆嬉しい報告1)タミーのブログ「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」の記事からカウアイ島旅をコーディネートさせて頂きました。

Mid-FM76.1ハワイアン8カフェのDJ青井英美さんが『幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai』の植物園ブログを読んでフェイスブックよりコンタクト下さり英美さんのカウアイ島をコーディネートさせて頂きました。

♡英美さんからの嬉しいメッセージ

「タミーさんのお陰様で本当に楽しいカウアイ島になりました。思いきってタミーさんにご連絡して、お会い出来て本当にラッキーでした。是非、今後ともどうぞよろしくお願いしますね。」

英美さんはクム・レイラニのレイメイキング・レッスンに参加されました。

真剣な表情でレイ作りをされている英美さん。とっても素敵なレイが出来上がりました^^

英美さんはクム・レイラニのルアウも楽しみ♪ カウアイ島の宝物と言われているニック・キャスティロのライブも楽しみました♪

英美さんとの楽しいカウアイ島旅の様子は↓こちらの記事をご覧下さい。

カウアイ島旅行記Hawaiian 8 cafe on Mid-FM 76.1青井英美さんのカウアイ島コーディネートさせて頂きました^^

☆嬉しい報告2) タミーのブログ「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」の記事はローカル雑誌より効果大!

ワイキキのドッググッズ・ショップ『マナ・レイア』を紹介するブログを書かせて頂きました。先日嬉しい報告をオーナーの加代子さんから頂きました^^

♡加代子さんからの嬉しいメッセージ

「タミーさんのブログを見て来られるお客様の確率がNo.1\(^o^)/ KAUKAUよりはるかに多いです! 一昨日はBrug Bakery で日本からビザで働いてるイケメンさん、秋田のシュナちゃんアロハシャツを見て同じアロハシャツを買いに来られました。
タミーさん♡感謝してます〜〜♡」

KAUKAUとはオアフ島のフリークーポン雑誌で沢山のお店が紹介されています。『マナ・レイア』の記事は只今グーグル検索”ワイキキ・ドッグ・グッズ”で1位です!さすがグーグルの検索効果は絶大です^^

”マナ・レイア”の紹介記事は↓こちらをご覧下さい。

ワイキキNo.1ペットグッズ店『マナ・レイア』のハワイ土産でペットもHappy♡

「タミーさん、家のお店も紹介して〜!」なんていうリクエストも受け付けています。ブログで紹介するのは無料ですので気軽にお問い合わせて下さいね;)

『マナ・レイア』の他にも”ブログで紹介して下さって、ありがとうございます♡”というお礼のメッセージを沢山頂いてブログを書いているタミーには、とても励みになります^^ タミーは、これからもハワイのローカル・ビジネスを応援します!

ブログ「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」のタミーへの問い合わせ

「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」のタミーへのお問い合わせはフェイスブックから”メッセージを送信”して下さい。

https://www.facebook.com/tammy.kauai/

フェイスブック・ページのメッセージは会話が続けて見られて写真も送れて便利なので、こちらを利用して頂きたいです。インスタグラムからもメッセージが送れます。

「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」のインスタグラム

https://www.instagram.com/tammy.kauai/

どちらからもメッセージが送信出来無いという方はブログのコメント欄より「メッセージが送れません。」とニックネームでいいので書いて頂くとタミーには、あなたのメールアドレスがわかりますので返信させて頂きます。(メールアドレスは非公開なので、ご安心下さい。)

 

いかがでしたか? ”タミーと一緒にカウアイ島を楽しみた〜い!” ”タミーに手伝ってもらってカウアイ島で夢を叶えた〜い!”って方は気軽に声かけて下さいね♪

タミー、カウアイ島で会える日を楽しみにしています^^

Much Aloha♡Tammy

*記事の内容が変更になる場合もあります事をご了承下さい。

カウアイ島の不動産の事は『カウアイ・リアルティー』のマユさんにお任せ;)

Aloha! ハワイに暮らしてみたいと思いませんか?「ハワイに家を持つなんて夢ですよ〜!」と思われるでしょうが実際にハワイに家を購入されてハワイ・ライフを楽しんでいらっしゃる方は何人もいらっしゃるのよ;)

タミーもカウアイ島の家の事をよく質問されます。あなたもハワイ暮らしの夢をカウアイ島で叶えてみませんか?

ハワイ・カウアイ島の暮らしは楽しいです^^

タミーがハワイ・カウアイ島に移住したのは2012年9月。ハワイ・カウアイ島暮らしも6年目に入りました。

カウアイ島に移住する前からハワイは大好きな場所でしたがカウアイ島には全く興味が無かったの。オアフ島、モロカイ島、マウイ島、ハワイ島には何度も行った事がありましたがカウアイ島には行った事がありませんでした。

ダーリンを友達が紹介してくれたのもオアフ島のホノルル。ダーリンはホノルル生まれホノルル育ちなのでカウアイ島で仕事をしてるとは思ってもいなかったのです。

結婚前にダーリンが働いていたカウアイ島に初めて訪れたは自然溢れる美しい島でローカルの人々も親切だったので1度で好きになりました♡ その後ダーリンと結婚そして移住してからも海外移住の不安も無く楽しいカウアイ島生活です。今でもパラダイスに暮らせている事が信じられ無いくらい幸せよ^^

年中温暖な気候、日本で悩まされた花粉も無い、衣替えもしなくていいし、肩こりも冷えも何処かに飛んで行ってしまいました。体調もいいし友達からは「タミーは日本にいた時より若返ったと言われます(笑)」

カウアイ島には大きなショッピングモールも日本のスーパーマーケットもありませんがカウアイ島は他のどの島より一番オアフ島に近く飛行機で30分で行かれるので気軽に買い物も美味しい食事も都会で楽しめていいですよ♪

タミーは山梨生まれ育ちなので普段は田舎の山梨に暮らし時々都会の東京に遊びに行っていた感じとすごく近い生活がカウアイ島で出来ています。自然溢れた中で癒されて暮らし、たまに都会に出かける生活って理想ですよ。

「タミーさん、そんな生活最高です!でも日本人がハワイ(アメリカ)に住めるのですか?」

ハワイ(カウアイ島)暮らしにも色々な形があります。

特別なビザを持っていない日本人の方はハワイの1回の滞在期間は3ヶ月以内(90日以内)です。1〜2週間の短期滞在は別ですが90日近く滞在して帰国した時は少なくても3〜4ヶ月はハワイに来られるのは控えた方がいいです。なぜなら1年間のアメリカ滞在(ハワイ)が180日以内でアメリカ(ハワイ)への入国回数が年に3回ほどであれば問題無いとされているからです。

カウアイ島に家を買ったからといってカウアイ島にずっと暮らせる訳では無いのですが年180日はパラダイスに暮らせるのです♪ 寒い冬や辛い花粉の時期をカウアイ島で暮らせるのは幸せですよ♡ 最近は夏もハワイより日本の方が暑いですからハワイに避暑にいらっしゃるのもいいですね(笑)

カウアイ島で不動産を手にいれる形も様々な方法があります。家を買う、家を借りる、バケーションレンタルを購入するなど。

カウアイ島暮らしにあなたが興味を持って不動産を手に入れたいと思っても何をどうしていいのかわかりませんよね?質問したい事があっても誰に聞いたらいいのかわからないし?カウアイ島の不動産屋さんに問い合わせしたくても英語もよくわからないし、、、。

大丈夫ですよ;)タミーが信頼出来るカウアイ島の不動産のプロを紹介しましょう!

ハワイ・カウアイ島での不動産の事は『カウアイ・リアルティー』にお任せ下さい。

不動産会社『カウアイ・リアルティー』は、カウアイ島で最も古い歴史を持つ不動産会社です。
地元のお客様をはじめアメリカ本土からのお客様、最近はインターナショナルなスタッフも増え、海外のお客様まで、長い間培われた知識を活用し、幅広いお手伝いをして下さる信頼できる不動産会社です。

長期の賃貸物件は不動産会社『カウアイ・リアルティー』でお手伝いができます。短期賃貸(バケーションレンタル)は不動産会社『カウアイ・リアルティー』から別の会社をご紹介することができます。

不動産の会社というと堅苦しい感じがしますが不動産会社『カウアイ・リアルティー』は、とってもアットホームな会社なんです。

不動産会社『カウアイ・リアルティー』のリアルターのみなさんです。リアルターは不動産仲介人の事です。

 

不動産の事はプロであるリアルターにお願いするのが一番です。でも、どのリアルターにお願いしていいかわかりませんよね。タミーにお任せ信頼出来るリアルターを紹介しましょう♪

タミーのおすすめ!カウアイ島のリアルターは不動産会社『カウアイ・リアルティー』のマユさん

タミーのおすすめカウアイ島のリアルターは不動産会社『カウアイ・リアルティー』のマユさんです。 マユさんは信頼出来るリアルターさんですよ。なぜならタミーがカウアイ島で一番信頼出来る仲良しの友達だから。我が家で仲良し5人とランチした時です。

日本、オアフ島、アメリカ本土とご主人の仕事で3人引っ越しちゃったの。その後はマユさんとタミー…>_<… 2人の絆深まりました(笑)

タミーはマユさんとはカウアイ島に移住後に一緒に仕事をした事で出会い、それ以降家族ぐるみでお付き合いしています。 タミーは旅行する時は植物のお世話までお願いしちゃうくらい信頼しているマユさんです。

家を買うのは洋服やバッグを買うのとは違い大きな買い物です。信頼出来るリアルターとの出会いが重要なポイントよ!

家を売りたい時も同じです。カウアイ島に暮らしていたタミーの友達が日本へ移住する事を決めて家を売りに出したのに2年も家は売れませんでした。その後リアルターを変えたら、すぐに家は売れたの。そのリアルターは親身になって対応して下さったそうです。不動産は信頼できるリアルターに出会える事が1番です!

日本の方が一番心配なのは言葉ですよね。英語が堪能な方ならネットで調べて自分で不動産屋もリアルターも見つける事が出来ますが英語がよく理解出来無い方には難しいですよね。

マユさんはカウアイ島で日本語が話せる数少ないリアルターの1人です。言葉の心配をする事なく不動産の相談が出来る事は安心出来ますよね。

あなたがカウアイ島の不動産に興味をもったら不動産会社『カウアイ・リアルティー』のマユさんに直接日本語でメールして相談されて下さい。

マユさんが、あなたの条件や希望にあった家を探して紹介してくれます。カウアイ島にいらして家を実際に見に行く事も可能です。その場合は事前にメールでマユさんに相談&予約されて下さいね。

気に入った家が見つかった後の支払いや銀行の事などもマユさんがアドバイスしてくれますから、ご安心下さい。

「カウアイ島の家って、どんなだろう?」って興味ありませんか?『カウアイ・リアルティー』で最近、売却した家をいくつか紹介しましょう;)

 

不動産会社『カウアイ・リアルティー』の売却物件を紹介します。

*不動産会社『カウアイ・リアルティー』のカウアイ島売却物件 1 ) ラワイのゴージャスな家

カウアイ島ラワイにある5つのベッドルームと5つの バスルームがあり 敷地内に2軒のカスタムメイドの家が建っているゴージャスな物件をお見せしましょう!上から見ると家が2件あるのがわかりますか?

$980,000で売却されました。約1億円のお家☆ドライブ・ウエイの写真は、こんな感じです。

メインのお家の外観

女性はキッチン気になりませんか?広〜い!!!

大きな窓から光が入って明るいオープンキッチンです。

こんな素敵なキッチンだと毎日のお料理も楽しいですよね♪ベッドルームもバスルームも素敵な物件です。日本円にすると約1億円ですが家2と敷地の広さからしたらお得な物件ですよね。

 

*不動産会社『カウアイ・リアルティー』のカウアイ島売却物件 2 ) 空港から近く買い物も便利なリフエの1軒家

3ベッド3バスの家。庭も広いですね。$675,000(約7,590万円)で売却されました。部屋も広〜い!!!

キッチンもいいですね;)

最後はお手頃な物件を紹介しましょう♪

 

*不動産会社『カウアイ・リアルティー』のカウアイ島売却物件 3 ) カパア(ワイルア)オーシャン・フロントのコンドミニアム

海が目の前って最高じゃないですか(^^)/

冬はザトウ・クジラのジャンプを部屋から見ることが出来ちゃうかも波の音を聞きながらゆっくりくつろぐ事が出来るコンドミニアムです。$285,000(約3,200万円)で売却されました。部屋はステューディオです。

ベッド、ソファ、小さなテーブルセットなどの家具付です。

バス&トイレ

こちらの物件は日本に滞在中はホテルとして人に貸すバケーションレンタルに最適です。

「こんな家に住みたいわ〜」って思う家がありましたか? タミーも色んな家を見ていたら引っ越したくなっちゃいました(笑)

カウア島にはfacebookオーナーであるザッカーバーグさんのお家もあります。日本の俳優の火野正平さんもカウアイ島に家をお持ちなんですよ。セレブにも人気のカウアイ島よ;)

不動産会社『カウアイ・リアルティー』の只今、売り出し中の物件はマユさんにご相談されたら紹介して下さいます。

 

不動産会社『カウアイ・リアルティー』のホームページ&マユさんの連絡先

*不動産会社『カウアイ・リアルティー』のホームページ:http://kauai-realty.com/

*マユさんのメールアドレス:mtomizawa@kauairealty.net

*マユさんの電話番号:808-634-8765

マユさんに連絡取られる時は「タミーさんのブログ見ました。」と言って下さるとわかりやすいです。

 

いかがでしたか? カウアイ島の家に興味がわきましたか? タミーもマユさんもカウアイ島が大好きです♡ ハワイの島々は、それぞれ個性があり素敵です。カウアイ島は緑に溢れた癒される時間を過ごせるパラダイス。

カウアイ島の不動産の事は信頼出来る不動産会社『カウアイ・リアルティー』のマユさんに相談してカウアイ島に暮らす夢を叶えちゃいましょう♪ あなたも近い将来タミーのご近所さんかもね;)

Much Aloha♡Tammy

*記事の内容が変更になる場合もあります事をご了承下さい。

ハワイ『ミッシェルズ』のスペシャル・ディナー♪送迎ツアーもあります^^

Aloha! 「ハワイ滞在中に結婚記念日のスペシャルディナーに”ミッシェルズ”に行きたいのですが滞在するホテルからは遠く2人でワインも飲みたいけど英語も出来無いのでタクシーも不安です。タミーさん何かいい方法はないでしょうか?」と問い合わせを頂きました。

ありますよ;)送迎付のミッシェルズのスペシャル・ディナー・ツアーご紹介しましょう♪

『ミッシェルズ』はハワイで正統派フレンチを頂けるロマンチックなレストランです♡

お問い合わせ下さった方が結婚記念日のディナーに『ミッシェルズ』を選ばれたのも納得です。『ミッシェルズ』はハワイで正統派フレンチを頂けるロマンチックなレストランだからです♡

ハワイ『ミッシェルズ』の正式なレストランの名前は”ミッシェルズ・アット・ザ・コロニー・サーフ” ここではハワイ『ミッシェルズ』と呼ばせて頂きます。

ハワイのサンセットを見ながらロマンチックなフレンチ・ディナーが頂けるオーシャン・フロントの人気のレストランがハワイ『ミッシェルズ』です。

ハリウッド・セレブも日本の芸能人も訪れる有名なレストランでもあります。偶然ハワイ『ミッシェルズ』で有名人に出会えちゃうかもしれませんね;)

ハワイ『ミッシェルズ』はワイキキの中心からは少し遠くにあります。

お問い合わせ下さった方はワイキキの中心”シェラトン・ワイキキ”に宿泊予定です。

ハワイ『ミッシェルズ』はカピオラニ公園の先にあるワイキキ水族館の隣にあります”コロニー・サーフ”というコンドミニアム内にあるフレンチ・レストランですからワイキキの中心から歩け無い事は無いですが確かに遠いです。

タクシーで行くのならワイキキの中心から5分くらいで行かれますが英語が不安な方は利用するのをためらってしまうのもわかります。

ザ・バスでも行かれますがハワイ『ミッシェルズ』はドレスコードのあるレストランですからお洒落もしていきますし、ワインも頂きたいという事なので酔っ払ってバスにのるのもですよね。

ハワイ『ミッシェルズ』の地図をご覧下さい。

そこでタミーのおすすめは送迎付ハワイ『ミッシェルズ』のスペシャル・ディナープランです。では詳しく説明しましょう♪

タミーのおすすめハワイ『ミッシェルズ』のスペシャル・ディナープラン☆

このディナー・プランに申し込んでしまえば英語が出来なくても送迎付なので心配なくお酒もディナーと一緒にハワイ『ミッシェルズ』で楽しめます♪

「レストランで注文どうしよう?英語よくわからないし」という不安も解消されます。コースのお料理は決まったメニューの中から選ぶ様になっていますし日本語のメニューもあります。

お酒はアルコールのメニューの中からビール、ワイン、カクテルなどを選び別料金になります。

「タミーさん、これなら何の心配なく憧れのハワイ『ミッシェルズ』でディナー出来ます^^ 先ほどドレスコードがあるという事ですが、どんな服装で行けばいいですか?」

 

ハワイ『ミッシェルズ』のドレスコードはアロハ・フォーマル

素敵なレストランでディナーしたいけどドレスコードがあるとどんな服装で行ったらいいのか悩みませんか?

ハワイのレストランではドレスコードに”アロハ・フォーマル”という言葉をよく耳にします。

”アロハ・フォーマル”とは女性はハワイアンなドレスにミュール。男性はアロハシャツにパンツと靴という感じです。

”アロハ・フォーマル”は参考であり女性はハワイアンなデザインのドレスで無くても構いませんし男性はアロハシャツでは無いシャツでも構いませんよ。

逆にダメなのはトップスはタンクトップやTシャツ。ボトムは短パンやデニム(ジーンズ)履物はサンダル。女性のお洒落なサンダル(ミュール)はOKですが男女共カジュアルなサンダルは×ですので、お気をつけ下さい。

女性は夜涼しくなりますから羽織ものを忘れずお持ち下さいね。

ではハワイ『ミッシェルズ』のスペシャル・ディナーのメニューを紹介しましょう♪

ハワイ『ミッシェルズ』のスペシャル・ディナーのお料理☆

ハワイ『ミッシェルズ』のスペシャル・ディナーは4つのコースから2択でお料理や飲み物を選んで頂く様になります。

1) 前菜

エスカルゴ または スモークサーモン

*タミーのおすすめはエスカルゴ。ハワイ『ミッシェルズ』の人気前菜でガーリック&バターの味がワインにとっても合って美味しいです。お酒を召し上がらない方はフランスパンにソースをつけて頂くとgoodです^^ エスカルゴ・デビューされたい方は是非ハワイ『ミッシェルズ』のエスカルゴをお召し上がり下さい;)

2) スープ・サラダ

ロブスター・ビスク(スープ)または ディナー・サラダ

*タミーのおすすめはロブスタービスク。このスープはハワイ『ミッシェルズ』にいらしたら絶対に頼んで欲しい絶品スープです。濃厚で感動するお味ですよ^^

3)お肉・お魚

ロブスター&プチ・フィレミニョン または 本日のお魚料理

*タミーのおすすめはロブスター&プチ・フィレミニョン。お魚料理もとても美味しいですがシーフードもステーキも頂けちゃうので欲張りなタミーはロブスター&プチ・フィレミニョン(笑)

4)アイスクリーム・飲み物

コーヒー または 紅茶

以上の4コースです。ハワイ『ミッシェルズ』の人気メニューが入っているコースなので大満足間違い無しのスペシャル・ディナーよ;)

エレガントなライブ・ミュージックを聞きながら素晴らしいフレンチのお料理を頂けるお値段は1人$119(大人もお子様も同じ料金になります。)

(注)上の金額には送迎はついていません。ご自分でハワイ『ミッシェルズ』レストランへ行かれる場合の金額です。こちらのコースは必ず事前予約が必要です。

タミーとダーリンは初めて行くレストランでコース・メニューからお料理を選ぶ時は、いつも違うものを選びます。シェアして色々な味を楽しめて自分の好みのお料理を見つけられるから;)

 

ハワイ『ミッシェルズ』では本格的なフレンチ・レストランのサービスを間近で見る事が出来ます。

お料理の味が素晴らしいのは勿論ですが本格的なフレンチ・レストランなのでテーブルの横にワゴンが運ばれて来て目の前でお料理の仕上げをして下さるの。

それを見るのがタミーは、とっても好き♡そのパフォーマンスは楽しいんです♪ 目の前で出来上がるお料理にいい香りは食事を更に美味しくしてくれます。

”心からお客様をおもてなしさせて頂きます。”という気持ちが伝わるサービスをして下さるフレンチ・レストラン・ハワイ『ミッシェルズ』です。

 

送迎付ハワイ『ミッシェルズ』スペシャル・ディナー・ツアーはタンタラスの夜景まで鑑賞出来ちゃいます!

タミーのおすすめ送迎付きハワイ『ミッシェルズ』のスペシャル・ディナー・ツアーには、なんと!タンタラスの夜景鑑賞までついてるの。

ロマンチック+ロマンチックなので結婚記念日やハネムーンのカップルには超おすすめよ♡

*プランのタイムスケジュール*

16:40pm〜 17:05pm ホテルまたは指定場所へお迎え

17:20pm〜 19:00pm 『ミッシェルズ』でディナー

19:45pm〜 20:00pm タンタラス夜景鑑賞

20:15pm〜 20:30pm  ホテルまたは指定場所へ送迎

*ホテルや集合場所に寄って、お迎えの時間は異なります。

タンタラスの丘からはハワイのオレンジ色に輝く素敵な夜景を眺める事が出来ます。

タミーも初めて見た時は言葉を失い目頭が熱くなったほど美しい夜景でした。ドライバーさんはタンタラスの丘を熟知していますから最高の夜景が見えるポイントへ連れて行ってくれますよ。

夜の丘に上がる道はカーブの連続で初めてレンタカーを運転されて行くのは危険ですからツアーだと安心して連れて行って頂けます。*天候や気温によって夜景の鑑賞時間が短縮される場合もあるそうです。

ロマンチックなサンセットを見ながら美味しいフレンチを頂き美しい夜景を愛する人と見る夜はハワイ旅の最高の時間ではないかしら♡

お値段は1人$169 (大人も子供も同じ料金です。2歳以下のお子様は申し込み出来ません。) 豪華なリムジン送迎プランは1人$179

ハワイ『ミッシェルズ』のスペシャル・ディナーは送迎無しも送迎付もどちらも「レアレア」から申し込みが出来ます。詳しい内容もレアレアのホームページよりご覧になれます。

お申し込みはインターネット・旅行会社・ハワイではレアレア・ラウンジでどうぞ^^

レアレアはHISのハワイ・オフィスの名前です。HISは、ご存知の通り日本の大手旅行会社です。

*ハワイにご出発前は日本のHISオフィスから申し込み出来ます。

ハワイ『ミッシェルズ』スペシャル・ディナー1人$119をハワイにご出発する前に予約されたい方は日本のHISの各オフィスから申し込んで下さいね。 送迎付のツアーもHISの各オフィスから申し込めます。

 

*送迎付ツアーはインターネットからもお申し込みになれます。

送迎付きハワイ『ミッシェルズ』スペシャルディナー+タンタラス夜景

http://www.lealeaweb.com/optour/detail/1507/

リムジン送迎付きハワイ『ミッシェルズ』スペシャルディナー+タンタラス夜景

http://www.lealeaweb.com/optour/detail/1661/

 

*ハワイ到着後の申し込みは5つのレアレア・ラウンジをご利用下さい。電話は日本語OKです。

1,「レアレア・ラウンジ」

ロイヤル・ハワイアン・センターB館3階 808-923-3412

営業時間:8:00am〜21:00pm (年中無休)

2,「レアレア・マリオット・ラウンジ」

ワイキキ・ビーチ・マリオット・パオアカラニ・タワー1階 808-921-5352

営業時間:8:00am〜18:00pm (年中無休)

3,「レアレア・ヒルトン・ラウンジ」

ワイキキ・ビーチ・マリオット・パオアカラニ・タワー1階 808-921-5352

営業時間:8:00am〜18:00pm (年中無休)

4,「ドン・キホーテ カヘカ店」

ドン・キホーテ1階 808-983-3373

営業時間:10:00am〜19:00pm (定休日1/1,11/22,12,25,12/31)

5,「ダウンタウン店」

1046 Bishop St.         808-526-2266

営業時間:8:00am〜17:00pm (定休日/土日・祝日)

 

コース料理や送迎は必要無いけどハワイ『ミッシェルズ』でお食事されたい方は以下を参考に人気のレストランなので予約をされてから行かれる事をおすすめします。

『ミッシェルズ』の住所・電話・営業時間・ホームページ

*住所:2895 Kalakaua Ave

*電話:808-923-6552

*営業時間:17:30pm〜21:30pm(年中無休)

*ホームページ:http://michelshawaii.com/

 

いかがでしたか? ロマンチックなフレンチ・レストランハワイ『ミッシェルズ』のスペシャル・ディナーそして送迎&タンタラスの夜景鑑賞も付いたツアー。利用してみたいと思いましたか?きっとあなたの特別なハワイ旅の夜になりますよ^^

Much Aloha♡Tammy

*記事の内容が変更になる場合もあります事をご了承下さい。

『必読』ハワイは買い物袋は有料1つ15セント以上ブランド紙袋は$1〜$2!

$Aloha! 「タミーさん、ワイキキで買い物したら買い物袋1つ15セント払いました。ハワイでは買い物袋有料なんですね。」とコメントを頂きました。

カウアイ島は買い物袋有料では無いので調べましたら今年の7月からオアフ島では”買い物袋は大きさに関係無く1つ15セントの有料”になりました!

タミー詳しく説明しましょうね;)

(注)2018年7月1日から法律でハワイ・オアフ島では買い物袋が有料1つ15セント以上になりました!

この記事のタイトルを見て「えっ?!ハワイって買い物袋有料になったんですか?」って驚いた方もいるはず。

タミーも驚きましたもん@_@なぜならカウアイ島は有料じゃないのと6月にタミーがオアフ島に行った時も有料じゃなかったから。

タミーのサイトに「ワイキキで買い物したら買い物袋15セント支払いました。」とコメントを頂いた通りハワイ・オアフ島では今年2018年7月1日から、お店で商品を入れてくれる買い物袋が法律で有料になりました。

知ら無い方は「有料?!」って驚いちゃいますよね@_@ 買い物袋がプラスチックバッグであっても紙袋や布袋であっても大きさに関係なく1つ15セント以上です。

ハワイ・ワイキキに滞在したら利用する方も多いABCストアもABCのロゴが入ったフラスチックの買い物袋有料です。

法律で徹底してオアフ島では買い物袋を有料にしたのは”エコを強化するという目的”からでエコバッグを利用して欲しいという事です。

(例外)スーパーマーケットなどで魚や肉・野菜などを小分けにする小さなプラスチックバッグは無料でもらえます。他にもフードトラックなどで食べ物や飲み物を買った時にくれるプラスチックバッグも無料でもらえるそうです。

今の所ハワイで買い物袋が有料はオアフ島だけのようです。

ハワイ・オアフ島でと書きましたがネットで調べましたら買い物袋の有料を徹底しているのは今の所はオアフ島だけのようです。ハワイでは各島によって法律も違います。

カウアイ島は”リサイクル出来る紙袋を使おう!”という事で、スーパーマーケットで野菜やお肉などを小分けに入れるフラスチックバッグ以外、買い物した時に無料で頂けるのは”紙袋”だけです。最近は紙のストローやフォークやスプーンを使うカフェやレストランもあります。

お店によっては”紙袋”も1つ目は無料でも2つ目は有料というお店もあります。 タミーは車には大、中の保冷OKの買い物袋をいつも入れておき、バッグには折りたためる買い物袋を入れています。

今のところ買い物袋が有料なのはオアフ島だけのようですがハワイの法律は突然代わりますのでハワイに旅行される方は何処の島に行っても買い物した後に「紙袋は有料で15セントかかりますが、よろしいですか?」と聞かれても驚かないで下さいね。

どの島に旅行しても買い物袋は忘れずに持参しましょう;)

ハワイ・オアフ島で買い物袋は15セント以上ブランド・バッグは$2もします!

Yoshimiさんから、こんなコメントを「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」のfacebookに頂きました。

「8月にカウアイ島のマリエオーガニックで紙袋 無料でしたが、オアフ島のロイヤルハワイアンの店舗では一番小さい紙袋でも1ドルもしました。自分用だったら紙袋なしでokでしたが、お土産だったので紙袋買いました。1番大きな紙袋は確か2ドルでした@_@もうマリエオーガニックはカウアイ島でしか買いません!!笑」

ハワイ・オアフ島では買い物袋は1つ15セント以上とお知らせしましたが以上とは15セントより高いお店の買い物袋もあるという事です。

下にタミーが持っている買い物袋の写真をいくつか紹介しています。「マリエ」の買い物袋も載せていますが、素材もよくおしゃれです。そういうブランド店のバッグは大きさによって$1〜$2します。もしかしたら、もっとお高いお店もあるかもです。

「買い物袋$2ですが、よろしいですか?」と聞いてくださればいいですが”法律で決まっているのだから”と聞かずに料金追加されている場合もあるかもしれませんので、お店で買い物袋に入れ始めたら「買い物袋は、おいくらですか?」とこちらから聞かれた方がいいですね。

買い物袋が聞いた値段でも”欲しいわ。”と思ったら買って頂いて”その値段なら必要無いわ。”と思われたら”買い物袋は、いりません。”とお伝え下さい。

初めから「このお店の買い物袋はいらないわ。」と思われる場合は買い物袋を持参して会計時に店員さんに渡しましょう♪

ハワイでの外出時には買い物袋は持参しましょうね;)

ハワイのお買い物には買い物袋を持参しましょう!

お店の買い物袋が必要な方は15セント以上出して買われて下さい。必要無い方は買い物袋を買い物には忘れずに持参しましょう! 買い物の予定が無くてもふと寄ったお店で欲しいものがあるかもしれませんから外出時には買い物袋を持参しましょうね。

日本からハワイまでわざわざ買い物袋を持参しなくても大丈夫よ;)ハワイには安くて可愛いショッピングバッグがいっぱいありますからハワイで買いましょう!

保冷タイプもあってハワイでは便利です。日本でも夏には活躍しますね;)

日本に帰っても使えますしハワイのエコバッグは人気なので友達にうらやましがれちゃいますよ;)カウアイにいらしたらカウアイ島の可愛い買い物袋買って下さいね。

カウアイ島のも保冷タイプありますよ。買い物袋を買う時はマチが十分にある物を選ぶと見た目より沢山入って便利です。

エコに協力して買い物に出かける時はハワイでも日本でも”忘れずに買い物袋を持参しましょうね!

ハワイの素敵な買い物袋なら有料でも買っちゃいましょう!

ハワイ・オアフ島では買い物袋は大きさやデザイン、素材に関係なく1つ15セント以上です。フランドのおしゃれな買い物袋は何も無い茶色の紙袋よりお高い場合もあります。

自分のお買い物ならいいですが家族や友達へのハワイ土産なら素敵な買い物袋に入れてあげたい気持ちもありますよね。お土産用には可愛い買い物袋を買うのもありですよね;)

タミーは素敵だったり可愛かったり、素材がしっかりしている買い物袋は保管していて家族や友達にギフトをあげる時などに利用しています。

タミーのサイトには自称”ショッピング・バッグ・ラバー”と言って、お店の買い物袋を使わずコレクションされている女性2人からコメント頂きました。勿体なくて使え無いそうです(笑)

タミーは使う派ですが少し保管している買い物袋があるので紹介しますね;)

タミーが持っているハワイの買い物袋紹介します^^

ブランド・ショップの買い物袋は素材がよくしっかりした作りです。

持ち手が布になってる買い物袋タミー好き♡ ブランド・ショップの買い物袋は宣伝効果大なので、しっかりブランド名が入ってます。

 

ブランドショップでもアウトレットの買い物袋はデザインが違います。「コーチ」のアウトレットのショッピングバッグ。アウトレットでも持ち手はロープでしっかりしています。

 

女子は大好き「ヴィクトリア・シークレット」買い物袋はCUTE♡

 

女子が好きといえばカウアイ島で生まれたいい香りの商品のショップ「マリエ」

買い物袋はホワイト&ゴールドの上品なデザインで持ち手がロープになっているので重さのあるローションを入れても大丈夫なしっかりした作りの買い物袋です。これは小さいサイズの紙袋なのでオアフ島では$1の有料ですね。

 

カウアイ島にもオアフ島にもあるタミーの好きなお洋服屋さん「マヒナ」買い物袋は布製でマチもあり持ち手が長いので肩にかけられて持ち運びに便利なの。

「マヒナ」はオアフ島はワイキキ・ビーチウォーク。カウアイ島はポイプとカパアにお店があります。

 

素敵なハワイ雑貨店&お洋服のお店「オアシス」

こちらの買い物袋はしっかりしていて持ち手はロープです。雑貨は重いものもあるので安心して持てます。タミーは大きくてしっかりした買い物袋は洋服を寄付する時に使っています。

 

「ハーレー・ダビッドソン」は買い物袋もワイルド。

紙袋とプラスチック袋の2種類あります。

 

クリスマス用には絶対に有料でも買いたくなっちゃう可愛い買い物袋はクリスマス・オーナメント・ショップ「サンタズ・ペン・ハワイ」

光沢のあるしっかりしたバッグにハイビスカスをつけたサンタさんが可愛いの〜*こんなバッグにクリスマスギフトを入れてあげたらたら喜ばれますよ;)

お店はモアナ・サーフライダー・ホテルの隣とワイキキ・ビーチウォークにあります。

 

タミーが好きなオアフ島のショップの買い物袋「スヌーピー」

スヌーピー・ラバーのタミーには有料でも欲しい買い物袋よ;)

 

犬つながりで手作りステッカーが可愛いペットグッズ・ショップ「マナ・レイア」の買い物袋。

こういうタイプの買い物袋は、もし袋が汚れたり破けてもステッカー部分をカットして他の袋に貼ったりラッピンッグの時にステッカーを糊付けして使ってもいいですよ;) お店はワイキキ・牛角ビルの3階です。

 

ペット・ショップの「カルヴィン&スー」の買い物袋は犬の写真がおしゃれでしょ☆

ドッグラバーの友達のギフト用に使うと喜ばれます。お店はホノルルとカイルアにあります。

タミーが持っていたハワイのお店の買い物袋を紹介しましたが”この買い物袋なら有料でも頂くわ!”っていうのがありましたか?

買い物袋が有料ならハワイアンなギフト用のバッグ買っちゃいましょう♪

「タミーさん、お店の買い物袋は無料なら頂きますが好みじゃないかったら買いたくないわ。でもギフト用のバッグはどうしよう?」って方にタミーのおすすめはギフト用のバッグを「ABCストア」、「ロングス・ドラック・ストア」、「ウォルマート」などで買って下さい。

このプルメリアの袋可愛いでしょ♡ウォルマートで買いました。

1パッケージに5つ入っていました。1つ15セントよりは高かったですが片面には透明の窓があるのでギフトの中身が見えてラッピングした後、誰にあげるものか迷わずいいですよ。

厚くしっかりしたプラスティクバッグはマチもありジッパー付。もし(^^; 漏れたらなんて心配あるローションなどの液体ギフトを差し上げるのにも安心して使えるギフトバッグよ。

ギフトであげた後は旅行のコスメを入れたりするバッグにも使えるくらいしっかりしています。

 

いかがでしたか?あなたは買い物袋を有料で買いますか?それとも買い物を袋持っていきますか?

タミーは買い物に行く時は必ず買い物袋は持って行きますが、そのお店の買い物袋を気に入ったら有料の15セント以上でも買います^^

エコの為に出来たハワイの法律です。買い物袋は忘れず持参しましょうね♪

Much Aloha♡Tammy

*記事の内容が変更になる場合もあります事をご了承下さい。

ハワイ・ワイキキのおすすめマッサージ^^日本人セラピストのスパ・サロン・ホテル出張!

Aloha(^^)/ ハワイ・ワイキキに滞在したら本場のロミロミ・マッサージを受けてみたいですよね;)

「滞在中いつ予約したらいいのかしら?」タミーのおすすめは「ワイキキのホテルにチェックインする前にマッサージを受ける事!」

日本人セラピストがいるスパ・サロン・出張マッサージ紹介しましょう!

 

タミーはマッサージをハワイで学び日本ではサロンをしていました^^

タミーはロミロミ・マッサージ&ストーン・マッサージをハワイで学び日本では8年間ハワイアン・ヒーリングサロンを経営してました。なのでハワイのマッサージを受けるのは大好きですし、ちょっとうるさいですよ(笑)

ハワイ移住する前も学校に通うのにハワイには長期滞在しましたしハワイ渡航も数しれずワイキキでマッサージを受けたのも数え切れません。

移住後はカウアイ島に暮らすタミーですがワイキキには年2,3回滞在する生活なのでワイキキでマッサージを受けるのもタミーの楽しみの1つです^^ 毎回、同じサロンに通っている訳ではありませんし同じサロンでもセラピストさんによって施述も違うかもしれませんがタミーや友達が受けたワイキキのマッサージ・サロンの中で良かった日本人セラピストがいるスパ・サロン・出張マッサージを紹介したいと思います^^

なぜ日本人セラピストがいるスパ・サロン・出張マッサージを紹介するのかは自分の体調や施述して欲しい場所を伝えるのに言葉の心配がある方もいらっしゃると思いますので日本人セラピストがいるスパ、サロン、出張マッサージなら安心できますものね。

その前にあなたのハワイ旅が快適に過ごせるアドバイスを1つさせて下さいね;)

 

ハワイ旅が大好きなタミーが、おすすめする時間の上手な使い方

日本人の方がハワイに旅行される時は日本〜ハワイのダニエルKイノウエ空港までは直行便で約8時間の長旅です。乗り継ぎ便だと約10時間それに家から空港までの時間も入れたら10時間以上かかる方もいらっしゃいますよね。あなたは飛行機内で眠れますか?

タミーは全く眠れないタイプです(^^; だから正直長いフライトは苦手です。なので日本からハワイに到着した時は体はだるく頭は重くぼーっとしてます(–;

日本人でツアーでハワイにいらっしゃる方はアラモアナやワイキキにあるツアー会社の集合場所にシャトルで移動して説明会を受けたら、その後ワイキキのホテルへチェックインするまでの時間は自由行動になります。

飛行機の中でしっかり睡眠が取れて体調が良い方はオプショナルツアーに参加したり買い物に出かけてチェックインまで過ごすといいと思いますがタミーの様に飛行機で全く眠れず体調が優れない方はオプショナル・ツアーで観光で出かけたり買い物するのは辛いですよね。

少しでも横になりたくてもホテルのチェックイン時間は通常は15:00pm〜。日本からハワイへのフライトは早朝ダニエルKイノウエ空港に到着する便が、ほとんどなのでチェックインまでには結構時間がかかります。ツアーの場合はスーツケースなどの大きな荷物はツアー会社でホテルへ運んで下さるので身軽には行動は出来ますが、、、。

そこでホテルにチェックインする前にタミーはマッサージを受ける事をおすすめします!

 

ハワイのマッサージはワイキキのホテルにチェックインする前がおすすめ!

タミーの様に飛行機で一睡も出来ず映画を見まくり目も疲れて頭も痛い、ずっと座りっ放しで腰も足もおしりも痛〜い>_<なんて方には、まずハワイでおすすめしたいのは”マッサージに行かれる事!”

ベッドに横になり静かな明かりを落とした中でリラックス出来る音楽に身を委ねるとあっという間に眠りにつけます。眠れなくてもうとうと気持ちのいい時間を過ごす事でマッサージの後は体も頭も軽くなって、その後、気持ちよく行動出来て楽しいハワイ旅になりますよ♪

お昼寝は、あまり寝すぎてはダメなんですよ。30分くらいの睡眠で十分体の疲れは回復出来て頭もスッキリしますから60分〜90分くらいのマッサージをうける事は最適です!

ツアーの中にはアーリー・チェックイン出来る方もいて12:00pmにワイキキのホテルにチェックイン出来る方もいらっしゃいますが”疲れていたのでベッドに横になったら夕方まで寝ちゃったわ。”なんて事になったら大変です>_<

そうすると夜全く眠れず翌日、観光に出かけたのに眠くて昼間ボーっとしていてホテルに戻ったら寝ちゃって夜また眠れずと昼と夜が反対の生活をハワイ滞在中に過ごす様になっちゃいますから、ご注意ください。

ワイキキのホテルへチェックインする前にマッサージを受けて体と頭の疲れを取り、その後は寝ないで行動して夜ちゃんと眠るとハワイに滞在中ずっと快適に過ごせますのでタミーのおすすめです☆

では何処でマッサージを受けるのがおすすめかタミー紹介しましょうね;)

 

ハワイ・ワイキキの滞在先ホテルのスパを利用するマッサージおすすめよ!大手のホテルスパには日本人セラピストがいます。

ハワイ旅が初めての方はワイキキ滞在ホテルのスパを日本から予約してチェックイン前に利用されるのがおすすめです;)

ワイキキの右も左もわからない方はマッサージのサロンに行くまでもストレスになるかもしれませんから滞在先のワイキキのホテルにスパがある場合は、そちらのスパを予約するとマッサージの後チェックインも迷う事無く出来て楽ですよね。

ワイキキの滞在ホテルによってはゲストにはスパの割引が、ある場合もありますから使わなくちゃ損しちゃいますよ。

タミーはワイキキの大手ホテルのスパでマッサージを受けた経験の中でもタミーのおすすめは「ハレクラニ」、「シェラトン」、「ハイアット」のです。この3つのスパに関してはセラピストのレベルが高く教育がよく気持ちのいい接客でリラックスした時間を過ごせました♪

この3つのスパには日本人のセラピストさんがいますので言葉の心配がある方は予約時に”日本人のセラピストでお願いします。”と伝えるといいと思います。

*ハワイ・ワイキキのおすすめスパ1*ハレクラニ・ホテルの『スパ・ハレクラニ』

ハワイ・ワイキキにあるタミーのおすすめのスパがあるのは”天国にふさわしい館”と呼ばれる5星のゴージャスホテル「ハレクラニ」

ハレクラニ・ホテルにある『スパ・ハレクラニ』はワイキキにいるとは思え無い静けさの中でリラックス出来るスパです。タミーが施述を受けたセラピストはアメリカ人の方でしたが日本人セラピストさんもいらっしゃいますから言葉が不安な方は予約時にリクエストされるて下さいね。

マッサージは勿論、素晴らしいですがタミーはハワイまでの飛行機で眠れず頭が痛くなっちゃうのと足が浮腫むので足のマッサージも含まれたスパペディキュアとハワイのいい香りで頭のマッサージもしてヘアトリートメントくれるトロピカル・ ヘアセラピー が、お気に入りです。

トロピカル・ ヘアセラピー はトリートメントを洗い流してブロー&セットもして下さいますがタミーは、いつも髪を纏めて木のヘア・コームで髪を纏めてもらいます。トリートメントは、いい香りなので、そのまま買い物に出かけてホテルに戻ってシャワーの時に一緒に洗い流すと髪はツルツルになっちゃうの;)木のヘア・コームも選べてタミーのお気に入りはホヌです♡これは頂けますからいいお土産になりますよ。可愛いいペディキュアと艶やかな髪でのハワイ旅のスタートは最高よ;)

『スパ・ハレクラニ』のメニューは、こちらのHP(日本語)の料金表からご覧下さい↓予約もこちらから出来ます。

https://www.halekulani.jp/spa/

 

*ハワイ・ワイキキのおすすめスパ2*モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパの『モアナ・ラニスパ』

『モアナ・ラニスパ』は2008年にハワイ・ワイキキの「モアナ ・サーフライダー・ウェスティン リゾート&スパ」ホテルの2階にOPENしました! 『モアナ・ラニスパ』は様々なハワイアンなトリートメントであなたを幸せいっぱい満足させてくれますよ;)

タミーが『モアナ・ラニスパ』をおすすめする理由の1つはワイキキビーチを見渡せる男女別のリラクゼーション・ラウンジでゆっくりと過ごせる事。そこにはプライベート・ラナイにスチーム・ルームやドライ・サウナもあります。タミーはワイキキ・ビーチを見ながらリラックス出来るジャグジーバスが好き^^

カップルにはオーシャン・フロントのプライベートなスペシャルルームもあるのよ。ジャグジーバス&バスルームもあるのでワイキキの絶景を見ながら2人一緒にリラックス出来ますからハネームーンの方は最高よ♡

こちらのスパにも日本人のセラピストいますので安心です。

スパの詳細&メニューは↓『モアナ・ラニスパ』のHPをご覧下さい。

https://www.moanalani-spa.com/menu

 

タミーはマッサージだけで無く『モアナ・ラニスパ』のフェイシャルもおすすめしています。詳しくは、こちらの記事を↓ご覧ください。

ワイキキ人気No.1エステは『モアナ・ラニ・スパ』のライスフォース・フェイシャル

 

*ハワイ・ワイキキのおすすめスパ3*ハイアット・リージェンシー・ワイキキビーチ・リゾート&スパの『ナホラ・スパ』

ワイキキのハイアット・リージェンシー・ワイキキビーチ・リゾート&スパ内にある『ナホラ・スパ』はホテルの1階から専用エレベーターでスパに向かう特別感のあるスパです。

そして、ご覧下さ〜い『ナホラ・スパ』からはワイキキ・ビーチの絶景がご覧になれます^^ これぞハワイっていう景色に感動しちゃいますよ;)

『ナホラ・スパ』で使われているもの全てが上質で居心地のいいスパなのでワイキキのホテルにチェックインするまで、ゆっくり過ごして長旅の疲れをとって頂けます。詳しくは↓こちらの記事をご覧ください。

ワイキキおすすめNo.1カップルスパは『ナホラスパ』

「ナホラ・スパ」のホームペジは↓こちらをご覧下さい。

http://jp.nahoolaspawaikiki.com/

こちらのスパには日本人セラピストもいらっしゃいますが受付にも日本人スタッフの方がいらっしゃるので言葉の心配がある方は予約時に日本人セラピストをリクエストする事は勿論ですがスパに行かれた時にロッカールームの案内やスパの利用の仕方なども日本人スタッフが日本語で対応して下さいます。体調などを書き込む用紙も日本語のものがあります。

以上3つのハワイ・ワイキキのホテルのスパはタミーは何度かリピしていますが嫌な思いは1度も無く行く度に幸せになれます♡

 

日本人セラピストは気配りが出来て施述も丁寧です。

タミーがハワイでも日本人マッサージ・セラピストをおすすめするのには理由があります。ハワイのマッサージ・セラピストの中にはアメリカ人だけでなく日本人のセラピストもいます。ハワイの日本人のセラピストはアメリカ人の方にも人気があるんですよ。

前オバマ大統領が指名するカリスマ・マッサージセラピストは日本人のEriさんです。Eriさんは愛知県の出身でアメリカ人の方と結婚されてハワイのマッサージの学校で資格を取られハワイ・オアフ島のカイルアに『ロミロミハマリナ』をオープンされました。

オバマ夫妻はハワイに滞在中に何度もEriさんのマッサージを受けられたそうですから彼女のテクニックが素晴らしいのもわかりますよね。彼女は気配りも出来てゴッドハンドの持ち主だと評判が高かったのでアメリカ人のセラピストでは無く日本人の彼女のマッサージを予約されたのだと思います。関係ありませんが前オバマ大統領の初めてのGFは日本人の方なんですよ;)

タミーはハワイのマッサージ・スクールに通っていた時に何人ものハワイ・ローカルの方に練習マッサージをさせてもらいました。ある方が「私は日本人セラピストのマッサージが好きなの。」と言われたので「どうしてですか?」と聞いたら「日本人セラピストは施述が丁寧で礼儀正しいから好きよ。」と。それを聞いた時とても嬉しくて更に一生懸命マッサージを学べました。

アメリカには鹿児島から15歳で渡米して活躍されている山口徹也さんという日本人のマッサージ・セラピストがいます。日本人の彼がアメリカで活躍するまでには多くの努力が必要だったと思います。

彼は日本人ならではの東洋の思想を大切にマッサージをしています。”1つの身体に1つの心が宿るという「一心一体」を大切に心と身体はつながっているからマッサージにはテクニックも大切だけれどもお客様の気を感じ心を見ようとしないとマッサージセラピストの気が伝わら無い。”と言います。とても日本人セラピストらしい気配りだとタミーは思います。そんな日本人ならではの彼の心からのマッサージがアメリカで成功した秘訣なんでしょうね。日本人セラピストがハワイでも人気な理由が少しはわかって頂けたかしら?

ハワイでマッサージの資格を取られて仕事されている日本人セラピストは日本人だからと特別扱いはされていません。日本人でもアメリカ人と同じ様にスクールでは技術だけで無く接客業に必要な挨拶そして言葉使いのマナーも学びます。日本人セラピストなら英語と日本語の両方で学ばなくてはなりませんね。

お客様に問題が出た時の対処方法も学んでいます。ハワイで日本人の方がマッサージセラピストの資格を取得されるまでには沢山の努力が必要なのです。タミーはハワイで頑張る日本人マッサージ・セラピストを応援します!!!

そんな厳しいハワイの資格を取得した日本人セラピストによるマッサージが気軽に受けられるワイキキの中心にある便利なサロンを紹介しましょう♪

ハワイ・ワイキキの滞在ホテルにスパが無い方にはワイキキの中心でわかりやすいTギャラリアの日本人経営&日本人セラピストのマッサージ・サロン『ルアナ・ワイキキ』がおすすめ!

ワイキキの滞在ホテルのスパを3つ紹介しましたがワイキキの滞在ホテルにスパが無い方やスパじゃなくもう少し気軽にマッサージを受けたい方もいらっしゃいますよね。

それに初めてのハワイ旅行、初めてのワイキキ滞在なんていう方はワイキキのわかり安い場所にあるマッサージ・サロンを教えてもらえたら安心して行かれますよね。

そこでタミーのおすすめはワイキキの中心にあるTギャラリア(免税店)のビルの7階にある『ルアナ・ワイキキ』!こちらのマッサージ・サロンは日本人オーナーの経営&日本人セラピストさんのサロンなので安心してマッサージを受ける事が出来ます。

Tギャラリア(免税店)ならワイキキのどこからでも迷う事無く行かれますよ(笑)こちらもタミーとダーリンがマッサージを受けたサロンです。

私達はウインダム・ワイキキ・ビーチウォークに滞在するのでコンドミニアムからTギャラリア(免税店)の『ルアナ・ワイキキ』サロンには歩いて5分で行かれます。

マッサージに行ったのは夕食後、部屋で休んでから行きました。食後すぐにマッサージを受けるのはよくないので少し時間をおいてからマッサージを受けてくださいね。ワイキキは夜でも賑やかだったのにビルの中のサロンは静かでヒーリング・ミュージックが心地よく♪ 2人ともあっという間に落ちちゃってイビキかいてました(笑)

その日は2人ともとても疲れていたのですがマッサージ後は体の疲れは吹き飛んでしまい。部屋に戻った後よく眠れたのを覚えています。サロンは清潔で綺麗でしたしスタッフもセラピストの方も日本人の方で接客もマッサージも丁寧でした。日本人のセラピストさんは英語も話せるのでダーリンのマッサージも問題なかったです。

場所が便利なだけじゃないですよ『ルアナ・ワイキキ』日本人経営&日本人セラピストの丁寧な施述で16年もの間ワイキキで人気のマッサージ・サロンなのよ。グーグルの評価も5つ星です!

マッサージ終わった後は軽い足取りで下のTギャラリア(免税店)でショッピング楽しめちゃいますね(笑)

タミーのおすすめは『ルアナ・ワイキキ』のホームページから30日以上前に予約すると30%OFFでマッサージ受けられちゃうの!

マッサージの詳細&予約は↓『ルアナ・ワイキキ』のHPをご覧ください。

https://www.luana-waikiki.com/

ホームページの一番下には特別メニュー”スペシャルオファー”がありますから見逃さ無いで下さいね;)

 

夜なら日本人セラピスト『ハワイアン・プレ』のハワイ・ワイキキのホテルへの出張マッサージがおすすめ!

ハワイを満喫して3日目くらいから楽しいけど体の疲れを感じる様になって来ます。その疲れを貯めたまま長いフライトでハワイ〜日本に帰国して数日、家で体を休められる方はいいですが翌日から仕事なんて方もいらっしゃると思うの。それは辛いですよ〜>_<

ハワイ旅の疲れはハワイで取ってから帰国される事をタミーは、おすすめします!「タミーさん、マッサージしたいけど1日中出かけて夕食後にマッサージに出かけるのって面倒なんですよね。」

わかりますよ;)そこでタミーのおすすめは夜ワイキキの滞在ホテルのお部屋でマッサージを受けられるのは、いかがですか? シャワー浴びて、メイクも落としてマッサージ受けて気持ちよく、そのままいい眠りにつけます。

タミー、ハワイから日本に里帰り旅する時はホテルの温泉に入った後お部屋でのマッサージをよく受けます。翌朝は体も頭もスッキリです!

ワイキキの滞在ホテルでマッサージを受けた事は、まだ無いのですが友達の陽子ちゃんがワイキキのホテルに滞在するといつもお願いする日本人マッサージセラピストの方が、とてもよくてワイキキ滞在する度にリピしているというので『ハワイアン・プレ』のホテル出張マッサージを紹介させて下さいね;)

「”プレ”はハワイ語で”祈り” と言う意味です。マッサージを受けられたお客様が必要な癒しを受け取りますようにという祈りが込められている『ハワイアン・プレ』のマッサージです。

セラピストである奥様の美奈子さんは日本人&ご主人のマークさんはアメリカ人のカップル。身体・心・精神の全ての局面から癒されるマッサージを受けてみたいというお声にお答えしたくマッサージの施述を始められたそうです。

そんな解剖学を学び熟知されて10年以上の経験のあるお2人のマッサージは筋肉の緊張を丁寧に揉みほぐす極上のマッサージなんです。

「タミーさん、マッサージサロンに行くのとホテルの部屋でのマッサージって、やっぱり違いますよね。」

『ハワイアン・プレ』はワイキキの滞在ホテルのベッドでマッサージをするのでは無くマッサージ・ベッドと清潔なシーツを持参して下さるの。身体に良いオーガニックの良質オイルも使用して下さるのでワイキキのホテルへの出張マッサージでも高級スパと同様のおもてなしを受ける事が出来ちゃうのよ♡

 

ワイキキのホテルへの出張マッサージ『ハワイアン・プレ』をタミーがおすすめする理由5つ^^

1)6つのマッサージから選べます。*ロミロミマッサージ *深層組織マッサージ *スエーデン式マッサージ *スポーツマッサージ *指圧 *リフレクソロジー そして1番のおすすめは*お任せリラックス&リフレッシュマッサージ 60分$90、90分$120

マッサージの詳しい内容は↓こちらをご覧ください。

http://hawaiianpulemassagewaikiki.com/wordpress/?page_id=5

 

2) 2人でマッサージを予約されると2人目が半額になります!!!

例えば、お2人で60分のマッサージを予約されたら$90+$45で$135  これ2人分のお値段ですよ@_@

ワイキキのホテルの部屋にマッサージ・ベッドや清潔なシーツ、良質のオイルを運んで下さって、このお値段は安いです! 1人$67.50ですもの。(tax込み。チップは別)

ハワイ・ワイキキには、もっと安いマッサージサロンもあります。タミーとダーリン試しに2店舗ほどでマッサージを受けた事ありますがサロンの部屋は真っ暗でシーツが綺麗なのかも確認出来無いとかマッサージ・オイルの質が悪かったのかマッサージの後、体中が痒くなって大変だった事もあります。

セラピストが日本人では無かったので英語で話しかけたら英語もわから無いアジア人の方で全く希望が伝わらなかった事もありました。言葉の点では日本人セラピストは日本人には安心してマッサージを受けられる大切なポイントですよね。

笑えるエピソードは安いマッサージ・サロンのセラピストは1日大勢の方をマッサージされているのかタミー達は夜行ったのですがマッサージをしながらセラピスト立ち寝しちゃいましたzzz ”相当疲れているのね。”と感じて可哀想で怒る気にもなれなく寝かせてあげました(笑)

マッサージも安ければいいってもんじゃありませんよ。『ハワイアン・プレ』のマッサージも十分過ぎるくらい良心的なお値段だとタミーは思います^^

 

3)ハワイ・ワイキキのホテルへの出張料が無料です。

ワイキキの無料出張エリアは東はマリオットやアストンワイキキサンセットまで西はプリンスまでです。滞在ホテルが無料出張エリアかお分かりにならない方は『ハワイアン・プレ』にお尋ね下さいね。

 

4)セラピストの美奈子さんは日本人ですから日本語で対応してもらえます。

受付からマッサージまで日本語で対応してもらえるので安心できますよね。ご主人のマークさんは日本にも住んでいた事があるので日本語多少は話せます。カップルマッサージの時は常に日本人セラピストの美奈子さんが一緒なので言葉の心配はありませんよ。

 

5)ハワイ・ワイキキのホテルのお部屋に安心して来て頂けます。

ハワイ・ワイキキのホテルに滞在中は、そこがあなたのお家と同じです。貴重品もお部屋にはあるでしょうし、お買い物したものも沢山あるでしょう。 そんなお部屋に会った事も無い方に入ってもらうのって不安は無いですか?マッサージがあまりに気持ちよくて途中寝ちゃうかもしれませんし。

ワイキキのホテルへの出張マッサージの会社は、いくつかあります。ハワイには男性のセラピストもいます。女性1人のホテルの部屋へ男性マッサージ・セラピストが来るのも嫌ですよね。

美奈子さんとマークさんはマッサージサロンに雇われている方では無く『ハワイアン・プレ』は、お2人のビジネスですから責任を持ってされていますので安心して、あなたのワイキキのホテルのお部屋に来て頂けます。

『ハワイアン・プレ』のお2人は信頼出来る方達で友達の陽子ちゃんがワイキキ滞在の度にリピして1度も問題の無い方達です。それどころか毎回癒されて感謝していると彼女言ってました。

タミーが『ハワイアン・プレ』をおすすめする理由がわかって頂けましたよね。次回のワイキキ滞在には是非ダーリンと2人で『ハワイアン・プレ』のマッサージをタミーも受けたいと思います。その報告は記事に追記させて下さいね;)

(注)『ハワイアン・プレ』のマッサージの予約は前日までにお願いいたします。

 

『ハワイアン・プレ』の営業時間・電話番号・メールアドレス

*営業時間:10:00am〜24:00pm(最終の施述開始時間は22:30pm)

*電話:808-282-6545 (日本語)

*メール:refuge.sunset@hotmail.com

マッサージの詳細、お問い合わせ、ご予約は『ハワイアン・プレ』のホームページからどうぞ。

http://hawaiianpulemassagewaikiki.com/wordpress/

 

いかがでしたか?タミーのハワイ・ワイキキでの日本人セラピストのおすすめスパ・サロン・出張マッサージ! 受けてみたいマッサージがありましたか?

日本からハワイの長旅の疲れをワイキキのマッサージで取って最高のハワイ旅にしましょう!そしてハワイ旅の疲れもワイキキ滞在中にマッサージで取って日本に帰国されてからも元気でいつもの生活に戻れる様にしましょうね♪

Much Aloha♡Tammy

ハワイ・ホノルル美術館&博物館6つ無料情報+カフェ情報♪

Aloha(^^)/ 「タミーさん、私は美術館や博物館巡りが大好きです。来月オアフ島に行くのでハワイ・ホノルルの美術館と博物館の情報を教えて下さい。無料で行かれる所があれば嬉しいです^^」とお問い合わせを頂きました。

無料の美術館もありますよ;)オアフ島のタミーのおすすめ美術館&博物館6つ+素敵なカフェも紹介しましょう♪

 

ハワイ・ホノルルには個性的な美術館&博物館があります^^

ハワイ・オアフ島にいらしたらタミーのおすすめの美術館&博物館が6つあります。ご紹介するハワイ・オアフ島の美術館&博物館は全てホノルル市内にありワイキキから車で10分〜20分で行かれる便利な場所にありますので是非、足を運んで頂きたいと思います。

タミーは知ら無い事を知るのが大好きなので美術館&博物館鑑賞はワクワクしちゃいます^^

美術館&博物館は静かに鑑賞するので、ゆっくり落ち着いた時間を過ごせますね。そんな時間をハワイで過ごすのも素敵ですよ;)紹介するハワイ・ホノルルの美術館・博物館の館内や近くに素敵なカフェもあるので是非ランチやティータイムも楽しんで頂きたいわ♪

ではハワイ・ホノルルの6つの美術館&博物館の中で、まずは無料の美術館を紹介しましょう!

 

ハワイ・ホノルルおすすめ美術館&博物館 1 )   ハワイ・ローカル・アーティストの作品を”無料”で鑑賞出来る『ハワイ州立美術館』

『ハワイ州立美術館』は”無料”でハワイとのつながりを持つアーティストの現代的な芸術作品を鑑賞出来ます。『ハワイ州立美術館』は1982年に建てられたスペイン様式の建物です。

場所はダウンタウンにあるのでダウンタウン方面に行かれる時は”無料”ですから是非、立ち寄って頂きたわ。店内には素敵なカフェもあります。カフェは無料では、ありませんが(笑)落ち着ける雰囲気なので、ゆっくりされる時間をすごして欲しいです^^

 

『ハワイ州立美術館』内のカフェ「artizen(アーティズン)」

朝ごはんとランチが頂けるカフェです♪

 

☆朝ごはん 7:30am〜10:30am

朝食サンドイッチ$8(マフィンや好きなベーグルからパンを選べます。)

アボカド・トースト、朝食プレート$11、定番朝ごはん(卵、ソーセージ、ご飯など)$8〜$11

 

☆ランチ 10:30am 〜14:30pm

サラダ4種類$7〜$11、オリジナル・ランチ&ランチ・スペシャル11種類$11〜$15(バーガーやポケ。チキン、ポーク、魚に野菜とランチの種類も豊富でそうめんや豆腐などの和食材も使われているので日本の方にも気に入って頂ける食事が出来ると思います。)

詳しいメニューは↓こちらをご覧ください。

http://www.artizenbymw.com/#breakfast-menu

カフェ「artizen(アーティズン)」はタミーが大好きなホノルル「MWレストラン」の姉妹店なんです。シェフの作るお料理は勿論、素晴らしいですがパティシエの奥様ミッシェルが作られるデザートは素晴らしいのでカフェ「artizen(アーティズン)」のスイーツも美しくて美味しいです^^

「MWレストラン」のマンゴー・シェイブ・アイスは最高!かき氷と薄くスライスした餅の食感が大好き♡タミーの人生で1番美味しいシェイブ・アイスでした!

こちらはシェフの作られた素晴らしいお料理。アペタイザー(冷製トマトスープ+ポークワンタン+アジアン・サラダ)、マンゴー・サラダ。モンチャン(魚)のフライ・柚子胡椒ソースwithソーメン&野菜。グリル・チキン(日本のカレーwith大根の漬物

機会がありましたら是非「MWレストラン」にも行かれてみて下さいね。

「MWレストラン」のHPは、こちらをご覧下さい。

http://mwrestaurant.com/

 

『ハワイ州立美術館』の住所・電話・営業時間・定休日・入場料・HP・マップ

*住所:250S Hotel St.

*電話:808-586-0900

*営業時間:10:00am〜16:00pm, 第一金曜日18:00pm 21:00pm

*定休日:日・月と祝日

*入館料:無料

*HP:http://sfca.hawaii.gov/hisam/visitor-information/

*ワイキキからの車での時間:15分 レアレアトロリーを利用の場合は”ハワイ州庁舎前”で下りると近いです。

*マップ

地図を拡大して頂くとわかりますが『イオラニ宮殿』の隣になります。『ハワイ州立美術館』は無料ですし1時間くらいで見られますから時間に余裕がある方は『イオラニ宮殿』も見学されるのもいいですね。

次は”無料日本語ツアー”と”入館無料デー”がある美術館を紹介しましょう♪

 

ハワイ・ホノルルおすすめ美術館&博物館  2 ) ”無料日本語ツアー”があるハワイ最大の美術館『ホノルル美術館』

『ホノルル美術館』はハワイ最大の美術館です。それは展示作品数が6万点もあるんです@_@ ゆっくり見学するなら3時間くらいはかかるかもしれません。

ハワイの作品だけでは無くアメリカ全体にアジア、ヨーロッパの作品もあり有名なアーティスト”モネ”や”ピカソ”の作品もあるので見応えある美術館ですよ。

『ホノルル美術館』は入館料は無料の美術館ではありませんが2つの嬉しい”無料”サービスがあります。その1つは”無料日本語ツアー” ”無料”ですから是非、利用して下さい。

”無料日本語ガイドツアー”は火曜~土曜10:00am~12:00pmで事前予約は必要ありません。『ホノルル美術館』のセントラルコートヤードに10:00am少し前に集合して下さい。

 

『ホノルル美術館』には嬉しい”入館無料デー”があります^^

『ホノルル美術館』のもう1つの嬉しい”無料”サービスは ”入館無料デー”

第1水曜日(10:00am〜16:30pm)と第3日曜日(11:00am 〜17:00pm) は『ホノルル美術館』を”無料”で鑑賞出来ます。

この期間にハワイ・オアフ島に滞在される方は”入館無料デー”に是非『ホノルル美術館』行かれてみて下さいね;)

 

まだ嬉しい事がありますよ。『ホノルル美術館』には、5つの中庭があり、お庭を囲むようにギャラリーがあります。素敵なカフェもあってリラックス出来ちゃいますから展示数も多いので休憩をはさんで、ゆっくりアート鑑賞をして頂きたい『ホノルル美術館』です。

 

『ホノルル美術館』内のカフェ「The Pavilion Cafe (ザ・パビリオン・カフェ)」

オープンエアのおしゃれな「The Pavilion Cafe (ザ・パビリオン・カフェ)」が『ホノルル美術館』内にあります。 営業時間が火曜日〜土曜日の11:30am〜 13:30pmの2時間しかオープンしていない貴重なカフェなんですよ;) 日曜日は『ホノルル美術館』は見学出来ますがカフェは、お休みです。

カフェだけを利用する人は『ホノルル美術館』の入館料を払わなくていいのよ;)人気のカフェなので予約される事をおすすめします。カフェ電話:808-532-8734

サラダにサンドイッチ、パスタ、デザートもあります。お料理はヘルシーなメニューです。

せっかく来たのに予約しなかったら「ザ・パビリオン・カフェ」満席(–;  なんて残念な時には『ホノルル美術館』内に小さなコーヒー・バーがあります。カフェでは無いので席はありませんが綺麗な『ホノルル美術館』の中庭のイスに座ってコーヒー休憩や軽い食べ物もありますのでランチも楽しめます♪

 

『ホノルル美術館』の「The Pavilion Cafe (ザ・パビリオン・カフェ)」カフェ平日ランチメニュー(日本語)ワイン&デザートメニュー(英語)、日曜日ブランチメニュー(英語)、『ホノルル美術館』コーヒー・バーのメニュー(日本語)はこちらの「The Pavilion Cafe (ザ・パビリオン・カフェ)」のHPをご覧下さい↓

http://honolulumuseum.org/394-pavilion_cafe

 

『ホノルル美術館』には素敵なショップもあります。どんな商品があるかは、こちらをご覧ください。

https://shop.honolulumuseum.org/

 

『ホノルル美術館』の住所・電話・営業時間・定休日・入場料・HP・マップ

*住所:900 S Beretania St.

*電話:808-532-8700

*営業時間:10:00am〜16:30pm

*定休日:月曜日、元旦、独立記念日、感謝祭、クリスマス

*入館料:大人 $20,  18歳以下は無料 (注)『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』も同日に限り入館出来ます!(ハワイIDを見せると$10になります。)

*HP:https://honolulumuseum.org/

*ワイキキから車で10分 ワイキキからザ・バスで行く場合はクヒオ通りから2番バスに乗って下さい。ホノルル美術館の前の”S Beretania St + Ward Ave”のバス停で下りて下さい。帰りも向かい側のバス停から2番のバスに乗ったらワイキキへ帰れます。

*マップ

トロリーマークのすぐ下が『ホノルル美術館』です。

『ホノルル美術館』への詳しい行き方は↓こちらをご覧下さい。

https://honolulumuseum.org/353-location_getting_here

 

ハワイ・ホノルルおすすめ美術館&博物館  3 ) ハワイ唯一の近代芸術美術館『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』

『ホノルル美術館』の別美術館になります『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』ではハワイ唯一の近代美術館なのでローカル・アーティストの作品鑑賞が出来ます。

『ホノルル美術館』も『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』も建物はクック夫人の邸宅だったのです。クック夫人は美術界のパトロンだった方よ。

『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』は1925年に建てられました。広いお庭にあるオブジェも素敵で庭の方が美術館より好きなタミーよ^^

『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』にも「スポルディング・ハウス・カフェ」がありますので、まったりした時間を過ごして欲しいわ♪

営業時間:火曜〜日曜11:00am〜午後(午後ってアバウトでハワイらしい笑)

電話:808-237-5225

カフェでシェフが作る地中海風のパンツァネラ・サラダ、メッツ・プラッター、パスタなどを頂くのもいいですが「スポルディング・ハウス・カフェ」の一番のおすすすめは広いお庭で頂く”ピクニック・ランチ”

2人分の”ピクニック・ランチ”は$40。サンドイッチ、サラダ、クッキー、飲み物がバスケットに入っています。無料でマットも用意してくれますので、お庭での”ピクニック・ランチ”を楽しめちゃうの♪

ランチが終わったら、バスケットとマットをフロントデスクに返して下さいね。”ピクニック・ランチ”は事前の電話予約が必要です。(注)”ピクニック・ランチ”以外の食べ物をお庭で頂く事は禁止されています。

 

「スポルディング・ハウス・カフェ」カフェ・メニューは↓こちらをご覧下さい。

http://71895cdb9cd89de32237-760f0027d93204e583a0fc2fcf71f74f.r43.cf1.rackcdn.com/SHCafe-Menu.pdf

 

『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』の住所・電話・営業時間・定休日・入場料・HP・マップ

*住所:2411 Makiki Heights Drive

*電話:808-526-1322

*営業時間:10:00am〜16:00pm

*定休日:月曜日、元旦、独立記念日、感謝祭、クリスマス

*入館料:大人 $20,  18歳以下は無料 (注)『ホノルル美術館』も同日に限り入館出来ます!

*HP:http://www.honolulumuseum.org/11981-spalding_house

*ワイキキから車で15分  ザ・バス、トロリー、車の詳しい行き方は、こちらをご覧下さい↓駐車場の案内もあります。(日本語)

https://honolulumuseum.org/jpn/11982-location_getting_here

 

*マップ

マキキと太字で書いてある上の方に『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』はあります。

 

☆お得情報☆『ホノルル美術館』と『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』は、どちらか1つの入館料で両方鑑賞できちゃう!両館を繋ぐ無料シャトルもあります^^

入館料の後に(注)として書きましたが『ホノルル美術館』と『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』は、どちらか1つの入館料を支払えは、もう1つの美術館も鑑賞出来ます。

1つの美術館の入館料を払ったら、もう1つの美術館は”無料”で鑑賞出来ちゃうってお得ですよね;)

大人は$20を払えば『ホノルル美術館』と『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』の両方鑑賞出来るという事です! 18歳以下の方は『ホノルル美術館』と『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』両方無料で鑑賞出来るという事です。

だた1つ注意して頂きたい事があります!それは {同日に限ります!} 今日『ホノルル美術館』見て、そのチケットで明日は『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』を見よう〜って事は出来ませんから、お気をつけ下さい。

『ホノルル美術館本館』と『ホノルル美術館スポルディング・ハウス』間は無料シャトルバスで10分くらいで行き来出来ますので、ご利用下さい。

ホノルルの美術館に”無料サービス”色々ありましたけど”無料”は嬉しいですね^^  次は世界最大規模の博物館を紹介しましょう♪ この博物館にも嬉しい”無料”サービスありますよ;)

 

ハワイ・ホノルルおすすめ美術館&博物館  4 ) ハワイとポリネシアの歴史と文化の世界最大博物館『ビショップ博物館』

世界最大規模のハワイとポリネシアの歴史と文化を鑑賞出来る『ビショップ博物館』 鑑賞するだけで無くウクレレやフラなどのハワイアン・カルチャーを学ぶ事も出来る楽しい博物館です♪

ハワイ王朝最後の直系の子孫であるバーニス・パウアヒ王女を追悼して夫であるビショップさんが設立した博物館なので『ビショップ博物館』という名前なんです。 更にすごいのは火山などのハワイの自然について学べる最新のサイエンス・センターも人気の博物館です。

毎日5回、日本語ガイドツアーがあります。日本語ガイドツアーは予約なしで参加出来ます。集合時間の少し前に集合場所でお待ちください。追加料金はかかりません。そうです美術館の入館料だけで日本語ツアーは”無料”という事です。

”無料日本語ツアー”&”ハワイアンカルチャー・プログラム”などの詳細は下の『ビショップ博物館』のHP(日本語)をご覧下さい。

『ビショップ博物館』内にも素敵なカフェがありますから紹介しましょう♪

 

『ビショップ博物館』内のカフェ「ハイウエイ・イン」

『ビショップ博物館』内にあるカフェ「ハイウエイ・イン」はハワイで有名なハワイアン・フードの専門店なので博物館で本格的なハワイアン・フードが楽しめちゃいます!

カルアピッグ・プレート美味しそうでしょ(カルアピッグ、スウィート・ポテト、ココナツ・ライスまたはポイ、ロミサーモンかポテト&マカロニサラダ)

ハワイアンフードの他にホッドドッグやサンドイッチそれにデザートもあります。カハラモールの”イルジェラート”のアイスクリームも頂けちゃうのよ;)

『ビショップ博物館』カフェ「ハイウエイ・イン」のメニューは、こちらをご覧下さい(英語)http://www.myhighwayinn.com/bishop-museum-menu

お店には日本語メニューもありあす。

 

『ビショップ博物館』の住所・電話・営業時間・定休日・入場料・HP・マップ

*住所:1525Bernice St.

*電話:808-847-8291(日本語)

*営業時間:9:00am〜17:00pm(入館は16:00pmまで)

*定休日:感謝祭、クリスマス

*入館料:大人$22.95 ,  子供(4〜17歳) $14.95 ,  シニア(65歳以上)$19.95 ,  3歳以下無料

*HP:https://www.bishopmuseum.org/japanese-home-page/(日本語)

*ワイキキから車で20分 ザ・バス、タクシー、トロリーなどの詳しい行き方の説明は↓こちらをご覧ください。

https://www.bishopmuseum.org/japanese-information/

*マップ

地図の左端の上の方に『ビショップ博物館』にあります。

 

ハワイ・ホノルルおすすめ美術館&博物館  5 ) アメリカ合衆国唯一の宮殿『イオラニ宮殿』

ハワイ王朝時代1882年完成した宮殿にタイムスリップ出来る『イオラニ宮殿』アメリカ合衆国にある唯一の宮殿なんです。

ハワイなのにまるでヨーロッパの様な王家の暮らしぶりを見る事が出来るので「ハワイにこんな宮殿が?!」と驚かれると思います。

1893年ハワイ王朝は崩壊してしまいますがリリウオカラニ女王は『イオラニ宮殿』内に幽閉されたんですよ。

『イオラニ宮殿』の詳しい事は↓こちらの記事をご覧下さい。

イオラニ宮殿「日本語見学ツアー」はJCBが安い!

記事内で『イオラニ宮殿』への詳しい行き方も説明しています。

『イオラニ宮殿』内にはカフェは無いのですが、ここまでいらしたら是非、行かれて欲しいカフェがあるので紹介させて下さいね;)

 

『イオラニ宮殿』の素敵な”無料”ロイヤル・ハワイアンバンド・コンサート♪

毎週金曜日の12:00pmに『イオラニ宮殿』の前庭でロイヤル・ハワイアン・バンドのコンサートがあります。『イオラニ宮殿』の中には入らないので入館料は払わずコンサートは”無料”でご覧になれます。

ロイヤル・ハワイアンバンドをご存知ですか?1863年にカメハメハ3世が編成した楽団なのです。アメリカでは最も歴史がある楽団なんですよ。ハワイが王国の時代から素敵な演奏をしている楽団が演奏するコンサートは素晴らしいです☆

約1時間のコンサートはバンドの演奏だけでなくとフラと歌も楽しめます♪ これは絶対に金曜日に行かなくちゃ;)

折りたたみの椅子が会場の後ろの方にあるので各自持って来て好きなところに座ります。(注)雨天の場合は中止です。

ロイヤル・ハワイアンバンドのコンサートは毎週日曜日の2:00pm〜カピオラニ・パークでも開催されてます♪

 

『イオラニ宮殿』近くのエレガントなカフェ「カフェ・ジュリア」でのランチはいかが♪

タミーがおすすめするのは『イオラニ宮殿』の目の前 ”ラニアケアYWCA”の歴史ある建物の中にある「カフェ・ジュリア」

歴史ある建物は天井が高くヨーロッパの様な雰囲気で”ここはハワイ?!”と思わせる様なエレガントなカフェです。

ハワイの馴染みのメニューもおしゃれに頂けちゃいますよ。この建物の中庭やプールサイドも素敵なので優雅なランチを「カフェ・ジュリア」で味わって欲しいです;)

住所:1040 Richards St., Honolulu

電話:808-533-3334

営業時間:11:00am〜14:00pm (土曜、日曜は定休日)

カフェメニューは↓こちらをご覧ください。

 

『イオラニ宮殿』の住所・電話・営業時間・定休日・入場料・HP・マップ

*住所:364 S. King St.

*電話:808-522-0832

*営業時間:9:00am〜16:00pm

*定休日:日曜日、元旦、大統領の日、メモリアルデー、独立記念日、労働者の日、感謝祭、クリスマス

*入館料:オーディオガイドツアー 大人$21.75 ,  子供(5〜12歳) $6

(注)ツアーにより時間や料金が異なるので詳しくは『イオラニ宮殿』にお問い合わせ下さい。タミーはJCBのツアーをおすすめしてます;)

*HP:https://www.iolanipalace.org/

*ワイキキから車で15分

*マップ

 

ハワイ・ホノルルおすすめ美術館・博物館  6 )  19世紀の宣教師の暮らしが見られる『ハワイアン・ミッション・ハウス』

布教活動の為にボストンからハワイにやって来た宣教師の家で1820年に建てられました。家は2階建てで集会所や印刷所もみれる『ハワイアン・ミッション・ハウス』

ギフトショップではハワイアン・キルトやハワイアン・クラフトを買えるので良いお土産になりますよ;)

『ハワイアン・ミッション・ハウス』には以前ナチュラル・カフェ「ミッション ・ソーシャルホール&カフェ」がありましたがクローズしちゃったの。

『ハワイアン・ミッション・ハウス』に行かれたら近くに是非、いらして欲しい美味しいベーグルが頂けるカフェがあるので紹介しましょう♪

 

『ハワイアン・ミッション・ハウス』近くのワンランク上のベーグルが頂ける「カフェ・グレース」

「カフェ・グレース」はハワイで15年以上も毎日新鮮で最高に美味しいベーグルを提供しています。ハワイのベストサンドイッチ賞やベストベーカリー賞にも輝いている有名なカフェなのです。タミー、ベーグルのサンドイッチが大好き♡

「カフェ・グレース」はベーグルだけじゃないですよ。ハワイのフレッシュな野菜を使ったサラダ、体に優しいスープ、上品な甘さのデザートなど素晴らしい味を楽しめるカフェです♪

住所:725 Kapiolani Blvd, Honolulu, HI 96813

電話:808-492-1470

営業時間:月〜金曜日7:00am〜15:00pm、土曜日7:00am 14:00pm(日曜日は定休日)

「カフェ・グレース」の詳しい事は↓こちらの日本語HPをご覧下さい。
http://www.cafegracehi.com/jhome

 

『ハワイアン・ミッション・ハウス』の住所・電話・営業時間・定休日・入場料・HP・マップ

*住所:553S. King St.

*電話:808-447-3910

*営業時間:10:00am〜16:00pm

*定休日:日・月曜日、元旦と祝日

*入館料:大人$10,  学生(6歳〜大学生)$6

*HP:https://missionhouses.org/

*ワイキキから車で15分

*マップ

『イオラニ宮殿』近くにあります。

 

いかがでしたか?タミーのおすすめ美術館&博物館。行ってみたい所が、ありましたか? 嬉しい”無料サービス”もありましたので是非、利用なさって下さいね。

アート作品の鑑賞は心を豊かにしてくれます。ハワイ・オアフ島に滞在中に興味がある方は是非ホノルルの美術館・博物館を訪れて見て下さいね。

美術館&博物館内や近くのカフェもご利用なさって素敵なハワイアン・タイムをお過ごし下さい^^

Much Aloha♡Tammy

ハワイ・ワイキキ『つるとんたん』のうどん最高^^ (メニュー)

Aloha(^^)/ 2018年ハワイに初上陸したうどん屋さん『つるとんたん』が便利なワイキキの中心ロイヤル・ハワイアン・センターのB館3階にOPENしました!

日本のお店ならハワイで行かなくてもって思うでしょ。いえいえ!ハワイ・ワイキキ店の限定うどんも食べられちゃうのよ;)

タミーが美味しいうどん紹介しちゃいましょう♪

 

こだわりのうどん『つるとんたん』

うどんの味の決め手って何かご存知ですか?

「小麦粉、水、塩の素材の良さ。そして作り方の技です。」シンプルな事ですが美味しいうどんを作るにはとっても大切な事なの。 『つるとんたん』のうどん作りは気温と湿度によって水分と塩分を調節するこだわりを持っています。

混ぜ合わされ「とんとん」とこねられたうどんの生地は温度調整された特別な部屋で熟成されます。 熟成された生地を次は一定の厚さに伸ばして一定の幅に「たんたん」と切っていきます。

こうして出来たうどんは見た目艶があり美しく口に運べば「つるつる」と喉ごしよく噛めばコシがある最高に美味しいうどんなのです。

だから、お店の名前は『つるとんたん』なのよ;)

 

『つるとんたん』の店舗は個性的で同じお店がありません。

『つるとんたん』の店舗は12店舗あります。お店のコンセプトは全て違うので同じお店が1店舗も無いのです。

うどんづくりもこだわっている『つるとんたん』ですが、お店づくりにも土地それぞれの性格に合ったこだわりを持って作られています。

*新しいスタイルにこだわる『つるとんたん』「六本木店」

 

*食と音楽が楽しめる『つるとんたん』「新宿店」

 

*日本家屋を再生した『つるとんたん』「本町楼」

 

*お洒落なレストランみたいな『つるとんたん』「トップ・シェフズ」

どのお店も個性的で素敵でしょ。ではハワイ・ワイキキ店は、どんなお店か紹介しますね;)

 

『つるとんたん』ハワイ・ワイキキ店はワイキキの中心の便利な場所にあります。

ハワイ・ワイキキ『つるとんたん』はワイキキの中心Tギャラリア(免税店)の向かいにある大きなショッピングモール”ロイヤル・ハワイアン・センター”のB館3階にあるので、とっても便利な場所にあります。

店内に入ると広さに驚きますよ@_@ 約170人も収容出来ます。席もカウンター席とテーブル席があり特別なプライベートルームもあります。 ハワイ・ワイキキ『つるとんたん』の店内を見て下さい。こんなにモダンです。

うどん屋さんじゃないですよね。これは、もうお洒落なレストランです^^ とても落ち着けるインテリアです。

では、こんな素敵なハワイ・ワイキキ『つるとんたん』のハワイ限定うどんを紹介しちゃいましょう;)

 

ハワイ・ワイキキ『つるとんたん』のハワイ限定うどんは「アヒポケうどん」や「かき氷うどん」など個性的よ;)

ハワイと行ったら”ポケ” ハワイロコの方は”ポキ”っていうのでタミーは”ポキ”って言っちゃいますが”ポケ”も”ポキ”も同じものね;)

”ポケ”とはハワイ語で切り身って意味なの。マグロのが人気ですが海老、イカ、タコ、貝と色々種類があるのよ”ポケ” 魚介類の切り身に塩、醤油、ごま油などの食用油、海藻やネギや玉ねぎなどの野菜、マカダミアナッツやククイナッツなどの木の実そして唐辛子、わさび、生姜、にんにく、ゴマなどで味付けをしてミックスした料理です。

そのハワイの代表料理とも言える”ポケ”をどーんとのせて更に生卵の黄身や海苔までのせちゃった冷やしうどん「アヒポケうどん」$18がハワイ・ワイキキ『つるとんたん』の限定人気うどんの1つです。

”ポケ”といったらご飯が普通。最高にご飯にポケは合います。うどんにのせようなんてタミーは思った事なかったけど、喉越しのいいうどんと生のマグロが意外に合って驚きました@_@ ハワイ・ワイキキ『つるとんたん』の限定うどんになるだけの事はありますよ;)

 

もう1つハワイ・ワイキキ『つるとんたん』の限定うどんを紹介しちゃいましょう! 出汁のかき氷がトッピングされた「梅しそかき氷うどん」$13

暑い日には、たまらなく美味しいでしょうね。タミーはホノルルにある”ゆっちゃん”のスープがソルベの冷麺が大好きだから、きっとこれは好き♡

梅もシソも大好きだもん。梅は日本からカウアイ島に来る方に美味しい梅干しを買って来てくれる様にお願いしちゃうし庭で青じそも栽培しちゃってるくらいよ。次回のワイキキ滞在まで待ちきれ無いから家で作るわ(笑)他にもハワイ・ワイキキ『つるとんたん』限定うどんがいくつかありますが、まずはタミーのおすすめうどんを2つ紹介します!

 

ハワイ・ワイキキ『つるとんたん』タミーのおすすめうどん!

ハワイ・ワイキキ『つるとんたん』には色々な種類のうどんがあるのですがタミーが好きなのは暑いハワイによく似合う「いくらおろしうどん」$18 いくらの量が多いのが嬉しい^^

昼間、行動し過ぎて体が疲れちゃった人もアメリカ食で胃が疲れちゃった人にもさっぱりと頂けて元気がでちゃう「いくらおろしうどん」よ;)

 

ダーリンの好きなハワイ・ワイキキ『つるとんたん』のうどんは「つるとん三昧」$22 ガッツリ食べたい男の人におすすめの1品!カレーにとんかつにエビフライそしてビーフって絶対に男の人は好きよね(笑)

こちらは暖かいうどんですが食欲が無い時や暑い時にも何故かカレーって食べたくなりませんか? カレーライスもいいけどうどんもいいです!うどんだけじゃお腹にたまらないよっていう方にもとんかつにエビフライのってますからボリューム満点です^^

「いくらおろしうどん」も「つるとん三昧」もどちらも食べてみたいでしょ;) ハワイ・ワイキキ『つるとんたん』では色々なうどんが楽しめちゃうのよ♪

 

ハワイ・ワイキキ『つるとんたん』では色々な味のうどんが楽しめます^^

うどんは定番のうどんが食べたいわ。”って方もハワイ・ワイキキ『つるとんたん』で美味しい昆布とカツオの出汁のうどんが食べられますよ。その他にも色々な味のうどんが楽しめるので全部タミー紹介しましょうね♪

1, [昆布&カツオの出汁うどん] 10種類

上で紹介した「つるとん三昧」$22。「かけうどん」$9、「肉うどん」$15、「きつねうどん」$12、「鴨肉うどん」$16、天婦羅うどんは「海老天うどん」$16、「海老かき揚げうどん」$16、「野菜天婦羅うどん」$15、「鍋焼きうどん」$18。もう1つ昆布&カツオの出汁のハワイ限定うどんがあります「US和牛リブロースのサーロインのしゃぶ肉うどん」$21

 

2, [すき焼きの出汁うどん] 2種類

「すき焼きのうどん」$18と「和牛とキノコのすき焼きうどん」$22

 

3, [ピリ辛の出汁うどん]    2種類

「担々麺うどん」$18と「チゲ鍋のうどん」$18 辛い味が好きな方には嬉しいうどんですね;)

 

4, [カレー味のうどん]   4種類

「カレーうどん」$15、「温玉鶏天カレーうどん」$16、「かつカレーうどん」$17とハワイ・ワイキキ『つるとんたん』限定の「US和牛サーロインのしゃぶ肉カレーうどん」$23。 暑いハワイではカレーうどんも美味しいわよ。

 

5, [クリームうどん]   5種類

「雲丹クリームうどん」$22と「明太子クリームうどん」$17、「カニときのこのとりふトリュフクリームうどん」$20、「鶏とパルメジャンチーズクリームうどん」$16、「クリーム三昧うどん」$22。こちらのクリームうどんはパスタの様なうどんです。雲丹も明太子もたまりませんよ〜(笑)

 

6, [冷製うどん]    15種類

上で紹介しましたタミーのおすすめ!「いくらおろしうどん」$18、「雲丹、いくら、ほたてうどん」$27、「雲丹の冷静うどん」$22、「ざるうどん」$9、「天ざるうどん」$17(野菜天婦羅は$16)、「天やまかけうどん」$19(野菜天婦羅は$18)、「明太子うどん」$16、「明太温玉うどん」$18、

ハワイ限定の冷静うどんは5種類。上で紹介した「梅しそかき氷うどん」$13、「ライムのかき氷うどん」$13、「天婦羅やまかけかき氷うどん」$19(野菜天婦羅は$18)、「アヒポケうどん」$18 。

 

7, [石焼汁うどん] 1種類

「石焼汁無しうどん」$18  石焼ビビンパみたいな焼きうどんね。

うどんは全部紹介しましたのでハワイ・ワイキキ『つるとんたん』には、うどんの他にも食べて頂きたい美味しいお料理があるので、そちらも紹介しましょう♪

 

ハワイ・ワイキキ『つるとんたん』にはうどんの他にも美味しいものがあります!

[アペタイザー]   17種類

「枝豆」$3、「コーンかき揚げ」$6、「浅漬け盛り合わせ」$6、「ししとう・ゆず胡椒」$7、「芽キャベツの胡麻和え」$7、「海老天ピリ辛天婦羅」$12、「海老天婦羅盛り合わせ」$14、「野菜天婦羅盛り合わせ」$12、「鴨の塩焼き」$11、「リブアイステーキ」$16、「ガーリックシュリンプ」$11、「竜田揚げ・油淋鶏ソース」$10、「たたききゅうり・すり胡麻塩タレ」$6、「おぼろ豆腐」$7、「すき焼きバンズ」$7、「エビ餃子・食べるラー油添え」$9、「つるとんたんサラダ」$10、「刺身サラダうどん」$18

 

[寿司・刺身]   8種類

「マグロのタルタル」$10、「ハマチと大根カルパッチョ」$11、「炙りUS和牛寿司」$13、「炙りサーモン・蟹サラダロール」$13、「海鮮ロールトリュフ寿司$13」、「ハマチししとうロール」$8、「スパイシーまぐろロール」$8、「鮭いくらロール」$9

 

[丼]   8種類
「親子丼」$15、「他人丼」$16、「天ぷら丼」$16、「カツ丼」$16、「まぐろ漬け丼」$26、「和牛ロコモコ丼」$19、「海鮮丼」$24、「サーモンいくら丼」$22

どうですか?うどん以外にも食べたくなっちゃう美味しいものいっぱいでしょ;)食後にはデザートも食べたいですよね。ありますよ〜ハワイ・ワイキキ『つるとんたん』に美味しくてインスタ映えするデザートが!

 

ハワイ・ワイキキ『つるとんたん』のインスタ映えデザート♡

デザートは6種類あるのですがタミーのおすすめは見て〜絶対にインスタ映えするでしょ!このでデザート「ウォーター・ケーキ」$7

タミーは故郷の信玄餅&信玄アイスを思い出す最高のデザートでした^^ デザートはハワイらしいハワイのフルーツいっぱいの「シェイブアイス・ハワイアンスタイル」$12に「コナコーヒー・ティラミス」$11や「マウイ・ヴァニラ・ロールケーキ」$10。

「ライチ・リコッタ・カップ」$10、アイスクリーム&ソルペ各$5(バニラ、グリーンティ、ライチ)もあります。

 

ハワイ・ワイキキ『つるとんたん』のうどん&お食事・飲み物・デザート全メニュー

*写真付のうどん&食事のメニューは↓こちらをご覧ください。(日本語と英語)

http://docs.wixstatic.com/ugd/2019ca_24fbb6bbb25d4ebb9f1e0b4438da4ddb.pdf

 

*写真付きのデザートメニューは↓こちらをご覧下さい。(英語)

http://docs.wixstatic.com/ugd/2019ca_c750b255bbfe4052b2948bf14c63d1d0.pdf

 

*ドリンク・メニューは↓こちらをご覧ください。(英語)

http://docs.wixstatic.com/ugd/2019ca_383652b7a15341e081b7c5249c8ea18a.pdf

 

お店には全写真付きのメニューがありますから安心して下さいね;)

 

ハワイ・ワイキキ『つるとんたん』住所・電話・営業時間

*住所:2233 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815  ロイヤル・ハワイアン・センターB館3階

*電話:808-888-8559

*営業時間:ランチ/ 12:00pm~15:00pm    ディナー/17:00pm〜22:00pm (無休)

夜遅くまで営業しているので買い物の後お腹空いちゃった〜なんても行かれますね;)

 

いかがでしたか?ハワイ・ワイキキ『つるとんたん』もう行きたくてたまらないんじゃないかしら?(笑)ハワイが大好きな方でも3日目くらいには和食が恋しくなるものです。

気軽に頂けるうどんがハワイの便利な場所で美味しく頂けるって最高じゃないですか^^ うどんだけじゃないメニューもありますからハワイ・ワイキキに滞在されたらハワイ・ワイキキ『つるとんたん』是非、行かれてみて下さいね;)

タミーも次回のハワイ・ワイキキ滞在には絶対にリピします!食べたいうどんいっぱいあるから2回は行っちゃうかなハワイ・ワイキキ『つるとんたん』(笑)また、この記事に追記しますね。お楽しみに♪

Much Aloha♡Tammy

ワイキキ・ハレクラニの朝食はビュッフェよりメニューから注文してね;)

Aloha(^^)/

ワイキキ・ハレクラニで朝食を食べてみたいんですがビュッフェとメニューから注文するのとどちらがいいでしょうか?」とお問い合わせを頂きました。

ワイキキに滞在したら5星のハレクラニ・ホテルで朝食を頂くのは素敵な時間です♡

ビュッフェかメニューから注文するのかタミーのおすすめを教えちゃいましょう;)

 

ワイキキ・ハレクラニはワイキキにある5つ星のゴージャスなホテルです☆

ワイキキビーチ前に佇むハレクラニ・ホテルは創業から1世紀を越えても「天国にふさわしい館」と呼ばれる美しい姿を残すエレガントという言葉がふさわしいホテルです。

ワイキキ・ハレクラニに行くとゴージャスなホテルなのに緊張する事なくいつもリラックス出来るのです。それはホテルの中に流れる海風の気持ち良さとスタッフのやさしい対応が心地よくさせてくれるのだと思うタミーよ。

ハワイの5星ホテルの中でもっとも評価が高く人気のあるホテルがハレクラニです。ハレクラニに宿泊されない方にもハワイアン・エレガントをハレクラニで感じて欲しいのでワイキキ滞在中にハレクラニのスパやレストランに是非お出かけ下さいね。

 

ワイキキ・ハレクラニの朝食はレストラン『オーキッズ』をおすすめします!

タミーはワイキキ・ハレクラニのエレガントな雰囲気を味わって頂きたいのでハレクラニの朝食はレストラン『オーキッズ』をおすすめします!『オーキッズ』はワイキキの中でも静かにそしてエレガントに食事を楽しめるオーシャンフロントのレストランです。ハレクラニのロゴでもある『オーキッズ』という名前が付いたレストランだけに店内には蘭の花が溢れています。

ハワイの新鮮な食材を生かしたお料理は盛り付けも美しくシェフの技が私達を感動させてくれますよ;)『オーキッズ』にはビュッフェはありません。朝食メニューから注文して頂くようになります。そうタミーはビュッフェ・スタイルよりメニューから注文する朝食をおすすめします。

 

ワイキキ・ハレクラニのレストラン『オーキッズ』での朝食は幸せになれちゃう♡

ハワイで食べたい朝食って言ったらパンケーキやフレンチトースト、ワッフルなんかじゃないかしら? シンプルな「バニラパンケーキ」$14 お皿にはオーキッドの花が飾られています♡

フレッシュ・ブルーベリーが添えられていて注文してから焼き上げてくれるのでふわぁふわぁであたたかいパンケーキが食べられます。

パンケーキには「リコッタ・バナナパンケーキ」$14 もあります。カスタードクリームとソテーしたバナナが添えられていてタミーのおすすめよ;)

ハワイアンな味を楽しみたい方には「ハウピア・フレンチトースト」$14 ハウピアはココナツのことね。

いちごのコンポートが添えられていて、これがフレンチトーストに合うんです。「クラッシック・ワッフル」$14 にはハワイの新鮮なフルーツがいっぱい^^

ワッフルにはグルテンフリーの餅粉を使った「モチワッフル」$15 フルーツ添えもあります。もちもちした食感が好きな方には、おすすめよ;)

*パンケーキ&ワッフルメニューはバター付でシロップをハニー、メイプル、ココナツの3種類から選べます。

*1品$7でを追加するとハム、カナディアン・ベーコン、ポークソーセージ、チキンアップル・ソーセージ、ポルトガル・ソーセージ、ハッシュブラウン・ポテトを追加出来ます^^

ではワイキキ・ハレクラニのレストラン『オーキッズ』の朝食メニューの中でタミーのおすすめを紹介しましょう!

 

ワイキキ・ハレクラニのレストラン『オーキッズ』でのおすすめはエッグベネディクト!

『オーキッズ』のエッグベネディクト美味しいんです^^ 3種類ある『オーキッズ』のエッグベネディクトを紹介しましょう♪

*トラディショナル・エッグベネディクト$18 (ポーチドエッグ、カナディアン・ベーコン、イングリッシュ・マフィンに美味しいホランデーズソースがたっぷりの定番のエッグベネディクト)

*フロレンティン・エッグベネディクト$18 (ポーチドエッグ、ほうれん草、イングリッシュ・マフィン。ホランデーズソースとほうれん草が合うんです。)

*スコティッシュ・エッグベネディクト$19 (ポーチドエッグ、スモークサーモン、イングリッシュ・マフィン、ホランデーズソース。お魚好きにはたまらない美味しさです。)

シェフの技が味わえる美味しいエッグベネディクトは、あなたの大好きなハワイの朝食になる事間違い無しよ;)ビュッフェの朝食でも食べられるメニューが『オーキッズ』の中にもありますがエッグベネディクトはビュッフェでは食べられません。

ハウピア・フレンチトースはビュッフェの朝食でも出ますが既に焼きあがって並べてあるものと注文してから作られるものは食べて頂けたら美味しさが違う事はわかって頂けます。

他にも軽い食事ならクロワッサン、マフィン、デニッシュ、トーストなど焼きたての美味しいパンも頂けます。タミーのおすすめパンは「ハレクラニ・ボップオーバー」$8 付いてくるほおずきのジャムが美味しいの。ほおずきのジャムなんてここでした食べた事の無いタミーよ。

パン類はビュッフェでも頂けますが「ハレクラニ・ボップオーバー」は『オーキッズ』の朝食でしか頂けません。

卵料理やお魚料理しっかり朝から食べたい方にはモーニング・ステーキやロコモコもあります。勿論フレッシュなジュースや美味しいハワイのコーヒーもありますよ。

ハレクラニ『オーキッズ』の朝ごはん↓日本語メニューはこちらをご覧ください。

https://www.halekulani.jp/data/menu_orchids/pdf/0p7zhVBx.pdf

「タミーさん『オーキッズ』すごく行ってみたいけど母は和食しか食べ無いですよ(–; 」ありますよ。美味しい和食の朝ごはん『オーキッズ』で頂けます^^

 

ワイキキ・ハレクラニのレストラン『オーキッズ』には本格的な和食の朝食もあります。

こんな器もおしゃれで本格的な和食の朝ごはんを『オーキッズ』で頂けます。

コンプレート・ブレックファーストは3種類(和食、アメリカン、ベジタリアン)$36 お値段は少し高くなりますがビュッフェの朝ごはんとは違う内容のお料理も頂けます。

*和食(焼き魚この時は鯖。卵焼き、海苔、ご飯かお粥が選べます。お漬物、フルーツはパイナップルかパパイヤが付ます。煎茶。)

*アメリカン(フルーツジュースかココナッツウォーター。フルーツは パイナップルかパパイヤ が付きます。卵2個の目玉焼き、スクランブルエッグなどお好みで。ブレックファーストポテト、ロースト・トマト、 ベーコンとポークソーセージ。 ブレックファースト・ペーストリーはクロワッサン、マフィン、デニッシュ、トーストから選べます。 コーヒーか紅茶。)

*ベジタリアン(フルーツジュースかココナッツウォーター。フルーツは パイナップルかベリーかパパイヤが付きます。アスパラガスとほうれん草入りの卵白のオムレツ。 ミックスグリーンサラダ&アボカド添え。 ベジタブルスープ。 コーヒーか紅茶。)ベジタリアンの方は嬉しい朝食ですね;)

 

ワイキキ・ハレクラニ『オーキッズ』の営業時間

*朝食:7:30~11:00(月曜日~土曜日)

*ランチ:11:30~14:00(月曜日~土曜日)

*夕食:17:30~21:30(毎日)

*サンデー・ブランチ:9:00~14:30(日曜日)

*アフタヌーン・ティー:15:00~16:30(月曜日~土曜)

 

ワイキキ・ハレクラニ『オーキッズ』のドレスコード

*朝食、ランチ、サンデーブランチアフタヌーンティー*

タンクトップ、水着、スポーツウェア、ビーチサンダルは、ご遠慮頂きます。

*ディナー*

カジュアルなTシャツ、タンクトップ、水着、スポーツウェア、ビーチサンダルは、ご遠慮頂きます。

ドレスコードがあるレストランですから『オーキッズ』では大人がお食事を楽しめるエレガントなレストランって事がわかりますよね;)

ではカジュアルにビュッフェの朝食が頂けるワイキキ・ハレクラニのレストランも紹介しましょう♪

 

ワイキキ・ハレクラニの朝食ビュッフェはレストラン『ハウス・ウィズアウト・ア・キー』

レストラン『ハウス・ウィズアウト・ア・キー』の朝食はビュッフェ・スタイルです。お値段は$36 税金とチップを入れると$43になるのでビュッフェでもいいお値段ですね。お子様は半額の料金です。

お料理の内容はサラダにハムやサーモンが6種類くらい。ソーセージ、ベーコン、スクランブルエッグ(2種類)、ローストベジタブル、ローストポテト、フライドライス、ハウピア・フレンチトースト、ワッフル。 和食はご飯、味噌汁、漬物、煮物があります。

オムレツコーナーでは好きな具材を選んで目の前でオムレツを作ってもらえます。注文してから出来立てを頂けるのは、このオムレツくらいで他のお料理は出来上がったものをお皿に取るビュッフェ・スタイルで頂きます。

シリアル、ヨーグルト、フルーツ、パン、ジュースなどもありますがタミーの正直は感想は日本のホテルの朝食のビュッフェの方が安くて色々な種類があるかな(^^; 『オーキッズ』のコンチネンタル・ブレックファーストもこちらのビュッフェお料理と同じものが多いので、お値段も同じ$36なのねって感じです。

ビュッフェのいいところは、いくらでも食べられるところですから沢山食べたい方はビュッフェの朝食に行かれて下さいね♪ タミーは1度に沢山は食べられ無いので同じ値段なら和食でも出来立ての焼き鯖が付いたり、ご飯じゃなくてお粥が選べたりする『オーキッズ』のコンチネンタル・ブレックファーストの方がビュッフェよりいいわ。

他にもタミーがワイキキ・ハレクラニでの朝食を『ハウス・ウィズアウト・ア・キー』ビュッフェより『オーキッズ』のメニューから注文する方をおすすめするのかは、、、。

 

タミーがビュッフェの朝食よりメニューからのオーダーをおすすめする理由

一番はビュッフェは食べ過ぎてしまうから(笑)ビュッフェは、ついあれもこれもって食べ過ぎちゃう事が多くないですか? 安いビュッフェでは無く$43も払ったら沢山食べ無くちゃって思っちゃいますよね(笑)

ビュッフェで食べすぎちゃうと眠くなったりしませんか?”苦しいー”なんて部屋に戻ってベッドに横になったら寝ちゃった>_<なんて事になったら残念ですよね。ハワイではアクティブに行動して欲しいので腹八分目が一番です!

ビュッフェで朝食を食べ過ぎたら、お昼までにお腹空か無くてランチ楽しめませんよ。特に大人の方にはビュッフェの賑やかな感じでは無く『オーキッズ』で静かにワイキキの美しい海やダイヤモンドヘッドを眺めながら美味しいシェフの作る朝ごはんを食べて頂きたいタミーです^^

 

ワイキキ・ハレクラニのレストラン『ハウス・ウィズアウト・ア・キー』はランチかディナーの方がおすすめです;)

『ハウス・ウィズアウト・ア・キー』も『オーキッズ』と同じくワイキキ・ハレクラニのオーシャン・フロントにあるレストランです。海風が気持ちいい『オーキッズ』よりはカジュアルな感じのレストランです。

小説『チャーリー・チャン』(1925年)に登場するレストラン『ハウス・ウィズアウト・ア・キー』は騒つく朝食のビュッフェの時間ではなく海を眺めながら優雅にランチタイムを楽しんで頂く方がいいと思います。

更にタミーの一番のおすすめはディナータイム。樹齢100年を越える大きなキアヴェ・ツリーの下で毎晩行われる元ミスハワイの美しいフラ♪&ハワイアンミュージックで夢のようなロマンチックな時間を過ごせます♡

美味しいカクテルやお料理は素敵なシュチュエーションで更に美味しさが増すんですよ☆

 

*『ハウス・ウィズアウト・ア・キー』の日本語のランチメニュー

https://www.halekulani.jp/data/menu_house/pdf/wZcER2vB.pdf

*『ハウス・ウィズアウト・ア・キー』の日本語のディナーメニュー

https://www.halekulani.jp/data/menu_house/pdf/Ged4xrhK.pdf

レストラン『ハウス・ウィズアウト・ア・キー』のドレスコードはカジュアルな服装で朝食、ランチ、ディナーを楽しんで頂けます。

 

ワイキキ・ハレクラニのレストラン『ハウス・ウィズアウト・ア・キー』の営業時間

*朝食:7:00am~10:30am(月曜日~土曜日) 7:00am~11:30am(日曜日・祝日)

*ランチ:7:00am~11:30am(日曜日・祝日)12:00~17:00(日曜日・祝日)

*夕食:17:00pm~21:00pm(毎日)

 

いかがでしたか?あなたはワイキキ・ハレクラニの朝食は『ハウス・ウィズアウト・ア・キー』のビュッフェにしますか?それとも『オーキッズ』のメニューから注文しますか?

どちらにしてもハレクラニでの朝食はあなたの素敵なハワイの思い出の1つになる事は間違いないのでワイキキ滞在中には是非ハレクラニで朝食されてみて下さいね;)

Much Aloha♡Tammy