「ワイキキの喫煙所」喫煙所以外はタバコも電子タバコも禁止!21歳未満は持つのもダメよ!

Aloha(^^)「タミーさん、僕はヘビースモーカーなんでタバコを我慢できません。ワイキキはタバコを吸える場所が少ないと聞きますが本当ですか?」と問い合わせを頂きました。

確かにハワイは日本より喫煙者には厳しい場所です。喫煙所以外の場所でタバコを吸ったら罪になり罰金も払います。

ハワイのタバコ事情タミーが説明しましょうね。

 

スポンサードリンク



ハワイではタバコは21歳から喫煙所以外でタバコを吸ったら罰せられ罰金も払います!

ワイキキに限らずハワイでは喫煙所以外の場所でタバコを吸ったら観光客であろうが罰せられます。

ハワイは日本と違いアメリカは21歳からが大人とされるので21歳未満の人がたばこを吸ったり持ったりする事を禁止しています。

日本みたいに子供に「コンビニでジュース買うついでにタバコ買ってきて。」なんて事は出来ないハワイです。

日本で20歳になった学生や社会人はたばこを吸っている方もいますがハワイでは喫煙できませんから気をつけて下さいね。タバコを持っているだけで罰せられます。
「うっかりバッグにタバコ入れてきちゃった。」なんて事があるとホノルル空港で捕まっちゃいますよ!

捕まったら当然罰金(個人)$50(企業)$500を払うので十分ご注意下さい。

”俺は21歳以上だし$50くらいなら罰金を払えば喫煙所以外で吸ってもいいのか”なんて勘違いした人がいたら大間違いですよ。

これはハワイの街やビーチを綺麗にするだけで無くタバコの煙によってタバコを吸わない人への健康を害する事から守る為の法律でもあるので”必ず”守って下さい!

 

スポンサードリンク



タバコの煙が3種類あるって知っていますか?

タバコには「主流煙」「副流煙」「呼出煙」の3種類の煙があるって知っていますか?

まず「主流煙」は喫煙者が吸う煙なので喫煙者だけに害があるのですが問題なのは「副流煙」と「呼出煙」です。

「副流煙」はタバコに火をつけた時にタバコから出る煙の事で「呼出煙」とは喫煙者が吐き出した煙の事です。

この2つの煙が非喫煙者に害を及ぼすのです。

 

「副流煙」「呼出煙」は「主流煙」よりも非喫煙者に害をもたらします。

タバコにはフィルターが付いているのでフィルターを通して喫煙者の体に入る煙「主流煙」です。フィルターにはタールやニコチンを減らす働きがあります。

でも「副流煙」「呼出煙」の煙はフィルターを通っていない煙なので「主流煙」よりもニコチン、タール、一酸化炭素、アンモニア、ベンツピレン、ニトロソアミンなどの値が2.8倍〜4.7倍にもなるんです@_@

タール、ベンツピレン、ニトロソアミンには発癌物質が含まれているのでタバコを吸わない人でも癌になっちゃうかもです>_<

癌だけでなく血流を悪くしたり酸素不足になったりするので他の病気になる確率も高くなります。

タミーの友達はタバコを吸いませんがご主人がヘビースモーカーで同じ家で生活していますから彼女の肺に穴が空いてしまいました@_@

喫煙者はこんな危険に非喫煙者をさらしてはいけないのでワイキキに限らず日本でもどこでも『必ず』タバコを吸われる方は喫煙所で喫煙して下さいね。

「タミーさん、電子タバコは吸ってもいいんですか?」

 

電子タバコもハワイでは禁止です!21歳未満は電子タバコを吸うのも持つのも禁止!

日本でもハワイでも人気の電子タバコですが。ハワイでは喫煙所以外の場所では電子タバコも吸う事が禁止されています。

「電子たばこ」だから大丈夫なんて思って吸わないように気をつけて下さいね。タバコも電子タバコもハワイで吸える場所は喫煙所だけです!
21歳未満の人はタバコと同じように電子タバコも吸うだけでなく持つ事も禁止されていますからご注意くださいね。

「タミーさん、ハワイでは禁煙の場所が多いと聞きますがどんな場所が禁煙なんですか?」

 

ハワイでは、こんな場所が『禁煙』です!

*ホテル*

ワイキキに限らずハワイのホテルは基本禁煙です。(お部屋、ベランダ、敷地内、プール、ロビーなど)

ホテルによっては喫煙所を設置しているとろこもありますし喫煙できる喫煙ルームがある部屋があるホテルもありますが数は少ないです。

*タクシー、バス、トロリー* タクシー、バス、トロリーも禁煙です。

*レストラン*

レストランやカフェなどの飲食店も禁煙です。ファーストフード店もタバコが吸えそうなバーやクラブもハワイは禁煙です。

*公共の場所*

公園、スポーツ施設、ビーチ、プールも基本全て禁煙です。ホノルル空港そしてハワイの離島の空港も禁煙ですがホノルル空港には外に喫煙所があります。

以上の場所で喫煙すると罰金を請求されますから、ご注意下さい。

 

ハワイは島によって法律が違いワイキキは喫煙所が多いです。

タミーはタバコを吸いませんしタバコの臭いだけでも具合悪くなるのでハワイにいらっしゃる方は『禁煙』と思ってハワイに来るのを機会に禁煙して頂けると健康にもいいので嬉しいです。どうしても無理な方には喫煙所での喫煙をお願い致します。

ハワイは島によって法律が事なるので、ご注意下さいね。最近はオアフ島の滞在だけでなくハワイ島やカウアイ島にも来てくださる観光客の方が増えましたから何処の島も同じだと思うと罰せられる事があるので十分ご注意くださいね。

オアフ島のワイキキは観光客が多いからか喫煙所がいくつもあるように思うタミーです。ワイキキには外でタバコが吸える場所がいくつかありますがハワイ島は野外でも禁煙なので気をつけて下さい。

カウアイ島では何ヶ所か灰皿が置いてある場所を見たりしますがほとんどの場所が禁煙です。タミーにはとってもありがたいです。

「タミーさん、喫煙所はサインとかあるんですか?」

 

ハワイの喫煙所はわかりにくいです。

ハワイの喫煙所にはサインとかは無くて灰皿が設置されています。これはワイキキのTギャラリア(免税店)の通り沿いにある喫煙所の灰皿です。

これは灰皿ってわかりやすいですよね。タバコの吸い殻沢山ありますし、この喫煙場所には日本人の観光客喫煙者がいる事が多いのですぐわかると思います。

上の形の灰皿より、こんな形の灰皿がハワイには多いです。

この隣でタバコ吸っていたら灰皿かってわかりますが初めて見た方には灰皿ってわかりにくいですよね。こんなのを見つけたらそれは灰皿で「ここでタバコを吸っていいですよ。」っていう喫煙所サインなのでタバコを吸われる方は灰皿の近くでタバコ吸われて下さいね。

 

ワイキキの主な喫煙所

ワイキキの主な喫煙所の場所を紹介しますね。ホテルなどは場所が変わったり無くなってしまう事もありますので、ご了承下さい。これからは益々タバコを吸える場所は少なくなると思います。

*Tギャラリア(免税店)横*

先ほどの写真で紹介しました。ワイキキのTギャラリアの正面に向かって右側の角の”ロイヤルハワイアン”通りに写真で紹介した灰皿があります。この通りにはバスやトロリーがよく止まり人の列ができてます。

*バンク・オブ・ハワイ(銀行)前*

ワイキキ・ビーチウォーク近くのバンク・オブ・ハワイ(銀行)の隣の「ハードロック・カフェ」(レストラン)の前に灰皿があります。

*シェラトン・ワイキキ(ホテル)のフロントを出た所と駐車場*

シェラトン・ワイキキのフロントから”カリア通り”に出た所に灰皿があります。もう1つはシェラトン・ワイキキの駐車場に灰皿あります。

*エッグス・シングスの階段横*

”サラトガ通り”のエッグス・シングスの階段の横に灰皿があります。

*ハレクラニ・ホテルのコンシェルジェデスクの後ろ*

ハレクラニ・ホテルのコンシェルジェデスクは噴水の奥の方にあります。コンシェルジェデスクの後ろ側に灰皿あります。

*アウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチ(ホテル)前*

ハレクラニ・ホテルの隣のホテルがアウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチ(ホテル)です。ホテル前の通り沿いに灰皿あります。

*IHOPファミリーレストラン前*

クヒオ通りにあるパンケーキが人気のファミリーレストラン「IHOP」の前に灰皿あります。IHOPはオハナ・マリア(ホテル)の隣です。

*インターナショナル・マーケットプレイス前(カラカウア通り)*

インターナショナル・マーケットプレイスの正面入り口の前カラカウア通り沿いに灰皿あります。

*インターナショナル・マーケットプレイス裏(クヒオ通り)*

インターナショナル・マーケットプレイスの裏側のゲートを出た左側のクヒオ通り沿いに灰皿あります。

*ロイヤルハワイアン(ホテル)のお庭*

ロイヤルハワイアンのロビーに向かうお庭に灰皿あります。

*エンバシースイーツ(ホテル)ワイキキ・ビーチウォーク側*

ワイキキビーチウォークの通りに面したエンバシースイーツ(ホテル)前に灰皿あります。

*ハイアットホテルの正面とホテルから通りへの出入り口*

ハイアットホテルの正面デューク像の近くとハイアットホテルから通りへ出る何ヶ所かに灰皿あります。”コア通り沿い” ”カラカウア通り沿い” ”モアナサーフライダーズ方面”

*アイランドコロニー(コンドミニアム)前

アラワイ運河に近いワイキキにあるアイランドコロニー(コンドミニアム)の前に灰皿あります。

*アンバサーダホテルの駐車場横の通路*

アンバサーダホテルの駐車場の横にある通路に灰皿あります。

*ヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジのアリタワー*

ヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジの”アリタワー”から”ダイヤモンドヘッドタワー”に行く途中に灰皿あります。

*スターバックス前(カパフル通り)

ワイキキの東の端ホノルル動物園の近くのカパフル通りにあるスターバックスの前に灰皿あります。

以上がタミーが知っているワイキキの喫煙所です。喫煙家は必ず喫煙所でタバコ吸って下さいね。

タバコを吸われる方は滞在されるホテルにチェックインする時にホテルまたは近くの喫煙所の場所を聞かれる事をおすすめします。

タバコは『百害あって一利なし』ですから自分の健康も周りの方の健康も守る為に『禁煙』されてはいかがでしょうか。『禁煙』はタバコを吸われる方には大変な事ですが頑張って欲しいと願うタミーです。

『禁煙』できたらハワイのどこでも思いっきり楽しめますよ♪ ハワイの綺麗な空や海にタバコは気合ません。タバコの煙の代わりにハワイの美味しい空気を沢山吸って下さいね^^

Much Aloha♡Tammy

タミーは何位かな↓(^^)

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

2 Responses to “「ワイキキの喫煙所」喫煙所以外はタバコも電子タバコも禁止!21歳未満は持つのもダメよ!”

  1. より:

    Tammyさん、良くそんなに調べたね~!
    こりゃぁ喫煙者にとってはありがたい情報かもね!
    昔行ったときはそこまで厳しくなかった印象だけど
    やっぱ世界的に禁煙ムードバリバリなんだな!E~ことだZet!
    そういえばホノルルマラソンの応援團に氣志團が任命されていたね!
    いつかはエントリーしたいなぁ~(@^▽^@)

    • tammy より:

      仁さん、ありがとうございます^^
      ハワイだけじゃなく世界中で禁煙ムードですよね。
      そうなんですか?氣志團がホノルルマラソンの応援團に任命されたんですか?
      それは知りませんでした。氣志團のみなさんも今年のホノルルマラソンには
      参加されるのかしら? 仁さんも参加しなくちゃですね♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ