カウアイ島なら中型免許でレンタルバイク・ハーレーに乗れちゃうよ!

Aloha(^^)/

オートバイってカッコいいでしょ☆中でもアメリカンバイクのハーレーって憧れませんか?

ハワイでハーレーに乗るって事はバイクライダーには憧れですよね♡タミーもそうでした^^ 「でもバイクの大型免許持って無いし。」

大丈夫!中型免許持ってたらカウアイ島のレンタルバイクでハーレーに乗れちゃうのよ;)

 

ハワイは日本の自動二輪の中型免許でハーレーなどの大型バイクにに乗れちゃいます!

タミーは日本の自動二輪の中型免許証を持っています。日本では400ccのバイクに乗っていましたが、これも結構大変でした(^^; なぜならタミーは身長が155cmしか無いチビライダーなんです(笑)日本で限定解除の自動二輪の大型免許は取れませんでした。

カウアイ島に移住後にハワイのレンタルバイク屋さんのHPで「日本の中型免許でハワイではハーレーに乗れる!」って事を知った時には飛び跳ねて喜んじゃいました(^^)/

アメリカでもハワイ限定なんですが日本の免許証でレンタカーに乗れる事をご存の方もいらっしゃると思います。そしてオートバイも日本の免許証でレンタルバイクが借りられます。ハワイ万歳ですね^^

ここからが大事!まさか日本の中型免許(400ccまで)の免許証でハワイでは限定解除でレンタルバイクのハーレーが乗れるって思いませんよね。1,200ccであろうが大型のハーレーに乗れちゃうんですよ@ー@ 日本の中型免許で信じられますか?

私もホノルルのハーレーダビッドソンでタミーの日本の免許証(国際免許証も一緒に)を見せてハーレーに試乗させてもらった時にはびっくりしました。

きゃーーーーーー私ハーレーに乗ってるぅーーーーーって(笑)

そして、とてもお得なお値段を提示して下さったホノルル・ハーレーダビットソンので試乗後、即買いしちゃいました^^

img_7-1

ホノルルのハーレーダビッドソンではバイクを購入した人は店内にある鐘を鳴らす事が出来るのですがタミー嬉しすぎてすごい力で降ったので縄をちぎっちゃって(–;

ハーレーのスタッフさんやお店にいたお客様達に大笑いされて恥ずかしかったわ。そんな思い出のあるタミーの初ハーレーでした☆

タミーの着ているハーレーのシャツは「ハーレーを買ってくれたから好きなシャツをあげるよ。」ってマネージャーのピットが言ってくれて頂いたものです。

img_13

前がジッパーになっていてジャケットみたいにも着られるシャツで気に入ってます。ハーレーといえばイメージカラーは黒、白、オレンジですものね。

ハーレーのお店にはファッションアイテムも充実してるのでバイクに乗らない方も楽しめますよ;)ホノルルのハーレーダビッドソンのショップにはハーレーミュージアムもあるんです。バイク好きの方はホノルルに行かれたら訪れて見ると面白いですよ;)

ちなみにワイキキ滞在の方はロイヤルハワイアンセンター3Fにもハーレーショップ(ウエアのみ)があります。

 

日本の免許証でレンタルバイク屋さんでハーレーを借りられます。

先ほどもお話しましたがハワイは日本人のライダーには嬉しい特別の場所です。だって日本の免許証で車やバイクが外国であるハワイで運転出来ちゃうんですから有難いですよね。

img_3_m

そんな場所って他には無いと思いますよ。ハワイ州だけでしょう。しかもバイクライダーは中型免許を持っていたら大型のハーレーもレンタル出来て乗れちゃうって、もう夢の様な話よね;)

「タミーさん、ハワイでレンタルバイクを借りる場合は日本の免許証を忘れずに持っていけばいいんですね。」

 

事故や違反しちゃった時の為に国際免許証を取って来られる事をお勧めします。

日本の免許証を持参したらハワイではレンタカーもレンタルバイクも借りられます。

ただ、もし違反をしちゃったり事故を起こしてしまった場合。警察官の方でも日本の免許証でハワイで運転していい事を知らない方もいたり日本の免許証には英語の表記はありませんから手続きなども時間がかかってしまうかもしれませんのでタミーは旅行の前に国際免許証を取って来られる事をおすすめします。

国際免許証は各県の免許センターなどで日本の免許証と写真(免許センターでも撮れる所もあります。)印鑑などを持って行けば2,000円くらいで1年間有効の国際免許証を下さいます。

S__10584067

ハワイでバイクをレンタルをされる方は国際免許証にバイクの表記もあるかちゃんと受け取った時に確認して下さいね。国際免許証をもらえる曜日や時間、持ち物や料金は各県の免許センターにご確認下さい。勿論レンタルバイクを運転する時は違反や事故が起きない様に安全運転をする事が一番大切です!

 

カウアイ島でのレンタルバイクは「カウアイ・ハーレーダビッドソン」でどうぞ^^

ハワイもワイキキには、いくつか日本人スタッフのいるレンタルバイクのお店がありホームページからは日本語で問い合わせや予約ができます。

カウアイ島ではリフエ空港から車で15分ほどのプヒのカウアイ・コミニティ・カレッジ前の「カウアイ・ハーレーダビッドソン」のショップでハーレーをレンタルバイクで借りる事が出来ます。

「カウアイ・ハーレーダビッドソン」は、このレイをかけたワイルドボアー(イノシシ)が目印よ;)

imgres-1

カウアイ島のハーレーストアの方は、みなさん親切です。

こちらの↓「カウアイ・ハーレーダビッドソン」のHPより予約が出来ます。
http://www.kauaiharley.com/

英語がわからない方はグーグルのページ翻訳の機能をご利用下さい。

”レンタル”をクリックして次は”ハーレー・レンタル”をクリックするとハーレーの写真とバイクの詳しい内容とレンタルバイクの1日のレンタル料金が表示されるので選びやすいですよ。

ハーレーの予約はレンタルバイクのタイプによって異なりますが$179〜借りられます。(料金は変動がありますので、ご了承下さい。)

レンタルバイクのタイプが決まったらメールアドレスがありますから、そちらから希望のバイク、借りたい日付、時間などをメールして頂けたら「カウアイ・ハーレーダビッドソン」から返信が来ます。

タミーはハーレーをホノルルのハーレーダビッドソンで購入しましたが我が家の2代目のバイク「YAMAHAドラッグスター」をカウアイ・ハーレーダビッドソンの店長のジョンさんから購入しました。ジョンさんナイスガイです☆

images-1

こちら我が家のガレージ。このブルーの綺麗な色に一目惚れ♡ 即決、購入(笑)img_0

素敵なバイクに出会うと欲しくなるので「カウアイ・ハーレーダビッドソン」には行かない方がいいタミーです(^^;

 

カウアイ島でレンタルバイクを借りるのに必要なもの。

カウアイ島でレンタルバイクを借りる時の必要条件は。

*21歳以上ででなければなりません。

*有効な重量オートバイのライセンスを持っている必要があります。

(日本の免許の場合は自動二輪車の中型免許証で大丈夫です。出来れば国際免許証もご持参下さい。)

*重いバイクを操作するためのスキル、知識、および能力を有していなければなりません。

*クレジットカードを持っている必要があります。(VISAかMasterカード)

以上の条件を満たしていたらレンタルバイクの予約は808-212-9469に電話するかメールでどうぞ RENTALS@KAUAIHARLEY.COM

 

カウアイ島のバイクライディングはノーヘルでOKよ;)

カウアイ島でバイクを乗る時はヘルメットを着用しないでも交通違反にはなりません。

以前は法律で着用が義務付けられていたそうですがライダー達が”それはクールじゃない!”って運動して、またノーヘルでもOKになったとか@_@ 日本では、ありえない事ですよね(笑)事故が起きて危険な事よりバイクライダーにはクールかどうかが重要な事の様です(^^;

ちなみにカウアイ島では自転車に乗る時はヘルメットをかぶらなければいけません。なんか反対じゃないの?って思うタミーです(–:

ノーヘルでバイクに乗れちゃいますからレンタルバイクでも同じです。なので荷物になるヘルメットを持参しなくてもいいわけよね。ただヘルメットをかぶらないで事故にあった場合は危険な事だけは、ご理解下さい。

勿論ヘルメットをかぶってもいいのよ。タミーはバイクに乗る時はヘルメットかぶってます。こちら最初にジョージアのマリエッタ・ハーレーダビッドソンで買ったハーレーのロゴ入り艶消しのヘルメット。このロゴが気に入ってます。

ハーフシールドが問題でした。顔半分が日焼けしちゃうし口開けたりしたら虫も入りそう>_<
img_5

こちらのヘルメットでライディング〜後ろの海に浮かんでいるのはハワイ8島の最北端にある個人所有の島ニイハウ島ですよ。

img_0

その後はタミー、日本でヘルメット購入。フルシールドしかもUV加工。

img_2

お揃いでグローブも買っちゃいました。

このヘルメットは可愛い過ぎてハーレーには似合いませんでしたね(笑)

img_6

ヘルメットのレンタルもご希望の場合は「カウアイ・ハーレーダビッドソン」でヘルメットのレンタルも可能だと思いますのでメールにヘルメットを借りたい事と2人乗りの場合は個数とサイズも書いて下さいね。

 

カウアイ島でおすすめのライディングの時の服装

カウアイ島はハワイです。1年中暖かくて半袖&短パンでOKですが半袖のTシャツは、いいとしても下はジーンズなどの長いパンツをはきましょう。

タミー、ハーレーを買った時はハワイでは、こんなカッコで乗りたかった。ノーヘルで髪をなびかせて(笑)

images

ところが初ハーレーのタミーはわからなかったけどハーレーのエンジンはデッカい!車のエンジンより大きくてそれがむき出しになっているので熱いんです。

img_1

タミーのハーレーはスポーツスターのスーパーロー。チビなので一番車高が低いハーレーです。そしてエンジンの大きさもハーレーでは2番目に小さい883cc。それでもブルン、ブルンと唸りを上げるエンジンです。

まるで闘牛の雄牛みたいなのでブルと名付けたタミーよ。なので上の写真の様なショーツでハーレーに乗るのは足を火傷をするので危険です。

それに、もし事故を起こした時に怪我をするのも大きいですよね。事故ではありせんがタミー先日コケました>_<

カウアイ島も夏の季節は暑いので膝上くらいのジーンズにブーツというスタイルで乗る事もあったのですが、その時は運よく長いジーンズを履いていたので足の怪我は最小限ですみました。これからは、ちゃんとタミーも長いパンツを履く事にします(反省)

靴もビーサンで乗ってるロコを見たりしますが危険ですのでブーツかバイクスニーカーを履いて下さい。手も汗をかいて滑り安いのでバイクグローブもあるといいと思います。

長時間風にあたるとカウアイ島でも肌寒かったりしますから長い時間ライディングを楽しまれるのであればジャケットも必要です。以上の事はレンタルバイクでも同じですからね;)

シャワー(雨)もありますからウインドブレーカーの様なナイロンタイプのジャケットの方がいいかもです。レザーよりも重くないしかさばらないので日本からお持ちになるのには、いいですよね。

もう1つ忘れないで欲しいのはサングラスです。カウアイ島は日差しも強いですしバイクにに乗ってると虫が目に入ったら危険なので忘れずお持ち下さいね。 こんな風なスタイルで乗るのがパーフェクトですね☆

iron-833-harley-davidson-2311-1200xx4078-2294-0-213

でも、ここまで行くとハワイライダーって感じじゃないわね(^^; 日本でも最近女性のハーレーライダー増えているようで雑誌で山田優ちゃん、荒川静香さんがハーレーに乗ってる姿を見ましたがカッコ良かったわ〜!

お2人とも足も長いしスタイルいいですからね。タミーはチビライダーなんで、あんな風にカッコよくなれないですが、、、。

 

アメリカの交通ルールは大丈夫ですか?

カウアイ島でレンタルバイクに乗る場合の交通ルールは免許証は日本のでOKでもアメリカのルールで走ります。日本と右左反対ですから逆車線を走らない様に気を付けて下さいね。 タミーは車でもバイクでもいつも自分をセンターライン側に置く様にしています。

赤信号で止まっても右折の場合は安全確認して徐行しながら進めます。(出来ない交差点もあるのでサインをしっかり確認して下さいね。) タミーはハワイ移住してアメリカの自動免許証をとって車を運転しだした頃は右折のラインで赤信号で止まっては後ろの車にクラクション鳴らされました(^^;

それから黄色いスクールバスが、あなたの前で止まったらスクールバスが発進するまで止まって待たないといけません。決して追い越し、追い抜きしないで下さいね。子供達がバスの前や後から道路を渡る事があるからです。

カウアイ島にはノースショアやハナペペ他にも車が1台しか通れない橋があるので、対向車が来ていたら橋の手間で止まって車やバイクが橋を渡りきるまで待ちましょうね。

レンタルバイクが特別なナンバープレートなんて事は無いので、あなたが観光客なんて事は誰もわかりませんから十分に注意して運転しましょう。 もう1つ気をつけて欲しいのはスピードです!

 

スピードの出し過ぎには注意しましょう!

カウアイ島のどかな島です。凶悪犯罪とかありませんから警察の方暇なので(笑)スピードの取り締まり結構厳しいです。 カウアイ島でのバイクライディングが、どんなに気持ちよくても制限速度は守って下さいね。

”レンタルバイクに乗ってる観光客だから”って許してくれませんよ。帰る前に罰金を払っていかないと帰れませんから面倒臭いし高いしなんでスピードの出し過ぎには十分にご注意下さい。

先ほど、お話しましたがレンタカーやレンタルバイクのお店のスタッフの方は日本の免許証でレンタカーやレンタルバイクを運転できる事は知っているでしょうが全ての警察官の方が知ってる訳では無いようなので(–:

あなたが英語が堪能ならいいですが上手に説明も出来ない内に無免許運転なんて事になったら大変ですから、やはり国際免許証を日本の免許証と一緒にレンタルバイクに乗る時は携帯される事をタミーはお勧めします。

 

海外旅行保険には必ず入って来て下さい。

タミーはマイナスの「もし」を使うのは好きじゃないのですが、もしカウアイ島でレンタルバイクで事故を起こして怪我をしてしまった時に保険に入っていないとアメリカは日本と違って、とんでもない高額な医療費を払わなくてはいけなくなりますから必ず旅行の前に海外旅行保険に入られてからハワイにいらして下さい。これはバイクを壊した時の保険とは違います。あなたが怪我をした時の保険です。

日本と違って救急車も有料です。海外旅行保険ですが色んな保険があります。「私のクレジットカードには海外旅行保険が付いているから入らなくてもいいわ。」なんて思っている方いらっしゃるでしょうが、ほとんどの場合は現地では立て替えて支払いをしてから日本で保険請求して、お金が戻るタイプの保険ですので高額な場合、支払いを済ませてなんて事は出来ないと思います。

タミーは海外旅行へ行く場合は、いつもJTBの「ジェイアイ海外旅行保険」に入っていました。こちらの保険はキャッシュレス(現地未払い)なので1円も払う事無く帰国出来ます。

タミーはハワイで交通事故は起こした事は無いですがハワイ旅行中に病気になり病院で診察してもらい薬を頂いた事があるのよ。日本へ帰って保険会社から来た手紙を見たら100万円近い金額で驚きました@_@

1週間のハワイ旅行で保険代金は5,000円くらいですから、お守りだと思って保険に入られる事をお勧めします。

ジェイアイ海外旅行保険のhpは↓こちらをご覧ください。

http://www.jtb.co.jp/jihoken/kaigai02/index.asp

 

カウアイ島はバイクライディングには最高の場所よ♪

あまり楽しくないお話ばかりして来ましたがカウアイ島でのバイクライディングは本当に最高です(^^)

img_4_m

バイクライダーの方でカウアイ島にいらしたら是非レンタルバイクを借りてドライブして欲しいです。 レンタルバイクを運転しながら何度も素晴らしい景色にWOW!と声をあげちゃう事間違い無しです。

実際タミーがバイクでカウアイ島走ってますから、とくかく最高に素晴らしく気持ちいいライディングがカウアイ島では楽しめます♪

特にお勧めはノースショア方面に走って下さい。ハナレイビーチから先は道は細くカーブも多いですがカーブを曲がる度に絶景があなたの目に飛び込んで来ます!

img_0-1

走りながらの海風は最高〜!!!

タミーを信じて日本のライダーさん達カウアイ島でレンタルバイク・ハーレーを借りて是非バイクライティングしてみて下さ〜い♪

 

(おまけ)タミーのハーレーコレクション☆

ハーレーダビッドソンのショップには各店舗にオリジナルのグッズやTシャツが販売されています。一昨年タミーは家族と2匹の犬とジョージア〜カリフォルニアへ引っ越す為、車でアメリカ横断しました☆

ほとんどのハーレーストアがインターチェンジの近くにあるので寄ってはTシャツなどのオリジナル商品を買ったの。こちらタミーのコレクションの一部です。img_5-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハーレーTシャツは必ず前後にプリントがあってライダー用ですよね。バックプリントの方が大胆でカッコいいものよ。日本の各ハーレーストアにもオリジナルのTシャツがあってタミーは山梨のしか持っていないのですが、こちらはハワイの方には富士山あるし漢字あるしで人気です☆

S__10584068

他にもブーツやベルト、アクセサリーなど色々あります。

img_4

犬のおもちゃまであるのよ。

トミーにもワイルドなオレンジのストーン入りのハーレーカラーをプレゼントしました。

img_1

トミーは喜んでいるかわかりませんが我が家で一番バイクが似合っているのは、こちらのお方です(笑)トミー君イケてる?

img_12

いかがでしたか?日本のバイクライダーさん達カウアイ島ならあなたのハーレーに乗る夢叶いますよ! くれぐれも安全運転でカウアイ島のレンタルバイクでハーレー・ライディング楽しんで下さいね♪

Much Aloha♡Tammy

カウアイ島で楽しい英語レッスン♪

Aloha(^^)/ あなたは英語が話せますか?タミーはハワイに住んでるから「英語ペラペラでしょう?」ってよく聞かれます。

お恥ずかしい話違います(–;ハワイに移住したら1年くらいで英語ペラペラになるって思ってましたタミーも(笑)どこにいても勉強しなくちゃダメなよね。

今日はカウアイ島の楽しい英語レッスンを紹介します♪

 

カウアイ島の英語スクール事情

実はタミーのサイトに以前から「カウアイ島に英会話スクールはありませんか?」「カウアイ島に旅行した時に英語をアメリカ人の方から学んでみたいのですが教えて下さる方タミーさん知りませんか?」と問い合わせを頂いていました。

でもカウアイ島には個人の英語スクールは無く英語を学べるのはカウアイ・コミニティ・カレッジとアダルトスクールだけです。

images

カウアイ・コミニティ・カレッジはアメリカの永住権の無い日本人の方はTOEFLを受験して合格ラインの点数をとれば入学出来ます。学生ビザは必要ですが。

カウアイ・コミニティ・カレッジはTOEFLの点数も高く無いですから入学しやすいし2年生ですので卒業できたらハワイ大学への編入も可能です。

アダルトスクールの方もレッスンは夜のみで3ヶ月のコースになりますが、こちらは永住権を持っている方しか参加できませんし夜のクラスしかありません。

タミーに問い合わせをしてくれた方もここまでは望んで無い様なので(^^; 問い合わせを頂いた時は英会話スクールも無ければ英語の先生もタミーは知りませんでしたから「申し訳無いですがカウアイ島には1件、短期で学べる英語スクールは無いんです。」とお返事しました。

でも今はいらっしゃるんです!いい英語の先生がカウアイ島に(^^)/

 

プライベートで英語を教えて下さるいい先生がカウアイ島にいます!

その先生の名前はアンバーちゃん。すみませんタミーがアンバーちゃんと呼んでいるので(^^; アンバーちゃんはタミーのゴルフ友達です。右側の女性がアンバーちゃん。

img_2

この写真タミーが撮ったのですが逆光で全く顔わかりませんね(^^; アンバーちゃんはハワイでは小学校の先生をしていました。過去形なのは今はリタイアされてフリーだから、それで英語を教えて頂けるのです。

タミーがアンバーちゃんとゴルフを始めた頃に「誰か英語を教えてくれる方知ら無い?」と聞いたら 「ケビンに教われば」って、そうアンバーちゃんの旦那様のケビンさんは高校の先生でアンバーちゃんより少し前にリタイアしてました。 ケビンさんともゴルフを一緒にした事あるタミーですが、とても楽しい方なんですよ;)

でもカウアイ島には島特有の問題点があって既婚の男女が一緒にいると、すぐ不倫してるなんて怖い噂が立ちます>_< タミーも以前エクササイズクラスで一緒になった男性に日本語を教えてあげただけなのに嫌な思いをしました。

お友達の旦那様は遊びにいらしたお嬢様と車に乗っていただけで噂されるという、ちょっと変なカウアイ島なのでグループや3人はいいのですが結婚している方は男女2人でいる事は避けた方がいい島なんです(^^;

なのでケビンさんには英語を教えて頂きたかったのですが諦めたタミーなの。 その時はアンバーちゃんは、まだお仕事をしていたので英語を彼女からは教えてはもらえなかったのよ。

「アンバーさんは英語を教えた経験は、あるんですか?」ありますよ素晴らしい経験がアンバーちゃんには;)

 

アンバーちゃんは6年間、日本で日本人に英語を教えていました。

アンバーちゃんはケビンさんと2人で日本の静岡県に住んでいた経験があるんです。 そして6年間お2人とも日本で英語の先生をされていたのよ。

なので日本人に英語を教えるのは得意ですし日本人の事もよくわかっています。 日本文化も日本食も好きなお2人です^^ 先週もゴルフを一緒にした時に「日本へ旅行したいわ〜♪」って言ってたアンバーちゃん。

「アンバーさんのレッスン受けてみたいけど私、本当にほとんど英語わからないのでレッスン受けても大丈夫でしょうか?」

ご安心下さい。アンバーちゃん実は日本語もとっても上手なの;)

 

アンバーちゃんは日本語すごく上手なので英語初心者の方も安心してレッスン受けられますよ。

英語のレッスンは基本英語で行いますが初心者の方は”全く何を話しているのかわからないわ?”とか”質問したいけど、その英語がわからない?”なんて方もいらっしゃると思うんですよ。

そんな方にはアンバーちゃんは日本に6年間滞在して英語を日本人の方に教えていた間に日本語の会話を習得されちゃいました。

日本語を書いたり読んだりは苦手なようですが日本語での会話は普通に出来ます。 ご主人のケビンさんも日本語とても上手に話されます。

私はアンバーちゃんとゴルフする時は日本語と英語のミックスの会話で、とっても面白いの(笑)

 

レッスンの内容・場所・料金は相談して決めましょう♪

レッスンはプライベートレッスン(1対1)もしくはセミプライベートレッスン(1対2)になります。 セミプライベートレッスンはカップルで親子でお友達で一緒に英語を楽しく学べますよ。

グループレッスンでは無いですから、とにかく間違えなんて恐れないで英語でいっぱい話しましょう。 アンバー先生は、とってもフレンドリーで明るくて楽しい女性ですから会った時からすぐリラックスできて楽しいレッスンが出来ますよ;)

S__10346498

タミーが初めてアンバーちゃんに会った時がそうでしたから♪ レッスンの内容は「レストランでの注文の仕方がわからないので教えて欲しい。」とか「買い物の仕方がわからない。」とか具体的に教えて頂ければリクエストにお答えします。

フリートークがよければアンバー先生と楽しくおしゃべりした中で先生が間違いを直して下さったり質問にも答えて下さいます。 カウアイ島の話を聞いて、おしゃべりするのも楽しいですよね。

カウアイ島に来て生の英語に触れられるいいチャンスですからテキストブックからは離れて楽しいレッスンを受けて欲しいです♪

*レッスン場所は基本静かな場所がいいのでお泊まりのホテルに伺います。ホテルのお部屋やラナイ、お庭など。

*1レッスンは1時間から承ります。

*1人$35。セミプライベートレッスン(2人)$60(少し割引になります。)

*レッスン時間は午前中。連続で2時間のレッスンも可能です。

*ホテルまでのガソリン代として1回$10レッスン料金にプラスになります。
*レッスンは午前中。続けて2時間も可能だそうです。
例えば1時間ホテルでレッスンして、その後1時間近くのスーパーに行って
実際にレッスンの成果を試してみるとか体験型のレッスンと組み合わせたりも出来ます。
レッスンのリクエスト、ご質問などはサイトの「お問い合わせ」から、お気軽にご相談ください。

英語の上達の秘訣は、とにかく生の英語を沢山聞いて沢山話す事です!

英語がペラペラになっていないタミーが言うのも変ですが(^^;  カウアイ島に移住して来月で4年になります。 移住した頃よりはタミーの英語も上達してますよ。カウアイ島はオアフ島のホノルルの様に日本語が通じる場所は、ほとんどありません。

お水1本買うのにも英語が必要になります。これがいいんですよ生活するのに英語を話さなくては生活出来ないですから。 下手であろうが間違えて恥ずかしい思いをしようが英語を話さなければいけません。

タミーの小学生の時の担任の先生が「間違いは宝だ!」ってよく言ってましたが、その通りだと思うタミーよ。 間違えた時は恥ずかしいけど間違えた英語は忘れないで覚えるものです。学生時代に単語をテスト前に必死で覚えようとしたって覚えるの大変でしょ。

それが間違えて恥ずかしい思いをした単語や文章は頭に残るのよ。これはホント! でも、さすがに大勢の人の前で恥を書くのは恥ずかしいですよね。

でもアンバー先生の前だけなら間違えたって平気よ。彼女は、そんな沢山の日本人の生徒さん達に英語を日本で教えて来たんですから。

もう1つ楽しいレッスンで覚えた英語も忘れないのを知っていますか? 日本で英会話レッスンを受けた人の中には”緊張し過ぎて楽しめなかったの”とか”グループレッスンで1時間のレッスンで話せたのは1言、2言だけでした。”とか、これじゃあ英語は伸びません。

人間の脳の仕組みは楽しい学習は成果が出ると証明されているんですよ。とくかくカウアイ島のアンバー先生との英語レッスンは楽しむ事が1番です!

カウアイ島では毎日、英語を聞いて話さないといけないタミーですからスピードは鈍くても移住前に日本で暮らしていた時よりは英語上達しましたよ。 一応、生活の英語には困らない程度の英会話は出来ています^^ これからはペラペラを目指してタミーも頑張らなくちゃ(笑)

 

アンバー先生のレッスンで使った英語をカウアイ島で実際に使って練習しちゃいましょう♪

カウアイ島に数日滞在されるのであれば、1時間アンバー先生にレストランでの注文の仕方を習ったとします。 そうしたら翌日レストランに行ってみましょう♪ 習った英語を実際使ってこそ英語は生きます!

もし”レッスンで習った事じゃない事を聞かれて何を言ってるのかよく分からなかった。”とか”勇気を出して話してみたけど発音が良くなかったからか?通じなかったとか。” いいんです。そこから、また学べます!上手に注文出来た時は料理も何倍も美味しいはずよ(笑)

いきなりレストランが緊張でしたら、馴染みのあるマクドナルドやスターバックスでの注文の仕方をアンバー先生から教わって出かけてみるのもいいんじゃない。

面白い話があるの。タミーの叔父さんがカウアイ島に遊びに来た時、叔父さんはマクドナルドのソフトクリームが食べたかったの。 カウアイ島のウォルマートの中にマクドナルドがあるのですが叔母さんと私が買い物中に1人でマクドナルドにソフトクリームを買いに行った叔父さんなの。

でも買えなかったと寂しそうに帰って来て。話を聞いたらアメリカでは日本人の私達がソフトクリームと言ってる言い方では買えないのです。 マクドナルドでは「アイスクリームコーン」っていいます。ヨシ!と再挑戦でマクドナルドに1人で行った叔父さんは、まるで子供の様な満面の笑顔でソフトクリーム食べていました。

タミー簡単な英語のフレーズを叔父さんに教えてあげたの。「ワン、アイスクリームコーン、プリーズ」って言ったら買えたってよって(笑)

よほど嬉しかった様で翌日もまた1人でマクドナルドに行ってソフトクリームを買って来た叔父でした^^ こういう実際の経験で使った生きた英語は体に染み付いて忘れないのよね。

カウアイ島でのアンバー先生の楽しい英語レッスンが、あなたの英語学習の第1歩に慣れたら嬉しいタミーです。

Let’s study English with Amber in Kauai !!!

Much Aloha♡Tammy

カウアイ島No,1和食はジャパニーズ・グランマズ・カフェ!(新メニュー)

Aloha(^^)/ あなたは海外に来て和食が恋しくなる時ってありませんか?

ハワイに旅行する前はハンバーガーにステーキ食べた〜い!って考えていたのにアメリカ食を3日も食べていたら和食が食べたくて仕方ないわ〜なんて(笑) 私達は日本人ですから和食が恋しくなって当然です。

カウアイ島の美味しい和食のお店を紹介しましょうね♪

 

海外で食べる和食は美味しくないって?カウアイ島には美味しい和食屋さんがあります^^

私が初めて海外旅行をしたのは叔母が暮らすグアムでした。日本から4時間ほどで行けてしまう日本から一番近いアメリカに21歳だった私は大興奮!ハネムーンでしたから♡ しかも中学生からの女友達3人も一緒だったの。ハネムーンに女友達付いてくるってありえ無いですよね(笑)

3日が過ぎた頃から楽しいのに和食が恋しくて恋しくて和食屋さんを見つけて嬉しくて定食を注文したら、その味噌汁が驚くほどまずかったのを今でもよく覚えています。 ダシの入っていない味噌だけの塩辛い味噌汁でした>_<

そんな初アメリカ旅行から時代は過ぎて今のハワイ・ホノルルでは日本と変わらぬ美味しい和食を気軽に楽しめる様になりました。

タミーは基本、家では和食を作ります。でも美味しい和食が食べたくなると飛行機で30分のオアフ島にカウアイ島から飛んで美味しい日本の和食を満喫して来ます^^ そうなの今まではカウアイ島には美味しい和食の店がなかったから(–;

以前は、お寿司はハイアットホテルの寿司バーやポイプのドルフィンに行っていました。上手く言え無いけどアメリカのお寿司なんですよね。

カウアイ島には、いくつか和食を出しているレストランもありますがロコ風な和食なんですよ〜。 例えば天婦羅は衣がいっぱいで衣でお腹いっぱいになっちゃうような(笑) 天ぷらもとんかつも煮染めもすき焼きもタミーが家で作った方が美味しいんだもん(^^;

そんな和食事情は、ちょっと悲しいカウアイ島でしたが出来たんですよ〜カウアイ島ハナペペに美味しい和食とお寿司が頂ける和食屋さんが(^^)/ 早速、紹介しちゃいましょう♪

 

カウアイ島ハナペペタウンに2016年7月にオープンした和食屋さん「ジャパニーズ・グランマズ・カフェ」

2016年7月カウアイ島にオープンした和食屋さんは嬉しいことにタミーのご近所なの^^ カウアイ島のハナペペタウンにあるんです。古い画廊を全面リニューアルしたピカピカおNEWの和食カフェです^^

imgres-1

お店の左半分は「ブルー・ウミ」というブティック&雑貨店で和食カフェは右半分ね。(オープン時は半分でしたが今では1/3がブティック&雑貨店で2/3が和食カフェになっています。)

imgres-4images

和食カフェ店内はテーブル席と寿司カウンターというお店です。 裏庭の素敵なスペースではイベントやパーティーが行われます。ハワイらしい雰囲気でいいんじゃない。

13521922_1706510672935212_1776882376079304543_n

では、どんな和食を頂けるのか見てみましょうね。 メニューは英語のメニューしかありませんので日本語でご紹介します。

 

和食ランチメニュー(11:00am-15:00pm)

まずは『和食ランチメニュー』をご案内しちゃいましょう♪

『丼』

*卵2個の丼 $11

(その日のお魚とシーフードを追加出来ます。マーケットプライスなので、いくら追加したらいいかはお聞き下さい。)

*海老天丼 $17

*野菜天丼 $12

*豆腐丼(オーガニック豆腐)$11 (焼いた豆腐か焼か無い豆腐が選べます。)

*鶏丼(オーガニックチキン) 小(4oz)$14 大(6oz)$17

 

☆丼のご飯は『たまき米』の白米で地元の新鮮な野菜とふりかけ、ネギ、胡麻を使用しています。

☆丼のソースが「ハウス・照り焼きソース」「天つゆ」「柚子胡椒・鰻ソース」「ガーリックソース」の4種類から選べます。

☆丼に追加が出来ます。

*アボカド $2.50 *ポーチドエッグ $1.50 *海老天ぷら(1尾)$1.50 *野菜天婦羅(5種類)$2.50

☆白米を他の食材に変更出来ます。

*カウアイ島のオーガニック野菜 $1 *玄米 $1 *蕎麦 $1

 

『蕎麦』

天ざる蕎麦 $16 (冷たいお蕎麦にミックス天ぷらがついています。)

「ポキ丼」

ポキ丼 $17(鮪と野菜、ご飯)

 

『太巻きリトー』

巻き寿司のブリトースタイル22本。きゅうり、アボカド、緑の野菜、寿司飯。

*海老天(照り焼きソース)$11

*ポキ(マグロ)     $13

*鰻(鰻ソース)     $14

 

『サラダ&サイド』

*小さな野菜サラダ(葉野菜、キュリ、トマト) $3

ドレッシングが「和風」か「胡麻」から選べます。

*酢の物(きゅうりと胡麻)$5

海老$4、タコ$5で追加出来ます。

*枝豆  $5

*味噌汁 $3

 

『寿司セット』野菜サラダ&味噌汁付き

*刺身セット $39

鰤2切れ、マグロ2切れ、鮭2切れ、タコ2切れ、白身魚2切れ、ご飯。

 

*握り寿司セット $39

8個のスパイシーツナロールまたはカリフォルニアロール

海老、鰤、鮪、鮭、鰻、白身魚、玉子の握り(各1貫)

S__10190856

*ちらし寿司セット $39

海老、鰤、鰻、白身魚、玉子(各1)鮪、鮭(各2)ご飯は寿司飯です。

以上が和食のランチメニューです(^^)

 

ランチタイムでもディナータイムでも日本人シェフの握る美味しいお寿司が単品でも食べられます♪

和食といったら日本人は、やっぱりお寿司よね;) 「タミーさん、ランチタイムにはセットのお寿司しか食べられ無いんですか?」 いえいえお寿司単品でも注文出来ますよ;)

寿司カウンターのある『ジャパニーズ・グランマズ・カフェ』ではランチタイムから日本人シェフのシンさんが握る美味しいお寿司が頂けちゃいます。

S__10190854

『お寿司メニュー』

☆にぎり寿司

*卵焼き(オーガニックエッグ)、マサゴ 各 $5

*鮭、海老、わさびとびこ(とびこの卵にわさびマヨネーズ)各 $6

*ハマチ、マグロ 各 $8

*いくら、ヒラメ 各 $8.50

*鰻 $9

 

☆巻き寿司

*アボカド、かっぱ(きゅうり)各 $4.50

*マグロ鉄火 $6.50

*スパイシーツナ、カリフォルニア、野菜 各 $9

*スパイダー/柔らかい殻の蟹の唐揚げにキュウリ、ごぼう、カイワレ $13.50

*ガーデンズ太巻き/卵焼き、キュウリ、ごぼう、かんぴょう、しいたけ $14

*ハナペペ/鰻と海老の天ぷらにアボカドとクランチービッツ $16

 

*キャタピラー/きゅうり、鰻、アボカド、鰻ソース

*ドラゴン/カリフォルニロールの上に鰻と鰻ソースがのっています。

*ゴールデンドラゴン/カリフォルニロールの上にピリ辛の鮭がのっています。

*スパイシーツナボム/ピリ辛マグロに海老の天ぷらにピリ辛まぐろがのってます。

*タイガー/ピリ辛マグロに海老の天ぷらに海老がのってます。

各 $18.50

 

*イルボム/ピリ辛マグロに海老の天ぷらに鰻とアボカドがのってます。

*レインボー/カリフォルニアロールと鮭、まぐろ、ハマチ、海老。

*レッドドラゴン/ピリ辛まぐろとキュウリにまぐろとアボカドがのっています。

各 $20

 

*ホワイトドラゴン/アリフォルニアロールにハマチとアボカドがのってます。$20.50

*細巻き(かんぴょう、ツナ、きゅうり、お新香、アボカド、納豆、海老)$4.50〜

 

『お刺身』

*まぐろ、ハマチ、鮭、ヒラメ、盛り合わせ 各 $8〜$18

美味しそうなお寿司を紹介していただけで、お腹空いてきちゃったタミーです(笑) では更にお腹空いちゃいますがディナーメニューも紹介しちゃいますよ;)

 

和食ディナーのメニューはお手頃価格に変わりました^^(17:30pm-21:00pm)

ハワイに移住してから和食が恋しくて仕方ないタミーです。家では和食を作る様にしていますが、たまにはシェフの作った美味しい和食を食べたくなります。日本に里帰りした時に食べたい和食で1,2を争うのは”お寿司”と”うな重”!

「ジャパニーズ・グランマズ・カフェ」のディナーではお寿司もうな重も食べられるのが嬉しいのよね♪しかも2017年5月よりディナーのお値段が、ぐっとお手頃価格になったのよ(^^)

 

『前菜』

*酢の物 $8 ($4+海老、$5+タコ)

*天ぷらポーチドエッグサラダ(和風ドレッシング)$10

*小イカの蕎麦サラダ(柚子・胡椒・酢)$13

*揚げ出し豆腐 $6

*マッシュルームタコス 3個 $12 (1個追加 $4 )

*鮪ワンタンタコス 2個 $8 (1個追加 $4 )

*スモール・ミックス・グリーンサラダ $4

*オリジナル・チキンサラダ $12

*スイート・チリ・シュリンプ $15

*枝豆 $5

*味噌汁 $3

*ご飯 小 $2、大 $3

 

『天ぷら』

*野菜天ぷら(豆、さつま芋、かぼちゃ、ナス) $9

*海老天ぷら(5本)$14

*ミックス天ぷら(海老天2本+野菜天ぷら) $11

*デラックス天ぷら(海老天3、鰻天2、柔らかい殻の蟹) $22

 

『お肉』

*チキンウイングス $10

*オーガニック・チキン照り焼き 4ozー$12・6ozー$16

*とんかつ $15

*リブアイ・ステーキ(柚子胡椒ソース) $17

写真は友達と半分に分けてもらったものです。

*豆腐ステーキ(にんにく・生姜ソース)$12

 

『お魚』

*カウアイ産の有頭海老フライ(生姜ソース)$12

*魚のフライ(柚子胡椒ソース)時価

*鰤(はまち)または鮭のカマ焼き(ポン酢ソース) 時価

*うな重 $14

*柔らかい殻の蟹の唐揚げ $12

 

『デザート』

*わらび餅(バニラアイスクリーム&あずき)

 

『お子様メニュー』

牛肉照り焼き、鶏肉照り焼き、海老の天ぷら 各 $10

 

『飲み物』

静岡アイスグリーンティー $2.50 ライチタピオカボール追加 $1

(このアイステー美味しいです。)

ライム味のペリエ $3 オレンジとレモンのバブルウォーター $3

(注)アルコールは販売していません。

これからも食事に行ったら写真を追記アップしますね;)

 

日本人シェフ「シンさん」が握るお寿司や和食は美味しい!

カウアイ島には他にもお寿司や和食が食べられるお店は勿論あります。 特にお寿司はアメリカ人の方にも人気で新しいお寿司屋さんや今まであったレストランやバーの中に寿司カウンターを作り寿司のサービスを始めたお店も増えました。

そこそこ美味しいお店もあって今までは、お寿司大好きなタミーもハイアットとドルフィンの寿司カウンターは時々行きました。 でも寿司のシャリが違うんですよね日本人寿司職人のシンさんが握るお寿司と。ご飯の炊き加減も寿司酢の感じもタミーの好みなんです^^

シンさんの握るお寿司や巻寿司はしゃりのまわりはしっかりしていて、お箸で持っても寿司が崩れたりしないのに、ご飯は固く握られては、いないんです中はふんわりみたいな。 それが新鮮な寿司ネタの美味しさを更にひきたててくれるんですよね〜^^

これは日本人の寿司職人の握った美味しいお寿司を食べた事の無い人にはわからないかもですね。 それと和食シェフのシンさんは、いつ行っても笑顔で感じがいいので美味しい和食を頂きながら癒されちゃいます♡13775839_1713856358867310_7772471085193102549_n

日本では、ちょっと堅苦しく感じるお寿司屋さんのカウンターもカウアイ島の『ジャパニーズ・グランマズ・カフェ』の寿司カウンターなら気軽な服装でシンさんと日本語でおしゃべりしながら楽しく美味しいお寿司が頂けちゃいますよ;)

『ジャパニーズ・グランマズ・カフェ』では以上のランチ、ディナー、お寿司のメニューだけでなくイベントとして『スペシャルディナー』も頂けちゃいます。

 

『ジャパニーズ・グランマズ・カフェ』では色々なイベントを開催しています♡

金曜日のアートナイトでハワイアンBBQが頂けたり、裏庭で絵を描いたり、ファッションショーを行ったり、和食の懐石料理が頂けたりと様々なイベントが開催されています♪

色々なイベントも開催されるのでイベント情報は↓こちらの『ジャパニーズ・グランマズ・カフェ』のHPをご覧下さい。

 

 

 

http://www.japanesegrandma.com/events/

 

『ジャパニーズ・グランマズ・カフェ』の定休日・住所・電話番号

特別な日以外は休まず営業しています。

住所は3871Hanapepe Rd.

電話は808-855-5016

☆テイクアウトの場合は料金に10%+されますので、ご了承下さい。

 

いかがでしたか?タミーのおすすめカウアイ島の和食屋さん『ジャパニーズ・グランマズ・カフェ』

日本やホノルルには沢山美味しい和食屋さんは、ありますがカウアイ島では『ジャパニーズ・グランマズ・カフェ』はNo,1の和食屋さんだと思うタミーよ^^

カウアイ島に滞在中に和食を食べたくなったら是非『ジャパニーズ・グランマズ・カフェ』訪れてみて下さいね♪

Much Aloha♡Tammy

カウアイ島には素敵なフラ衣装をオーダー出来るお店があるのよ♪

Aloha(^^)/

ハワイといえば「フラ」を思い浮かべる方は多いんじゃないかしら。 カウアイ島はフラの発祥なんですよ;)

フラをご覧になった方は踊りもですがフラの衣装も素敵よね〜☆

カウアイ島のハナペペタウンにハワイのオリジネルデザインの素敵なフラ衣装をオーダー出来て日本へも発送して下さるお店があるので紹介しちゃいましょう♪

 

フラ衣装をオーダー出来ちゃう素敵なお店はハナペペタウンにあります^^

そのお店はカウアイ島の玄関リフエ空港から西に向かって約30分ほど車で走ると左側にマクドナルドが見えます。その先がカーブになっていて道が二股に分かれています。 右側にこんなサインが出ていますので右の道に入って下さい。

imgres-1

車を走らせるとまるでオールドハワイにタイムスリップした様な町に出会いますよ。 車をゆっくり走らせると左側にこんな建物が見えてきます。

S__9994279

右側の青いお店は画廊。そして左側の黄緑色のお店がフラ衣装をオーダー出来ちゃうお店「プアヒナ」です!

S__9994280

「プアヒナ」ハワイ語でプアは”花”。ヒナは”女神” どんなお店なのかしら?

 

「プアヒナ」は素敵なカップルがハワイのマナを伝えているお店です♡

「プアヒナ」は、ご主人のルイ・カニナウ・カビビさんと奥様のフミさんのお2人でデザインしてプリントはルイさんが担当しているお2人のハワイを愛する気持ちが込められた素敵なお店なんです。

S__9994288

お2人は日本のフラ雑誌「フラレア」でも紹介された事があるんですよ。 では、どんなフラ衣装になるパウやドレスがあるかお店を覗いてみましょうね;)

 

フラ衣装のデザインはフミさんのフラへ捧げる思いが込められています♪

まずは、こちらのパウをご覧下さい。何の植物がプリントされているかわかりますか?

S__9994283

右の写真の”ラウアエ”という植物がデザインされています。

そして、こちらのパウの植物は何かわかりますか?

S__9994284

右の写真のシダの仲間の植物で”パラパライ”がデザインされています。

カウアイ島の最北端にケエビーチというビーチがあるのですが、そこにフラの聖地と言われている場所があって、その場所に捧げる2つの植物が、この”ラウアエ”と”パラパライ”なんですよ。

フミさんはフラに捧げる2つの植物をデザインして「プアヒナ」の商品にプリントすることで「プアヒナ」の商品を通してフラをリスペクトして欲しいと願っています。

こちらは”パラパライ”をプリントしたパウをフラ衣装にして下さった西 喜久枝 先生のご指導ものもとでフラを楽しまれているハラウ「ナーキエレオカラニ」の皆さんです。

http://nakiele.com/

S__9994286

赤いレイが緑の”パラパライ”のパウの衣装にとっても似合って素敵ですよね☆

 

フラ衣装はパウだけでは、ありませんよ素敵なドレスもあります^^

「プアヒナ」の商品がフラ衣装に使われているのはパウだけではありませんよ。こちらの写真の様な素敵な「プアヒナ」のドレスもフラ衣装になっています。

こちらはクムフラ:ケハウラニケコア のハラウ:パライヒバオカイプバイの皆さんです。 写真はマイク・テルヤさんから提供して頂きました。 カウアイ島の緑の香りを感じる素敵なドレスですよね〜☆

S__9994282

”「プアヒナ」のドレスとっても素敵ですけどカウアイ島に行かないと買えないですよね?” いえいえご心配なく;)

 

「プアヒナ」の商品はfacebookより注文そして日本へ発送していただけます。

「プアヒナ」へのフラ衣装のご相談と注文そして、それ以外にも個人として普段使いに商品を注文して買う事が「プアヒナ」のfacebookページより日本から日本語でできちゃいます!便利でしょ^^

1157620_620425404656584_691821987_n

「プアヒナ」の↓facebookページは、こちらをご覧下さい。

https://www.facebook.com/Puahina-at-Hanapepe-170687569630372/?fref=ts

日本から気軽に注文してカウアイ島から「プアヒナ」の商品が買えちゃうなら、もっとプアヒナの商品をタミー紹介しちゃいましょうね;)

 

「プアヒナ」にはフラの衣装だけじゃなくて色んな商品があるんですよ。

こちらは左側が”パラパライ” 右側が”ラウアエ”をデザインしたドレス。こんな感じのは普段使いにも着られますよね。

S__9994287

ディスプレイに障子を使っているのがお洒落でいいですよね;) こちらはトップス。左側のピンクのはタミーも購入しました。すごくサラッとした素材で出来ていて暑い夏にはぴったりです。黒いドレスは日本でも着やすいんじゃないかしら?

S__9994296

こちらはセクシーなドレス。左側のはチューブトップにもワンショルダーにもなってドレスを2つ買えたみたいでお得ですよ^^ どちらも綺麗なブルーのカラーですね。

S__9994297

そしてゴージャスなロングドレスもあります。こんなドレスはパーティーにもフラ衣装にもいいですよね。右側の様にチューブトップのドレスでも羽織りものを着たら日本でも抵抗なく着られますね。

S__9994298

いかがですか?「プアヒナ」のお洋服み〜んな素敵でしょ☆ でもね、お洋服だけじゃないんです「プアヒナ」では素敵なお洋服を更に引き立ててくれるアクセサリーも販売しています。

 

「プアヒナ」では貴重で高価なアクセサリーがお買い得価格で買えちゃうのよ;)

見てください〜いニイハウシェルにサンライズシェルの貴重で高価なアクセサリー☆

S__9994290

左側はタヒチのお知り合いからのブラックパールをオーナー夫妻のファミリーの方がデザインして作られているアクセサリーです。

ジュエリーショップのタヒチアン・ブラックパールのアクセサリーは高価なのにデザインがイマイチ古臭い感じなんですよね〜「プアヒナ」のはオシャレでしょ;)

S__9994292

右側はサンライズシェルのアクセサリー、こちらも驚くくらいお買い得なお値段です。ワイキキのお店の半値くらいで買えますよ。

そしてタミー一押しの「プアヒナ」のアクセサリーは、こちらの”ニイハウシェル”

S__9994291

タミー左側のニイハウシェルとターコイズのピアス買っちゃいました〜* ”ニイハウシェル”はハワイ諸島の一番北にある個人所有の島。 その「ニイハウ島」でしかとれない3ミリほどの小さな貝なの。ピアスの上の方に付いているオレンジ色の小さな貝殻がそれよ。

ハワイではダイヤモンド以上の価値があるとも言われていて高価なものは数十万円を超えるものもあるの。クム・レイラ二のブースには50万円もするニイハウシェルが飾られていたわ@_@

嵐の松本潤くんはニイハウシェルの事を2006年に知ってハワイに来た時に購入したのですが帰国して友達の誕生日会に付けていって知らない間に切れて無くなっちゃったんですって>_< 結構、高価なニイハウシェルを買われたみたいなんで残念でしたね。

ちなみにここだけのお話ですが「プアヒナ」さんでは$59〜ニイハウシェルのアクセサリー買えちゃいます。

えーーーーどうしてそんなに安いの〜って、それはニイハウ島でしか取れないというニイハウシェルはカウアイ島にも流れてくるからなの。

タミーの家から一番近いソルトポンドビーチからも肉眼で見えるくらいニイハウ島はカウアイ島から近いんです。その先の安さの秘密はフミさんに聞いてね(笑)

 

「プアヒナ」には可愛い子供服もあります^^

“「プアヒナ」で販売しているのはは女性用の商品だけですか?” いえいえ「プアヒナ」には子供用の商品もありますよ。”

お子様用のTシャツ。男の子でも女の子でもいいですよね;)右側は女の子のドレス。可愛い〜♡

S__10190870

女の子のドレス。

男性用の商品もありますから見てみましょうね^^

 

「プアヒナ」の男性用のTシャツのデザインにはハワイの戦士の心が現れています。

「プアヒナ」で販売されている男性用のTシャツのデザインとプリントは、ご主人のルイさんがされています。これらの男性用のデザインは古代ハワイの戦士たちのパワーを表現する「ウォリアー・デザインズ」

S__9994295

「ウォリアーズデザインは8種類あってハワイの歴史上の出来事の基づいてデザインされています。その中の1つ『キロホク』のデザインに感動したタミーです。

 

『キロホク』のデザインにはルイさんのお兄さんへの思いが込められています。

こちらのTシャツのデザインが『キロホク』です。古代のハワイアンの人達はコンパスを使わず星を頼りに海を渡りハワイからタヒチに航海したそうです。それをデザインしたのが『キロホク』です。

S__9994294

ルイさんのお兄さんのタイガー・エスぺリは有名なサーファーなんですよ。お兄さんのタイガーさんは1970年代にホクレア号と名付けられたカヌーで古代のハワイアンと同じように星だけを頼りにハワイからタヒチまでを航海して辿りついたメンバーの一員でした。

2007年の6月エンジンの無いカヌーで海図やコンパスも使わず風と人の力だけでハワイから1万3000kmもの長旅をして沖縄に着いたホクレア号。信じられますか?

その後ホクレア号は九州〜横浜へ航海したのです。ルイさんのお兄さんのタイガーさんは、その時は既に亡くなられていたのですが横浜の航海の途中にタイガーさんを偲んで鎌倉の七里ヶ浜に立ち寄ってくれたそうです。 なぜなら鎌倉の七里ヶ浜は以前タイガーさんが住んでいた事のある場所だったんですよ。

そしてフミさんの故郷でもある鎌倉の七里ヶ浜。不思議なご縁を感じますよね。 その時ルイさんとフミさんはカウアイ島から日本へ帰ってホクレア号に敬意を表し鎌倉の七里ヶ浜のビーチでハワイアンチャントやフラで、お兄さんのタイガーさんをお出迎えしたそうです。

すごいですよね!タミーは、このお話をフミさんから聞いて胸が熱くなりました。 『キロホク』のデザインには、弟であるルイさんのお兄さんへの愛が沢山込められているのでしょうね♡

 

タミーも愛用してます「プアヒナ」大好き〜♡

「プアヒナ」の商品にはハワイのマナがいっぱ〜いっていうのはわかってもらえましたか?^^ そんな「プアヒナ」の商品、フラ衣装で無く普段愛用しているタミーです。

デザインが素敵なのは勿論ですが生地が上質なんでしょうね。すごく柔らかくて着やすいんですよ。 一番最近のお気に入りは、こちらのトップス。タミーの大好きなマリンブルー。デザインは”ラウアエ”

S__10092575

スイングブリッジで加奈子さんの息子さんのハンサムなゆうたろう君と一緒にハナペペ・スイングブリッジで。タミー揺れて怖くて腰引けてますよね(笑) このトップスは、なんとスカートにもなるんです。タミーのお気入りで以前黒を買って今回2つ目。

オレンジ色のドレスも好き〜♡

img_2

グリーンのドレスはホルダーネックのドレスなんです。この時はぐるっと回して前でリボンにしてチューブトップドレスとして着ていますがワンショルダーにしたり結び方によって何通りもの着方を楽しめます。フミさんのセンスが光りますよね☆

こちらは先日、上のマリンブルーのチューブトップと一緒に購入したドレス。ノースリーブのドレスの上に7分丈のカーディガンを羽織ったようなドレスですが1つのドレスなんです。

S__10092577

こちらは、なんとセール品で$19!「プアヒナ」には、お買い得なセール品もありますからね;)チェックしてみて下さい。

これと最初の方で紹介したピンクのトップスは里帰りの時に日本で着ようって思ってます。勿論ニイハウシェルのピアスと一緒に♪

タミーはカウアイ島で暮らしていますし鮮やかな色が好きなのですが「プアヒナ」にはシックなカラーの商品もありますからね。

いかがでしたか? フラ衣装だけでなくオーナー夫妻フミさんとルイさんのハワイのマナがいっぱいのカウアイ島、ハナペペタウンの「プアヒナ」の商品を普段使いに、あなたも1ついかがですか?

Puahina (プアヒナ)

住所/ p.o.box 628  Hanapepe, HI 96716

電話/ 808-335-9771

メールアドレス/puahina@hotmail.com

Much Aloha♡Tammy

カウアイ島でハワイアンキルトが無料で学べます^^

Aloha(^^)/ あなたはハワイアンキルトって知っていますか?

日本ではキャッシー中島さんの活躍で「ハワイアンキルト」ポピュラーになりましたよね。

日本でも学べますがカウアイ島で優しいアンティ達とおしゃべりしながらチクチクとハワイアンキルトを作ってみませんか?

しかも素晴らしい先生に無料で教えてもらえちゃうのよ^^

 

タミー作ハワイアンキルトを紹介します(^^♪

タミーはハワイ移住する前に日本とオアフ島でハワイアンキルトを学び日本のサロンではハワイアンキルトを教えていました。 大胆なデザインと基本2色の鮮やかなカラーのハワイアンキルトにすっかり魅せられてしまったタミーなの♡

日本の家もカウアイ島の家もタミーの手作りハワイアンキルトでいっぱいです(^^) カウアイ島のハワイアンキルトのお話をする前にタミーの作品をご覧下さい。

こちらはハイビスカスとマイレのデザインのタペストリー。キルトだけでも1年間かかりました。

img_0-2

オアフ島のナラニ・ゴード先生の教室に1ヶ月ほど通いデザインから自分で考えて初めから全部自分で作ったハワイアンキルトの作品です。

日本の家では2階に上がる階段の吹き抜けに飾っていましたがカウアイ島では我が家のエントランスに縦向きで飾られています。風水では玄関に赤い色のものがあると幸運を呼び込むと言うので;)

img_1-3

こちらはナラニ・ゴード先生の植物4つとフルーツ4つのでデザインで作ったタペストリーです。 完成までに8ヶ月かかりました。日本の冬の時期に仕上がったので庭の芝が枯れています(^^;

img_1-2

こちらのキルトはカウアイ島の家のカウチに掛けて使っています。

img_2-2

とういう訳でタミーはハワイアンキルトが大好きなんです(^^) カウアイ島に移住したら絶対にハワイアンキルトで作りたい物があったのでカウアイ島に移住してすぐハワイアンキルトの先生を探したの。

 

日本のキルト雑誌でも紹介された素晴らしいハワイアンキルトの先生がカウアイ島にいらしたんです!

カウアイ島で出会ったハワイアンキルトの先生は日本のキルト雑誌「キルト・ジャパン」でも紹介された事のある素晴らしい先生だったの☆ 「ニーナ・メディロス」先生です。

img_0

こちらのキルトはニーナ先生の代表作の「プロティア」のお花をデザインした作品です。 プロティアこんなお花よ。見た事ありますか?

imgres-1

ニーナ先生のお家にもおじゃました事があるんですが驚く程の大作のキルトがいっぱいです。

img_1-1

ニーナ先生は5歳の頃からハワイアンキルトをされているそうです。

img_2

ニーナ先生は「ハワイアンキルトは私のライフワークよ。心を集中させてデザインを決めるのが第1ステージ。 そして頭の中を空っぽにしてアップリケとキルトに向き合うのが第2ステージ。
こうしてキルトを作りながら私はとても癒されているの♡」と言います。

ニーナ先生の様な素敵なキルターにカウアイ島で出会えてタミーは幸せです^^ 出会いって本当に素晴らしい☆ ニーナ先生はキャッシー中島さんも知っているそうです。

ニーナ先生はカウアイ島でハワイ州から認められてカウアイ島でハワイアンキルトを教えて下さっています。

こんな素晴らしいニーナ先生からカウアイ島で無料でハワイアンキルトが学べます♪

ニーナ先生はハワイ州に認められた先生ですから州からお金を頂いているのでニーナ先生のハワイアンキルトのクラスは無料なんです!

タミーが日本でキルトを教わっていたクラスの月謝も材料費も高かったです(^^; 本場のハワイで無料でキルトが学べるなんて信じられませんよね。でも本当です^^

カウアイ島のニーナ先生のハワイアンキルトのクラスは『コロアのネイボアーセンターで月曜日の8:30 – 10:30』と『ワイメアのネイボアーセンターで火曜日9:00 – 11:00』に行われています。祝日の場合は、お休みになります。

ハワイアンキルトは1回や2回で仕上がるものではありませんので長期滞在される方におすすめですがカウアイ島の手芸屋さんにはハワイアンキルトのキットも売っていますからキットを買って1,2回やり方をニーナ先生から教えてもらい続きは帰国されてから、お家でチクチクなんていうのもいいですよね。

 

カウアイ島でハワイアンキルトのキットや材料が買えるお店^^

カウアイ島でハワイアンキルトのキットや材料が買えるのは「カパイア・スティッチェリー」

リフエから東のカパアに向かってウォルマートの前を走り病院の前を通り、そこから道が右にカーブして下る左側にあります。

images

ショーウインドーに大きなハワイアンキルトが飾られているので、すぐわかりますよ。

以前はキルト、布、手芸用品はこちらがカウアイ島で唯一のお店でした。今はリフエにもう1件布屋さんが出来ましたしウォルマートの中にも手芸コーナーがあります。

同じくリフエのACEにも手芸用品は売っていますがニーナ先生はハワイアンキルトの布を買うのは「カパイア・スティッチェリー」をすすめています。

ニーナ先生は「ハワイアンキルトは一生使うものだからクオリティーのいい布を使った方が長持ちするのよ。」と言われました。

他のお店の布から比べると少しお高いのですが確かにタミーの買った布は厚さもありしっかりしています。なんでニーナ先生に「カパイア・スティッチェリー」で扱っている布のクオリティが高い事がわかるのかと言うとニーナ先生は以前は、こちらのお店で働いていたからなんですよ;)

「カパイア・スティッチェリー」にはハワイアンキルトがすぐ始められる便利なキットも売っています。

images-4

ニーナ先生はキルトのパターンを沢山お持ちなので布を買っていけばトレースしてキットを作っても下さいます。

でもレッスンを受けられるのが1,2回ならキットを買われた方が時間の短縮になるかもしれませんね。

「カパイア・スティッチェリー」にはキルトの作品が展示、販売されていたり珍しいハワイアンの布が沢山売られているので見るだけでも楽しいですからハワイアンキルトやハワイアンクラフトに興味がある方には是非、訪れて欲しいお店です♪

imgres-1

完成されたクラフト作品はカウアイ島土産に女性が喜ぶものがいっぱいですよ;)

裏情報ですが、好みの布で3〜5日でアロハシャツのオーダーが出来るとかお値段は$70〜$100くらいだそうです。

images-2

 

もっと長くかかる場合はタミーが日本のご住所まで送りますよ;) 完成品のベットカバーや大きなタペストリーもお高いですがあるそうなんで、お尋ねてみて下さい。

*「カパイア・スティッチェリー」の営業時間は9;00 – 17:00 (月曜日定休日)808-245-2281

タミーはカウアイ島に移住したら絶対に作りたかったハワイアンキルトがあるとお話ししましたよね。

 

タミーは只今ハワイアンキルトのキングザイズベッドカバーを製作中!

タミーがカウアイ島で作りたかったのはキングサイズのベッドカバー。大作です!作り始めて3年ほどたっていますが完成してません。 実はタミー庭の手入れをして腱鞘炎になってしまい。その後ゴルフのやりすぎで腱鞘炎が再発>_<

やっと治った頃に「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」のサイトをスタートさせて忙しくなってしまいクラスを1年ほどお休みしてましたが最近やっと復活する事が出来ました!!!

これはアップリケが終わった時のタミーのキングサイズベッドカバーの写真です。 このベッドカバーのデザインはニーナ先生が持っていた「ワイアナ・ビューティー」というパターンを参考にカウアイ島の青空をプルメリアの木の下から見たイメージでタミーがデザインしました。

img_0-4

大きすぎて教室内では写真が画面におさまりません(–; 1年5ヶ月と24日かかって、ここまで完成しました。 現在はキルトを初めて、このくらいまでしか進んでません。

img_0_m

大好きなプルメリアのお花がいっぱいで中心には♡が4つ可愛いでしょ;) 全体のキルトの大きさから見たら、まだこのくらいの進み具合です。

img_3_m

こちらのタミーのキングベットカバーのキルトの製作過程は、こちらのブログに詳しく書いているので是非ご覧下さい↓

http://blogs.yahoo.co.jp/tammyn1204/folder/1064746.html?m=lc&p=2

 

 

カウアイ島でニーナ先生のハワイアンキルトのクラスを受けてみたい方はタミーにお問い合わせ下さい。

カウアイ島にいらしてニーナ先生のクラスを受けてみたいとか見学してみたい方は「お問い合わせ」からタミーに連絡下さいね。タミー、ニーナ先生をご紹介します。 クラスの生徒さん達は、ほとんど年配のアンティばかりなので、みんな優しくいつでも歓迎して下さいますよ。

日系の方もいらして少しですが日本語を話される方もいるんです。アンティ達の話す英語は、ゆっくりで聞き取りやすいですしアンティは、みんなおしゃべりが大好き♪ ハワイアンキルトチクチクしながら英会話の勉強も出来ていいわよ^^ こちらはアンティ達の大作です。

img_9

素晴らしいでしょ☆

アンティ達には学ぶ事が沢山です^^

 

「おまけ」タミーのハワイアンキルト作品をご覧下さい♡

どうでしたか?カウアイ島でのハワイアンキルトのお話し。興味ある方は是非ニーナ先生のクラスを覗いてみてね;)

最後にタミーが今まで作った作品をいくつか紹介させて下さいね^^ 大作だけでなく小物もいくつも作っています。小物なら製作時間も短くて仕上がりますから最初は小さいものから作られてハワイアンキルトの楽しさを知って欲しいわ。

*アンスリュームのピクチャーフレーム

これはタミーの日本のハワイアンキルト体験クラスで作ってもらっていたアンスリュームのお花の作品です。ピクチャータイプはタミーがキットを作っておいたので3時間くらいおしゃべりしながらチクチクしたら出来上がるので好評でした。

*アンスリューム・パース

*パイナップルのボトルホルダー ククイナッツで止めるタイプ)
img_0-5
ビーズでデコレーションしてます。 ククイナッツで止めるタイプ。
*パイナップルのボトルホルダー(ジッパータイプ)
*タミーの裁縫セットを入れているハイビスカスポーチ
img_4-1
*アンスリュームのトレイ
*ホヌ(海がめ)のバッグ。
img_6-1
裏はナイア(イルカ)の両面違うデザインなの。
*ジンジャーフラワーのクッションウクレレキルトのタペストリー。
img_6
タミーが一番最初に作った作品です。上のバッグもこのクッションもどちらもナラニ・ゴード先生のデザインです。
*ウクレレキルトのタペストリー
ナラニ・ゴード先生のデザインです。
*パイナップルキルト
img_3
パイナップルにはビーズのデコレーションを施して中心にもビーズでアロハの文字を入れました。リボンレイもタミーの作品です。
ハワイアンキルト用にフレームも特別に作ってもらいました。ナラニ・ゴード先生のデザインです。これはハワイ移住する時に親友のテミにプレゼントしました。
*バレンタインキルト。
img_0-3
オアフ島のアン先生のデザイン。キルトを掛けるフレームも可愛いでしょ。季節ごとにキルトを変えてエントランスに飾っています。
*ウクレレ。
タミーのデザイン。刺繍も加えています。タミーのカウアイ島の家のゲストルームのドアに飾っています。
まだまだ紹介しきれないくらい沢山のハワイアンキルトの作品を作って来たタミーです。 ハワイアンキルトをチクチクしている時は座禅をしているように「無」に慣れるタミーです。
アクティブな事も楽しむタミーですが心を落ち着かせる時間も大切でハワイアンキルトはニーナ先生もおっしゃっているようにタミーに癒しをくれる大切な時間です^^

Much Aloha♡Tammy

*お知らせ*
ニーナ先生は病気療養中の為レッスンをお休みしていますm–m

カウアイ島ハナペペタウンから消えたリロ&スティッチは復活しました!

Aloha(^^)/ あなたはディズニー映画「リロ&スティッチ」を見た事がありますか?

この物語はカウアイ島の小さな町「ハナペペ」をモデルにして作られたんですよ。そうタミーが暮らすハナペペ♪

ハナペペタウンに「リロ&スティッチ」がいたのですが突然消えてしまいました@_@

なぜ?どこに消えたの…

 

スティチのモデルは「コウモリ」って知ってましたか?

リロ&スティッチがカウアイ島のハナペペタウンから消えた謎をお話しする前にスティッチについて興味深い話があるのでお話しましょう;)

「リロ&スティッチ」はハワイのハナペペタウンがモデルになって作られたディズニーのお話。

ハナペペの町に住む5歳の女の子リロと宇宙人のスティッチがハワイに根づく「オハナ=血縁を超えた家族の心」で繋がる心があたたかくなる作品ですよね♡

imgres-1

タミーはスティッチを見て「コアラ」だと思ったの(笑)だって鼻が大きくて可愛らしいお顔なんだもん。 でも実は可愛いスティッチは天才科学者ジャンバ博士の実験によって生まれた エイリアンの試作品なのよね@_@

「えーーーあんなに可愛いのにエイリアンなの?!」って驚いたタミー!

更に驚く事にスティッチのモデルはコアラじゃなくて「コウモリ」だったのよ〜!!!こちらスティッチの試作品。これはもろコウモリですよね(–;

i320

なんか可愛くないしタミーのイメージとは大分違うスティッチです。 スティッチは触覚もあって本当は6本足なのよね。でも普段は犬という事で暮らしているから2本は体の中に隠しているんだったわね。触覚も。う〜んスティッチ可愛い時とそうで無い時のギャップが大きい。

images-2

でも普段は犬という事で暮らしているから2本は体の中に隠しているんだったわね。触覚も。う〜んスティッチ可愛い時とそうで無い時のギャップが大きい。

 

伝説の動物ドラゴンは6本の足を持っていますけど。まぁスティッチもエイリアンですから良しとして(笑) スティッチは「コウモリ」がモデルという情報はディズニーの公式番組からの情報なので間違い無いです。

スティッチがコウモリがモデルっていう驚きだけでなく当初の物語の舞台になる町はカウアイ島のハナペペではなかったの?

 

「リロ&スティッチ」のモデルになる町はカウアイ島のハナペペタウンでは無かったのなら何処?

なんと!「リロ&スティッチ」の舞台になる場所は「カンザス州」になる予定だったのよ。 そう、あの「オズの魔法使い」の舞台でも有名なカンザス州。 では何故?ハワイ州カウアイ島のハナペペタウンになったのかしら???

「スティッチ」を生み出したのは「クリス・サンダー」さん。彼は名前も無かったスティッチをカリフォルニア芸術大学を卒業したばかりの頃に既に考えていたのです。 映画が公開される時から数えたら17年前だったんですって。

この時のスティッチはエイリアンなんかじゃなくて森に住むモンスターだったの。 この小さなモンスターは家族も友だちもいなくて他の動物たちに嫌われて可哀想に森の中をさまようとっても孤独なキャラクターだったの。

ここまで知って涙が出そうになったタミーよ。モンスターは言葉は離さず特殊な力で天気を操れたの。自分の気持ちを雷や雨で表現していたんですって。 なんだか悲しすぎるストーリー。

そんなクリスの心の中にあったモンスターの事をディズニーのトーマス・シューマッカー氏に熱く語ったのです。そしてトーマス氏はクリスの話を気に入りました。 その後お話しは森より人間の住む世界がいいという事になりスティッチは小さなモンスターから宇宙から地球に逃亡してきたエイリアンという今のキャラクターへと変わったそうです。

確かにエイリアンが不時着するにはカウアイ島のハナペペより広〜いカンザスの方が似合ってるわ。 タミーは昨年2015年に家族と犬2匹と車でアメリカ大陸を横断したのでカンザスがど〜んなに広くて何も無い場所か知ってます(笑)本当に何も無いカンザス。

img_4

この様な何も無いカーブすらないまっすぐな道を8時間くらい走り続けました>_< 宇宙からエイリアンが不時着するのには最高の場所よ(笑)

では何故「リロ&スティッチ」の舞台はカウアイ島のハナペペにカンザスから変更になったのでしょう? その当時、休暇でハワイに行く予定だったクリス・サンダースさんはハワイの島々が海に浮かんで孤立している事がスティッチが登場する物語にはぴったりだと思ったんですって。

更に彼はその美しいハワイの自然とハワイならではの文化について知れば知るほどハワイが、この物語には最高に合っていると確信して物語の設定をハワイに変更したのだそうです。 とっても面白い話しですよね。 タミーは舞台がハワイに変わったのは偶然では無く運命だったように思います。

今タミーはカウアイ島のハナペペの町に暮らしています。 まるでオールドハワイにタイムスリップした様な小さなヒストリックタウン「ハナペペ」が「リロ&スティッチ」の映画を見た後にタミーはハナペペに移住したのですがハナペペタウンを見て「リロ&スティッチ」のお話にぴったりだと思ったんですもん。

そんなピッタリのハナペペの町から何故スティッチは消えてしまったのでしょうか?

 

突然カウアイ島ハナペペの町から消えたステッチ@_@

タミーがカウアイ島ハナペペの町から「リロ&スティッチ」が消えた事に気がついたのは今年2016年の5月の事でした@_@

タミーは、ほぼ毎日ハナペペタウンにある郵便局に行くのに「リロ&スティッチ」の前を通るからです。 ハナペペの町は郵便の配達が無くて郵便局に鍵付きの自分のポストボックスがあるので自分で手紙をもらいに行くシステムなの。 そして、これがカウアイ島のハナペペタウンから消えた『リロ&スティッチ』です!

img_2

「ひや〜怖いステッチーーーーーー!」って声が聞こえましたよ(笑) ハナペペは世界中からカウアイ島を気に入ったアーティストが移り住んでいるアートな街なんですが???

申し訳ないけどタミーの方が上手かもタミーは一応美大出てますから。多分この絵をモデルに描いたと思うんですよね。

images-1

リロのお姉さんのナニはいなくなってますがリロはまぁまぁとしてスティッチが黒目だったらもう少し怖くなかったかもね(^^; 隣には、この絵が。

img_3

なんで?このキャラクターだったのでしょう???リロの姉さんのナニを描いて欲しかったわ。 ナニってハワイ語で綺麗っていう意味です。綺麗なお姉さんなんですから、この宇宙人たちよりいいわよね(笑)

「リロ&スティッチ」の舞台のハナペペタウンにある絵がこれではちょっと残念な気もしますが記念写真を撮られてる方、今まで結構見ました。

そして今年の5月のある日この絵が突然消えてしまったのです@_@全て水色に塗りつぶされていたの(悲) それからは気になって通る度に見ているのですが現在は陸地に椰子の木が描かれています。

S__9658463

この絵がどこに描かれているかというと昔「アロハシアター」という映画館だった建物の壁なんです。

S__9658464

古くてボロボロなんですが目をひく建物なのでハナペペタウンにいらしたら、すぐにわかります。 映画館の向かって右側の壁ですよ。わかりますか? この建物はTALK STORY(トーク、ストーリー)っていうカウアイ島唯一の本屋さんの隣にあります。

S__9658465

この映画館の管理を本屋さんで任されていると聞いたので今日、本屋さんに行って真相をタミー聞いてきましたよ。

 

「リロ&スティッチ」がカウアイ島ハナペペタウンから消えた訳!

「リロ&スティッチ」が消えた真相は絵が描かれていた壁に亀裂が入り板が割れてしまったので新しい板を張り替えて絵を描きなおすのだそうです。

タミー『また「リロ&スティッチ」の絵ですか?それとも別の絵になっちゃうの?』 本屋さん『前の絵を描いた同じアーティストさんが描いているからね。同じ絵になると思うよ』

「リロ&スティッチ」が復活するのは嬉しいタミーですが(^^) 同じ絵じゃ無いのがいいな〜(笑) いや、きっとアーティストさんも腕をあげて今度は可愛い「リロ&スティッチ」を描いてくれると期待しましょう♪

でも、もし描いてもらえるのならタミー「リロ&スティッチ」の絵は、このディズニーアーティストさんに描いて欲しいわ〜♡

 

「リロ&スティッチ」復活するなら、このディズニー・アーティストさんがいいな^^

こちらは我が家のエントランスに飾られている「リロ&スティッチ」です!

S__9658466

実際に見たら もっと素敵よ〜☆ フレームはコアウッドです。 同郷のお友達のふーちゃんがワイキキのディズニーギャラリーGood Artさんでお仕事をしていてワイキキに行く度ギャラリーに寄っては飾られていたこの絵に惹かれていて、ずっと欲しかったタミーです。

だってタミーはカウアイ島のハナペペに住んでるしリロに似てるし。 そうタミーはリロ似なんです大人なのに背が小さくお腹が出ていてぽっちゃり、おまけに団子鼻。友達からは「タミーはリロに似てるよね〜」ってよく言われてます(^^;
なので、この絵は運命と思っていてGood Art ワイキキ店さんがクローズする時に「えーーーーもうワイキキに来ても、この絵は見れ無いんだ。」って思ったら寂しくなって、ついに買ってしまったタミーです。
Good Artさん、コオリナ店とインターネット販売は続けているそうです。 この絵のタイトルはHanging under the moon(ハンギング、アンダー、ザ、ムーン)
ぴったりのタイトルでしょ。夕方に向かい薄っすらと空にお月様が出ているのがわかりますか?
「リロ&スティッチ」をアップで見てみましょう。可愛いでしょ♡
img_6-1
リロがウクレレを弾いてスティッチはくつろいでますよ〜ハンモックに揺られながら♪この「リロ&スティッチ」の絵を描かれたディズニー・アーティストさんの名前はWalfridoさん。 数少ないディズニーから絵を描く事を許されたアーティストの中でも珍しいハワイアンの方なんです。
大きな方でウクレレも弾きハワイアンソングも歌われるそうですよ♪ オアフ在住なのでGood Artさんのお店にもいらしてくれた事があり普段は風景画を描かれているそうです。
タミーは彼はカウアイ島ハナペペのこの地に実際にいらしてから、この絵を描かれた様に感じています。 ねぇ〜こんな絵がハナペペタウンの壁にあったら素敵ですよね〜☆
ディズニーキャラクターの絵は「ディズニーから絵を描く事を許されたアーティストさん」しか書くことができず数が少ないと聞いたんだけど〜その1人がハナペペに住んでいるとは聞いたこと無いし、、、。前の絵の感じじゃ違いますよね(笑)ディズニーからお叱りを受け無いといいのですが(^^;
ふーちゃんからは、こんな可愛い「リロ&スティッチ」も頂いてるの♡
27736435713_31cb878971_m

タミーとトミーみたいで好きなんだ^^ 「Ohana is my family〜」よね。タミー、ステッチのこのセリフが大好きなのよ〜マイファミリーのPJがめちゃくちゃスティッチのモノマネが上手いのよ聞かせたいわ(笑)

そうそう英語版のステッチの声はスティッチを生み出したクリス・サンダースさん自身が演じているんすよ^^ それにしても気になりますよね。カウアイ島ハナペペタウンの「リロ&スティッチ」

 

ハナペペタウンの「リロ&スティッチ」の絵の進行状況はタミーが随時報告いたします!!!

カウアイ島のハナペペタウンにどんな「リロ&スティッチ」の絵が完成するのか気になっちゃうでしょ。 タミーにお任せ下さい。ほぼ毎日、絵の前は通りますから進行状況は、こちらの記事に追記して「幸せになれる島カウアイ」のfacebookページでお知らせします;) 新しい「リロ&スティッチ」の絵どんなかワクワクしちゃいますよね〜!!!

 

「進行状況」2016年8月14日の「リロ&スティッチ」の絵です^^

「リロ&スティッチ」の絵あれから少し進みましたよ;)ご覧下さい!

S__10502150

前回と同じ絵の様ですが、今回の絵にはリロのお姉さんのナニもいますよ。 何となく前の絵より少し可愛い様な気がするタミーです(笑)

タミー前の絵を見て”スティッチの目が黒目だったらもう少し怖くなかったかもね。”と書きましたが今回スティッチ黒目になってるぅ〜♪これだけでも期待出来ちゃうわ。あははは^^

 

「進行状況」2016年8月22日の「リロ&スティッチ」の絵です^^

また少し進みましたよハナペペタウンの「リロ&スティッチ」の絵;)

3446

波に迫力出て来ましたしリロとナニ可愛いですね。でもスティッチ怖っ!?黒目になったのに怖いよ〜>_< これからスティッチが可愛いくなっていく事を期待するタミーです(^^;

 

「進行状況」2016年9月13日の「リロ&スティッチ」の絵です^^

見て〜!!!スティッチの黒目に白い部分ありますよ(笑)

s__11198491

アップで見てみましょう。白目の部分も描き加えられましたが、まだスティッチ怖い感じよね(–;

s__11198490

良く見比べないと前回の絵と大きく違った感じは見つけられないのですが波や人物など立体感が感じられるようなタッチに変わっていますよ。これから益々楽しみになって来ましたね;)

 

「進行状況」2016年11月8日の「リロ&スティッチ」の絵です^^

背景にも手が加わり更にいい感じになって来ましたよ!

s__13434894

人物には変わりは無いようですが波や椰子の木に手が加えられたのがわかりますよね;) 白く光りみたいに光ってる部分は光ではなくエアブラシみたいなを使って白いペンキが吹き付けられてました。

これで「リロ&スティッチ」の絵は、ほぼ完成ではないでしょうか。スティチの顔は怖いままですが(笑)

 

ハナペペタウンの「リロ&スティッチ」の絵は完成しました(^^)/

前回2016年11月8日にハナペペタウンの「リロ&スティッチ」の絵の状況をお伝えしましたが2017年22月7日現在、絵に変化が見られないので「リロ&スティッチ」の絵が描かれている建物を管理されているハナペペの本屋さん「トーク・ストーリー」の方に「リロ&スティッチ」の絵は完成なのか尋ねたところ「リロ&スティッチ」の絵は『完成』したとの事です(^^)

ハナペペタウンの「リロ&スティッチ」の絵は見事復活いたしました!!!

 

ハナペペタウンの「リロ&スティッチ」の絵は今回が本当の完成です!

2017年8月20日に気がついたのですがハナペペタウンの「リロ&スティッチ」の絵に進化があったのです@ー@ こちらです。

何が違うかは明らかにわかりますよね;)そう絵は変わっていないのですが文字が入りました!

『Welcome to Historic Old town Hanapepe “Home of Lilo & Stitch”』

好みもあるでしょうがタミーは、この文字が入った絵が好きです♡ 今度こそ「リロ&スティッチ」の絵の完成です!!!友達の加奈子ちゃんと裕子ちゃんと記念に一緒に写真撮りました☆

是非カウアイ島のハナペペタウンに実物の「リロ&スティッチ」の絵を見にいらして、こんな記念写真を撮って下さいね(^^)/

Much Aloha♡Tammy

カウアイ島のおすすめ植物園4つ!

Aloha(^^)/ カウアイ島は別名「ガーデンアイランド」と呼ばれています。それは緑が美しい島だから。

そんなカウアイ島にいらしたら素晴らしい植物達に会いに是非「植物園」に出かけて欲しいです。カウアイ島の植物達は美味しい空気と沢山の癒しをあなたにくれますよ♡

タミーのおすすめカウアイ島の4つの「植物園」を紹介しましょう♪

 

カウアイ島には大自然を十分に生かした素晴らしい「植物園」が4つあります。

あなたはハワイの植物やお花が好きですか? ハイビスカスやプルメリアのお花が好きって方は多いでしょうね;)華やかなオーキッドも素晴らしいしハワイの象徴の様な大きな椰子の木。沢山のパワーをもらえるバニアンツリー、大きな葉っぱのモンステラ。

あなたが知っていて興味のある植物が必ずあるはずです。でもカウアイ島には、まだまだ、あなたが知らないハワイの植物が沢山あるんですよ。 カウアイ島には小さな植物園や綺麗な植物で溢れたホテルのガーデンや公園も沢山あります。

そんな場所でも十分にハワイの植物達を楽しめますが今回は恵まれたカウアイ島の大自然を十分に生かした素晴らしい「植物園」4つをタミーが紹介しちゃいます♪

 

カウアイ島の自然の恵みがいっぱいの大規模な熱帯植物園「ナショナル・トロピカル・ボタニカル・ガーデン」

「ナショナル・トロピカル・ボタニカル・ガーデン」とは1964年にアメリカの州議会によって定められた非営利団体で熱帯植物の保護、繁殖、調査、研究、公共への教育を目的として運営されています。 ハワイとフロリダに5カ所の植物園と植物達の保護区があります。

「ナショナル・トロピカル・ボタニカル・ガーデン」のナーセリーと呼ばれる温室や苗木を育てる畑では絶滅の危機にあるハワイの植物達が大切に保護されているのよ。

「ナショナル・トロピカル・ボタニカル・ガーデン」に指定されたタミーのおすすめ植物園がカウアイ島には3つあるんです。

1つはカウアイ島の南のポイプにある「アラートン・ガーデン植物園」と「マクブライド・ガーデン」植物園そして、もう1つはノースショアにある「リマフリ・ガーデン」植物園の3つです。

まずは「アラートン・ガーデン」植物園のあるラワイの場所についてお話しますね。

 

おすすめ植物園 1 / ハワイの女王様が愛したカウアイ島ラワイの素晴らしい景色に「アラートン・ガーデン」植物園はあります。

カウアイ島のラワイ湾の美し景色を愛したのはカメハメハ4世の王妃「エムマ女王」でした。

imgres-1

カウアイ島が大好きだった女王様は、中でもラワイ湾を何処よりも気に入り、ラワイ湾を一望できる場所に別荘まで建ててしまったほどなんですよ。 この場所の切り立った崖に咲くブーゲンビリアの花が女王様は大好きでした。今でもシーズンには滝のように咲く赤紫のブーゲンビリアはとても綺麗です☆

S__9625606

そんな女王様が愛した素晴らしい自然を素敵な植物園にした人がいるんですよ;)

 

素晴らしい造園技術とアートな「アラートン・ガーデン」は是非いらして欲しいカウアイ島の植物園です☆

女王様の後19世紀の終わり頃に製糖産業をカウアイ島で成功させた「アレキサンダー・マクブライド」氏がこの土地を買って、女王様の別荘をラワイ湾の河口に移して暮らしていたそうです。

サトウキビ畑が素晴らしい植物園に変わったのはシカゴの実業家「ロバート・アラートン」氏が1938年にこの地を購入して以降の事です。

AllertonLeftG

彼は義理の息子さんの「ジョン・グレッグ・アラートン」氏と共に豊かな造園技術とアート作品で素晴らしい「アラートン・ガーデン」植物園を造りあげていくのです。

彼らはカウアイ島に生息する自然の植物を活かしながら植物園のあちこちにルームと呼ばれるアート作品と造園が素敵にマッチした場所を造りました。 ルームのそれぞれにはブロンズ像や噴水や小さな滝などの素敵なオブジェやインテリアを置いたのです。

まさに「アラートン・ガーデン」は植物園というより『造園芸術』だと思うタミーです☆ では、そんな「アラートン・ガーデン」植物園の中にタミーの好きな場所があるので3つあるので教えちゃいますね。

 

素晴らしい造園技術とアート作品のコラボ「アラートン・ガーデン」植物園のタミーの好きな場所3つ♡

「アラートン・ガーデン」植物園はカウアイ島の玄関リフエ空港から約24㎞。車で約25分のポイプの西側ラワイ湾の向かい側にあります。ポイプ地区のホテルに滞在される方なら車で約5〜10分ほどで行かれる便利なロケーションにあります。

「ナショナル・トロピカル・ボタニカル・ガーデン」植物園のある場所はカヒリ山(標高942m)から水がラワイ川に、そしてラワイ湾へ流れ込みます。 そのラワイ湾が大昔、ポリネシアンの人々がカヌーに乗って安住の地を求めて大海を渡る大冒険をして上陸した場所なんです。

ラワイ湾の近くにはポリネシアンの方々が築いた養魚地やタロイモ畑が今でも残っています。 その場所には今でも車で入る事が出来ないので絶滅の危機にあるハワイセイケイなどのハワイ特有種の鳥達が集まり愛らしいハワイアンモンクシールが昼寝にやってくる大自然の中で動物が幸せにくらしている貴重な場所なんですよ。

そんな場所の一角に「アラートン・ガーデン」植物園は、あります。その中でタミーの好きな場所が3つあるので紹介しましょう;)

 

1つ目は「マーメイド・ファウンテン」2人の人魚が向かい合い、その間を長さ4mほどの波型の堀が結んでいるの。ねぇ、なんとも素敵でしょ☆

images

作り出された波は穏やかに流れ落ちて、その水の音は人間の脈拍のテンポに近く作られているそうで眺めているだけで自然と落ち着けて来て癒されちゃうの♡

 

2つ目は「ダイアナ・ファウンテン」白いパビリオンからプールを挟んで山と出産の女神であるダイアナの像を見る事が出来ます。

images-1

この様な素敵な場所を植物園の中に彼らはルームとしていくつか造りました。 画家を諦めて造園を始めた「ロバート・アラートン」氏と建築家の勉強をしていた「ジョン・グレッグ・アラートン」氏の2人の感性で作られたのがルームなんです。

 

3つ目はMoreton Bay Fig(モアトン・ベイ・フィグ)樹齢70年近くになるという大きなイチジクの木です。 このイチジクの木は映画「ジュラシック・パーク」で主人公たちが恐竜の卵を発見するシーンで使われています。

25ea5ecb5de6ee57832450f1d15c700a

このうねったような木の足元に恐竜の卵があったんですよ。恐竜の卵が似合う木ですよね(笑)

是非↓こちらの記事も楽しい記事なのでご覧下さい。

ジュラッシックパーク撮影場所を見にハワイカウアイ島に行こう!

 

おすすめ植物園 2 /「マクブライド・ガーデン」ではハワイの原生植物達に会えます。

『マクブライド・ガーデン』はカウアイ島の歴史がある美しいラワイバレーにありハワイの原生植物を見る事が出来ます。世界中の熱帯地方の植物達が植物学者や生物学者の手により野生採集されて研究、栽培、繁栄のため『マクブライド・ガーデン』に輸送されて来て絶滅の危機にある貴重な植物達が安全に暮らせている素晴らしい植物園が『マクブライド・ガーデン』なのです。

 

「マクブライドガーデン」の是非、見て欲しいタミーのおすすめ3つ!

1つ目は巨大なツルの木「セント・トーマス・ビーン」

 

2つ目は希少なモロカイ島固有種の真っ白なハイビスカス「コキオ・ケオケオ」

 

3つ目はトトロのお家みたいな「スティック・ハウス」

以上3つの「マクブライド・ガーデン」のタミーのおすすめをもっと詳しく知りたい方はこちらの記事を↓ご覧下さい。

カウアイ島『マクブライド・ガーデン』はハワイの原生植物園

 

「アラートン・ガーデン」と「マクブライド・ガーデン」2つの植物園にツアーがあります!

まず「アラートン・ガーデン」植物園にはガイド付きのツアーがあります。ガイドは英語になりますが日本語のガイドブックが用意されているそうです。 ツアーの受付は駐車場の山側にあるビジターセンターでどうぞ。

ツアーに空きがある場合は当日でも参加出来るかもしれませんが予約が入ってない時はツアーがキャンセルになる場合もあるそうなので事前の予約をおすすめします。

 

*「アラートン・ガーデン」植物園ガイド付きツアー

ツアー時間は約2時間半 9時、10時、13時、14時、15時の出発

料金は$50 10歳〜12歳は425 5歳未満は無料(支払いは現金またはクレジットカード)

「アラートン・ガーデン」植物園内での飲食は禁止されています。

「アラートン・ガーデン」に隣接する「マクブライド・ガーデン」植物園でもツアーを行っています。

 

*「マクブライド・ガーデン」植物園ツアー

ツアー時間は9時半〜15時半までビジターセンターから1時間半ごとに出発します。

トラムという乗り物に乗って「マクブライド・ガーデン」まで行き、そこからは自由に歩いて散策できるセルフツアーになっています。

こちらは飲食OKなのでピクニック気分で植物園ツアーを楽しめます♪

料金は$30 6歳〜12歳は$15 5歳未満は無料。

ホームページから予約するとどなたでも「アラートン・ガーデン」植物園ツアーも「マクブライド・ガーデン」植物園ツアーもどちらも10%OFFになりますので是非ご利用下さいね。

「アラートン・ガーデン」↓植物園ツアーの予約は、こちらのホームページからどうぞ。

https://ntbg.org/gardens/allerton

「マクブライド・ガーデン」↓植物園ツアーの予約は、こちらのホームページからどうぞ。

https://ntbg.org/gardens/mcbryde

 

ビジターセンターの方にお聞きしましたら2週間前くらい前に予約される事をおすすめしているそうです。

ビジターセンターは1920年代のサトウキビの農園の監督者が住んでいた家を改築した建物で周囲には綺麗なハワイの植物達が植えられていますから、それを見るだけでも楽しいですよ。 ビジターセンター内にはギフトショップもあるのでツアーに参加しない方でも是非いらしてみて下さいね。

”ビジターセンター”

住所/4425 Lawai Beach Rd. , Koloa,HI96756

電話番号/808-742-2623/ 808-742-2433

営業時間/8:30 – 17:00 (無料)

*時間や料金は変更になる場合もありますので上のホームページで事前に必ずご自分でお確かめ下さい*

『植物園に日本語のツアーがあったらいいのに〜』植物園には無いんですが あるんですよ!スパシャルな日本語ガイドさんをお願いできる植物園ツアーが;)

 

Splash of Kauaiのナイアさんにお願いしたら「アラートン・ガーデン」の日本語ガイドツアーに参加出来ます(^^)

日本語ガイドのツアーをご希望の方は「スプラッシュ・オブ・カウアイ」のナイアさんにご相談下さい。

ナイアさんの友人でもあり現在「マクブライド・ガーデン」でガーデニストとしてお仕事をされているフミさんの日本語の「アラートン・ガーデン」ツアーをご紹介頂けます。

タミーが体験したフミさんの日本語ツアーは↓こちらの記事をご覧下さい。

カウアイ島”豊かな自然とアート”の植物園『アラートン・ガーデン』ツアー

この日本語ガイドツアーはナイアさんからしかお願い出来ない「スペシャルなツアー」です☆

詳しくはナイアさんまで「タミーのサイトを見ました!」と言って下のアドレスにメールをして頂けたらスムーズです^^

naia@splashofkauai.com

 

そうそう「アラートン・ガーデン」植物園にはビジターセンターだけでなくツアーに参加しなくても植物達を試しめちゃう場所があります。

 

ポイプの「ナショナル・トロピカル・ボタニカル・ガーデン」植物園はツアーに参加しない無料の場所にも綺麗な植物達が沢山あります。

「ナショナル・トロピカル・ボタニカル・ガーデン」の駐車場からツアーに参加するまでの道のりにもお花がいっぱい!ハワイの木や植物達がいっぱい楽しめます♪ 広い芝生の場所もあってお弁当持っいってのんびりしてもいい感じよ。こんな大きなモンステラもあります。

img_10

 

広場の周りには色んな種類のプルメリアの木があってとっても素敵なの。

img_3_mimg_4_m

img_5_mimg_2_m

駐車場の横には池もあって、こんな綺麗な水中花も咲いています。

img_0img_1

でも気をつけて下さいね。タミーは綺麗な水中花の写真を近くで撮りたくて近寄り過ぎたら池の周りは見た目より土が軟らかくタミーはズブズブはまり底なし沼の様に抜け出せず右手にはトミー@_@自分は池に落ちたくないと踏ん張るトミー(笑)

やっと出た時には私の足は泥だらけで大変な事になって帰りましたので>_< 水中花が綺麗でも、あまり近づかないようにして下さいね。(こんなヘマをするのはタミーだけかな^^;)

ツアーに参加してもしなくても是非「アラートン・ガーデン」植物園&「マクブライド・ガーデン」植物園に出かけてみて下さいね;)

ではもう1つの「ナショナル・トロピカル・ボタニカル・ガーデン」であるノースショアの「リマフリ・ガーデン」を紹介しましょう!

 

タミーのおすすめ植物園 3 /ノースショアの絶景ガーデン「リマフリ・ガーデン」植物園は緑に癒される♡

リフエ空港からノースショアに向かって車で約80分ほどドライブしたハエナ・ビーチパークからケエ・ビーチ方面に走って約1kmほど行った左側に「リマフリ・ガーデン」はあります。

images-2

「リマフリ・ガーデン」植物園は「アラートン・ガーデン」植物園の様に素晴らしいアート作品が目を楽しませてくれる植物園ではないですが素朴で緑溢れる植物園です。 見て下さい!こんなタロ芋畑の風景は、まるで日本の田園風景みたいですよね。

imgres-2

「リマフリ・ガーデン」のおすすめポイントは景色が素晴らしいの。植物園からのノースショアの眺めは素敵ですよ〜! 園内は約1.2kmの散歩って感じで歩けるコースでですからゆっくり歩いて約1時間半くらいでしょうか。所々アップダウンはあります。

日本語のツアーは無いのでタミーのおすすめは”ガイド無しのセルフガイドツアー” まずは駐車場横のビジターセンターに行き自分で歩いて散策する”セルフガイドツアー”を申し込むと「日本語セルフガイドブック」 がもらえます。

このガイドブックは、すごく詳しく植物の事が書かれていますし イラストもあるのでとてもわかりやすいの。このガイドブックは「スプラッシュ・オブ・カウアイ」さんのスペシャル日本語「アラートン・ガーデン」植物園ツアーのガイドさんであるフミさんが、お手伝いされたそうです;)

ガイドブックの中には35ヶ所の植物やおすすめが書かれていますので1つ1つチェックしてまわるのもオリエンテーリングみたいですごく楽しいです♪

*「リマフリ・ガーデン」植物園”ガイド無しセルフツアー”は 火〜土 9時半〜16時(予約は必要無くいつでもスタートできます。)

1時間~1時間半 $20(日本語ガイドブックがもらえます。)

「リマフリ・ガーデン」は親切な事に希望者にはカッパに雨傘、その他、蚊除けスプレーも貸してくれます。ご自分で用意されていく方が安心ですが。

電話/808-826-1053

「リマフリ・ガーデン」には英語のガイド付きツアーもいくつかあるので詳しくはこちらのホームページを↓ご覧ください。

https://ntbg.org/gardens/limahuli

タミーが日本語ガイドブックを見ながら楽しんだ↓セルフガイドツアーは、こちらの記事をご覧下さい。

カウアイ島の植物園”絶景とハワイ伝説”の『リマフリ・ガーデン』

 

タミーのおすすめ植物園 4 / ノースショアのシークレット植物園「ナ・アイナ・カイ・ボタニカル・ガーデン」植物園

今までは2つの「ナショナル・トロピカル・ボタニカル・ガーデン」を紹介しましたが3つ目はオーナーが独学で造ったプライベートガーデンを紹介しましょう♪

リフエ空港からノースショアに向かってキラウエアまで約1時間ほど走りワイラバ・ロードを右折した突き当たりに「ナ・アイナ・カイ・ボタニカル・ガーデン」植物園があります。

緑豊かな「ガーデン・アイランド」と呼ばれるカウアイ島の中でもナパリコーストをはじめとするノースショアの景観が一番カウアイ島らしいといわれています。

そんな場所に2000年11月にオープンしたのが「ナ・アイナ・カイ・ボタニカル・ガーデン」植物園です。

images

ナ・アイナ・カイとはハワイ語で「海の側にある土地」という意味で、その名前にふさわしいキラウエア湾を望む場所にあります。 「ナ・アイナ・カイ・ボタニカル・ガーデン」植物園の場所は主要道路から脇道に入って派手な目印もないのでシークレットガーデンという感じなの。

オーナーさんが独学で作り上げたプライベートガーデンなので植物園内は独創性に溢れてユニークな造りになっています。どうですか?こんな植物で出来た迷路もあります。

imgres-1

日本人のタミーが興味を持ったのは茶室の様な家があったり鯉が200匹以上泳ぐ池があったりするのよ。 茶室の様な家の中のテーブルの上には小さな石庭があって家の周りは竹に覆われていて、まるで日本にタイムスリップした様なの。

他には食虫植物コーナーなんていうのもあるんです。 植物園内には60体以上もの銅像達がいてシークレットガーデンの雰囲気を更に盛り上げてくれています。左側のユーモアーな銅像や右側の可愛らしい銅像もあって色々な銅像を見るだけでも楽しいですよ♪

na-aina-kai-botanical533

「ナ・アイナ・カイ・ボタニカル・ガーデン」植物園は基本ツアーで見学が可能です。

主な植物園ツアー3つを紹介しますね。

*歩いてまわるツアー(1時間半)$35 1グループ8名まで 午前9時〜(火・水・木・金) 午後1時〜(火・水・木)

 

*カートに乗ってまわるツアー(3時間)$50 1グループ 9名まで オープンエアーのカートに乗って植物園の中をまわります。 午前9時半〜(火・水・木) 午前9時〜金曜日のみ

 

*歩く+カートに乗るツアー(3時間)$50 午前9時〜(火・水・木・金) 午後1時〜(火・水・木)

 

どれもガイドは英語のみになります。日本語のガイドさんもいませんし日本語のパンフレットもありませんが目で十分楽しめる植物園ですよ;)

他にも「ナ・アイナ・カイ・ボタニカル・ガーデン」植物園には親子で楽しめるファミリーツアーがあったり、トレッキングツアー、ビーチウォークツアー、バードウオッチングツアーなどスペシャルなツアーがいくつかありますし結婚式も挙げられちゃうの♡

images-1

詳しくは↓こちらのホームページをご覧下さい。

www.naainakai.com

 

いかがでしたか? カウアイ島タミーのおすすめ植物園4つ!どれも個性的で植物が好きな方なら全部訪れてみたいですよね;)

4日滞在して毎日1つずつ植物園全てを見るのも良し!4回カウアイ島にリピして4つの植物園を順番に見るのも良し!です(笑) カウアイ島の植物達もタミーも、あなたがいらしてくれるのを待ってま〜す(^^)/

Much Aloha♡Tammy

カウアイ島でシュノーケルするなら、このビーチ(^^)

Aloha(^^)/ カウアイ島の海は、とっても綺麗☆

「カウアイ島の綺麗な海で魚が泳いでいるの見た〜い!カウアイ島に行ったらシュノーケルやりた〜い!」って方いますよね;)

でも何処のビーチでもシュノーケルが楽しめるかっていったら違うのよね。

今回はタミーがシュノーケルにおすすめのビーチを紹介しちゃいます♪

 

波のないラグーン(湾)になっているビーチでシュノーケルをしましょう♪

シュノーケルをする場合、あまり波の高いビーチでは魚をゆっくり見るどころではありませんよね。 「ラグーン」とは岩で囲まれている湾の様になっている浅い海の事を言います。

ラグーンのあるビーチなら波が立たないので魚も集まり安いですし、ゆっくり魚を見る事が出来ます。 波が無いビーチだと小さなお子様も安心して海に入れてあげれますし一緒に親子でシュノーケル楽しめますよね♪ タミーのおすすめのシュノーケルが楽しめるビーチを紹介しましょう。

その前にシュノーケルに必要なものを日本から持っていらした方はいいですが「荷物になるからカウアイ島で買いたいわ」なんて方もいますよね。

ではシュノーケルをするのに必要ものとカウアイ島では何処で、いくらくらいで買えるのかタミーが教えちゃいますね。

 

シュノーケルに必要なのはマスクとシュノーケル+フィン(足ひれ)

水中で目を開けて魚を良く見れるマスクと水中で息をするためのパイプのシュノーケルが必要です。 この写真の様にセットで売られています。ラグーンならこれだけで十分海中のお魚を見る事が出来ます。

imgres-1

少し沖まで泳いで魚をみたい方にはフィンと呼ばれる足ひれもあると泳ぎがとても楽です。

images

シュノーケルセットの種類が豊富で値段が安いお店を紹介しましょう!

 

シュノーケルのセットは「ウォルマート」が安いですよ。

カウアイ島にいらしてからお手頃価格でシュノーケルセットを買いたい方はカウアイ島の玄関リフエ空港から直進して2つ目の信号を右折して、また2つ目の信号を右折すると「ウォルマート」が見えます。

walmart

ウォルマートの正面の入り口から入ったら右奥のK4通路でシュノーケルセットが買えます。このK4の通路の両側が全てシュノーケルに必要なものが売られているので結構な品数です。 *店内は時々位置を変えますのでK4に無い場合はウォルマートのスタッフにお尋ね下さい。

S__9330711

まずはマスクとシュノーケルのセット 子供用$5.67 S__9330705

右側が大人用で$9.79

こんなに安いなら日本から荷物になるので持って来るよりカウアイ島で買った方が、いいでしょ;) レディース用なんてちょっとかわいらしいカラーのもありました。$27.97

S__9330710

フィンも入ったちょっといい感じのシュノーケル3点セット(持ち運びのネットケース付)$29.97

S__9330707

フィンだけの単品もありますよ。子供用$13.97

S__9330708

右側が大人用$21.57

お値段はウォルマートがカウアイ島では一番安いと思いますが他にもKマートやABCストア、グロッサリーストアにもシュノーケルのセットは置いてあります。 他にもスペシャルなシュノーケルがあるのよ!こんなシュノーケル知ってますか?

13669645_1717186485200964_4059779577899990906_n

顔が全て覆われるので鼻でも呼吸が出来て楽だし女性は顔が濡れないのでメイクしたままで使えちゃうっていうすぐれものよ。 カパアのココナツマーケットプレイスのお店では$90くらいします。

もしコストコのメンバーシップカードを持っていたら日本のコストコカードでもカウアイ島のコストコでお買い物出来ちゃいますから是非、忘れずお持ち下さい。 コストコだと、このスペシャルシュノーケルシュノーケルが$59.99で買えちゃいます;)

s__12517381

(注)こちらのシュノーケル事故の報告もありますから、お買いになった方は十分に注意して、お使い下さい。

これでシュノーケルの準備はOKですね。ではビーチへLet’s Go!

 

タミーのおすすめシュノーケル1/「リッドゲイト・ビーチ」

ここは2014年に嵐の櫻井翔くんがカウアイ島を訪れた時に来たビーチよ;)
カウアイ島の玄関リフエ空港から号線を北に向かって車で15分くらいで行かれるビーチです。
img_0_m

海も空も青くて綺麗でしょ〜☆ 海の水も綺麗ですよ。

img_1_m

メネフネが作ったと言われているヘイアウが静かに海を見守ってくれているビーチでもあります。

img_2_m

ビーチの向かい側には公園もありますしトイレやシャワーもあります。とっても便利なビーチなので休日は、いつもロコで賑わっているビーチです。 いい波が上がる場所もあるのでボディーボードも楽しめます。

img_3_m

こんな風に波が来るビーチではシュノーケルは楽しめません。でも大丈夫よ「リッドゲイト・ビーチ」は右端〜左端までいったら広〜いビーチなんです。 でも真ん中ら辺が、こんな風に岩で囲まれていてラグーン(湾)みたいになっているの。

ここですよ〜櫻井翔くんが足を海水につけてましたね。泳いで無かったわよね。あれは足湯みたいでした(笑)

img_4_m

岩に囲まれたラグーンの内側には波は入って来ないのでシュノーケルをじっくり楽しめちゃうのよ♪ 波が来ないのでシュノーケルだけじゃなく小さなお子様を安心して泳がせる事も出来るので、お子様連れにもおすすめのビーチです。

のどかなビーチでしょ。シュノーケルをする場合は手前の人が沢山いる場所より岩の側に魚はいます!

img_5_m

ここでは、こ〜んな種類の魚を見る事が出来ます(^^)/

img_6_m

「こんなに沢山の種類の魚がいるの?!」って、あなたもシュノーケルしたくなっちゃったでしょ;) この看板はラグーンの前あたりに立っていますから実際にシュノーケルをされて「あっ!こんな黄色い魚いたわ!」って確認できますよ。

シュノーケルには向きませんがタミーは「リッドゲイト・ビーチ」の端っこが静かで綺麗で好きなの♡

img_7_m

綺麗な海って、なんで見てるだけで幸せな気持ちになれちゃうんでしょうかね〜^^ 空港からも近いので是非、カウアイ島でのシュノーケルには「リッドゲイトビーチ」に行ってみて下さいね;)

南のビーチでのおすすめはタミーも大好きなポイプ・ビーチ!

 

 

タミーのおすすめシュノーケル2/は「ポイプ・ビーチ」

リフエ空港から南へ車を走らせツリートンネルを抜けて約20分くらいで「ポイプビーチ」に到着します。 「ポイプ・ビーチ」も端から端までは広〜いビーチなんです。

左側は波が高く、ここはボディーボードをする人に人気の場所です。

img_5-1

ここでは、ちょっとシュノーケルは出来ませんよね(–; タミーも波にのまれて小学生くらいの男の子に「大丈夫?」って心配されちゃいました(笑)

img_6-1

ボディーボードも楽しいですからカウアイ島でボディーボードを楽しんでみたい方はブレネッキーズの横くらいにボディーボードのレンタル屋さんもあります。写真はブレネッキーズ・レストラン。

images-1

ボディーボードはレンタル屋さんの向かい側の「ポイプ・ビーチ」の左側になります。ボディーボードしている方が沢山いるので、すぐわかりますよ。

シュノーケルは右側のこの様にラグーンになって波が来ないビーチで楽しまれて下さいね。(失礼私の足が邪魔でした。)img_2-3

ライフガードのタワーがある場所の前のビーチがシュノーケルには適していますが「リッドゲイト・ビーチ」に比べたら、あまり多くの魚を見る事は出来ません。

ただし、この「ポイプ・ビーチ」では魚だけじゃない素敵な出会いがあります。それは、こちらのハワイアンモンクシール。

img_2-1

丁度この「ポイプビーチ」のラグーンにお昼寝にやって来ますから可愛いですよ〜ハワイアンモンクシール♡

タミーは何度かこの場所ではハワイアンモンクシールに会えていますからカウアイ島の中ではハワイアンモンクシールに会える一番確率の高いビーチだと思います。タミーもモンクシールと記念撮影しちゃいました(笑)

img_3

これは別の日ですが、また来てますね〜お昼寝にハワイアンモンクシール^^ ハワイアンモンクシールに興味のある方は↓こちらの記事もご覧下さい。

カウアイ島のアザラシ「ハワイアンモンクシール」に会いに来て♡

写真は「ポイプ・ビーチ」のラグーンの右側になるのですがハワイアンモンクシールの先を見て下さい。 引き潮の時間は海が左右に分かれて陸地が現れ向こう側まで歩いて行けます。

images

実は、この向こう側の内側の海に魚がいるんです!シュノーケルしてみて下さいね;) ノースショアに滞在の方におすすめのシュノーケル・ビーチはカウアイ島最北端の「ケエ・ビーチ」です;)

 

タミーのおすすめシュノーケル3/「ケエ・ビーチ」

リフエ空港から北に向かって56号線を約80分くらい走って突き当りのビーチが「ケエ・ビーチ」です。 こ〜んな素敵なビーチなのよ〜☆「ケエ・ビーチ」

IMG_9969

「ケエ・ビーチ」は水の透明度も高くシュノーケルも楽しめます♪ 左側のリーフの外側ではホヌ(海ガメ)に出会えちゃったりしますよ〜!

でも「夏季限定!」夏の間は波も無くシュノーケルには最高なんですがノースショアは冬の時期は波が高くてシュノーケルは残念ながら楽しむ事は出来ません。

もう1つのタミーのおすすめは船でしか行けないナ・パリ・コーストでのシュノーケルです!

 

タミーのおすすめシュノーケル4/「ブルードルフィンのナ・パリ・シュノーケルボートツアー」

ボートに乗ってカウアイ島での絶景と言われているナパリコーストの景色を満喫してボートが波の無い穏やかな場所で止まってくれますのでシュノーケルも楽しめちゃう「ブルードルフィンのシュノーケルボートツアー」

img_2-2

しかもシュノーケルのセットそしてフィンも無料で貸してくれますので何の準備もいりません。ただ、ここでのシュノーケルではカラフルな魚は、あまり見れませんでした。

img_6

タミーが行った時は、この黄色い魚くらいで後はグレーの魚でした。 その代わりホヌ(海ガメ)をタミーは見る事が出来ました〜!

snorkeling-in-cancun

見るというより一緒に泳いでるみたいで嬉しかった〜(^^) それにクルーズの間は、こ〜んなに沢山のイルカ達が船と一緒に泳いでくれるんですよ。

img_1

イルカって本当にフレンドリーなのね。あまりに沢山のイルカが側に来るのでタミーは本当に驚いちゃったわ@_@

img_0

滝や洞窟やこんな素晴らしいナパリコーストの景色を満喫して

img_3-1

 

シュノーケルまで楽しめるナパリコーストのクルージングは「ブルードルフィン」のボートがおすすめよ! 「ブルードルフィン」のボートは大きなボートなので安定していますから揺れが少ないの。 トイレも綺麗^^スタッフは親切^^

朝8時くらいにボートが出るので朝ご飯も頂けます。シナモンロールにコーヒーそしてフルーツ。 飲み物はトロピカルドリンクにマイタイ、勿論お水もありますよ。

ランチは自分で好きな具をパンに乗せてサンドイッチを作ります。クッキーやプレッチェルなどのお菓子もありました。

img_7-1

ナパリコーストの楽しいクルーズ記事は↓こちらをご覧下さい。

カウアイ島のナパリコーストクルーズツアーはイルカがいっぱい!

「ブルードルフィン」の「ナパリ・シュノーケルボートツアー」は『スプラッシュ・オブ・カウアイ』にお任せ下さい↓詳しい内容・お問い合わせは、こちらから日本語でナイアさんまでどうぞ^^

http://www.splashofkauai.com/j_activities/bd-napali-01/

『スプラッシュ・オブ・カウアイ』の皆様からの声のコーナーにはタミーの体験談も載ってま〜す♪ 「タミーのサイト見ました。」って言って頂けたら、いつもナイアさんに「タミーのサイトからのお客様は、よろしくお願いします。」とタミーよ〜くお願いしてありますから安心して相談されて下さいね。

『スプラッシュ・オブ・カウアイ』には他にも沢山のアクティビティーツアーがありますので、こちらの記事も是非↓ご覧下さい。

カウアイ島のオプショナルツアーはSplash of Kauaiにお任せ^^

どうでしたか?カウアイ島の海でシュノーケル楽しめそうですか?

水族館と違いカウアイ島の綺麗な海で暮らす魚やホヌ(海ガメ)イルカにハワイアンモンクシールとの出会いは本当に感動しちゃいますよ。

カウアイ島の綺麗な海が、あなたを待ってま〜す(*^^*)/

Much Aloha♡Tammy

シェラトン滞在でカウアイ島が2倍楽しくなっちゃうよ^^

Aloha(^^)/ あなたが旅行を計画している時ホテル選びは、とっても重要ですよね。

もし、宿泊するホテルで旅行が2倍楽しくなっちゃったら、どうしますか?知りたいですよね。何処のホテルか?

タミーがカウアイ島旅が2倍 いえ、もしかしたら3倍も4倍も楽しめるホテルをあなたに紹介しちゃいましょう♪

 

「シェラトン・カウアイ・リゾート」滞在でカウアイ島が2倍楽しくなる理由 1 /タミーの家族も大好きだから!

タミーがおすすめするカウアイ島旅が2倍楽しめちゃうホテルは「シェラトン・カウアイ・リゾート」です!S__9084933

カウアイ島には「椰子の木より高い建物を建ててはいけない。」という面白い決まりがあるので下の写真の様にホテルの建物は椰子の木より少し低い4階建てのポリネシアンスタイルになっています。

見た通り新しくも無くゴージャスでも無い「シェラトン・カウアイ・リゾート」の建物ではありますが、このホテルをおすすめする理由が沢山あるんです。

img_2

手前の赤い屋根はオープンエアのカジュアルレストラン「ラヴァズ」そして、その手前はプールです。 プールの前は、すぐ綺麗な白砂のポイプビーチです。

img_1

タミーのサイトの記事にも何回も登場している「シェラトン・カウアイ・リゾート」 なぜタミーが、おすすめするのかという理由の1つ目はタミーのアンティ&アンクルが大好きなホテルだからです^^

「シェラトン・カウアイ・リゾート」のビーチ&プールが大好きなアンティ・すみちゃんとアンクル・ゴリさんです。カウアイ島の太陽を満喫してるでしょ;)

S__9084934

彼らは4回カウアイ島に毎年2月に遊びに来ているのですが1回目は1DAYツアーで来て2回目はリフエのマリオットホテルに宿泊。

3回目はタミーがポイプをすすめたので「シェラトン・カウアイ・リゾート」に宿泊。4回目も他のホテルの説明もしましたが2人は「シェラトン・カウアイ・リゾートが、いい。シェラトン最高!」って。

「タミーの家に泊まってよ〜」って言っても「シェラトン・カウアイ・リゾート」が好きなアンティ&アンクルです(笑) そして来年もアンティ&アンクルは「シェラトン・カウアイ・リゾート」に宿泊すると思います。

そのくらいタミーの家族が気に入っている「シェラトン・カウアイ・リゾート」です。

 

「シェラトン・カウアイ・リゾート」滞在でカウアイ島が2倍楽しくなる理由 2 /身内だけじゃありません。良かった口コミ頂いてます^^

身内だけじゃないですよ。「幸せになれる島カウアイ」のfacebookページにいいね!を下さったNaomiさんからも「シェラトン・カウアイ・リゾート」に宿泊されて「良かったですよ^^」ってコメントを頂いてます^^

「幸せになれる島カウアイ」のfacebookページでも紹介させてもらったNaomiさんのコメントを紹介しますね

「タミーさん、こんにちは。以前、ホテルの件で相談させていただいたNaomiと申します(≧∇≦)4月22日〜カウアイ+ワイキキを楽しんで昨日、帰国しました! カウアイ島ではタミーさんオススメのシェラトンに3日泊まりましたが、すごーくよかったです!ポイプは殆ど晴れてて最高でした♡教えていただいて感謝です♪ それにワイメアキャニオン他、カウアイ島は緑がいっぱいですっかりハマってしまいました。今回は友達と行ったので今度は家族と絶対に行きます(≧∇≦)ポイプはリフェで雨でも晴れだったのでビックリしました。次回もポイプにしますね〜♡
シェラトンのガーデンビューからの景色です。安い部屋だけどプールとガーデンが見えてなかなか素敵でした♡ これからもブログチェックするので楽しみにしています♡ 2016.5月1日」

13131295_1685178291735117_6059932653818897960_o

ガーデンビューの安いお部屋でもこんな景色ならハワイって感じでいいかなって思いませんか?

タミーのアンティ&アンクルだけじゃなくてNaomiさんもリピしてくれる「シェラトン・カウアイ・リゾート」です^^

 

「シェラトン・カウアイ・リゾート」滞在でカウアイ島が2倍楽しくなる理由 3 /天候最高!ロケーション最高!のポイプビーチ前のホテルです。

「シェラトン・カウアイ・リゾート」はカウアイ島の玄関リフエ空港から車で約20分くらいのカウアイ島の南に位置するポイプビーチの前にあります。

何度も何度もタミーが記事の中で言っておりますがカウアイ島の中でポイプが一番晴れの日が多い場所なのでカウアイ島滞在にはポイプをおすすめしています。

先ほどのNaomiさんのコメントにもありましたようにカウアイ島の別の場所が天気が悪くてもポイプは晴れている事が多いのです。 せっかくのハワイ旅行ですよ〜青い空!青い海!でなくちゃダメですよね。お天気は大事です!

そして、そのお天気のいいポイプの全米No,1ビーチに選ばれた事のあるポイプビーチの前に建つ「シェラトン・カウアイ・リゾート」ホテルなんですからロケーションは最高です☆

このビーチを見ただけで、もう決まりでしょ。カウアイ島滞在は「シェラトン・カウアイ・リゾート」

S__7536646

このポイプの眩しい太陽、青い空に海。白い砂浜。そして夕暮れには輝くサンセット。 こんな素晴らしいカウアイ島のポイプのこの場所はハワイの王族達にも愛されていたんですよ。

そしてカウアイ島の動物達にも愛されているビーチでは、こんな可愛いハワイアンモンクシールやホヌ(海カメ)にも出会えます。

on-the-beach-at-the-hotelsheraton-kauai-resort

ポイプビーチはシュノーケルを楽しめる場所でもあります。勿論「シェラトン・カウアイ・リゾート」には、この綺麗な海の手前にプールもあります。海とプールが繋がって見えるほどの近さです。

imgres-1

そして先ほどNaomiさんが送って下さった写真にあった中庭にもプールがあります。そうプールは「シェラトン・カウアイ・リゾート」には2つあります。

カウアイ島リゾート滞在を盛り上げてくれるのはビーチやプールだけじゃないですよ。 レストランが、またいいんだから。

 

「シェラトン・カウアイ・リゾート」滞在でカウアイ島が2倍楽しくなる理由 4 /サンセットが最高のレストランがあります。

「シェラトン・カウアイ・リゾート」のメインレストランは「ラム・ファイヤー」 天井からの大きなガラスのレストランなのでまるで海に浮かんでいる様です。

images

ここからのサンセットがまた最高なんですよ〜ロマンチックなんて言ったら言葉にならないくらいよ。

images-1

「ラム・ファイヤー」については↓こちらの記事をご覧ください。

カウアイ島の思い出の食事は絶対にオーシャンビューのレストランが、おすすめ!

「ラム・ファイヤー」の食事については、こちらのブログをご覧下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/tammyn1204/34562896.html

ポイプの海に沈む素晴らしいサンセットは「シェラトン・カウアイ・リゾート」の海岸線前の遊歩道からは遮るものが何も無いので何処からでも楽しむ事が出来ますよ;) プールサイドには海風を感じるオープンエアのレストラン「ラヴァズ」もあります。

img_0

こちらの方がカジュアルなレストランですので気軽な感じで食事が出来ます。

「ラヴァズ」での食事の様子は↓こちらのブログをご覧下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/tammyn1204/34655300.html

「大きなホテルなのにレストランが、たった2つなんですか?」

ご心配なく歩いて約5分くらいのところに「ククイウラ・ヴィレッジ」というショッピングモールがあって素敵なレストラン・カフェ・ショップなどが沢山あるので心配いりません。

「ククイウラ・ビレッジ」のお店については↓こちらの記事をご覧下さい。

カウアイ島ククイウラ・ビレッジ全ショップ紹介!

 

「シェラトン・カウアイ・リゾート」滞在でカウアイ島が2倍楽しくなる理由 5 /買い物にお食事に観光にアクティビティにとっても便利な場所にあります。

「シェラトン・カウアイ・リゾート」はポイプあるのですが天気だけじゃなくて買い物や食事、アクティビティ、観光にすごく便利な場所なんです。 治安もいい場所ですしポイプ滞在だけでも十分にカウアイ島を楽しめちゃうほどよ;)

ホテルでは無くコンドミニアム滞在でも以前タミーはポイプをおすすめしています。 「キアフナ・プランテーション・コテージ」というコンドミニアムなんですが場所は「シェラトン・カウアイ・リゾート」の隣になります。

お値段は「シェラトン・カウアイ・リゾート」よりお安いのでタミーの家族や友達も何度も利用しています。

買い物や食事、アクティビティ、観光についてのタミーのおすすめは同じ場所になりますから是非こちらの記事を↓ご覧ください。

カウアイ島のポイプ滞在は、このコンドミニアムに決まり!

とにかくポイプは楽しめる事間違い無しのタミーのカウアイ島一押しの場所なんです。

 

「シェラトン・カウアイ・リゾート」滞在でカウアイ島が2倍楽しくなる理由 6 /ホテル内でルアウ(ハワイアンの食事とポリネシアンショー)が楽しめます♪

ハワイにいらしたらハワイの宴会ルアウを是非、楽しんで欲しいタミーです。 タミーのおすすめのルアウもありますが、お酒も飲みたいから自分で運転は出来無いしカウアイ島での夜の運転は日本のように明るくは無いのであまりおすすめ出来無いし…

「滞在先のホテルでルアウを体験出来たら便利なんだけど。」 あるんです「シェラトン・カウアイ・リゾート」にはルアウが!

S__9084935

フラのルーツはタヒチアンダンスと言われています。遠く海を渡りハワイにやってきて形を変えたフラ。 そんなフラの歴史を楽しめる構成になっている「シェラトン・カウアイ・リゾート」のルアウです。

彼女はメインダンサーのシドニー・ホワイトさん。

S__9084936

美しい彼女にうっとりしちゃいますよ〜♡

ダンスだけではありませんよ「シェラトン・カウアイ・リゾート」のシェフが腕をふるったハワイアンのローカルフードを楽しみポリネシアンダンスのショーも楽しめるルアウが滞在先のホテルにあれば、いっぱい食べても飲んでも安心ですよね。 部屋までふらつきながら帰っても後は寝るだけですから(笑)

アンティ&アンクルがステイしたオーシャンビューの部屋からはルアウが見える場所でハワイアンミュージックを聴きながらテイクアウトした食事をラナイで楽しんだと喜んでいましたよ;)

オーシャンビューのお部屋は場所に寄っては離れた場所からでもルアウが楽しめる事もあってラッキーですね☆

 

「シェラトン・カウアイ・リゾート」滞在でカウアイ島が2倍楽しくなる理由 7 /お子様づれにいい事がいっぱいのホテルです。

本当にタミーはポイプが好きで何度も記事の中では登場していますが大人だけじゃなく子供にも嬉しいサービスがある「シェラトン・カウアイ・リゾート」なのでお子連れカウアイ島旅の宿泊場所としてもおすすめしています。

images

どんなお子様サービスがあるのか、もっと「シェラトン・カウアイ・リゾート」について知りたい大人の方もこちらの記事を↓是非ご覧ください。

カウアイ島子連れ旅はお子様特典のあるシェラトンへ♪

 

「シェラトン・カウアイ・リゾート」滞在でカウアイ島が2倍楽しくなる理由 8 /JTBにツアーがあるので便利で、お得な特典もあります。

自分でインターネットで航空券を予約したり「シェラトン・カウアイ・リゾート」を予約出来たりする方はいいのですが、お忙しくて時間がない方もいらっしゃいますよね。

タミーのアンティとアンクルは毎年カウアイ島とオアフ島に滞在するのですが旅行はJTBのツアーを利用しています。

JTBは全国にオフィスがありますから電話で問い合わせをしたりや直接サロンに伺ってお話しも出来ますしツアーなので空港やホテルへの送迎もチェックインも日本人のツアーガイドさんがお手伝いして下さいます。英語が苦手な方は助かりますよね;)

こちらは昨年2015年の2月にアンティ&アンクルがカウアイ島に遊びに来てくれた時のJTBのパンフレットです。

S__9068547S__9068546

JTBのツアーには嬉しい特典がありましてタミーのアンティとアンクルが利用したツアーでは「シェラトン・カウアイ・リゾート」のレストランとルームサービスで使える$50のクーポンを下さいましたので、そのクーポンを利用してアンクル・ゴリさんにディナーをご馳走して頂いたタミーとダーリンです^^

S__9068548

その他にもJTBツアーにはリゾートフィーの金額も含まれているので毎朝のヨガ、セルフパーキングの利用、その他数々のカルチャー体験も無料で楽しめちゃいます♪

どんなカルチャープログラムがあるかは↓こちらの記事をご覧下さい。

カウアイ島子連れ旅はお子様特典のあるシャラトンへ♪

ハネムーンの方にも特典ありますよ〜お部屋に1本スパークリングワインが頂けちゃう様です。 ラナイで海風にあたりながら2人の未来に乾〜杯!な〜んて素敵なんでしょう☆

詳しくは↓お近くのJTBサロンにご相談に行かれるか、こちらのJTBのホームページをご覧下さい。

http://www.jtb.co.jp/kaigai/area/kauai-island/

 

いかがでしたか?カウアイ島の「シェラトン・カウアイ・リゾート」もし、ホテル選びに迷っていたら最初のカウアイ島旅のホテルには、おすすめですよ!

予算的にもう少しお手頃で出来ればキッチンがあるといいなという方は「キロハナ・プランテーション・コテージ」が↓おすすめです「シェラトン・カウアイ・リゾート」のお隣ですから

カウアイ島のポイプ滞在は、このコンドミニアムに決まり!

「キッチンはいらないけど朝食が付いていてこじんまりした感じのホテルがいいな」という方は「ポイプ・ベッド&ブレッックファースト・イン」が、おすすめです。

場所は「シェラトン・カウアイ・リゾート」近くの「ククイウラ・ヴィレッジ」のすぐ近くにある便利な場所です。

詳しい内容は↓こちらの記事をご覧下さい。

カウアイ島のおすすめ安宿(^^)

あなたがカウアイ島でのポイプ滞在にタミーが紹介したホテルを利用されたら是非どんなだった感想を教えて下さいね。

ではカウアイ島でのバケーションをポイプの「シェラトン・カウアイ・リゾート」で何倍も楽しんじゃって下さ〜い(*^^*)/

Much Aloha♡Tammy

カウアイ島の日本語ガイドツアーはタミーにお任せ^^キラウエア灯台は絶景よ!

Aloha(^^)/ カウアイ島にいらしたら楽しく過ごしたいですよね♪

でも知ら無い場所だし英語もあまり出来無いし…

なんて方には、あなたがカウアイ島を満喫出来る様にタミーが日本語ガイドツアーを紹介しちゃいますよ;)

カウアイ島であなたのやりたい事。あなたの行きたい事、あなたの食べたい物の希望を叶えて下さるあなたの為の日本語ガイドツアーです。

「タミーさん、日本語ガイドツアーってどんなのかしら?」

どんな感じのツアーかは実際にタミーが幸せになれる島カウアイのサイトに連絡を下さった女性1人旅のエリさんと朝9時〜午後2時くらい(約5時間)の日本語ガイドツアーを体験して下さいましたので、ここでタミーと一緒にあなたもツアーを楽しんじゃって下さいね;)

ではノースショアへのツアーへ出〜発(^^)/

ツアーのおすすめ1/「オノチャバーガー」はカウアイ島No,1バーガーよ;)

まずはポイプのホテルからリフエ→カパア→アナホラへ向いましょう♪

リエさんが宿泊したのはタミーの記事「カウアイ島のおすすめ安宿」で紹介したポイプB&Bが満室だったので同じ敷地内のコテージに宿泊されました。

↓「カウアイ島のおすすめ安宿(^^)」の記事は、こちらをご覧下さい。

カウアイ島のおすすめ安宿(^^)

コテージにお迎えにいったのが朝の9時。ポイプからツリートンネルを抜けてリフエ〜カパアへ。

カパアの海沿いは、こ〜んな綺麗な景色をドライブしながら見られますよ^^

s__12599298s__12599299

カパアの海岸線には安全なサイクリングロードがあってカパアタウンにはレンタルサイクルのお店もありますから海岸線をサイクリングするのも気持ちよくて楽しいですよ。

s__12599300

カパアの町を過ぎてアナホラの山の中に向かいます。キングコング・プロファイル(キングコングの横顔)という名前の山が見えて来ます。

s__12599301

この山が見え始めた右側に小さな赤い建物のカウアイ島No,1バーガー「オノチャバーガー」のお店があるので行きでも帰りでも美味しいバーガーを食べたい方は是非お寄り下さい。

「オノチャバーガー」については↓こちらの記事をご覧下さい。

カウアイ島No,1バーガー「オノチャバーガー」in アナホラ

ツアーのおすすめ2/アナホラからノースショアに向かう途中に絶景ポイントがあります!

右カーブになっている絶景ポイントには車が4台ほどしか止まれませんが。

お天気ならナパリの山も綺麗に見えるビューポイントよ!

s__12599302

そこからプリンスビルもハナレイタウンも通り超してカウアイ島の最北端にあるケエビーチまで一気にドライブしちゃいます♪

ツアーのおすすめ3/ケエビーチ&2つの洞窟はノースショア最北端のおすすめスポット!

こちらがケエビーチの入り口です。

s__12599303

この日は波が高くてビーチの中にすら危険という事で入れませんでした。冬は波が高いケエビーチなのは知っていましたが、まだ10月秋なのに残念でした。

穏やかだとこ〜んなに素敵なビーチなのよ☆

IMG_9969

駐車場が狭くてケエビーチだけじゃなくトレイルやウエットケイブ(洞窟)に行かれる方も同じ駐車場に止めるしかないので、これらが目的の方は朝早く行かないと車を止められないので早起きして行きましょう♪ 道路も狭くて路駐も出来る場所は少ないです。

レンタカーで行かれる方は、この駐車場路面がボコボコなので運転には十分ご注意して下さいね。

ケエビーチの記事は↓こちらをご覧ください。

恋愛を引き寄せるカウアイ島ケエビーチ♡

こちらがケエビーチの手前左側にあるトレイルの入り口です。

s__12599304

トレイルの記事は↓こちらをご覧下さい。

カウアイ島のキャンプ場案内+地図&便利情報

ウエットケイブを見学したらドライケイブも見に行きましょう♪

こちらが青い水が神秘的なウエットケイブ。

s__12599305

こちらはドライケイブ。左の写真の奥に人がいるのが見えますか?中は広〜いんですよ。右側の写真は洞窟の中から外を撮影したものです。結構奥行きあるでしょ;)

s__12599306s__12599307

洞窟の記事は↓こちらをご覧下さい。

カウアイ島のパワースポット(洞窟・お遍路)

2つの洞窟を見学した後はケエビーチに入れなかったので秘密のビーチへ行きました^^

ツアーのおすすめ4/タミーの秘密のビーチで癒されて♡

洞窟からハナレイタウンに向かう間にこの美しいビーチはあります。

s__12599308

このビーチにはサインも無いので秘密のビーチです。名前が無いので「タミービーチ」と呼んで下さい(笑)

“ライフセイバーさんが居ないので注意しなさい!”という手書きのサインが木に付いているくらいです。

このビーチ右端の方が海水プールの様になっていて小さなお子様達と水遊びするロコファミリーもいます。

s__12599310s__12599311

水の透明度が写真からわかるかしら^^

通り沿いには車は5、6台しか止められませんが、そこから奥へ入ると10台ほど車が止められます。

向かいは牧場。見つけられたらラッキーという事でお楽しみ下さい(^^)

ただしライフセーバーさんが居ないビーチですのでタミーは一切責任は持てませんから自己責任でお願い致します。

秘密のビーチでリラックスしたら、お腹が空いてくる時間になりますのでハナレイラウンへ向かいます。

ツアーのおすすめ5/ハナレイタウンでのランチはハワアインチリペッパーチキンorハワイアンプレート^^

ハナレイタウンでのタミーのおすすめランチは2つ!

1つはチングヤングヴィレッジの「ヴィレッジ、スナック&ベーカリーショップ」にある左側の写真の”ハワイアンチリペッパーチキン”。甘辛のソースが、かかったジューシーなチキンが、ご飯に合うの!ご飯は白米か玄米が選べてサラダはトスサラダ(グリーン)かマカロニサラダが選べます。

s__12599313s__12599312

右側のハウピア(ココナツ)バニラパイもおすすめ!ハウピアチョコレートパイも美味しいわよ。

もう1つは、こちらのフードトラック「ハナレイ・タロ&ジュースカンパニー」。

img_5_m

ハワイアンフードを食べてみたい方は、こちらのハワイアンプレートはボリュームもあるし美味しいです!

カルアポーク、ロミサーモン、タロマカサラダにライスとタロケーキまで付いて$11それに$3プラスするだけでティーリーフで包んで蒸し焼きにしてあるお肉料理ラウラウまで付いちゃうの。お得でしょ;)ラウラウはポークかチキンが選べます。

img_1_m

一緒にタロスムージーはいかが?日本のTV番組「旅サラダ」でも紹介されたこのスムージーは本当に美味しいわよ^^

スムージーは2種類。こちらは”カウアイ・ハニー・ドリーム” マンゴー、リリコイ、ココナツミルク、タロ、ハニー。もう1つは”プリンスビル・パイナップル” ストロベリー、パイナップル、バナナ、タロなど。

お腹もいっぱいになったのでハナレイタウンでショッピング〜(^^)

S__8929286S__8929287

S__8929288S__8929290

たくさんのショップやレストラン、カフェがあります♪

ツアーのおすすめ6/ハナレイタウンでタミーのおすすめお土産は「カウアイ・ナッツロースター」

タミーはナッツが大好き!体にもいい美味しいナッツをカウアイ島のお土産にいかがですか?

S__8929289S__8929296

左の写真の様に自由に試食が出来るのでお好みのが買えますよ。

右の写真のはハワイアン・スーパー・ミックス。マカダミアナッツにドライバナナ、ココナツにピーナッツにビターチョコレート,etc 欲張りな方にはぴったりな商品ね(笑)

写真無いですがタミーの一押しはローズマリーマカダミア;)

他にもハナレイタウンにはオーガニックストアやミュージアムみたいな素敵なお店も沢山あるのでウインドショッピングするだけでも楽しいですよ♪

お腹もいっぱいになったのでハナレイビーチへ行きましょう!

ツアーのおすすめ7/ジョージ・クルーニーの「ファミリーツリー」の映画の舞台になった素敵なハナレイビーチ

ハナレイビーチを訪れた時に真っ先の目に飛び込んでくるのがこの桟橋。そして、その向こうに見えるナパリコーストの山。この景色を1度見た方は忘れられなくなります(笑)

s__12599314

ナ・パリ・コーストを眺めながら桟橋の上を気持ちいい海風に当たりながら歩く時間は何度ここに来ても幸せを感じます♡

なんとも穏やかなビーチは時間を忘れてのんびり出来る場所。

ジョージ・クルーニーの映画「ファミリーツリー」の舞台にもなった素敵なビーチなんですよ。

このハナレイビーチは遠浅で長い砂浜が続く広〜いビーチ。夏の時期はワールドクラスのヨットが40艇ほど停泊するんです。

変わって冬になると大波が上がるのでサーファー達で賑わいます。

素敵なハナレイビーチを後にしてプリンスビルへ向いましょう♪

ツアーのおすすめ8/高台からのタロイモの畑を見渡せるビューポイントはVery good!

プリンスビルショッピングモールの少し手前の右側にビューポイントはあります。

s__12599315

タミーは懐かしい故郷の八幡芋の畑を思い出しちゃいました。タロイモの葉っぱって八幡芋(里芋)の葉っぱとよく似てるのよね。

遠くからタロイモ畑をみると日本ののどかな田園風景みたいよね。なぜなら、ここは以前お米の田んぼだったからなの。

さて次はキラウエア灯台へ行ってみましょう♪

ツアーのおすすめ9/キラウエア灯台は絶景よ!是非、行って欲しいわ〜!

ノースショアにあるキラウエア灯台からは息をのむほどの美しいカウアイ島の絶景が見られますから是非ツアーで行って欲しい場所です。

出来れば空の青も海の青も最高に綺麗な場所なので晴れた日に行って欲しいです。

キラウエア灯台についてタミー詳しく説明しますね。

キラウエア灯台へのアクセス

ツアーでは無くレンタカーの方の為にキラウエア灯台へのアクセスを説明しておきますね。

ハナレイタウンからはリフエに向かって走りプリンスビルを過ぎると右手にシェルのガソリンスタンドが見えてきます。

それを挟んで道が二股になっているので左の道に入り、その先に左折する道があるので曲がって真っ直ぐ進めばキラウエア灯台に着きます。

レンタカーを利用してリフエ方面からキラウエア灯台へレンタカーで行く場合の行き方も説明しておきましょうね。

56号線クヒオ・ハイウエイをリフエ空港から北に向かって東のカパアタウンを過ぎて緑の中をまっすぐ走ります。

右側に牧場の白い柵が見えて来て、その先にシェルのガソリンスタンドがありますので、その道をUターンするように右折しましょう。

すぐのキラウエア・ロードを今度は左折して下さい。

ここからは先ほどハナレイタウンから来た場合と同じ道になります。

しばらく走ると右側に「コン・ラン・センター」が見えて来ます。

ハワイなのに和物のお店があったり素敵なセレクトショップには可愛いお洋服やバッグが売っていたりキラウエア・ベーカリーで食事が出来たりアイランド・ソープなどのお土産に喜ばれるお店もあるので買い物や休憩にはいい場所です。

S__8904714S__8904713

「コン・ラン・センター」の先の道は大きく左にカーブして登り坂になります。道の舗装が悪くなって来たなと思った突き当たりがキラウエア灯台の入り口になります。

カウアイ島の玄関リフエ空港からは約40km、約40分ほどで到着します。

海鳥達の楽園♡キラウエア灯台へは歩いて入る事が禁止されています!

到着したキラウエア灯台が立つ岬は「キラウエア・ポイント・ナショナル・ワイルドライフ・レフュージ」という国定野生動物保護区に指定されています。

岬についたら海鳥達が気持ちよさそうに舞っているのをすぐ目にしますよ。

この岬からの景色も絶景で以前来た時に感動したタミーですが灯台への敷地内には、もっと素晴らしい景色が待っていました。

灯台に行くには突き当たりの岬から左のゲートを通って駐車場まで行かなければならないの。

距離としては数十mほどなのですが歩いて入ることが禁止されているので車に乗って駐車場まで行きましょう。

日本語ガイドツアーで行かれる方は、ここまで連れて行って下さいますから、ご心配無く。その理由はこの場所が海鳥たちの繁殖の場所だからだそうです。

このゲートは朝10時〜夕方4時まで開いていますが見学のことを考えたら午後3時までには入りましょうね;)

キラウエア灯台の駐車場からの景色は素晴らしい(^^)/

料金を払うゲートの手前に駐車場があります。そこに車を止めて柵から海を見下ろすと

この景色が素晴らしいの〜!!!これは写真じゃなくてご自分の目で是非見て欲しいわ。

s__12599316

空の青さに海の青さ。そしてカウアイ島の赤土と緑がなんとも言えない美しさなんです。

駐車場で絶景を満喫したら料金所で入場料金を1人$5支払います。(16歳未満は無料)

料金所の前には、こんな鳥達の写真と名前が紹介されています。写真クリックすると大きくなります。

S__8888322

こんなに色んな海鳥達が野生でここに暮らしているつてすごいわ〜。

すぐ近くで野生の海鳥達の姿を見る事が出来ます。

少しあるくとビジターセンターに着きます。こちらはちょっとした博物館になっています。

S__8888335

キラウエアで繁殖している海鳥達のジオラマやカウアイ島の自然が紹介されています。

ビジターセンターのショップでは本や地図にアートやTシャツなどのお土産品も売っていますし無料のパンフレット(英語)もあります。ビジターセンターの横にはトイレもあります。

では小道を歩いて灯台に向かいますよ〜!

トレイルの両側にはロープが張られていて、この様なサインがあります。

S__8888327

所々土に中に穴が開いているのですが、わかりますか?これが海鳥達の巣なんです。

S__8888326

右の巣穴に写真ではよくわかりませんがタミーの肉眼では海鳥の雛が中にいるのが見えました。丸々太っていて毛がふわぁふわぁしていて可愛いかったわ。

帰って調べたら「オナガミズナギドリ」という鳥の雛みたい。

タミーが入った時間はお昼頃で外はもう暑かったので巣のぐっと奥に雛は隠れていてよく見えませんでしたが涼しくなると可愛い雛達が外に出てくる事もあるそうです。

タミーは巣穴の中にいた1羽の雛を見れただけでも嬉しかったです。

可愛くて「もっと近くで見たいわ。写真撮りたい!」なんて思ってもロープの中へは決して入らないで下さい!

もう1つ決して海鳥に餌を与え無いで下さいね。この2つは必ず守って下さい。タミーからのお願いですm–m

鳥の巣のまわりの植物、覚えてますか?「ナパカ」。お花の形が半分で2つ合わせて1つのお花になるラブフラワーです。ポイプのシェラトンホテルの周りにもあって以前書いたシェラトンの記事でもお話ししましたよね。

S__8888325

歩きながら空を見上げると写真だと黒い点みたいにしか見えませんが海鳥が沢山飛んでます。

S__8888329S__8888334

この2羽の鳥だと思われます。

S__8888323S__8888324

写真は光ってしまい見にくいですが細く長く赤い尾が特徴の「レッド、テイルド、トロピックバード(アカオネッタイチョウ)」

赤い尾が細くて見えずらいのでカモメと間違う人が多いのですがカウアイ島にはカモメは住んでいません。ハワイ名はコアエウラ。

右側のは「レッド、フッテッド、ボービィ(アカアシカツオドリ)」ハワイ名はアっていう短い名前なのよ(笑)

小道を抜けるとキラウエア灯台が見えて来ます。可愛らしい灯台でしょ。

S__8855555

その先には美しい青く広い海が広がっています^^

広く青い空には気持ちよく羽を広げる海鳥達が、そして、この美しいカウアイ島の海にも大きな動物がいるんですよ。

海鳥だけじゃなくクジラもハワイアンモンクシールも見れちゃうキラウエア灯台です。

カウアイ島の海には冬の時期(12〜 4月の始め頃まで)にくじらがやって来ます。

ここから肉眼でくじらの潮吹きを見る事が出来ちゃうの。

上の写真の灯台の左横の建物で双眼鏡も貸して下さいますから冬の時期にいらした方は海鳥だけでなく是非くじら観察もされて下さいね;)

岬の下を見ると「モクアエアエ」という岩だらけの島があります。

s__12615682

夏の時期には島の岩場に絶滅が心配されている保護動物のハワイアン・モンクシール(ハワイアン・アザラシ)の姿も見る事が出来るそうですよ。

他にもハワイ州の鳥「ハワイアン・ネネ」もやって来る「キラウエア灯台」です。

キラウエア灯台にある世界一を知っていますか?

このキラウエア灯台は1913年から1日も休まずノースショアの海を行き交う船の安全を守って働き続けています。

こんな可愛らしい感じの灯台ですが、とても丈夫なんです。過去に何度かカウアイ島を襲った大型のハリケーンにもビクともしなかったそうです。

灯台の装置自体は何度か改良されて人力の時計式動力も非常用として今でも残されている様ですが電動式に変わり天気のいい日には約144kmも先から灯台の光を見ることが出来るそうです。

そして、この光を作り出す「レンズが世界一」なのです!このレンズ20世紀始め頃の金額で1万2千ドルしたそうです@_@ レンズはフランス製。

小さなカウアイ島に世界一のものがあるって嬉しいわ^^

キラウエア灯台からの眺めは最高!!!

どうですか?キラウエア灯台からの眺め素晴らしいでしょ☆

S__8888332

海に向かって左側からは遠くにプリンスヴィルが見えます。

S__8904712

*キラウエア灯台スペシャル情報1*

キラウエア灯台の上に上がれるスペシャルツアーがあります。水曜日と土曜日の10:30,11:30,12:30,13:30,14:3o

5回(見学時間は15分ほど)1人$5 その時間の少し前までにはビジターセンターで申し込みして下さい。

*キラウエア灯台スペシャル情報2*

歩くのが大変な方には、こちらのカートで移動のお手伝いをしてもらえるんですよ。

S__8904711

毎年カウアイ島に神戸から遊びに来てくれるタミーのアンティは足が悪いので長い距離を歩くのが少し大変なの。なので、これはとてもいい情報でした。

*キラウエア灯台スペシャル情報3*

キラウエア灯台に向かって左側から右奥手前に見えるビーチはシークレットビーチ」と呼ばれているビーチでヌーディストビーチだとか。WOW@_@

S__8904710

タミーは興味無いので行きませんが(笑)

どうですか?日本語ガイドツアーでのノースショアは満足していただけたかしら?

ツアーのおすすめ10/カウアイ島土産はウォルマートへ&タミーのおすすめシェイブアイス^^

ホテルへ戻る途中リフエのウォルマートへ寄ってお土産を買いました。お友達や家族へのお土産を沢山買う場合はカウアイコーヒーやカウアイクッキーなどはカウアイ島で一番安く買えるのがウォルマートです。

ウォルマートどんなお土産が売っていて↓いくらくらいなのかは、こちらの記事をご覧ください。

カウアイ島土産はウォルマートが一番安い!

お土産も買ってリフエからポイプの宿へ向かいます。

リサさんと喋り過ぎてもう喉がカラカラ(笑)

タミーおすすめのシェイブアイスの店に寄りました。ラワイにある「フレッシュシェイブ」さん

こんな可愛いお店。すごい列でしょ@_@

img_0_m-1

どんなシェイブアイスかって。えりさんのアサイベリーとタミーのオレンジクリーム。

img_0_mimg_1_m-1

アサイベリーはバナナとココナツのトッピングがハワイアンでしょ。フレッシュオレンジも美味しいですよ!

こんなのもありますよ。ココナツパイナップル。「フレッシュシェイブ」の人気No,1☆

img_2_m-1img_3_m

さっぱりライムにチアシードクリームがたっぷりのったはチアシードのプチプチ食感がたまりませんよ。
他にも全部で8種類。お値段も6ドルとお手頃です^^
どうですか?カウアイ島でこ〜んな楽しい日本語ガイドツアーしてみませんか?
タミーが、あなたをお連れ出来たらいいのですがタミーは一応ライターでして(^^; 結構、忙しいんです(笑)
なのでタミーの方から日本語ツアーガイドさんを紹介させて頂いています。

日本語ガイドツアーのご相談はタミーまでどうぞ;)

カウアイ島に旅行にいらっしゃる方で英語が堪能な方は、ご自分でツアー会社を選び相談して申し込みして現地でもアメリカ人のガイドさんの英語の説明でも何の問題も無く楽しめますよね。

でも日本人の方の中には英語は全くダメとか挨拶程度くらいならって方が多いんじゃないかしら。

そんな方にはタミーがお手伝いして日本語の出来るツアーガイドさんを紹介させて頂きます。

まずは、あなたの日程、行きたいところ、したい事、食べたい物などタミーに教えて下さい。

勿論、相談は無料ですので今ご覧頂いています「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」のサイトのトップページにあります「お問い合わせ」から、または

「幸せになれる島カウアイBe happy in Kauai」のfacebookページの「お問い合わせ」からタミーに気軽に相談して下さいね。勿論、日本語でOKです;)

あなたの希望に合ったツアーガイドさんを紹介させて頂きます。

日本語のガイドさんだと安心出来る上に楽しいおしゃべりをしながらのドライブ出来ますものね。

カウアイ島でツアーしたいけど不安な事がいっぱいとかプライペートなツアーをアレンジして欲しいわって方はタミーに相談してカウアイ島を日本語ガイドツアーで楽しんじゃいましょう♪

お問い合わせお待ちしてま〜す(^^)/

Much Aloha♡Tammy