カウアイ島のポイプ滞在は、このコンドミニアムに決まり!

Aloha(^^)/

カウアイ島でタミーのオススメ滞在地はポイプ

何故ならカウアイ島の中で一番晴れの日が多い場所だからです。

ハワイに来て天気が悪かったら残念でしょ:)

ポイプには全米N0,1に選ばれた美しいビーチに楽園の様な緑が溢れ

そこには、あなたの憧れのハワイがあります。

最高のポイプ滞在が出来るタミーのおすすめ滞在先は!

スポンサードリンク



カウアイ島ポイプ滞在はキアフナ、プランテーション、リゾート、カウアイに決まり!

ポイプビーチに面したこーんな素敵なコンドミニアムよ〜(^^)

19833931712_8ca9ff0867_z

コンドミニアムからビーチまでは、こんなに広い芝生に椰子の木達。

19220403983_306830e248_z

そしてコンドミニアム前のビーチがこちら!

19815128306_a4fd571bb0_z

もうこれだけでも十分ここに滞在したくなりましたよね(笑)

なんで、こーんなに広い敷地なのって思いましたか?

20世紀の初め頃、コロアからここポイプにかけては広大なサトウキビ畑が広がっていたんです。

その農園主の住んでいた家がキアフナプランテーションの元なんですよ。

だから約141,600m2という広〜い敷地には当時の様にトロピカルフラワーやフルーツが植えられている植物園があって、ここに宿泊した方々の目を楽しませてくれています。

images-4

こーんな大きなサボテンもありますし綺麗な蘭の花達にも会えますよ。勿論、無料です。

22362007451_9af2bd1d9c_z

こちらのレストランとロビーのある建物は農園主の邸宅をそのまま利用したもので展示された骨董品や古い写真も興味深いものがありますよ。

そうこちらのコンドミニアムに滞在すると古きよき時代のハワイも感じる事が出来るんです。

建物は決して新しく無いですがハワイアンなインテリアに間取りも広いのでゆったり滞在できますよ。

2回建てのコンドミニアムなので2階のお部屋は、こんな感じ。

images-2

ベッドルームはこんな感じ

images-1

部屋の入り口には可愛いタイルが。

images-3

写真でご覧になって頂けた様に部屋から水着のままでビーチに直行できちゃいますしラナイにもテーブルや椅子がありますから、のんびりコーヒーを頂いて綺麗な芝生を見ながら朝食も頂けちゃいますし最高でしょ。

コンドミニアムにはキッチンもあります。キッチン用品も食器もみんな揃っていますから料理も作れちゃいますよ。

500_35559057

 

コンドミニアム内には屋外プール、ウォータースライド、ジャグジー、テニスコート、バーベキュー施設、フィットネスセンター、コインランドリーなどもあります。

部屋にはドライヤー、アイロン&アイロン台、室内金庫もあります。

嬉しい無料Wi-Fiもありますから、もう完璧じゃないですか;)

でも、まだまだタミーが、こちらのコンドミニアムをおすすめする訳があるんですよね。

タミーが、こちらのコンドミニアムをオススメするポイントを5つ紹介しちゃうわ(^^)

おすすめ1、キアフナ、プランテーション、リゾート、カウアイはロケーションが最高!

最初にお話しましたがカウアイ島は島の場所に寄って天気が大いに異なります。

ノースショアやワイルアに滞在して朝、窓を開けたら曇り〜なんてことは、ここポイプには無いんです。

ここポイプがカウアイ島の中で人気がある一番の理由は、ここポイプはいつも太陽が待っていてくれるからです。

朝晩スコールがあってもそれがシャワーで植物達を綺麗に生き生きさせてくれるのです。

ポイプはアクセスがカウアイ島のリフエ空港から約21キロ。車で約30分という近さもいいですよね。

ポイプは、どこのビーチに行かれても綺麗ですがキアフナ、プランテーション、リゾート、カウアイは、そのポイプビーチに隣接して建てられていて部屋から水着のままビーチに出られるのって最高じゃないですか。

メインポイプビーチは全米No,1ビーチに選べれた事もある美しいビーチで、そこには毎日の様にこんなお客様もやって来ます^^

21640380083_8da1e5b036_z

保護動物のハワイアンモンクシールです。コンドミニアムからはビーチ沿いには歩いてもこのビーチには10分ほどで行かれますし車なら5分かからず行けます。

コンドミニアムの前のビーチも美しいのは最初の3枚の写真だけで十分おわかり頂けましたものね。

これでキアフナ、プランテーション、リゾート、カウアイのロケーションが最高でタミーが、おすすめしちゃうコンドミニアムって事はお分かり頂けましたか;)

まだ、ありますよ!おすすめしちゃう理由が;)

おすすめ2、キアフナ、プランテーション、リゾート、カウアイbyアウトリガーは料金がお手頃!

お金を沢山払えばいくらでもゴージャスなところに泊まれますよね。

ポイプビーチにはゴージャス一流ホテル「グランド、ハイアット、カウアイリゾート、アンド、スパ」「シェラトン、カウアイ、リゾート」「カウアイ、マリオット、リゾート&ビーチクラブ」「コア、ケア、ホテル&リゾート」ありますよ〜。

キアフナ、プランテーション、リゾート、カウアイは「カウアイ、マリオット、リゾート&ビーチクラブ」と「シェラトン、カウアイ、リゾート」の間にあるんです。

一流ホテルの間にあるだけでロケーションは一流ホテルと同じポイプのいい場所にあるのはわかりますよね。

だったら少しでもお手頃の料金の方がよくないですか?ゴージャスなホテルにお泊まりになりたい方は勿論ゴージャスなホテルは、それなりの素晴らしいサービスが受けられますからお泊まりになって下さい。

でもね日本人の方でカウアイ島にいらっしゃる方はアメリカ人とは違って1週間以上滞在する方って少ないと思うんです。

2、3泊の方が多いんじゃないかしら?そうすると観光もしたいしビーチも行きたしって事になってハネームーンでもなければ、ずっとホテルの部屋にいる事もそうないですよね(笑)

そこそこいい感じのコンドミニアムで、お値段手頃だったら、その浮いたお金でアクティビティーを楽しんだり、お土産買ったり、ゴージャスな食事してみたりも良くないですか?

こちらから日本語でキアフナ、プランテーション、カウアイbyアウトリガーの料金が確認出来ます。↓

http://jp.outriggerkiahunaplantation.com

只今、秋のお得な40%OFFの料金ですよ^^

他のサイトでもお手頃な価格で宿泊出来ますのでチェックしてみて下さいね。

トリップアドバイザーのサイトはこちら↓

http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g60625-d209323-Reviews-Kiahuna_Plantation_Resort-Poipu_Kauai_Hawaii.html

エクスペディアのサイトはこちら↓

https://www.expedia.co.jp/Kauai-Island-Hotels-Castle-Kiahuna-Plantation-Beach-Bungalows.h800079.Hotel-Information

マイダーリンはウインダムのタイムシェアーを持っているのですが、こちらのコンドミニアムポイントで宿泊できます。

お手頃価格で、こんな素敵なコンドミニアムに泊まれちゃうなんて最高でしょ。

まだ、まだありますよ!おすすめ理由わ;)

おすすめ3、キアフナ、プランテーション、リゾート、カウアイの近くには買い物や食事に歩いて行けちゃう便利な場所が沢山!

ビーチが目の間でもここはホテルじゃなくてコンドミニアムでしょ。

キッチンなのに買い物をする場所って近くにありますか?

朝ご飯くらいはコンドミニアムで食べてもいいけどランチやディナーは外で美味しいもの食べたいけど夜の運転は怖いし、お酒も飲めないしコンドミニアムの中や近くにはレストランとかありますか?

ありますよお任せ下さい。

まずはコンドミニアム内には「プランテーション、ガーデン、レストラン&バー」があります。

Unknown

テラスから眺める庭園は、とっても美しいですよ。南国の花々に囲まれての食事は更に美味しく感じちゃいますよ。

食事はパシフィックリム料理。ハワイ産の素材を使ったお料理で特にシーフードラウラウは、その日捕れた新鮮な魚介類とハワイの野菜をティ、リーフに包んだお料理でタミーのおすすめです。

お肉がお好きな方はステーキはハワイアンソルトで味付けされてマウイオニオンが添えられています。

こちらのレストランは無休ですが17:30−21:00のディナーのみの営業です。

敷地内ならお酒のんでも安心ですよね。

でも3日滞在して同じレストランへ行くのもねって思いますよね。

覚えてますか?こちらはゴージャスな「カウアイ、マリオット、リゾート&ビーチクラブ」と「シェラトン、カウアイ、リゾート」の間にあるんです。ビーチ沿いに歩いて2つのホテルに行かれちゃいます。

勿論、宿泊者で無くても「カウアイ、マリオット、リゾート&ビーチクラブ」と「シェラトン、カウアイ、リゾート」のどちらのレストランでも食事が出来ます。

どちらもサンセットが綺麗に見えるのでディナーおすすめです。

「カウアイ、マリオット、リゾート&ビーチクラブ」はカジュアルなビーチバーがビーチの目の前にあるので気軽に食事が楽しめます。

名前も可愛いの「ホヌ、バー」ホヌはハワイ語でウミガメのことね。

こんなカラフルなカルアナチョ食べながらサンセットを見てトラピカルドリンクやビールをいただきながらの食事がいいですよね。

o

ここのお料理は蒸し料理じゃないのにセイロに入って出てくるのが面白いのよ。

こちらは軽い食事は昼間もできます。

「シェラトン、カウアイ、リゾート」は以前の記事でも紹介しましたゴージャスなレストラン「ラム、ファイヤー」でのサンセットみながらのディナーがおすすめ。

21657503489_b277ef5d09_z

 

「ラム・ファイヤー」の詳しい記事は「カウアイ島の思い出の食事は絶対にオーシャンビューのレストランが、おすすめ!」をご覧ください↓

カウアイ島の思い出の食事は絶対にオーシャンビューのレストランが、おすすめ!

「ラム、ファイヤー」はディナーのみの営業です。

キアフナ、プランテーション、リゾート、カウアイの向かい側、道路を隔てて目の間に「ポイプ、ショッピング、ビレッジ」というショッピングモールがあります。

Unknown-1

そうここには車に乗らず歩いて行けちゃいます。

ブティックやショップも勿論ですが、ここには「ホエラーズ、ジェネラル、ストア」というABCストアみたいなコンビニエンスストアがあって、お酒、ドリンク類、フルーツ、スナック、ギフトなど取り揃えていてコンドミニアム滞在者にはとっても便利なお店。

スターバックス、イタリアンジェラート、カウアイ島名物のプカドックにトロピカルバーガーとカジュアルなお店もありますしロイズといったゴージャスなディナーのお店もハワイアンな雰囲気いっぱいのお魚料理が美味しいケオニレストランもあります。

もう1つ近くでオススメなレストランは道路を渡って、この「ポイプ、ショッピング、ビレッジ」を越して10分くらい歩いた左側に「キアフナ、ゴルフ、クラブ」というゴルフコースが見えてきます。

その中に「Klub at Kiahuna クラブ・アット・キアフナ」というオープンエアのレストランがあります。

images-7

気持ちいいゴルフコースを見ながらの朝ごはんが人気なんですよ。

気持ちい朝には、いいお散歩の距離だと思いますのでおすすめです。

(注)日本人の方は、すごく若く見られますからお酒を買われる時も飲まれる時もID提示を求められる事がありますからパスポートお持ち下さいね。

お酒を飲まない方が運転されるのであれば5分もドライブしない距離に沢山レストランあります。

オススメはレストランは「ブレネッキーズ」に「ビーチハウス」。

野菜やパン、サラダなど食品のお買い物ができる「リビングフーズ」他レストランもカフェも沢山ある「ククイウラ、ショッピング、ヴィレッジ」

リビングフーズも朝ごはんにおすすめです。

もう、おすすめは十分ですか?いえいえ、まだありますよ!おすすめが(笑)

おすすめ4、キアフナ、プランテーション、リゾート、カウアイの近くにはオススメ観光スポットもあります!

こちらからは車で10分から15分という近くの距離に観光出来るおすすめ場所が3つあります。

1、オールド、コロア、タウン

ポイプのノスタルジックな雰囲気の小さなストリートです。

コロアは1835年にハワイで初めてサトウキビの事業が始められた場所なんですよ。

町の入り口には今でも19世紀に作られた製糖工場の煙突跡が立っていて、その近くにはプランテーションで働いた7人種のブロンズ像が建てられています。

7人種はハワイアン、中国人、日本人、ポルトガル人、プエルト・リコ人、韓国人、フィリピン人。

22163296240_601e22216f_z

 

みんなハワイアンドリームを夢見て製糖工場で一生懸命働いたのでしょうね。

これ人種の感じがよく出ていて是非、見て欲しいのですが外から見るとこんなただ白い壁なので気がつかれない方が多いんですよ(^^; 気を付けて下さいね。

images-1

このコロア、タウンの中には「コート、ヤード」という広場があります。

その中には昔の床屋さんにガソリンスタンドや日本の古い物もいくつか展示されていて小さな博物館みたいで興味深いものが展示されていますから是非訪れて欲しい場所です。

ここにはハワード、ヤマモトさんという方が1925年に植えたモンキーポッドの大きな石橋の所に立っていていい木陰を作ってくれています。

ここには30件ほどのショップやレストラン、カフェがあるので車を止めてぶらぶらと歩いて頂きたいわ。

2、スパウティング、ホーン(潮吹き穴)

ポイプのラワイ、ロードの西川にある潮吹き穴です。

Unknown

このへんはカウアイ島で一番最後に火山が噴火した所らしく冷えて固まった溶岩の穴に波が流れ込み爆音とともに潮を吹き上げるので見ていてもオーっ!と声が上がるほど豪快なんです。

私は、すごーい!って思うのですが1932年頃までは、もっと潮が高く上がったそうで、でも音が煩いと近住民から苦情があり作物も潮で被害を受けた事からダイナマイトで岩を爆破して低く上がるようにしたそうです。

天候が悪く波が高い時の方が潮も高くあがりますが気をつけて下さいね。

ここには貝細工のアクセサリーやハワイの植物の葉で編んで作られたバッグなどの民芸品を売っている露店が並んでいます。

カウアイ島の中でここが唯一値切る事が出来るみたいなので交渉の買い物を楽しんで下さい。

私も欲しいバッグがあったのですが、どこよりもここで交渉して安く買えましたから;)

3、ナショナル、トロピカル、ボタニカルガーデン

コンドミニアムから潮吹き穴に向かう途中の右側にあります。

約40ヘクタールの大規模な熱帯植物園です。ここでは熱帯の美しい花々や木々が見られるだけでなくシカゴからやってきた親子による造園作品が点在していて屋外美術館としても楽しめちゃいます。

ここでオススメはカメハメハ4世の妃であるエムマ女王が愛した深い紫色をしたブーゲンビリアの滝。

植物だけだけで無く噴水やブロンズ像などの造園芸術も素晴らしいです。

でも一番は樹齢70年ほどのいちじくの木。

location-photo1-89.png

映画ジュラシックパークで、この木の下で恐竜の卵と骨を発見するシーンが撮影されました。

詳しくは前回のブログ記事をご覧下さい↓

ジュラッシックパーク撮影場所を見にハワイカウアイ島に行こう!

こちらには、このいちじくの木を見られるツアーの事も詳しく書いてあります。

この3カ所がコンドミニアムから近くのポイプの観光スポットです。

タミーのおすすめで、もうお腹いっぱいになっちゃいましたか(^^)あはは

では最後のタミーからのおすすめは!

おすすめ5、キアフナ、プランテーション、リゾート、カウアイの近くにはアクティビティーだっていっぱい!

ポイプは海だけじゃなくて他にコンドミニアムの近くで出来るアクティビティーは、ありますか?

ありますよ〜(^^)

まずはゴルフね。「ポイプベイリゾート、ゴルフコース」こちらはPGAトーナメント、グランドスラムの開催地としても有名で、どのコースからも海が見渡せるカウアイ初のシーサードコースなんです。

こちらは崖を飛び越えてグリーンを狙う16番グリーン。

21728737314_67381cd1ee_z

最高級のバミューダ芝が敷き詰められてハワイでは珍しい白沙のバンカーです。

プロショップには可愛いロゴマーク商品がたくさんありますがタミーのオススメのお土産は、このネイムダグ。裏側に10分ほどで名前を入れてもらえてもらえます。($10ほど)タミーもゴルフバッグに付けてます。

22338495892_184d67cdc7_z

こちらにはタイガー、ウッズなどのトーナメント優勝者が使用していたロッカーがあってゴールドに輝く名前入りのプレートが付けられていて私たちも使用できちゃいます。

もう1つのポイプのゴルフコースは「キアフナ、ゴルフクラブ」

こちらはポイプの山側にあるカジュアルに楽しめるゴルフコース。

朝食をオススメしたレストラン「Klub at Kiahuna クラブ・アット・キアフナ」があるゴルフコースです。

コンドミニアムからは歩いても行けちゃう近さです。車では5分もかかりません。

こちらのロゴ商品もおすすめです。男性用と女性用にオススメの2つのロゴ商品があります。

詳しくは、こちらの記事をご覧下さい↓

ゴルフ初心者にオススメのカウアイ島ゴルフコース♪

ゴルフだけですか?ポイプで楽しめるアクティビティ?

ありますよ他にも乗馬体験なんていかがですか?コンドミニアムの近くで初心者でも楽しめる場所があります。「CJMカントリー、ステイブル」

詳しくは、こちらの記事をご覧下さい↓

カウアイ島での乗馬はワイメア渓谷では無くノースショアかポイプ!

そうそうゴルフや乗馬だけじゃなくてサーフィンにチャレンジしてみるのは、どうですか?

コンドミニアムの隣シャラトン、カウアイ、リゾート前のビーチで初心者でもレッスンが受けられる「アロハ、サーフレッスンズ」があります。

コンドミニアムからはビーチ沿いに歩いていけますし5分ほどです。

美しいポイプビーチでサーフィンデビューしちゃいましょう。

詳しい事は、こちらの記事をご覧下さい↓

サーフィン初心者が楽しめるカウアイ島のサーフポイント!

もう1つ面白いアクティビティがコンドミニアム近くのポイプにあるんです。

それは「ジップライン」。みなさんは知ってますか?

ジップライン(ZIP-LINE)とは、木々の間に張られたワイヤーロープをプーリーと呼ばれる滑車を使って滑り降りるアクティビティです。Flying foxともいいます。

「スカイライン、エコ、アドベンチャーズ」でジップラインが楽しめます。

8つのジップラインコースがあって2時間半〜3時間のツアーで8つのラインが楽しめるコースが139.95ドル(10歳以上)5つのラインが楽しめるのは89.95ドル(8歳以上)

17歳以下のお子様は半額になります。

こちらのスカイラインのホームページから予約すると10%割引になります。↓

http://www.zipline.com/kauai

ジップラインの様子の映像も見られます。ジップライン気持ちいいですから是非チャレンジしてみてね。

英語での予約が不安な方は、こちらのオプショナルツアー「ハワイVIP」さんからも136ドルの8ラインコースは申し込みが出来ます。↓

https://www.hawaiiviptour.com/kauai/a/870/zipline-kauai-poipu

ジップラインツアーに参加する場合は運動に適した服装にスニーカーを履いて下さい。(サンダルは禁止)タオル、日焼け止め、水、スナックなどお持ち下さい。

いかがですか?タミーからのおすすめ5つ!

カウアイ島ポイプの「キアフナ、プランテーション、リゾート、カウアイ」のコンドミニアムに宿泊したら、こーんなにいっぱい楽しめちゃうのが十分おわかり頂けましたよね(^^)

では、カウアイ島を楽しんじゃって下さ〜い♪

Much Aloha♡Tammy

タミーは何位でしょう(^^) ↓

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ