ワイキキの主なホテルの”無料”朝ヨガ&ビーチ朝ヨガ♪

Aloha(^^)/ 「来月ハワイに行きます!朝ヨガをしたいのですが、おすすめを教えて下さい。」と問い合わせを頂きました。

ワイキキの主なホテルにはゲストの方は”無料”で受けられる朝ヨガがありますのでタミー紹介しましょう♪

滞在先に”無料”の朝ヨガが無い方にもワイキキのおすすめ朝ヨガを紹介しちゃいましょうね^^

ワイキキの主なホテルにはゲストが”無料”で受けられる朝ヨガがあります♪

ワイキキで日本人が多く利用されるホテルでは宿泊ゲストは”無料”で朝ヨガが受けられるホテルがいくつかあるんですよ。

”無料”といっても宿泊費以外に”リゾート・フィー”というのを払っているホテルもありますから、そういう場合は”無料”で受けられるレッスンやアクティビティはヨガに限らず積極的に受けちゃいましょう♪

ホテルに寄っては宿泊ゲストで無くても”有料”で朝ヨガを受けられるホテルもありますので、宿泊先に”無料”のヨガレッスンが無い方は、お近くのホテルの朝ヨガを体験されてみるのもいいと思いますので一緒に紹介しますね;)

問い合わせを下さった方は『ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート』にお泊まりという事で、まずは『ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート』の”無料”朝ヨガを紹介しましょう♪

 

『ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート』では週4回 ”無料”朝ヨガが受けられます。

『ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート』に宿泊されるゲストの方は毎週4回 ”無料”で朝ヨガを受ける事が出来ます。

*月、水、木、土曜日 朝6時半〜朝7時半 ビレッジグリーンにて。

(注)朝ヨガを受けるには事前の予約が必要です。『ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート』のメインロビー 内に「アクティビティ・ブック」がありますので、そちらで申し込 みをして下さい。

内容と時間は 予告なしに変更になる場合がありますので予約の時に時間と場所を再確認されて下さい。ヨガに参加する時には「DVDNowカード」を提示する様になりますので忘れ無いように気をつけて下さいね。 雨天の場合は屋外で行われる朝ヨガは屋内に移動して行われます。

他には同じ時間と場所で日曜日&火曜日はエアロビクス。金曜日は太極拳も行われます。その他の曜日と時間にはハワイアン・カルチャー(フラ、レイ・メイキング、ウクレレ)のレッスンも”無料”で受けられます。

デイリー・リゾート・アクティビティの時間&曜日の詳しい情報は、こちらをご覧下さい↓

http://www.hiltonhawaiianvillage.com/assets/files/Fall%20Newsletter%20WEB.pdf

 

次はワイキキで日本人観光客の方が最も多く利用される『シェラトン・ワイキキ』の朝ヨガを紹介しましょう♪

『シェラトン・ワイキキ』では週4回 ”無料”朝ヨガが受けられます。

『シェラトン・ワイキキ』に宿泊されるゲストの方は毎週4回 ”無料”で朝ヨガを受ける事が出来ます。

*日、水、金、土曜日 朝8時〜朝9時  ロイヤル ・ハワイアン内ココナッツ・グローブまたはロイヤル・ガーデンにて

(注)コンシェルジェに事前に予約をして下さい。朝7時50分までにロビー・エレベター横にあります”スパ・カカラ”のデスクに集合して下さい。

『シェラトン・ワイキキ』に宿泊されていない方でも事前予約をして$20を支払うと朝ヨガに参加出来ます。

朝ヨガの他にハワイアン・カルチャー・レッスン(レイメイキング、フラ、ウクレレ)、サーフイン。面白いのはホヌ(ウミガメ)の観察や鯉の餌付け。ヘアブレードにヘナ・タツゥーなど”無料”で受けられるものや”有料”のものもありますので詳しくは、こちらをご覧ください。

http://www.sheratonwaikiki.jp/culture.htm

次は『モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ』の朝ヨガ紹介しましょう♪

『モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ』では”無料”朝ヨガが毎日受けられます。

『モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ』に宿泊されるゲストの方は毎日 ”無料”で朝ヨガを受ける事が出来ます。

*毎日、朝7時〜8時 「モアナ・ラニ・スパ」のプールサイドにて

(注)朝ヨガに参加する当日の朝6時55分までにタワー館2階の「モアナ・ラニ・スパ」に行かれて下さい。予約は必要ありません。

宿泊者で無い方も$20で朝ヨガを受けられます。朝ヨガの詳細及び、その他のアクティビティの詳細は、こちらをご覧下さい。

http://www.moanasurfrider.jp/eventcalendar.htm

 

☆『モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ』のスペシャル・サンセット・ヨガのお知らせ☆

『モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ』では月1回、宿泊ゲストは”無料”で受けられるオーシャン・フロントのサンセット・ヨガ・レッスンがあります^^

宿泊ゲスト以外の方も$5で、このスペシャル・サンセット・ヨガを受ける事が出来ちゃうのよ! 今月は15日に終了してしまいましたが来月の開催は。

*12月13日(木)夜6時〜夜7時 『モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ』内 ダイヤモンドヘッド・ローンにて。

こちらのスペシャル・ヨガはプール・サイドでは無く美しいワイキキ・ビーチ前で行われます。美しいサンセットの光の中スペシャルなヨガを体験する事が出来ますよ。

更に嬉しい事にヨガ終了後の夜7時~夜8時半の間にオーガニック・グラスワインなどを頂けちゃうのよ!(ワインはグラス1杯$5になります。)

(注)予約は必要ありません。当日に会場に夜6時少し前に行かれて下さい。

問い合わせメールアドレスはMoanaLaniSpaEvents.00374@westin.com

電話: 808-923-2890

月1回のスペシャル・サンセット・ヨガが開催される時に『モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ』に宿泊される方は朝ヨガの他にスペシャル・サンセット・ヨガも受けてみて下さいね;)

スペシャル・サンセット・ヨガの毎月の予定は、こちらをご覧下さい。

http://www.moanasurfrider.jp/yoga.htm

次は、お隣の『ロイヤル・ハワイアン・ホテル』の朝ヨガを紹介しましょう♪

『ロイヤル・ハワイアン・ホテル』では週2回”無料”朝ヨガが受けられます。

ピンク・パレスと呼ばれる『ロイヤル・ハワイアン・ホテル』に宿泊されるゲストの方は週2回”無料”で朝ヨガを受ける事が出来ます。

*月&木曜日 朝8時〜朝9時 『ロイヤル・ハワイアン・ホテル』の中庭にて。

(注)朝ヨガは『ロイヤル・ハワイアン・ホテル』内の「アバサ・スパ」で行っています。予約が必要です。(30名まで)宿泊ゲストの他に「アバサ・スパ」でトリートメントを受けた方も無料で朝ヨガが受けられます。宿泊者ゲストで無い方も「アバサ・スパ」を利用され無い方も$20で朝ヨガを受けられます。

お問い合わせ&ご予約は「アバサ・スパ」のフロントに直接行って頂くか電話808-922-8200に連絡して下さい。

 

『ハレクラニ・ホテル』では”無料”朝ヨガが毎日受けられます。

『ハレクラニ・ホテル』に宿泊されるゲストの方は毎日 ”無料”で朝ヨガを受ける事が出来ます。

曜日や時間の詳細はフロントでお尋ね下さい。日本国内でのお問い合わせは (帝国ホテル ハレクラニ リゾーツ予約センター)フリーダイヤル: 0120­-489823 FAX:03­-3539-8539へどうぞ。

(注)フィットセンターには、お部屋の鍵で入る様になりますので鍵をお忘れになら無いようにお持ちください。

朝ヨガを行う場所は”バンケットルーム” ダイアモンドヘッドが見えて波の音を聞きながら素晴らしいヨガ体験が出来ますよ;)

次はワイキキの東側にあります『ワイキキビーチ・マリオット・リゾート&スパ』の朝ヨガ紹介しましょう♪

『ワイキキビーチ・マリオット・リゾート&スパ』では週3回”無料”朝ヨガが受けられます。

『ワイキキビーチ・マリオット・リゾート&スパ』に宿泊されるゲストの方は週3回 ”無料”で朝ヨガを受ける事が出来ます。

*火、木、日曜日 朝8時〜朝9時 パオアカラニ・タワー3階 フィットネスセンター前

(注)スケジュールは予告なく変更される事があるので詳しくは「ゲストサービス」で確認して下さい。

朝ヨガの他に同じ時間で月曜日:アクア・ズンパ、水曜日:ズンバ、金曜日&土曜日:ピラティスのクラスを”無料”で受ける事が出来ます。

フィットネスだけじゃなくハワイアン・カルチャー・アクティビティ(フラ、レイ・メイキング、ラウハラ・バスケット・メイキングなど)も宿泊ゲストは”無料”で受ける事が出来ますから是非、参加されてみて下さいね;)

フィットネス&ハワイアン・カルチャー・アクティビティのスケジュールは、こちらをご覧ください。

http://www.marriottwaikiki.jp/PDF/Activities/activities.pdf

以上ワイキキの日本人に人気の主なホテルの”無料”朝ヨガの紹介でした。この他のホテルに宿泊される方もチェックインの時に「ヨガのレッスンは、ありますか?」とお聞きするといいと思います。”無料”であったらラッキーですから;)

次は宿泊先のホテルに朝ヨガが無い方の為にワイキキに滞在されたらヨガ・スタジオでは無く是非ワイキキ・ビーチで朝ヨガをして頂きたいのでタミーのおすすめ朝ヨガをワイキキの西側エリアと東側エリアで紹介しましょう♪

 

ワイキキ西側 / ワイキキ・ビーチで毎日(月曜日以外)朝ヨガが受けられる『ハッピー・ハツミ・ヨガ』

まずはワイキキ・ビーチの西側エリアの朝ヨガを紹介しましょう!『ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート』側のビーチで月曜以外の火曜日〜日曜日に朝ヨガが受けられる『ハッピー・ハツミ・ヨガ』

*火曜日〜日曜日 朝6時半〜朝7時半 $20(お釣りの無い様に現金でご用意されて下さい。)

(注)朝6時25分までにビーチタオル&お水を持参されて集合して下さい。事前予約が必要です。詳細&ご予約は、こちらからどうぞ。

https://www.happyhatsumiyoga.com/beach-yoga

次ははワイキキ・ビーチの東側エリアの朝ヨガを紹介しましょう!

ワイキキ東側 / ワイキキ・ビーチで毎日、朝ヨガが受けられる『ヨガ・ワイキキ』

ワイキキ・ビーチの東側で毎日、朝ヨガが受けられる『ヨガ・ワイキキ』

日本でもヨガの指導をしたことがあるヨガ・インストラクターのデニスさんは日本語が上手なので英語が苦手という方も安心して参加出来ます;)

*毎朝 朝7時〜朝8時半 ワイキキ・ビーチにて

*料金:$20 (インターネットから24時間前に予約すると$15)お釣りの内容に現金でご用意下さい。

*集合場所:朝7時少し前にカピオラニ公園入り口にあるサーファー・ボーイ像前にビーチタオル&お水を持参されて集合して下さい。

(注)ヨガの時間は約90分ですが早めにお帰りになりたい時はレッスン前にデニスさんに伝えて下さいね。何回か通いたい方は、お得な回数券もあります。

詳しくは『ヨガ・ワイキキ』のHPをご覧下さい。

西でも東でもワイキキ・ビーチで大きな虹の下、朝ヨガなんて出来たら最高の幸せよね♡

 

いかがでしたか?ワイキキの主なホテルの”無料” 朝ヨガ。宿泊ゲストで無くても”有料”で参加出来るホテルの朝ヨガ。ホテル以外のタミーのおすすめワイキキ・ビーチの朝ヨガ。

ヨガ経験者もヨガ・デビューの方もハワイでの朝ヨガは気持ちいいですよ^^ ヨガから始まるアクティブなハワイ旅を是非、体験して下さいね♪

Much Aloha♡Tammy

*記事の内容が変更になる場合もあります事をご了承下さい。

ワイキキの両替は免税店近く政府公認『アロハ両替店』驚きのレート!日本語OK!手数料無し!

Aloha! 「タミーさん、ワイキキでレートがいい両替店を教えて下さい。」と問い合わせを頂きました。

タミーにお任せ!ワイキキで信頼出来てレートも良く、日本人スタッフが日本語で対応してくれて手数料も無し!しかもワイキキの中心にある免税店(Tギャラリア)のすぐ近くの安心して日本円をドルに両替出来る両替店を教えちゃいます;)

ワイキキの免税店近く『アロハ日本円両替店』

ハワイにいらしての日本円〜ドルへの両替はダニエルKイノウエ空港の両替所、銀行やホテルなどで可能ですがワイキキのホテルに滞在する方へタミーのおすすめの両替所はワイキキの中心にある免税店(Tギャラリア)のすぐ近くにある『アロハ日本円両替店』です!

免税店(Tギャラリア)から徒歩1分とめちゃくちゃ近い場所にあります。こちらの地図をご覧下さい。

ワイキキのメイン道路カラカウア大通りに面した免税店(Tギャラリア)の隣のロイヤル・ハワイアン通りを入ってすぐです。免税店のカラカウア大通りを隔てた向かい側はロイヤル・ハワイアン・センターです。 ワイキキ・ショッピング・プラザの山側 カラカウア大通りからは1ブロック後ろのラウウラ通りに”アロハテーブル”というレストランがあるビルの1階にあります。 建物はこんな感じです。

ガラスの窓口に「日本円」の文字がありますからすぐにわかりますよ;)

ワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』は政府公認&20年以上の実績!

ワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』はワイキキで20年以上営業している実績のある両替店です。しかもハワイ州の公認の両替店なんですよ。

ここまで聞いただけで「安心して両替出来そうね。」って思いますよね;)

 

ワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』は優良レートでです!

ワイキキ免税店近くの『アロハ日本円両替店』は優良なレートで両替して下さいます。

”レートがすごくいい!”なんて飛びついて両替したら手数料がかかって後で計算したら他の両替所の方が安くてガッカリなんて事もありますから気をつけて下さいね。

ワイキキ免税店近くの『アロハ日本円両替店』は良心的な両替所です^^

ワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』へはクーポン・フリー雑誌”アロハストリート”のクーポンをチェックしてね;)

ワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』へクーポン・フリー雑誌”アロハ・ストリート”の後ろに付いているクーポンを持参すると更に特別なレートで両替して下さいます!

クーポンはフリー雑誌”アロハ・ストリートの後ろの方に付いてます。

写真の雑誌は6,7月号なのでクーポン有効期限過ぎてますが最新号にもワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』のクーポン付いてるかもしれないのでチェックしてみて下さいね;)

クーポン・フリー雑誌”アロハ・ストリート”はワイキキの通りのフリークーポン雑誌が入っているブック・スタンド、飲食店やホテルなどに置いてありますので、ご自由にお持ち下さい。

ラッキーな事にクーポン付いていたらワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』に忘れず持って行きましょう♪ 特別レート頂けちゃいますよ;)

 

ワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』は日本人スタッフが日本語で対応してくれます!

タミーのおすすめワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』のスタッフは日本人なので日本語で対応して下さいますから言葉の心配も無く安心して利用出来る両替店です。

空港の両替所や銀行は日本語で対応して下さる方がい無いかもしれませんから日本語で対応して下さる『アロハ日本円両替店』は日本人の方には嬉しいですよね^^

 

ワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』は別途の手数料無し!

ハワイの両替所で「手数料無し!」とあって”やった〜!”なんて喜んで両替してもらったら「レート」が悪くてガッカリとか逆に「レート」が良くて”ここで両替するわ!”と決めて両替してレシートをもらったら手数料がかかっていたという事があるので両替する時は”必ず” 「レート」と「手数料」の両方を確認して下さいね。

何処で両替していいか良くわから無い方はワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』は優良レートで手数料も無いのでタミーのおすすめ両替店です^^

 

(注)両替後は必ず!”レシート”と”ドル”を確認して下さい!

両替後ドルを受け取ると「さぁ!買い物行くわよ!」ってウキウキしちゃうので”必ず” 受け取った”レシート”と”ドル”の金額が合っているか、その場で数えて確認して下さい。

焦る必要はありません。落ち着いてゆっくり数えて下さい。慌てて確認せずお財布に入れて買い物した後ホテルに帰って買い物のレシートチェックしながら「あれ?!どうしても$30足り無いわ。」な〜んて事になって「両替の金額合っていたのかしら?」なんて疑問に思っても遅いですよ。

両替の金額は合っていたのに買い物の時にお釣りが間違っていたのかもしれませんし、あなたが間違えて多くお金を渡してしまったのかもしれませんし。気分すっきりしませんから”必ず”両替してもらったら、その場で受け取った”レシート”と”ドル”を確認しましょう!

 

両替後注意して!ワイキキ日本人を狙った犯罪起きてます!

タミー、何度も言わせてもらいますがワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』で両替をしてもらったら、その場で受け取った”レシート”と両替された”ドル”の金額が合っているか確認されて下さい。

後ろに人が並んでいようが”必ず!” そこで確認してお財布やバッグにお金はしまって下さい。「後ろの方を待たせちゃ悪いわ取り敢えずお金はバッグにに入れて」なんて慌てて、その後を立ち去り免税店やカフェなどの公共の場所でお金を数えたり、お財布に現金を移す所を見せないようにして下さいね。

ハワイは他の外国の観光地に比べたら安全な場所かもしれませんが油断は禁物です!最近はワイキキや他のハワイの場所でも日本人観光客を狙ったバッグをひったくる犯罪や殴ってお金を取るなどの犯罪が発生していますので自分の身を守る為にどうぞ両替が終わったら、その場で確認してお財布やバッグにお金をしまって下さい。

 

アメリカのドル紙幣とドルコイン

こちらがアメリカで使用されているアメリカのお金です。お札は迷う事無いと思いますがコインは大きい順に大きなお金になっていると簡単ですが¢10と¢5の大きさが反対なのです。シルバーの小さいコインは¢10と覚えて他の2つは大きいのが¢25と覚えるとわかりやすいかもしれません。コインは使っている内に慣れますよ;)

コインを使えないと財布にコインがどんどん増えて重いですからコインをもう少し詳しく説明しましょう♪

*1¢(セント)写真の一番左の赤茶色のコイン。このコインだけ色が違うのでわかりやすいですよね。ペニーとも呼ばれるコインです。

*5¢(セント)写真の左から2番目のコイン。4つのコインの中で5セントのコインだけが淵がギザギザしているので触るとわかります。25¢か5¢か迷った時は淵を触ってギザギザしていたら¢5コインです。ニッケルとも呼ばれるコインです。

*10¢(セント)写真の右から2番目のコイン。一番小さなシルバーのコインなのでわかりやすいですね。ダイムとも呼ばれるコインでコインには10centsとは書いてなくDIME(ダイム)と書かれています。

*25¢(セント)写真の一番右のコイン。4つのコインの中で一番大きなコイン。クオーターとも呼ばれるコインです。コインには25centsとか書かれてなくQUARTERと書かれています。公衆電話にコインパーキング、コインランドリー、自販機などで一番ハワイでは必要になるコインなので、お釣りで頂いたらキープしておきましょう。

この25¢(セント)コインは各州に寄ってスペシャル・デザインがあるって知っていましたか?

 

各州デザインの¢25コインを集めて幸せになろう♡

1999年にアメリカの50州をテーマにした記念クォーター(25セント)コインの発売が始まりました。 50州ある中で50番目にアメリカの州になったハワイです。デザインはカメハメハ大王です。

アメリカではこの記念クォーター50州全てを集めると幸せに慣れると言われています。収納するスペシャル・コイン・ブックも売られているほどなのよ。タミー集めちゃいました!!!

左に付いている小さな本には各州の説明が付いていて勉強になります。このコイン・ブックは色々な種類があってAmazonで買えますよ;)あなたも25¢(セント)を全州集めて幸せになっちゃいましょう♡

コインは帰国後、日本円に両替してもらえないのでドルコインをしっかり使いましょう!

日本に帰国して空港の銀行では簡単にドル〜日本円に両替してもらえます。ただしコインは両替してもらえないのでアメリカのコインに慣れてコインは、なるべくハワイ滞在中に使って下さい。

それでもあまったコインは次回のハワイ旅にとっておいてもいいですし空港には募金箱がありますから寄付して頂くのもいいと思います。

ワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』の住所・営業時間

住所:2238 Lauula St. 1F Honolulu, HI

営業時間:9:00am〜19:30pm (年中無休)

 

いかがでしたか?タミーのおすすめワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』の事おわかり頂けたかしら?

ワイキキで両替が必要になったら、どうぞワイキキ免税店近く『アロハ日本円両替店』を利用してみて下さいね;)

Much Aloha♡Tammy

*記事の内容が変更になる場合もあります事をご了承下さい。

ワイキキ・ヒルトンの花火はレストランのディナータイムもいいけどビーチもいいよ;)

Aloha(^^) 「タミーさん、来月初めてハワイに行きます!週末ヒルトンホテルの花火が見れると聞きました。どこか花火を見ながらディナーが出来るワイキキのレストランは、ありませんか?」とお問い合わせを頂きました。

毎週金曜日の夜にワイキキのヒルトンから花火が上がります。レストランを紹介する前に花火のお話をさせて下さいね。

 

ワイキキ・ヒルトンの花火は約5分あっという間です(^^;

ワイキキ・ヒルトンホテルから打ち上げられる花火は毎週金曜日の19時45分くらいからです。

花火は暗く無いと映えませんからサンセット(日没)の時間に合わせて打ち上げるので時間も多少変更になります。5月〜8月の夏の時期はサンセット(日没)の時間が少し遅いので花火の打ち上げの時間は20時頃になります。

そして、このワイキキ・ヒルトンの花火は”約5分間”。あっという間に終わってしまいますから花火を確実に見たい方は遅くても19時30分には花火が見える場所にいましょう。移動している間に花火が上がったら場所に到着する間に花火終わっちゃいますからお気をつけください(–;

レストランでディナータイムに花火がみたい方は18時半〜19時くらいにはレストランを予約をした方がいいと思います。ではワイキキ・ヒルトンの花火が見えてディナーも美味しいレストランを紹介しましょう♪

 

ワイキキでヒルトンの花火を見ながらディナーを楽しめるタミーのおすすめレストランは『ワイオル・オーシャン・キュイジーヌ』

『ワイオル・オーシャン・キュイジーヌ』はワイキキのトランプタワーの6階にある新鮮なシーフード料理が人気のレストランです。

こちらのレストランでワイキキ・ヒルトンの花火を見ながらディナーをしたいのなら”テラス席”を予約して下さいね;)

ワイキキ・ヒルトンの花火が見られるだけでなく、ご覧の様な素晴らしいサンセットを見ながらのディナーもテラス席から楽しめちゃいます♪ 

季節によりサンセットタイム(日没)は変わりますから”美しいサンセットとワイキキ・ヒルトンの花火”と両方楽しみながらディナーされたい方はサンセット(日没)前の時間に予約して下さいね。

お酒がお好きな方には『ワイオル・オーシャン・キュイジーヌ』のカクテルを是非ディナーと一緒に召し上がって欲しいわ;)サンセットにも花火にもカクテルは似合います♡

タミーのおすすめカクテルは世界一のカクテルに選ばれた”イリケアズ・マイタイ” 毎年8月にビッグアイランド(ハワイ島)で開催される”マイタイ・フェスティバルで2011年に世界No,1に選ばれたマイタイなんですよ;)

お味はジンジャー・リキュールとローストしたパイナップルのピューレがミックスしてあるので、とってもハワイアンです。フロートみたいに見えるでしょ?そうなんです。パイナップルのソルベが乗ってるの。でも甘くなくて美味しいです!世界一のカクテルあなたも飲んでみたいですよね;)

茶色のマドラーは、なんとサトウキビ。オーキッドのお花とフレッシュパイナップルが飾られているのもNo,1に輝いた理由の1つかもしれませんね☆

 

もう1つおすすめしたいカクテルは”モヒート” フレッシュミントが入ったモヒートがタミーは大好きなの♡ 

ミントの爽やかさがハワイにはよく似合います。モヒートがあるとつい頼んじゃうタミーよ。ハワイの素材のみで作る『ワイオル・オーシャン・キュイジーヌ』のカクテルは色々な種類がありますから是非お試し下さいね。ディナータイムのハワイアンなププ(おつまみ)とも相性抜群です;)

 

ディナーのお料理はアラスカ産の蟹にアメリカ本土からのロブスターそしてビッグアイランド(ハワイ島)コナのアワビと新鮮でゴージャスな海の幸を美味しく頂けるレストランです。新鮮なシーフードを使った『ワイオル・オーシャン・キュイジーヌ』タミーのおすすめのディナーメニューは”お寿司”なの。

季節の新鮮なお魚を使った握り寿司にアメリカならではの変わりロール(巻き寿司)を花火を見ながら頂くディナーも日本で頂くお寿司とは違っていいものですよ♪

『ワイオル・オーシャン・キュイジーヌ』のディナータイムでのおすすめは「ハッピーアワー」15時〜18時と 21時〜 23時の2回あるんです。

タミーのおすすめ花火プランは金曜日の17時30分にテラス席を予約して、まずは「ハッピーアワー」のドリンクや料理を注文しましょう。なぜならドリンクもおつまみメニューもお安いからよ;)

例えばハワイアンカクテルは$12.50→ $9 サラダ、手羽先、ポキなどのおつまみメニューは通常料金の約半額になります。(サラダは$22→ $10)お得でしょ?

お寿司もハッピーアワータイムに注文出来ます。2時間ゆっくり食事する覚悟があれば、お手頃価格でドリンクやディナーが楽しめ♪ サンセットとワイキキ・ヒルトンの花火の2つも楽しめます♪ 

しかも金曜日にはライブショーもあるのでハッピーアワー料金にはなりませんが更にドリンクやディナーを楽しみながらハワイアンミュージックも楽しむ事も可能です。って3時間って”どんだけ長居するの〜!”ですよね(笑)このおすすめプランは、ちょっと強引ですが(^^;  参考までにご紹介しました(笑)

 

『ワイオル・オーシャン・キュイジーヌ』のメニューやご予約は↓こちらからのHPからどうぞ。

https://www.trumphotelcollection.com/jp/waikiki/honolulu-restaurants.php

もう1つタミーのおすすめワイキキ・ヒルトンの花火が見えるレストランを紹介しましょう♪

 

アラモアナ・センター「ニーマン・マーカス」内のレストラン『マリポサ』のテラス席からは花火を見ながらディナーを楽しめます♪

ワイキキではありませんがワイキキから近くて行きやすいアラモアナ・センター内にある高級デパート”ニーマンマーカス”の3階にあるレストラン『マリポサ』

『マリポサ』のテラス席からもワイキキ・ヒルトンの花火を見ながらディナーを楽しむ事ができます^^

花火を見る位置はトランプタワーとは反対側になります。

『マリポサ』もサンセットタイムをチェックして花火を見るなら遅くても金曜日の19時までにテラス席を希望して予約して下さい。テラス席が取れなくても、その時間にレストランにいらしたら花火が始まった時にテラス席に出て花火を見る事は可能です。

『マリポサ』のテラス席からは花火を遮るビルが無いので花火がよく見えますし綺麗なサンセットも見られます。

ディナー・メニューは、どれも美味しいですがタミーのおすすめアペターザーは”バーベキュー・タイガーシュリンプ”。プリプリの大きなエビがたまらなく美味しい。メインのおすすめは”ラムチョップ”。骨つきのラム肉がとっても柔らかいの。

タミーはラムは普段食べませんが『マリポサ』の”ラムチョップ”だけは美味しいので食べます(笑)

 

『マリポサ』の日本語メニュー&ご予約は↓こちらをご覧下さい。

http://jp.neimanmarcushawaii.com/Restaurants/Mariposa.htm

でもワイキキ・ヒルトンの花火は約5分間ですしタミーが紹介した2つのレストランはどちらも高級です。そこで、もう1つのタミーのおすすめは食事は好きなレストランでされて花火だけを見に行くのは、いかがかしら;)

 

ワイキキ・ヒルトンの花火が見える場所はワイキキ・ヒルトンのビーチ!

ワイキキ・ヒルトンの花火はヒルトンのビーチに見に行きましょう♪ ヒルトンに滞在されていない方でもビーチには行かれますし座って見るのも問題はありません。

ワイキキ在住のお友達のKayokoさんが撮影して下さったワイキキ・ヒルトンのビーチからの花火のビデオです。どうぞ↓ご覧下さい。

ディナー・タイムにレストランから見るより近くで見えますから花火も迫力あります!でもねワイキキビーチならどこでもワイキキ・ヒルトンの花火が見える訳ではありませんので、ご注意下さい。

ワイキキ・ビーチの中心の”クヒオ・ビーチ”からだと残念ですがホテルやコンドミニアムが花火を遮ってしまうのです。ワイキキ・ヒルトンの花火を見るならヒルトンのダイヤモンドヘッド側の「フォート・デッシー・ビーチ」からがよく見えます。

「もっと近くでディナーしながら花火見た〜い!」っていう方はレストランよりワイキキ・ヒルトンに泊まっちゃいましょう!

 

ワイキキ・ヒルトンの花火はディナーしながらヒルトンの部屋から見よう!

ワイキキ・ヒルトンに泊まったら出かけなくてもテイクアウトしたお料理でディナーしながらお酒も飲めてワイキキ・ヒルトンの花火を見る事が出来ますよ!(注)どのお部屋からも見える訳では無いので宿泊予約の時に”花火の見えるお部屋をお願いします。”とリクエストされるといいと思います。花火は金曜日の晩だけですから忘れずに!

こちらはヒルトン・ラグーンタワーのお部屋から見たワイキキ・ヒルトンの花火の映像です。こちらの映像では花火を打ち上げてるビーチの様子も見えますよ;)

こちらのビデオもワイキキ在住のお友達のKayokoさんが撮影して下さったビデオです。Mahalo♡Kayoko

 

タミーの日本の家は近くにウエディング専門の教会があって毎週末花火が上がって家の窓から見えたの。やっぱり5分くらいでしたが部屋から毎週花火が見えたので、なんだかすごく得してる場所に住んでいるわって思って幸せでした♡

いかがでしたか?あなたは『ワイオル・オーシャン・キュイジーヌ』や『マリポサ』のレストランで美味しいディナーと楽しみながらワイキキ・ヒルトンの花火を見ますか?

それともディナーをしてからビーチに行き間近でワイキキ・ヒルトンの花火を見ますか? ヒルトンに泊まっちゃうのが一番楽で間近に花火見られそうですが(笑)

あなたのお好みの方法で毎週金曜日の夜のワイキキ・ヒルトンの花火とディナーを楽しんで下さ〜い♪

Much Aloha♡Tammy

こちらの記事も是非↓ご覧下さい^^

ワイキキでサンセットが最高のレストラン!

JCBカードで無料のワイキキ・トロリー『不便』な事もあるけど乗りますか?

Aloha^^ 「タミーさん、JCBカードを持っていたら”ワイキキ・トロリーに無料で乗れる?”って本当ですか?」

ハイ本当です!JCBカードを提示するだけでワイキキ・トロリー(ピンクライン)に無料で乗れますよ。

無料なのは嬉しいけど実は不便な事もあるんです(–; ここだけの話タミー教えちゃいましょう。

 

JCBカードを持っていたら”ワイキキ・トロリー”のピンクラインに「無料」で乗れます!

『不便』なお話をする前に質問にお答えしましょうね。質問は「JCBカードを持っていたら”ワイキキ・トロリーに無料で乗れますか?」”でしたね。

答えは「ハイ!ピンクラインのみ乗れます。」確かにJBCカードを”ワイキキ・トロリー”の運転手さんに見せるだけでピンクラインのトロリーに「無料」で乗れちゃいます。他にも”ワイキキ・トロリー”には赤、緑、青のラインがありますがピンク以外のラインには「無料」で乗れませんのでお気をつけ下さい。

こちらのオレンジにハイビスカスやモンステラが描かれた派手な2階建てバスが”ワイキキ・トロリー”ですよ^^ 眺めも良さそうだし楽しそうですよね♪

”ワイキキ・トロリー”のピンクラインは「ワイキキ・アラモアナショッピングコース」と言ってワイキキとアラモアナ・センターの間を走っているトロリーです。

”ワイキキ・トロリー”ピンクラインのコース&時刻表は↓こちをご覧ください。

https://jp.waikikitrolley.com/activities/pink-line/

でも、この有難いJCBの”無料乗車サービス”には有効期限があるって知ってましたか?

 

JCBカードで”ワイキキ・トロリー”のピンクラインに無料で乗れるのは期間限定です!

知らない方多いと思いますがJCBカードを提示して”ワイキキ・トロリー”のピンクラインに無料に乗れるは『2019 3 31 日(日)』まで永遠に無料で乗れる訳ではないんですよ。

 

このサービスはJCBで2009 4 1 日(水)から行われていて長〜いキャンペーンなので”永遠”って勘違いされているように思っちゃいますが後2年もしない内に終了します。

タミー嘘は言ってませんよ。こちらのJCBハワイの告知をご覧下さい。右側の白枠の中に2019年3月31日までってありますよね;)

(注)キャンペーンの内容は突然変更されるかもしれない事は、ご了承下さい。

 

「必読」!JCBカード提示で”ワイキキ・トロリー”のピンクラインに乗る時の注意事項

*”ワイキキ・トロリー”のピンクラインに乗る時には運転手さんにJCBカードを提示して下さい。本人と同乗の家族大人1名、子供2名(11歳以下)までが乗る事が出来ます。

家族が一緒に同乗される時は、バスに乗る時に運転手さんに「ファミリー」と伝えてくださいね。それ以上の家族が一緒の場合は1人2ドル(現金で釣り銭の無いようにお願いします。)2歳以下のお子様は無料で乗る事ができます。

*JCBプリペイドカードでは”ワイキキ・トロリー”のピンクラインに無料で乗れません。JCBカードにJCBのロゴマークがあるカードが「無料」で”ワイキキ・トロリー”のピンクラインに乗れるJCBカードになります。

*”ワイキキ・トロリー”のピンクラインの車内へ持ち込みできる荷物は、最大60cm×45cm×30cmでトロリーの椅子に席った時に抱えることができる大きさの荷物までです。(注)スーツケースや大型のベビーバギーなどをお持ちの方ははご乗車になれない場合がありますので、お気をつけ下さい。

*道路工事や交通事情によってバスストップ(停留所)、運行のコース、運行のスケジュールが突然変更になる場合がある事をご了承ください。

*”ワイキキ・トロリー”のピンクラインの運行中の事故やトラブルについてJCBは一切責任を負いませんので、ご了承下さい。

 

JCBカードで「無料」で乗れても意外に『不便』な”ワイキキ・トロリー”のピンクラインよ。

タミーはネガティブな事は書きたくないのですが事実をお伝えして”ワイキキ・トロリー”のピンクラインを利用するかしないかは、ご自分で判断してもらいたいのでお伝えしますね。

実際ハワイにいらして”ワイキキ・トロリー”のピンクラインを利用した事ある方でないとわからない事ですから教えましょう。

タミーはJCBカードで”ワイキキ・トロリー”のピンクラインに無料で乗れる事は知っていて便利だったので実はJCBカードは移住する前から持っていて”ワイキキ・トロリー”のピンクライン利用していました。その頃は問題なかったのですが、、、。

最近はワイキキに滞在してもダーリンと一緒の時はレンタカーを利用しているので”ワイキキ・トロリー”のピンクラインは利用しませんが実は1人で滞在した時に利用したいと思ったのですが利用出来無かったのでザ・バスや急いでいる時はお金を出してもタクシーを利用したのです。なぜなら”ワイキキ・トロリー”のピンクラインを利用する方が沢山で乗れ無いんです>_<

”ワイキキ・トロリー”のピンクライン大きな2階建てのトロリーなのに乗る人が多くて乗れ無いんです。JCBカード提示で「無料」で乗れるからだと思います。

タミーが1人の場合ならザ・バスを使えば片道2ドル50。往復でも5ドルでアラモアナ・センターにはいけますから大した金額では無いように思いますが4人家族ならどうでしょうか?4倍です。20ドル。5日間滞在して毎日利用したら100ドル。そう思ったらJCBカードで「無料」で”ワイキキ・トロリー”のピンクラインに乗れるのは大きな違いだし有難いですよね。

きっとJVBカードで「無料」で”ワイキキ・トロリー”のピンクラインに乗れる情報をご存知の方がどんどん増えてハワイに来られる前に年会費無用のJCBカードを作られて来てるんじゃないかとタミーは思うわ!

でも、それは”ワイキキ・トロリー”のピンクラインに乗れたらの話。混んでいて乗れなかったら「無料」でも意味ありませんから。

タミーは暑い中、停留所で”ワイキキ・トロリー”のピンクラインを待って乗れなくて見送った時、悲しかった…>_<… その横を他のトロリーが走って行くのを見て「もう、待て無いーーー!」って2ドル50払ってザ・バスに乗りました。タミーが待つのが苦手で根性が無いからかもしれませんが、、、。

 

”ワイキキ・トロリー”のピンクラインが『不便』と感じているのはタミーだけじゃありません!

「”ワイキキ・トロリー”のピンクラインに乗れ無いのはタミーだけなのか?」運が悪かっただけ?って思って調べてみました。そうしたら見つけました。JCBカードで「無料」で”ワイキキ・トロリー”のピンクラインに乗れるのを期待して昨年の夏にハワイ旅行にいらした方で待たされたあげくトロリーは満員で”ワイキキ・トロリー”ピンクラインに乗れなかったとタミーと同じく涙した口コミ見つけました…>_<…

この方の場合は今年の春にもハワイにいらしてリベンジで”ワイキキ・トロリー”のピンクラインを利用されたそうですが待たされて結局は1度も”ワイキキ・トロリー”のピンクラインを利用されなかったそうです。

時刻表では10分間隔で走っているはずなんですが「無料」なので利用する方が多いし”ワイキキ・トロリー”のピンクラインも2階建てなので乗り降りする方も多くて時間がかかるのかもしれませんね。

別の方も「”ワイキキ・トロリー”のピンクラインは満員で乗れないとか、待つとことは多いですね。座れないことも多いし。JCBカード持っている日本人は多いですから。」

それにタミー初めて知りましたが”オハナ”や”アウトリガー”のホテルのルームキーでも「無料」で乗れちゃうみたいです”ワイキキ・トロリー”のピンクライン。それは混むのも納得ですね。

この方は車内も空いていて走っているHISやJALパック、JTBのトロリーを見て羨ましいなって思ったそうです。

他にも何件か”ワイキキ・トロリー” ピンクラインは混雑していて使え無い!っていう残念な口コミありました(–;

「タミーさん、他のトロリーが空いているのならJCBカードじゃなくても無料で利用できるトロリーはあるのかしら?」

 

JCBカード以外に「無料」で乗れるトロリーはあるの?

”ワイキキ・トロリー”の他にハワイ・オアフ島には3つのトロリーが走っています。”HISのLeaLeaトロリー”、”JTBのOLI’OLIウォーカー・トロリー”、”JALのレインボー・トロリー”。

1、”HISのLeaLeaトロリー”はHISのツアーに参加し無いとトロリー「無料」で利用出来ません。チケットを買う事もできますが1週間45ドル。

1日だけですが無料でダイナースのクレジットカードを持っていれば”LeaLeaトロリー”を利用する事ができるそうです。それはロイヤルハワイアンセンターのHISラウンジにダイナースのクレジットカードを持って行くと無料でもらえるそうです。

”LeaLeaトロリー”はワイキキーアラモアナ・センターは勿論ですが”ワイキキ・トロリー”のピンクラインと違いダウンタウンやカハラモールまで走っているそうです。それに”LeaLeaトロリー”は人気のレストランをまわる「ディナーライン」っていうのもあるので食いしん坊はたまりませんね(笑)

ダイナースのクレジットカードを持っている方は絶対に”LeaLeaトロリー”の1日無料乗車券はもらいに行かなくちゃですね;)

 

2、”JTBのOLI’OLIウォーカー・トロリー”はJTBのツアー参加者のみがトロリーチケットを買ってトロリーを使えるシステムでJTBのツアーに参加したからといって”ウォーカー・トロリー”に無料で乗れる訳では無いようです。

 

3、”JALのレインボー・トロリー”はJALパックのツアーに参加者しないと無料にはなりません。個人でJALの航空券を購入した方も無料で”レインボー・トロリー”使えるそうですが”事前登録”が必要だそうなのでハワイに行く前に忘れず手続きして下さいね。

 

『不便』でもJCBカードの「無料」”ワイキキ・トロリー”のピンクラインに乗りますか?

年会費無料でJCBカードは作れますしJCBカードを提示したら「無料」で”ワイキキ・トロリー”のピンクラインに乗れちゃうなんていう手軽なトロリーは”ワイキキ・トロリー”だけでしたね(残念)

「あなたは時間通りに来無いトロリーを暑い中待ちますか?」「やっと来たトロリーは満席で乗れ無い>_<それでも「無料」なら我慢して次のトロリーが来るのを待ちますか?」でも次は乗れるかわかりませんが、、、。お子様も一緒なら待つの辛いですよね。具合悪くなっても困るし。

夏休みや盆暮れ、連休などはハワイ日本人で賑わいますから、それ以外の時なら”ワイキキ・トロリー”ピンクラインの時間も遅れる事無く乗れるのかもしれませんがハワイにいらしたらノンストレスでバケーションを楽しんでもらいたいタミーです。

「無料」より安いものはありませんが、お金がかかってもストレス無くハワイ滞在した方が楽しい事もあります。

タミーの提案はハワイ旅にJCBカードはお持ちになって”ワイキキ・トロリー”ピンクラインに乗れたらラッキー☆

もし待たされたり乗れ無い場合は気持ちを切り替えて有料でも”ザ・バス”や”タクシー”を利用しましょう♪ 家族じゃなくて友達4人ならワイキキーアラモアナ間はタクシー料金もそんなにバス代とかわりませんよ。荷物も沢山運べるし滞在ホテル前に横付けしてくれますからトロリーより便利よ。少しくらい高くてもいいんじゃない。

奥様がイライラしたりお子様がぐずったりするなら、ご主人、バスやタクシー代金奮発してあげて下さい。その分みんなの笑顔が見られる楽しいハワイ旅になりますよ(^^)

ハワイに来てトロリーの事ででイライラしたり家族で喧嘩なんて本当にバカみたいですから”楽しい時間を買う事”も考えてみて下さいね;)

Much Aloha♡Tammy

便利な場所のワイキキ「コインランドリー」洗濯サービス利用する価値ありよ!

Aloha(^^)/

夏休みに家族でハワイ旅行される方から「タミーさん私達が滞在するホテルにはコインランドリーがありません。小さい子供連れなんでコインランドリーを利用したいのですがワイキキの便利な場所にありますか?」とお問い合わせを頂きました。

おすすめのコインランドリーがワイキキにありますよ!タミー紹介しましょうね♪

 

コインランドリーはハワイでは『ランドロマット』 laundromatって言うのよ;)

私達がコインランドリーと読んでいる洗濯ができる場所をハワイ(アメリカ)では『ランドロマット』 laundromatっていいます。

”コインランドリーは何処ですか?”って英語で聞いてもWhat? って言われちゃうかも(^^;

コインランドリーと言っても通じるかもしれませんが一般的な言い方では無いので気をつけて下さいね。

タミーのおすすめのコインランドリーを教える前に、まずはコインランドリーに行く時に持って行く物を説明しましょう♪

 

ハワイのコインランドリーへ持って行く物

まずは「洗濯物」これ忘れたら話になりませんよね(笑)

次に「洗濯用洗剤」コインランドリーにもABCマートにも洗濯洗剤は売っていますが割高になるので滞在中に何回も洗濯したい方は日本から洗濯洗剤持って来られたほうがいいかも。好みの香りもあるでしょうし洗剤によっては肌に合わないデリケートな方もいらっしゃるかもしれませんから。

もう1つは「25セント硬貨(コイン)」これがある程度の枚数ないと洗濯も乾燥も出来ません。

コインの中では一番大きなのが25セント硬貨です。クォーターと呼ばれているコインで「Quarter Dollar」と書かれています。

だいたいの目安ですが1回のお洗濯に3ドルくらいかかりますから25セント硬貨は12枚必要になり乾燥にも25セントコインが必要になるので20枚くらいはコインランドリーに行かれる時は用意されたら安心ですね。

日本ではお札には両替してくれますがコインには両替してくれませんからハワイでキャッシュで買い物した時にもらったお釣りの中に25セント硬貨があったら別にしてキープしておきましょう。

両替の方法としては、お泊まりのホテルのフロントで25セント硬貨に両替して欲しいと言ったらして下さるホテルもあります。

1ドル札1枚を25セント硬貨(コイン)4枚に両替してくれますから必要な枚数のお札を出して「クォーター、プリーズ」と言えば大丈夫よ。

”コインランドリーへ行く前に用意するもの3つ”

1、洗濯物

2、洗濯洗剤

3、25セント硬貨

以上3つ忘れ無いで下さいね;)

次はコインランドリーの洗濯機&乾燥機の使い方を説明しましょう;)

 

ワイキキのコインランドリーの洗濯機&乾燥機の使い方

*洗濯機の使い方*

洗濯機は『ウォッシング・マシーン』Washing machineといいます。

1、洗濯機のフタを開けて洗濯物と洗濯洗剤を入れてフタをしめます。(機種によっては洗剤を入れる場所があるのもあります。)

2、お金を入れる場所に25セントコインを入れます。3ドルの場合は25セント硬貨を12枚入れます。

3、お金を入れたら洗濯のコースを選びます。コースはいくつかありますし洗濯機によっても違うと思います。”COTTON(綿)” ”DELICATES”(繊細な素材の物)“WHITES”(白物),”COLORS”(色物)、”BRIGHTS”(漂白)、”PERM.PRESS”(手洗い)”SPEED WASH”(速く洗う)SMALL LOAD”(少量)などありますから、ご希望のコースを選んで下さい。

綿のTシャツなどの普段着を洗うのであれば”COTTON”とか”NORMAL”とかを選んで頂けたら問題ないと思います。

4、コースを選ぶと洗濯がスタートする機種もありますしスタートボタンを押して洗濯がスタートする機種もあります。これで洗濯はOK!

(注)終了時間を確認して、その時間までコインランドリーの椅子で座って待つもよし、出かけて戻っても良しですが必ず洗濯の終了時間の少し前には戻りましょう。

洗濯が終わっていたら勝手に洗濯物を出されてしまう場合もありますから気をつけて下さいね。コインランドリー内で待つ場合は問題ないですが外へ出られる方は携帯電話のタイマーを利用して時間を忘れ無いようにして下さいね。

では次は「乾燥機」の使い方を教えましょうね;)

 

*乾燥機の使い方*

乾燥機のことは『ドライヤー』Dryerといいます。乾燥機を使う前に必ずチェックして欲しい事があります。

(注)乾燥した時に衣類から出るゴミがたまる場所があるので必ず確認してゴミは取りましょう。これを取り除か無いで乾燥するとしっかり乾燥してくれず更に25セント硬貨を足して乾燥を続けなくてはいけなくなりますからね。

1、乾燥機のゴミを取り除いてから洗濯物を入れてフタをしめます。

2、お金を入れます。

3、コースを選びます。乾燥機のコースも機種によって様々ですが洗濯機で”COTTON”とか”NORMAL”を選んだ方は同じのを選べばいいと思います。
他には”SPEED DRY” (速く乾燥させたい時)温度が上がるので繊細な素材のものは注意して下さいね。”DELICTES”(繊細な素材の物) “SMALL”(少量) “HEAVY”(ジーンズとかタオルとか厚めの素材の乾きにくい物)とかのコースがあります。

4、スタートを押します。

(注)乾燥機も洗濯機と同様にコインランドリー内で待つ場合はいいですが外へ出かけられる方は終了の時間を確認してタイマーをセットして終了する時間の少し前には必ずコインランドリーに戻って下さい。

ではタミーのおすすめ☆ワイキキのコインランドリーを紹介しましょう♪

 

タミーのおすすめ☆ワイキキのコインランドリーWaikiki Laundromat『ワイキキ・ランドロマット』

コインランドリーじゃなくてランドロマットだったでしょ;)『ワイキキ・ランドロマット』はワイキキの東側のホテルやお店がある安全で便利な場所にあります。

洗濯機が30台、乾燥機が20台もあって店内は清潔なコインランドリーなので安心してお洗濯できますよ。

他にもタミーが『ワイキキ・ランドロマット』をおすすめするコインランドリーだっていう理由がいくつかあるので紹介しましょう♪

 

*ワイキキの「コインランドリー」タミーのおすすめポイント1*『ワイキキ・ランドロマット』は洗剤も両替機もあって便利!日本語の説明もあって安心です^^

『ワイキキ・ランドロマット』には上で紹介したコインランドリーに行く時に必要な25セント硬貨の心配はいりません。両替機があるのでお金だけ持って行けば25セント硬貨に両替ができます。洗濯洗剤も売っていますから洗濯物だけを持って行ったらいいので楽ですよ^^

上で洗濯機&乾燥機の使い方を説明しましたが『ワイキキ・ランドロマット』には”日本語の説明”があり”スタッフ”もいるので洗濯機や乾燥機の使い方に困る事はありません。スタッフは日本語は話せませんが両替機からお金が出無いなんてトラブルがあってもスタッフがいたら対応してもらえますから安心よね。

『ワイキキ・ランドロマット』には椅子もあるので洗濯&乾燥が終わるまでコインランドリーで待つ事も出来ます。

コインランドリーの洗濯機を利用した時の値段は1回3ドル。ドラム式は1回3ドル50セント。スピード洗濯機5ドル50セントと3種類の洗濯機があります。

アメリカの洗濯機は日本のよりずっと大きいので結構な量が洗えますよ。

洗濯時間の目安としてはスピードが早いコースで13分。通常のスピードだと18分で洗濯出来ます。

乾燥機の目安は重さによって違います。25セント硬貨1枚の乾燥時間は50ポンドの洗濯物で2分。45ポンドで3分。30ポンドで4分使用できます。

アメリカの乾燥機のパワーは、すごいので日本の乾燥機に比べたら早く乾燥は終わります。

 

*ワイキキの「コインランドリー」タミーのおすすめポイント2*『ワイキキ・ランドロマット』の洗濯サービスは自分でコインランドリーを使うより便利よ!

『ワイキキ・ランドロマット』のタミーの一押しは”洗濯サービス”

朝、洗濯をお願いしたら当日の夕方には綺麗になった洗濯物を受け取れるとっても便利なサービスなの♪

料金は当日仕上げ 6ポンド=約2.7kgで15ドル(6ポンドはTシャツにしたら16枚〜18枚くらいです。)

7ポンドで$17ドル50セント。8ポンドで$20って感じで値段は洗濯物の重さで決まります。

翌日仕上げでお願いすると6ポンドが12ドル60セントと割引になって急ぎじゃないなら翌日仕上げおすすめです。+税金はかかります。

(注)高価な洋服や素材が良いものは通常のクリーニングに出すか日本に帰ってからお洗濯して下さいね。

このくらいの金額ならお洗濯頼んじゃった方が楽じゃないですか。洗濯物を入れていった袋に綺麗にたたんでしまってくれますからシワにもならないのでいいですよ。

日本人のハワイ旅行で一番多いのは3泊5日のワイキキ滞在だそうです。3泊じゃやりたい事、行きたい所、沢山あるのに時間足りないですよね〜。

洗濯をする1時間〜2時間の時間ももったいなくないですか?その時間に食事もできるし買い物も出来ちゃいますよ。朝、洗濯物を預けてビーチでまったりして夕方、綺麗なった洗濯ものをもらいに行くって事も出来ちゃいます。

”洗濯サービス”を利用したら荷物を減らせるから空いたその分のスペースにお土産が、もっと買えますし綺麗に洗濯して帰ったら帰国後の洗濯も少しで済んじゃいますから楽できますよ。

こんな便利なサービスが、この値段で利用できるなら”洗濯サービス”使わ無くちゃ;)

 

*ワイキキの「コインランドリー」タミーのおすすめポイント3*『ワイキキ・ランドロマット』の洗剤がいいんです^^

『ワイキキ・ランドロマット』を利用する方は両替も洗剤も買えるので洗濯物だけを持ってくればいいですといいましたが『ワイキキ・ランドロマット』の洗剤は優しい香りでしかも殺菌効果が高いオリジナルの洗剤なんですよ。試してみたいでしょ。

アレルギーとか好みの香りがある方は日本から愛用している洗剤をお持ち下さいね。料金も節約できますし;)

ここで1つご結婚されているカップルの方へタミーからの提案ですが旦那様は奥様の代わりにコインランドリーでお洗濯してあげて下さい。その間の1時間〜2時間、日頃頑張っている奥様にどうかマッサージのプレゼントなんてしてあげたらいかがでしょうか?

「僕が洗濯してるから君はゆっくりマッサージしてくるといいよ。」って言われた奥様は惚れ直しちゃう事間違いなしよ(笑)

 

*ワイキキの「コインランドリー」タミーのおすすめポイント4*『ワイキキ・ランドロマット』は便利な場所にあります。

『ワイキキ・ランドロマット』はワイキキの東側にあります。

場所はワイキキのカラカウア通りを東へ歩いて”デューク像”の前も通り過ぎたら”カラカウア通り”から”ウルアウ通り”へ入りましょう。そこから”コア・アベニュー”を通り越して2ブロック進んだ”プリンス・エドワード・ストリート”を右折して少し歩くと左手に『ワイキキ・ランドロマット』が見えます。下の地図を見たらわかりやすいと思います。

 場所:2450 Prince Edward St, Honolulu, HI 96815
電話: (808) 626-5194
周りにホテルやお店も沢山ある場所で危険な場所では、ありませんから安心してお洗濯に行かれるコインランドリーです。
いかがでしたか?タミーのおすすめワイキキのコインランドリー『ワイキキ・ランドロマット』。ワイキキの安全な場所にあって洗濯機も乾燥機も沢山ありますし両替機もあって洗剤も買えます。洋服の荷物を少なくしてコインランドリーを使えば、その分沢山お土産買えますし便利な”洗濯サービス”を利用すれば、その分の時間でビーチでのんびり出来たり食事や買い物も楽しめちゃいますよ^^
ワイキキでコインランドリーを利用したい方は是非『ワイキキ・ランドロマット』お試し下さい♪
Much Aloha♡Tammy

「ワイキキの喫煙所」喫煙所以外はタバコも電子タバコも禁止!21歳未満は持つのもダメよ!

Aloha(^^)「タミーさん、僕はヘビースモーカーなんでタバコを我慢できません。ワイキキはタバコを吸える場所が少ないと聞きますが本当ですか?」と問い合わせを頂きました。

確かにハワイは日本より喫煙者には厳しい場所です。喫煙所以外の場所でタバコを吸ったら罪になり罰金も払います。

ハワイのタバコ事情タミーが説明しましょうね。

 

ハワイではタバコは21歳から喫煙所以外でタバコを吸ったら罰せられ罰金も払います!

ワイキキに限らずハワイでは喫煙所以外の場所でタバコを吸ったら観光客であろうが罰せられます。

ハワイは日本と違いアメリカは21歳からが大人とされるので21歳未満の人がたばこを吸ったり持ったりする事を禁止しています。

日本みたいに子供に「コンビニでジュース買うついでにタバコ買ってきて。」なんて事は出来ないハワイです。

日本で20歳になった学生や社会人はたばこを吸っている方もいますがハワイでは喫煙できませんから気をつけて下さいね。タバコを持っているだけで罰せられます。
「うっかりバッグにタバコ入れてきちゃった。」なんて事があるとホノルル空港で捕まっちゃいますよ!

捕まったら当然罰金(個人)$50(企業)$500を払うので十分ご注意下さい。

”俺は21歳以上だし$50くらいなら罰金を払えば喫煙所以外で吸ってもいいのか”なんて勘違いした人がいたら大間違いですよ。

これはハワイの街やビーチを綺麗にするだけで無くタバコの煙によってタバコを吸わない人への健康を害する事から守る為の法律でもあるので”必ず”守って下さい!

 

タバコの煙が3種類あるって知っていますか?

タバコには「主流煙」「副流煙」「呼出煙」の3種類の煙があるって知っていますか?

まず「主流煙」は喫煙者が吸う煙なので喫煙者だけに害があるのですが問題なのは「副流煙」と「呼出煙」です。

「副流煙」はタバコに火をつけた時にタバコから出る煙の事で「呼出煙」とは喫煙者が吐き出した煙の事です。

この2つの煙が非喫煙者に害を及ぼすのです。

 

「副流煙」「呼出煙」は「主流煙」よりも非喫煙者に害をもたらします。

タバコにはフィルターが付いているのでフィルターを通して喫煙者の体に入る煙「主流煙」です。フィルターにはタールやニコチンを減らす働きがあります。

でも「副流煙」「呼出煙」の煙はフィルターを通っていない煙なので「主流煙」よりもニコチン、タール、一酸化炭素、アンモニア、ベンツピレン、ニトロソアミンなどの値が2.8倍〜4.7倍にもなるんです@_@

タール、ベンツピレン、ニトロソアミンには発癌物質が含まれているのでタバコを吸わない人でも癌になっちゃうかもです>_<

癌だけでなく血流を悪くしたり酸素不足になったりするので他の病気になる確率も高くなります。

タミーの友達はタバコを吸いませんがご主人がヘビースモーカーで同じ家で生活していますから彼女の肺に穴が空いてしまいました@_@

喫煙者はこんな危険に非喫煙者をさらしてはいけないのでワイキキに限らず日本でもどこでも『必ず』タバコを吸われる方は喫煙所で喫煙して下さいね。

「タミーさん、電子タバコは吸ってもいいんですか?」

 

電子タバコもハワイでは禁止です!21歳未満は電子タバコを吸うのも持つのも禁止!

日本でもハワイでも人気の電子タバコですが。ハワイでは喫煙所以外の場所では電子タバコも吸う事が禁止されています。

「電子たばこ」だから大丈夫なんて思って吸わないように気をつけて下さいね。タバコも電子タバコもハワイで吸える場所は喫煙所だけです!
21歳未満の人はタバコと同じように電子タバコも吸うだけでなく持つ事も禁止されていますからご注意くださいね。

「タミーさん、ハワイでは禁煙の場所が多いと聞きますがどんな場所が禁煙なんですか?」

 

ハワイでは、こんな場所が『禁煙』です!

*ホテル*

ワイキキに限らずハワイのホテルは基本禁煙です。(お部屋、ベランダ、敷地内、プール、ロビーなど)

ホテルによっては喫煙所を設置しているとろこもありますし喫煙できる喫煙ルームがある部屋があるホテルもありますが数は少ないです。

*タクシー、バス、トロリー* タクシー、バス、トロリーも禁煙です。

*レストラン*

レストランやカフェなどの飲食店も禁煙です。ファーストフード店もタバコが吸えそうなバーやクラブもハワイは禁煙です。

*公共の場所*

公園、スポーツ施設、ビーチ、プールも基本全て禁煙です。ホノルル空港そしてハワイの離島の空港も禁煙ですがホノルル空港には外に喫煙所があります。

以上の場所で喫煙すると罰金を請求されますから、ご注意下さい。

 

ハワイは島によって法律が違いワイキキは喫煙所が多いです。

タミーはタバコを吸いませんしタバコの臭いだけでも具合悪くなるのでハワイにいらっしゃる方は『禁煙』と思ってハワイに来るのを機会に禁煙して頂けると健康にもいいので嬉しいです。どうしても無理な方には喫煙所での喫煙をお願い致します。

ハワイは島によって法律が事なるので、ご注意下さいね。最近はオアフ島の滞在だけでなくハワイ島やカウアイ島にも来てくださる観光客の方が増えましたから何処の島も同じだと思うと罰せられる事があるので十分ご注意くださいね。

オアフ島のワイキキは観光客が多いからか喫煙所がいくつもあるように思うタミーです。ワイキキには外でタバコが吸える場所がいくつかありますがハワイ島は野外でも禁煙なので気をつけて下さい。

カウアイ島では何ヶ所か灰皿が置いてある場所を見たりしますがほとんどの場所が禁煙です。タミーにはとってもありがたいです。

「タミーさん、喫煙所はサインとかあるんですか?」

 

ハワイの喫煙所はわかりにくいです。

ハワイの喫煙所にはサインとかは無くて灰皿が設置されています。これはワイキキのTギャラリア(免税店)の通り沿いにある喫煙所の灰皿です。

これは灰皿ってわかりやすいですよね。タバコの吸い殻沢山ありますし、この喫煙場所には日本人の観光客喫煙者がいる事が多いのですぐわかると思います。

上の形の灰皿より、こんな形の灰皿がハワイには多いです。

この隣でタバコ吸っていたら灰皿かってわかりますが初めて見た方には灰皿ってわかりにくいですよね。こんなのを見つけたらそれは灰皿で「ここでタバコを吸っていいですよ。」っていう喫煙所サインなのでタバコを吸われる方は灰皿の近くでタバコ吸われて下さいね。

 

ワイキキの主な喫煙所

ワイキキの主な喫煙所の場所を紹介しますね。ホテルなどは場所が変わったり無くなってしまう事もありますので、ご了承下さい。これからは益々タバコを吸える場所は少なくなると思います。

*Tギャラリア(免税店)横*

先ほどの写真で紹介しました。ワイキキのTギャラリアの正面に向かって右側の角の”ロイヤルハワイアン”通りに写真で紹介した灰皿があります。この通りにはバスやトロリーがよく止まり人の列ができてます。

*バンク・オブ・ハワイ(銀行)前*

ワイキキ・ビーチウォーク近くのバンク・オブ・ハワイ(銀行)の隣の「ハードロック・カフェ」(レストラン)の前に灰皿があります。

*シェラトン・ワイキキ(ホテル)のフロントを出た所と駐車場*

シェラトン・ワイキキのフロントから”カリア通り”に出た所に灰皿があります。もう1つはシェラトン・ワイキキの駐車場に灰皿あります。

*エッグス・シングスの階段横*

”サラトガ通り”のエッグス・シングスの階段の横に灰皿があります。

*ハレクラニ・ホテルのコンシェルジェデスクの後ろ*

ハレクラニ・ホテルのコンシェルジェデスクは噴水の奥の方にあります。コンシェルジェデスクの後ろ側に灰皿あります。

*アウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチ(ホテル)前*

ハレクラニ・ホテルの隣のホテルがアウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチ(ホテル)です。ホテル前の通り沿いに灰皿あります。

*IHOPファミリーレストラン前*

クヒオ通りにあるパンケーキが人気のファミリーレストラン「IHOP」の前に灰皿あります。IHOPはオハナ・マリア(ホテル)の隣です。

*インターナショナル・マーケットプレイス前(カラカウア通り)*

インターナショナル・マーケットプレイスの正面入り口の前カラカウア通り沿いに灰皿あります。

*インターナショナル・マーケットプレイス裏(クヒオ通り)*

インターナショナル・マーケットプレイスの裏側のゲートを出た左側のクヒオ通り沿いに灰皿あります。

*ロイヤルハワイアン(ホテル)のお庭*

ロイヤルハワイアンのロビーに向かうお庭に灰皿あります。

*エンバシースイーツ(ホテル)ワイキキ・ビーチウォーク側*

ワイキキビーチウォークの通りに面したエンバシースイーツ(ホテル)前に灰皿あります。

*ハイアットホテルの正面とホテルから通りへの出入り口*

ハイアットホテルの正面デューク像の近くとハイアットホテルから通りへ出る何ヶ所かに灰皿あります。”コア通り沿い” ”カラカウア通り沿い” ”モアナサーフライダーズ方面”

*アイランドコロニー(コンドミニアム)前

アラワイ運河に近いワイキキにあるアイランドコロニー(コンドミニアム)の前に灰皿あります。

*アンバサーダホテルの駐車場横の通路*

アンバサーダホテルの駐車場の横にある通路に灰皿あります。

*ヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジのアリタワー*

ヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジの”アリタワー”から”ダイヤモンドヘッドタワー”に行く途中に灰皿あります。

*スターバックス前(カパフル通り)

ワイキキの東の端ホノルル動物園の近くのカパフル通りにあるスターバックスの前に灰皿あります。

以上がタミーが知っているワイキキの喫煙所です。喫煙家は必ず喫煙所でタバコ吸って下さいね。

タバコを吸われる方は滞在されるホテルにチェックインする時にホテルまたは近くの喫煙所の場所を聞かれる事をおすすめします。

タバコは『百害あって一利なし』ですから自分の健康も周りの方の健康も守る為に『禁煙』されてはいかがでしょうか。『禁煙』はタバコを吸われる方には大変な事ですが頑張って欲しいと願うタミーです。

『禁煙』できたらハワイのどこでも思いっきり楽しめますよ♪ ハワイの綺麗な空や海にタバコは気合ません。タバコの煙の代わりにハワイの美味しい空気を沢山吸って下さいね^^

Much Aloha♡Tammy

ハワイおすすめ☆タクシー(ワイキキ・アラモアナ・空港)料金も安心!日本語でOK!

Aloha(^^)/

「タミーさん、私はバスが苦手なのでオアフ島でタクシーを利用したいのですが英語がダメです(^^;日本語でも利用できるタクシーがありましたら教えて下さい。」とお問い合わせを頂きました。

ありますよ;)日本語で安心してお願いできるタクシー!主な場所への時間そして料金も一緒にタミーご案内しましょうね♪

 

オアフ島はザ・バスっていう公共のバスが充実していますし料金も2ドル50セントと安いのでバスを利用する方が多いです。

日本の自動車免許証でレンタカーを借りる事ができるのでレンタカーでドライブする方もいます。他にも旅行会社やクレジット会社などのトロリーもありますからツアーで来られる方は、それらを利用します。

でもねタクシーにはタクシーの良さがあるのよ。タミーがハワイでタクシーを利用する良さを教えちゃいましょう♪

 

ハワイでの移動こんな辛い事ありませんでしたか?

あなたは海外旅行に来てこんな思いをした事がありませんか?

 

*ツアーでハワイに来たから無料のシャトルを利用したのですが時間を気にして買い物してシャトルに乗り遅れないように走って汗だくになったわ(–;

*行きたい場所までバスが走っていなくて途中から歩いて大変だったの>_<

アラモアナ・センター沢山買い物しちゃって炎天下でバスを待っていたら具合悪くなったわ。

*もっと観光したり買い物したかったのにツアーのお迎えが早くて意外に時間なかったのよね。

*赤ちゃん連れのハワイ旅だったからベビーカーや大きな荷物をバスやシャトルに持ち込むのは大変だった。

*バスやシャトルは停車場所多いから意外に時間かかるのよね。

*バスの乗り方がわからなし英語だし、もうパニックしちゃった!!!

なんて経験をした人にはタクシーおすすめです;)

 

ハワイのタクシーは意外にも便利なのよ^^

今までの旅の嫌な経験やこれからの旅の不安や不満も無くなっちゃうタミーのおすすめハワイタクシー!

でもハワイのタクシーがどんなかって、よくわからないですよね。

ではタミーがハワイのタクシーについて教えちゃいましょう。

 

*バスやシャトル乗り場まで歩く事なく滞在先ホテルから目的地まで最速で行かれます。

*面倒な乗り換えも無し行きたい目的地まで行ってくれます。

*お子様がいてベビーカーや荷物が沢山あっても大丈夫。足のご不自由なご年配の方も安心して利用できます。

*6人まで乗れますので割かんにしたら料金は意外にお手軽です。

*チップ込みやメーター料金制のタクシーもあるので安心&明朗会計です。

*もし道路が渋滞しても料金は同じなんです。

*往復でお願いした方が料金がお得な場合が多いので目的地に着いたら迎えに来て欲しい時刻をタクシードライバーに伝えると、その場所に約束の時間に来てもらえるのでとっても楽なんです。

意外に便利でしょハワイのタクシー!ではハワイのタクシーの利用の仕方を詳しく説明しましょうね;)

 

ハワイのタクシーは許認可制です。

ちゃんと登録されているタクシーには必ず『PUG』マークがついています。許認可を受けてい無いモグリのタクシーもいますから、お気をつけ下さい。心配な時は『PUG』マークを確認してね。

 

タクシーの呼び方

ハワイでは通常、電話をしてタクシーを呼びます。電話をする時には現在地、行き先そして人数を伝えましょう。ホテルやレストランでタクシーを呼んでもらう事も出来ます。

日本でいう「流し」のタクシーは少ないのでタクシー会社に電話をした方がいいです。流しのタクシーを捕まえた場合は”ちゃんと登録されているタクシー”じゃないかもしれませんし、、、登録されてないタクシーに乗っちゃったら料金ぼったくられちゃうかもよ>_<

屋根の上のタクシーのサインが点灯していても、それは空車のサインではありませんから気をつけて下さいね。

 

タクシー料金の支払い方法

タクシー料金の支払いはクレジットカードを使えるタクシーもありますが使えないタクシーもあるのでタクシーを利用する場合はキャッシュ(現金)を用意して行きましょう。

タクシーを電話でお願いする時とタクシーに乗る時にはクレジットカードが使えるか確認しましょうね。

 

タクシーのチップ料金

ハワイでタクシーを利用した場合は15%〜20%のチップ料金をドライバーさんに払います。

会計の時にクレジットカードで一緒に払ってもいいですしチップ料金だけキャッシュで手渡ししてもいいですしタクシー料金+チップ料金の全ての料金をキャッシュ(現金)で払っても構いません。

 

日本語で24時間OK『コアタクシー』808-944-0000

ハワイには、いくつものタクシー会社がありますが、その中でタミーのおすすめは『コアタクシー』

日本語で24時間いつでも電話でタクシーをお願いできるのよ^^ 勿論『PUG』マークが付いたタクシーです;)

ちなみにホノルル空港からチップ料金込みのお値段を参考までにお伝えするとアラモアナ近辺までのタクシー料金は28ドル。ワイキキまたはモイリイリまでのタクシー料金は34ドルです。

『コアタクシー』日本語でLINEからも呼べます!

『コアタクシー』は、なんと!LINEでタクシーが呼べちゃいます。LINE IDはKoataxiと写真にはありますが変更になったようで予約専用のLINE IDは@kwc0854l(最後①でなくLの小文字です)だそうです。ゆかぽんさんからコメントを頂きました。ありがとうございますm–m

Wi-FiルーターをレンタルしていてLINEがハワイでも使える方には助かりますよね;)

 

ワイキキの中心から主な観光地へのタクシーの料金と時間

『コアタクシー』でお聞きしたワイキキの中心Tギャラリア(免税店)前からタクシーに乗ってオアフ島の主な観光地へ行った場合の片道料金と時間を教えちゃいましょう。

*ワイキキ〜ホノルル空港料金(約35ドル)所要時間(約30分)

 

「ワイキキ近辺」

*ワイキキ〜アラモアナ・センター 料金(約10ドル)所要時間(約10分)

*ワイキキ〜カパフル(マラサダ屋さんレナーズ)料金(約8ドル)所要時間(約7分)

*ワイキキ〜ダイヤモンドヘッド入り口 料金(約15ドル)所要時間(約10分)

*ワイキキ〜カイムキ(レストランタウン)料金(約15ドル)所要時間(約15分)

*ワイキキ〜ダウンタウン(カメハメハ像)料金(約8ドル)所要時間(約7分)

 

「東側」

*ワイキキ〜カイルア(ホールフーズ)料金(約15ドル)所要時間(約20分)

「北側」

*ワイキキ〜ハレイワタウン(ノーショア)料金(約120ドル)所要時間(約90分)

(注)料金と時間は交通状況によって変わります事をご了承下さい。

 

『コアタクシー』がいっぱいなんて事があったら困るので後2つ日本語でOKのタクシー会社をご紹介しておきましょうね。

 

☆『ハナ・タクシー』808-955-2255☆LINEもあり料金が20%OFFで利用できるプランあり!

こちらも日本語OKでLINEでも予約出来ます! LINE ID: hanataxi

ホノルル空港〜ワイキキはチップ込みの料金で35ドルです。

 

その他の主な観光地のお値段を紹介しましょう。全てチップ料金込みです。

*ハナウマ湾までの料金ー片道40ドルー往復75ドル

*ワイケレ(アウトレットモール)までの料金ー片道55ドルー往復100ドル

*コオリナまでの料金ー片道80ドルー往復160ドル

*カイルア/ラニカイまでの料金ー片道55ドルー往復100ドル

*モアナルガーデン/タンタラスまでの料金ー往復50ドル

 

観光送迎もして下さるのでタクシーを貸切チャーターする場合の料金は1時間40ドル(3時間以上からご予約出来ます。)

ワイキキ以外の地域〜ホノルル空港送迎やゴルフ場送迎はタクシー料金を20%OFFにして下さるそうですから、その時は「日刊サンを見ました!」と言って下さいね。(日刊サンはハワイの日本語の新聞です。)

 

「カイルア・ビーチまでのタクシー料金が往復100ドルって高いわ」って思った方、1人なら高いかもしれませんが家族や友達4人でタクシーを利用したら1人の料金は25ドル。タクシーは6人まで乗れるので6人なら1人が支払う料金は約16ドル60セントよ!家族や友達と利用したらタクシーの料金も安心価格でしょ;)

タミーが以前、紹介したカイルア・ビーチ行きシャトルの料金に少しプラスするだけで4人でタクシーを利用される場合はカイルアに行かれちゃいます。6人ならタクシーの方が安く行かれます。

タクシーも利用人数によったら料金もお得になっちゃうし速いしで以外と利用する価値ありですよ!

 

☆チップ料金がいらない安心&明朗会計『ノーチップ・タクシー』808-945-7777☆

その名前の通りチップ料金がいらないタクシーなの!

日本のタクシーみたいにメーター料金制のタクシーなのでメーターに表示された金額を支払えばいいだけよ。安心&明朗会計です!

チップ料金かからないならワイキキ〜アラモナ・センターへ女子4人で買い物に行くなら帰りはタクシーいいかもよ。沢山買い物しちゃってもバスみたいに他の人に迷惑かからないし荷物重くないしホテルの前まで行ってもらえるし最高よね;)

タクシーが混んでいて30分くらい到着までにかかるとしてもアラモアナ・センターなら座って待つ場所は沢山ありますからね。アラモアナ・センターでお茶しながらタクシー待って時間になったら約束した場所に行ってホテルへGOって楽よね♪

こちらの貸切チャーター・タクシーの料金は1時間35ドルよ。日本語だけでなく英語、韓国語でもお気軽にどうぞ。日本語OKの安心タクシー会社が3件あったら、これでもう安心よね;)

 

英語のタクシーを利用してみたい人へワンポイント英会話「タクシー・イングリッシュ」

「タミーさん、私タクシーを待つのが好きじゃないのでワイキキ、アラモアナ、ホノルル空港などで日本みたいに「流し」のタクシーを捕まえて乗ってみたいんですがタクシーで使う英語がイマイチよくわからないので教えてもらえませんか?

了解しました!では主に使うタクシーでの英語を教えちゃいましょう♪

 

1、タクシーをホテルやレストランで呼んで欲しい時

タクシーを呼んでもらえますか?

Could you call me a taxi, please?

 

2、タクシーに来てもらいたい時間を指定する時

朝9時に来てもらえますか?

Could you pick me up at 9am?

 

3、行きたい場所にいくらかかるか知りたい時

ホノルル空港までいくらかかりますか?

How much does it cost to get to Honolulu airport?

 

4、行きたい場所まで連れて行ってもらえるか聞きたい時

カイルア・ビーチまで連れていってもらえますか?

Could you take me to Kailua beach, please?

 

5、行きたい場所までにどのくらい時間がかかるか聞きたい時

ハナレイ・タウンまでどのくらい時間がかかりますか?

How long does it take to get to Hanalei town?

 

6、行きたい場所に誘導したい時1

右(左)に曲がって下さい。

Could you make a right (left) turn?

 

7、行きたい場所に誘導したい時2

まっすぐ行って下さい。

Keep on going straight.

 

8、行きたい場所に誘導したい時3

アラモアナ・センターの前で停まってください。

Please stop in front of the Alamoana center.

 

9、クレジットカードを使いたい時

クレジットカードはつかえますか?

Do you take credit cards?

 

10、レシートが欲しい時

レシートを頂けますか?

Could you give me a receipt?

 

どうですか?使えそうかな「タクシーイングリッシュ」

海外にいらしたのですから英語でタクシードライバーさんと会話してみるのもいい勉強ですね。英語のタクシーにトライしてみるのもいいと思いますよ♪

 

いかがでしたか?ハワイのタクシー。日本語でOKならワイキキでもアラモアナでもホノルル空港でも気軽に呼べちゃいそうでしょ;)時間を節約されたい方はハワイのタクシー是非ご利用なさってみて下さいね♪

ハワイに来られた時は、どんな事でタクシーが必要になるかもわかりませんから?タクシー会社の電話番号&LINE IDはメモしてハワイにお持ち下さいね。きっと困った時に役立ちますよ;)

Much Aloha♡Tammy

シェラトンワイキキのアロハランディングとHISバス乗り場はここ!

Aloha(^^)/ 今回は来月HISのツアーで初めてハワイにいらっしゃる方からのお問い合わせです。

「ハワイに行くのは初めてなのでタミーさんワイキキのHISのバス乗り場を教えて下さい。それからオプショナルツアーのバス乗り場がアロハランディングって所なんですが何処かご存知ですか?」

タミーにお任せ!説明しましょうね;)

 

『アロハランディング』は「シェラトンワイキキ」ホテルにある大型バスの停留所です。

まずは「シェラトンワイキキ」ホテルの『アロハランディング』をご紹介しましょう;)

ワイキキの「シェラトンワイキキ」ホテルにある『アロハランディング』はオプショナルツアーのバスが集まる停留所なんです。

ハワイでオプショナルツアーに参加する場合は「シェラトンワイキキ」ホテルの『アロハランディング』に集合する事が多いので場所がわかっているとツアー当日に”場所がわからず迷ってツアーの集合時間に遅れちゃったわ!”なんて悲しい事は起きませんからね。

上の写真は「シェラトンワイキキ」ホテルの『アロハランディング』の入り口です。横の植物が大きく成長していて(^^;

「ALOHA LANDING」の文字が少し隠れちゃいましたが「シェラトンワイキキ」ホテルの正面玄関の右隣にありますから、すぐわかりますよ^^

 

『アロハランディング』は「シェラトンワイキキ」ホテル正面玄関の右隣にあります。

こちらの写真をご覧下さい。正面にALOHAの文字が見える場所が『アロハランディング』で左奥に車が止まっていてSheraton(シェラトン)のサインがちらっと見せるのがわかりますか?そちらが「シェラトンワイキキ」ホテルの正面玄関になります。

こちらのクリームカラーの建物全部が「シェラトンワイキキ」ホテルです。

「シェラトンワイキキ」ホテルの『アロハランディング』までは女性が歩いている歩行者用の道路もありますから安全に行く事が出来ます。

「シェラトンワイキキ」ホテルの『アロハランディング』に近づいてみましょうね。日陰ですから暑く無いですよ。

見えますか?「シャラトンワイキキ」ホテルの『アロハランディング』の中にはツアーバスを待つ方が何人もいらっしゃいます。

では『アロハランディング』のある「シェラトンワイキキ」ホテルの場所をご案内しましょう。

 

『アロハランディング』のある「シェラトンワイキキ」ホテルは、こちらです!

こちらの地図をご覧下さい。とてもわかりやすいでしょ;)

「シェラトンワイキキ」ホテルはワイキキのカラカウア大通りのロイヤルハワイアンセンターのビルの中の”エルメス”と”フェラガモ”の間の”ロイヤルハワイアン通り」をワイキキビーチ側(カラカウア大通りと反対側)に歩いていくと「シェラトンワイキキ」ホテルに行かれます。

上の地図の正方形の黄色い部分が「シェラトンワイキキ」ホテルの『アロハランディング』になります。

”ロイヤルハワイアン・センター”から歩いて「シェラトンワイキキ」に歩いて向かうと下の写真の様に見えますから迷う事無く行かれますので、ご安心下さい。

”ロイヤルハワイアン・センター”からは、ゆっくり歩いても2〜3分で行かれる近さです。

「シェラトンワイキキ」ホテルの『アロハランディング』内には素晴らしい秘密があるのよ。タミー教えちゃいましょう♪

 

「シェラトンワイキキ」ホテルの『アロハランディング』には素晴らしい壁画アートがあるんです☆

広〜い壁いっぱいにこんな絵が描かれています。巨大壁画の大きさは1,100 フィート(約 102 メートル)

「イ・レイ・アロハ・ノウ」(レイの愛をあなたに)をと名付けられたレイ作りの様子を描いたカラフルな壁画は 大型バスの発着所である「シェラトンワイキキ」ホテルの『アロハランディング』にあり毎日、多くの観光客の方をツアーの目的地へと送り出してくれています♡

この壁画はハワイ島生まれのアーティスト”カイイリ・カウルククイ”に よって描かれました。そしてネイティブハワイアン助成議会と「シェラトン・ワイキキ」ホテルへ贈られたのです。

「シェラトンワイキキ」ホテルの『アロハランディング』内は暗いのでフラッシュいて写真を撮るとと壁画光っちゃいました(–;

「シェラトンワイキキ」ホテルの『アロハランディング』に行かれたら実際にご自分の目でツアーバスを待ちながら素晴らしい壁画をご覧になって下さいね ;)

「シェラトンワイキキ」ホテルの『アロハランディング』の場所は、おわかり頂けましたか?

では次にワイキキの『HISのバス乗り場』をご案内しましょうね。

 

HISのバスは”レアレアトロリー”っていいます♪

こちらのグリーンの可愛いオープンエアのバスがHISのバス”レアレアトロリー”です。

HISバス”レアレアトロリー”はハワイではトロリーの運行エリア&バス乗り場の数の多さではNo,1宣言ししているほど充実しています!

HISバス”レアレアトロリー”は8ラインありバス乗り場は54箇所あるのよ。

その8ラインあるバス全てがどの停留所にも止まるかと言ったら残念ながらそうではありません。

でもワイキキに全てのラインのHISバス”レアレアトロリー”が発着するバス乗り場があるんです!

 

ワイキキでHISバス”レアレアトロリー”の全ラインが発着するのはロイヤルハワイアン・センターバス乗り場です!

そのHISバス”レアレアトロリー”の全ラインが止まるバス乗り場はワイキキのカラカウア大通りに面したTギャラリア(免税店)の向かい側にある大きなショッピングモール”ロイヤルハワイアン・センター”にあります。

そのバス乗り場は”ロイヤルハワイアン・センター” B館1階にあります。

下の地図だとB-106″サルバトーレ・フェラガモ”の左上の角、横断歩道右下の所にHISバス”レアレアトロリー”のバス乗り場があります。

あれ〜この場所、見覚えがありませんか? そうです先ほど説明した「シェラトンワイキキ」ホテルの『アロハランディング』に行く通りと同じ”ロイヤルハワイアン通り”沿いにバス停があるんです。

 

別の角度から見ますと”サルバトーレ・フェラガモ”の入り口の左側にHISバス”レアレアトロリー”のバス停があります。

“サルバトーレ・フェラガモ”の向かい側にはABCストアがあります。

”ロイヤルハワイアン・センター”のHISバス”レアレアトロリー”のバス乗り場にはバスが到着する時間の少し前になるとこのように人が並びますから、すぐわかりますよ;)

 

HISバス”レアレアトロリー” には良い事いっぱい!!!

HISバス”レアレアトロリー”には*バス乗り場が54ヶ所ある事と*コースが8ラインもあるっていう良い点はお知らせしましたが更に、まだ4つも良い事があるのよ^^

*1日遊び尽くせる運行時間よ!(朝9時から夜22時まで運行してます。)

*専用アプリでとっても便利!(運行状況が一目でわかる専用アプリを使えば待ち時間がわかるから時間を無駄にしません。)

*人気のアラモアナセンターへは10分間隔で運行中です!

*HISバス”レアレアトロリー”内はフリーWi-Fiがあります!(お店もチェック出来たりSNSも利用出来ます。)

良い事6つもありましたね☆

ではHISバス”レアレアトロリー”の充実の8ラインを紹介しちゃいましょうね♪

 

HISバス”レアレアトロリー”充実の8コース

1、アラモアナ/ドンキ・ライン(運行間隔 約10分)

2、ダイヤモンドヘッド/カハラモール・ライン(運行間隔 約45分・観光ガイド付き)

3、ダウンタウン・ライン(運行間隔 約30分〜45分・観光ガイド付き)

4、ウエストディナー・ライン(運行間隔 約70分)

5、イーストディナー・ライン(運行間隔 約70分)

6、アラモアナ・エクスプレス(運行間隔 約30分)

7、ダイヤモンドヘッド・エクスプレス(運行間隔 約20分)

8、KCC・エクスプレス(土曜日運行・運行間隔 約30分)

詳しいコースの内容は↓こちらをご覧ください。

http://www.lealeaweb.com/trolley/

 

HISバス”レアレアトロリー”のルート案内&バス乗り場

HISバス”レアレアトロリー”の8つのラインと54あるバス乗り場につきましては、こちらに詳しく描かれていますので↓ご覧ください。

*HISバス”レアレアトロリー”8コースのルート(地図付)

http://www.lealeaweb.com/pdf/trolley/trolley_cover.pdf

*HISバス”レアレアトロリー”54のバス乗り場(地図付)

http://www.lealeaweb.com/pdf/trolley/trolley_map.pdf

 

いかがでしたか?「シェラトンワイキキ」ホテルの『アロハランディング』そしてHISのバス”レアレアトロリー”のバス乗り場 どちらも場所は、おわかり頂けましたでしょうか?

どうぞ2つのバスを利用して楽しいハワイ旅にして下さいね;)

Much Aloha♡Tammy

 

シェラトンワイキキの他の記事もどうぞ参考にされて下さい。

シェラトンワイキキのラウンジの朝食はいらないかもね。

シェラトンワイキキの部屋の広さは狭めです。でも他にいい事があるんです!

シェラトンワイキキのアメニティには歯ブラシもスリッパもありません。

シェラトンワイキキのお部屋アップグレード出来ちゃうかも;)喫煙は指定場所でね。

シェラトンワイキキのキッズプログラムで子供も親も幸せ〜♡

シェラトンワイキキのプールは夜も楽しめタオルの心配も無し!

シェラトンワイキキ・プール隣の絶景レストラン『エッジ・オブ・ワイキキ』(日本語メニュー)

ワイキキの年間の天気と気温を知ってベストな時期にハワイに行こう!

Aloha(^^)/

ハワイ旅行でいらしてワイキキに滞在される方は3泊5日か4泊6日が一番多いんじゃないかしら?

その滞在中ずっと寒かったりお天気が悪かったらガッカリよね。

お金も時間もかけて楽しみに来るハワイですから汗ばむくらいで青い空青い海のハワイを満喫したいですよね:)

年間で気温がいいベストシーズンを教えちゃいましょう♪

 

ワイキキはオアフ島の中で年間の天気は晴天率が高いんです!

カウアイ島もそうなんですがハワイの島々は同じ島の中でも気温や天気が変わるんです。勿論ワイキキのあるオアフ島も。

ワイキキに近いマノアという山側の地域の天気は雨が多いんです。ではハワイ旅行で日本人の方の多くが滞在するワイキキはどうでしょうか?

オアフ島の中で嬉しい事にワイキキの天気はいいんですよ^^晴天率は高いんです!ワイキキのあるホノルルの年間晴天率っていくつくらいだと思いますか?なんと!70%とかなり高いんです。

30%の雨が多い時期でも日本の梅雨のように1日中雨が降っているわけでは無いのがハワイの雨です。

ロコはシャワーと呼ぶ夕立みたいな一時的に降る雨が1日のうちに何度かある感じです。なので雨が多い時期といっても実際にハワイにいらした方は不思議に天気が悪いとは感じないんですよ。

ハリケーンとか来ていない限り1日中雨が降り続く事は滅多に無いのでハワイにいらして「明日は雨の天気予報だからどこにも行けないわ。」なんてすぐに落ち込まないで下さいね。

ワイキキは晴天率が高いのですからお天気のいい日が多いって事ですからね。次はワイキキの年間の気温のお話をしましょうね;)

 

ワイキキの年間の平均の気温

ワイキキのあるホノルルの年間の平均気温は、どのくらいなのかしら?

1月ー22.9°        2月ー22.8°         3月ー 23.6 °

4月ー24.5°        5月ー25.4°          6月ー26.8°

7月ー27.3°        8月ー27.7°            9月ー27.5°

10月ー26.7°     11月ー25.3°        12月ー23.8°

年間の平均気温ですから朝晩は3°〜4°気温は低くなりますし逆に昼間は3°〜4°気温は高くなります。

それにワイキキのコンクリートのビルの谷間やエアコンからの熱風が吹き出してるワイキキのお店が集中している場所やワイキキビーチの昼間の気温は更に上がります。

年間の平均気温が一番高い8月のワイキキビーチでも32°〜33°くらいなので日本の夏よりは地域によってはワイキキの方が涼しいですよね;)

ワイキキビーチからの海風がある場所や木陰は日本より湿度が低いので天気がいい日でも涼しく心地よく過ごせるワイキキです^^

 

ハワイらしい天気と気温のオススメは5月、6月、10月ね;)

ハワイは”常夏の島”って言われてますがタミーが移住して感じたのはハワイにも四季はあるんです。ただ日本のように極端に暑かったり寒かったりはしません。

日本人の方にわかりやすく説明するのなら夏の時期と冬の時期と2つの季節にわけて説明するのがいいと思います。

*夏の季節は5月〜10月

*冬の季節は11月〜4月

上のホノルルの年間気温を見て頂いても夏らしい気温は5月〜10月で天気もよく雨も少ないです。

ワイキキは夏の季節の中で7月〜9月は昼間の気温は30度を越えて暑く天気のいい日も多くなります。

日本では40度を越える猛暑日の夏もありますからワイキキの気温の方がずっと低くて夏でも過ごし安いですよね(^^;

という事はハワイの5月〜10月は暑さもほどほどで雨も少なく天気がよくハワイらしい夏の気温の月は『5月、6月、10月』って事です。

5月のGW後、10月は連休を避けたら日本からの航空チケットも安いですし6月は日本は梅雨で雨の多い天気が続きますからワイキキでハワイの爽やかな夏を先取りしちゃうのがベストじゃない!

お洒落な夏物を購入して帰国したら7月〜9月日本の夏に友達に自慢して楽しめちゃいますよ(笑)

 

涼しいハワイを楽しみたい方は冬のハワイもオススメよ;)

ハワイの楽しみ方は人それぞれです。年間の気温がある程度高くて天気のいい”常夏のハワイ”を感じたい方はハワイの夏の季節にいらっしゃるのがベストですが日本の冬は、ご存知の通りめちゃくちゃ寒いです>_<

上のホノルルの年間気温を見ておわかりのようにハワイの冬の時期はとても過ごし安い気温なんです。朝晩、肌寒い日もありますが1枚何かを羽織ればいいくらいの寒さでマフラーや手袋、ダウンジャケットがいるような寒さではありません(笑)それに雨季と言っても梅雨のように雨が多くて天気が悪い訳でも無いので暮れやお正月は芸能人の方達もハワイにバケーションを楽しみにいらっしゃるんですよね♪

タミーのアンティ&アンクルは毎年、日本が年間で一番寒い冬の2月にハワイに来ます。”寒い日本から逃げて来る”と言ってます(笑)冬のハワイは逆に夏のように暑い天気じゃないですから過ごしやすくて好きな様です。

海で泳いだりする訳で無いのなら冬のワイキキも十分楽しめますよ♪ それに12月〜3月には『ホエールウォッチング』も楽しめちゃう季節でもあります。ハワイでクジラを見られる貴重な時期なので冬のハワイにいらした時はスペシャルな事もあるんですよ♪

年間を”雨が少ない夏”と”雨季に入る冬”にわけてお話ししましたが上のホノルルの年間の平均気温で「1月〜3月」「4月〜6月」「7月〜10月」「11月〜12月」と気温の変化で4つに分けてみましたので更に詳しくお話しますね。

 

*1月〜3月のワイキキの年間の気温と天気*

ワイキキがあるホノルルのこの時期の年間の平均気温は上で見てもらった様に「1月〜3月」が年間の中ではワイキキが涼しい時期です。気温は22°〜24°くらい。(1月ー22.9°  2月ー22.8° 3月ー 23.6 °    )

ハワイは暑いと思っている方は、この時期の朝晩は寒いくらいで驚く方もいます。タミーの友達でも朝起きて「ハワイ寒いね。」って言いますもん。

Tシャツやショーツなどの真夏の洋服の他に長いジーンズやソックス、スニーカー、長袖のシャツやトレーナーなどあった方がいいと思います。お出かけになる時は寒いと感じたら羽織れるカーデガンなどの羽織りものをお持ちになる事をおすすめします。

ハワイに住んでいるタミーもこの時期の朝晩は肌寒く感じるので夜は長袖&長パンツのパジャマを着て寝ます。荷物になるかもしれませんが風邪を引か無いように”長袖&長パンツのパジャマ”を日本からお持ちになるといいと思います。もしくはハワイのデパートとかで可愛いプリントのパジャマを買われてもいいですね;)

日本の方から見るとおかしいかもしれませんが、この時期はTシャツやタンクトップにショーツ+ブーツっていうロコガールをハワイで見かけると思います。上は涼しかったらヨットパーカーを羽織るっていうスタイルがロコガールの冬のファッションね。

ロコの女子も日本やアメリカ本土の女子と同じ冬のファッションを楽しみたいのよ♪ それと女性は足が暖かいと意外に寒く無いんですよね。タミーのこの時期の定番スタイルはショーツ+UGGのショートブーツです^^

この時期は天気も雨が降る日が比較的多い時期になりますのでハワイで傘をさしている人は見かけませんが折りたたみの傘をお持ちになるか代わりにフードのついた”軽いウインドブレーカー”は寒い時に着ても役立つので便利ですしかさばら無いし両手も空きますからおすすめです☆

傘は人の多い場所ではさすの危険ですし荷物にもなったり、お店にはいったりした時に忘れたりするかもしれないので”フード付きのウインドブレーカー”が傘よりいいと思うわ。

ハワイの海は他の場所と違って1年中、水着で海に入れます。天気が悪くてもそんなに冷たい水温ではありませんが、この時期のワイキキビーチの水の温度は夏のビーチと比べたら年間の中では冷たいので長く海に入る時はラッシュガードを着用するといいと思います。夏でも水に入っていると体は冷えるものなので特に冬の時期は時々ビーチに上がって体を温める様にして下さいね;)

 

*4月〜6月のワイキキの年間の気温と天気*

ワイキキがあるホノルルのこの時期の年間の平均気温は上で見てもらった様に「4月〜6月」が年間の中ではワイキキは暖かく過ごし安い天気のいい時期です。気温は24°〜27°くらい。(4月ー24.5°  5月ー25.4°   6月ー26.8°  )

4月は、まだ肌寒い日がありますが「5月、6月」は雨も少なく過ごし安く天気がいい日が多くなりますからタミー、ワイキキ滞在は「5月、6月」おすすめします;)

4月から天気がよく日差しは強くなりますから日焼け止めを塗るなどの日焼け対策は忘れ無いようにして下さいね。5月からのハワイは夏〜っていういい天気の季節に突入しますので気温も上がってきます。

今ハワイは4月でマンゴーの花が咲き実がなり始めました。そのマンゴーが色づき美味しくなるのが5月。マンゴー好きな方は5月にいらっしゃるとファーマーズマーケットでハワイ産の美味しいマンゴーが1個1ドル〜2ドルという格安価格で買えますよ;)

気温は高くなり天気もよく暑くなるのでワイキキビーチで遊ぶのは、とても楽しいです♪

夏の時期で波がいいのも「5月、6月」です。サーフィンをしたい方にもおすすめの時期ね!日差しが強くなるのでサングラスや帽子もビーチ以外でも忘れないで下さいね。

6月はハワイでは年間で一番降水量が少なく晴れの天気が多いので日本は梅雨の時期で雨の日が多いですからハワイに遊びに来るのは最高の時期じゃないかしら^^ 航空券もこの時期のGW後〜夏休み前までは安い時期ですから「5月、6月」のハワイ狙い目です!

 

*7月〜9月のワイキキの年間の気温と天気*

ワイキキがあるホノルルのこの時期の年間の平均気温は上で見てもらった様に「7月〜9月」が年間の中ではワイキキは夏の天気〜!っていう暑い時期です。気温は27°〜28°くらい。(7月ー27.3° 8月ー27.7°   9月ー27.5° )これは平均気温なのでワイキキビーチは30°〜32°くらいの暑さになります。

この時期の気温は30°前後ですが日本より湿度は低いしワイキキビーチからの海風もあるので日本と同じ気温だったっとしてもハワイの方が涼しく感じますよ。

湿度が低いので日陰に入ると涼しいです。日の入り時間も遅く夜7時半くらいまで明るいので長く遊べますよ♪

外は暑い時期ですが建物の中はガンガンの冷房で寒かったりしますので女性の方は特に薄手のカーデガンなどの軽い羽織りものかスカーフなどをバッグに入れておくと冷え対策になっていいと思います。

タオル地のハンカチなども汗をかくので便利です。この時期は特に水分補給は定期的にして下さいね;)

 

*10月〜12月のワイキキの年間の気温と天気*

ワイキキがあるホノルルのこの時期の年間の平均気温は上で見てもらった様に「10月〜12月」が年間の中では少しずつ涼しくなっていく時期です。気温は24°〜27°くらい。(10月ー26.7°   11月ー25.3°       12月ー23.8° )

天気も悪く無いので年間でハワイ(アメリカ)が一番騒がしくなるイベントの3連続の月でもあります(*^^*) 10月は『ハロウィン』

11月は『サンクスギビング』

12月は『クリスマス』

アメリカの3大イベントがありますから! 写真はマイ ファミリーのワンコ達です。可愛いでしょ(笑)この時期はパレードやフェスティバルも開催されますしワイキキのクリスマスデコレーションも綺麗です☆

そしてアメリカで一番大きなセールが11月末の『ブラックフライデー』〜12月の半ば頃の『クリスマスセール』までと続けて長〜くあります^^ 買い物が大好きでハワイにいらっしゃる方は年間の気温に関係なくこの時期が年間で一番お得に買い物できますよ(笑)

10月〜ハワイは雨季に入りますが1日中雨が降って天気が悪い訳ではありません。ただサーって感じの短い雨が降る”シャワー”とロコは呼ぶ雨の回数が増えるのと朝晩少し気温が下がり涼しくなりますので小さくて軽いフード付きのウインドブレーカーなどをお持ちになると便利です。

ハワイにハリケーンが来る時期としては6月〜10月くらいなんですが近年は地形の変化からハワイにハリケーンがやって来て大きな被害が出る事はないだろうと言われています。

カウアイ島は大きなハリケーンが2回襲いましたが、2回目のハリケーン・イニキが襲ったのが1992年で、それ以来25年間1度もハリケーンの被害はありませんので”地形が変化したからハリケーンがやって来てハワイに大きな被害が出る事はない”というのも本当かもね。そう願いたいタミーです☆

年間でハリケーンが発生するのを予測するのは難しいので”日頃の行いをよくして”ハワイ滞在中はよい天気に恵まれる事を神様にお願いしましょうね;)

 

いかがでしたか?ワイキキの年間の気温と天気そして何月に行ったら”あなたにはベストか!”わかりましたか?

あなたが快適で楽しいバケーションをワイキキで過ごせます様にタミー願ってま〜す(^^)/

Much Aloha♡Tammy

日本人も楽しめる人気クラブはワイキキよりアラモアナ♪

Aloha(^^)/

今月初め、卒業旅行でハワイにくる女子4人から

「タミーさん、ハワイでクラブデビューしたいんですけど日本人でも楽しめるクラブがワイキキにありますか?」と問い合わせを頂きました。

ハワイでクラブを楽しむならワイキキじゃなくてアラモアナよ♪

日本人も楽しめるロコにも観光客にも人気のクラブ紹介しちゃいましょ;)

 

ハワイで日本人も楽しめる人気クラブはワイキキじゃなくてアラモアナよ!

日本人も楽しめるワイキキのクラブのおすすめを聞かれたのですがハワイで人気のクラブはワイキキよりアラモアナにあるんです!

ハワイの人気クラブで盛り上がりたい人はちょっと足を伸ばしてアラモアナにGO!!! アラモアナには個性的な人気クラブが3店あるわよ♪

アラモアナはワイキキのお隣。アラモアナなら飲んで踊って疲れてワイキキまでタクシーに乗っても料金は高くないからクラブを楽しみたいならアラモアナまで行っちゃいましょう;)

どのクラブも日本人にはおなじみのアラモアナセンターから近いので初めての人でも行きやすいわよ。

1、アラモアナセンター隣接アラモアナホテル内『ルーモアズ ・ナイトクラブ』

2、アラモアナセンターから徒歩2分『ディストリクト・ナイトクラブ』

3、アラモアナセンターから徒歩5分『ギンザ・ナイトクラブ』

各クラブを詳しく紹介する前に日本人の方は知らないかもしれないのでクラブに行く時の注意事項をお知らせするわね;)

 

ハワイの人気クラブに行く時の注意事項を忘れずに;)

*21歳以上入場可能!パスポートを持参して!

日本人は特に若くみえるのでIDチェックされますからパスポートを持参して下さい。日本の免許証は英語表記が無いのでわかってもらえない時があるので必ずパスポートを持って下さいね。

ただしパスポートは大事なものです。くれぐれも無くしたりしないように気をつけて下さい。飛行機に乗って帰れなくなりますよ。

*ドレスコードがあります。

女性はドレスコードあっても問題ないわよね。みんなおしゃれしていきたいもんね。

男性はドレスコード気をつけてね『襟付きシャツ』『ロングパンツ』に『靴』を履いてね。

間違っても日本人の男性はTシャツ、ショーツ、ビーサンで行かないように(笑)入場拒否されます!

*人気クラブの入場料金は20ドルくらいドリンクは8ドルくらい〜です。

沢山お酒を飲む方は別としてクレジットカードも使えますからキャッシュは沢山持って行かないようにしましょうね。クレジットカード、お財布、パスポートは落としたり無くしたりしないように十分気をつけて人気クラブを楽しみましょう♪

クラブに行く前の注意事項がわかったところでアラモアナの人気の3つのクラブを詳しく紹介しましょ;)

 

日本人も楽しめるアラモアナの人気クラブ1)アラモアナセンター隣接アラモアナホテル内『ルーモアズ ナイトクラブ』

ロケーションからいったらアラモアナで一番わかりやすいのがこの人気クラブ『ルーモアズ・ ナイトクラブ』ワイキキの西側のホテルやコンドミニアムに滞在している方なら歩いていけちゃう近さよ。

なぜなら『ルーモアズ・ ナイトクラブ』はアラモアナセンター隣のアラモアナホテル内にあるからです。帰りのタクシーもフロントでよんでもらえるので日本人には安心出来るクラブよね;)

アラモアナホテルに入って右側の奥に『ルーモアズ・ ナイトクラブ』はあります。他のクラブに比べたらクラブ初心者には入りやすいクラブなのでハワイでクラブデビューする方には、まず『ルーモアズ・ ナイトクラブ』いかがかしら?

火、金、土曜日の週3日の営業ですが金土の週末はディスコ時代のヒット曲をプレイする事が多いので40代〜50代と大人の方が楽しめるクラブ化しています♪ 日本のバブル時代を経験した方にはたまらなく懐かしい曲ばかりで楽しめる事間違い無しよ(笑)20代〜30代の方は火曜日に行った方が楽しめるクラブね;)

タミーのハワイクラブデビューもこのクラブでした。しかもハロウィンの日に行ったのですごく楽しかったわ♪ ハワイアンキルトの先生にチケットもらって行ったのですが、みんな仮装していてしかも本格的で@_@頭にナイフが刺さってる人とかいてね(笑)

初めて下着姿で籠の中で踊るスタイルのいい可愛い女の子を見たのもこのクラブが初めてだったわ。このおばあちゃまノリノリで可愛い♡

 

(ルーモアズ ナイトクラブ)

住所は410 Atkinson Dr Honolulu, HI 96814

電話は808- 955-4811

営業時間は8:00 pm – 0:00am(火)5:00 pm – 2:00 am(金)9:00 pm – 2:00 am(土)

facebookはhttps://www.facebook.com/rumoursnightclubhawaii/

 

日本人も楽しめるアラモアナ人気クラブ2)アラモアナセンターから徒歩2分『ディストリクト・ナイトクラブ』

次にアラモアナセンターから近い人気クラブは徒歩2分の場所にある『ディストリクト・ナイトクラブ』

こちらは20代〜楽しめるクラブよ♪ ヒップホップ、R&Bの音楽で盛り上がるならこのクラブ!モダンなダンスフロアはダンス好きなゲストでいつも盛り上がってます♪ 友達との旅行や社員旅行で来たらVIPテーブルを貸し切ってハワイの思い出を作るのもいいかも。

VIP席の空き情報は↓当日入り口で聞いてみるか前もってwebでも確認出来ますよ;)

http://www.thedistrictnightclub.com

(注)ワイキキのカラカウア通りなどにあるフリーマガジンKauKau(カウカウ)には『ディストリクト・ナイトクラブ』入場料金の20ドルが無料になるクーポンがついている時があるのでクラブに行く前にはチェックしてみてね;)

 

District Night Club (ディストリクト・ナイトクラブ)

アラモアナセンターが目の前の山側のコナ通り沿いにあります。駐車場内に入り口があるので通りからはわかりにくいですが週末は入場の行列が目標ね;)

住所:1349 Kapiolani Blvd

電話:808-949-1349

営業時間:水は23:55〜翌朝4:00    金、土曜日は22:00〜翌朝3:00(日、月、火、木曜日は、お休み。)

 

日本人も楽しめるアラモアナ人気クラブ3)アラモアナセンターから徒歩5分『ギンザ・ナイトクラブ』

アラモアナセンターから歩いて5分と3番目にアラモアナセンターから近い人気クラブが『ギンザ・ナイトクラブ』

ハワイローカルにも人気のお店なのでロコと混ざって楽しんじゃいましょう♪

こちらのクラブはエレクトロ・ダンスミュージックやクラブヒットチャートが目白押しのクラブよ;)

女性にも人気のクラブなので女性のグループだけでも安心していける感じのクラブです。日本人女子もローカルの女の子に負けないようにドレスアップしていっちゃいましょう♪

こちらの『ギンザ・ナイトクラブ』はタミーの日本人ファミリー朝4時まで楽しんでました(笑)

 

Ginza Night Club(ギンザ・ナイトクラブ)

アラモアナセンター横のニジヤマーケットの斜め前。ピイコイ通りとペンサコラ通りの間のコナ通り沿いにあります。

住所は1230Kona St

電話は808-593-7760

営業時間は金、土曜日の週末のみ営業23:55〜翌朝4:00(日〜木曜日は、お休み)

webサイトはhttp://www.ginzanightclub.com/#intro-shift

注)ワイキキのカラカウア通りなどにあるフリーマガジンKauKau(カウカウ)には『ギンザ・ナイトクラブ』入場料金の20ドルが無料になるクーポンがついている時があるのでクラブに行く前にはチェックしてみてね;)

 

アラモアナの人気クラブいかがでしたか?行ってみたいクラブはあったかしら?ワイキキじゃなくても日本人でも行けそうでしょ。

でも「タミーさん、やっぱりワイキキがいいです。」って方もいるでしょうからワイキキのクラブも2つ紹介しましょうね;)

 

日本人も楽しめるワイキキ人気クラブ1)リアーナも楽しんだセレブも訪れる人気クラブ『アディクション・ナイトクラブ』

アラモアナセンター近くワイキキの西側「ザ・モダン・ホノルル」ホテル内にある『アディクション・ナイトクラブ』

ワイキキの東側に滞在している人でも近いのでタクシー料金も安く行かれますよ。西側に滞在の人は歩いていかれますね;)リアーナはじめ有名セレブや有名DJ もお忍びで訪れるという事で有名になった人気クラブよ;)

クラブミュージックは16歳でDJを始めたDJ Anit のセレクトなので幅広い層に楽しんでもらえるクラブよ。DJ Anit はハワイで高く評価されているDJの1人です。

もう1人ハワイ大会での受賞経験を持つ実力派DJのComposeもいます。彼は「アディクション」の音楽ディレクターも務めています。お客様のほとんどは観光局なので日本人にも入りやすい人気クラブね。

 

Addiction Night Club (アディクション・ナイトクラブ)

アラモアナ通りとホロモアナ通りの間の「ザ・モダン・ホノルル」ホテル内にあります。向かい側にはレッドロブスターやチャートステーキハウスがあります。

住所は1775 Ala Moana Blvd

電話は855970-4161

営業時間は木、金、土曜日22:30 pm 〜翌朝3:00 am(月、火、水、日は、お休み)

http://www.addictionnightclub.com/

こちらは「ザ・モダン・ホノルル」ホテルのホームページ内の『アディクション・ナイトクラブ』の日本語紹介ページです↓

http://www.themodernhonolulu.jp/addiction.htm

 

日本人も楽しめるワイキキ人気クラブ2)『スカイ・ワイキキ』で週末限定でハワイの人気クラブデビューしちゃって♪

『スカイ・ワイキキ』は2年前にワイキキの中心「ワイキキ・ビジネス・プラザ」の19階にクラブラウンジとしてオープンしました。

どうしても”ワイキキの中心が歩いて帰れるから安心でいいわ”って方には金、土曜日の週末の22:00〜翌朝 2:00限定の『スカイ・ワイキキ』クラブタイムを楽しんじゃうのは、いかがですか?

クラブは週末の夜だけですが平日はバンド演奏が楽しめるラウンジになります。トップ・オブ・ワイキキの姉妹店なのでお料理は美味しいと評判いいんですよ。美味しいハワイアンカクテルもおすすめなの。

クラブタイムだけじゃなくオープンエアーのスカイデッキで17:00〜 19:00のお得なハッピーアワーを楽しんで♪

 

Sky Waikiki(スカイ・ワイキキ)

ワイキキ・ショッピング・プラザの直通エレベーターで18階まで上がり、そこからはエスカレーターで19階へ上がってください。

住所は2270 Kalakaua Ave 19th

電話は808-979-7590

営業時間はクラブは金、土曜日22:00〜翌朝 2:00

ラウンジは水、木、日曜日17:00 23:00  土曜日17:00 22:00 (月、火曜日は、お休み)

 

いかがでしたか?日本人でも楽しめる人気クラブ「ワイキキ」2店。「アラモアナ」3店。ハワイでクラブデビューしてみたい人気クラブは、あったかしら?

あまり飲みすぎ無い程度に楽しんで下さいね(笑)

Much Aloha♡Tammy