トラベル雑誌「ことりっぷハワイ」にブログが紹介されました^^

Aloha(^^)/ タミーのブログがトラベル雑誌「ことりっぷハワイ」に紹介されたの〜!!!嬉しいわ〜^^

「ことりっぷハワイ」のカウアイ島の1ページをタミーお手伝いさせて頂きました。カウアイ島の映画撮影地の情報やタミーが撮影したハナペペ・タウンの写真も2枚載せて頂きました。

「ことりっぷハワイ」タミー紹介しましょうね♪

2019年2月28日発売の”ことりっぷハワイ”でタミーのブログを紹介して下さいました!!!

こちらがタミーのブログを紹介して下さったトラベル雑誌”ことりっぷハワイ”です!

”ことりっぷハワイ” オアフ島・マウイ島・ハワイ島ってカウアイ島ないよーーー(笑)

そうなんです。タイトルにはカウアイ島の文字は無いんですが ”ことりっぷハワイ”中にはカウアイ島の事も紹介されています!

 

”ことりっぷハワイ”にはカウアイ島も紹介されてます!

”ことりっぷハワイ”は2019年5月にANA成田-ホノルル線に2階建ての超大型旅客機エアバス380型機「FLYING HONU」が就航しますので、この機会にハワイへの旅をよりお楽しみいただける様に企画された本です。

”ことりっぷ ハワイ”の中では定番のホノルルだけで無く個性豊かなローカルエリアなど何度訪れても新しい発見のあるオアフ島を紹介くれています+ネイバーアイランド(マウイ島・オアフ島・カウアイ島)へも足を伸ばす提案をして下さっています。

本のタイトルにはカウアイ島の文字はありませんがカウアイ島も紹介して下さっている”ことりっぷ ハワイ”です^^

 

タミーが、お手伝いした”ことりっぷハワイ”のページです!

見てくださ〜い!こちらがタミーが、お手伝いしたカウアイ島のページです^^
「カウアイ島にある映画のロケ地」を紹介しています♪ ページでは「カウアイ島にある映画のロケ地」”ハナペペ”、”アラートン・ガーデン”、”ハナレイ湾”の3ヶ所を紹介しています。

タミーが撮影した写真も掲載されているのよ;)

 

タミーが撮影したハナペペの写真2枚も掲載されています!

嬉しい事にタミーの写真が掲載されたの!タミーが暮らすハナペペ・タウンの写真2枚です。 1枚目は「リロ&ステッチ」の写真。

もう1枚はタミーの大好きな”スイング・ブリッジ”の写真

お天気のいい日にとても綺麗な写真が撮れました^^

 

”ことりっぷハワイ”でのカウアイ島紹介ページは4ページだけ(^^;

タイトルにもカウアイ島の名前は載っていませんからカウア島は、おまけみたいなものですかね(笑)

168ページある”ことりっぷ ハワイ”の中でカウアイ島が紹介されているページは4ページだけ。その貴重な4ページの1ページのお手伝いをさせてもらいタミーの情報や写真やブログも紹介して下さったのですから光栄な事です^^

”ことりっぷ”さん♡マハロ

見過ごしちゃいそうですがページの一番下にタミーのブログの紹介をして下さってます!

『カウアイ島在住ライター・タミーさんのブログ[幸せになれる島カウアイ]も情報収集に便利です。hawaii-kauai.net 』この後にタミーの顔写真じゃなくて小鳥です(笑)

ことりっぷの可愛いイラストの小鳥には勝てませんね。カウアイ島には鳥が沢山いるので小鳥のイラストは嬉しいタミーよ;)しかも楽しそうに歌ってるのよ♪

カウアイ島のタミーが、お手伝いしたカウアイ島のページだけでなく”ことりっぷ ハワイ”の内容をタミー紹介しましょうね!

”ことりっぷ ハワイ”の内容

「定番のホノルルや個性豊かなローカルエリアなど、何度訪れても新しい発見のあるオアフ島。オアフ島を楽しんだ後は、ネイバーアイランドへ足をのばすのもおすすめです。休火山からの星空観賞など多様なネイチャーアクティビティを満喫できるマウイ島、キラウエア火山などの雄大な自然の中でのんびりとした時間を過ごせるハワイ島、手つかずの自然が残るハワイ諸島最古の島カウアイ島。オアフ島を起点として、魅力的な島々へも旅してみませんか?」

ほら〜タイトルには無くてもちゃんと紹介されてます本の内容にもカウアイ島;) ”手つかずの自然が残るハワイ諸島最古の島カウアイ島” その通りです!

もう少し詳しく”ことりっぷ ハワイ”内容をご紹介しましょうね。本の中の見出しをご覧下さい。

 

*いま気になるホノルルの過ごし方*

ワイキキ沖をクルーズ/カラカウア通りを東へ西へ/シェアバイクでちょっぴり遠出/旬の街、カカアコ/ハワイらしい小物たち/ホールフーズマーケットは女の子の好きが詰まってる/自分へのギフトは手作りアイテムで/ハワイの香りを持ち帰り/カラフル&キュートなひと皿/老舗の素朴なおやつたち/本場ハワイで極上の一杯を味わう/ホノルルに出店する世界的シェフの名店/おしゃべりが弾む女子的Bar

*ハワイらしさ溢れるローカルエリアへ*

深呼吸したくなるGREENな世界/カメラ片手に訪れたいローカルビーチ&絶景SPOT/会ったらもっと好きになるイルカ・ウミガメ/歴史ある邸宅へ/ザ・バスでぐるっと一周/足をのばしてカイルアへ/サーフカルチャーが楽しいハレイワ/話題のエリア、コオリナ&カポレイ/フラガールアイテムがかわいい

*ホノルルからネイバーアイランドへ*

メイド イン マウイを探しに行きませんか?/サーファーが愛する美味しいグルメ/マウイのトレンドな街パイアへ/歴史ある街並みとサンセットが魅力のラハイナをお散歩/ハワイ島ならではの素敵体験/懐かしさと新しさが交差する街、ヒロへ/映画の主人公気分でホノカアをホロホロ/カウアイ島 地球を感じる絶景へ/リゾート感満載の離島ホテルSTAY

ここまでの見出しを読んだだけでハワイに飛びたくなったでしょう(笑)待って!その前に”ことりっぷ ハワイ”を忘れずに買ってハワイ旅に持って行かなくちゃ!

 

”ことりっぷ ハワイ”の出版社からのおすすめ3つ!

1) 女性に向けた海外ごほうび旅のガイドブック

”働く女性たちに「等身大の小さな旅」を提案する旅行ガイドブック、『ことりっぷ』の海外版。地元女子気分でのおさんぽから、ちょっぴり贅沢なレストランまで、「がんばる自分へのごほうび」になるようなステキな旅行を提案します。”

♡「がんばる自分へのごほうび」になる素敵なハワイ旅を実現する為に”ことりっぷ ハワイ”買っちゃいましょう!

 

2) “本当のおすすめ”に絞って、持ち歩きやすい軽さとサイズに

”これまでのガイドブックにはない女性目線での切り口で、”本当のおすすめ”だけを紹介。情報を厳選することで、小さなかばんにもすっぽり入るサイズと、持ち歩いて疲れない軽さを実現しています。”

♡ハワイのおすすめ情報は勿論、大事ですが”小さなかばんにもすっぽり入るサイズと、持ち歩いて疲れない軽さ” ここ女子には嬉しいポイントよね;)”ことりっぷ ハワイ”買わなくちゃ!!

 

3) 出入国情報などもていねいに解説

”出入国情報はもちろん現地の交通情報などもていねいに解説。添乗員なしのパッケージツアーや個人のアレンジ旅行でも安心です。”

♡ハワイ旅デビューなんて方には助かる有難い情報よね;)”ことりっぷハワイ”買いに行こう!!!

 

”ことりっぷ ハワイ”のお買い求めとお値段

”ことりっぷ ハワイ”は本屋さんまたはamazonでお買い求めください。

「お値段」

*単行本(ソフトカバー)1,296円

*Kindle版 864円

今すぐ読める”無料アプリ”もありますよ;)

詳しくは、こちらのamazonのページをご覧ください↓

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%93%E3%81%A8%E3%82%8A%E3%81%A3%E3%81%B7-%E6%B5%B7%E5%A4%96%E7%89%88-%E3%83%8F%E3%83%AF%E3%82%A4-%E3%82%AA%E3%82%A2%E3%83%95%E5%B3%B6%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%A6%E3%82%A4%E5%B3%B6%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%AF%E3%82%A4%E5%B3%B6-%E3%81%93%E3%81%A8%E3%82%8A%E3%81%A3%E3%81%B7%E6%B5%B7%E5%A4%96%E7%89%88/dp/4398155317/ref=dp_return_2?_encoding=UTF8&n=465392&s=books

こちらからは10ページ分も本の中身がご覧になれます^^

 

いかがでしたか?この記事を読んでいる途中で”ことりっぷ ハワイ”をamazonから注文しちゃった方もいるんじゃないかしら?(笑)

どうぞ”ことりっぷ ハワイ”を買ってあなたのハワイ旅を満喫されてくださいね(^^♪

Much Aloha♡Tammy

*記事の内容が変更になる場合もあります事をご了承下さい。

関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ