スポンサーリンク

ハワイの人気パン屋ベーカリー&テーブル(朝食&ランチメニュー&バスでの行き方)

*オアフ島*情報
スポンサーリンク

Aloha^^パン好きですか?カウアイ島には日本の美味しい調理パンを売ってるお店は残念ながら無いのよね。

でもハワイで日本の美味しいパンが食べられるパン屋さんがあるんです!

それは箱根の有名なパン屋さん「ベーカリー&テーブル」のハワイ店^^

お店も素敵だしパンだけじゃやなく朝食やランチのメニューもあるのでタミー紹介しちゃいましょうね;)

 

「ベーカリー&テーブル」は箱根の有名なパン屋さん;)

日本は箱根の芦ノ湖のほとりに素敵な景色を見ながら美味しいパンを頂けるパン屋さんが「ベーカリー&テーブル」です。

厳選した上質な材料を使ったパンは食べた人を幸せにしてくれると大人気です♡

1937年高原観光を楽しむ為に”赤倉ホテル”が誕生して、その時からパン作りが始まりました。”赤倉ホテル”のパン課には帝国ホテルに日本で初めてのベーカリーを作られパン作りの技術を日本人に伝えた”イワン・サゴヤン”氏からパン作りを学ばれた”岸本光雄”氏が配属され素晴らしいパン作りの技術は”赤倉ホテル”に伝えられたのです。

1937年以来パン作りの技術とおもてなしの心は「ベーカリー&テーブル」に受け継がれています。

そんな老舗の美味しいパン屋さんがハワイに進出したのです!

 

ハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」はオアフ島ホノルルのキングストリートにあります。

オアフ島ホノルルのキングストリートにハワイ店をOPENした「ベーカリー&テーブル」ハワイのローカルの人々にも大人気のパン屋さんです^^

(注)車で行かれる方はキングストリートは一方通行です。自転車の絵がある下に少し隠れていますが左矢印⬅️にONE WAY(一方通行)とあります。この横の通りがキングストリートです。

 

ハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」は、こちらの地図でご確認ください。

 

こちらがハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」の入り口です。日本のパンは本当に美味しいですから人気が出るのは当然ですよね。お店の外観もおしゃれでパン屋さんには見えませんよね。

表に飾られたパンの美味しそうな写真を見て思わず店内に引き込まれてしまいます。

ではハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」のお店に入ってみましょう!

 

ハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」の店内はお洒落よ☆

店内の壁には大きな白いハイビスカスの絵があってハワイって感じですよね。

 

白を基調とした店内は全体的に明るくて清潔な感じがします。所々に木が使われているのがアクセントになっていてあたたかみを感じるわ。

 

吹き抜けになっているので天井が高いですから開放感があります。

 

こちらのトレーを使ってパンを選んでください。綺麗に整頓されていて気持ちよかったです。

 

こちらがレジです。レジには日本人のスタッフさんもいますよ。

店内のBGMはジャズが流れていて1人でも気軽にゆったり出来るパン屋さんです。

では、どんな種類のパンがあるのか見てみましょう。

 

ハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」にはタミーが好きなパンがいっぱい!

パンが並べられたケースも綺麗でしょ。パンがとても見やすく取りやすいんです。

 

まず食いついちゃったのが、こちらのパン!アメリカのパン屋さんって、こういう惣菜パン無いんですよ。サンドイッチ屋さんやバーガー屋さんがあるからでしょうね。

日本のカツパンやコロッケパンみたいなのがアメリカのパン屋さんには無いのよね。だから、もう大興奮しちゃったタミーよ(笑)「ベーカリー&テーブル」ハワイの調理パンは美味しいの^^

 

パンと飲み物だけを頂くことも出来ます。ポップコーン・シュリンプ・バーガー$3.75

海老がプリプリで揚げてあるのにさっぱり頂けます。ホットコーヒーは16オンスのサイズ(日本のLサイズのカップくらい)で$3

 

次は、これ!タミーの家の近くのパン屋さんではチョココロネっていう名前だったけど。こちらはチョコレート・ホーン$3 アイスクリームコーン見たな形のパンにチョコレートクリームが、いっぱい詰まったパン。もう!最高〜(^^)

ハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」のは更にパリパリのチョコレートでコーティングされてナッツのトッピングが、たまりません。ホットコーヒーに合うんだな〜このチョコレート・ホーン。

 

次に好きなのはカスタード・クリームのパン。なぜかわからないけどハワイのカスタードクリームって塩辛くて>_<タミーは好きじゃ無いの。すごく美味しそうに見えるクリームパフ(シュークリームみたいなの)も一口食べたらゲッってなるくらい塩辛いんだもん。

ハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」のカスタードクリームは日本と同じく甘さ控えめで、滑らかなカスタードクリームよ。特にフレッシュ・フルーツがトッピングされたのは好き♡好き

 

とにかくパンの種類が豊富で何を食べようか迷っちゃうハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」です。

 

ね沢山でしょ。どれも美味しそうで、つい買いすぎちゃいます(^^;

 

サンドイッチとサラダもあります。

パン屋さんなのにビールもありますよ。これはビールラバーは嬉しいですよね;)勿論ジュースもあります。

 

ハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」の1番人気は”カレーパン”

ハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」で1番売れているパンはカレーパンです。1つ$3.95

美味しさの秘密を職人さんに聞いてみたら自家製のカレーにゆで卵が入っているそうです。ボリュームあるわね。

外側サクッと中のパンはふんわり、そしてジューシーでマイルドなカレーは子供〜大人まで楽しめる味よ。是非、食べて頂きたいハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」のカレーぱんよ;)

 

ハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」の朝食メニューは5種類

朝食は午前8時〜午前10時30分 (全メニュー小さいサイズのドリンク付)
*トースト&サラダ $7.25

ランチというかハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」ではカフェタイムと呼んでいて午前10時半〜午後4時までになります。

カフェメニューの中からナポリターノパスタセット(サラダ&ドリンク付)アイスコーヒー$12.95 ほうれん草とスモークサーモンのパスタセット(サラダ&ドリンク付)ホットコーヒー$15.50

2種類のパンも付いてます。パスタは15種類もあります。$11.95〜$17.95

 

他にはスープ(日替わり・クラムチャウダー)の2種類 $5.50 〜$11.50

サラダ(シーザー、野菜とフルーツ、シーフード)の3種類$9.50〜$14.95 サラダには焼いたチキン$5やサーモン$7もプラス出来ます。

サンドイッチ(クラブハウス、ハム&チーズ、お魚、ポークカツ)の4種類$15.00〜$16.75

ピザ&サラダ(マルガリータ、カルボナーラ)2種類$12.95

ハンバーグステーキ、ポークカツ、グリルサーモン、オムライスもあります$15.95〜$16.95

カレー(ビーフ、カツ)の2種類$15.75

ビーフシチュー、シーフードピラフに焼きカレー、シュリンプドリア $17.50〜$19.75

 

*お子様メニューもあります。

キッズ・プレート(ドリンク付)$8.50

ハンバーグステーキ、ソーセージ、ケチャップライス、トマトスパゲティ、サラダ。

 

これだけ合ったらパン屋じゃなくてレストランですよね^^ 朝食&ランチ(カフェ)メニューの写真です。

ランチは下に新しく追加されたメニューもありました。お店に行かれて新しいメニューを見るのも楽しみですね。

 

写真見づらい場合はメニューこちらをご覧ください。

403 Forbidden

日本からの観光客の方はザ・バスを利用されて行かれる方が多いと思いますのでザ・バスの利用方法も説明しますね。

 

ハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」へのザ・バスでの行き方

*ワイキキからの行き方

ワイキキからザ・バスに乗られる場合は13番

*アラモアナからの行き方

アラモアナからバスに乗られる場合は3, 9, 13, 40, 51, 52, 53番

 

バスを下車するのはカピオラニ・ブルーバード(Kapiolani bvd)のホノルル・デザイン・センター(Honolulu Design Center)前でバスを降りて、そこから徒歩10分位です。

写真はホノルル・デザイン・センター(Honolulu Design Center)

 

ワイキキで2番のバスに乗った場合はベレタニア・ストリート(Beretania St)のカフマヌ・エレメンタリー・スクール(Kahumanu elementary school)幼稚園の手前のスーパーマーケット・タイム(Times)前でバスを下車してハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」があるピイコイ・ストリート(Piikoi st)まで徒歩5分位です。

写真はベレタニア・ストリート(Beretania St)


写真はカフマヌ・エレメンタリー・スクール(Kahumanu elementary school)幼稚園

 

ピイコイ・ストリート(Piikoi St)にはニジヤ・マーケットがあります。ハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」の1プロック先にはダイソーもありますよ。

写真はピイコイ・ストリート(Piikoi St)

 

*ハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」からワイキキ&アラモアナ への帰り方

帰りはハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」ハワイのお店の前から

 

1番か2番のバスをご利用ください。

ザ・バスを利用してワイキキやアラモアナからハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」に行く行き方&帰り方は大丈夫ですね。

 

ハワイのパン屋さん「ベーカリー&テーブル」の電話、住所、営業時間、HP

電話: (808) 592-5555

住所:938 Piikoi St, Honolulu, HI 96814

営業時間:朝8時〜午後4時まで営業(定休日無し)

HP:https://www.bakeryandtable.com/

 

お車でいらっしゃる方は駐車場あります。お店の建物内。

 

お店の外にも駐車場あります。

 

いかがでしたか?日本で有名なパン屋さん「ベーカリー&テーブル」の人気パンがハワイ食べられちゃうなんて幸せですね(^^) それに朝食もランチもお手頃価格で嬉しいですよね。

オアフ島に滞在される方はハワイでも人気のパン屋さん「ベーカリー&テーブル」に是非、行かれてみてくださいね♪

Much Aloha♡Tammy

*記事の内容が変更になる場合もあります事をご了承下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました