スポンサーリンク

ハワイアン航空フルフラットの座席大公開!機内食もアメニティも良くなったよ;)

スポンサーリンク
*Hawaii*情報
スポンサーリンク

Aloha^^先日ハワイアン航空のビジネスクラスのフルフラットシートで日本に行って来ました♪

ユナイテッド航空のフルフラットシート以来でしたがハワイアンの座席で快適旅でした^^

機内食もアメニティも新しくなったハワイアン航空のビジネスクラスのフルフラットの座席をタミー紹介しましょう。

ハワイアン航空のキャビンアテンダントさん親切です^^

搭乗時間になると一番最初にビジネスクラスから搭乗出来ます。タミーの座席は前から2番目の左の通路側の席でした。コックピット見えちゃう前方です。


 

こちらは、お隣の座席。この様に枕、布団セット、アメニティが一式置かれています。

 

それをまずはこの様に自分でセットしましょう。マットを座席に敷いて枕をヘッドレストにセットします。後はクッションと掛け布団。

大きなセットなので離陸してからセットするのは大変ですから他のお客様が乗り込んで来る前にパパッとセットして座りましょう。

 

前の座席はこんな感じです。マットと枕ちゃんとセットされてます。

 

座席をフルフラットにしなくても足置きの場所があるので、この様に足を伸ばして座れるから楽です。

小さなバッグは前の座席の下に収納スペースがあります。ボストンバッグや機内用のスーツケースは上の収納スペースに入れて下さい。

以前ユナイテッドのフルフラットシートのビジネスクラスに乗った事があります。真ん中の3席の右の通路側でした。タミーは通路側なので問題なかったのですが真ん中の方が通路に出たい時は左右の方が寝ている上をまたぐ様な形になるので、それがちょっと、、、。

ハワイアンは真ん中も2席なのでどちら側の方も通路に問題無く出られます。タミーが座った座席の隣の窓側の方はタミーの上をまたがないと通路に出られないのかと思ったら布団で分かりにくいのですがタミーが足を伸ばした先にもスペースがあり窓側に座られた方もタミーの上をまたぐ事なく通路に出られます。

キャビンアテンダントさんが窓側の席の方にサービスを行う場合も通路側から真ん中くらいまで足を入れられるスペースがあるので問題無いのです。ちゃんと考えられて作られているハワイアン航空のビジネスクラス・フルフラットの座席です!

布団をセットして座ったら早速キャビンアテンダントさんが「お飲み物は何がよろしいですか?」と聞きに来て下さいました。この日タミーは誕生日だったので伝えたらスパークリングワインを持って来てくださり「お誕生日おめでとうございます。」と言って記念にと写真も撮って下さったの。

この時のキャビンアテンダントさんは日本語が話せる方でした。「日本に着いたら誕生日終わっているので嬉しいです。ありがとうございます♡」とお礼を伝えたの。

それから、しばらくしてに別のキャビンアテンダントさんが英語で「ハッピーバースデー!私は12月2日が誕生日で日本からハワイにフライトしたんです。だから誕生日を日本とハワイで2回お祝いしてもらえました。でも2歳年を取った気分だったの(笑)お客様は今年は年を取って無いからいいですね;)」ってジョークを言われて1人旅で少し寂しい気持ちだったので幸せ気分に慣れました。

ハワイアン航空のキャビンアテンダントさんは、みなさん優しかったです。ダーリンとトミーは、お留守番で日本旅へは1人でしたが、この日の朝しっかりハワイで家族に誕生日をお祝いしてもらった幸せなタミーよ♡

 

ハワイアン航空ビジネスクラスの機内サービスiPad

離陸してシートベルト着用のサインが消えて安定したフライトに変わるとキャビンアテンダントさんがiPadをセットしてヘッドフォンを渡してくれます。

iPadには日本語の設定もありますから日本語を選べば操作は簡単です。iPadで映画やドラマを見られたりゲームが出来たりします。

ビジネスクラスは全部で18席。キャビンアテンダントさんが全てのシートにiPadをセットしたら次はテーブルをセットしてテーブルクロスを掛けてくれます。

その後にマカダミアナッツを持って来てくれて飲み物を聞かれます。タミーはスパークリングワインで既にほろ酔い気分だったので温かい緑茶をお願いしました。

この”マウナロア”のマカダミアナッツ美味しかったです!

 

こちらがビジネスクラスで頂ける飲み物リストです。いつでも好きな時に飲み物をお願い出来ます。

 

この後こちらのパンフレットを持って来て下さいます。

機内サービスやお食事のメニューが書いてあるので「食事を選んでおいて下さい。」と言われます。

ではハワアイン航空のビジネスクラスのお料理を紹介しましょうね;)

 

ハワイアン航空ビジネスクラスの機内食変わりました!

以前はタミーがウエディングの時にお願いしたシェフ・チャイがハワイアン航空のビジネスクラスの機内食を作っていました。

その後エクゼクティブ・シェフが変わりました。リー・アン・ウォン氏。彼女のお料理はホノルルの”ココヘッド・カフェ”でお召し上がり頂けます。

タミーは乳製品がダメな場合があるので機内食は和食を選ぶのですが和食には数に限りがあるので隣の席の方がギリギリに搭乗されたので彼は和食をオーダー出来ず、とても残念そうだったの。優しいタミーは譲ってあげました。

ハワイ滞在でアメリカ食ばかりだと日本へ帰るフライトの機内食では和食を食べたいでしょうからね。和食の機内食の写真無いですが隣の方の美味しそうでしたよ。完食されてましたし^^ 和食の機内食のメニューは上のパンフレットをご覧下さい。

 

タミーは洋食の機内食から選ぶ事になりました。こちらがメニューです。タミーが大好きなホノルルのMWレストランのシェフ・ウエイド・ウエオカ氏の機内食だったので洋食も悪く無いかもって期待して頂きました。

キャビンアテンダントさんに薦められたのはサーモンの機内食だったのですが乳製品が使ってあったのでタミーは”豆腐の料理”にしました。

まずはサラダとパン&バターが運ばれて来ました。”エンダイブとラディッキオのサラダ”。パルメザンリコッタとピスタチオのトマトビネグレットソースでさっぱりで軽く頂いちゃいました。パンは食べませんでした。

 

次はメイン料理の豆腐、ハート・オブ・パーム(椰子の芽)舞茸、ナス、ワケギのジンジャーグラッセソース、ジャスミンライス添え。

見た目美味しそうじゃ無いんですがタミーは、このお料理美味しく頂きました。椰子の芽がまるで柔らかい竹の子みたいで、すごく美味しかったです^^ タミーは生姜のソースが好きなので豆腐、野菜、ご飯にも合っていい感じでした。味付けも薄味でぺろっと完食。

洋食の機内食ですがシェフ・ウエイド・ウエオカ氏のお料理はハワイの料理と日本食を上手にコラボさせたお料理なので日本の方にも楽しめるお料理だと思います。

 

デザートはマンゴームースケーキ。軽くて甘さ控えめで美味しかったです。シェフ・ウエイド氏の奥様のミッシェルさんはパティシエなので機内食のデザートは彼女が作られているのかもしれません。

マンゴケーキには一緒に紅茶を頂きました。機内食を頂くと胃が持たれる事があるのでエコノミーの座席の場合は、梅干しのおにぎりを持参するタミーですが今回のビジネスクラスのお料理は胃にもたれず、程よい満腹感のある機内食で幸せでした♡

それから1本映画を見たのですが、その間も「お飲み物とスナックはいかがですか?」とキャビンアテンダントさんが声をかけて下さりグワバジュースとポテトチップ&クッキーを頂きました。スナックもいつでも頂けますよ。

映画を見終わった後はフルフラットに座席をして朝食時間に起こされるまで爆睡しましたzzz

最初にキャビンアテンダントさんに「眠っていらした場合は、お食事の時は声をかけてもいいでしょうか?」と聞かれます。

機内食は必要無くぐっすり眠って行かれたい方は「起こさないで下さい。」と伝えるといいですよ。

 

タミーは優しく起こして頂いて朝食を頂きました。モッツアレラ、ケール、えごまの葉、キムチ・トマトジャムをのせたNashポンテケージョホットサンドwithピクルスとフルーツ。

ポンテケージョの食感が久しぶりで美味しかったわ。紅茶と頂きました。

 

日本発ハワイ行きの機内食のメニューは、こちらをご覧下さい。

マスターソムリエ・チャック・フルヤ氏がセレクトした5種類のワインも頂けるのでワイン好きな方は是非、味わってみて下さいね。

以前より機内食よくなりましたよハワイアン航空(笑)

 

ハワイアン航空ビジネスクラスのフルフラットの座席は最高!

映画の後タミーが日本まで爆睡しちゃったハワイアン航空のフルフラットの座席を大公開しちゃいましょう^^

初めて乗られた方は「さて?どうしたら、この座席が、まっ平になるの?」って困りますよね。

ハワイアン航空ビジネスクラスの座席をフルフラットにするのには座席の左側にあるこのスイッチを左右にスライドさせだけで簡単にまっ平にもリクライニングにも、しかも好きな角度に簡単に調整出来ちゃいます。

 

自分の寝姿を撮れなかったので斜め後ろの方を撮らせて頂きました。お顔見えないので許して下さいm–m

こちらの方フルフラットの座席をまっ平にはされていません。まっ平にすると横のフェンスの部分で顔が隠れる位置になります。足も下に下がっていますしリクライニングは好きな位置に固定できるので、ご自分の好きな位置で快適なフライトが出来ます。

この方の様に足は少しあげて体は倒して寝ながら携帯の画面を見る事も出来ます。この方は体格のいい方でしたがタミーは小さいので余裕が出来るくらいの広さがあるフルフラットの座席です。

足を伸ばしてもまだ余裕がありましたのでタミーは、バッグを置いてポンチョを掛けてました。

 

斜め前の方はフルフラットにして映画を見られています。自宅で寝転がってTV見る感じですね;)

通路側からもフェンスに隠れて顔は見えません。

 

写真は見やすい様に明るさを調整しましたが実際は真っ暗です。

タミーは耳栓して寝たので日本到着1時間前くらいにキャビンアテンダントさんに起こされるまで爆睡でございました(笑)

 

ハワイアン航空ビジネスクラスのアメニティは充実してます。

飛行機に搭乗した時に座席の上に布団セット一式と一緒に置かれていたアメニティを紹介しましょう。

ハワイアン航空のアメニティ今年の11月から新しくなりました。座席にはポーチとスリッパも置いてあります。

 

ポーチ中々お洒落な感じよ。歯ブラシ、コーム、ボールペン、耳栓、ティッシュ、SPF30の日焼け止め、ソックス、アイマスク、(デザインの説明書)”の11点が入っています。

 

スリッパはビーサンスタイル。ハワイらしいわ^^ でもソックス履いてる方は使いづらいですよね(^^;

 

日本に着陸する少し前に「ご搭乗ありがとうございました。」とキャビンアテンダントさんからエコバッグを渡されました。

広げるとこんな感じです。

ハワイアン航空のアメニティもよくなりましたよ。ハワイアン航空ではエクストラ・コンフォートの座席のお客様にもアメニティが頂けます。

 

「おまけ情報1」ハワイアン航空エクストラ・コンフォートの座席のアメニティ

ビジネスクラスは予算的に難しいかなって方にはプラス$130ドルくらい追加するだけで広いシートの”エクストラ・コンフォート”の座席が利用出来ます。

タミーが乗ったフライトはビジネスのすぐ後ろ機内の前方座席17席の”エクストラ・コンフォートの座席”で快適でした。”エクストラ・コンフォート”のサービスはセキュリティ チェックの通過と機内持込み手荷物の収納が優先的に済ませらるんですよ。(ホノルル、ニューヨーク、オークランド、ポートランド、サンディエゴ、シアトルの便)それと座席には個人用の電源コンセントがあります。

 

それに素敵なアメニティも頂けますよ;)

 

ビジネスクラスのアメニティとほとんど同じですが別なのはソックスが無くてイヤホンがあります。ビジネスクラスはヘッドフォンを貸してくださるので耳栓は必要無いので。

それとアイマスクのデザインが違います。”エクストラ・コンフォート”のアイマスクはワイキキとダイヤモンドヘッドのサンセットが描かれています。品数はビジネスクラスと同じ全11点です。

少し余裕がある方は”エクストラ・コンフォート”体験してみてくださいね。

 

「おまけ情報2」ハワイアン航空は食事のリクエストが事前に出来ます。

”エクストラ・コンフォート”の食事はエコノミーと同じですがタミーは”グルテンフリー”の機内食を事前に予約しておいたので誰よりも早く食事が運ばれて来ました。

うっかり写真を撮るのを忘れてしまいましたが(^^; 1回目の食事はチキンの焼いたのと野菜をグリルしたのとライスで美味しかったです。タミーはパンよりご飯が好きなので気に入りました。普通のエコノミーと”エクストラ・コンフォート”の食事はロコモコでした。

朝食も誰よりも早く運ばれて来てフルーツにゼリーとタコスみたいなラップでした。小麦粉では無くコーンのものでした。他の方はサンドイッチ、フルーツ、ヨーグルトでした。

普通食よりタミーはよかったので、これからもグルテンフリーの食事を事前にお願いしようと思います。

ハワイアン空港は他にもベジタリアンやヴィーガンの食事を事前にリクエストする事が出来ます。

 

いかがでしたか?ハワイアン航空ビジネスクラスのフルフラットの座席。日本への長旅も快適でしたよ♪

次のフライトもビジネスクラス・フルフラットの座席で行きたいわ^^

機会がありましたら是非フルフラットシートのビジネスクラス体験してみて下さいね;)

Much Aloha♡Tammy

*記事の内容が変更になる場合もあります事をご了承下さい。

コメント

  1. 山田和子 より:

    初めまして。いつも楽しく拝見させていただいています。
    ハワイアン航空のビジネスクラスで機内食を事前予約出来たとありますが、日本初ハワイ便はカスタマーセンターに問い合わせると「ビジネスクラスの特別機内食はございません」と返答がありました。JALからもお願いしていただきましたが断られました。
    私は乳アレルギーがあるため毎回特別食をお願いしていて、今回限りでハワイアンは利用しないと思います。どのように事前予約されたのか教えていただければありがたいです。よろしくお願いいたします。

    • Tammy より:

      和子さん、アロハ^^
      いつもブログ見てくださってマハロ♡
      「ハワイアン航空のビジネスクラスで機内食を事前予約出来た。」とは書いて無いのですが
      分かりにくい書き方でしたら申し訳ありませんでしたm–m
      事前予約出きたのは、おまけ情報で書いた「エクストラ・コンフォート」の席を利用した時にリクエストしました。
      エコノミークラスでもヴィーガン、ベジタリアン、グルテンフリーの食事はリクエスト出きます。
      残念ですがデイリーフリーの食事はリクエスト出きませんでした。
      タミーはハワイアンエアラインのお問い合わせからグルテンフリーの食事のリクエストメールを事前に送りました。
      タミーは乳製品アレルギーではありませんが、お腹に合わない時があるので
      残念ながら今のところビジネスクラスでは食事のリクエストはハワイアンは出きませんが和食なら乳製品をは
      使って無いのでは無いでしょうか。和食を選んで乳製品が使ってあるか確認されてはいかがでしょうか?
      今回タミーは洋食メニューから選びましたがタミーが選んだ食事には乳製品は使われていませんでした。
      リクエストは出きませんが搭乗した便のキャビンアテンダントさんに”乳製品アレルギー”である事を
      伝えて食事を選ばれるのがいいと思います。和食は早くなくなるので搭乗したらすぐにキャビんアテンダントさんに
      伝えるといいと思います。
      もうハワイアンは利用されないと言う事なので必要無い情報でしたね。
      アレルギーでもしもがあったら大変ですからデイリーフリーの食事のリクエストを受け付けて下さる
      航空会社があったら、そちらを利用されるのがいいと思います。

      • 山田和子 より:

        タミー様
        早々の連絡ありがとうございます。
        搭乗後、即確認してみたいと思います!
        これからもブログ楽しみにしています。
        タミーーさんの情報はハワイでとても役立っています。
        ありがとうございました。

        • Tammy より:

          和子さん、嬉しいコメントをマハロ♡これからの書く励みになります^^
          少しでもハワイ旅の役に立つ様なブログを書いていきますので
          引き続きよろしくお願いします。
          良いお年をお迎えください。
          そして2020年が和子さんファミリーにとって素晴らしい年になります様に☆